« Appleに続いてAmazonデビュー♪&お花見ハーフ走 | トップページ | 故郷の広島、東京から「500マイル」(800km)~『ラヴソング』第1話 »

NHKラジオ英語講座『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』、5分で面白い☆

(☆17年4月5日の追記: 関連する最新記事をアップした。

  5分聴くだけの英語講座

   『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』、2年目突入♪ )

   

    

      ☆        ☆        ☆

「過去、何度も挑戦して、1週間~1ヶ月程度で挫折して来た、NHKラジオ講

座♪ 性懲りもなく、また挑戦しようかなと思ってるわけ。まあ、こうゆう曖昧

な言い方をする時点で既に、連敗の気配が漂ってるけど (^^ゞ」

    

・・・・・・と、去年の春のブログ記事に書いたんだけど、実際は1週間も続かな

かった(笑)。ダメ人間か! いやぁ、これはトラウマというか、深層心理学的

な劣等コンプレックスというか♪ どうも、英語講座の形式が苦手みたいだ。

    

先生が数人いて、短い会話があって、キーワードやフレーズを勉強して、応用

練習。いかにもお勉強って感じで、どうもやる気がしない。私は勉強がしたいと

言うより、英語を聞いて話せるようになりたいだけなのだ(ワガママ)。特に、聴

くのが難関。ヒアリング・・じゃなくてリスニング。「もっとゆっくり丁寧に話せ!」っ

て感じ。ネイティブ全体に怒りたくなる♪ 逆ギレか!

    

そこで今年は、中学1年生用(笑)の『基礎英語1』を、ネットでテキスト無しで

試してみた。今現在(16年4月上旬)、『NHKゴガク』のストリーミングで聴ける

のは、前年度の最後、16年3月末の分だから、話の流れについていけないん

だけど、流石にリスニングもスピーキングもほぼ問題無し♪ でも、ちょっと恥

ずかしいから、中学2年の『基礎英語2』(笑)にしようかな・・・とか思ってた。

  

  

           ☆          ☆          ☆

で、ゴガクのHPを眺めてたら、一番上に、もっと美味しい説明を発見。「1日

5分」♪ これこれ! 15分の講座だとちょっとダルイし、2回聴いたら30分

になってしまう。それに対して、5分番組なら、2回聴いても僅か10分☆

  

タイトルもいい。『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』。簡単な英語を楽しん

で! 「辞書がなくても『聞けた』『読めた』」とあるから、かなり簡単な単語と

熟語しか使ってないはず。「話せた」という宣伝文句は無いけど、まあ良しと

しよう。

    

160411

   

で、過去の3回分をストリーミングで聴いてみた。メールで会員登録すれば無

料。丸1年、完全な放置プレイなのに、登録は残ってた。そう言えば、twitterは

2年くらい放置してるのに(笑)、まだお誘いメールが来る。親切だね♪ ちなみ

に非公開のままだから、念のため。。

  

  

           ☆          ☆          ☆  

話を英語講座に戻すと、ナビゲーターは女優の肘井美佳。と言っても、最初

と最後に少し話すだけ。後は4分ちょっと、完全に英語だけのお話が続く。解

説も日本語も無し。

  

フツーなら1分ももたない所だけど、これは最後まで聴き通せた♪ いやぁ、

こんな長い英語のリスニングがほぼ出来たのは、はじめてだね。4分ずっと

英語というのは、初心者にとって十分長く感じる。ただ、ある程度の話の流れ

が予想できるから、途中の聞き取りが不完全でも何とかなるのだ。

  

最初に聴いたのは、3月28日放送分。PCを守るソフトの営業に出かけた女

性が、追い返されそうになった時、火事の警報が鳴る。ところが相手の男性

が動けなくなったから、女性が背負って(?)、高層ビルの上から下まで救出。

すると、実は避難訓練で、みんなが拍手してくれた。仮病を使ってた男性も、

女性の危機管理、守る能力に感心して、守るソフトの契約も成功。めでたし、

めでたし。綺麗なハッピーエンド。

  

次は3月29日放送分の落語(!)。金持ちのドラ息子が渡し船の船頭に初挑

戦。係留用のロープをほどかずに漕ぎ出そうとしたり、途中でダダこねたり、客

が傘で手伝ってたら傘が流されたのを見て、どうせ大した傘じゃないとか言っ

たり♪ 最後のオチがちょっと甘かったけど、全体的に笑えた。放送の笑い声

に無理して合わせた訳ではない(笑)

  

  

          ☆          ☆          ☆  

3本目、3月30日放送分は、東海道を友達同士の男女2人(?)が旅するお

話の最終回。琵琶湖を見物した後、京都に到着。男がついに愛の告白をする

と・・・っていう物語。最後は笑えた♪ いや、どうせNHKの教育番組だし、ハッ

ピーエンドの甘いラブストーリーに決まってるだろと思ってたら、バッド・エンド

(悲しい結末)だったわけ。テレビドラマより斬新かも。

  

というわけで、テキストを紙か電子版で買うか、あるいは無しで済ませるか、

まだ決めてないけど、今年はとりあえずこれで行く予定。目標は2週間(笑)。

短っ! 番組登録して「出席簿」もつけてもらおうかな。前後の日の放送とは

別の話になってるのもいい。聴ける時だけ、気軽に聴ける。

  

ちなみに朝日新聞の連載小説、夏目漱石『吾輩は猫である』は、既に1週間

クリアした。エライぞ! それでは、今日はアッサリこの辺で。。☆彡

   

   

    

cf. 「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」、後期は再放送か!

  

                       (計 1881字)

           (追記 102字 ; 合計 1983字)

|

« Appleに続いてAmazonデビュー♪&お花見ハーフ走 | トップページ | 故郷の広島、東京から「500マイル」(800km)~『ラヴソング』第1話 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Appleに続いてAmazonデビュー♪&お花見ハーフ走 | トップページ | 故郷の広島、東京から「500マイル」(800km)~『ラヴソング』第1話 »