« 無理な走り込みから超回復せず、絶不調25km走・・ | トップページ | 念のために携帯投稿♪ »

はてな匿名ダイアリー「保育園落ちた日本・・!!!」を読んで&休養ジョグ

(4日) JOG 10km,59分11秒 

平均心拍133, 492kcal(脂肪133kcal)

 

女子サッカー、なでしこJAPAN。リオ五輪が無くなったどころか、アジアでの

立場も無くなったかも。実力の世界は厳しいね。。

 

さて、19日遅れで今さら感もあるけど、多少広い視野から軽く感想をつぶや

いとこう。2月29日には衆院予算委員会で取り上げられてるし、3月4日の朝

日新聞には、「匿名ブロガーに記者接触」という記事も掲載されてる。

 

まずは2月15日の書きこみの冒頭だけ、コピペさせて頂こう。過激な現代的

タイトルは、「保育園落ちた日本死ね!!!」。途中の句読点は無い。朝日の

記者がメールで連絡すると、東京都内の30代前半の女性と名乗ったとのこと。

既にあちこちに拡散されてることだし、それを望んでる感もあるので、著作権は

問題にならないと考える。

 

160305a

 

 

          ☆          ☆          ☆

間もなく1歳になる男児が保育園に落ちたから、自分は正社員として復職でき

なくなった・・・という事のようで、500字ほどの暴言っぽい日本批判、政治・行

政批判が書かれてる。「クソ」、「ボケ」、etc。

 

ウチのブログだと、クソ寒いとか、自虐の軽口でごくたまに使うだけの言葉だ。

試しに記事タイトルで検索してみると、過去10年半、4000本超の記事の中

で、たった2本だけヒット。「マイケル・ジャクソン」と「正月ボケ」だ♪

 

最初にこの「匿名ブログ」の話題をネットで見た時、すぐ思ったのは、「女性ブ

ログをそんな言葉使いで運営できるのか?」という、ブロガーとしての疑問。

調べてみると、すぐ納得できた。長期間、固定された場で書き続ける普通の

ブログではないのだ。

 

英語で「AnonymousDiary」とも書かれてる、「はてな匿名ダイアリー」は、大

勢の人が匿名で単発の日記を書き込んで行くシステムらしい。洗練された匿

名掲示板みたいなものか。それなら一応分かるけど、私がそんな書き込みを

することは今後もあり得ない。実際、この女性も、追記としてのtwitterの語り

口はもっとフツーだった。

 

 

         ☆          ☆          ☆

匿名ダイアリーのコメント欄を見ると、賛否両論、色々書き込まれてるのに、朝

日の女性記者が書いた記事だと、ほぼ好意的な扱い。「同じ境遇の人たちから

共感の声が相次いでいる」とされる一方、批判的見方はほとんど紹介してない。

「乱暴だけど、よくぞいってくれた」とだけ引用されてた。

 

この種の乱暴な言葉を、素面(しらふ)の大人が本気で口にすることは、以前

ならほとんど無かったはず。20年前からネット時代になって、掲示板やSNS

が身近に使われるようになったのが大きかったと思う。そこに加わったのが、

一部の有名人たちが時々見せる、乱暴な言葉使い。代表格は、橋下徹とホリ

エモンだろうか。どちらも、大勢の支持者を抱える人気者だ。国会とかでの政

治家のヤジも、最近はよく知られるようになってる。

 

まあ、慣れとか許容範囲の変化というものはあるし、今回は結果的に、政治

的主張とか問題提起として成功した形になってるのも確か。ただ、こういった

言葉づかいは、ネットの匿名発言では収まらないはず。ふとした瞬間に、リア

ルな生活の場で使ってしまったり、思い浮かべてしまうだろう。セルフコントロー

ル能力が心配になる。暴言は、反射的な暴力を招くことにもつながる。朝日の

別記事には、関西の市役所窓口の、「何とかせいや」という「すご」みもあった。

 

保育園問題が背景にあると「死ね!!」も許される一方、サッカーの応援だと、

「ぶちくらせ!」が禁止される(北九州)。ちなみに私の感覚なら、むしろ逆。

 

もちろん人それぞれ、感覚や許容度は違ってる。だからこそ、大人は公の場で

は、なるべく穏当な表現を使うのが基本だと、私は考える。過激な表現は、身

内で使うだけで十分。私も内輪だと、周囲が振り向くくらいの言葉使いもある♪

 

とにかく、表現の形にせよ批判の内容や方法にせよ、少なくともウチのブログ

では、今後も感情任せの乱暴で一方的なものに向かうことはない。単なる軽口

やジョークを除いて。。

 

 

P.S. 3月4日、5日に国会前であったらしい、デモではない「スタンディング」

     は、数十人くらいが普通のプラカードを持って立つだけ。静かな直接行

     動によるアピールで、基本的に問題ない。メディアも結構集まったとか

     いう話だ。

 

P.S.2 コメント欄のレスで補足。さらに、ドラマ・レビューの形でも

      補足記事をアップした。

       誕生日違った山猫死ね!~『怪盗 山猫』第8話

 

 

          ☆          ☆          ☆

最後に、昨日の走りについて。一昨日が悲惨な25km走だったか、昨日は

休んでも良かったけど、スケジュール的にちょっと走っときたかったから、10

kmだけ休養ジョギングをしてみた。脚は重かったけど、その気になれば16

kmくらいは走れたと思う。まあ、回復を優先させたってことで。

 

トータルでは1km5分55秒ペース。6分切ったし、心拍も低いし、良しとしと

こう。気温11度、湿度65%、風速1mで、走りやすかった。ちなみに、今週末

は走りたくても走れないのだ。しめしめ・・・とか言ってる場合じゃないね♪

ではまた。。☆彡

 

 

             時間  平均心拍  最大

 往路(1.2km)   7分19秒  124  133    

LAP1(2.2km)  13分15秒  131  140           

  2          13分15秒   134  143

  3          12分47秒  138  146

  4          12分36分  141  152

計10km 59分11秒 心拍平均133(73%) 最大152(84%)

 

                      (計 2064字)

           (追記 172字 ; 合計 2236字)

|

« 無理な走り込みから超回復せず、絶不調25km走・・ | トップページ | 念のために携帯投稿♪ »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あの記事は私も読みました。さらっとだけど。
言葉使いは、近頃私も過激になっているので、そこの部分は
自分でも(私の事)反省していますが、やはりあの記事の
あの部分はちょっとびっくりして、釣り記事かと。
でも内容読んだら、結構納得しました。
少子化を何とかしなければいけないとか、今の政治は口ばかり。
で、これが自民党だからダメじゃなくて、民主党になっても
同じです。
女性で、結婚前でも出産した後でも、政治家になる前は
同じ意見を持っていたとしても、政治家になったら忘れる。
お金の海で泳いでたら弱者の事なんて忘れる。

一般人が万が一働いてて、産休取って復帰しても難しいし。
言葉が荒くなっても仕方がないと思う。
民主党は大嫌いだけど、今の自民党の安倍の顔は見てると不愉快になってくる。
選挙になればバカなタレントが候補に挙がるし。
私だってできるわpout
「亀梨和也を守る党」って作ってみようかな?
最後のオチははやりいつものみに子でしたcoldsweats01

投稿: みに子 | 2016年3月 6日 (日) 21時52分

> みに子さん
   
こんにちは。
珍しくマジメな意見、どうもです♪
   
それでは僕もマジメに応答しましょう。
いつも通りに(笑)
   
「政治は口ばかり」とかいう批判は昔から
どこにでもあるもので、特に問題はありません。
ただ、僕がほとんど書かないことでもあります。
と言うのも、「政治」とは国民全体で行うことだから。
つまり、「口ばかり」なのは自分でもあるからです。
   
「私だってできる」と言うのも、何の問題もありませんが、
それって本当でしょうかね?
支持者とお金を集めて、正しい選挙運動で頑張って当選、
しっかり議員活動を続ける。
市民の声を聞き、周囲の議員たちと意見調整しながら。
本当にできますか?   

過去の多くの例を見る限り、それは
途方もなく難しいことだと分かります。
賢い人、行動力のある人、人気者、実力者、
ザラにいたけど、なかなか上手くいかない。
  
行政だってそうです。公務員になるには普通、
かなりの努力と学力、勤勉さ、安定性が必要です。
決められた事を毎日続けるだけで大変なこと。
まして、一部の市民の怒鳴り声を聞きながら、
現実的に対処するのは、ほとんど不可能です。
世の中、複雑だから、そう簡単に行かない。
  
たとえば保育園問題をどうにかするには、設置場所の
協議だけでも大変だし、相当なお金と人が必要です。
それをどこかから新たに持って来るということは、
どこかからそれを奪い取るということです。
お金も人も、自由に生み出せるものではありません。
配分と使い方を変えるしかない。
      
保育園に落ちて休職を続ける人に配慮することと、
ギリギリの衣食住に困ってる人を助けること。
どっちが大切でしょうか。
あるいは、保育と介護、保育と病気の治療、
保育と犯罪対策、どうでしょうか。
  
少なくとも、簡単にみんなが意見を一致させる
ことはできないはず。
意見や感覚、事情は、それぞれ違ってる。
だから、落ち着いて話し合う必要がある。
人は、感情的に怒鳴りつけられると、怒鳴り返したくなるし、
それ以上の反応も示したくなるものだから。
たとえ基本的には正しい注意でも、言い方が悪いと、
逆ギレを招きます。
    
     
「日本死ね!!!」という言葉は、
日本人全体に対する暴言になってます。
日本の中心は大勢の日本人だし、
政治も行政も本来、みんなで行うこと。
能力や効率の面で、みんなが行うのは無理だから、
ごく一部の人達に任せてるわけです。
その人達への暴言は、任せてる自分にも跳ね返ります。
  
そもそも、保育園に落ちたところで、
自分が保育すればいいはず。
自分の子供が騒ぐ声も、他人の住む地域に回さず、
自分の家の中に留める。
実際、そうゆう親は昔からいくらでもいます。
それも自分の立派な「活躍」と考えられる。
   
ところが、それを活躍と感じず、他人に任せようとして
出来ないから、感情的に日本全体をののしる。
まるで、他人だけが極端に悪いかのように。
大人の言動として、どうでしょうかね?
    
         
ちなみに、この記事に追記してますが、
単に普通の一言をプラカードに書いて、国会前に
数十人で立つ「スタンディング」なら、穏当です。
まあ、それが数百人以上になると、法的手続きとか
色々あるんでしょうけどね。
  
という訳で、みに子さんもジャニーズ事務所の前で、
「亀梨和也を守れ!」と書いたプラカードを持って
立つだけなら、全然止めませんよ♪
まあ、目線入りの写真が拡散しちゃうかも知れないし、
すぐ飽きちゃうだろうけど。
   
何事も、口で言うのは簡単。他人に言うのも簡単。
でも、自分で行うのは大変です。
暴言なしで自己主張し続けるのも、大変な努力なのです。
   
生きてるだけで丸儲け。生きてるだけで大活躍♪
ではまた。。shine

投稿: テンメイ | 2016年3月 8日 (火) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無理な走り込みから超回復せず、絶不調25km走・・ | トップページ | 念のために携帯投稿♪ »