« 月末の僅かな休養ジョグ&16年6月の全走行距離 | トップページ | 亀川史華、美脚モデルから太腿ケイリンへ♪&多摩川の局地的な雨 »

CM動画を見るだけで貯まるセゾンのポイント、時給を計算すると・・♪

「バタバタと雑用に追われまくってるから、今日のブログは2行で終わり」と

か書きたい所をグッと我慢するのが、ブロガー魂ってもんだ♪ この種

の前置きの文章、久々かも。

 

さて、色んな会社から毎日、多数の広告メールがPCに送られて来る

けど、昔はほとんど機械的にすぐ削除してた♪ ところが最近は、見出し

だけ見るとクリックしたくなるものが増えてて困るのだ。読まないと損する

ようなタイトルが付いてる。実際は読む方が損のことが多いのに(笑)

 

今回、ついクリックして、さらに参加までしてしまったのが、セゾンカードの

CMで溜めるキャンペーン。CMを見たふりをするだけで(笑)、数十ポイ

ントもくれるの?・・と思ったら、やっぱり甘かった。昨日書いたアマゾンの

システムより、もっと巧妙な仕掛けが作られてるのだ。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

160701a

 

まさに最大のポイント(笑)は、「アクションポイント」という言葉。これ、要

するに、フツーの永久不滅ポイントの100分の1 (^^ゞ 

 

だから、標準的な20アクションポイントだと、永久不滅ポイントで僅

か0.2! 喜ぶクマさんキャラにだまされてはいけない♪ 「サービ

ス利用」なんて曖昧な言葉も、むしろ「商品購入」と書くべき。

 

160701b2_4

 

永久不滅ポイントを1ポイント5円で計算すると、

 20アクションポイント=0.2永久不滅ポイント=1円♪ 

これだけゲットするのに何と、3分前後もかかってしまう。長っ!

 

これ、私が見たCMの1本当たりの平均時間だけど、あらかじめ

分かってたら、見ずに止めてたはず。ところが、YouTubeや

GAGAその他と違って、動画の所要時間が表示されないのだ。

もう終わるだろ・・と思ってる間に、延々と流れ続けてしまう (^^ゞ

 

 

        ☆          ☆          ☆

結局、3分で1円だから、60分なら20円(笑)。何と、この

ネット内職の時給は、20円なのだ・・って言うか、「内職」は

死語かも♪

 

まあ、「通勤時間」に相当する最初のアクセス時間は1分くらいだし、

別にCM動画を見ずに他の事をしててもいいんだから、ブラックバ

イトではない。

 

ただ、CM終了後、20秒以内に「COMPLETE」(完了)ボタン

をクリックしないと無効だし、これを押した瞬間、商品の広告ペー

ジが別ウィンドウで表示される。釣られるか、間違えるかで、注文する

人もいるはずだから、何とも商魂たくましい。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

160701c

 

そしてダメ押しのように、アクションポイントの付与は数日くらい遅れるし、

それを永久不滅ポイントと交換する手続きも必要。たとえ数百本見たと

しても、PCに余分な負荷がかかるだけで、全く割に合わない。

 

というわけで、セゾンの担当者さん♪ もし読んでたら、せめて報酬を

5倍にアップして欲しいな。時給100円に(笑)。

 

あるいは、アクションポイントなんて妙なものは止めて、永久不滅ポイント

だけにするとか。そうすると、あまりのポイントの少なさにみんな気づくは

ずだから、結局は報酬を上げるしかないはず。今のままだと、お小遣い

アプリの方がマシだろう。

 

私が政治家なら、そもそもポイントなんてものを法律で禁止したいけど

ね(笑)。エッ、ポイント大好きだからダメ? あっ、そう♪ 実は私も

先日、スーパーで、雨が止んでるのに雨の日ポイントを貰って、ちょっ

と嬉しかったかも (^^ゞ

 

 

       ☆          ☆          ☆

ここでふと、民放テレビの地上波の番組と比べたくなった。

 

1時間番組に100円の価値があるとして、CMが8分くらい流

れるから、8分で100円。60分なら750円♪ というわけで、

テレビ視聴の時給は750円なのだ。案外、CM無しのNHK

受信料はリーズナブル(お得)なのかも。

 

いずれにせよ、やはり資本主義は巧妙な集金システム、あるいは搾取

システムなのであった。マルクスか! 突っ込み、古っ♪

ではまた明日。。☆彡

 

                        (計 1554字)

|

« 月末の僅かな休養ジョグ&16年6月の全走行距離 | トップページ | 亀川史華、美脚モデルから太腿ケイリンへ♪&多摩川の局地的な雨 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月末の僅かな休養ジョグ&16年6月の全走行距離 | トップページ | 亀川史華、美脚モデルから太腿ケイリンへ♪&多摩川の局地的な雨 »