« ニコリ作のパズル「迷路」、数学的な解き方(朝日新聞be、難易度3) | トップページ | PCからスマホへ~ニールセン・ネット利用者ランキング(2013~2015) »

I got it!(私はそれを手に入れた)~『5→9 私に恋したお坊さん』最終回

切なかったね。。東京自然史博物館のコンパニオンのスカートがミニじゃなかっ

たのが♪ そこか! 

 

あのマーチングっぽい歓迎は9月末、同じフジ月9の『デート~恋とはどんな

ものかしら~』のSP終盤で強調された演出。杏が長谷川博己の前で、ミニス

カ&白のロングブーツで美脚を誇示、旗信号で結婚の合図をしたのだ。

 

っていうことは、『5→9 私に恋したお坊さん』にもスペシャルか続編、あるい

は映画を期待できるっていう旗印(フラッグ)、シグナルかも♪ 実際、『デート』

の全話平均視聴率は12.5%で、半年後にスペシャル。1年前の月9で、もう

すぐ映画公開される『信長協奏曲』も同じ数字だから、『5→9』とほぼ同じだ。

 

 

          ☆          ☆          ☆  

『5→9』最終回(第10話)は過去最高の12.7%で有終の美☆ 全話平均で

も11.7%で、まずまず。山Pには女性ファンが多いから、SPや映画でも一定

の視聴者や観客数を確保できるし、相原実貴の原作も小学館『Cheese!』

でまだ連載中。

 

今回のエンディングも、明らかに続きのストーリーを期待させるものになってた。

潤子(石原さとみ)がニューヨークから帰国した後の新婚生活、あるいは高嶺

(山下智久)が渡米して仏教の布教に奮闘する姿とか、「もう1回」♪ この後

は「星川さん」じゃなくて、「高嶺さん」と呼ぶことになるはず。もう1回どころか、

延々と。

 

個人的には、『アルジャーノンに花束を』をもう1回(Once More)作って欲

しい気もするけど、どうかね。もちろん、数式か構造式を入れて(笑)。いや、

難しい事にチャレンジしてる人達は応援したくなるのだ。そう言えば最近、障

害者=障がい者は「チャレンジド」と呼ばれることもある。難しい運命に挑戦

されて立ち向かう挑戦者、という意味だ。

 

障害にチャレンジされた、チャレンジャー。そして、愛する人が障害者に戻っ

てしまうという逆境にチャレンジされた、チャレンジャー。東京五輪のパラリ

ンピックにも関心が高まる中、TBSの挑戦には意味があるはず。

 

151215a  ちなみに左は、

  ロケ地となった

  群馬県立自然

  史博物館のティ

  ラノザウルス。

  展示名は「ティ

  ランノサウルス・

  レックス」。公

動画より

 

巨大隕石衝突というチャレンジに敗北したように見えて、実は永遠の命と

魅力を誇り続ける勝者なのだ。。って言うか、どうせなら博物館にシレーッ

と、「ガバドン」(第4話)とか展示して欲しかったかも♪ 何気にカベドン(壁

ドン)してる姿とか(笑)

 

 

            ☆          ☆          ☆

一方、恋愛ドラマが古いと言われる時代に、あえて若者向けの恋愛ドラマを

作り続けるフジテレビも、お寺という困難に立ち向かう主人公2人も、勇敢な

挑戦者たちだ。

 

困難や問題をクリアする時には、何かキッカケが突然現れることがある。そ

の時に使われる英語が、「I got it!」。アイ・ガリッ♪ 昔、私は一分刈り

だった(実話)。似てないだろ!

 

この慣用句、ドラマだと、私のお気に入りキャラのアーサー(速水もこみち)

が使ったもの。潤子が、高嶺に手作り弁当を食べて欲しかったと、ささやか

な望みを口にして、みんなシンミリ。三嶋(古川雄輝)はウルウル。。

 

そこでアーサーが立ち上がって、アイ・ガリッ! 字幕テロップだと、「ひらめ

いた」。みんなでお寺に出かけて、手紙入りの手作り弁当を渡すことにした

のだ。直接的には、このひらめきがハッピーエンドにつながることになる。

 

ただ、「I got it」の直訳は、「私はそれを手に入れた」。「ひらめいた」以外

にも意味は広いし、実際、ドラマとのつながりも多様になってた。漠然とした

形で使われる「それ」(it)とは何か。どこから、どのように「手に入れた」のか。

最後のレビューは、この英語に注目しながら書くことにしよう。

 

ちなみに「get」の語源を遡ると、「つかむ」という意味らしい(Wiktionary)。

博物館で潤子が高嶺を手でつかんだ可愛い仕草が、アイ・ガリッの語源的

イメージなのだ。。

 

(☆追記: 「英語の達人」の説明は、「『わかった!』というときに使います」

        とされてた。)

 

 

          ☆          ☆          ☆

まずは一番重要な「それ」、潤子の便箋2枚の手紙を全文引用させて頂こう。

過去の例、現在のネット状況、このレビューでの引用方法などから考えて、著

作権の問題は生じないと考える。

 

非営利の個人サイトで、レビュー全体から見るとごく一部の割合。画像は使わ

ない好意的引用で、ノベライズ本や映像の収益にも影響ないはずだから、脚

本家・小山正太を始めとする方々、悪しからず♪ 原作・第11巻の手紙とも

ほとんど別物だ。潤子のモノローグ(独白)と2枚目の映像から再構成した。

 

   星川高嶺さんへ

 

   あなたに初めて手紙を書きますね。

   あなたに感謝したい事が沢山あります。

   いつもELAのみんなと仲良くしてくれてありがとう。

   いつも私の家族と仲良くしてくれてありがとう。

   あなたが私の好きなものを好きでいてくれるから、

   私は私のいる場所を今までよりも好きになれました。

   ニューヨークにいなくたって、今この場所にいる私を

   好きでいていいんだって、そう思えるようになりました。

   全部、あなたのおかげです。本当にありがとう。

 

   始めはね。正直、あなたを好きになるとは

   思ってませんでした。

   でも、あなたの真っ直ぐな言葉を好きになって、

   あなたの優しい声を好きになって、

   悲しい時に力強く抱きしめてくれるのも好きで、

   一番好きなのはあなたの笑顔で、

   今は、あなたのすべてが大好きです。

 

    

   色々あったけど、星川さんを大切に想う気持ちは

   同じだし、あんなふうにお寺を支えてきた事を

   尊敬しています。料理や洗濯や掃除、

   怒られてもいいから、もっともっと教えてほしかった。

   もっとあなたの傍にいたい。

   クリスマスもお正月もお盆も

   ずっとずっとこれから先もあなたの笑顔を見ていたい。

   そんな日がまた来ることを信じています。

 

                           潤子より  

 

 

          ☆          ☆          ☆

アーサーの「ひらめき」を手に入れたのが潤子。その「手紙」を直接受け取っ

たのが天音(志尊淳)で、間接的に受け取ったのが高嶺。

 

ただ、「ひらめき」は単なる偶然がもたらしたものではない。潤子の親友・百

絵(高梨臨)に対するアーサーの愛がもたらしたものでもあるし、元をたどれ

ば、寧々(恒松祐里)からの「メール」の転送を受け取ったのがキッカケ。「I 

got it」をもたらしたのは、潤子と高嶺の仲直り企画の呼び掛け、「You 

got a mail」(メールが着信しました)なのだ。 

 

手紙に戻ると、それを手に入れた高嶺は、英会話学校のみんなに一人一人

手書きの「感謝状」を贈る。感激して清宮(田中圭)につかみかかるアーサー

の思いはまさに、アイ・ガリッ!だったはず。そして、みんなで一橋寺に行っ

て、感謝の思いを示すと共に、仲直りを期待する思いも伝える。

 

 

          ☆          ☆          ☆

潤子やみんなの「思い」を受け取ったのは、高嶺の婚約者、香織(吉本実憂)。

この場合は、切ない I got it。相手のメッセージを「了解しました」、「わかり

ました」という意味になる。

 

そして、香織からの「別れの言葉」を受け取った高嶺は、ただ一言、「ありがと

うございました」。再び香織が I got it と受け入れるまでの僅かな間(ま)が、

今回の隠れた見せ場になってた。全体的にハッピーエンドのコメディの中で、

最大の不幸を受け止める哀しさ、気高さ。

 

一度くらいは引きとめてくれるんじゃないかと、かすかな期待も持ってたのに、

やはり私ではダメなんですね。分かりました。。あの一瞬のためは演技なのか、

あるいは谷村政樹&相沢秀幸の演出家コンビによるものか。今後は清宮か三

嶋と結ばれれば、いいね。ダメなら住職(小野武彦)とか(笑)。失礼だろ!・・・

って、どっちに?♪

 

 

          ☆          ☆          ☆

一方、香織の「別れの言葉」を受け取った高嶺は、おそらく、ひばり(加賀まり

こ)からの「結婚承認」も受け取ってたはずだ。はっきりした言葉か、暗示的な

態度や雰囲気かはともかく。

 

他にも、ELAの「みんなの思い」も受け取ったし、冒頭では、潤子の父(上島竜

兵)からの「羽織」も受け取ってた。寒さを和らげる、温かさ。おそらくあれには、

手作りした母(戸田恵子)の思いもこめられてるはず。つまり、「家族の愛情」。

 

OK.I got it! そして高嶺は、クリスマスツリーの準備のためにドン・キホー

テに駆け込むものの、意外と品数が少ないから、東急ハンズかネットか業者

に頼るのであった♪ 個人的な実話か! いや、わざわざドンキに出かけた

のにビミョーだったから、実際は妥協したのだ。って言うか、ちっちゃくて可愛

いのは早めに売り切れちゃうわけね。メモメモ。「MINIPLA」で探してたら、

女性客たちの冷たい視線をビシビシ浴びたし(笑)

 

そして「ツリーと粉雪の素材」を手に入れた後は、美術スタッフさん達・・・じゃ

なくて寺の修行僧たちに丸投げ(笑)。自分は高級車でジュエリー・ショップに

出かけて、懐かしのブカブカの婚約指輪を買うのであった♪ DKNY(ドント・

ノック・ニューヨーク)か! 真面目な話、『プロポーズ大作戦』SPみたいにブ

カブカに見えたのは気のせいかね。あるいは、大きな愛で包み込んだのか。

 

 

          ☆          ☆          ☆

ところで、終盤の急展開のポイントは、ひばりの心変わりだった。寺の嫁とし

ては認めないけど、孫の嫁としては認める。要するに、最終回だからいきな

り許してくれという、脚本家の指示をゲットしたからなのだ♪ コラコラ! 

 

突然、神のような絶対的存在が現れて難問を解決する展開は、古代ギリシャ

以来、「デウス・エクス・マキナ」(機械仕掛けから出て来る神)とか呼ばれて

るものだ。これはラテン語訳だが、元のギリシャ語まで遡れば、「 アポ・メカネ

ス・テオス」。

 

いや、そうじゃない。息子(高嶺の父)と一緒に亡くなった嫁に似てるから、ど

うしても好きになれないけど、住職(小野武彦)から受け取った潤子の「手紙」

を読んで、ひばりの気が変わったのだ。潤子さんは潤子さん。嫁とは別人で、

高嶺を深く愛してる女性。 I got it. あなたの気持ちは有難く受け取りま

した。私の負けです。了解しました。。

 

 

           ☆          ☆          ☆

そしてラスト。「ひばりの承認」と「清宮のプッシュ」を頂いた潤子が、「I got

it ♡」でお寺に走る。『きょうは会社休みます。』終盤の綾瀬はるかの猛ダッ

シュには負けてるけど、相手は元・駅伝ランナーだから仕方ない♪

 

お寺の境内に着くと、キラキラ輝く巨大なクリスマス・ツリー。ちなみにあれ、

「お寺 境内 クリスマス ツリー」で画像検索しても、なかなか見つからない

光景だ。 I didn’t get it (笑)。檀家さんとか内部から苦情は来ないのか

ね? ま、寛容な宗教、平和な社会ってことか・・・とだけ書くのが、小市民ブ

ロガーの流儀なのであった。

 

そして、「スーツ姿のプロポーズ」と「婚約指輪」を受け取った潤子は、「I got

 it」、よろしい。でも許さない♪ よくもこの私を泣かせたわね! 女王様となっ

て、一生、高嶺を怒り続ける。プリプリ、プンスカ、ビシバシ。この女王様の怒り、

厳しいお仕置きこそ、実は高嶺がもっとも欲しかったものだった(笑)

 

色々な形で怒りを受け取る度に、「I got it」。有難くいただきます・・・と悦び

の涙を浮かべてひざまずく。「もう1回 ♡」とは、そうした姿の婉曲表現だった

のだ。『コード・ブルー』でも歌われてた、もう1回、もう1回。これぞ、ハッピー

エンド。至福の結末。。

 

案外、「高嶺が最後に手に入れたのは、潤子との愛だと思います」とか、真

面目な反論を頂いたりして(笑)。I haven’t gotten it yet♪

 

 

          ☆          ☆          ☆

もう時間だから、終わりにしよう。ずっと2日遅れでアップして来たから、最後

くらいは1日遅れにしなきゃネ。

 

結局、まさこ(紗栄子)は蜂屋(長妻怜央)の婚姻届を手に入れたし、天音も

三休(寺田心)や住職らとの家族的な団欒を手に入れた。寧々も由希(高田

彪我)を手に入れたってことね(原作では既にキス)。女子高生だった由希は

男の子になってたから、「それ」を手に入れたわけか♪ コラコラ! って言う

か現在形で  I have it だろ! Me too,of course (笑)

 

フジの恋愛ドラマ、3期連続の反応を考えると、やっぱり笑いの要素を入れて

ラブコメにするのが現実的な路線なのかも。個人的には、純愛も悲恋もOKだ

けどネ。なお、私が今回、一番ウケたのは、タクシーの後ろの窓ガラスに貼っ

てたシールだった。「5時から9時まで 割引」(笑)。細かすぎて伝わらない遊

び心で、good job(グッ・ジョブ)♪

 

女性視聴者としては、美青年の長めの滝行シーンだけでも、アイ・ガリッ♪

素敵なクリスマス・プレゼントになっただろう。年明けからは新・月9、『いつか

この恋を思い出してきっと泣いてしまう』(長っ・・)で有村架純を見たい所だけ

ど、日テレ見なきゃダメなのかも(笑)

 

光り輝くツリーをバックに、発泡スチロールじゃなくて粉雪舞い散るキスシーン。

最初のカットの妖しい石原さとみに萌えつつ、それでは今日はこの辺で ♪☆彡

 

 

 

P.S. 空港に向かうラストシーンは、私が先日「戸田マラソンin彩湖」で走っ

     た管理橋だったらしい。上下の大きな湾曲が特徴で、大きな荷物を

     持って渡るのは大変なはず♪

 

P.S.2 ノベライズ本が小学館文庫から発売されてる。担当は豊田美加。

      最後はドラマとかなり違うけど、キレイな結末になってた。もしSP

      があるとしたら、ちょっと似た展開になるかも♪

 

cf. ハエ、灰、Hi・・、足裏から目指すハイ(High)~『5→9』第1話

   Hang in there!,monk&掌中の珠♪~第2話

   ワンコ×女王様のNL(ノーマル・ラブ)~第3話

   ピンクのハイヒールとしての男(原作)~第4話

   言葉や知識より、実践(すること)~第5話

   もっと早くコンタクト(接触=連絡)したかった・・~第6話

   高嶺vs天音、チェス&チェックメイトの解説~第7話

   お寺の病と終わり、「痔 エンド」(The End)~第8話

   嘘は「嫌いです」、本当は「好きです」~第9話

 

                            (計 5662字)

|

« ニコリ作のパズル「迷路」、数学的な解き方(朝日新聞be、難易度3) | トップページ | PCからスマホへ~ニールセン・ネット利用者ランキング(2013~2015) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

毎回ちゃんとタイトルを入れて記事を書いて下さって…
T様~褒めて差し上げます(^O^)
ケンゾーの優しさはいつも遅れて私に届く
T様の更新も♡
いやいや…ありがとうございます♪
このタイトルがあるのとないのとでは心に張りが違います!続編とっても期待してます^^
受け取りたいですね~続編♡
フジテレビさん
続編作って差し上げますって早めに言って欲しいです!

投稿: あんじゅ | 2015年12月18日 (金) 16時39分

> あんじゅ さん
  
アハハ happy01 こんばんは。
相変わらず、タイトル・フェチですね note
  
そんなもの、『アルジャーノン』だって
毎回入れてたでしょ・・・と思って調べたら、
入れてない回がポツリポツリ (^^ゞ
そうか、春はキムタクとぶつかったからネ。
  
毎回ちゃんとタイトルを入れて差し上げたのは、
  
2015年 『5→9』、
2013年 『SUMMER』、
2008年 『コード・ブルー』、
2007年 『プロポーズ』、
2006年 『クロサギ』
  
なるほど、意外と希少価値があるんだ♪ ring
途中で飛んでる期間は・・そうそう!
ドラマはあんまし書かないとか宣言したんだ (^^ゞ
いつの間にか、忘れた形になってますネ。
来期も休みにくい雰囲気だし(笑)
  
実は『5→9』、タイトルどころか、
早めに記事を休もうかと思ったりもしたけど、
あんじゅさんの落ち込む姿が目に浮かぶし、
最後まで頑張りましたよ。
見たことないけど・・と書いとこうか♪ virgo
  
  
「ケンゾーの優しさはいつも遅れて私に届く」?
どれどれ。。あっ、『プロポ』最終回の礼の台詞ね。
「T様の更新も」。。(爆)happy02
   
仕事してスポーツして、5000字クラスのドラマ
レビューを書き続けるのが、どれほど大変なことか。。punch
たった丸2日遅れでしょ。昔は1週間遅れもあったほど。
ほとんど誰も褒めてくれないどころか、「暇人」扱い
されながら頑張ってるのに。。ブツブツ♪
  
  
で、続編ね。最終回が終わった直後から、
そんな感じの検索アクセスが入って来ました。
単発のSPじゃないかな。90分前後。
あの中途半端な終わり方なら期待できるでしょ。
  
『プロポ』は1年後でしたよね。
ま、あれは最終回がちょっとビミョーだったし♪
  
流石に、フジテレビが「作って差し上げます」とか
言ったらまた炎上しちゃうはず。
石原さとみも難しいから、美青年がラジオか何かで、
「お見せして差し上げます」と柔らかく言うとか。
  
ま、続きがあれば、スルーして差し上げます(笑)
・・・じゃなくて、レビューして差し上げます present
  
ただ、ちょっと美青年関連が続いてるから、
もし春ドラマがまたあったら、ちょっと休むかも。
BLとかと勘違いされても困っちゃうし♪
  
ともあれ、わざわざお気遣いどうもでした。
ではまた。。shine

投稿: テンメイ | 2015年12月19日 (土) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/62875766

この記事へのトラックバック一覧です: I got it!(私はそれを手に入れた)~『5→9 私に恋したお坊さん』最終回:

» お寺の階段昇る~あなたに捧げるクリスマスツリー(山下智久)お見合い結婚してさしあげます(石原さとみ) [キッドのブログinココログ]
クリスマスイブの早出しである。 まあ・・・すでにクリスマス気分の季節で・・・ただし、キッド的にはスターウォーズ一色の気配が漂っている。 なにしろ・・・1983年の「スター・ウォーズジェダイの帰還」(エピソード6)の続きである。 「つづく」から22年って・・・どんだけ待たせるんだ・・・絶対死んだ奴がい... [続きを読む]

受信: 2015年12月15日 (火) 22時00分

» 『5→9』 最終回 [美容師は見た…]
高嶺のスーツ!キタ━ヽ(゚∀゚)ノ━!!もう何~?めちゃ泣けた~!家族や友人、先輩、周囲の人たちの優しさに涙し、最高のプロポーズに感動した(・・、)潤子に触れたくてもそれが出来ない…恐竜博物館での我慢合戦。。。そんなこんなを見せられながら、そっけない態度だった高嶺の本当の... [続きを読む]

受信: 2015年12月17日 (木) 16時52分

« ニコリ作のパズル「迷路」、数学的な解き方(朝日新聞be、難易度3) | トップページ | PCからスマホへ~ニールセン・ネット利用者ランキング(2013~2015) »