« ブール代数とハンチントンの公理系(英語原論文) | トップページ | JR SKISKI 2015-2016、CM第2話「お似合い篇」の感想♪ »

25km走まで回復した翌日、脚の付け根に痛み&福岡国際マラソン

(5日) RUN 25km,2時間03分23秒,平均心拍 148(+α?) 

     消費エネルギー 1288kcal(+α?) (脂肪 245kcal?)

 

ウ~ン・・・やっぱり、感じないダメージってものが溜まってるんだね。で、ある

時、急にサブリミナルから表面化すると。金属疲労みたいな、閾下(いきか)

疲労。私にせよ、世界記録保持者にせよ、公務員ランナーにせよ。。

 

さて、昨日は年末の風物詩、福岡国際マラソン。2015年は第69回。新旧

の世界記録保持者が招待されてるし、国内選手にとってはリオ五輪の選考

もかかってる大切な大会だから、久々に見ようかな・・・と思ってたら、用事に

気を取られて忘れてしまった (^^ゞ 小市民は他人の活躍より、自分の生活で

精一杯なのだ♪

 

で、現在の世界トップ選手、去年のベルリンで2時間02分57秒を出したキ

メット(ケニア)。右脚の付け根に痛みが出て、僅か5kmで途中棄権。まあ、

31歳だし、今年8月の北京・世界選手権でも棄権してるから、驚きは無し。

 

むしろ、2013年・秋までの世界記録保持者、マカウ(ケニア)の連覇の方が

驚くかも。30歳、レベルの低い日本の大会でマジメに走ってくれてありがと

うって感じか。まあ、彼にとって、フルマラソン2時間08分18秒のタイムは

練習みたいなもんかも知れないけど♪

 

 

          ☆          ☆          ☆

一方、日本人トップの3位となった佐々木悟(30歳、旭化成)は、一般参加

のベテランなのに見事だね。ニュース動画でラストスパートを見ると、2時間

09分を切るために全力疾走してた。スタート時の気温が12.9度、風速1m

だから、マラソンにとってはやや暑めのコンディションでの快走。

 

まあでも、世界のトップレベルと比べるとかなりの差があるのは事実。高岡

が2002年に日本記録(2時間06分16秒)を出して以来、13年間も6分台

が出てない。短距離もそうだけど、完全な頭打ちが続いてるね。

 

って言うか、逆にどんどん伸びてる外国の方が問題なのかも。ロシアに続く

ドーピング騒動はケニアになるというお話(共同通信、サンスポより)。ま、証

拠が固まるまでは、疑わしきは罰せずってことで。30年近くも破られてない、

女子短距離の奇妙な記録も含めて。。

 

話を戻すと、日本人2位は高田千春(JR東日本)、2時間10分55秒。34歳

での自己ベスト更新かな。総合5位。そして、日本人3位、総合7位が大塚。

ラスト100mで競り負けた公務員ランナー・川内が、日本人4位。12分48秒。

 

この川内も、10km手前で、左ふくらはぎの古傷が急にしびれたらしい。元を

たどると、昨年末の左足首の捻挫。よく分かるね。かばってる内に、他の場

所を痛めてしまう、ありがちな悪連鎖。

 

それでもリオ五輪目指して、2月の東京や3月のびわ湖で再挑戦するのかな。

普通の選手なら考えにくいけど、彼の場合は十分あり得ること♪ ま、お大事

にってことで。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

一方、小市民ランナーの方は、レース後、3週間経過。ちょっと急ぎめで回復

させて、一昨日はようやく25km走チャレンジ。記憶が曖昧だったけど、10月

末以来ずっと走ってなかったらしい (^^ゞ 

 

疲れも溜まってるから、1km5分05秒くらいのペースを目標に、余裕を持っ

て周回。久々に、新レース・シューズ使用。前日の大掃除でホコリを大量に

吸いこんで、プチ肺炎&気管支炎になってたけど、パブロンで上手くごまか

せた(コラコラ♪)。良い子は真似しないように! 気温8度、湿度75%はピッ

タシの好条件。

 

結局、最後まで余裕を残して、トータルでは1km4分56秒ペース。上出来、

上出来。ちょうどマラソン世界記録くらいのタイムか(笑)。靴のおかげもあっ

て、気持ち良く走れたね・・・と思ってたら、昨夜、立ち上がった拍子にズキッ!

右脚付け根が痛んで、歩くのも苦労したわけ (^^ゞ

 

すぐ直るとは思うけど、しばらくは気を付けよう。他の場所にも色んなダメー

ジが蓄積してるよっていう、身体のシグナルだから。ちなみに心拍計の電池

切れが近いようで、心拍も総カロリーも少し低めの数字になってると思う。逆

に脂肪は少し高めの数字になってるかも。正直で、いいね♪ 誰も気にして

ないだろうけど(笑)

 

今日はいつも以上に大変な月曜になりそうな予感。。それではまた明日。。☆彡

 

 

                時間      平均心拍  最大心拍

  往路(2.4km)   12分25秒     139     151  

 LAP1(2.14km)  10分37秒     148      154    

   2           10分37秒      149     155        

   3           10分28秒     151      161    

   4           10分34秒      149      153    

   5           10分31秒      149     154

   6           10分30秒     149      154  

   7           10分28秒     149      155  

   8           10分32秒      149     156 

   9           10分29秒      151      156  

  復路(3.34km)   16分14秒      151     158

計 25km  2時間03分23秒 心拍平均148(82%) 最大161(88%)

 

                                   (計 1988字)

|

« ブール代数とハンチントンの公理系(英語原論文) | トップページ | JR SKISKI 2015-2016、CM第2話「お似合い篇」の感想♪ »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブール代数とハンチントンの公理系(英語原論文) | トップページ | JR SKISKI 2015-2016、CM第2話「お似合い篇」の感想♪ »