« 過去の自分との幻想的ふれあい~『ラヴソング』第8話 | トップページ | 将棋界も世代交代か、28歳の新名人・佐藤天彦 »

ぼちぼち回復して来たハーフ走&16年5月の全走行距離

(31日) RUN 21.1km,1時間46分06秒,平均心拍 157 

     消費エネルギー 1220kcal (脂肪 170kcal)

 

私は、舛添に対しては昔からわりと好意的な人間だけど、12000円のママ

チャリを政治資金で買ったとか聞くと、流石にウケてしまった♪ 移動用の

公用車(もちろん自動車)があるにも関わらず。

 

デイリーHPの記事、ホントなのかね? 自宅の近くの自転車店で買って、

「備品 消耗品」に計上してるというお話。まあ、単なるネタとしても面白い

からOK(笑)。コラコラ!

 

ママチャリと言えば、最近は遥かに高価な電動アシスト付きも増えてる。先

日、ちょっとした事情で、電動ママチャリを本気でこぐ機会があった(笑)。

流石に自動車には負けたけど、赤信号で停止した後のダッシュは素晴らし

いね。レースでこっそり「隠しモーター」を使った女性プロ選手の気持ちが、

ちょっと分かったかも♪

 

 

          ☆          ☆          ☆

さて、昨日は月末の最終日。5月は他の事に時間を使って、走る時間が

かなり減ったんだけど、最後くらいはマトモに走っときたい。そう思って、

気合を入れてハーフ21.1kmに挑戦。目標は1km5分ペース。

 

気温20度は何とか我慢できるとして、伏兵となったのが湿度95%。もと

もと蒸し暑さに極端に弱いから、序盤で早くも顔をしかめたし、ウェアはビ

ショ濡れで気持ち悪い。風速も1mしかないから、無駄に汗をかいて、それ

が乾かないのだ。おかげで終盤、また心拍計の測定エラーが生じてしまっ

た。センサーを水洗いした後は好調だったのにね。

 

結局、健闘むなしく、トータルでは1km5分02秒ペース。惜しかったな。い

や、その気になれば5分ジャストに出来たけど、珍しく左のアキレス腱に違

和感があったから自重したのだ・・・と書いとこう♪ マジメな話、走ってる途

中で、足や心臓に大きなトラブルがあったら、救急車に乗るハメになるのだ。

運が悪いと、霊柩車(笑)

 

平均のスピードとは別に、途中で何度か数百mダッシュして気持ち良かった

のは確か。1km4分ペースくらいかな。やっぱり私には、スピードを出す走り

の方が向いてる。今後は、スピードを持続できるように精進していく所存で

あります♪ 政治家か!

 

 

              時間 平均心拍 最大

 往路(2.4km)  12分48秒  140  151 

LAP1(2.14km) 10分42秒  153  159 

  2          10分41秒  156  160 

  3          10分31秒  159  167

  4          10分46秒  158  165

  5          10分44秒  159  162

  6          10分40秒  160  163

  7          10分42秒  161  168 

 復路(3.72km)  18分34秒  163  172 

計21.1km 1時間46分06秒 心拍平均157(86%) 最大172(95%)

 

 

         ☆          ☆          ☆

一方、16年5月の全走行距離は、

RUN 135km ; BIKE 312km

 

いよいよ自転車シーズン開始ってことで、先月はランから自転車への移行

期ってこともあって、どっちも中途半端な少なさになってる。ただ、感触とし

ては悪くないから、このまま8月末の乗鞍ヒルクライムに向けて頑張るとし

よう。そろそろジムにも行って、本気でバイクをこがなきゃ!

 

ちなみに下の負荷のグラフは、途中で上に突き抜けてしまってるけど、これ

は私が心拍計を止め忘れたため (^^ゞ 自動的に停止してくれればいいの

に、なぜかビミョーな数値のまま計測し続けるのだ。 

 

まあ、少ないながらも、わりと上手くメリハリつけて走ってると思う。ランだ

とハーフ4本、25kmを1本。自転車だと多摩川上流コースを3本走った。

今月は梅雨入りだから、お天気との戦いがメイン。ではまた明日。。☆彡

                                  (計 1478字)

 

160601a

 

160601b

 

160601c

|

« 過去の自分との幻想的ふれあい~『ラヴソング』第8話 | トップページ | 将棋界も世代交代か、28歳の新名人・佐藤天彦 »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 過去の自分との幻想的ふれあい~『ラヴソング』第8話 | トップページ | 将棋界も世代交代か、28歳の新名人・佐藤天彦 »