« CM動画を見るだけで貯まるセゾンのポイント、時給を計算すると・・♪ | トップページ | 柴門ふみ『東京ラブストーリー』、25年後の特別編(クリアアサヒ) »

亀川史華、美脚モデルから太腿ケイリンへ♪&多摩川の局地的な雨

BIKE 60km,2時間11分,平均心拍 133 

消費エネルギー 1114kcal (脂肪 312kcal)

 

「コンポジ」って言葉を初めて知った。モデルの複数の写真やプロフィール

とかをA4サイズの紙1枚にまとめて「composite」(コン

ポジット=合成)したものを言うのか。私は、合成して実物よりキレイに

見せかける写真のことかと思った(笑)。コラコラ!

 

下が、今回注目のガールズケイリン選手、亀川史華(25歳、かめ

ちゃん)の、モデル時代のコンポジ写真。

 

Yahoo!の記事、「美脚商売から健脚商売へ 女子競輪に飛び

込んだ22歳の決断」(文・伊勢華子、写真・長谷川美祈)より。選手

本人のスマホを写してるだけだし、著作権法的に認められる引用だと

考える。

 

160702c
   

 

         ☆          ☆          ☆

ハイヒールの分は差し引くとしても、美脚だし、全身のプロポーション

もいい。顔も地味にカワイイけど、身長170cmというのが中途

半端だったというお話。写真モデルは168cmまで、逆にショー・

モデルなら175cm以上との事。

 

まあ、大体そんな感じはするけど、松嶋菜々子は172cmで雑

誌『ViVi』のモデルやってたし、レースクイーンなら170cm

くらいがベストだけどね。3割は私の好みとして♪ 

 

とにかく、美容師もモデルもイマイチで、家にこもってたら、競輪選手だっ

た父親が自転車でサイクリングに連れ出してくれた。首都圏の私でも知っ

てる、兵庫県の有名スポット、六甲アイランド。当時、22歳くらい。

 

まったく運動なんてしてなかった彼女が自転車に目覚めて、いきなり女子

競輪を目指すと言った時、父親はあんましいい顔しなかった。それでも彼

女はジム通いを始めて、「競輪選手になりたいんで、そのためのトレーニン

グをお願いします」と依頼♪ 熱いね! 当時、23歳くらい(ケイリン公

サイトのレポートより)。

 

そうした娘の姿を見守ってた父親は、競輪の世界の厳しさを教えるため

に、明石競技場に連れ出す。ブレーキの無いピストバイク初体験で、

彼女が1000m走すると、タイムは1分30秒☆ 速っ! 

 

1.5分で1kmだから、60分なら40km。つまりピッタシ、

平均時速40kmってことだ。まあ、競技場だから、路面の摩擦係

数や抵抗が小さくて、スピードは出やすいんだろうけど、初体験ならバン

ク(カーブの傾斜)に慣れてないし、スピードも速過ぎて怖いはず。

 

これはやっぱ遺伝子DNAのおかげか。お父さんの最初のタイムでさえ

1分26秒だから、父としては、うれしさ半分、悔しさ半分だったかも♪

子供の頃、自転車の乗り方を教えてくれたのもお父さん。いい話だね。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

で、2年後くらいかな。2015年5月に、日本競輪学校の女子

5期生として入学。全寮制で、恋愛、化粧、長髪、携帯・スマホ、外出

禁止のパワハラ人権無視状態(笑)に耐えて、走りまくり、食べまくり♪

この春、卒業して、今月(16年7月)がデビュー戦のようだ。

 

ちなみにウチでは4年前、長い中断を経てガールズケイリンが復活し

た時にも、ちょこっと記事に書いてる。

 

下は、公式サイトの写真。可愛いね。ちょっと古風な美人♪ 亡くなった

お母さんに似て来たらしい。目標とする人(選手)はもちろん、亀川修一。

お父さんだ。

 

160702b

 

 

         ☆          ☆          ☆    
   

出場予定レースを見ると、名古屋、高知、玉野(岡山県)・・と続い

てた。今後1年中、全国を駆け回って、最低でも年収500万円、トッ

プ選手なら3000万円を稼ぎ出すことになる。太腿は60cm、モデ

ル時代のウエストと同じ(笑)

 

試しに私の太腿を測ってみると、53.5cmだった。聞いてない? 

あっ、そう♪ かなり負けてるのか。それだと、ファッションの選択肢

は狭くなるね。現在のジーンズ写真を見ると、フツーのおデブちゃんに

も見える(笑)。下半身だけじゃなくて、胸も大きい♪ ま、平地の自転車

トラックレースだと、あんまし邪魔にならないはず。

 

卒業前、2月末の記録会や3月末の卒業記念レースでは、残念

ながら結果を残せてない。能力評価もD(上から4番目)となって

た。やっぱ、実力勝負で厳しいね。総合成績の点数は22人中の

10番。と言っても、例の1000mTT(タイムトライアル)は

1分18秒まで上昇。平均時速46km!☆

 

初戦、7月18日の名古屋のレース結果はすぐに確認して、ここに

追記する予定。ケガしないように・・とか言っても、どうせ骨折とかす

るんだろうから、ケガに負けないように頑張って欲しいね。いずれは公

式サイトのトップ写真で太腿を見せてくれるかも♪ キャッチフレーズは

「顔より太もも」(笑)

 

160702a

 

 

P.S. 女子1期の田中麻衣美選手も、亀川同様、モデル歴

     のある美人選手。きっかけは競輪PRユニット参加み

     たいで、卒業後のレースでは苦戦中らしい。。

 

P.S.2 亀川史華のデビュー戦(名古屋けいりん)は、7人

      中の7位で最下位。6位との差は「7車身」で、ほろ

      苦い結果となった。ダイジェスト(後半)が動画で公

      開されてて、ゴール前で一気に離されてた。次は

      27日から高知で。

 

160718a  

 

 

        ☆          ☆          ☆

一方、単なる男性市民アスリートの端くれは、相変わらず大量の荷物片

付けに追われつつ、今日も多摩川上流へ出かけて来た。

 

天気予報は一応、曇りだし、各種のレーダー情報を見ても、雨雲は無し。

ただ、天気図は梅雨前線が目立ってるから、雨が降ってもおかしくない

な・・と思ってたら、思い切りズブ濡れになった (^^ゞ 特に調布の近辺は、

データに出ない局地的な雨が多いのだ。

 

まあ、気温が高いし走ってるから、雨は水冷装置みたいなもんだけど、

サングラスに水滴がついて見えにくいし、路面が滑るから要注意。安全

第一で走って、トータルでは平均時速27.5km。脚は疲れたけど、

心拍はまだまだ余裕。最大心拍でも156程度。

 

局地的な雨だから、帰宅時にはもう自転車は乾いてた・・というのは、

手入れをサボるための口実だったりする♪ ウェアは雨と汗でぐっしょ

り。気温24度、湿度93%、風速2mだった。しかし今年は

カラ梅雨で、水不足が気になるかも。私の故郷は雨が少なくて、時々、

断水になる地域だったから、ちょっと心配なのだ。

 

それにしても、ウェアを通して射し込む紫外線がキツイ! 身体が熱く

て熱くて、冷却スプレーを久々に使いたいな・・とか思いつつ、今日は

この辺で。。☆彡

 

                        (計 2393字)

              (追記 179字 ; 合計 2572字)

|

« CM動画を見るだけで貯まるセゾンのポイント、時給を計算すると・・♪ | トップページ | 柴門ふみ『東京ラブストーリー』、25年後の特別編(クリアアサヒ) »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CM動画を見るだけで貯まるセゾンのポイント、時給を計算すると・・♪ | トップページ | 柴門ふみ『東京ラブストーリー』、25年後の特別編(クリアアサヒ) »