« ☆お知らせ☆ ココログの調子がまたおかしい・・ | トップページ | 電子書籍の購入、販売サイトの選び方と専用アプリ »

iPad Proの写真サイズ・大きさの縮小方法&プチ自転車

BIKE 31km,1時間08分,平均心拍 136

消費エネルギー 600kcal(脂肪 150kcal)

 

ココログの調子がまたおかしかったから、早めにお知らせ記事をアップ

したのに、夜には一応、直ってた。結局、ツイートしてるのは1人だけ。

 

ってことは、私を含めても、「たったふたつの故障」ってことか。これ、

「たったひとつの恋」のパロディね♪ 似てないだろ! って言うか、亀

ファン、ほとんど残ってないだろ(笑)。ま、ごく一部の方々へのご挨拶っ

てことで。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

さて、今夜は、ビミョーな数の女の子たちが浴衣姿になってるなと思った

ら、小さめの花火大会が数ヶ所であったわけネ♪ 横浜スパークリング

トワイライト2016とか。シャンパンみたいな名前だな。丸井の

夏のバーゲン(前半)みたいでもある。

 

そんな賑やかな雰囲気の連休2日目、私は地味~に、溜まりまくった雑

用に追われてるのだ (^^ゞ たとえば、iPad Proに溜まった

写真の整理。

 

Windows PCなら、外付けHDDも3つ持ってるし、USB

メモリもあるから、移動して保存するだけ。写真の大きさ(=ドット数)

やサイズ(=バイト数)も簡単に変更できるし、トリミング(=部分カット)

も手軽。DVDやブルーレイに焼いてもいい。

 

ところが iPadの場合、もともと128GBの容量しかないし、ま

だ外部ストレージは買ってないっていうか、そうゆう文化がほとんど無

いみたいで、ネットのクラウド・サービスを使うのが基本らしい。例えば、

標準のicloudに自動転送(&縮小)して、容量が足りなくなったら買

い足すとか、他のサービスを併用するとか。

 

でも、Windowsをずっと使って来た人間としては、ネットに大量の個人的

データを送るのはかなり抵抗があるし、アップロードに時間がかかるのも

不便。実際、昨日と一昨日で100枚くらいのスクリーン・ショットを撮っ

てるけど、1枚でも数MBだから、icloudとの同期に時間がかかってた。

 

 

        ☆          ☆          ☆

というわけで、やたら重い画像を早めに縮小することに決定。なぜか

iPadのスクリーンショットはPNGファイルで扱いにくいから、

その意味でもJPEG画像に圧縮しときたい。

 

そんな画像処理は、Windowsなら、最初から入ってるソフトだけでも簡

単にできるけど、アップルの世界ではすぐ、新しいアプリのインストールに

なるのだ (^^ゞ おまけに、どれを選べばいいのか、「帯に短し、たすきに

長し」って感じ♪ 比喩、古っ!

 

まあ、icloud経由でWindows PCにダウンロードして画像

処理してもいいんだけど、それだとブログ記事のネタにならない(笑)。

そうゆう理由か! いや、マジメな話、アップル文化に慣れるために、

あえてアプリを調べる所からスタートして、ダウンロードしてみた。

 

空き領域が少なくなったら自動的に圧縮する「iPadのストレー

ジを最適化」という機能に任せると、画質が大幅に落ちるらしいので

パス。icloudで縮小できるとかいう話は、また後ほど試す予定。

 

 

         ☆          ☆          ☆

そもそもiPadだと、画像の大きさやサイズがすぐには分からない

から、以前ダウンロードしてた「写真情報」というアプリで調べる所

から開始。もちろん、App Storeを利用。

 

160717a

 

上の2つのファイル・・というかスクリーンショットは、画面と同じ大きさ

で、2048×1536。これはWindows PCと似た話。

 

だけど、PNGファイルだから(?)、サイズ(=データ量)が

大幅に違ってる。左の黒い画面と、右の普通の映像だと、10倍も

違うのだ。WindowsならBMP画像で、全く同じサイズになる所。

 

だから、大きなサイズの画像だけをまとめて選択して、一括でスパッと

圧縮したいのに、いまだに成功してない。

 

 

         ☆          ☆          ☆

最初にインストールした無料アプリは、「Image Resize」。その

まんまの名前だね♪ イメージのリサイズ。画面下は広告。

 

160717b

 

こんな感じで、768×1024へと大きさ変更して、標準画質

にすると、僅か84KBになることが分かる。パケット数や通信

料金の目安まで出て来るから、スマホ文化の中では便利なの

かも。

 

ただ、私はこの操作画面が分かりにくいと感じるし、1枚ずつ処理するこ

とになるから、遅過ぎて我慢できない。

 

 

         ☆          ☆          ☆

そこで別の無料アプリをゲット。ホーム画面に、アイコンが増えることにな

る。次の名前は、「バッチリサイズ」♪ 

 

これまた、そのまんま (^^ゞ 一応、「バッチリのサイズ」という意味と、

「バッチ」「リサイズ」(=一括のサイズ変更)という意味を掛け合わせて

るけど、ほとんどの人は気付かないだろう(笑)。何で「リサイズ」の文字

だけ半角なの?と思う程度かも。ちなみに、バッチの英単語はbatch。

 

160717c

 

で、今回はまとめて処理できるし、大きさやJPEGの圧縮比率も簡

単に変更できる。元の画像がPNGなのかJPEGなのかも、

PとかJで示してくれてる。

 

160717d

 

ただ、元の画像のデータ量を書いてくれてないから、やっぱり大量の画

像処理がやりにくいのだ。いちいち、別のアプリ「写真情報」でチェックし

たり、元から標準で入ってる「写真」アプリで確認したり。結局、3つのア 

プリを切り替えて何度もチェックするハメになった (^^ゞ

 

今後は、これで我慢するか、もっと良いアプリを探すか、あるいはPCに

送って処理するか。いずれにせよ、アップル文化に馴染むには、まだま

だ修行が必要らしい。ま、単にネットを見るだけなら圧倒的に速いし、画

面の解像度も高くてキレイだけどネ♪

 

なお、専用アプリを使わない方法として、メール添付を利用する方法も

ネットで紹介されてるけど、可能ならアプリを使う方が便利だろう。。

 

 

          ☆          ☆          ☆  

一方、走りの方は、妥協して僅か31km走っただけ。今までは、

スピードメーター(=サイクル・コンピューター)の距離表示

31.2kmだったのに、タイヤの空気を入れたら0.2km減って

しまった。大損かも♪

 

要するに、走行時のタイヤの直径が僅かに大きくなったから、回転数が

減って、距離表示が少なくなるってことか。距離やスピードの測定は基本

的に、毎分とか毎秒の回転数を使ってるから。タイヤの大きさは最初

に設定した値で固定されてる。

 

「回転数をキープすれば距離表示は変わらないはず」というのは間違っ

てないけど、現実的じゃない。大きくなったタイヤで回転数を維持すると、

しんどいから嫌なのだ(笑)

 

 

        ☆          ☆          ☆

とにかく、前日の多摩川59.8km(以前は60km表示)にも関

わらず、意外と好調な走りで、トータルでは平均時速27.3km

まだまだ余裕あり♪ 気温24度、湿度92%、風速1mで、

それほど暑くも無かった。

 

なお、今週は計18429字で終了。ではまた来週。。☆彡

 

     

           時間  平均心拍 最大

 往路(2.4km)  7分07秒   115  138 

LAP1(4.2km)  9分10秒   126  130

   2         8分56秒   129  139

   3          8分43秒   137  144

   4          8分37秒   140   148

   5          8分37秒   142   149

   6          8分30秒   145  151

 復路(3.6km)   8分23秒  135  151

計 31km 1時間08分 平均136(75%) 最大151(83%)

 

                         (計 2908字)

|

« ☆お知らせ☆ ココログの調子がまたおかしい・・ | トップページ | 電子書籍の購入、販売サイトの選び方と専用アプリ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆お知らせ☆ ココログの調子がまたおかしい・・ | トップページ | 電子書籍の購入、販売サイトの選び方と専用アプリ »