« 『いつかこの恋を』と主題歌『明日への手紙』(手嶌葵)MV、軽~い感想♪ | トップページ | 体調が悪い時に体温が低いとガッカリ・・♪&お疲れハーフ・ジョグ »

日本経済、「失われた30年」になるのか・・&無理して再びハーフ走

(9日) RUN21.1km,1時間49分22秒 

平均心拍158, 1240kcal(脂肪174kcal)

 

前に「失われた20年」について書いたのはいつだったか。管理ページで

ブログ内検索をかけると、10ヶ月前。新ドラマの原作マンガ『アイ’ム ホー

ム』のレビューの時だった。あれは、マイホーム(家庭)という側面からバブ

ル崩壊を描く原作だけど、ドラマではむしろ、家族の再生、新しいキムタク

を描くものになってた。

 

バブル崩壊後の失われた20年とは、一番単純に分かりやすく言うと、日本

の株価が全く上がらないままの期間のこと。言い換えると、日本の企業の

全体的価値が上がらないままの期間。データから一目瞭然なのだ。

 

前回は、日経平均株価のチャート(=グラフ)を見たけど、今回はより一般

性のあるTOPIX(東証株価指数)を見てみよう。日本取引所グループ(JP

X)のHPより。下側の棒グラフは売買高(=取引量)だから、ここでは無視。

上側の折れ線グラフが株価。

 

160211b

 

1989年に頂点まで登りつめた後、約3年間で一気に急落。その後、5回

の山があるけど、いずれも頭打ちで下がってる。アベノミクスによる今回

の山も、この30年チャートを見る限り、消えてしまうような気がする。少な

くとも、もう少し下がる方が自然な動きだ。細かい反発はさておき。。

 

2016年は年初から昨日まで急落して来たけど、これを見ると、まだまだこ

の先、谷底は深そうだ。日銀総裁による「黒田バズーカ」も、効かなくなって

来たし、中国経済の減速その他、不安のタネなら世界中に待ち構えてる。

去年の夏前には大勢いた強気のエコノミスト達も、いまや影が薄くなった。

 

 

         ☆          ☆          ☆

それに対して、アメリカの株価はこの間、10倍以上に値上がりしてるのだ。

この極端な差は何なんだ?、と本気で不思議に感じてしまう。米国Yahoo!

のHPから、NYダウのチャートを引用させて頂こう。より一般性のあるS&P

500のチャートを見ても、大同小異に過ぎない。

 

160211c

 

      
  

2008年~09年のリーマン・ショックで深い谷が出来てるけど、その後は

下げた分を「倍返し」にする上昇。米国の方がケタ外れに上なのに、外国

人投資家が日本株を買う意味がよく分からない。数年レベルの短期で見

てるからか、あるいはポテンシャル(潜在能力)に「期待した」のか。それも

いまや、過去形だけど。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

株価の日米差に比べると、ドル円の為替レートはかなり単純な波になって

る。日銀HPからコピペさせて頂こう。1ドルが何円かを表すグラフだ。

 

160211a

 

 

日本のバブルの反映なのか、左端だけ急激なドル安(=円高)が進行して

るけど、ここ30年は150円から80円の間で振動。右端だけ少し、私が下

向きの最新の線を追加したけど、普通にグラフを見るなら、もうしばらくは

ドル安=円高が続くことになる。1ドル80円の超円高時代と違って、まだ

本気で為替介入するような段階でもないだろう。

 

円高になると、日本の株価全体にとってはマイナスになりがち。さらに、マ

イナス金利の影響で、銀行株も急落。財務体質の弱い銀行から、金融不安

が再燃して来る恐れもある。

 

バブル崩壊の元年を1990年とすると、30年後の2020年まで、あと僅か

4年。このままだと「失われた30年」になる確率が高そうだけど、果たして

どうか。これで更に格差社会まで進行すると、下の方はますます厳しくなる。

この閉塞感は、もはや既定の事実として受け入れるしかないのか。米国は

天井知らずの長期右上がりなのに。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

一方、私の走力も長期低迷が継続中。。(^^ゞ ハーフマラソンは5年ほど

だけど、フルマラソンは「失われた10年」になってしまった。

 

今年こそブレイクスルーを達成しようと思って、1月から急に走行距離を

2割増しにしたけど、流石に3月の横浜マラソンには間に合いそうにない。

それどころか、逆に疲れが蓄積して来たし、ダメージも両膝に出て来た。

 

それでも予定通り、1km5分08秒ペースを目標にハーフ走。公園到着以

降はほぼピッタシだったけど、往路が遅かったから、トータルでは達成でき

ず。1km5分11秒ペースになってしまった。かなり心拍を上げて頑張った

のに、ガックシ。。_| ̄|○  気温7度、湿度50%、風速2m。わりと走りや

すい気象条件だから、言い訳不能。。

 

明日はハーフジョグの予定だから、思い切りスピードを落とすことにしよう。

問題は週末だけど、雨の予報だからビミョーな所。雨じゃなければ、長距離

走の予定。ではまた。。☆彡

 

 

             時間 平均心拍 最大

往路(2.4km)  13分09秒  134  155 

LAP1(2.14)  11分01秒  154  158 

   2       11分07秒  155  158 

   3       11分02秒  157  162

   4       10分53秒  159  162

   5       10分55秒  161  164

   6       10分55秒  162  165

   7       10分58秒  164  167

復路(3.72)    19分24秒  163  171

計21.1km 1時間49分22秒 心拍平均158(87%) 最大171(94%)

 

                        (計 2051字)

|

« 『いつかこの恋を』と主題歌『明日への手紙』(手嶌葵)MV、軽~い感想♪ | トップページ | 体調が悪い時に体温が低いとガッカリ・・♪&お疲れハーフ・ジョグ »

「ランニング」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『いつかこの恋を』と主題歌『明日への手紙』(手嶌葵)MV、軽~い感想♪ | トップページ | 体調が悪い時に体温が低いとガッカリ・・♪&お疲れハーフ・ジョグ »