« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

吉田松陰「かくすれば・・・大和魂」出典と新渡戸『武士道』~『怪盗 山猫』第3話

疲れた。。たった一つの文章の出典をこれほど探し回ったことはない。何

と、3時間もネット探索してしまった (^^ゞ その分、レビューにかける時間

を削ることにしよう。まだ完全じゃないけど、謎の8割くらいは解明できた♪

 

今回のポイントは、「テンメイ」が省略されて単なる「ユウキ」になってたこ

と(笑)・・・じゃなくて、山猫(亀梨和也)が語った吉田松陰(よしだ・しょうい

ん)の和歌。

 

 「かくすれば かくなるものと 知りながら やむにやまれぬ 大和魂

 

いかにも政治的なリベラル派(=左派)が批判しそうな言葉だし、ちょっと

危ないものを含んでるのも事実。「やまとだましい」が国家と結び付くと、

神風特攻隊的な行為にもなりかねない。

 

とはいえ、私も含めて共感する日本人は多いはず。実際、明治時代の新

渡戸稲造も『武士道』で引用してるし、平成のドラマ視聴者のツイートも好

意的なものが並んでた。普通に松陰の言葉の意味を解釈するとこうなる。

 

 「密航を企てれば いずれ投獄その他の処罰を受けると 知りながら

 日本のために自分が外国へ行かざるを得ない 私の大和魂」。

 

幕末、1854年(嘉永7年=安政元年)のことだった。吉田松陰(1830

~1859)は尊王論者の長州藩士で、満29歳(数え年なら30歳)で刑

死。画像はウィキメディアより。山口県文書館の資料で、パブリック・ドメ

イン(公的所有)。

 

160131c

 

 

        ☆          ☆          ☆

さて、この短歌はネットのあちこちに溢れてるが、いつもの事ながら、正確

な情報はほとんど見当たらないし、間違ってる(と思われる)情報もある。

代表的なのが、『幽囚録』とか『留魂録』を出典として挙げたもの。これら

の著書は近代デジタルライブラリーその他で公開されてるが、例の和歌

は見当たらない。

 

多かったのは、兄への手紙で書いたとか、江戸の牢獄(伝馬町獄)に送

られる途中、高輪・泉岳寺の前で詠んだとかいう情報。このどちらかだけ

を書いてるサイトが多いが、これは両方とも正しいようだ。つまり、山口県

の下田で投獄されて、江戸に移送される途中(到着寸前)に和歌を詠ん

で、その年の暮れ、兄・杉梅太郎への手紙に書いたらしい。

 

では、その手紙はどこで読めるのか。これがなかなか分からなくて、ほと

んど諦めそうになった。かの有名な国語の専門家、齋藤孝の『日本人の

心はなぜ強かったのか』をGoogle booksで見ても、「獄中から出した手

紙」としか書いてない。pdfファイルの論文を調べても、出典なしで済ませ

てる。もちろん、ウィキペディアやウィキソース、ウィキクォートにも無い。

 

試しに、松陰全集で書簡を調べると、あまりの多さに困惑 (^^ゞ それでも、

しらみつぶしで調べてしまうのがマニアの哀しい性(さが)。「そんな事をす

れば 膨大な時間と労力を費やすものと 知りながら やむにやまれぬ 

マニア魂」なのだ♪

 

 

         ☆          ☆          ☆

では、正解を書こう。手紙1854年(安政元年)12月8日付けで、普通

に読めるものだと、近代デジタルライブラリーの吉田松陰全集・第5巻(岩

波書店、1935)に収録されてるのだ(p.269-p.272)。和歌の掲載は

p.271。

 

160131

 

 「かくすれは かくなるものと 知ながら 已ムニ已マれぬ 大和魂

 

右側の説明も松陰が自分で書いてるようだ。ここまでで、2時間経過♪

残りの1時間は、手紙の現物探しに費やすハメになったわけ。この全集

が出版された時点では、「東京市吉田茂子所蔵」と書いてるけど、既に

80年経過。そこから、いつ、どうなったのか、いくら探しても情報が出な

かった。

 

一応、手紙の現物らしきものの写真は、個人ブログで発見。たぶん本物

だと思うけど、諸々の事情を考慮して、紹介は差し控えることにしよう。気

になる方は、Googleの画像検索をお試しあれ♪ 画像の右端に、松陰

の達筆で「下田獄中の歌」と書いてる画像(1つしかないはず)がおそらく

本物。ところがなぜか、資料館、歴史館、展示の類を検索しまくっても、他

の情報が出て来ないのだ。1時間頑張って、マニア魂も白旗。。_| ̄|○

 

 

         ☆          ☆          ☆

一方、第1話レビュー、第2話レビューでも扱った、新渡戸稲造の『BU

SHIDO』(武士道)だと、第16章「IS BUSHIDO STILL ALIVE?」

(武士道は今でも生きてるか?)に書かれてる。下は毎度お馴染み、イ

ンターネット・アーカイブより。余計な線は、私が引いたんじゃないので

念のため(笑)

 

160131b

 

  Full well I knew this course must end in death;

  It was Yamato spirit urged me on 

  To dare whate’er betide.

  この道が死で終わることを、私はよく分かってた。

  何が起きるにせよ、敢えて行動するよう、私を

  駆り立てたものこそ、ヤマト・スピリットだった。

 

ちなみに、この新渡戸の英訳は、深読みすれば間違いとまでは言えな

いし、本質を突いてるかも知れないが、歴史的に正確ではない。

 

当時の知識だと、新渡戸が語るように、松陰が「死刑になる前夜に書か

れた」一節だとされてたのかも知れないが、これは間違い。死刑になっ

たのは歌を詠んだ5年半後で、直接的には別の理由によるものだった。

新渡戸だけ読んだ人から、誤解が拡散してるかも知れない。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

最後に、ドラマのストーリー(物語)との関連について。もちろん、山猫自

身だけじゃなく、やたら濃い顔の達郎(加藤諒)のことを語る形になってた

わけだ。

 

 「飛び込めば 銃弾で死ぬことは 知りながら 赤松杏里=セシリア

 (中村静香)のために飛び込まざるを得ない 僕の愛」

 

怪しいブレスレット(腕輪)のおかげで杏里に看取ってもらえて幸せだと

語る切ない姿が、涙を誘ういいシーンだった。ちょっと暑苦しいけど♪

って言うか、彼、まだ25歳なわけね(笑)

 

ちなみに、滝川(浅利陽介)に向けて山猫が叫んでた台詞の後半は次の

通り。最初の7つの徳目は、『武士道』の第3章~第9章のタイトルだ。 

 

 「義・勇・仁・礼・誠・名誉・忠義! 

  かつての日本人なら誰もが兼ね備えていた資質だった。 

  けど俺たちは、いつしかその心を忘却の彼方へおきざりにした。 

  それでも それでも侍の魂を持った人間はこの国にいんだよ! 

  確かにいるんだよ!

 

 

         ☆          ☆          ☆

なお、『武士道』がらみの数字の暗号は、ページ数、行数、左から何文

字目かを書き並べてたんだと思うけど、ドラマで使ってる本が不明だか

ら解読不能(だと思う)。英語の原書で解読を試みても無駄だろうし、訳

書はおそらく脚本家・武藤将吾のオリジナルだと想像する。

 

今週は計13483字で終了。2週連続で2万字弱だったから、自粛した。

それでは、また来週。。☆彡

 

 

 

cf. 新渡戸稲造『BUSHIDO(武士道)』、英語原文~『山猫』第1話

   節義・道義、新渡戸『武士道』&真木和泉『何傷録』~第2話

   新渡戸『武士道』における「母」と「自己否定」~第4話

   生、死、そして沈黙~第5話

   笑顔と任侠、野ブタ、武士道~第6話

   生きるべきか、死ぬべきか・・~第7話

   誕生日違った山猫死ね!~第8話

   死ぬ恐怖、殺す快楽~第9話

   維持に負けた改革、音痴の「上を向いて歩こう」~最終回

 

P.S. 第3話視聴率は11.1%という噂。まだ未確認で、ウィキペディ

     アの数字の出典は個人サイト(その後、確認)。

 

                          (計 2758字)

             (追記 167字 ; 合計 2925字)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

欧州の銀行が個人にマイナス金利で融資♪&ハーフ走

RUN 21.1km,1時間42分11秒 

平均心拍157, 1176kcal(脂肪165kcal)

 

ダメだ。とりあえず今日は時間切れ。日銀が「マイナス金利」導入ってこと

で、銀行が日銀にお金を預け過ぎると金利を取られてしまうから損になる。

だから銀行は、日銀ではなく企業や個人に貸そうとする(だろう)。ただし、

本当に借りてくれるかどうかは分からないし、銀行は日銀から貰える金利

が減るから、かえって貸し出しに慎重になるかも。。

 

ここまでは簡単な話で、すぐに理解できる。私が分からないのは、デン

マークの銀行が個人にマイナス金利でお金を融資したという妙な話だ。

 

 

          ☆          ☆          ☆

1月30日の朝日新聞・朝刊(2面)には、「マイナス金利は欧州ですで

に導入され・・・」という話の中で、こう書いてた。

 

  マイナス金利幅を一時0.75%と急激に広げたデンマーク。

  英紙フィナンシャル・タイムズによると、ある女性が地元の銀

  行から3年間の融資を受けたところ、貸出金利はマイナス

  0.0172%。銀行からお金を借りれば、逆に利息をもらえる

  という逆転現象が起きている。

 

いくら考えても、頭がウニになる話だ♪ じゃあ、みんな借りればいいだろ

とか、銀行はなぜ損してまで貸すのか?とか、しばらく理屈を考えてみた

けど理解不能。私が銀行の幹部なら、貸さずに自社で保管するけどね。

あるいは与党政治家の秘書に貸すとか(笑)。コラコラ!

 

 

         ☆          ☆          ☆        

わざわざ、「ある女性」が話題になってるということは、やっぱりデンマー

クでも珍しいということだろう。実際、英語の元記事らしきものをネットで

探し出すと、その女性(Eva Christiansen)はちょっとしたスターになっ

てるらしい♪

 

160130a

 

まあ、払う銀行にとっても、もらう個人にとっても、僅かな金額ではある。

1000万円を3年間、単利-0.0172%で借りると、0.0516%の金利

をもらえるから、5160円。で、そのお金を自宅で保管するための金庫を

1万円で買えば、4840円の損(笑)。これがホントのマイナス金利。

 

日本でそんな事態が起きるかどうかは分からないけど、逆に個人が銀行

にお金を預けたらマイナス金利になる、ということはなさそうだ(スイスの小

さな銀行では現実化)。富裕層が一斉にお金を引き出すから、銀行は避け

るはずだし、いざとなったら国も何か歯止めをかけるはず。

 

ともあれ、日銀総裁の「黒田バズーカ」によって、日米の株価は上昇、為

替は一気に円安ドル高へ。直感的には一時しのぎとか枝葉の問題のよ

うな気がするけど、前例がないし、マーケットは心理に左右されるから、正

直よく分からない。円安で無理やり、輸入関連の物価を上げるのだけは、

勘弁して欲しいね。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

一方、小市民アスリートは今日も地道に、月末の距離稼ぎを実行。積雪

は全く無し、雨も降らなかったから、予定通りハーフ21.1km走れた。目

標のペースは1km4分53秒(細かい・・)に設定。頻繁に心拍計をチェッ

クして、キレイに達成♪ 走りの感触もそこそこ良かった。

 

トータルでは1km4分51秒ペース。どうせなら50秒にしたかったかも。

気温5度はいいとして、湿度85%が災いしたかな。寒いのに、帰宅後は

ウェアから汗がポタポタ滴り落ちた。さあ、いよいよ今月は大台に王手!

マンガ記事はまたまた先延ばしにして(笑)、それではまた明日。。☆彡

 

 

             時間 平均心拍 最大

往路(2.4km)  12分17秒  141  157 

LAP1(2.14)  10分21秒  152  158 

   2       10分24秒  156  161 

   3       10分16秒  158  162

   4       10分11秒  160  163

   5       10分18秒  160  164

   6       10分17秒  161  165

   7       10分22秒  161  164

復路(3.72)    17分46秒  158  166

計21.1km 1時間42分11秒 心拍平均157(86%) 最大166(91%)

 

                              (計 1578字)

| | コメント (0)

小保方さんの手記『あの日』、やはり「普通の悪意」は感じない・・

また帰宅が遅くなって、予定してた記事を書く時間が無くなったから、軽~

い感想でお茶を濁しとこう。小保方晴子氏の著書、『あの日』(講談社)を

チラ見した印象その他をまとめたものだ。

 

発売当日(1月28日)も翌日も、amazonのランキング1位。早くも100を

超えたレビューの評価は、星5つと星1つが真っ二つになってる。ある意味、

STAP騒動やアマゾンの状況をよく表してるデータだろう。

 

当サイトでは、STAP細胞騒動が続いてた一昨年の春から夏にかけて、

数本の記事を書いてる。一番本格的なのは、5400字超の次の記事だ。

法律上の「悪意」は道徳的な悪とは別物か?~STAP細胞・小保方さん問題

 

少なくとも当時、「悪意」という言葉=概念について、裁判の判例まで調べ

たものは見当たらなかったし、書いてる内容も他のサイトとはかなり違っ

たものになってる。上の記事をアップした翌日、記者会見の感想記事

アップ。「少なくとも意図的なウソや『普通の悪意』は無いなと感じる姿」

と書いておいた。

 

 

         ☆          ☆          ☆

さて、STAP細胞問題で、「科学的に」一番重要なのはもちろん、存在

するかどうかだろう。二番目が、実験や発表の正当性。

 

ただ、科学的な実在性というものは、暫定的な推測しかできないわけで、

今現在わかってることは、これまでの再現実験がすべて失敗した(らし

い)ということ。さらに、元の成功実験も信用されてないから、結局「否定

された」ということになる。

 

科学的、社会的にフツーの結論だろうが、この後、誰かが成功して「コ

ツ」を発表した途端、再現実験の成功が続く可能性も一応あるわけだ。

科学のブレイク・スルーとはそんなものだろう。日本人研究者のノーベ

ル物理学賞につながった青色発光ダイオードも、さんざん失敗が続い

て、周囲から否定され続けた末での成功だったと聞いてる。

 

一方、実験や発表の正当性については、これまでの報道や証言を元に

して考えるなら、少なからずの問題があったのは明らかで、その一部は

小保方さん自身も認めてること。

 

ただ、報道や証言のどこまでが本当でどこからが間違いなのか、あるい

は、小保方さんに「どの程度の不正」があったのかは、まだ議論の余地

がある。実際、今回の手記『あの日』を読むと、報道や証言に少なから

ずの間違いがあることになってるし、不正が小保方さん一人に無理やり

押しつけられてる気もするのだ。もちろん手記の信ぴょう性も問題だが。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

というわけで、ようやく手記『あの日』の話に入るが、例の記者会見と同

様、やはり「普通の悪意」は感じない。

 

ただ、録音や録画のようなものが(おそらくほとんど)無いので、正直どこ

まで信用していいのか分からないのだ。意図的ではない虚言癖、悪意な

き妄想癖のようなものを持ってる可能性は一応ある。

 

もし、手記をそのまま受け取るなら、どこにでもいる程度の未熟な若手研

究者の一人であって、魔女狩り的なバッシングは途方もない不運というこ

とになる。冤罪と言うより、量刑不当ということだ。名指しで批判されてる

若山教授が何もコメントしないままだと、少なくとも手記の一部は本当な

のかも・・・と思われても仕方ないだろう。主犯かどうかはさておき。

 

一方、STAP騒動とは一応別物のはずの、早稲田大学の博士論文問題。

こちらも、手記によると、論文の不正は軽微なもので、普通なら手直しし

て認められるのに、早稲田は全く認める気がなかったということになる。

さんざん叩かれてた博士論文は、実は単なる下書きというお話。

 

修正期間における不誠実な(?)指導教官たちの実名は出てないけど、

あそこまで具体的に批判するのなら、名前も出せば良かったと思う。名

誉棄損で訴えられたら、法廷での勝負だから、これまでよりはスッキリ

するはず。まあ、教官も大学も、訴訟に持ち込むとは思えないけど。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

別の角度から手記を見ると、初版が控えめに5万部とされた理由は、す

ぐに分かった気がした。明らかに装丁が似てる、少年Aの『絶歌』と違って、

グロテスクな話や不謹慎すぎる話は無いけど、全体的に内容が堅い=硬

いのだ。リケジョ(理系女子)が書いた、理系研究者の卵の暴露本。

 

これは、たとえ仮に7割が間違いとかウソだったとしても、理系の大学院生

やそれを目指す学生にとっては、参考になると思う。要するに、文系と違っ

て、独特の複雑さを持つ人間関係の中で長い間過ごすわけで、一つの長

大な主観的報告として読めばいい。

 

こんなものが253ページもの著書になることは稀だから、専門が違う人

にとっても希少価値がある。所詮、同じ人間、同じ理系研究者なのだ。

もちろん、研究や大学と無縁の人が読んでも興味深いはず。外見的、専

門的なややこしさは適当にスルーすればいい。

 

 

          ☆          ☆          ☆

ただ、一般の読者にとっては、本文のあちこちに細かく現れてる、小保方

さんの感情を読み取る方が興味深いかも知れない。理系の話の端々に、

怨念のような強い感情が控えめに書き込まれてるのだ。これは当然、今

までの報道にはほとんど無かったもの。

 

弁護士を通じた僅かな反論や抗議とは違う、もっと人間的な思いが時系

列に沿って表れてる。あぁ、あの時、そんな事を思ってたんだ・・・とか、裏

ではそんな会話があったんだ・・・とか、超有名人の自伝として退屈は全

くしない。

 

少年Aの時は、罪の重さにそぐわない文体の過剰な装飾が気になったが、

小保方さんの文体の装飾は控えめになってる。所々に、過剰にも思える

自負心が見られるけど、これまで大量殺人犯なみのバッシングを耐え忍

んで来たことを考えれば、許容範囲だろう。周囲から1万けなされた後、

自分で自分を1だけ褒めるようなものだ。

 

某学会の女性会長や、某新聞社の女性記者への不満(著書では2人と

も実名)については、読みながら納得した。これもまた、1000発殴られ

た後、1発だけ殴り返すようなもの。おそらくあれでも、極度に自重した表

現なんだと想像する。

 

 

          ☆          ☆          ☆  

最後に、「あの日」というタイトルの意味について。編集者が付けたのか

どうかは不明だが、前置きの一番最初から、あの日に戻りたいという話

がヒネった形で登場する。

 

『あの日にかえりたい』というのは、ユーミン(荒井由実)初期の古典的名

曲で、当サイトでも歌詞解釈を行ってるが、「あの日」とはもちろん、彼と

幸せに過ごしてた日々だ。

 

でも、小保方さんにとって、戻りたい「あの日」はなかなか見当たらないら

しい。たとえば、ちょうど2年前、華々しく報道された日も、やがて悲惨な

流れにつながると分かってるから、戻りたい日とは言いにくい。遡ってい

くと結局、自分が生まれた日でさえ呪いたくなるほど。「あの日々を忘れ

たい」という意味の方が近いだろう。

 

 

         ☆          ☆          ☆   

そのためには、「あの日々を変えたい」とポジティブに考えればいいのだ。

まだ若いし、刑務所の前科がついた訳でもない。応援してくれる人もそれ

なりにいるのだから、これから第二の人生を充実させれば、中島みゆきの

古典的名曲『時代』になる。

 

  あんな時代も あったねと きっと笑って 話せるわ ♫

 

いずれ、そう遠くない将来、テレビ朝日の『しくじり先生』に笑って出演でき

る日がやって来るかも。「その日を見てみたい」と、私は願ってる♪ たと

えSTAP細胞が再現できなくても、それは十分可能なのだ。

 

それでは今日は、この辺で。。☆彡

 

                               (計 3002字)

 

 

P.S. 2月1日発売『週刊ポスト 2016 2/12号』では、「小

     保方晴子『告白本』の矛盾と疑問と自己弁護」という2

     ページの記事を掲載。「矛盾」とされてるのは、相反する

     心情表現のことで、人の心理がその種の矛盾をはらむ

     というのは平凡な一般的事実にすぎない。例えば誰で

     も、自分という存在は好きで嫌いだろう。

 

     逆に、手記と同じ出版社(講談社)による『週刊現代』や

     『Friday』は、単なる手記の宣伝のような記事だった。

 

P.S.2 2月21日の朝日新聞・朝刊に掲載された大きな広告によると、

      『あの日』は25万部を突破したとのこと。出版物としては既に成

      功だけど、もちろん重要なのは今後なのだ。科学においても、人

      生においても。。

 

 

cf. STAP細胞・バカンティ氏に関する日米の報道&休養ジョグ

 

                (追記 335字 ; 合計 3337字)

| | コメント (2)

立て続けに急用が入ったので、記事もジョグも超手抜き♪

雑用JOG 7.5km,42分35秒 

平均心拍129, 320kcal(脂肪86kcal)

 

今日こそマンガ記事をアップしようと思ってたのに、立て続けに急用が入っ

てブログどころじゃなくなった (^^ゞ こうゆう時はフツー、書かないはずだ

けど、毎日更新ブロガーは無理やり記事をアップするしかない。

 

では今日、小市民に何が起きたか♪ まずは、仕事の単純なミス。しまっ

た・・・ってことで、そのフォローに手間ヒマかかってしまった。その途中に、

別の用事を複数忘れてるのに気付いて、ヤバイ!ってことでバタバタあ

おられるハメに。

 

おまけに、週末がずっと悪天候だから、仕方なく雑用ジョギングをちょっ

とだけこなして、もうこれで23時56分になってしまった (^^ゞ いや、ホン

トは10kmか12km走っときたかったのに、ブログの締切時間24時が

迫ってたから、仕方なく中途半端な距離で止めたわけ。こうゆう時、ブロ

グはマジで邪魔くさい。殴りたくなるけど、単なるネット情報だから殴れな

いのだ♪

 

それでも顔をしかめながら、最低限の記事と走りをきっちりこなすのがプ

ロの流儀だ・・・って、アマだろ! ちなみに走りは、トータルで1km5分

41秒ペース。疲れのピークのわりに、そこそこ足が動いてくれたけど、右

足首の違和感が続いてる。一昨日、ちょっとだけ痛めたのを引きずって

るのだ。気温は7度、湿度55%、風速1m。走りやすい条件だったのに、

もったいなかったな。。

 

 

         ☆          ☆          ☆  

ところで、今日28日は、あの小保方さんの手記『あの日』の発売日。す

ぐチェックしようと思ってたのに、バタバタしたから、それどころじゃなくなっ

たわけ。早速、アマゾンの「売れ筋ランキング」1位になったらしいけど、

初版の発行部数が5万部だから、かなり控えめな姿勢だね。東スポの記

事だと、少年A『絶歌』の初版10万部と比較する形になってた。

 

『絶歌』は3ヶ月で25万部と言われて、その後は情報を聞かないけど、

小保方さんはどこまで行くかね。本体価格1400円で、印税10%なら、

1冊140円。初版完売なら、700万円。少年Aの時と同様、そのお金を

弁済に回せとかいう声が高まるかも。

 

できれば明日チェックしてみたいけど、ダメなら近日中にってことで。

まだお仕事中だから、今日は・・じゃなくて今日も早くもこの辺で。。☆彡

 

      

           時間  平均心拍 最大

LAP1(3km)  18分00秒  125  134 

 2(1.2)      6分28秒  128  135  

 3(3.3)    18分07秒  134  147

計7.5km 42分35秒 心拍平均134(74%) 最大147(81%)

 

                            (計 1076字)

| | コメント (0)

走り込みの最初のピーク、疲れた足腰で25kmジョグ

JOG 25km,2時間12分33秒 

平均心拍145, 1332kcal(脂肪293kcal)

 

寒かった。。これは気温3度くらいまで下がってるだろう・・・と思って、帰宅

後に気象庁のデータを見たら、たかが7度? いやぁ、そんな事はないと

思うな。着替える時、ビショ濡れのパンツが冷え切ってたもん♪ 

 

ちなみに、「もらしてねぇよ!」、「アイアイサー」っていうのはドラマ『山猫』

のお子様向けやり取り。ところが、どうして主人公の股間が濡れてたのか、

最後まで納得できる説明はなかった(笑)。私は汗ね♪ 当たり前だろ!

 

そう言えば中学生の頃、冬の朝に濡れてたら冷たくて気持ち悪かったよ

なぁ。こっそり洗わなきゃいけないし・・・ってコラコラ! 実話かよ。「そう

そう♪」と思った方は、いいねボタンを押して頂きたい。無いだろ!

 

 

        ☆          ☆          ☆

さて、今日は気分的には、昨日書くはずだったマンガ記事をアップしたかっ

たんだけど、営業妨害になる可能性があるから自粛。雑誌の売り上げが

また一段と減少したってニュースも先日出てたしね。

 

まあ、電子媒体と合わせると増加になるって話だから、出版社や著者は

それほど困ってないんだろうけど、本屋さんが大変だろう。私がよく行って

た本屋さんも、1つ消え、2つ消え・・・って感じなのだ。どちらも実用的な

チェーン店になってしまった。

 

生まれ故郷のシンボル的な本屋さんがつぶれたって話も、ふるさと掲示板

みたいな所で読んだ。ふるさとや地元専門の掲示板はお勧めかも♪ ほ

とんど荒れてないし、細かすぎてよそ者には伝わらないコネタが面白い。

 

 

          ☆          ☆          ☆

で、走り込みの方は、今シーズンの最初のピーク。私のデータを真面目

に見てる方なら、走る量が増えてるのが分かると思う。今月は2割増くら

いになってるのだ。

 

今日はハーフ21.1kmの予定だったのに、週末の天気予報が傘マーク

だらけになってたから、仕方なく25kmに変更。30km走、2日休み、ハー

フ、休み、ハーフ、休み、25km。ちょっと、しんどいね (^^ゞ 自信が無かっ

たし、右足首に違和感があったから、序盤から控えめ。心拍も呼吸も楽勝

で、タイムも一定にキープできたけど、足はかなり疲れた。特に付け根。。

 

おまけに、ゆっくり長く走ってるからなのか、汗が冷えて寒い。北風が強かっ

たら、くじけて止めてたかも。それでも頑張って、トータル1km5分18秒

ペースにまとめた。流石にコカコーラを飲む気はしないから、あったかいミ

ルクティーをがぶ飲み♪ ハァーッ・・小市民の幸せ。。実際の気温は6度

くらいじゃないかな。湿度55%、風速1.5m。走りやすい条件ではあった。

 

この後、週末の雨続きをどうクリアするかで、1月の走行距離が左右される

ことになる。大台を狙ってるから、いざとなったら冬の傘ランか。

それではまた明日。。☆彡

 

 

             時間 平均心拍 最大

往路(2.4km)  14分15秒  128  145 

LAP1(2.14)  11分28秒  142  151 

   2       11分15秒  146  150 

   3       11分07秒  148  154

   4       11分03秒  148  151

   5       10分57秒  148  153

   6       11分02秒  148  153

   7       10分57秒  149  153

   8       11分08秒  148  153

   9       11分08秒  149  155

復路(3.34)    18分14秒  146  157

計25km 2時間12分33秒 心拍平均145(80%) 最大157(86%)

 

                                  (計 1382字)

| | コメント (0)

表札を出してない家、防犯や個人情報保護が理由で増加中か

今日は全然違う記事を書く予定だったのに、つまらないミスで書けなくなっ

てしまった (^^ゞ まあ、コネタは色々溜まってるから、代わりに表札問題

にしとこう。

 

何となく表札を出してない家が増えてるような気がするな・・・と思うように

なったのは、5年以上前かな。例えば、ウチの近所を歩いてる途中、ちょっ

と目立つ家があると、表札をチラッと見たくなるけど、無い家がたまにあ

る。決して多くはないけど、逆に「誰?」とか「なぜ?」とか、気になるのだ。

有名人だからかな、とか。

 

だからと言って、わざわざ調べるのも妙な話だし、ネットで検索したら、逆

に自分の情報が検索サイトにもれてしまう (^^ゞ 既に、私の検索履歴は

検索サイトで蓄積されてるはず。ま、多過ぎて分析しにくいだろうけど(笑)。

数えたことはないけど、多分、1日平均で30回は検索してると思う♪

 

 

        ☆          ☆          ☆

で、ハッキリと情報を与えられたのは一昨年だったかな。知人が不動産

屋に聞いた所によると、最近の首都圏だと表札は出さない人が増えてる

とのこと。出てない、と言うより、意識的に出さない。特に、集合住宅(マ

ンション、アパートなど)で顕著な傾向らしい。ということは、法律上の義

務も無いということだろう。実際、検索しても法律は発見できない。

 

この話を聞いてすぐ思ったのは、配達の仕事も大変だよなってこと。郵

便、宅配便、新聞。私も年賀状や新聞配達のバイトをした経験があるけ

ど、ポスト(郵便受け)も含めて、表札がしっかり出てる家は安心して配

達できた。何も出てないと、毎日の配達でもしっくり来ないし、苗字だけの

表札も逆に不安が増す。つまり、下の名前が違う家に誤配してるんじゃ

ないかなと思ってしまうのだ。

 

朝日新聞の16年1月23日・朝刊には、「表札を出していますか?」とい

う記事が掲載されてた(別刷be)。木村尚貴記者は前文(リード)で、こう

書いてた。

 

  記者が昨年末に引っ越したマンションは、玄関前に表札を出して

  いるのはざっと1割ほどにとどまっています。表札は消えゆく運命

  なのか──。そう思って尋ねた質問ですが、どっこい8割超の人

  が表札を出しているという結果に。「表札を出さないのはマナー

  違反」という意見も目立ちました。

 

 

         ☆          ☆          ☆

回答者数2159人で、「表札を出していますか?」という質問に「はい」と

答えた人が84%。「いいえ」が16%。ということは、「その他」とか変則的

特殊な回答をした人は0%ってことだから、それだけでもこのアンケート

はかなり特殊だろう。Yes、No、きっちりした人がほとんどなのだ。

 

回答者は固定的なモニターであって、しかも大部分は自分から積極的に

モニターになった人だろうから、分かりやすい回答をしてくれる。それ以上

に重要なのは、前から指摘してることだけど、朝日のbeのモニターは中高

年(特に高齢者)が多いということ。実際、今回の記事で意見を掲載された

11人の平均年齢は、60歳なのだ。

 

2015年における日本人の平均年齢は46歳らしいから、モニターの年

齢分布はかなり高齢側にズレてる。それが、非常に高い表札提示率に

つながったんだろう。

 

高齢者にとっては表札は当たり前だし、おそらく一戸建ての率も高いは

ず。一戸建ての場合は、なぜか表札率が高いのだ。朝日の記事でも、

マイホーム購入で誇らしく思って表札を出したという人の意見が載って

た。表札に限らず一般に、人は自信のあるものは堂々と人前に出す傾

向がある。地位、収入、学歴、スタイル、スポーツ、等々。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

ちなみに、表札を出してない理由は何か。朝日の調査(選択肢付き)や

ネット情報を見渡すと、要するに防犯が第一で、次が広い意味での個人

情報保護(知られたくない)。

 

「ダイレクトメールや訪問販売が増える」(朝日の理由・第3位)というの

は、表札との関係がイマイチよく分からない。でも、表札の値段が高い

とか、デザインが気に入らないというのはホホーッ・・と思った。試しにア

マゾンで見ると、安いのは1000円ほど。ちょっとオシャレな物は5000

円~10000円くらいみたいだ。

 

あと、ストリートビューで(?)自分の家の表札が読めてしまったから、出

さない方がいいと思うようになったという方もいらっしゃった(朝日)。どれ

どれ・・・と思って、数年ぶりにストリートビューをチェック。なるほど、表札

まで見えてしまう一軒家が少なくないね。わざわざGoogleに連絡してボ

カしてもらうのも面倒だし、逆に不自然だし。ストーカーに狙われる恐れ

のある人(特に女性)なら、なおさら出したくないだろう。

 

 

          ☆          ☆          ☆

ちなみに朝日によると、江戸時代に表札を出してたのは、武家、医師、

狂言師など(出典は歴史学会『郷土史大辞典』)。一般の家に普及した

のは明治以降、郵便制度が整ってかららしい(1871年以降)。

 

結局、少なかった表札が普通になって、また減り始めたことになる。統計

は見つからないけど、ネット情報から考えても、ここ10年くらいで減ってる

のは事実だと思う。

 

ふと思ったのは、そう言えばブログもtwitterも「表札」を出してない人が

多いなということ♪ ハンドルネームやペンネームは、表札もどきって感

じだろう。そう考えると、表札を出してるFacebookの利用者に高齢者が

増えてるというのも納得できるのだ。平成少年ブロガーはもちろん、フェ

イスブックなんてものには興味ない。他人のはたまに見るけど、ログイン

しないと見れないサイトが多いしね(特に個人サイト)。

 

実は私も、偽名でFacebookを始めようとしたことがあるけど、罪の意識

に苛まれて、登録手続きの途中で止めた。良心的な行動で、いいね♪

それでは、今日はこの辺で。。☆彡

 

                                (計 2341字)

| | コメント (0)

東京湾大華火祭、五輪準備で休止決定&ハーフ走

RUN 21.1km,1時間43分26秒 

平均心拍157, 1182kcal(脂肪165kcal)

 

夢中でかき過ぎて、最後は空砲だった・・・って話じゃなくて(コラ!)、2週

連続で2万字近くも書いちゃったから、今週はもう自粛しよう。今日は早速、

手抜き日記で終了。

 

まずは一昨日の記事の間違いについて、お詫び&訂正から。まあ、細か

過ぎてほとんど誰も気付いてないとは思うけど♪ ランニングのデータの

一番下の行だけ間違ってた。

 

ウソを書いたんじゃなくて、少し前のデータをまずコピペして、時間と心拍

の数字を書き換えてる途中、他の用事が入って一番下だけ書き換えてな

かったわけ (^^ゞ 時々やるミスだけど、普通は1日以内に気付いて訂正

する。今回はドラマのレビューに気を取られて、丸2日ミスに気付かず。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

話変わって、前に記事を書いてた東京湾大華火祭の休止問題。今日、正

式に休止のお知らせが発表された。メイン会場が東京五輪の選手村にな

るってことで、「当面休止」だけど、「早期に再開できるよう全力で取り組」

むとのこと。

 

下の丸印の辺りがその場所(たぶん♪)。下にレインボーブリッジやお台

場、左上に銀座がある。Google Earthで見ると、確かに東京湾の花火

会場としては最適かも。

 

160125a

 

ま、メイン会場なしで花火だけ打ち上げれば済む話だけどね♪ で、観客

は適当に見ると。トイレも適当(笑)。コラコラ! まあ、寄付金、警備、交通

規制その他あるから、70万人前後の観客をなるべく同じエリアに集中させ

たいわけか。で、コンビニは飲食物を売りまくって、花火の後は周囲の店が

人とお金でうるおうと。

 

この花火、私が一番、数多く行った大会だから、思い出と思い入れがある

わけ。一昨年も行くはずだったのに、悪天候で当日の朝に中止決定。去

年は多摩川に行ったから、今年は神宮か江戸川にしようかな。。

 

横浜だけは行く気がしない♪ 場所のイメージはいいけど、一回行って、

座る場所が無くて困ったもんで (^^ゞ 結局、道路にグジャグジャっと座っ

てビルの間から見たから、花火っぽくないし、横浜っぽくもなかったのだ。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

一方、走りについてはごく簡単に。30km走の後、2日休んで休養ハーフ

走。1日休んで、今度はわりと本気のハーフ走。

 

お古のレース用シューズを履いて、最初からハーハーゼーゼー頑張った

のに、さっぱりスピードが出なかった (^^ゞ ガックシ。。_| ̄|○ ま、最近

はフルマラソン・モードで、スピードを落として走ってたもんね。

 

トータルでは1km4分54秒ペース。これで平均心拍157は高過ぎるな。

ま、疲れもあったし、足を痛めなかっただけでも良しとしようか。パブロン

も飲んでないしね。気温4度、湿度40%、風速1mの好条件だった。

 

あぁ、寒いから、ゆっくりお風呂に入ろっと♪ ではまた明日。。☆彡

 

 

             時間 平均心拍 最大

往路(2.4km)  12分13秒  142  156 

LAP1(2.14)  10分27秒  155  160 

   2       10分28秒  157  160 

   3       10分27秒  159  162

   4       10分24秒  160  163

   5       10分27秒  160  163

   6       10分28秒  160  164

   7       10分25秒  162  165

復路(3.72)    18分09秒  159  166

計21.1km 1時間43分26秒 心拍平均157(86%) 最大166(91%)

 

                               (計 1363字)

| | コメント (2)

節義・道義(rectitude)、新渡戸稲造『武士道』&真木和泉『何傷録』~『怪盗 山猫』第2話

(☆3月20日追記: 最新記事をアップ。

   維持に負けた改革、音痴の「上を向いて歩こう」~最終回  )

 

 

        ☆          ☆          ☆

「亀担にはお馴染みテンメイさん」というツイートを拡散して頂いてるようだ。

「あっ、『山猫』の黒幕フィクサーって本当にいるんだ!」と驚いた人がほと

んどだろうから(笑)、自己紹介しよう。私がユウキ・テンメイだ♪ 違うわ!

 

台湾で人気のPlurk(ツイッターみたいなSNS)だと、「亀担(?)」と紹介さ

れてた(爆)。私は単なる一般男性なので、念のため。我不是粉絲(私は

ファンではありません)♪

 

って言うか、どうもウチの第1話記事へのアクセスとかツイッター検索を見

ると、『武士道』というものが何なのか、前回に続いてもう一度説明しとい

た方が良さそうな気がする。低年齢の読者にもそれなりに配慮するけど、

ちょっと難しいかな。。

 

これは、明治時代(出版は1900年)に、日本人の新渡戸稲造(にとべ・い

なぞう)英語で書いた本。外国に日本の文化を紹介した本として有名。

原著(もとの本)のタイトルは、

 

 『BUSHIDO  The Soul of Japan

 (ブシドウ  ザ・ソウル・オブ・ジャパン)

 

日本語に訳すと、「武士道 日本の魂(たましい)」。この本は、英語でも

色んなヴァージョン(版)に分かれてるし、日本語に翻訳(ほんやく)した

ものも色々あって、文章が少しずつ違ってる。

 

ドラマ『山猫』の台詞(セリフ)が、どの翻訳本から引用したのか、まだ分

からないけど、ドラマの脚本家(きゃくほんか)・武藤将吾(むとう・しょう

ご)が作った訳かも。ドラマの画面に映った本は、スタッフの美術さんが

作ったんじゃないかな。下の画像は、1900年の本物の表紙。ウィキメ

ディアで公開されてる。左上は桜の花、右下は日の出。

 

160120d

 

なお第1話レビューを読んでない方のために、リンク付きでご紹介。

 

  新渡戸稲造『BUSHIDO(武士道)』の引用、英語原文

 

 

         ☆          ☆          ☆

それではここから普段のマニアック・レビューに戻るので、お子様の皆さ

んとはお別れかも♪ どこにも書かれてないような英語の原文や古文書

が出て来る。土台に遡って、話を「しっかりさせる人」という意味では、私

も「フィクサー」(fixer)だ。サイバーパトロールの方、誤解しないでネ(笑)

 

『山猫』第2話も非常に技巧的なストーリーになってて、「よく分からない

けど面白い」と感じる人が多いかも。今の所、「もらしてねぇよ!、アイア

イサーって掛け言葉の意味は何ですか?」という質問は、Yahoo!知恵

袋に見当たらない♪

 

ドラマ冒頭、ホントに漏らして股間を濡らした(笑)山猫(亀梨和也)と真央

(広瀬すず)の間で、ひどい雑音を出す時の合図を早口で決めてたのだ。

山猫が「漏らしてねぇよ!」と言ったら、真央が「じゃあ、しびったんだ♪」

と内心思いながら(死語かも♪)、「アイアイサー」と返事して、雑音攻撃

(ビープ音)を開始すると。

 

あそこ、わざと早口で視聴者に分かりにくくしてた辺り、演出(猪俣隆一)

や演技もよく出来てた。ちなみにコトバンクで『デジタル大辞泉』(小学館)

の説明を読むと、「アイアイサー」とは英語の「aye aye sir」。米国軍隊

などでの上司への返事として、「了解しました」という意味とのこと。

 

ちなみにあの時、真央のノートPCの青緑色がキレイだったから調べてみ

ると、hp(ヒューレット・パッカード)のPavilion 15-p022TXという機種

らしい。既に生産・販売は終了されてるけど、アスキーHPでの紹介が残っ

てた。「アクア・ブルー」ってことで、写真によって見え方が違うけど、ウチの

ブログのイメージカラー、チェレステ(パステルグリーン)と似てて、いいね♪

日テレ無料動画の1分50秒くらいから映ってた。照明のおかげかも。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

話を戻して、合図の他にも色んな技=テクニックが使われてたけど、ウチ

では「核」、「譲れねえもの」に向かうとしよう。

 

それは、レザースーツの女性ライダーと、ホテルの制服姿のベルガール

だ♪ そこか! いや、一般の男性視聴者としては、萌えポイントがある

のと無いのとでは全然違うから、これは「譲れねえ」。キャバクラなら譲っ

てもいい。自分のお金で行けるから♪ コラコラ!

 

例えば、あの女性ライダーのオートバイの後部座席に乗って、後ろから・・

とか想像するだけで、3杯はおかわりできるのだ(笑)。あるいはベルガー

ルが部屋まで案内してくれた後、部屋のドアをガチャンと締めて・・・とか想

像するわけ。マニアの山猫なら、ハイヒールを脱がせて、ストッキングの上

から白いソックスを履かせるんだろう♪ 細かっ!

 

ちなみにツイッターによると、ライダーとホテルウーマンは同一人物で、女

優は中村静香というウワサ。妙に強調した映像だったのは関連する伏線

だったからか。今後の楽しみだね。コスプレが(笑)

 

 

         ☆          ☆          ☆

そうゆう話じゃなくて、今回のドラマの核はもちろん、『BUSHIDO』(武士

道)の第3章からの引用だった。原著の著作権は消滅済み(翻訳は別)。

前回同様、Internet Archiveからコピペさせて頂こう。p.23下部から、

p.24上部にかけてで、直訳に近い翻訳はテンメイが担当♪

 

160124a

 

160124b

  
   

 Rectitude is the bone that gives firmness

 and stature.

 節義(真っ直ぐな正しさ)は、堅固さと尊厳を与える骨である。

 

 As without bones the head cannot

 rest on the top of the spine,nor 

 hands move nor feet stand,

 骨なしでは、頭は背骨の上に留まることができず、

 手は動かず、足も立たない

 

 so without rectitude neither talent nor

 learning can make of a human frame

 a samurai.

 それと同様に、節義なしでは、才能も学問も、

 人間の核をサムライにすることはできない。

 

 

          ☆          ☆          ☆

ちなみにドラマの山猫の早口言葉(笑)だと次のようになってた。「超訳」

も添えて、台詞を引用してみよう。

 

 「道義とは身体における骨のようなものである。骨が無ければ頭は

  のらず手は動かず足は立たず、才能あっても学問あっても道義

  なければ誠にあるべき姿とは程遠い。

  超訳すれば、ごめん、ありがとうが言えなきゃ人間じゃねえ、

  人の痛みが分からなければ生きてる価値がねえ」。

 

 

         ☆          ☆          ☆

この台詞では、原著の英文の核になってる「samurai」(サムライ=侍)

という言葉を省略してある。というのも、ドラマだと女子高生・結菜(伊藤

沙莉)が相手だから、「侍になれねぇぞ!」とか説教しても、「侍じゃねぇ

し!♪」とか言い返されてしまう(笑)。それではコントになってしまうから、

人間一般、あるいは日本人一般の話のように語ってたのだ。

 

英語の「rectitude」の語源は、真っ直ぐさということ。日本語の「義」とは、

人として守るべき正しい道。「義」が頭で分かってても、勇気がないと行動

に移せないから、「義を見て為さざるは勇無きなり」という孔子の言葉も有

名だ(『論語』第二篇・為政、第二十四節)。

 

真央は、結菜の痛みが分かったからこそ、暗い道を歩ませてはいけない

という「義」を理解して、「勇」気を出して、山猫に救出を依頼。その代償と

して、自分はハッカーの道を歩むわけだから、両親には内心、「ごめん」と

謝ったはずだし、結菜を助けてくれた山猫には「ありがとう」ってことで、今

後も協力することになった。真央は人間だし、生きてる資格もあるのだ。

 

ちなみに、第一話の「義理」の話とも整合的、つじつまが合ってる。両親、

特に父親への思いには、単なる形だけの「義理」もかなり入ってるけど、い

じめっ子の結菜に対する思いは本物。損得や感情とは無縁の、無償の

「義」で、義理より義の方が遥か上なのだ。その区別は新渡戸『武士道』

にも書かれてた。

 

「義」は『武士道』の最初の方に書かれてることだし、ドラマでも最初から、

山猫が「義賊じゃねぇ」とか叫んでた。「義」とは何か、侍とは何か、今の

日本にいないらしい「日本人」とは何か。今後もポイントになるだろう。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

最後に、新渡戸稲造の「不正コピペ」について(笑)。もちろん100年前に

そんな概念もマナーも確立してなかっただろうけど、新渡戸の上の文章

は引用なのに出典を明示してない♪ 直前にこう書いてるだけだ。

 

 Another speaks of it in the following terms:

 別の人は節義について、次のように語ってる。

 

この「別の人」とは、真木和泉守(まき・いずみのかみ)とか呼ばれる武士

のことらしい。その点は、ウィキペディアの「真木保臣」(本名、まき・やす

おみ)の項目にも書かれてる。『何傷録』からの引用とのこと。

 

ところが、ウィキも他のサイトも、この真木の書物の現物を示してないよう

に思われる。どこかからの聞き書き、孫引き(引用の引用)しか見当たら

ないのだ。私も諦めかけたけど、ようやく現物に近いものを発見した。画像

資料だから、普通に検索してもヒットしなかったわけ。

 

 

          ☆          ☆          ☆  

国文学資料館HPにある、権藤高良(本名・震二)の著作『真木和泉』

(1897年、裳華房)の最後に、資料として真木の『何傷録』(かしょうろく)

の一部(抄録)が添付されてた。文久元年(1861年)の書物だから、新

渡戸が生まれた1862年の直前。影響を受けたのは自然なことだろう。

 

160124c
  

 

 節義はたとへていへば人の体に骨あるが如し、骨なければ首も 

 正しく上に在ることえず、手も物を取る事をえず足も立つ事をえ 

 ず、されば人は才能ありても学問ありても、節義なければ世に 

 立?をえず、

 

というわけで、ここに「節義」と書かれてるから、新渡戸『武士道』の訳語

としても「節義」を選んだわけ。もちろん、ドラマ的には「道義」と訳した方

がわかりやすいのだ。「超訳」の是非は別として♪

 

 

         ☆          ☆          ☆  

それにしてもネットの威力は凄いね。「探偵」みたいに探しまくれば、テ

レビドラマからこんな所まで辿り着けるけど、簡単に30分とか時間を取

られてしまう (^^ゞ ブロガーの生活を破壊する威力も凄いのであった。

 

なお、今週は計19145字で終了。多過ぎたかも。ではまた来週。。☆彡

                                 (計 4128字)

 

 

P.S. 第2話視聴率は13.6%という噂(25日・午後、未確定)。

 

cf. 新渡戸稲造『BUSHIDO(武士道)』、英語原文~『山猫』第1話

   吉田松陰「かくすれば・・・大和魂」出典と新渡戸『武士道』~第3話

   新渡戸『武士道』における「母」と「自己否定」~第4話

   生、死、そして沈黙~第5話

   笑顔と任侠、野ブタ、武士道~第6話

   生きるべきか、死ぬべきか・・~第7話

   誕生日違った山猫死ね!~第8話

   死ぬ恐怖、殺す快楽~第9話

 

               (追記 251字 ; 合計 4379字)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

JR SKI 2015-16、CM第3話「青春篇」&休養ハーフ走

RUN 21.1km,1時間49分39秒 

平均心拍143, 1082kcal(脂肪249kcal)

 

全然、違う話をランニング日誌にトッピングする直前、ふとJRの公式サイ

トをチェックしてみたら、CM第3話「青春篇」がアップされてた。予定を変

更して、すぐにCMの解説&感想を書いてみよう。

 

今回は分かりやすい内容だし、既に3本目だから目新しさも乏しい。多分

アクセスは少ないだろうけど、過去の2本には意外なほど多くのアクセス

が入ってる。第1話ではキャッチコピー「そこに雪はあるか。」の意味、第2

話では台詞の「そっち?!」の意味をたずねる検索が多かった。参考まで

に、リンクを付けとこう。

 

 JR SKISKI 2015-2016、「そこに雪はあるか。」(平祐奈&山本舞香)

 JR SKISKI 2015-2016、CM第2話「お似合い篇」の感想♪

 

 

          ☆          ☆          ☆

今回のCMの内容と、公式サイトのCMギャラリーのスペースを考えると、

これで終了、キレイに完結したのかも知れないから、簡単に流れをまとめ

直しとこう。

 

男女3人ずつの6人グループで、JR東日本の新幹線に乗ってスキー&ス

ノボツアーに出かける。青緑系のウェアの平祐奈も、赤系のウェアの山本

舞香も、イケメン君狙いのバトルでヒートアップ。熱すぎて見苦しいから、

ふんわりと冷ましてくれるキレイな「雪」が必要なのだ・・・と、JR東日本は

宣伝してるのだろう。サウナにも水風呂が付き物だ♪

 

ゲレンデでイケメン君をあっさりゲットしたのは、平でも山本でもなく、新

幹線で大人しくしてた第3の女の子。だから、「そっち?!」と驚くのだ。草

食系君とペアになった平も、お笑い系君とペアになった山本も♪ まあ、

当初の建前(ウソ)発言のままだし、「お似合いね」とお互いに笑うことに

なる。

 

 

         ☆          ☆          ☆

で、今日(16年1月23日)にネット公開されたと思われる、第3話CM。

今回も、YouTubeの公式動画(30秒ヴァージョン)からキャプチャーした

縮小画像を使わせて頂く。画面全体ではなく、トリミング(部分カット)。

 

160123a

 

冒頭、イケメン君と第3の女の子が仲良くしてる所を、2人がこっそり上

から見てる。第3の女はスノボの女王様みたいで、スキーのイケメン君

をビシビシ調教してる感じだ♪ この組合せは、スノボ女性がかなり上手

いということも暗示してる。逆に、平と山本はスキーも初心者。つまり、勝

ち組カップルと負け組女子の明暗なのだ。

 

160123b

 

山本、「泥棒猫!」。平、「おたんこナス!」(死語♪)。山本が雪の玉を手

で握って、第三の女にぶつけようとする。本当は別の玉が良かったのに

・・・とか思いつつ(笑)。コラコラ! 澄み切った青空とまばゆい雪の中、

美少女のドロドロした欲望と嫉妬が、いいね♪ 絶妙のコントラスト(対比)。

 

 

        ☆          ☆          ☆

160123c

 

ここで女王様が、負け犬の遠吠えに気付いて、冷たい視線を飛ばす♪

一部のマニア向けサービスでもある(笑)。女王様のヘアバンドとイケメ

ン君のウェアが同じ色で目立ってるから、おそらく一緒に合わせて買っ

たんだろう。神田、神保町あたりのショップで(細かい・・)。

 

160123e

 

しまった、見つかった・・・ってことで動揺。後ろ向きに倒れて、身を隠す。

ここで山本がまだ右手に雪の球を持ってる点に注目。そのくらい玉が好

きなのだ・・・って話じゃなくて、この後の展開につながるのだ。あと、平

がスキーブーツの裏まで見せてる点も萌えポイント(笑)。ちなみに秋ド

ラマ『5→9』では、石原さとみの足の裏が一部の人気を集めてた♪

 

160123f

 

2人並んで青空を見上げる。平、「青いね・・・」。山本、「これって・・・」。

2人仲良く、「青春だね ♡」と言おうとした瞬間、お約束のジャマが乱入♪   

160123g

 

草食系君、「青春ですよ」。お笑い系君、「そっ」。このタイミングで口を挟

んだってことは、負け組美少女たちをジッと後ろで観察してたってこと。つ

まり、自分達がオマケ扱いだってことも自覚して、達観してるのだ♪ 流

石、さとり世代。

 

 

           ☆          ☆          ☆

160123h_3

 

びっくりした2人。平?、「ウォッ!」。山本?、「お前が言うな!」。ひょっ

とすると、「JR CM お前が言うな 意味」とかいう検索アクセスが入る

かも♪ もちろん、「私たちが仲良く言おうとしてたのにジャマするな」と

いう意味だ。山本は持ったままだった雪の玉をぶつける。

 

160123i

 

上の方で負け組4人がはしゃいでるのを見て、勝ち組カップルが冷笑♪

高みの見物ならぬ、低みの見物。

 

160123j_2

 

男2人を追い払った後、美少女2人が抱き合う。その眩しい姿の真下

に「JR SKI SKI」。いつの間にか「JR、好き、好き」と思ってしまう、

合法的なサブリミナル広告だ♪

 

160123k_2

 

結局、予想通りの「カップル」成立。オマケ君2人が最後に「そっち?!」

という所は編集でカットされてるのだ♪ 保守的な大企業が、リベラルな

愛の形に理解を示したってことで、いいね(笑)。どっちがどっちなのかは

視聴者のご想像にお任せってことで。

 

「そこに雪はあるか。」。第3話の雪は、ジャマ者を攻撃して自分達の世

界に入るための道具という意味になってた♪ 最後、部屋に戻れば、そ

こに雪のようなシーツがあるのだ。パチパチパチ、おしまい。

 

 

cf. 日本最南端、宮崎県・五ヶ瀬ハイランドスキー場、CM以外も凄い♪

 

 

         ☆          ☆          ☆

トッピングに時間と字数を取られたので、走りについては簡単に。珍しく、

私としては早寝早起きして、ボーッとした頭で休養ラン。今シーズン2本目

の30km走から3日目、単なるジョギングのハーフの予定だったのに、わ

りと足が動いてくれた。 速いランナーも大勢いたから、ちょっと釣られたわ

け♪ 1km3分半くらいの高速ランナーが10人くらいいた気がする。

 

私は余裕の走りで、トータルでは1km5分12秒ペース。心肺的には全く

ラクだったから、着実に持久力がアップしてるね。気温5度、湿度45%

好条件だった。それでは、また明日。。☆彡

            時間  平均心拍 最大

往路(2.4km)  13分34秒  128  143 

LAP1(2.14)  11分22秒  139  144 

   2       11分04秒  144  150 

   3       11分10秒  145  150

   4       11分09秒  144  151

   5       10分56秒  147  153

   6       10分49秒  148  154

   7       10分55秒  148  154

復路(3.72)    18分40秒  147  159

計21.1km 1時間49分39秒 心拍平均143(79%) 最大159(87%)

 

                        (計 2542字)

            (追記 34字 ; 合計 2576字)

| | コメント (0)

分数の群数列、一般項と和~2016センター試験・数学ⅡB・第3問

2016年度(平成28年度)の大学入試センター試験については、既に2本

記事をアップ。どちらもそれなりにアクセスが入ってる。

 

 キャラ化されない戦後の人々、佐多稲子『三等車』~国語   

 データ分析(相関の強弱,変数変換と共分散)~数学ⅠA・第2問

 

ただ、数学ⅠAよりⅡBの方が平均点が低くて標準偏差が大きい(=バラ

ついてる)し、当サイトは数学系の記事を多めにしてるので、今年はもう1

本アップしとこう。数学ⅡBの選択問題に入ってた、第3問の群数列。

 

 

          ☆          ☆          ☆

各項が先頭から何個かずつ集まって、規則的な群(グループ)をなしてる

数列だ。簡単な例なら、{1,21,2,31,2,3,4,・・・}とか。これ

は以下の問題の分子だけを取り出した数列。第1群は1だけ、自然数1コ。

第2群は1から2まで、自然数2コ。第n群なら、1からnまで、自然数nコだ。

 

たまたま先日、路線バスに乗ったら、前の席の高校生たちがこれについ

て「わかんないから適当に数字当てはめといた」とか話してたから、試し

に後で解いてみた。

 

群数列のタイプとしては平凡だけど、設問の流れが私の考え方と微妙に

違うから、少しやりにくい感じはあった。でも、自分で出した答をチェックす

るのは簡単だし、数列を作る真分数は、分母も分子も自然数を小さい順

に並べただけ。

 

まあ、最初の分母が2になってる点で間違えやすいし、最後の問いがちょっ

とヒネったものだから、標準問題の上の方。中の上といった感じだろう。そ

もそも、群数列は苦手な人が多いから、この問いだけの平均点も低めだと

推測する。(2)の最初でつまずくと、20点中の4点になってしまうのだ。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

では、問題について。まず冒頭だけ、日経新聞HPからコピペさせて頂こう。

 

160122a

 

 

真分数が、 1/2,1/3,2/3,1/4,2/4,3/4,・・・と並んでる。(1)の最初

の問いは、 a15 は何か。既に7コ書かれてるから、続けてあと8コ自分

で具体的に書けばいい。一般論に向かう前のウォーミングアップになる。

 

  2/5,3/5,4/5,1/6,2/6,3/6,4/6,5/6   は、 5/6

 

次は、分母に始めて8が現れる項は何番目か。あと少しだから、これも

書き並べて、確実に点を稼ぐ所。楽だし、時間もかからない。

 

  1/7,2/7,3/7,4/7,5/7,6/7,1/8   は、a 22

 

 

         ☆          ☆          ☆

続いて、(2)。2以上の自然数kに対して、1/kが初めて現れる項

第M k項(k-1)/kが初めて現れる項を第N k項として、それぞれ

をkで表せ。

 

要するに、第k-1群の最初と最後が、{a n}の第何項かを問う問題。個

人的には、やりにくい誘導だなと感じた。「第m群の最初、最後、項数は

?」などと誘導して欲しい所。あと、「初めて現れる」という言い方も引っ掛

かる所。間違ってないけど、実際は1度しか現れないのだから。

 

1/kが現れる直前までに、分母が2の項が1コ、分母が3の項が2コ、・・・、

分母がk-1の項がk-2コある。合計で、

   1+2+・・・+(k-2)=(k-1)(k-2)/2

                 =(1/2)k²-(3/2)k+1 コ。

よって、1/kが初めて現れる項を第M k項とすると、

   M k= (1/2)k²-(3/2)k+2

 

一方、(k-1)/kが初めて現れるまでの項数は全部で、

   1+2+・・・+(k-1)=k(k-1)/2

                 =(1/2)k²-(1/2)k コ。

これが N kを表してる。

 

さらに、a104 はいくつか。分母がkとすると、

   M k ≦ 104 ≦ N k より、

  (1/2)k²-(3/2)k+2 ≦ 104 ≦ (1/2)k²-(1/2)k

これをみたす自然数kの値は15。

 

M kとN kの式より、1/15は第92項。14/15は第105項。

よって、a104 = 13/15

 

 

         ☆          ☆          ☆

最後に、(3)。第M k項から第N k項までの和はいくつか。分母はk。

 (分子だけの和)=1+2+・・・+(k-1)

            =k(k-1)/2

 ∴ (分数の和)=(k-1)/2

           =(1/2)k-1/2 。

 

 ∴ (数列{a n}の初項から第N k項までの和)

   = Σ{(1/2)i-1/2}  ( 2 ≦ i ≦ k )

   =(k+2)(k-1)/4 -(k-1)/2

   =(1/4)k²-(1/4)k

 

 ∴ Σa n ( 1 ≦ n ≦ 103 )

   =(初項から第N15項までの和)-14/15-13/15

   = 210/4-14/15-13/15

   = 105/2-27/15

   =(1575-54)/30

   = 507/10

 

 

変数が2から始まるΣ(シグマ)の計算は、普通の公式が使えないので、

具体的に数を書き並べて考えることになる。

それでは、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. データ分析(四分位数、箱ひげ図、相関係数~2015センター数学

   データ分析2~2015センター追再試験・数学ⅠA・第3問

   2014センター試験、数学Ⅱ・B

               ~第3問(数列の漸化式)、問題込みの解答・感想

 

                                  (計 1989字)

| | コメント (0)

芸能情報の分かりにくさ、宇多田ヒカルの場合&30km走リベンジ

(20日) RUN 30km,2時間28分20秒 

平均心拍155, 1664kcal(脂肪250kcal)

 

宇多田ヒカルの「人間活動」専念が終了。5年ぶりにアーティスト活動を再

開するってことで、おめでたい話なんだけど、報道に関してはちょっと引っ

掛かるものがある。

 

私の手元の保存データを見ると、どこの報道が最初かは分からないけど、

15年12月7日にスポーツ報知が報道。新曲とか大型タイアップの話を出

してる。試しに今、検索してみると、まだその記事は公開されてた。

 

それに対して12月8日にはMusicVoiceが否定報道。「報道に驚いてい

る」。・・・・・・準備を進めてはいるものの、復帰に向けての具体的な話は何

も決まっていない、とのこと。。12月9日には、デイリーも否定報道。父親

がツイッターで、「全くのガセネタです」と書いたことを伝えた。

 

 

         ☆          ☆          ☆  

ところが昨日、16年1月20日、一斉に復帰報道。元の報知の報道はほぼ

当たってた。春からのNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』の主題歌決定とのこと。

まさか、この1ヶ月半の間にたまたま報道と一致するような展開になったと

は考えにくい。

 

あらためて検証してみると、レコード会社の発言は要するに「まだ公式発

表はできない」と言ってるにすぎない。父・照實(てるざね)のツイッター

下の通りで、「ガセネタ」と書いた翌日には、復帰を匂わすツイートがある。

誤字(「以外と」)はご愛嬌ってことで♪

 

160121a

 

こうしてみると、メディアの「書き方」とか「見出し」につられることなく、中

身を冷静に解釈する必要がある。それは、最近の大きな騒動でも同様

だろう。ちなみに、宇多田本人は流石で、最初の復帰報道前後のツイッ

ターは次のようになってた♪

 

160121b

 

 

前後に空白期間があって、報道直後だけ鼻をつまむようなツイートをし

てるから、フツーに考えれば、彼女なりの「ノーコメント」だろう。あるいは

「ほっといて」ということか。

 

まあ、分かりにくい芸能情報の読み方を学ぶよりは、適当に聞き流すのが

一番なのかも。メディア・リテラシーより、メディア・スルー、あるいはメディ

ア・話半分の方が、コスパが高いのだ。ただし、マニアック・ブロガーの哀

しい性(さが)は別として。。♪ 

 

 

         ☆          ☆          ☆

一方、単なる小市民アスリートの方は、メディア報道とは全く無縁。淡々

とやるべき事をやるだけなのだ。昨日は予定通り、今シーズン2本目の

30km走。年末の1本目は終盤に失速してヘロヘロになったけど、今回

は何とかなるんじゃないかと思ってた。中2日、3日ぶりのランニング。

 

目標は1km5分ペース以内。ギリギリを狙って、序盤から何度も心拍計

をチェック。時間と心拍を確認しながら、中盤までは余裕を残して、終盤

は何とかガマン。トータルでは1km4分57秒となった。

 

ビミョーなタイムだけど、一応、リベンジ成功♪ 天気予報ほどの悪天候

にはならなくて、気温4度、湿度50%、風速1.5m。ちょっと寒い程度で、

走るのには良かったかも。

 

これで次は、32.2km走と35km走を目指すことになる。ダルッ・・(^^ゞ

フルマラソン・ゴールへの道は遠く険しいのであった。ではまた明日 ☆彡

 

 

            時間  平均心拍 最大

往路(2.4km)  12分53秒  135   147 

LAP1(2.14)  10分34秒  149   156 

   2       10分31秒  154   160 

   3       10分26秒  156   159

   4       10分26秒  156   159

   5       10分28秒  154   158

   6       10分26秒  154   159

   7       10分29秒  156   162

   8       10分35秒  156   160

   9       10分31秒  158   161

  10       10分32秒  160   163

  11       10分36秒  162   164

  12       10分34秒  162   167

復路(1.92)     9分20秒  162  173

計30km 2時間28分20秒 心拍平均155(85%) 最大173(95%)

 

                                   (計 1569字)

| | コメント (0)

新渡戸稲造『BUSHIDO(武士道)』の引用、英語原文~『怪盗 山猫』第1話

(☆3月20日追記: 最新レビューをアップ。

   維持に負けた改革、音痴の「上を向いて歩こう」~最終回 )

 

 

        ☆          ☆          ☆

深キョンと一緒に、ドイツで子作り・・・じゃなくてレタス作りをしてたはずの

亀梨和也、猫になる♪ 音痴で水虫・・・じゃなくてアスリート・フットの猫。

 

1年前の『セカンド・ラブ』的サービス・ショットは無かったけど、映画『ジョー

カー・ゲーム』へのオマージュ(敬意を込めた模倣)はかなり入ってた気が

するね。あの映画、わざわざ準新作の高価なDVDを借りて見たのに、記

事を書く余裕がないままになってるのだ。数百円の大損(笑)。セコっ!

 

でもあれ、マニアックで渋い映画だと思った。監督の入江悠、かなりこだわ

りのある映像を作ってる。独特の才能の持ち主だね。もうちょっと画面を明

るくして、黒のレザースーツ姿の深田恭子をはっきり映してくれれば、もっ

と良かったかな。

 

全身をピチッと包む妖しいエナメル系の輝きは究極の「ボディコン」。死語

かも知れないけど、オカズとしては今でも美味しい♪ 楽におかわり出来

るほど。ちなみに私の過去最高はたぶん7杯だ・・・ってコラコラ、実話か!

 

 

          ☆          ☆          ☆

ところで、今はもう水曜の早朝。センター試験解説記事やSMAP記事に追

われて、猫目の広瀬すずはおあずけになってたけど、第1話の視聴率は

高かったんだね。今どきの連ドラで14.3%は健闘。『妖怪人間ベム』1話

以来かな。

 

事件もの、刑事vsダーク・ヒーロー、猫、お面、ギャグ、美女、セーラームー

ンCMのスティック♪ ウケる要素は確かに多いけど、原作の『怪盗探偵

山猫』(神永学)はベストセラーってほどでもない感じだから、ドラマ自体の

魅力が大きいってことだろう。演出・猪俣隆一、脚本・武藤将吾。

 

脚本家は2013年の『家族ゲーム』で、数字も評価も取ってるわけか。原

作もので、嵐の桜井翔が主演とはいえ、22時からのフジテレビのドラマで

平均13.0%は立派な成績。しかも最終回が最高で、16.7%☆ ウィキ

ペディアにはこの作品の数々の受賞も並んでた。

 

話がズレるけど、『山猫』の放送後、すぐに『嵐にしやがれ』がスタート。亀

梨が桜井のパートで、嵐と一緒にまったり歌って踊ってた。バラエティ的に

は、のけ者扱いにされた桜井のビミョーな表情を笑うシーンだけど、まあ、

全員ジャニーズの「勝ち組」だろう。今後は「垣根」が無くなっていくかもっ

て話もあるけど、はたしてどうか。今年は激動の年になりそう。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

話を戻すと、格闘技好きのマニアック・ブロガーとしては当然、『山猫』に

出て来た英語の本、『BUSHIDO』(武士道)に魅かれた。ドラマ以外の情

報がなかなか出ないから、脚本家のオリジナルかな。副題は「The Soul

 of Japan」(日本の魂)。下は1900年の表紙で、ウィキメディアより。パ

ブリックドメイン(公的所有)なので著作権は問題ない。桜と日の出、シンプ

ルな日本のイメージだ。

 

160120d

 

作者は日本の「Inazo Nitobe」(新渡戸稲造)。江戸時代末期の生まれな

のに、子どもの頃から英語を習って、留学経験も豊富。奥さんは米国人だ

し、国際連盟の事務次長になったくらいだから、著書も英語で発表。

 

1900年出版で、1933年に著者が他界してるので、著作権は消滅。あち

こちで原文が無料公開されてる。ドラマ冒頭で山猫がつぶやいてたのは、

本文の最初あたりの翻訳。ただし、途中は少し飛ばしてた。訳者は不明だ

けど、脚本家かも。以下の画像や引用の出典は、Internet Archive(イン

ターネット・アーカイブ)。直訳はユウキ・・・じゃなく、単なるテンメイ♪

 

160120a

 

 Chivalry is a flower no less indigenous to the soil of

 Japan than its emblem,the cherry blossom;

 武士道(騎士道)は、日本の象徴である桜の花に劣らず、日本の土壌に

 固有の花である。

 

ドラマの台詞だと、「武士道は、日本の象徴である桜の花と同じように、こ

の国の土に根ざした花である」となってた。やさしい言葉を使ってるわけで、

土曜21時から家族で楽しむドラマとしては正解だろう。

 

 

         ☆          ☆          ☆

ただ、今どきそんな引用は、直ちにツイッターで拡散してしまうのだ。それ

に対して、英語原文との照合は、4日経っても他に見当たらない。過去の

経験上、そういったネタをドラマ記事に書いとくと、当初は読者も見当たら

ないけど(笑)、地味にアクセスが続くことになる。ドラマと関係ないものも

含めて。続きの英文に向かおう。

 

 The condition of society which brought it forth 

 and nourished it have long disappeared; 

 武士道を産んで育てた社会の条件は、ずっと昔に消滅している。

 

 but as those far-off stars which once were and 

 are not,still continue to shed their rays upon us;

 しかし、昔は存在したけど今はない遥か遠くの星々が、まだその

 光を我々に放ち続けてるように、

 

 so the light of chivalry,which was a child of

 feudalism,still illuminates our moral path, 

 surviving its mother institution.

 封建制の子であった武士道の光も、まだ我々の道徳の道筋を

 照らし続けているのだ。その母なる制度よりも長生きしながら。

 

 

ちなみにドラマの台詞は次の通り。

 

 「武士道を育んだ社会体制は、遥か昔に消滅した。しかし、かつて存

  在したであろう遠くの星々のように、今の我々に尊い光を照らし続け

  ている。封建制の子として生まれた武士道の光は、その母より長く

  生き永らえ・・・

 

なめらかな翻訳だけど、これだと星の話の意味が分かり辛いだろう。要

するに、あまりに遠くにある星からだと、光が届くのに時間がかかるとい

う意味なのだ。光が地球に届いた頃には、既に星が消滅してるほど。そ

れは、地球上の「遠い」物事でも同様。生き方としての武士道にせよ、書

物としての『武士道』にせよ。

 

ドラマのストーリー的には、第1話の冒頭だから、書物の一番最初、基礎

的な部分を読むのは自然なこと。外国人と日本人の対比(コントラスト)を、

映像だけでなく精神的にも示す役割をはたすシーンになってた。

 

 

           ☆          ☆          ☆

続いて、二番目の引用は、p.26より。

 

160120c

 

 in our conduct,say to our parents,though love

 should be the only motive,

 我々の振舞いにおいて、例えば親に対する場合、

 愛が唯一の動機となるべきだが、

 

 lacking that,there must be some other authority

 to enforce filial piety;

 その愛が欠けている時には、親孝行を強いるために、別の権威

 がなければならない。   

 

 and they formulated this authority in Giri.

 だからこの権威を、義理において作り上げるのだ。

 

 

ドラマの台詞は次の通り。

 

 「我々の親に対する振舞いは、愛情だけが動機となるべきだが、

  これが欠けていた場合、愛情に代わる別の権威が必要となる。

  その権威として考え出されたのが、義理である」。

 

元の英文とちょっと違ってるが、最後に義理を持って来てる点とか上手い

台詞だと思う。というのも、女子高生の天才ハッカー・魔王=高杉真央

(広瀬すず)が、半ば義理で両親をサポートしようとして、苦悩してたから。

まあでも、真央の場合、その「義理」を産んでるのはやっぱり愛なのだ。屈

折して傷ついた、微かな愛とはいえ。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

そして三番目、最後の引用は、原著p.124より。 

 

160120b

 

 It is a brave act of valour to contemn death,

 死を侮(あなど)ることは、勇気の勇敢な行為である。

 

 but where life is more terrible than death,

 it is then the truest valour to dare to live.

 しかし、生が死よりも恐ろしい場合は、敢えて生きるのが

 最も真なる勇気である。

 

 

         ☆          ☆          ☆

いい言葉だけど、新渡戸自身によるものではなく、トーマス・ブラウンの

著作『Religio Medici』(医師の信仰)からの引用らしい・・・と書いとけ

ば、半年に一つくらいは出典の検索アクセスが入ると思う(笑)。少なっ!

 

ドラマの台詞は次の通り。「死を取るに足りないものと思えることは勇気 

である。しかし生が死より辛い場合は、あえて生きることこそ、真(まこと) 

の勇気と言えよう」。

 

ストーリー的には、真央が家族と自分に絶望して、手首をカッターで切ろう

としてたから、山猫が止めた場面。まあ、そもそもリストカットというのは、

死ぬためと言うより、生きるための行為だろうけど。

 

「部分的な死」によって、「全体的な生」を得るのだろう。周囲の助けを得

たり、自分の自殺願望を妥協させたりして。そうは言っても、私も止める

だろうけど、逆効果になったり自分が巻き込まれたりするリスクがあるか

ら、対応は難しい。ま、専門家に任せるのが無難。。

 

この引用の後の、山さん(笑)と美人女子高生の激しいバトルシーンは迫

力あって、いいね♪ ちなみに『太陽にほえろ』は同じ日テレの人気刑事

ドラマ。渋い刑事の山さん(露口茂)はここしばらく隠居状態だけど、まだ

お元気らしい(by ウィキペディア)。

 

平成ブロガーとしては、とんねるずの木梨のモノマネを思い出す所(笑)。

コントでさえ、古っ! ・・・って言うか、山さんは(ほぼ)フリーの立場で人

気を獲得したらしい。ホ~~ッ。。まあ、時期的にどうしてもそうゆう事を考

えてしまうもんで。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

ちょうど時間が無くなったことだし、今日はこれで終わりとしよう。広瀬す

ずは確かに美少女だけど、私にはちょっと難しいかも・・・って、何が?♪

菜々緒も色々とサービス不足だったから、やっぱビリギャル・有村架純の

方が美味しい。

 

まあ、『武士道』を英語で読む機会が出来たのはラッキーだった。ドラマと

ブログが無いと、なかなかそんな気にはなれないもんね。今後の引用に

も注目しよう。古~い翻訳なら、国立国会図書館の近代デジタル・ライブ

ラリーで読めるので、興味のある方はご参照あれ。登録無用、全文無料。

 

スキー&スノボ好きとしては、冒頭のトラック横転シーン、バスだったら差

し替えだったかも・・・とか思いつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf.節義・道義(rectitude)、新渡戸稲造『武士道』&真木和泉『何傷録』

                               ~『怪盗 山猫』第2話

  吉田松陰「かくすれば・・・大和魂」出典と新渡戸『武士道』~第3話

  新渡戸『武士道』における「母」と「自己否定」~第4話

  生、死、そして沈黙~第5話

  笑顔と任侠、野ブタ、武士道~第6話

  生きるべきか、死ぬべきか・・~第7話

  誕生日違った山猫死ね!~第8話

  死ぬ恐怖、殺す快楽~第9話

 

      ・・・・・・・・・・・・・・・

  生きる場所を求めて~野ブタ再考

  火花で始まる静寂な花火~『たったひとつの恋』第1話

  現在から未来へ、あなたと共に~『サプリ』最終回

  『1ポンドの福音』最終回、軽~いつぶやき

  神、自然、そして人間~『神の雫』最終回

  僅かな腹ごなしラン&『ヤマトナデシコ七変化』第1話

  緑色の渇きをうるおす人間の温かさ~『妖怪人間ベム』第1話

  亀梨&深キョンの夜エロ~『セカンド・ラブ』第1話

 

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  亀梨和也主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~妖怪人間ベム)

 

                       (計 4724字)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

生放送入り『スマスマ』、5人の言葉と感想&小雨18km走

(17日) RUN 18km,1時間33分21秒

平均心拍145, 920kcal(脂肪202kcal)

 

素晴らしいね。フジテレビ『SMAP×SMAP』の番組スタッフさん♪ 急な

生出演の申し出を受けて、直ちに「世界に一つだけの花」の過去の録画を

6本くらいまとめて、ファンのメッセージも組み合わせる。

 

あのメッセージ、適当に流してたんじゃなくて、ちゃんと性別や国籍のヴァ

リエーションを考えて選んでたし、順番も考えてた。実際、5人の言葉の直

前が、次のメッセージになってたのだ。

 

  世の中では色んな情報が錯綜してるけど、私はSMAPの5人から

  直接話を聞くまでは5人を信じて待ってます!!  (20代女性)

 

 

         ☆          ☆          ☆

で、「直接話」を聞く生放送。黒いカーテンが背景で、左から、中居正広、

草なぎ剛、キムタク=木村拓哉、稲垣吾郎、香取慎吾。全員、黒の礼服

(スーツ)で、キムタク=木村拓哉だけはシルバー系の明るいネクタイ。

他の4人は少し柄が入った黒系のネクタイ。キムタクは、後の録画部分

だとかなりヒゲを伸ばしてたけど、生放送部分ではキレイに剃ってた。

 

5人の言葉には、実際にはかなり「エーッ・・」というつなぎ言葉が入ってた

けど、多過ぎるので、以下では全て省略しよう。丁寧な言葉の端々にくだ

けた表現も混じってたので、おそらくカンペも見ず、それほどリハーサルも

せず、自分の言葉で喋ったんだと思う。

 

以下、合計3分。画面右上に大きく「生放送」と表示されてた。「3分だけ」と

いう約束で、時計だけを秒単位で気にしながら喋ってたのかも。なお、緊急

生放送の内容と意図から判断して、著作権その他の問題は生じないと考

えるので、悪しからずご了承を。。

 

ちなみに既に、スポニチで全文公開されてるけど、ウチでは文の切り方ま

で元の言葉に近くしてあるし、「本当に」と「ホントに」は分けてみた。

 

 

         ☆          ☆          ☆

木村  今日は、2016年1月18日です。先週から、我々SMAPのことで、

     世間をお騒がせしました。そして沢山の方々に沢山のご心配とご

     迷惑をおかけしました。

     このままの状態だと、SMAPが、空中分解になりかねない、状態

     だと思いましたので、今日は自分たち5人がしっかり顔を揃えて、

     皆さんに報告することが何よりも大切だと思いましたので、ホント

     に勝手だったんですが、このような時間を頂きました。

 

稲垣  この度は僕たちの事でお騒がせしてしまったこと、申し訳なく思っ

     ております。これからの自分たちの姿を見て頂き、そして応援し

     て頂けるように、精一杯頑張っていきますので、これからもよろ

     しくお願い致します。

 

香取  ホントに沢山の方々に心配をかけてしまい、そして不安にさせて

     しまい、ホントに申し訳ございませんでした。

     ・・・(約7秒沈黙)・・・皆様と一緒にまた今日から一杯笑顔を作っ

     て行きたいと思ってます。よろしくお願いします。

 

中居  今回の件で、SMAPが、どれだけ皆さんに、支えて頂いているの

     かということを、改めて、強く感じました。本当に申し訳ございませ

     んでした。これからも、よろしくお願い致します。

 

草彅  皆さんの言葉で気付いた事も沢山ありました。本当に感謝してま

     す。今回、ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、今、

     僕らはここに立ててます。5人でここに集まれたことを安心してます。

 

木村  最後に、これから、自分たちは何があっても前を見て、ただ前を見

     て進みたいと思っていますので、皆さんよろしくお願い致します。

 

キムタクが先導する形で、5人が深々と90度のお辞儀。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

さて、スポニチその他、既に解散回避、SMAP存続というような報道になっ

てる。キムタクが中心になってたし、「ジャニーさん」に謝罪したという発言ま

であったから、フツーに考えれば、妥当な見方だろう。

 

ただ、5人の言葉のどこにも、「解散しません」とか、「空中分解は回避しま

した」とか、「今後もずっとSMAP5人一緒にやって行きます」というような

直接的表現は入ってない。「二度と騒動は起こしません」とも言ってない。

 

だから、「5人それぞれが自分の道を進むので、それぞれをよろしくお願い

します」という風にも読めるのだ。あるいは、「秋まではSMAPとして頑張

るのでよろしくお願いします」とか。そもそも、秋までは契約が残ってるのだ

から、しばらく一緒に頑張るのは自然。その先の見通しが注目点なのだ。

 

ちなみに毎日新聞は「存続決定」とまで書いてるが、朝日新聞は「明言なし」

と書いてる。私は現時点で、今回の『スマスマ』の見方としては、朝日の方

が正しいと思う。裏情報などによる判断は別として。実は朝日も、なぜかほ

ぼ同じ時間帯に別記事で、「存続することを、所属するジャニーズ事務所が

18日、取材に対して認めた」と書いてた。「いつまで」なのかは不明だが。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

ちなみに、録画部分のビストロも3分の2くらい見たけど、別に5人に不自

然さは感じなかったし、フツーに面白かった。まあ、有村架純の可愛さで、

番組の評価が5割増になってたのかも♪ で、香取のビリギャル・コスプレ

で7割引になったとか(笑)。コラコラ!

 

中居が長いタイトルを覚えられなかった(笑)月9、『いつかこの恋を思い

出してきっと泣いてしまう』の中心人物たち。24歳にして実績十分の高畑

充希は、女子中学生みたいな笑い上戸(じょうご)で可愛いかったし、20

歳のモデル、森川葵も所々で何気にいい味出してて、マニアック・ブロガー

としては爆笑。

 

自分だけ、みんなと食事に行ってませんとか、和気あいあいムードに平然

と水をぶっかけるし、ビストロ対決の判定で札を上げ間違えて訂正、天下の

キムタクをぬか喜びさせるし♪ 流石は5000人から選ばれたグランプリ。

 

 

         ☆          ☆          ☆

最後に一言、17日の日曜日の走りについて。気分的にも日程的にも、

もっと長く走りたかったんだけど、センター試験のブログ記事2本で時間

を取られた影響で、また18km走になってしまった。

 

序盤から冷たい小雨が降り出して、途中はかなりの強さ。仕方ないから

腕振りを強めてセルフ暖房♪ 疲れてるから、足腰は温存しといた。心拍

もそれほど上がらずに、トータルでは1km5分11秒ペース。3秒くらい遅

いかな(細かい・・)。気温7度、湿度75%、風速1.5m

 

しかし今日・・・じゃなくて日付け変わって昨日は寒かったね。ま、道路の

雪は少なめだったけど、電車がチョコチョコと遅れて、ホームが寒かった。

お仕事はギリギリ間に合ったから、良しとしよう。超高級ビジネスシューズ

(笑)のおかげで、雪水に足を踏み入れても冷たくなかった。いいね!

 

これから1ヶ月、真冬との闘いか。。それでは、また明日。。☆彡

 

       

            時間  平均心拍 最大

往路(2.4km)  13分43秒  130   143 

LAP1(2.14)  11分18秒  142   150 

   2       11分10秒  145   149 

   3       10分55秒  147  151

   4       10分58秒  147  153

   5       10分51秒  147  154

   6       10分56秒  148  155

復路(2.76)    13分30秒  145  161

計18km 1時間33分21秒 心拍平均145(84%) 最大161(88%)

 

                                  (計 2892字)

| | コメント (0)

データ分析(相関の強弱,変数変換と共分散)~2016センター試験・数学ⅠA・第2問

(☆追記: 関連記事をアップ。

  分数の群数列、一般項と和~2016センター数学ⅡB・第3問 )

 

 

        ☆          ☆          ☆

2016年度(平成28年度)のセンター試験、数学Ⅰ・A。今回も、まだ目新し

い分野であるデータ分析に注目してみよう。「変化球」が少し入ってるので、

平均点の動きはともかく、満点の受験生が減ったかも知れない。トップクラ

スの受験生の一部は今頃、悔しがってるかも。

 

たまたま今日は、大荒れの天気と重なったので、ブログに回す時間がかな

り削られてしまった。交通機関の乱れが心配なので、サラッと解説して終わ

りにする。

 

 

         ☆          ☆          ☆

まず、第2問の〔2〕。10年間、120ヶ月の月別データで、アイスクリームの

平均購入額の変化を見る面白い問題だ。横軸の変数は、平均最高気温、

1日あたり平均降水量、平均湿度、25度以上の日数の割合。グラフのみ、

東進HPからコピペさせて頂こう。

 

160118a

 

4つの散布図から読みとれるのは、

  0番: 平均最高気温が高くなるほど購入額は増加 (左上図より)

  3番: 25℃以上の日数の割合が80%未満の月は、購入額が

      30円を超えていない (右下図より)

 

 

          ☆          ☆         ☆

続いて、〔3〕(1)。東京、N市、M市の、1年・365日の最高気温データ

について、ヒストグラムと箱ひげ図の関係を見る。

 

160118b

 

160118c_2

 

N市のヒストグラムだけ左端まであるから、左端にひげが伸びてるbと対応。

M市のヒストグラムだけが40度超まであるから、最も右にひげが伸びてるa。

東京のヒストグラムは、残ったcと対応。

大まかな特徴だけで解くことで、時間を節約できる。

 

 

          ☆          ☆          ☆

さらに、〔3〕(2)。東京の最高気温データを基本にして、O市、N市、M市と

の相関を散布図で読み取る。

 

160118d

 

正しいのは、次の2つ。

  1番: 東京とN市は正の相関(右上がりだから)。

      東京とM市は負の相関(右下がりだから)。

  3番: 東京とO市の相関の方が、東京とN市の相関より強い

      (O市との図の方が、散らばりが少なくて線状のキレイな

      右上がりだから)。

 

 

           ☆          ☆          ☆

そして、メインイベントの(4)。N市では温度の単位として、摂氏(℃)の他

に華氏(゜F)も使われてる。華氏だと、(摂氏の温度)×(9/5)+32。要

するに、y=ax+bの形の変換。さて、N市の分散、東京との共分散、東京

との相関係数はどう変化するか?

 

まず、分散はa²倍。つまり、(9/5)²=(81/25)倍になる。要するに、分

散で和を取る時の各項がa²倍になるからである(b、つまり32は消える)。

 

次に、東京との共分散だと、東京は摂氏のままで1倍、N市だけが華氏に

変換されるから、単なるa倍。つまり(9/5)倍になる。

要するに、共分散で和を取る時の各項目(積)が1×a倍になるからである

(bは消える)。

 

最後に、東京との相関係数は変わらず、1倍になる。なぜなら、

   相関係数=共分散/(標準偏差の積)

         =共分散/{√(東京の分散)×√(N市の分散)}

で、分子も分母もa倍、つまり(9/5)倍になるから、分子を分母で割った

分数は1倍になる。

 

ちなみに、分母だけ更に説明すると、√1²×√(9/5)²倍で、(9/5)倍。

 

データが2組だけで、簡単な自然数の例を考えて計算すると、納得しや

すい。その後、文字を使った定義式で考えてみればいい。

時間切れなので、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. データ分析(四分位数、箱ひげ図、相関係数~2015センター数学

   データ分析2~2015センター追再試験・数学ⅠA・第3問

 

      ・・・・・・・・・・・・・・・

 キャラ化されない戦後の人々、佐多稲子『三等車』~2016センター国語

 

                                   (計 1487字)

| | コメント (0)

キャラ化されない戦後の人々、佐多稲子『三等車』~2016センター試験・国語

(☆2017年1月15日の追記: 最新の関連記事をアップ。

 「春」の純粋さと郷愁が誘う涙、野上弥生子『秋の一日』

              ~2017センター試験・国語 )

   

   

     ☆        ☆        ☆

ここ数年恒例のセンター試験記事。準備と待機だけで疲れてしまったので、

今年も簡単に済ませよう。何時に問題が発表されるのか分からないまま、

複数の予備校サイトの特設ページに何度もアクセスするはめになるのだ。

今年は特に遅くて、試験終了の6時間後、20時半を過ぎても発表されな

かったから、しばらくPCを閉じて、夜遅くにようやく問題を入手した。リンク

先は河合塾。

 

さて、センター試験の現代国語の問題だと、その年ごとに、評論か小説か

どちらか一方にネット上の人気が偏って来た。例えば去年なら、ネットを扱っ

た評論がネットの注目を浴びたわけで、何とも分かりやすい「キャラ」的反応。

 

今年はさらに分かりやすい反応で、ツイッター検索するとほとんど評論のツ

イートしか無かったほど。土井隆義『キャラ化する/される子どもたち』(岩

波書店,2009年)からの出題で、まさに受験生世代を対象にした論考だし、

リカちゃん、「やおい」、メイド・カフェなど、若者が食いつきやすい仕掛けが

散りばめられてたのだ。副題はお堅い表現で、「排除型社会における新た

な人間像」。

 

 

          ☆          ☆          ☆     

特に、ツイッター検索で圧倒的人気だったのが、「やおい」。私がこの言葉

を初めて友人から教えられた時、言葉も対象世界も全く知らなかったから、

何度も聞き直したのをよく覚えてる。問題文の注には、こう書かれてた。

 

   「やおい」などの二次創作 ── 既存の作品を原作として派生的な

   物語を作り出すことを「二次創作」と呼ぶ。原作における男性同士の

   絆に注目し、その関係性を読みかえたり置きかえたりしたものなどを

   「やおい」と呼ぶことがある。

 

コトバンクで『大辞林』、『大辞泉』を見ても、ウィキペディアやニコニコ百科

を見ても、やおいの説明の最初は男性同性愛とかボーイズラブだが、流石

はセンター試験。「絆」という無難な言葉を使ってるし、「『やおい』と呼ぶこと

がある」という控えめな説明も妥当だろう。

 

 

          ☆          ☆          ☆   

しかし、問題作成者たちは気になるミスをしてる感がある。それがどの程

度の大きさの出題ミスなのか、あるいはミスではなく許容範囲なのか、私

には判断できないけど、当日の深夜の時点でネット上の指摘はまだ見当

たらないから、当サイトが指摘しとこう。

 

この問題は、2011年度の桐光学園高等学校の入試問題とかなり重なっ

てるのだ。全く同じ個所から引用を始めて、大学入試センター試験の方が

早めに終わってる。問題説明の文の冒頭も全く同じ。「リカちゃんの捉えら

れ方が変容している」ことを設問にしてる点も同じだ。下図で、左がセンター、

右が桐光。

 

160117a

 

 

桐光の問題はネットで一般公開されてるし、検索ですぐにヒットした。12年

度、13年度の桐光学園受験生は、おそらく11年度の問題を参考にしただ

ろう。その彼らがちょうど、2016年のセンター試験を受ける世代なのだ。

 

まあ、大学入試センターの事務局としては、問題なしとか影響は僅かだと

して済ませる所だろうけど、問題作成サイドが過去の出題例をチェックした

のかどうかが気になる所。ちなみに、引用箇所も内容も違うものの、同じ本

は2012年度の愛知県公立高校入試にも使われてた。まさに、今回のセン

ター受験生の世代なのだ。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

もちろん、全国50万人が受けるセンター試験を作るのは大変な作業だし、

些細な(?)うっかりミスを追及するつもりもない。五輪エンブレム的なコピ

ペ騒動にしたいわけでもない。ただ、なぜ問題も設問も重なったのかを考

えた時、まさに問題文の内容が表す状況が影響したのでは、と思ってしま

うのだ。

 

つまり、筑波大学の社会学者・土井のキャラ論自体が、キャラとして教育界

のあちこちで使われてしまってるのではないか。土井の本が原作。各種の

試験問題は、二次創作。Googleの書名検索の結果を見ると、本の感想文

を求める人が大勢いるようだから、二次創作的授業も広がってそうだ。

 

問題の作者たちは、一次作品(土井による原作)からキャラ論の一部だけ

を取り出して、「当初の作品のストーリーとはかけ離れた独自の文脈の中

で自由に操ってみせます」。ただし、リカちゃんはリカちゃん、キャラ論は

キャラ論。簡単な特徴は、「変化しないソリッドなもの」なのだ。

 

 

         ☆          ☆          ☆

しかも、土井のキャラ論の内容によると、キャラとは極めて単純化されたも

の。そうなると、土井の分析に対するとらえ方も注意が必要だろう。極めて

単純化、パターン化されたものが現代社会で人気なのはその通りだし、少

なからずの価値もあるが、単純化されない現実も当然存在する。

 

土井の文章が教育界で広がるということは、現場の関係者たちが、それ自

体キャラ的な単純化理論にとらわれて、生徒や学校を取り巻く現実の微細

さや多様性、流動性をスルーしてしまってる可能性を示してるのではないか。

 

その意味ではむしろ、同じ本から大幅に異なる部分を引用した、愛知県の

入試問題の方が相対的に優れた機能を持つとも言える。出題意図はとも

かく、結果として。ただし、著作権の問題が微妙なので、リンクは付けない

ことにしよう。。

 

 

           ☆         ☆          ☆

前置きが長くなってしまったが、大人気のセンター・第一問のこうした性格

(キャラクター)を見た時、むしろ不人気の第二問が地味な輝きを放って来

る。佐多稲子の『三等車』全文。「一九五〇年代」の発表とだけ書かれてる。

 

こちらは土井の文章と違って、ネットでもなかなか出典情報が見当たらな

かったが、個人サイトらしき「文学賞の世界」によると、雑誌『文芸』1954

年(昭和29年)1月号が初出らしい。要するに、現代社会でほとんど共有

されてない文学だから、作品の存在自体がキャラ化とは無縁。「もはや戦

後ではない」は56年の経済白書の有名な言葉だから、54年の小説はギ

リギリで「戦後」だ。

 

ウィキペディアによると、佐多は共産党員で、後に除名されたそうだが、こ

こで描くのは、そうした政治的なものとは無縁。階級的に下の一般市民を

描いてる点では、プロレタリア文学とも言えるけど、そんなレッテルは不要

で、単なる混雑した長距離列車内の人間関係とも言える。

 

表現形式も内容も、去年一昨年と比べて平凡に見えるし、河合塾や東

の分析でも、解きやすい問題とされてた。3年前の技巧的小説みたい

なオチも仕掛けも、もちろん無い。

 

 

         ☆          ☆          ☆

しかし、そうした見方と無関係な、静かな存在感こそ、この小説の最大の

長所だろう。おそらく、作者が女性だという点とも関係あると思うが、現代

の一般男性なら数行のメールでまとめてしまいそうな情景を、延々と細か

く語り続けてる。

 

あらすじとしては、仕事その他で忙しい女性らしき主人公の「私」(作者の

投影かも)が、鹿児島行きの急行列車の三等車に乗って、「闇」で買った

座席に座る。目の前の女性も「闇」と言うので、少し安心したところで、子

連れの若夫婦がやって来る。

 

夫婦で言い争うような感じの会話の後、夫だけが列車を降り、母は赤ちゃ

んだけ連れて売店に。一人で残された三歳くらいの男の子「ケイちゃん」

は、「私」が預かってたが、窓越しに父親とお別れ。母親たちが戻って来た

時、「私」が父と息子のお別れの様子を教えてあげて、母親も身の上話。

 

やがて車内が静まった時、歌声のようなケイちゃんのつぶやきが聞こえて

来た。「父ちゃん来い、父ちゃん来い」。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

さて、主人公「私」の表面的な行動だけ見ると、その場で与えられたキャラ

を演じてるようも思われる。「同性や子どもに優しくて、ちょっとお節介な事

までしてしまう、心温かい戦後の大人の女性」。

 

もちろん、職場では「男勝りで働く、有能な女性労働者」キャラになってた

かも知れないし、別の座席なら別のキャラ的行動だったかも知れない。実

際、出題者が第一問を意識したのか、小説にはこんな文章もあった。

 

 「三等車の中では、聞えるほどのものは同感して聞いているし、

 すぐその向うではまたその周囲の別の世界を作って、関りがない」。

 

 

          ☆          ☆          ☆    

しかし「私」は、「外キャラ」的な対外的演技とも、「内キャラ」的な単純さと

も無縁だ。あるいは、そうしたものを遥かに超えた生の厚みを示してる。

若夫婦もケイチャンも、非常に濃密な空間を何気なく紡ぎ出してるのだ。

 

私は、「闇」で座席を手に入れた罪悪感もあって、ケイちゃんを膝にのせた

ままだし、駅のホームに残された父親のことを内心で色々考え続ける。対

外的な役割行動でもなく、内なる固定的で単純な思考パターンでもなく。

 

 「・・・・・・彼は、彼の方に出ようとして、汽車の窓に片足をかけた

  小さい息子のズックをおもい出すだろうか。・・・・・・彼はもうすっ

  かりひとりになった実感におそわれて、ふとんの襟をやけに頭

  の上にずり上げるだろうか。」

 

母親も、見知らぬ他人たちの前で、ごく自然に辛い私生活をさらけ出す。

東京に去年出て来たけど物価が高くて生活が苦しいとか、お正月くらい

は「お父ちゃん」(=夫)の言葉に従って鹿児島に戻って、田舎の農家で

お餅を食べるとか。

 

すぐそばに見知らぬ男性客がいるのに、唐突に「男って、勝手ですねえ。

封建的ですわ」と言う辺りも、少しも空気を読んでない女性だし、公共の

場にふさわしい無難なキャラと化してない。だからと言って、「不満の多い

おしゃべり女」キャラでもない。自然な流れで、やがてみんな静かになる。

 

その時、それまで「大人しい、いい子」キャラだった男の子だけが、父へ

の思いを口にし始めるのだ。窓越しのお別れに続いて二度目の、自然

な子どもらしさ。ほとんど誰も見てない状況で、無意識的かつ変則的な

感情表現で。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

「だから、それこそ、昔と今の違いなのだ。現代では、そうした振舞いは

難しくなってる」。そう言いたくなる所だろうし、それは必ずしも間違いで

はない。

 

しかし、たとえ詳細な統計調査の裏付けがあったとしても、『三等車』的な

人間的厚みの明示は出来ないし、科学的調査でさえ、しばしば複数の対

立する結果が示されてしまうのだ。

 

ましてや、そうしたものが直接何も添えられてなさそうな現代社会論を読

んで、「キャラ化する/される子どもたち」という図式をインプットし、拡散

的にアウトプットすることこそ、まさにキャラ化された教育、キャラ化された

学問だろう。

 

リカちゃん人形は確かに可愛い。しかし、そんな人間など、どこにもいない

し、似た人間でさえごく僅かだろう。可愛さと本当らしさは、あまり関係ない

属性だ。現実はしばしば、まったく可愛くない。

 

 

          ☆          ☆          ☆           

だからと言って、「学問的認識や抽象化、単純化の必然的な短所から目を

逸らすな」などと、堅苦しい批判を声高にこねることなく、今でも身近にあり

そうな繊細複雑な生を静かに描き出すこと。これこそ、ほとんどの人がツ

イートしなかったこの第二問の微細な輝き、地味な素晴らしさなのだ。

 

もちろん、キャラ化されないサイトとしては、そちらに目を向けるのが自然

な選択だ。空気も読まず、普段の自らの記事パターンとも関係なく。という

わけで、平成28年度センター国語記事もそろそろ終わりとしよう。今週は

計19361字となった。

 

それでは、おそらくまた明日、センター数学記事にて。。☆彡

 

 

 

cf. データ分析(相関の強弱、変数変換と共分散~2016センター数学ⅠA

   分数の群数列、一般項と和~2016センター数学ⅡB・第3問

  

      ・・・・・・・・・・・・・・・

   啓蒙やツイッターと異なる関係性、小池昌代『石を愛でる人』

                              ~2015センター国語

   昭和初期の女性ランニング小説、岡本かの子『快走』~2014センター

   幻想的な私小説、牧野信一『地球儀』~2013センター試験・国語

   鷲田清一の住宅&身体論「身ぶりの消失」~2011センター試験・国語

 

                          (計 4674字)

             (追記 149字 ; 合計 4823字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SMAP解散報道直後、キムタクのラジオ『ワッツ』の感想&18kmラン

(15日) RUN 18km,1時間29分05秒 

平均心拍152, 970kcal(脂肪165kcal)

 

意外とギリギリの収録なんだね。正月明けだからなのか、あるいは騒動も

関係あるのか。キムタク=木村拓哉のラジオ『What’s UP SMAP!』。

通称、ワッツ。14日が収録日だったっていう報道が正しければ、今回は放

送わずか1日前、前日の録音になる。

 

私は男だし、ファンでもないので、2ヶ月に1回くらいしか聞かないけど、ほ

とんどキムタク個人のラジオと言っていい。ただ、番組タイトルの英語を普

通に翻訳すると、「SMAP、どう?」って感じになる。さて、一言くらいスマッ

プ騒動へのコメントがあるか、あるいは、とりあえずスルーか。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

・・・というわけで久々に聞いてみたワッツ。いきなりオープニングで一言、

説明があった。録音まではしてないけど、自分の記憶と各種メディアのネッ

ト速報を総合すると、中心部分はほぼ次の言葉だろう。

 

   「ちゃんといつか自分の言葉で話せる時が来たら、

    このワッツでお話させて頂きたいと思います

 

逆に言うと、「まだ自分の言葉で話せる時が来てないから、お話できませ

ん」ということでもある。ただ、リスナーの皆さんは

 

   「信じてついて来てください

 

って感じで、わりと明るくてハッキリした口調だった。

 

ちなみに前半のコメントの引用は、すべてのメディアが少しずつ違ってた。

これは今回だけじゃなくて、マスメディアがくだけた話し言葉を引用する時

にはよくある事。対談やインタビューでも、そのまま書きおこすのでなく、

それぞれの判断で形を整えるのだ。

 

 

         ☆          ☆          ☆

直後に読まれたメッセージは、「今とっても不安です、希望の『喝(かつ)』 

を入れてください」とかいうもの。18歳の受験生からってことになってたけ

ど、放送作家やディレクターの意図は明らか。キムタクの返事のラストは、

 

   「不安なのはみんな一緒だ、ボケ! 不安を楽しみに変えろ!

 

これについて言及したメディアは、今のところデイリーのみ。「自らにもファ

ンにも言い聞かせるようにも聞こえた“呼び掛け”だった」と書いてた。的確

な指摘だけど、もう一歩突っ込むのがマニアック・ブログ♪

 

あの言葉、ありがちな「不安を楽しめ」 じゃない所がミソなのだ。今現在の

不安は、とてもそれ自体を楽しめるようなものじゃない。だから、「楽しみに

変えろ」とは、「楽しめる状況を目指して全力を尽くせ」ってこと。要するに、

自分に今後の動きに向けた叱咤激励なわけだ。

 

直近の各種報道は、当初の報道とは重心がズレて来た。キムタクは正解、

4人は失敗、悪いのはマネージャー、といった論調になりつつある。この見

方が正しいのかどうか、どうして重心がズレて来たのか、といった話はさて

おき、核心となる人物は、ジャニーズ事務所の副社長、社長、そして中居

正広。この3人を動かせるのは、キムタクしかいないだろう。

 

まあ、案外、事務所のトップとされるマッチ=近藤真彦とか、事務所の外

部の大物が動く可能性も一応残されてるけど。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

一方、ラジオで流れた曲は、Coldplay『Adventure Of A Lifetime』。

人生の冒険。繰返される歌詞も興味深い。「Turn your magic on」。

魔法を作動させろ。苦しい場面で自分に気合を入れるには、いいね。並

の行動ではもうダメなのだ。魔法=マジックのレベルじゃないと。

 

もう1曲は、グループの初期の代表曲、94年の『オリジナル スマイル』。

原点の、俺たちらしい笑顔。キムタクは、「我々SMAP」の曲だと紹介して、

デイリーと朝日新聞が言及してた。明る過ぎるほどの元気なメロディーが

逆に切なくて、また嬉しくて、ファンの涙を誘ったかも。。

 

  「笑顔抱きしめ 悲しみすべて 街の中から消してしまえ

                                (作詞 森浩美)

 

ここで止めとけば、フツーにいいラジオ番組だけど、「冒険」するのがワッツ

なのだ♪ 最後、いつも以上の下ネタが登場したのには苦笑。もちろん、ス

ポーツ4紙と朝日はスルーしてるけど、私は見逃さない。

 

 

          ☆          ☆           ☆   

15歳の「女性」、みゆさんのメッセージ。前の放送で「ち○○んが痒くなった

らポケットに手をつっこんでかくと言ってたけど、私は手が届きませんでした。

メンズのズボンのポケットは、かくために深くなってるのかと思いました」(爆)

 

ちなみに放送では、女性ナレーターもキムタクも、ピー音なしでそのまま読

んでるし、公式ブログでも伏せ字は使われてない。ただ、最近のココログで

書くのは「冒険」すぎて、真面目な小市民ブロガーには無理なのだ♪ 

 

ところで、おそらく女性リスナーには、あの時のキムタクの気持ちは分から

ないだろう。私は男だから、僅かにモゴモゴと口ごもってたのがよ~く分かっ

た。絶対、「深くなってると言うより、それは・・・・・・」と突っ込みたかったはず。

 

ただ、そこは流石に口にできない。放送コードにおける男女の非対称性は

厳格。キムタクも、その限度や境目はしっかりキープしてたのであった。

 

もちろん、このブログで書くのは、発泡スチロールのいかだで千葉の花見

川を下るのと同じくらいハイリスクだろう♪ 私は幼少時のキムタクでもト

ムソーヤーでもないから、自粛ってことで。。

 

 

(☆翌日の追記: 16日・夜の中居正広のラジオ『Some girl’ SMAP』

            では、直接の言及は無く、「踏ん張る年」と語ったとの事。

            ただしサンスポは、中居が「薄っぺらい優しさ」を批判し

            たのは意味深だと書いてた。)

 

 

           ☆          ☆          ☆

時間も字数も無くなったので、走りについてはほんの一言だけ。新年1月

前半の最終日、また18kmだけスタスタ走って来た。まだ、風邪が完治し

てない感じだから、念のためにパブロン2錠使用。途中で咳きこみ出すと、

炎症になっちゃうもんで。

 

かなり疲れが溜まってるから、旧・レース用シューズを履いても、1km 

4分57秒ペースが精一杯。気温5度、湿度70%はわりと好条件だけど、

まあ、こんなもんか。終盤、久々に右膝の外側がピリッと3回痛んだから、

復路はかばいながら帰宅した。

 

さあ、明日はいよいよセンター試験の初日☆ また、国語で面白い小説や

評論が出るのを期待しよう。ハッキリ言って、テレビ芸能記事より、センター

国語記事の方がアクセスは多いのだ。ま、受験者だけで50万人いて、真

面目に記事を書く人は少ないもんね。それでは、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

            時間  平均心拍 最大

往路(2.4km)  12分52秒  134   152 

LAP1(2.14)   10分42秒  148  154 

   2       10分24秒  154  160 

   3       10分22秒  156  160

   4       10分23秒  156  160

   5       10分26秒  157  161

   6       10分33秒  157  160

復路(2.76)   13分24秒   154  162

計18km 1時間29分05秒 心拍平均152(84%) 最大165(91%)

 

                                  (計 2783字)

| | コメント (2)

職場の派閥争いと分裂、辞職・・~テンメイ回想録12

昨日の解散・分裂報道記事で、私ならおそらくマネージャーに付いて行く、

と書いた。その思いには、個人的な経験も関わってる。要するに、私も組

織で「負け組」になって、外に出た苦い思い出があるのだ。

 

この記事を、当時の関係者が読む可能性はほとんど無いけど、念には念

を入れて、かなり曖昧で手短な書き方にしとこう。それでも、事態の重苦し

さや激しい感情はある程度伝わると思う。実際、この記事を書こうと決めて

当時を思い出してる内に、ズ~ンと暗くなってしまった。その一方で、いまだ

にエキサイトしてしまう部分も残ってる。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

それは、私が以前所属してた、ある職場での出来事だった。私は非正社員

だけど、社員も含めてみんなとフツーに仲良くやってたし、色々と美味しい

思いもした♪ まだ付き合いのある人達もいる。

 

だから、その職場全体には今でもいいイメージを持ってるし、感謝もしてる。

ただ、一部の人達と真っ向から対立することになったので、懐かしい思い

出の中に、大きな傷も残ってしまったわけだ。

 

最初のキッカケをどこから書くのか迷うけど、一応、最大の対立相手に焦

点を絞ろう。仮に、Aと名付けとく。Aは私より数年後に入って来た正社員

で、年齢も数歳、年下。最初、Aは私を「テンメイさん」みたいな感じで呼ん

で、先輩扱いしてたし、私もAを可愛い後輩だと思ってた。話も合って、フ

ツーに喋ってたし、遊びに行こうかって感じの話もしたと思う。

 

ところが、しばらく経った頃、私が職場でちょっとイジって(からかって)遊ん

でたら、Aは冗談めかして、「テンメイさんとはもう話をしないことにしよ♪」

とか口にした。これが一つの分かれ目になったけど、もちろん私は軽口を

叩いただけで、ケンカするような事を喋ったわけじゃない。

 

おそらく、まったく違う「ある理由」で、Aは私にライバル意識や反感を持ち

始めてたんだと思う。単なる想像じゃなくて、多くの根拠があるけど、それ

はちょっと書けない。「ある理由」とは、どこにでもある平凡だけど重要な人

間関係のこと・・・とだけ言っとこう。

 

 

         ☆          ☆          ☆

その後、社員のAは普通に職場内で経験を積んで、立場が少しずつ上がっ

て行く。非正社員の私はほとんど上がらない。この間、私とAはほとんど喋

らなくなってたけど、別にケンカしてたわけでもない。単に、すっかり疎遠に

なっただけ。

 

その頃、私は「ある理由」をめぐって、Aとの立場が逆転したらしいという事

に薄々気付いてた。ハッキリとは分からないけど、まず間違いない。それで

も、私から見るとAは遥か下の後輩。能力的にも経歴的にも、頭を下げるつ

もりは全く無かった。

 

ある時、Aが私に対して、「これ、やっといて」と言って来た。名前もなし。完

全に上からの「命令」だ。一応、社員だから、もしA以外の相手だったら、私

も「分かった」と対等口調で応答して、普通に従ってた。ただ、疎遠な状態を

長く挟んだ後、いきなり命令? ずいぶんエラくなったもんだな・・・と思った

私は、指示には一応従ったけど、一瞬ニラミつけた気がする。

 

その後しばらくして、もう一度似たような命令があった時、私は「何?!」と

Aに言い返して、ハッキリとニラミつけた。Aは無言で目をそらして、他の非

正社員(Aよりさらに後輩)に用事を頼んだ。

 

これ以降、私とAは「ほぼ」完全に絶縁状態。と言うより、私の側が激怒して

たから、一触即発の緊張が続き始めた。Aもそれ以降、私に命令口調で指

示することは無くなった。ごくたまに、普通の仕事の依頼があるだけ。

 

 

         ☆          ☆          ☆

それでも、私とAの関係だけなら、別に大した事じゃなかったのだ。お互い、

自分の仕事はちゃんとやってるし、職場全体への影響はない。

 

ところが、徐々にAの勢力が拡大して行ったのだ。そうなると、Aの側に回っ

た人間たちと私の間も疎遠になる。もちろん、私の側にも仲間はいたけど、

正直、力関係では差がつき始めた。分かりやすく言うと、たまたま話題になっ

てる「4:1」くらいの大差だ。以前、私と仲が良かった人間が、徐々に疎遠に

なっていく。一度だけとはいえ、露骨に私の中傷をしたヤツも一人登場して、

かなり我慢の限度に近付いて来た。

 

とはいえ、仕事のジャマまでする人間はいなかったから、私はフツーに自

分がやるべき事をやって、踏ん張ってた。

 

 

          ☆          ☆          ☆

とどめを刺されたのは、ある上司の一言だ。この上司とは、何の対立もなく、

普通に談笑する関係だったのに、2人きりの場でいきなり、単刀直入に質問

して来たのだ。

 

「Aと仲が悪いのか?」。私は、ハイとは言わなかったけど、返事をしなかっ

たと思う。つまり、無言で認めたということ。すると上司はさらに言って来た。

「あれが理由か?」。これは全く想定外な言葉で、心に突き刺さった。という

ことは、直接か間接かはともかく、Aが上司に説明してるということだ。おそ

らく、私が悪者として説明されたはず。

 

内心の動揺を抑えて、私が無言を続けると、「アレはこうなったらしいな」と、

私が知りたくもない事実を伝えて来た。そして最後はズバリ言われてしまっ

た。「オレは社員だから、Aの味方だからな。当然だろ」。

 

 

          ☆          ☆          ☆

これでもう、終わりだ。辞めろと直接的には言われなかったけど、「お前も

ちょっと長過ぎたんだろう」とは言われてしまった。要するに、そろそろ辞

めろということだ。

 

ほぼ同時期に、私の側にいた人間、あるいはAの側にはいなかった人間

が、次々に職場を去ることになった。私以外の人の話や、その後の話の続

きもまだまだあるけど、今日はこのくらいにしとこう。

 

今から振り返ると、確かに、私が長過ぎたという部分はある。早めに辞めて

れば、対立が悪化することもなかったし、別にその職場にしがみつくほどの

「経済的」理由は無かった。

 

ただ、別の理由、別のこだわりがあったから、じっと我慢し続けたわけで、そ

れは一時期、成功につながる可能性も高まった。ただ、結局は上手くいかず、

「派閥」争いにも敗北。静かに追い出されるような感じで、自分から出て行くこ

とになったのだ。

 

というわけで、どうしても例の退社するマネージャーと自分が重なってしまうの

だ。もちろん、彼女の屈辱は私の50倍くらい大きいと思う。ただ、100倍まで

は行かないはず。そのくらい、私の屈辱感も大きい。

 

 

          ☆          ☆          ☆ 

とはいえ、全く別の側面もある。実は先日ようやく、Aから譲り受けたある物

を処分した。それは、私とAがわりと仲が良かった時代の証し。それを私に

渡す時のAの笑顔は今でも覚えてる。

 

つまり、本当は私も、Aと仲直りしたかったのだ。そもそも、直接的な争いは

僅かしかないし、対立の原因はまったく別の所にあったんだと思うから。些

細な言葉のやり取りとかは、表面的なものに過ぎない。

 

私が辞める少し前、あの理由が絡んで、Aの態度が一気に軟化したことも

あったし、昔みたいにフツーに談笑することさえ僅かにあったけど、結局は

関係修復できなかった。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

とにかく今となってはすべて過去の話。額縁に飾ったキレイな絵の真ん中

に、大きな深い傷がついてるようなものだろう。全体的には十分美しいけ

ど、もはや傷の修復はできないのだ。

 

あり得ないけど、万が一この文章をAが読んで気付いたら、連絡して欲し

い♪ 一緒に飲んで、すべて笑って水に流そう。今となっては昔の話。お

互い、スッキリすると思う。

 

儚い夢を口にしたところで、それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                                  (計 3017字)

| | コメント (0)

気温4度、厚着で冴えない18km走

(13日) RUN 18km,1時間31分54秒 

平均心拍152, 1012kcal(脂肪162kcal)

 

ブルブル・・・寒っ。。気温4度とかっていうのは、ちょっと効くね (^^ゞ 8度

なら軽く走ればちょうどいいけど、4度は軽く走っただけだと寒い。特に序

盤の15分と帰宅後のクールダウンの10分ウォークが身に沁みるのだ。

風が無くても。

 

だからと言って厚着し過ぎると、動きが鈍くなる。腕振り、ストライド(歩幅)

が小さくなるし、のど、胸、腹の圧迫感で呼吸も苦しい。昨日は、暖冬の今

シーズンで最初の厳しい冷え込みだったから、とりあえず上だけ厚着して

みた。Tシャツ,長袖Tシャツ,ジャケット,アップ♪ さらに冷え込んだら下

も厚着するってことで。タイツ2枚履きとか。

 

ちなみに、アツギという繊維製品メーカーの名前の由来は、パンスト2枚

履きの厚着じゃなくて厚木市らしい(笑)

 

 

         ☆          ☆          ☆

さて、今週は既に3日連続で手間ヒマかかる記事をアップしてるから、今日

はサッサと片付けよう。特に昨日の芸能記事は、長くはないけど、かなり気

を使って書いてる♪ 刻々と拡大していく情報全体を素早く見渡すだけでも

大変なのだ。

 

で、走りの方は、27km、休み、18kmジョグ、休み、と来て、18kmラン。

目標は低めの心拍で1km5分ペースだったのに、最初から全然ダメ (^^ゞ

疲れもあるし、冷え込んで厚着した時はやたら遅いことが多い。それでも

最低、1km5分10秒は切ろうと思って、スピードをコントロール。

 

トータルでは1km5分06秒となった。心拍もちょっと高いし、パッとしない

ね。湿度が70%で、真冬にしては高かったのも災いしたかも。ちなみに、

他のランナーも厚着が目立ったし、そもそも人数が少なかった。

 

 

         ☆          ☆          ☆

実は、準備だけある程度できてる記事が数本あるんだけど、なかなか記

事に出来なくて、その内、流行遅れでボツになっちゃうわけ (^^ゞ 恐ろし

く効率が悪いけど、とりあえず来週までは我慢、我慢の日々ってことで。

 

あぁ、昨日と一昨日の仕事のミスは悔しいな・・・とか引きずりつつ、それ

では早くも、この辺で。。☆彡

 

 

            時間  平均心拍 最大

往路(2.4km) 13分20秒  135   150 

LAP1(2.14)   10分54秒  151  159 

   2       10分52秒  153  159 

   3       10分41秒  156  161

   4       10分50秒  156  160

   5       10分51秒  155  159

   6       10分49秒  156  160

復路(2.76)   13分38秒   154  162

計18km 1時間31分54秒 心拍平均152(84%) 最大162(89%)

 

                                  (計 1057字)

| | コメント (0)

「SMAP解散・分裂」協議報道、簡単なまとめと感想

(☆3日後の追記: 続報記事をアップ。

   SMAP解散報道直後、キムタクのラジオ『ワッツ』の感想&18km走 )

 

 

         ☆          ☆          ☆

グループ結成から28年、CDデビューから25年。。四半世紀もの間、トッ

プを走り続ける中、「SMAP解散か?」というような報道は何度もあった。

 

記憶に新しいのは、2009年の春、草なぎ剛の不祥事の時。その前には、

2001年の稲垣吾郎の事件もあったが、どちらの騒動も数ヶ月ほどで一通

り収まってる。私は男だし、SMAPファンとかではないけど、草彅の謝罪会

見はたまたまテレビで見て、潔さと誠意に好感を持った。きちんと自分の言

葉で、ストレートに語ってた。

 

一昨年には、FNS27時間テレビの中で、解散騒動ドラマ『俺たちに明日は

ある』まで放映されたくらいだから、逆にずっと、「SMAPに明日はある」の

かと思ってたほど。長寿番組『スマスマ』の人気も続いてるし、メンバーそれ

ぞれの活躍も十分。今さらメンバー内の不和を気にするとも思えない。

 

いい感じの国民的グループだなと思ってたら、どうも今回の報道は「本物」

らしい。それなりに事実に即してるという意味でも、大きな出来事という意

味でも。彼らについては、この総合マニアック・ブログでも過去10年間で

度々記事にして来たから、とりあえず一言だけ感想とまとめを書いとこう。

 

 

           ☆          ☆          ☆

第一報(?)から半日ちょっと経った今現在(2016年1月13日・夜)、ネット

に流れてるメディア情報は一通り目を通した。お堅いNHKや日経新聞のサ

イトまで報道してる辺り、事の大きさを表してる。

 

最初は日刊スポーツとスポニチの報道だと思うけど、深夜には出てたらし

いネット情報のソースまでは調べてない。普通に推測するならジャニーズ

事務所の上の方から流された話だろう。実際、早くもお昼には、事務所が

部分的に認めてたから、極秘スクープとは思えない。

 

オリコンの記事によると、事務所がFAXでコメント発表。「・・・・・・協議・交渉

がなされている事実は存しますが、そのような状況下であるため、詳細に

ついてのお問い合わせにはお答えできません」。

 

大きな話だから当然、しばらく前から情報は滲み出てただろうけど、一番印

象に残ったのは、デイリースポーツの1月10日の記事。その日、草なぎが

主演ドラマ『スペシャリスト』(テレビ朝日)の制作発表で書き初めした際、今

年の抱負を「涙」としたためたとの事。お正月の抱負が、涙。。

 

「1年を通してうれしい涙をたくさん流したい」と思いを語ったそうだから、単

なる偶然かも知れないけど、もし偶然なら、いわゆる「シンクロニシティ」とし

て興味深い。複数の物事の間の共時性、同時性。意味ある偶然の一致。

あるいは、無意識の思いの、無意識的な意識化か。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

さて、長年担当して来た女性マネージャー・飯島三智が二月に事務所を辞

めるにあたり、中居正広、香取慎吾、稲垣、草なぎの4人が同調して、キム

タク=木村拓哉だけは事務所に残るのでは・・とかいう話になってる。解散

または分裂か、あるいは一転して5人とも事務所に残るのか。キムタクの

残留意思は堅いらしい。

 

表面的に見ると、15年1月の週刊文春インタビューで、女帝・メリー喜多川

副社長に厳しい言葉を投げられた飯島が気の毒な立場。退社に追い込ま

れた彼女に同調(または同行)する4人には、義理・人情を感じる所かも知

れない。

 

実際、これまで私が見聞きして来た情報だけから考えると、もし私がSMAP

のメンバーなら、おそらく飯島に付いて行く。文春の記事を読んだ時は彼女

に同情・共感したし、たとえ仕事が激減しても、人間として、男としての筋道

とか美学というものがある。そもそも、お金や生活には困らない。。

 

 

         ☆          ☆          ☆  

ただ、事務所内で30年近くもの間、どんな事があったのか、外部からはほ

とんど分からない。キムタクにはキムタクなりの、「筋」というものがあるん

だろう。そもそも彼ぐらいの飛び抜けた人気なら、飯島に同調して辞めても

ほとんど仕事に困らないはずだから、ビジネスや打算よりも、人としての筋

道の問題、生き方の選択だ。

 

ちなみに、スポニチはキムタクの思いについて、次のように推測してた。

 

「Jr.時代に引き上げてくれたのはジャニー社長で、そもそもSMAPをつくっ

たのもジャニー社長。給料などあらゆる面で一番の支えはメリー副社長であ

り、その2人に恩義はあれど何の確執もないのに退社する理由がない。これ

では筋が通らない」。

 

ニッカンスポーツは、キムタクがメンバーの中で最後に結論を出したと書い

てた。事務所への筋と、マネージャーへの筋。どちらも長くて重いから、迷う

のは当然だろう。ただ、私も含めて、事務所とSMAPとの関係はほとんど分

からないから、多少は想像できるマネージャーとの人間的関係の方が重く

感じられるのかも知れない。

 

なお、かなり違う見方もネットに流れてるが、元々非常に特殊なメディアで

もあるし、ここでは触れないことにする。そもそも、スポニチやニッカンと完

全に矛盾する報道というわけでもないし、詳細な裏付けも見当たらない。。

 

 

         ☆          ☆          ☆    

いずれにせよ、近い内にSMAPのメンバーが自ら、胸の内を語ってくれる

だろう。仮に今年の秋くらいに解散することになっても、『SMAP×SMAP』

くらいは残して欲しい。たまにしか見ないけど、5人それぞれがいい味を出

してるし、ゲストも豪華。フツーに面白いバラエティだと思う。

 

それでは、今夜はこの辺で。。☆彡

 

 

 

P.S. 深夜の追記。『週刊新潮』1月21日号(14日発売)の内容を一部

     紹介した予告記事(デイリー新潮)によると、昨年9月には既に弁

     護士を立てた協議があったとのこと。当初はSMAP全員独立の予

     定が、12月半ばになって木村が残留表明。

      「成功したから独立というのは、筋が通らない。」

     キムタクの翻意の理由や過程は、雑誌記事を読むまで不明。。

 

                                 (計 2412字)

| | コメント (0)

デビッド・ボウイ『Let’s Dance』、MVの意味と解釈&18kmジョグ

(11日)JOG 18km,1時間38分14秒 

平均心拍144, 1003kcal(脂肪211kcal)

 

今日はたまたま、童話『眠れる森の美女』でおなじみのペローの誕生日とい

うことで、Googleのホリデーロゴでも美女が眠る様子が描かれてる。まる

で直前、永遠の眠りについたばかりの美男子を追悼するかのように。。

 

世界的なロックの大御所の一人、デビッド・ボウイ(David Bowie)が1月

10日に死去したということで、既にマスメディアでもネットでも色々と報じら

れてる。ここではまず、公式Facebook(英語版)の告知から引用、直訳し

てみよう。現在、36万シェアとなってる。

 

160112a

 

January 10 2016-David Bowie died peacefully today

surrounded by his family after a courageous 18 month

battle with cancer.

 

2016年1月10日 デビッド・ボウイは今日、ガンとの18ヶ月の勇敢な

闘いの後、家族に囲まれて安らかに亡くなった。

 

While many of you share in this loss,we ask that

you respect the family’s privacy during their time of grief.

 

皆さんの多くがこの喪失感を分かち合う中、我々は皆さんに、悲しみの

時を過ごす彼の家族のプライバシーを尊重してくださるよう、お願いする。

 

 

         ☆          ☆          ☆

さて、彼のキャリアとか影響のまとめについては、よそに任せて、ここでは

普通の意味での代表曲『Let’s Dance』(レッツ・ダンス)のMV(ミュージッ

クビデオ)を簡単に解釈してみよう。

 

曲、歌詞、ボーカル、いずれも妖しい香りが漂うダンス・ミュージックだが、

ビデオはストレートな政治的メッセージになってる。当時(1983年)、こん

な概念や言い回しが流行ってたかどうかは知らないが、要するに「多民族

の共生」とか「多様性の尊重」ということだ。

 

さあ、みんなで一緒に踊ろう、それぞれの仕方で、という意味。西欧的、ロッ

ク的なカッコ良さにとらわれる必要はないし、太った中高年も全然OK。ただ

し、我々も我々のスタイルで踊る。お互いがリスペクトし合いつつ、共にダン

スしよう。。

 

 

        ☆          ☆          ☆    

Googleで普通に検索して、最初に大きく表示されるYouTube動画は、

「Official」と名付けられた非公式のコピペに見える。本物のオフィシャル・

ビデオは次のものだろう。

 

160112b

 

 

2009年の公開で、再生回数2400万。99%の評価が、「高く評価」となっ

てる。MVというものが流行り出した当初の作品だから、今の目線だと素朴

にも見えるが、歴史やメッセージも考慮した総合的評価が非常に高いとい

うことか。

 

 

          ☆          ☆          ☆  

まず大自然に囲まれた原住民(英語版ウィキペディアによるとアボリジニー)

の世界に、西洋文化が入って来る。ボウイ自身が歌うこの曲もそうだし、歌

詞の中にある赤い靴(red shoes)もその一つ。原住民の女性が試しに、

赤い靴を履いてみた途端、遥か彼方の山の向こうで異常現象が発生。普

通に考えるなら、空想の世界に飛び込んだということ。

 

その後、若い原住民カップルは、西洋文化の中でもがき苦しみながら、お金

を稼ぎ、クレジットカードを使って、「豊かな」現代文明も垣間見る。ただショー

ウインドーであの赤い靴を見かけた途端、一気に元の大自然に引き戻され

て、みんなが足で赤い靴を踏みつける。自分たちを誘惑して圧迫する象徴。

 

最後、彼らは海を挟んで都会を眺めつつ、そそり立つ岸壁で楽しげにダンス。

一方、デビッド・ボウイは一人で草原に立ち、ギターを弾きながら身体を揺ら

す。お互いが相手の世界に魅惑される点も、そこに融けこめない点も同じ。

コンプレックスがあるのも同じだが、虐げられるのは一方だけという不平等。

その事を、あくまで西欧の最先端に立ったままストレートに訴えてるわけだ。

ボウイも「欧米の原住民」なのだから。

 

 

         ☆          ☆          ☆

個人的には、圧迫やそれに対する反発の描き方が極端すぎる点がちょっと

気になるのも確かだが、大勢の人に分かりやすくアピールするためには必

要な事なんだろう。現代日本のテレビドラマの説明過剰と似た部分はある。

 

まして、このMVは、時を超えて世界全体に伝えるべきメッセージなのだ。英

語版ウィキによると、ボウイ自身が、レイシズム(人種主義)や圧政に対す

る非常にシンプルで直接的な主張だと、語ってたらしい。

 

ちなみに、歌詞で繰返される「sway」という言葉は、身体を揺らすことを表

すと共に、支配・統治することも表す。だから、「Let’s sway」という歌詞

には、自分たち(西洋文明)に対する皮肉な意味も込められてることになる。

「さあ、支配しよう」。楽しくダンスしながら。。

 

ともあれ、名実共に本当の星となったロック・スターの輝きに、心から合掌。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

一方、単なる小市民の走りについては一言だけ。27km走の2日後だか

ら、完全な休養モードで18kmだけジョギングした。気温8度、湿度65%

の好条件。心拍は基本的に150以下に留めて、周囲や空をのんびり眺め

つつ、気持ち良く走れた。

 

トータルでは1km5分27秒ペース。ちょうど、いいね♪ 足腰の故障も、特

に無し。時間が無くなったので、今日はいきなり、この辺で終了。。☆彡

 

 

            時間  平均心拍  最大

 往路(2.4km) 13分34秒  134  150 

LAP1(2.14)   11分51秒  143  151 

   2        11分48秒  145  152 

   3        11分51秒  145  152

   4        11分40秒  145  153

   5        11分38秒  146  154

   6        11分26秒  147  153

復路(2.76)    14分27秒  148  160

計 18km 1時間38分14秒 心拍平均144(79%) 最大160(88%)

 

                                  (計 2382字)

| | コメント (0)

SoftBankの無料交換♪~Androidケータイ、AQUOS・501SH

ちょっと前まで、iPhone6sかiPadを買うとか言ってたのに、まさかアンドロ

イド勢に仲間入りするとは思わなかった。実はAndroidスマホやタブレット

は今までいじったことがない (^^ゞ いや、操作に手間取ってる所を周囲の

人間に見られるのが恥ずかしかったわけ(笑)。小市民か!

 

ちなみに先日も書いたけど、既にブログのアクセスの6割がスマホになっ

てるので、小さい写真の右側に文章を載せるのは止めることにする。スマ

ホの小さい画面だと、レイアウト(配置)が崩れてしまうもんで。

 

160111c2

 

ちゃんと液晶パネルの右上には、LINEアプリのアイコンもある。どう見て

もスマホだろう(笑)。指でなぞるお馴染みの操作も可能。

 

ところがこれ、ソフトバンクから12月4日に発売されたばかりの「AQUOS

ケータイ」なのだ。モデル番号NP501SH。ちょっと前に思い付きで買った

液晶テレビと同じく、シャープのアクオス。色はピンクにしてみた。大人向け

のライトピンクね。平成少年ブロガーなのに♪

 

160111b

 

これ、間違っても「ガラホ」なんて蔑称で呼んではいけない。私の機嫌が悪く

なるから♪ 上の写真のホルダーも、スマホ向けの物。ただし、パカパカ(死

語)の二つ折りを開いた状態でないと挟めない (^^ゞ ま、ワンセグを流し見

するには便利だね。いいお買い物だった。ダイソーで108円(笑)

 

テレビをほとんど見なくなってる私も、ちょっとは見るようになるかも。ちなみ

に画面は、ホントはNHKが誇る美人アナ、杉浦友紀を撮ろうとしてたのに、

モタモタしてたら、さだまさしに変わっちゃったわけ(爆)。そう言えば、ちょっ

と似た悲惨話が以前、明石家サンタのネタになってたね♪ オカズにしよう

と思ったら画面が変わって、それでもイッちゃったって感じで(笑)

 

 

          ☆          ☆          ☆

さて、9年前(笑)、これまたシャープの910SHを買って以来、私は無料交

換キャンペーンを全てスルーして来た。「タダより高い物は無い」♪ 実際、

新たに「2年縛り」契約が導入されたり、手続きの料金やパケット料金がか

さんだりするし、時間も労力も余分にかかることになる。

 

ところが今回は、今までの携帯の日付け関連機能がおかしくなるかもってい

う脅・・・じゃなくて警告に屈して、交換を決意。調べてみたら、ちょうど高性能

のAQUOSケータイが発売されるってことで、ショップで手続きした。待ち時

間があまりに長くて、おまけに女子店員が何もせずにボーッと立ってたから、

直後のブログのネタにしたほど♪

 

160111d2

 

 

「交換」といっても、前の携帯を引き渡す必要はないから、無料プレゼントな

んだけど、SIM(情報チップ)の登録だけ変更になる。前の携帯は今後、通

信機能の無い超小型PCになるわけ。メールも見れるし写真も撮れるし、音

楽も聴けてゲームも可能。日時だけズレてると♪

 

この内、ゲームだけは、新しいAQUOSだと(今の所)できない。アプリを入

れれば出来るのかどうかも、まだ不明。OSによるのかな? ちなみに現在

のOSは、Android 5.1.1。ヴァージョン・アップの手続きがどうなるのかも

分からない。どうも、現在のヴァージョンだと(?)、GPSの位置情報(写真へ

の自動付加、現在地確認など)も使えないらしいのだ。案外、GPSサービス

が開始されてないだけなのか、あるいは、OSもサービスも不十分なのか。。

 

とにかく、ダウンロードしたマニュアルもHPも無料電話サポート(157)もビ

ミョーで、痒い所に手が届かない感じ。157の自動音声強要はどうかと思う

な。孫さん、聞いてる?♪ 私はオペレーターにつなぐ裏技を使ったけど、

オペレーターが地方の新人っぽくて、お手上げ状態 (^^ゞ 製造元のシャー

プは、ソフトバンクにサポート丸投げだし。ま、シャープは自社の立て直しに

専念ってことか。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

で、新しいAndroid端末の機能だけど、当然ほぼ最高レベルで、昔のガラ

ケーとは比較にならない。ネットの使い心地も、PCには及ばないけど十分

だろう。通信料金を低く抑えるための専用プラン、パケットし放題S for AQ

UOSケータイなんてものも出来てる。

 

メイン・ディスプレイの解像度は960×540(クォーターHD)。まだ16:9の

細長さに慣れなくて、キー操作にちょっと苦戦中。画面の代わりにキーボー

ド側の「タッチエリア」をなぞる操作も修行中♪ サブ・ディスプレイはちょっと

地味過ぎるかな。

 

160111g

 

CPUはクアッド・コア1.1GHzだから今使ってるノートPCと同等かも♪ メ

モリ(RAM)が1GB、ROMが8GB。この大容量とUSBコードによるデータ

転送のおかげで、microSDカードを追加する必要はほとんどないんだけど、

ショップでは「買って頂いてるんですけど・・」と勧められた。

 

手数料を除いて無料交換のはずなのに、数千円のカードを買わされた人は

少なくないのかも。私はそもそも元の携帯のカードもあったから、「要らない

です」とお断り。担当者は男だし(笑)。制服姿の美人社員なら買ってた♪

 

話を戻すと、記憶容量に余裕があるから、メールの受信保存件数は1万!

送信メッセージも5000件☆ 基本的にメールを削除しない私にとって、す

ごく有難いな。今までは1000件と500件だから、PCに移動したりデジカ

メ写真で保存したりで、ホント面倒だった。

 

古いのから新しいのへ、メールをすべてコピーしても、全く余裕。ただ、フォ

ルダのコピーの際、元の1番目と2番目のフォルダが上手くコピー出来なかっ

たから、そこだけは手作業。要するに、新AQUOSは最初から2つのフォル

ダを作って名前を付けてるから、私が古い携帯で作ってた1番目と2番目の

フォルダとの互換性が崩れてしまったんだと思う。

 

 

          ☆          ☆          ☆

カメラが800万画素っていうのは、ガラケー最高機種301SHの1210万

画素と比べても負けてる。動画は1280×720で引き分け。

 

そして、スマホでよく話題になる、電池。最初、フル充電した後、さんざん使っ

たのに丸4日もった♪ 1410mAhっていう数字だけ見ると、多くのスマホ

に負けてるけど、消費電力が少ないから長持ちするんだろうね。ワンセグを

つけっ放しにしても大丈夫で満足。

 

ちょっと試しにくいのは防水機能。生活防水&防塵になってて、本体のキー

ボードは全く隙間無しだけど、電池カバーの密着度はいまいち信用できない

から、防水じゃないと考えといた方が無難だね。お風呂もプールも海も止め

とこう。

 

うっかりトイレに落とした時には役立つかも(笑)。いや、バーバリーのハンカ

チなら、職場で落としてしまったことがある。気付かず流したら、ゴボゴボ悲鳴

を上げてた♪ 器物損壊か!

 

 

          ☆          ☆          ☆          

最後に、960×540の待ち受け画面をPCで作って、AQUOSケータイに転

送。ちょっと手間取ったけど、自分でセットして完了。女の子に頼んだ明石家

さんまのレベルは既に追い抜いた。私は自分の写真なんて使わないし(笑)。

ただし何にしたかは、ひみつのセットちゃんなのだ♪ 寒っ! 

 

落ち着いたら今度は音楽を色々と転送するつもり(追記: MPEG4・オー

ディオファイルで成功)。USBコードが使えるから便利だ。エライぞ、108

円☆ また100均か! これから買う方、充電専用の方が多いから、お間

違えのないように♪

 

自撮り棒(セルカ棒)を買い足すのも、いいね。324円の高級品(笑)。長さ

78cmがちょっと短く感じて、私はひとまずスルーしといたけど、ネットには

賞賛が溢れてた。ダイソー、恐るべし。。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                           (計 3089字)

| | コメント (0)

他人のLINEを覗き見して無断公開・・&パブロン27km走

(9日)  RUN 27km,2時間14分03秒

平均心拍154, 1483kcal(脂肪237kcal)

 

普段テレビをほとんど見ない私にとって、ベッキーのレギュラー番組とCMが

それぞれ10本もあるっていうのが驚きなんだけど、人気タレントだと、いろん

な契約で大変なんだろうね。何かあっても、本当の事は言えないし、思いの

まま行動するわけにもいかない。損害賠償とかまで決めてるのかね。

 

紅白歌合戦でさえ、「ゲスの極み乙女。」は見れなかったから、ボーカルの

川谷絵音(えのん)が相手だと言われても、全くピンと来ない。顔も名前も、

今回初めて知ったほど。

 

ただ、タレントの固有名詞じゃなくて一般的な話なら、興味がある。私は直

接確認してないけど、週刊文春1月14日号(7日発売)が2人のLINEのや

り取りを入手。無断公開して、それがネットやテレビで拡散してるらしい。

 

 (☆追記: 雑誌を確認、白黒写真だった。電子版はカラーなのかな?)

 

別に今回の騒動が初めてってわけでもないらしいけど、そもそも誰がどう

やって手に入れたのかね? 文春の記事では、「川谷の将来を憂うある音

楽関係者」が情報提供者とされてるとの事。何か、盗聴とか盗撮みたいな

特殊なテクニックがあるのかな。っていうか、盗聴や盗撮なら犯罪のはずだ

し、LINEだと覗き見がすぐバレちゃう気もするけど。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

NEWSポストセブンの記事は、「スマホからアプリで使っている人が多い

LINEだが、PCやタブレットなどからも同じアカウントでログイン可能だ。こ

の機能を利用すれば、他人のLINEをのぞくことができる」と書いてた。  

 

LINEをロクに知らない私は、説明の意味がしばらく理解できなかった(笑)。

PCでログインできるのなら、スマホでログインすればいいのに・・・と思った

わけ。R25の記事によると基本的に1台の端末で1台のアカウントとの事。

他人のスマホからだとログインできないシステムなのか。当人のスマホを

手に入れるのは難しいから、残る手段はPCやタブレットだと。

 

ポストセブンによると、PCなら他人の物からでもログインできたらしい。当

人のメアドを知ってて、パスワードも(何らかの事情で)分かるのなら。あと、

当人がまだPC利用してないという条件も必要だと思う(R25からの推測)。

 

 

         ☆          ☆          ☆  

それにしても、不正ログインの記録が残っちゃうし、法律的にマズイんじゃ

ないの?・・・と思って検索すると、いきなり弁護士ドットコムの記事がヒッ

トした。この種の問題の専門家、清水陽平弁護士によると、プライバシー

保護の3要件というものが50年前からあるらしい。

 

「宴のあと」事件の地裁判決で、ウィキペディアを見ると何と、被告は作家・

三島由紀夫。最終的には和解成立。本当は4要件らしいけど、弁護士ドッ

トコムは次の3つだけ挙げてた。4番目(不快や不安)は当然だからかも。

 

(1) 私生活上の事実、またはそれらしく受け取られるおそれのあること

(2) 一般人の感受性を基準にして公開を欲しないであろうと認められること

(3) 一般の人々にまだ知られていない事柄であること

 

ちょっと曖昧だけど、法律の曖昧さはよくあること。3要件は今回の騒動にも

あてはまるし、不倫関係の暴露でも、プライバシー侵害の判断には基本的

に関係ないそうだ。

 

 

          ☆          ☆          ☆

結局、出版社による公開は「不法行為」。情報提供は「共同不法行為」。他

にも、不正アクセス禁止法に抵触してる可能性があるとのこと。

 

まあ、常識的にマズイのは明らかであって、提供者は何らかの理由で、あ

えてやったんだろうね。出版社は要するに話題作りやお金儲けだろうけど、

プライバシー侵害の違法性より、事実の公表による公的・第三者的利益

の方が上回ると考えてるわけか。

 

最終的に判断するのは裁判所だけど、それにしても、出版社以外の誰の

利益なのかね? まさか、一般人が野次馬的に楽しめることとか、マスコ

ミ全体の売上や視聴率が上がるのが利益ってわけじゃないはず。とする

と、残るのは・・・って辺りで止めとくのが小市民ブロガーの配慮ってもの♪

 

ま、一般人にとっての簡単な教訓は、昔から何も変わらない。パスワード

の管理は注意しようってこと。私なんて、管理が厳重過ぎて、自分でもた

びたびログインに失敗するほど (^^ゞ 認証失敗の連続でアカウントをロッ

クされちゃった経験も2回くらいあったかも♪ 逆に、パスワードを紙に書

いてPCに貼り付けてる人も実在する(爆)

 

 

          ☆          ☆          ☆

最後に、昨日の走りについても一言。2日休んだ後、まだ疲れが抜けきれ

ないまま、27km走に挑戦。距離が25kmを超えると、個人的に急激に辛

くなる。身体的にも、心理的にも。おまけに風邪のぶり返しで、またパブロ

ンを使用(3錠)。

 

ただ、別に本気で走るわけじゃないから、1km5分ペースが目標。最初か

ら度々、心拍計をチェックして、心拍とタイムをコントロール。終盤はちょっ

とダルかったけど、それほどヘロヘロにはならずに完走できた。意外と他

のランナーもいて刺激になったし、気温8度、湿度65%も好条件。

 

トータルでは1km4分58秒ペース。心拍もそれほど高くないし、まずまず

かな。欲を言えばあと2、3秒縮めたかったけど♪ フルマラソン42.195

kmまで、残り2ヶ月。だんだん焦って来た。いや、参加料がいつもの3倍近

いから(笑)。セコっ!

 

それにしても、風邪のぶり返しで鼻の粘膜がヒリヒリ痛む。早めに寝ろって

ことか。なお、今週計15669字となった。ではまた来週。。☆彡

 

 

           時間  平均心拍  最大

往路(2.4km) 12分13秒  137   181    

LAP1(2.14)  10分36秒  150   155  

   2       10分38秒   151   158    

   3       10分35秒  153   159

   4       10分36秒  154   157

   5       10分36秒  154   158

   6       10分35秒  155   160

   7       10分34秒  156   160

   8        10分37秒  157      161

   9       10分39秒   158   161

  10       10分35秒  160   164

復路(3.2)    15分50秒  160   165

計 27km 2時間14分03秒 心拍平均 154(85%) 最大165(91%)

 

                                  (計 2492字)

| | コメント (0)

2015年、検索キーワード・ランキング Best 50

正月明けに、すぐまた3連休。世間的には長期休暇モードのままなんだろう

けど、私はもうすっかり日常モード、お仕事モードに戻った。って言うか、引

き戻されてしまった。現実世界は厳しいから、幻想世界に逃避しようかな♪

コラコラ! ブログもある意味、幻想的なものだから、注意が必要かも。。

 

そんな中でも一応、年の変わり目のけじめとして、恒例の記事をアップしと

こう。このブログ内での、2015年の検索キーワード・ランキング。1年前に

アップした2014年ランキング記事に書いた通り、14年2月からココログの

アクセス解析がリニューアルされたので、毎年恒例のランキング記事の書き

方も変えることになった。

 

以前は「検索ワード&フレーズ・ランキング」という形で書いてた。この場合

の「ワード」とは1単語のこと。「フレーズ」とは、いくつかの単語の組合せの

ことだ(1単語も含む)。どちらも、ちょっと違えば別扱いでカウントされてた。

 

一方、新アクセス解析だと、「検索キーワードランキング」というタイトルで、

以前の「フレーズ」ランキングだけ表示。あと、大文字と小文字とか、ほんの

ちょっと違うだけのものは同じキーワードとして扱ってる。要するに、具体的

にどんな感じで検索されてるのかを示してるわけで、納得できる変更だ。

 

記事別ランキングみたいに30位までにすると似たようなものが並んで面白く

ないから、50位までにする。本当は「(not provided)」という項目が断トツ

の1位だけど、これは単に「検索情報が供給されてない」という意味。つまり

「不明」ということだから無視。3年くらい前からGoogleの仕様が変わって、

ほとんど分からなくなった。

 

Googleのごく一部やBingその他は分かるけど、以下は実質的にYahoo!

からの検索ランキングと言っていい。ただし、Yahoo!は5年半前くらいから

Googleのシステムを導入してるので、結局はGoogleも含めた検索ランキン

グということになる。

 

それでは以下、50位から逆順にご紹介♪ 記事別ランキングとは似て非

なるものだ。

 

 

          ☆          ☆          ☆

50位 「スクエアカット パズル」     49位 「自転車人口」

48位 「即身仏 失敗」           47位 「シャツイン メンズ」

46位 「バッテリ リフレッシュ」      45位 「ε-n論法」

44位 「シェイズ 意味」          43位 「トルコライス 野村周平」

42位 「乗鞍ヒルクライム 雨」      41位 「そこに雪はあるか」

 

 

48位には苦笑 (^^ゞ 朝日新聞がキッカケで、色々調べて書いた記事が

ヒットするんだけど、検索順位は高くない(現在、ヤフー17位)。ということ

は、検索する人が多いってことだろうね。43位はドラマ『恋仲』関連のテレ

ビ芸能記事で「ハズレ検索」に近い♪ 41位は年末のJRスキーCM記事

だから、急上昇。3本目の記事を追加したいから、新CMを待ってる所。

 

 

         ☆          ☆          ☆

40位 「あしたの喜多善男」        39位 「包絡線 高校数学」

38位 「フィフティシェイズダーカー」   37位 「問題 箱ひげ図」

36位 「バッテリーリフレッシュ 方法」  35位 「一刀切り」

34位 「fifty grey of shades 意味」 

33位 「ネタバレ フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」

32位 「ぜっか 内容 少年a」    31位 「クロスバイク チェーン交換」

 

 

40位は渋いドラマ記事で、嬉しいね。39位は渋い数学記事♪ 37位はセ

ンター試験記事関連で、先日1本記事を追加したけど、今のところほとんど

無視されてる (^^ゞ ちゃんと以前の記事にリンクを付けてるのに、なかなか

クリックしてくれないのは毎度のこと。

 

34位は英語タイトルの語順が間違ってて、じわーっと笑える♪ 32位は

例の事件関連の記事だけど、ひらがなって所がポイント。漢字で「絶歌」と

だけ書いてたらヒットしなかったと思う。

 

 

         ☆          ☆          ☆    

30位 「フィフティシェイズオブグレイ 感想」

29位 「バッテリー パソコン リフレッシュ」 

28位 「pc バッテリー リフレッシュ」

27位 「ネタバレ 春琴抄」      26位 「トライアスロン ホリエモン」

25位 「ネタバレ フィフティシェイズオブグレイ 小説」

24位 「絵結び」            23位 「マインスイーパー 攻略」

22位 「ノートpc バッテリー リフレッシュ」 

21位 「フィフティシェイズオブグレイ 内容」

 

 

27位は渋い文学記事。しかし、古典的な文学でも「ネタバレ」と検索する人

が多いわけね (^^ゞ 「内容」とか「あらすじ」じゃなくて。26位は去年の秋に

書いたスポーツ芸能記事で、クリーンヒット。記事アップの後、テレビ番組で

特集があったおかげ。

 

23位のマインスイーパーは根強い人気。私は6年近く前に記事を書いて

以来、全くやってないけど、面白いのは確か。小学生からお年寄りまで楽し

める、Windowsのアクセサリー・ゲーム。

 

 

          ☆          ☆          ☆    

20位 「ノートパソコン バッテリーリフレッシュ」  19位 「ルモシティ」

18位 「絵むすび 解き方」         17位 「川口マラソン」

16位 「バッテリーのリフレッシュ」     

15位 「輪舞曲を読めない理由が見つかりません」

14位 「ノートパソコン バッテリー リフレッシュ」

13位 「あらすじ 春琴抄」         12位 「サブミッシブ」

11位 「ネタバレ フィフティシェイズダーカー」

 

 

19位は新登場。脳トレ・ゲームの無料体験記事が大ヒット。10位にもラン

クされてる。15位は完全なハズレ検索だけど、アダルト系のタイトル。一時

期だけ集中的にアクセスが入ってた。10年前のドラマ『輪舞曲』の記事に♪

 

12位は例の『フィフティシェイズ』が流行らせた、服従者という意味の言葉

だけど、なぜかペアになってる「ドミナント」(支配者)の方は相手にされてな

い。ま、物語のヒロインもそうだし、SよりMってことか(笑) 

 

 

         ☆          ☆          ☆

最後はいよいよ、栄えあるベスト10の発表!

 

10位 「ルモシティ 無料」       9位 「ぜっか 少年a」

 8位 「バッテリー リフレッシュ」   7位 「絵むすび」

 6位 「フィフティシェイズオブグレイ 意味」

 

 5位 「フィフティシェイズオブグレイ」

 4位 「テンメイ」

 3位 「あらすじ フィフティシェイズオブグレイ」

 2位 「バッテリーリフレッシュ」

 1位 「ネタバレ フィフティシェイズオブグレイ」

 

 

7位のパズル系の大健闘が渋いね♪ アクセスが多いし、数学的・論理的

に考えるのも楽しいから、何本も記事を書いてしまった。そして一番輝かし

いのはもちろん、第4位「テンメイ」(笑)。ここ数年は、検索順位でほぼ2位

をキープしてるけど、たまに3位以下に落ちてるのを見ると大ショック。

 

常連の皆さん、たまには「テンメイ」検索よろしくネ! 間違っても、馬の記事

とかクリックしないように♪

 

ちなみに1位の検索数は約8000回。対象となるレビューは、記事別の第

3位で、アクセス数は遥かに多い(色んなアクセス経路があるから)。記事別

の1位は2本目のフィフティ・シェイズ記事で、これは検索よりも、どこかのリ

ンクから来た人が多かったのだ。おそらく、スマホ用の人気サイトか何かに

付けられたリンクのおかげだろうと推測してる。

 

 

           ☆          ☆          ☆    

一昨年のランキングと見比べると、東京マラソン芸能人関連が一気に消え

たのが目立ってる。2015年はあんまし有名人が出場してなかったし、同種

の記事がよそのサイトで増えちゃったもんで。さて、今年はどうかな? 

 

というわけで、「テンメイ」の健闘を確認した所で(笑)、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

     

cf. 2014年、検索キーワード・ランキング Best 50

    2013年、検索ワード&フレーズ・ランキング

  

                     (計 3023字)

| | コメント (0)

正月明け、まだお仕事中の一言つぶやき

あ~、ヤバイ。。記事アップのタイムリミット、24時が迫って来た。。これを過

ぎると、毎日更新ブログがカボチャになってしまうのだ・・って、『白雪姫』か!

それを言うなら『シンデレラ』だろ!って突っ込み、どうもどうも♪

 

いや、「シンデレラ」って言葉が語源的に「灰」を表すと知って以降、シンデレ

ラより白雪姫の方がイメージがいいもんで。ガラスのハイヒールも、本当に

履くと痛そうだし(笑)。童話だろ! ドラマ『ラスト・シンデレラ』最終回でハ

イヒールを履かなかったのは、ヒロインの篠原涼子が痛がったからかも♪

 

とにかく、日記カテゴリー記事の英作文ノルマなんてものも無視して、間に

合わせの記事だけアップしとこう。毎日更新ブログが、単なる古いブログに

なってしまわないように♪ たまに真面目にお仕事すると、やっぱブログど

ころじゃないね・・・って、普段は?(笑)

 

 

           ☆          ☆          ☆

世間的には、正月明けでまた3連休スタートってことで、のんびりした紀文・・

じゃなくて気分かも知れないけど、私は実質的に休みなし。家でずっと仕事

するだけなのだ。今夜もまだしばらく寝れない。

 

こうゆう時はつい、コーヒー、紅茶、コカコーラとか、カフェイン入りドリンクで

気合を入れ直してたけど、昨年末の九州の中毒死事故以来、ちょっと控えめ

にしてたりする。この辺りがチキンハート(死語?)の可愛い小市民なわけ♪

 

しかしまぁ、年末年始も慌ただしいけど、正月明けも忙しいね。年賀状を読ん

でデジタル保存。出してなかった人には、ちゃんとお返事。出したのにまだ来

てない人の名前はメモ(笑)。いや、マジメな話、絶対に自分から出さない人っ

ていうのは必ずいるでしょ。

 

まぁ、そうゆう人がしばらく経って返して来る年賀状には、それなりに味があ

るけどね♪ って言うか、味がなければ2年で出すのを止めるのが基本。典

型的なのは、単なる印刷の年賀状だけど、毎年まったく同じ印刷の年賀状

を出す人もいるらしい(笑)。つまり、年も干支も入ってないってことで、それ

はそれで希少価値があるかも♪ ま、出さないよりはマシだしね。多少。

 

 

          ☆          ☆          ☆

話を戻すと、年賀状以外に何が忙しいかっていうと、例えば年末年始の溜

まった新聞の処理。特に元日の新聞とか、真面目に読むと大変だし、すぐ

捨てるのはもったいないし。読めば結構、内容豊かで面白いのは確かだか

ら、後で読もう・・・と思ってる内に、ずるずる先延ばしになって、毎年溜まっ

て行くわけ (^^ゞ ま、老後の楽しみに取っとこうか。40年後かな(笑)

 

他には、ゴミの分別・片付けとか、「年末年始の休みにやればいいや」と思っ

て先延ばしにしてた仕事とか(笑)。これって絶対ダメだね♪ 特に、ブログの

毎日更新を始めて以降は、まったくダメ。色々と準備するだけでも疲れるし、

旅先で記事をアップするのも大変だし。

 

あと、要するに年度末が近付いてるから忙しいってことだね。仕事その他の

区切り目はどうしても3月が多いから(変な慣習・・)、その直前の3ヶ月ほど

バタバタするのだ。さらにフルマラソンの準備も大変だし、毎年恒例、スキー

&スノボツアーもあるし。3月のお彼岸はどうしようかなぁ。。ブツブツ♪

 

 

           ☆          ☆          ☆  

あ~、もう仕事に戻らなきゃ! この程度つぶやけば、一応ブログ記事に見

えるでしょ。同じ「つぶやき」といっても、ブログとツイッターはやっぱり違うの

だ。頑張れ、ブログ!・・・とか応援しなきゃヤバイほど、ブログってものは追

い詰められつつある (^^ゞ ココログも頑張れ! このブログをamebaに引っ

越すハメになったら、かなりビミョーだし♪

 

ちなみに、芸能ネタとか恋愛ネタなら、ベッキーとか羽生とか、大きな話が

盛り上がってるけど、今日の所はスルーしとこうか。実は羽生の相手とさ

れる女の子が興味深かったりするけど。プーさんじゃなくて(笑)

 

無理やり1500字超まで持って行った所で、今日は早くもこの辺で。。☆彡

 

                                 (計 1603字)

| | コメント (0)

ツイッターが1万字制限になったら最新型ブログかも・・&ハーフジョグ

(6日) JOG 21.1km,1時間51分04秒,平均心拍 149 

消費エネルギー1170kcal(脂肪222kcal)

 

 According to a report from “re/code”,Twitter is considering

 10000-character limit for tweets.

 「リ・コード」のレポートによると、ツイッター社はツイートに対して、10000字

 制限を考えている。

 

 Users may be able to tweet longer than the traditional 

 140-character limit by March of this year.

 ユーザーは今年3月までに、これまでの140字制限より長くツイート出来る

 ようになるかも知れない。

 

 

          ☆          ☆          ☆

160107a_2

 

去年の秋から、英作文ノルマをほとんど忘れてたから、今年は気を引き締め直

すことにしよう。ま、上の英文は、元記事を多少変えただけだったりする♪ 正

直で、いいね。ちなみに、こういう小さな画像の場合、今までは右側にも文章を

少し付けてたけど、スマホだと配置が崩れるから、今後は避けることにしよう。

 

さて、ツイッターというのは、自分自身のツイートや、自分がフォローしてる相手

のツイートが、タイムラインで新しい順に上下に並んでるのが特徴。そこに長い

ツイートが組み込まれると、一覧性が無くなってしまう。だから長いツイートは、

一部だけを表示して、残りはクリックして見る形を考えてるらしい。

 

これって、ブログに昔からある方式だし、字数制限もブログと実質的に同等。私

が使ってるココログ(niftyのブログ)の場合、1本の記事の文字数制限というも

のは無い。毎日更新してるウチのここ半年の平均字数は、約2500字だ。一方、

twitterにはタイムライン、リツイート、ハッシュタグとか、ブログと違う機能はある

し、ブログよりも匿名性が少し高い。

 

 

           ☆          ☆          ☆       

ということは、ツイッターが最新型ブログになるようなもので、ますます既存の旧

式ブログの立場が苦しくなっちゃうね (^^ゞ まあ、長文ツイートを気軽に次々アッ

プできる人はほとんどいないはずだけど♪ ちなみにある意味、ツイッターはも

ともと新型ブログだけど、両者は別扱いされる方が普通(少なくとも日本では)。

 

個人的には、これでtwitterにお引っ越ししようとは全く思わない。ただ、他のブ

ロガー達がどう反応するか、ブログのシステム運営者がどう動くかが心配なの

だ。そろそろ本気で、今後について考えるべきかも。。

 

ちなみに、ツイート字数拡大の一つの理由として、長文記事のスクリーンショット

(静止画像)のツイートというものが挙げられてる。その点で面白いのは、ツイッ

ター社CEO、創設者の一人でもあるジャック・ドーシーのツイート。今回の報道に

関連して、自分の考えを示す長めの「文章の画像」を、ツイッターにアップした♪

こうゆうセンスやユーモアは、欧米の業界人の長所だね。

 

160107b

 

ただし、実はツイッター社の業績も苦戦続きみたいだから、今後どうなるかは読

みにくい。経営不振で消えるとか、逆にGoogleとか大手に買収されて立ち直る

とか♪ ちなみにアマゾンというネット企業も最初は赤字続きだったけど、今では

順調。私もそろそろ使ってみようかな・・って、遅っ! 「楽天」派なもんで。。

 

 

           ☆          ☆          ☆

一方、昨日の走りについて。正月明けでバタバタしてるから、もう1日休もうかな

・・とか思ったけど、今年はフルマラソンの日程が1週間ほど早めになってるから、

のんびりモードでハーフ21km走ってみた。前回、風邪のぶり返しで苦労したか

ら、今回はパブロン2錠使用。正解だったと思う。

 

12月半ば以降、距離の増加と風邪で疲れが溜まってる中、保守的な走りを徹

底。公園のランナー達もちょっと多めで、適度な刺激があって走りやすかった。

気温9度、湿度75%の暖冬モードだから、ウェアで厚着する必要もない。

 

結局、トータルでは1km5分16秒ペース。ほぼ狙い通りだし、心拍もわりと低め

だから、合格点としとこう・・・とか書いてていいのかね?(^^ゞ 高価な横浜マラソ

ン(笑)まで残り2ヶ月ちょっとなのに。だんだん焦って来た。。

 

それにしても、今日はますます風邪のぶり返しがひどくなってて、鼻が花粉症

みたいになってる。これだとパブロン中毒からの完全な脱出は難しいね。カフェ

イン中毒も同様♪ ではまた明日。。☆彡

 

 

             時間  平均心拍  最大

 往路(2.4km) 12分55秒  135      155    

LAP1(2.14)   11分16秒   147   154  

   2        11分23秒   148   155    

   3        11分21秒   150   155

   4        11分14秒   150   156

   5        11分11秒   152   157

   6        11分04秒   153   157

   7        11分12秒   153   157

復路(3.72)    19分28秒   154   160

計 21.1km 1時間51分04秒 心拍平均 151(83%) 最大160(88%)

 

                                    (計 2003字)

| | コメント (0)

データ分析2~2015センター追再試験・数学ⅠA・第3問

今は2016年の正月明け。もうすぐまた、大学入試センター試験が始まる。当

サイトでは11年、13年、14年、15年と記事をアップしてるので、今年も待ち

構えてるわけだが、去年から数学Ⅰ・Aに導入されたらしい「四分位数」とか

「箱ひげ図」についてはまだ慣れてない。

 

そこで今日は16年度の予行演習も兼ねて、15年(平成27年度)の追・再試

験を解説してみよう。いつものように、予備校・進学塾のHPや参考書・問題

集の類は見ずに、自分の力だけで解くことにする。一応、公式サイトの正解

はチェック。答が合ってるのは確認済み。

 

ちなみに、2015本試験のデータ分析については、問題公表の直後にアップ

した、次の記事をご参照あれ。

 

    データ分析(四分位数、箱ひげ図、相関係数) 

 

 

          ☆          ☆          ☆

それでは、第3問(必答問題、配点15)の[1]から。10年分の新車登録台数

の表が与えられてるので、それだけは縮小コピペさせて頂こう。

 

160106a

 

 

(1)の問題は、各年の合計について、第1四分位数は何万台かをたずねて

いる。少ない方から数字を10コ並べると、

 

    350,391,422,423,441,456,458,464,474,477

 

第1四分位数は、下位の5コの中央。つまり3番目だから、正解422(万台)。

配点は3点。ちなみに第2四分位数(=全体の中央値)は、

   (5番目+6番目)÷2=448.5(万台)

第3四分位数は、上位の5コの中央。つまり8番目で、464万台。

 

 

          ☆          ☆          ☆   

(2)の問題は、上の表から作った箱ひげ図について。これも図だけ、縮小コピ

ペさせて頂こう。長方形が「箱」、その左右に伸びる線が「ひげ」。「この箱ひげ

図から読み取れる内容として正しいもの」を2つ、選択肢から選ぶ。

 

160106b

 

 

0番の選択肢は、60万台を超えた月があるのは04年~08年だけ、と書いて

るから間違い(12年も超えてる)。1番は、四分位範囲(箱の横幅)が最も大き

いのは08年、という事だから間違い(10年や12年の方が大きい)。2番は、

08年の中央値(箱の中の縦線)が06年の第1四分位数(箱の左端)より大き

い、という事だから間違い(正しくは、小さい)。

 

一方、3番は、最小値(ひげの左端)・中央値・最大値(ひげの右端)のすべて

において11年が最も小さい、という事だから正しい。4番は、30万台を下回っ

た月がない(ひげの左端が30より左側に無い)のは13年だけ、という事だか

ら正しい。よって正解は、3と4。配点は5点。

 

 

           ☆          ☆          ☆

続いて[2]。今度は都道府県別の人口と「保有」台数。グラフだけ縮小コピペ

させて頂く。鳥取県の方々にはちょっと気の毒なデータのようにも見えるが、

人口と台数が少ないのはむしろ長所かも知れない。

 

160106c

 

 

(1)の問いは、「この散布図から読み取れる内容として正しくないもの」を答え

させる。0番の選択肢は、人口が増えると台数も増える傾向、という事だから、

正しい(傾向だから、多少の例外は無関係)。1番は、300万台超の都道府県

が8つ以上ある、という事だから正しい(ちょうど8つ)。2番は、東京が人口・台

数ともに最多、ということだから正しくない(台数は2位)。

 

3番は、300万人までの都道府県とそれ以上の都道府県とで、人口に対する

台数の増え方の傾向が異なる、という主張。「まで」と「以上」という対比はやや

曖昧だが、細かい事は無視してよい。明らかに、300万人くらいを境目にして

グラフの大まかな傾きが変化してるから、正しい。4番は、200万台未満の都

道府県ならすべて200万人以下、という事だから正しくない。

 

ちなみにその逆の、200万人以下なら200万台未満、は正しいので念のた

め。結局、正しくないもの、つまり正解は、2と4。配点は4点。

 

 

        ☆          ☆          ☆   

最後に、(2)の問い。人口に対する保有台数の割合の高い都道府県を調べ

る方法として最も適当なものはどれか。当然、各都道府県ごとに台数を人口

で割って比較すればいいから、正解。配点は3点。

 

紛らわしい選択肢は3番で、「販売」台数と人口の関係を分析するというもの。

保有台数と販売台数は深く結び付いてるだろうから、大間違いではないが、

最も適当な方法ではない。

 

私の感覚だと、ヒストグラムや相関係数が入ってた本試験より、少し簡単な気

もする。個人的に2回目の挑戦だから、少し慣れてるのは当然と言うべきか。

 

なお、たまたま今朝(1月6日)の朝日新聞では、大学などのデータ防護の甘

さが大きく扱われてた。実社会では、データ分析と共に、防護も重要。そうい

えば1年半前の大規模流出事件もベネッセだから、教育関連の組織はもう少

し危機意識が必要だろう。データの直接的な悪用の有無に関わらず、流出そ

のものが悪なのだ。現代の一般的な感覚では。

 

それでは、来週末の好天と健闘を祈りつつ、今日はこの辺で。。☆彡

 

                                   (計 1984字)

| | コメント (0)

正月の魚の地域分布、ブリかサケかタイか&風邪のブリ返しラン♪

(4日) RUN 18km,1時間29分25秒,平均心拍 156 

     消費エネルギー 1004kcal (脂肪 151kcal)

 

何度か書いてる通り、日経新聞のコラム「春秋」は面白いものが多い。少なく

ともここ5年だと、朝日新聞の名物コラム「天声人語」より上だと思うけど、受

験の世界では天声人語の勝ちなんだろうね。ま、この辺りにも、日本の教育界

の潜在的問題がにじみ出てる気がする。

 

ってことで、ここでは2016年1月3日の「春秋」冒頭を引用させて頂こう。今な

ネットで無料公開されてる(1週間のみ、1月9日まで)。

 

   正月料理で魚を食べた方へ。それはブリでしたか、またはサケでした

   か。紀文食品が数年前に調べたところ、おおむね長野県あたりを境に

   結果が分かれ、東はサケ、西はブリが圧倒的に優勢だった。・・・・・・

 

コラムはこの後、「ところが・・」といった感じの流れになるわけだが、それは原

文の続きを読んで頂くとしよう。私がなるほど・・!と納得したのは、この冒頭な

のだ。マニアック・ブロガーとしては早速、ソース(情報源)を検索。すぐ紀文HP

の記事がヒット。「正月と魚~ハレの日の家庭の食文化~  3.現代の正月」。

 

 

          ☆          ☆          ☆

調査は2011年に実施。ネット経由だから信頼性は高くないけど、「全国の20

歳以上の既婚女性約4931人を対象」ということで、母集団は大きい。細かい

けど、「約4931人」の「約」は要らない気がする♪ 何気にウケ狙いかも。

 

ブリとサケが西と東で分かれてるのは、日経が書いてた通りで、西日本出身の

私の違和感も解消した。そうそう。首都圏に出て来て何となく、サケばっかだな

・・と思ってたのだ。ウチの実家の正月は、鰤(ブリ)が主役。年末にドカッと買っ

て、飽きるほど色んな料理で食べた覚えがある。「高かったのよ」とか言われな

がら♪

 

ただ紀文HPを見ると、実は東日本でも、正月のサケはそれほどメジャーではな

い。逆に西日本(特に南側)だと、ブリと共に、鯛(タイ)もメジャー。「めでタイ」っ

てことで分かりやすいし、鯛焼きもメジャーだし(笑)。

 

私の実家だとタイは少なかったけど、味のせいか値段のせいかは不明♪ 今

年は美味しいにぎり寿司が主役で、マグロその他、大量に食べてしまった。ア

スリートのダイエットは?!

 

 

         ☆          ☆          ☆          

ところで、元の日経のコラムは、魚と肉の比較になってる。私がよく行くスー

パーの生鮮食品売り場でも、「魚、魚、魚~、魚を食べると~ ♫」と、「お肉好

き好き ♫」が両方流れ続けてるから、耳に焼きついて、両方とも頑張れ~っ

て感じで応援したくなるのだ(笑)

 

試しに検索してみると、「お肉スキスキ」の動画がYouTubeにあるんだね (^^ゞ

モーニング娘。時代の石川梨華ほか。著作権的にビミョーだけど、12年前の

CMで動画も5年放置されてるから多分、大丈夫でしょ。

 

一方、「おさかな天国」はメジャー過ぎるから、動画へのリンクは自粛。年々、

小市民ブロガーも気を使わざるを得ない時代になって来てるのだ。小市民、

危うきに寄らず。。

 

 

           ☆          ☆          ☆ 

最後に、昨日の走りについて。まだ正月気分が残るし、2m墜落事故の後遺

症も残る中(笑)、「軽く」18km流してみた。

 

ところが、冬の恒例、異常に高い心拍に苦戦。おまけに、治りかけてた風邪

がブリ返して、鼻がグシュグシュ。ノドもケホケホの一歩手前♪ パブロン飲

んどきゃ良かった。。ちなみに「ぶり返す」の語源は調べてもよく分からないけ

ど、ブリをひっくり返す作業とは関係ないと思うし、ブリは振り返れない(笑)

 

結局、かなり高い心拍までガマンしたのに、トータル1km4分58秒。ダメだ

ね (^^ゞ 気温10度、湿度65%は、言い訳にならない。ま、脚の感触は悪くな

かったから、良しとしとこう♪ 右足首をちょっと痛めてたから、ちゃんと走れた

だけでもラッキー。それでは、また明日。。☆彡

 

 

                時間    平均心拍  最大心拍

  往路(2.4km)   12分45秒    142    154     

 LAP1(2.14km)  10分41秒    153    157           

   2           10分27秒    157    160    

   3           10分32秒    158    161 

   4           10分27秒    159    163

   5           10分25秒    160    162

   6           10分27秒    161    167

  復路(2.76km)  13分41秒    159    165  

計 18km 1時間29分25秒 心拍平均 156(86%) 最大167(92%)

 

                                  (計 1773字)

| | コメント (2)

2015年・記事別アクセスランキング Best30

新年記事と共に恒例となってる、前年ランキング記事。今年はなまじ楽をしよ

うとして、ココログの新アクセス解析で期間指定して、ベスト30の記事情報を

ゲット。それをコピペして編集しようとしたら、思いっきしハマってしまった (^^ゞ

 

アクセス解析は、管理画面の中でも別扱いになってるページだから、プログラ

ミング言語(html)の書き方も特殊で、部分的にコピペするとグジャグジャの

記事構成になってしまうのだ・・・・・・とか書いても細かすぎて伝わらないだろ

うね♪ 自分でブログやサイトを管理してる人なら、クスッと笑ってくれるかも。

 

とにかく、楽をしようとして逆に40分くらい損しちゃったかも (^^ゞ ま、「HTML

の編集」の勉強になったから良しとしよう。それでは、総数4000本超の記事

の中で、30位から少しずつ上位に向かうことにする。いつものように該当記事

へのリンクをつけてるし、新たに執筆年も書き添えてみた。なお、順位はPCと

スマホのページビューの合計によるものだけど、別々に見ても、訪問者数で見

ても、大差はない。

 

 

           ☆          ☆          ☆           

30位 元少年Aと『絶歌』、香山リカの「サイコパス」という見解(SPA!)を読んで

                                             (15年)

29位 谷崎潤一郎『春琴抄』とマゾヒズム  (09年)

28位 PCモニターに出た青い線を消す方法  (08年)

27位 パズル「絵むすび」、論理的な解き方4~ニコリ作・朝日新聞be  (14年)

26位 確率の面白い謎(パラドクス)、「2つの封筒問題」にハマりかけて♪ (13年)

 

 

30位は、例の本をあえて読まずに書いた記事だけど、予想外にヒット。ちなみ

に、本はいまだに読んでない。他は、前からお馴染みの記事(私にとって♪)。

惜しくも31位になったのは、夏から秋にかけて大騒動になった、五輪エンブレ

ムの記事だった。いまや、数年前の話みたいに感じる♪

 

 

          ☆          ☆          ☆

25位 放射性物質の半減期、壊変定数、質量(重さ)~微分方程式の初歩など

                                         (11年)

24位 男がシャツをパンツにインするのはアリか♪  (09年)

23位 サイクリング(自転車)人口の推移~『レジャー白書』(2001~13年)

                                        (初出 12年)

22位 芥川龍之介『藪の中』の真相  (09年)

21位 東京の地下鉄の立体図&3Dモデル、深さの求め方  (11年)

 

 

この5本はすべて古い記事だけど、大震災から4年経った今、25位のマニ

アックな放射線記事が意外と健闘。数学と物理と社会問題をミックスさせた

のがポイント。 24位のパンツイン記事の健闘は、いつ見ても笑える♪ 23

位は毎年、データを更新中。過去記事にもマメに手を加えてるのだ。

 

 

          ☆          ☆          ☆

20位 バッテリー消耗でセルが効かず、バイクの押しがけ20連発  (10年)

19位 ノートPCのモニター故障が直った♪~その意外な方法  (11年)

18位 初めてのプログラミング♪

       ~メモ帳でバッチファイル作成(コマンドプロンプト用) (14年)

17位 『あしたの、喜多善男』最終回、原作『自由死刑』との比較 (08年)

16位 リッチな女性と交際してお金をもらえるウマイ話♪ (09年)

 

 

これらも古い記事だけど、ようやくプログラミング記事のアクセスが増えて来

たのは嬉しいね。まあ、妙な検索フレーズがちょっと目立つんだけど、ここに

は書かない方がいいか。やっぱりプログラミング技術は、特殊な目的とリンク

しやすいのかね。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

15位 安田美沙子ほか、佐渡国際トライアスロン2011の結果&タイム☆(11年)

14位 ε-N(イプシロン・エヌ)論法~数列の極限の定義と解き方  (10年)

13位 パズル「絵むすび」、論理的な解き方(ニコリ作・朝日新聞be)  (12年)

12位 サイコパス&マインドコントロールの迷宮~『世界仰天』ドラマ・成海朔2

                                           (15年)

11位 自転車(クロスバイク)のチェーン交換の方法~初心者向け♪ (12年)

 

 

まさか、12位に去年の夏の「美青年」関連記事が来るとは思わなかった (^^ゞ

記事タイトルの工夫が、成功の大きなポイントだろう。ウチの記事のタイトル

は、検索ワードやフレーズをかなり意識して付けてる。逆に、一部のワードは

タイトルどころか記事にさえ入れてなかったりする(笑)。例えば、美青年の名

前を入れると、検索が増え過ぎるもんで。ファンサイトと誤解してる人もいらっ

しゃるみたいだし。。(爆)

 

 

          ☆          ☆          ☆

10位 右クリックもボタンも使えない画像の保存方法  (08年)

 9位 宝くじの買い方、連番よりバラの方が当選確率が高い~朝日新聞・be

                                           (10年)

 8位 救われない生の終焉と存続~白夜行最終回  (06年)

 7位 『プロポーズ大作戦』コミックの結末はドラマよりいいかも☆  (07年)

 6位 科学的な脳トレ・ゲーム、「lumosity」(ルモシティ)の無料体験 (15年)

 

 

まず、去年のルモシティ記事はクリーンヒットだね。ルモシティに限らず、ゲー

ムやパズル関連の記事には予想以上に需要がある。7位と8位に、大昔の

記事が上がって来たのも興味深い。要するに、検索サイトの扱いが良くなっ

て来たってことだろう。7位はおそらく、スマホ向けサイトで美青年ファンが話

題にしたのがキッカケだと思う。わざわざコミックをすぐ買って書いたのに、

当時はあんまし相手にされなかった (^^ゞ

 

 

          ☆          ☆          ☆

 5位 モニター画面が時々消える!・・PCの電源管理かバックライトか (11年)

 4位 テンメイのRUN&BIKE  (トップページ ; 05年~15年)

 3位 大ベストセラーのママ向けSM小説、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』

                                                          (12年)

 2位 ノートPCのバッテリーをリフレッシュで回復させる方法:  (09年)

 1位 SMプレイと虐待トラウマ~『フィフティ・シェイズ・ダーカー』  (13年)

 

 

最後は、栄えあるベスト5。どれもお馴染みのものばっかだけど、遂に王者が

交代。女性向けSM記事(笑)が空前の大ヒットとなった。これも半分以上は、

スマホ向けサイトでの拡散のおかげだと推測する。映画公開された2月上旬

は怖いくらいのアクセスが入ってた。

 

ちなみに1位は、ページビューが約18万アクセス、訪問者数が約15万。平

均滞在時間(システムによる概算)は5分17秒だから、かなり真面目に読ま

れてるのが分かる。まあ、「直帰」(すぐ引き返すこと)した場合は時間を把握

できないから、実際の平均滞在時間は2~3分かな。

 

そろそろ追加記事(3本目)をアップしたいけど、次はハズレそうで気が引ける

のだ (^^ゞ 1位と3位の2本が出来過ぎの数字だし、3本目以降は逆効果に

なることもあるもんで。。今年は五輪記事のヒットを狙いたいけど、誰でも書く

ネタだからダメだろうね♪ やっぱりもっとマニアックな内容の方がウチらしい。

 

正月休みもそろそろ終わりか。ま、サッパリ休んだ気がしないのは毎年恒例(笑)

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

cf. 2014年・記事別アクセスランキング、Best30☆

 

                                 (計 2791字)

| | コメント (0)

明石家さんま&木村拓哉『さんタク 2016』&初ラン22km

(2日) JOG 22.3km,1時間57分58秒,平均心拍 150

     消費エネルギー 1259kcal (脂肪 227kcal)

 

フーッ・・、生きて帰れたか(笑)。アウェーの旅先で、知らない人がパラパラいる

だけの正月の公園。走ってる途中で倒れたら、助かる可能性は低いはず。ちょっ

とビビリながらのランニングだった。墜落&頭部強打事件の後遺症はまだ残って

るから、しばらく激しい運動はできないし、脳や頭蓋骨を検査した方がいいかも。。

 

・・・って話より、テレビ芸能? ハイハイ。今年のお正月は例年とスケジュールが

違うから、見るテレビ番組も違ってくる。珍しく元日の昼前後にお墓参りして、遅

い昼食はカツ丼&冷やしそば定食♪ ダイエット中のアスリートにあるまじき食

生活だな・・としばらく迷ったんだけど、周囲の同調圧力に逆らえなかったわけ。

私のせいではない。日本社会が内包する構造的問題なのだ(笑)。言い訳の責

任転嫁か!

 

 

          ☆          ☆          ☆  

で、まったり帰った後、番組表も見ずにテレビをつけたら、たまたま明石家さん

ま&キムタクが登場。これが噂の『さんタク』(?)か。緊張の初体験は、衝撃と

快感の連続♪ 面白かったって意味ね。メモも録画もない、単なるうろ覚えな

ので、悪しからず。番組名さえ確認してない(笑)

 

ちょっとヒゲを伸ばしたキムタクが、さんまを「おじき(伯父キ?)」と呼んで、さ

んまは「お前」と呼び捨て。天下の木村拓哉に「お前」「お前」と連発できる人間

は、さんまだけでしょ。

 

キムタクが見に行ったさんまの舞台で、一番カッコイイ後ろ姿を、さんまが自分

でスマホの待ち受けにしてるらしい。おまけに、早く気付けよって感じで、これみ

よがしにキムタクにスマホを見せてたとか(笑)。自分大好き人間のさんまらしく

て、いいね。銃を両手で首の後ろ(?)に掲げた画像は、平和や反戦の控えめ

な主張にも見えた。タレントの政治的アピールは、さりげなさや無邪気なユーモ

ア、抑制された表現がポイントだ。

 

さんまはまだスマホ初心者だから、待ち受けの設定をしたのは女の子。そのコ

とLINEも楽しんでたら、突然、彼氏がなりすまし的に乱入。さんまは、ずいぶ

ん乱暴な言葉遣いだなとか思いつつ、しばらくやり取りして遊んだとの事♪ ま

たハニートラップとか美人局(つつもたせ)の類か。

 

ま、今さらテレビ局も事務所も驚かないし、多少のお金を取られても、さんまな

ら何ともないはず。話のネタが増えるだけだから、むしろトラップ(罠)に引っか

かってるのはハニーや美人の側かも。

 

一方、キムタクもペンネームみたいな別名を使ってLINEを楽しんでて、いいね

と思ったスタンプはすぐ購入して溜め込んでるらしい♪ 最近はLINEのスタン

プを自作したり売ったり人も増えてるみたいだね。キムタクの自作スタンプもあ

るのかな? テンメイはまだ無い。聞いてない? あっ、そう。初ボケ突っ込み♪

 

 

          ☆          ☆          ☆

それにしても、妙にスマホにこだわったトークだなと思ってたら、CMで大竹しの

ぶが高齢者向け簡単スマホをアピール♪ なるほど。そう言えば朝日新聞の夕

刊コラムでも大竹はスマホをアピールしてた。背景に大人の事情があるわけネ。

 

ステマじゃなく、クリアーなマーケティングだから、クリマ。あるいは、そのまんま

の宣伝だから、ソノマとかマンマとか♪ これでまた多くの高齢スマホ難民が増

えるはず・・って感じの毒舌は、さんまなら巧みに避けるかボカすか。たけしや

タモリ、所だと、どうかね。

 

『さんタク』に戻って、トークの後はキムタクの希望で「居合斬り」対決。最初、

真剣を持った先生が時速170kmの野球のボールを二つに切った時、さんま

は「貼り合わせたのがパカッとはがれて」とか突っ込んでた♪ 超スロー映像

で見ると、刃がボールをスパッと切ってる。よく出来たCGだね(笑)。コラコラ!

 

その後は模造刀で、さんまとキムタクがダルマ落とし対決。先行のさんまが一

発目いきなり、ダルマを載せてる台の支柱に刀を当てるボケ♪ キムタクはす

かさず、「オレは好きだけど、視聴者がオイオイ!とか言ってますよ」と突っ込

んでた。ちなみに私は爆笑! さんまのアレッ?て感じのキョトンとした表情も

可愛い。いい意味で、型にハマッた古典的お笑い。伝統芸能だ。

 

結局、3回目くらいでキムタクが見事に勝ったけど、編集で30回カットしてるか

も♪ 刀の抜き方は、さんまが逆手、キムタクが順手。逆手の方が難しいみた

いで、先生も見事に空振り。自分で笑ってた。さらに、人間を肩から斜めに斬り

捨てる「袈裟斬り」が始まった辺りで、私のテレビ視聴は終了。

 

1時間くらい見たのかな。さんまが映画監督デビューする際はキムタク主演と

内定してるそうだから、期待しよう。興行的に滑った後のさんまの言い訳に(笑)。

 

 

         ☆          ☆          ☆ 

続いて、新春恒例の初ランについて。冒頭に書いたように、脳震盪の影響や脳

内出血が怖くて、とてもハーハー本気で走る気にはなれない。年末の9ヶ月ぶり

30km走のダメージも、脚の付け根や太腿に残ってたから、安全と完走を第一

に考えて走った。

 

地方にもマラソン人気が広がってるようなイメージもあるけど、正月以外でもチェッ

クし続けてる私の目で見て、ランナーはほとんど増えてない。散歩する人たちが

そこそこいて、凧揚げファミリーやランナーは数人、数グループ、パラパラいる程

度。首都圏でも自転車でも同様。

 

私の周囲を見回しても、やっぱり『レジャー白書』の統計データはかなり正しい

と思う。イベント、マスコミ報道、新しく始める人が増えて、スポーツ企業の業績

が良くても、普段走り続けてる人は増えてない。要するに、回数や量が少ない

とか、すぐ止める人が多いということだと思う。

 

 

         ☆           ☆          ☆  

そう言えば往路の箱根駅伝、5区の山登りだけ軽く見たけど、去年輝いてた青

山学院大の選手もその後は故障の連続(疲労骨折?)だったらしい。走り続け

るのは大変なのだ。

 

ま、それでも彼はかなりの好タイムで走ってたけどね。165cmで体重48kgと

か言ってたかな (^^ゞ 聞き間違いでなければ、女性モデルみたいな数字で、羨

ましい限り。今ほとんどネットにつながってない環境だから、検索で確かめられ

ないわけ。3分差だと、復路でも青学が1位キープで総合連覇か。10000m、

28分台の選手を揃えてるらしいし。青学のチャラいイメージが吹っ飛ぶ実力♪

 

小市民の初ランの方は結局、トータル1km5分17秒ペース。遅っ! それでも

終盤は脚が重かったから、30km走の後遺症だね。頭は何とか大丈夫かな。

今のところは (^^ゞ 首も含めて、まだ違和感は残ってるから、気をつけなきゃ!

気温13度、湿度60%。ちょっと暖かかった。

 

 

             ☆          ☆          ☆ 

関係ないけど、さっき晩飯を食べながら情報バラエティを見てたら、実話の「下

町ロケット」(北海道・植松機械?)の後、またワンカット折り紙の伊藤氏が出て

た。あの人、腕もスゴイけど、ちょっと天然ボケの面白さがあるわけネ♪ 「木」

のワンカット切り文字がイマイチの出来で、笑いを取ってた。

 

さて、ウチに6本もある関連記事(一刀切り)にどの程度のアクセスが入ったか

な(セコっ!)。伊藤氏も後継者がいないとか言ってたし、ハイレベルでマスター

できる人はごく僅かだろうね。私もアルファベットを少し解決した所で止めといた。

数学理論的にも難解。

 

番組ではテロップが出てなかったような気がするけど、複雑に折り畳んだ紙を

ハサミで1回切り抜く操作は、かなり力が必要で危ない。幼児にはお勧めでき

ないし、指導者の監督責任も大切。ウチの数学記事では、危険性をハッキリ警

告してある。

 

正月の超手抜き記事のつもりが、意外と長くなっちゃったかも (^^ゞ なお、今週

は計16897字となった。ではまた明日。。☆彡

 

 

              時間     平均心拍 最大心拍

往路(1.8km)   10分37秒   135    146

LAP1(3.1km強) 16分23秒   144    153

  2          16分03秒   151    155

  3          16分21秒   151    157

  4          16分12秒   151    155

  5          16分22秒   153    157

  6          16分18秒   154    160

 復路          9分42秒   157    166

計22.3km 1時間57分58秒  150(82%) 166(91%)

 

                              (計 3321字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

崖から墜落、脳震盪モードで見た紅白歌合戦2015の感想

正月早々って言うか、大晦日遅々(?)、あやうく大怪我する所だった。一年の終

わりに一生も終わるとか、『ゆく年 ゆく人』でお寺のお経が流れるとか (^^ゞ 

 

今、通信環境が悪いから写真はアップできないけど、車に乗ろうとして真っ暗闇

で左足を踏み出したら地面が無くて、身体が左に傾いたまま2m落下。転落じゃ

なくて墜落(笑)

 

なまじ最初は右足が地面についてたから、高校物理の自然落下(0.7秒弱・・

細かっ!)よりかなり時間がかかって、トータル3秒くらい。空中を落ちてる途中、

「まだ着かないの?」と考えたほど(実話♪)。ようやく着地した途端、側頭部を

思い切り強打! 土と枯れ草だったから助かったようなものの、硬かったり尖っ

た柵があったりしたら、病院行きだったはず。

 

身内の一部には大ウケ、私自身もアブナイくらいに大爆笑♪ その後、脳震盪

でフラつく頭で、服の枯れ草や土を落としながら紅白をボーッと見始めたわけ。

 

 

         ☆          ☆          ☆

というわけで、年末年始のアウェーの洗礼は強烈だったのだ。ではまた・・・じゃ

なくて紅白歌合戦の感想ね♪ ハイハイ。

 

墜落以外にも、今年は例年とかなり予定が違ってて、紅白の途中であっさりテ

レビを消すはめに (^^ゞ 「ブログのネタが減るだろ!」と内心思いながら、小市

民は新モバイルの小さな画面でワンセグを視聴♪ 画質も音質も受信状況も悪

いから、綺麗だなとか上手いなとかいう感じがあんましなかった(コラコラ!)。

 

それでも予定通り、1月2日は紅白&『ゆく年 くる年』で軽~く書いとこう。最初

に見たのは、氷川きよしだったかな。出場回数16回のベテラン中堅。以前は、

頑張ってるなとか人気あるなとか思ってたのに、最近は、また出てるんだ!って

いう驚きがあるかも♪ 以下省略。

 

細川たかし(39回)はちょっとふっくらして見えたけど、ワンセグのせいかも。森、

五木に続くNo.3。五木と同じで、名前がシンプルで覚えやすいのもポイント。

あの曲、『心のこり』ってタイトルなんだ。平成ブロガーの耳にも馴染んで(笑)、

いいね。後ろで踊ってた気がする女の子達も。そっちか!

 

同じく39回の和田アキ子は、色々と噂が流れる中、『笑って許して』。もうネタに

するのは許してってことね♪ 「あの鐘を~」の方が名曲だけど、ちょっと変えて

みたと。心なしか、痩せたように見えた。紅組の最高回数だし、紅白の顔として

アリかも。来年は関西の大御所女芸人を審査員に呼んで緊迫感を出す演出と

か(笑)。コラコラ!

 

 

          ☆          ☆          ☆

三代目J Soul Brothersはまだ出場4回だけど、いつの間にかEXILEに並

ぶ人気ユニットになってる。あの種のグループは基本的に嫌いじゃないけど、

いまだに1人も名前を覚えてないし、顔も1人しか分からない (^^ゞ 大きい名札

を付けて欲しいほど♪ 初代や二代目も全く不明。ま、ブログとスポーツに追わ

れて、普段ほとんどテレビ見なくなってるしね。

 

NMB48(3回目)は覚えてないから、見てないかも(失礼)。ま、JSBと同じで、

ユニットとしてはともかく、顔や名前をほとんど覚えてない。曲も知らなかったと

思う。

 

ガリレオ福山雅治(8回目)は、「奥さんの名前は何だったっけ?」と考えてる内

に終了(笑)。若年認知症か! 吹石一恵かな。私は昔から、福山は素直にカッ

コイイと思ってる。女友達が一度だけ、「ちょっと似てるね」と言ってくれたから

(爆)。また、それか! ま、正月だから、おめでたいのだ♪

 

コンビニか何かでしばらく間が空いて、AKB48。福山と同じ、8回目なんだ。前

田・大島・指原と昔のメンバーを揃えてる辺りが独特。個人的には、今残ってる

本来のメンバーだけでやる方が潔いと思うけど、あの集団はあれでいいのかな。

スポーツ界でも格闘技界でも、引退って言葉の意味が薄れてる。

 

ちなみに大晦日の格闘イベント、懐かしの対戦。ボブ・サップが曙に勝って、魔

裟斗が山本KIDに勝ったらしい。私は暗闇の地面にダウンを奪われて判定負

け(笑)

 

その後が震災SPで、東北出身(?)のフィギュア羽生がゲストだったかな。身

体が細すぎて、着物がダブついてる気がしたかも♪ あの細さだけでも、キー

プするのは大変なはず。ダイエット中の小市民ランナーのウエストはここ5ヶ月、

74cmのままだ・・とか言うと、周囲の一部の身内には自慢に聞こえるらしい

(笑)。年頭の誓い。あと2cm縮めるぞ!

 

 

          ☆          ☆          ☆

そこからまたしばらく飛んで、ご無沙汰のX JAPAN。6回目ってことで、意外と

出てるんだね。オーラを漂わせつつ、意外と市民感覚なのか。なぜか妙にカッ

コ良く見えて、キャーキャー言ってた女友達の気持ちが分かったかも♪ あぶな

いわ!

 

戦後70年特別企画のMISIAを挟んだ後、美輪明宏(4回目)の『ヨイトマケの

唄』。最初に歌った時は直立不動だった気がするけど、かなり振りが付いてた。

確かウチでは、別記事まで書いたと思うけど、今調べてリンクを付ける余裕は

ない。ほとんどネットとつながってなくて、オフラインで書いてるもんで。

 

『フレンズ』のレベッカは初出場なんだ。どれどれ・・って感じでフツーなら検索

して調べるのに、調べられないわけ (^^ゞ ボーカル(NOKKO?)のクセのあ

る童顔が柔らかくなってたね。ちょっとビミョーに歌い終わった後、「テヘッ」って

感じの照れた笑顔が可愛かった。

 

SMAP(23回目)はあえて、メジャーなヒット曲を避けたってことかな。『Trian

gle』?と『Other side』のメドレーか。折角、のど自慢で行った被災地と中継

がつながってたことだし、中居正弘のパートで鐘を2つ鳴らして欲しかった(笑)。

まだ言うか! キムタクのお髭が目立たなかったのは、暗かったからか、紅白

だからか。

 

実は昨日、初めて『さんタク』をちょっと見たんだけど、明るいスタジオで髭が目

立ってた。あっ、撮影時期が早いからか! さんタクの話はまたいずれ書くかも。

(☆追記: 翌日アップ。)

 

今井美樹はまだ2回目なんだ。今、イギリスだったっけ? 『PIECE OF MY

WISH』を「希望のかけら」と説明する時の、司会の綾瀬はるかのたどたどしさ

が笑えた♪ そっちか! 会場側のカンペを読んでたと(笑)。この曲、なぜか

旧ケータイに入ってたから、50回以上聴いてるかも。歌詞も曲もボーカルも、

いいね。実は結構スゴイ女性って話もあったりして♪ コラコラ。

 

 

         ☆          ☆          ☆

森進一は48回目で勇退の大御所なんだから、大トリで良かったはずなのに、

どうしてかね。『おふくろさん』、いつも以上に感情がこもってたように見えた。

最後は「母さん!」とか絶叫。リアルなお母さんが重なったのか。実は私も、父

親に対してちょっと似た経験がある。。

 

高橋真梨子はベテランのイメージがあるけど、まだ3回目なんだね。『五番街の

マリーへ』と聞いて、「ジョニーが来たなら・・」と勘違いした人は少なくないはず

(笑)。他人事か! 『桃色吐息』も高橋だったのか。官能的タイトル♪

 

で、白組のトリはマッチ=近藤真彦、10回目。さすがに去年は無理だったか♪

地位的にはジャニーズ事務所のトップクラスだから、TOKIO、嵐とか、大勢の

後輩たちの緊張感が伝わって来た気がする。デビュー当時から知ってる黒柳

徹子も嬉しそう。

 

ちなみに数時間前、『オールスター対抗歌合戦』で聞いたマッチの物真似(?)

は凄すぎて、チームの負けを決定づけてた(爆)。本村とかいう弁護士か何か。

 

そして大トリは、松田聖子『赤いスイートピー』。シンプルで、いい曲だね。とか

言いつつ脳内では、スイートピーとコスモスがモヤモヤしてたりする(笑)。後で

ネットで検索しよう♪ なぜかマーメイド風のドレスはピンクで、司会の綾瀬の

ドレスが赤だった。って言うか、綾瀬の真っ赤なベアトップの胸がポロリと行き

そうで、ワクワク・・じゃなくてヒヤヒヤした♪

 

最後は予約投稿した元日の記事に書いてた通り(笑)、紅組優勝おめでとう☆

ま、白ばっか勝つとつまんないし、野鳥の会の皆さんも気を使ってくれたと♪ 

コラコラ! 綾瀬が涙ぐんで、本気で嬉しそうにしてた。綾瀬のドレスが勝因か

も。感激の瞬間、放送事故も欲しかった。まだ言うか!

 

それにしても、有働由美子の司会はやっぱ上手い! 滑らかだし言葉がハッキ

リしてるし、感じもいい。昔のゴールドのボディコンも良かったし、スタッフに却下

された幻のセーラー服&ルーズソックスもそこそこだったし(笑)。そこそこか!

 

そしてお馴染み、蛍の光、パァーン!、キャー!、ヒラヒラの後、私の大好きな

『ゆく年 くる年』。永平寺は修行したいと思ってたお寺だし、美人アナの名前も

しっかりチェック。和久田麻由子ね♪ 避難指示が出てた福島のお寺(廣徳院

?)にも一部の住民が戻って、めでたし、めでたしなのであった。

 

脳は何とか動いてくれてる感じだね♪ それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

(☆追記: 1月3日の夜、レイアウト修正した。)

 

                                  (計 3620字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆謹賀新年 2016☆

150101a

 

   HAPPY NEW YEAR!

 

以上、今日の英作文ノルマ終了(笑)。1行

の決まり文句かよ!・・・と、去年じゃなくて、

昨年の元日の記事に書いてたことを覚えて

る人はいないはず♪

 

話がズレるけど、私から「去年」という言葉が

入った年賀状を受け取った身内の方、もし読

んでたら、申し訳ない。。<(_ _)> いや、私は

「昨年」って言葉がよそよそしくて好きじゃない

から、わざと「去年」と書いたんだけど、忌み

言葉と考える人が少なくないかも。

 

来年の年賀状で、「去年は失礼しました」と

お詫びしよう(笑)。コラコラ! ちなみに今年

最初の記事も、スマホ仕様にしてみよう。私

自身も含めて、PCの方々、悪しからず。先日

の記事でも説明したように、いまやアクセス

の6割がスマホの時代なもんで (^^ゞ

 

1行の字数や幅をこのくらいにしとくと、私が

チェックしたiPhone6sの画面ならピッタシに

近かった。そう言えば、iPhone購入問題。結

局、夏の「7」発売まで待つことに決定。小型

ノートPCに続いて、また別の最新モバイルを

手に入れちゃったもんで♪

 

これでLINEの話にも付いて行けるネ。まさに

新年の始まりなのであった。遅い? そう。私

は「遅い」のが自慢なのだ(笑)。コラコラ! 

って言うか、LINEってPCでも出来るのか。。

 

 

    ☆       ☆       ☆

ちなみに冒頭の日の出写真は、昨年と同じく

ウィキメディアのKazuyanagae氏の作品。

私が自転車レースで毎年登ってる、信州・乗

鞍の山頂あたりから撮ってるらしい・・・という

のも昨年の記事のコピペだったりする♪

 

昨年は元日からいきなり、「意味があるのか」

という問題について語っておいた。乗鞍の本

当の山頂、険しい剣ヶ峰まで自転車を押して

登ることに、意味があるのか?(観光客から

実際に問われた・・・笑)。ブログに意味はあ

るのか? 人生は?。。

 

既に詳しく説明した通り、そうした話は重要だ

けど、「偽の問い」でもある。真の言葉は、「意

味ないでしょ?」とか「もう疲れた」、「止めた

い」といったものなのだ。

 

長期のナチュラル・ハイテンションが続く私に

とって、それらは基本的に無縁だけど、時々

フッと思うことなら、そこそこある。。

 

 

     ☆       ☆       ☆ 

既にブログの毎日更新は10周年を突破。も

う十分すぎるくらい、頑張った。次の15年や

20年はインパクトが少ないし、ブログという

システム自体の存続も怪しくなって来てる。

 

twitterやfacebookとかはあんまし興味ない

けど、ブログとは別の普通の個人サイトを立

ち上げたいとは思う。そこで本格的な内容を

公開すると共に、ブログ的な日記形式の記事

も組み込んで、週2回ほど更新するとか。

 

ある意味、10年前の古いパターンだけど、

私はそっちの方がSNSより「意味がある」と

思ってるし、SNS人気がいつまで続くかもビ

ミョーな所。

 

 

    ☆       ☆       ☆

・・・とか考えてたら、年末にプライベートで凄

いことが起きて、色々と考え直す必要が生じ

た。人生設計の全体を♪ ホント、何が起き

るか分かんないもんだね。まったく想定外。。

 

ま、ひょっとしたら、千載一遇の転機なのかも

・・・とポジティブに考えた方が正月らしくて、い

いね♪ とりあえず、このココログは行ける所

まで突っ走るつもり。スマホへの対処につい

ては、引き続き試行錯誤ってことで。

 

時間が無い中、この程度の年頭の抱負らしき

ものを予約投稿にセットしとけば十分でしょ♪

・・・というのも昨年のコピペ(笑) 

 

相変わらず、妙なノリで振れ幅の大きいマニ

アック・ブログだけど、

 

  I look forward to your 

  continued good will this year.

 

直訳すると、「私は今年、皆さんの継続的な

好意を期待します」。もっと自然な超訳なら、

「ことよろ」・・じゃなくて、「今年もよろしく」♪

 

 

    ☆       ☆       ☆

以上、31日の未明にセットした予約投稿終

了。「紅組、優勝おめでとう!」とか、適当な

ことは書けない(笑)。明日は短めながら、

ちゃんと当日にアップする予定。

 

  This is the 11th New Year’s

  Day of my blog.

 (これが私のブログで11回目の元日。)

 

ではまた。。☆彡

 

               (計 1682字)

| | コメント (2)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »