« 亀川史華、美脚モデルから太腿ケイリンへ♪&多摩川の局地的な雨 | トップページ | 竜巻注意報じゃなくて竜巻注意情報と発生確度&気温26度ジョグ »

柴門ふみ『東京ラブストーリー』、25年後の特別編(クリアアサヒ)

そろそろ、まとめと感想を簡単に書くくらいはいいだろう。クリアアサヒをわ

ざわざ値段の高いコンビニで3缶買って、写真を添えて応募。面倒な手続

きをクリアして、アサヒの特設サイトで読んだのは、5月末だった。文字通

り、「クリアアサヒ」♪

 

まだ8月半ばまではキャンペーン実施中だから、ネタバレは控えめに

抑えとくけど、適度なレビューを表現する自由くらいあるはず。

 

ちなみに、25年後の復活の発端となった、今年(2016年)の冬の

読み切り企画(小学館『週刊ビッグコミックスピリッツ』9号)については、

掲載から1週間後にレビューしてある。

 

 柴門ふみ『東京ラブストーリー』、第1巻&続編「After 25 years」

 

また、5月下旬からのアサヒのキャンペーンについては、次の記事

にまとめといた。

 

 クリアアサヒのコンビニ企画、描き下ろし漫画読めるキャンペーンに応募

 

 

        ☆          ☆          ☆

では、25年後の『東京ラブストーリー』特別編、第1話から。3話 

とも12ページで短いけど、上手くまとまってるから、内容は濃い。

 

4ヶ月前に発表された続編との最大の違いは、カンチ=永尾完治(ド

ラマでは織田裕二)の顔が少し若返ったこと♪ スピリッツの続編だと、

カンチも赤名リカ(鈴木保奈美)も、50歳というより60歳くらいに見え

て、外見的にキツかったのだ。

 

当然、あちこちからそういった感想が伝わったはずで、柴門ふみもカン

チの絵を修正。カンチもさとみ(有森也実)も、40代半ばに見える顔

になってる。こうした変更なら、いいね♪

 

それに対して、柴門の夫であり先輩である漫画家・弘兼憲史は、代

表作『島耕作』の学生時代の設定を変更。学生運動をやってたはず

の主人公を、やってないノンポリに変えてしまったらしい。単に、昔の

設定を忘れたことによる、うっかりミス(笑)。案外、左派に対する弘兼の

政治的姿勢が、無意識に反映されたのかも。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

話を第1話に戻そう。愛媛に単身赴任中のカンチが、妻・さとみのもと

へ一時的に帰って、テレビを付けっ放しのまま、緩い会話をしてるシー

ンから開始。

 

月に一度、マジメに帰宅してるのに、逆に無愛想な対応を受けてる♪ 

結婚24年。亭主、元気で留守がいい(古っ!)。夫は振り込め詐欺

に毎月ひっかかってるようなもんだ(笑)

 

突然、カンチが「さとみサン」に打ち明ける。さん付けの関係ね。赤名リ

カの息子・アフリカと自分たちの娘・ひなみが結婚前提に付き合ってるの

だと。まさに、「ラブストーリーは突然に」。ドラマの主題に合った展開♪

 

「完治クン」と元彼女の思いがけない話に動揺したさとみは、ネットの質

問サイト「教えてQ」で相談。昔なら誰か親友と直接話したはずの事を、

ネットやSNSで見知らぬ人と話す現代社会。ホント、変わったね。。

ひなみの母親だから、「ひいちゃんママ」と名乗って、「心のざわめきを

抑えることができません」と書き込み。実は、身体のざわめきかも♪

 

すると、「ラブストーリーは突然に」と名乗る回答者が、「嫉妬では?」と

応答。さらに、ひいちゃんママさんにも結婚前に恋愛があったはずだか

ら、お互い様では?、とも応答して来た。

 

 

        ☆          ☆          ☆

そこで、さとみの頭をよぎったのが、かつて半・同棲までしてたカンチの

男友達、三上クン(江口洋介)。

 

顔も下の名前も思い出せないほどだったのに、翌日いきなり焼き肉店で

遭遇。深夜の個室でW不倫を楽しんだ♪ そりゃ、篠原涼子だろ!

 

ハイハイ。いや、焼き肉店は本当なのだ。テンメイ・・じゃなくて店名は、

「牛ごろし」(笑)。極真空手の創始者・大山倍達へのリスペクトか、ある

いは、牛のように眠ってた人妻を「ころす」ほど悦ばせるってことか♪

さとみがクライマックスで絶叫する。「死ぬ・・・♡」。コラコラ,!

 

三上は相変わらず軽いノリで、さとみが夢に出てたとか、「夢で見るより

ずっとキレイだ」(爆)とか、口にする。仕事、子育て、家事に追われ続

けて来たママの心は、さらに動揺。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

続いて第2話。昔の同僚・北川先生も同席した状態で、ビミョーな会

話とやり取りが続く。直接会ったからこそ、さとみが思い出したこと。

「彼のこのキレイな指が好きだったんだわ」。

 

そう思った瞬間に、三上が「食っちゃうよ」。さとみは「どうぞ」(笑)。ネ

ギの話に性的な意味を重ねてるわけで、だからこそ北川先生は楽し

そうに盛り上げる。「三上くんてイイ男よね。くっちゃうよだって」♪

 

くどかれてしまう・・と、さとみは不安&期待に胸をときめかせたが、三上

は夫・完治を褒めて、不倫はダメだと語る。ところが別れ際には、「もっと

たくさん さとみちゃんと話したかったな」♪

 

昔のまんま、本心のつかめない三上に動揺して、さとみはまた相談サイト

に書き込み。自分が情けない。。すると、「いいんじゃないですか? 心

がときめくぐらい」と応答があった。

 

おまけにどうも、この回答者「ラブストーリーは突然に」は、さとみを知っ

てる身内の人間らしいことに気付く。ミステリーの要素も加わって、さらに

動揺する、さとみ。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

そしていよいよ完結編、第3話へ。現象には必ず理由がある♪ 探偵さ

とみ(笑)は、ネットの回答者の正体を探って行く。ガリレオと違って、数

式書きなぐりや科学理論は使わず、人文社会的な実験と実地調査で。

 

一方、一ヶ月後に再び帰宅したカンチから、三上の妻・尚子(千堂あき

ほ)の浮気の話も聞かされた。三上は妻の不倫について、自分に相談

したかったのかも。それなら「友だち」として話を聞いてあげたい。。

 

やがて、回答者の正体をつきとめたさとみは、とりあえず落ち着きを取

り戻し、ネットや非日常のときめきから、リアルな日常生活へと戻って

行く。最後から2コマ目、自分の思いをネットに書き込みながらまとめ

た直後、削除ボタンを押すカットは印象的。まとめサイトはダメって意味

かも♪

 

結局、昼顔(笑)じゃなくて人妻は、表面的には普通の状態に復帰する。

しかしこの後、「友だち」として三上の相談を聞く内に、再び心が揺れ動

いてしまう。そして今度は、自分が「教えてG」で相談するのであった。

 

人は常に、他者を求める。問いは常に、他の場所へと回されるのだ。。

 

 

         ☆          ☆          ☆    

3話を通じて、現在のリカが全く登場してないし、この後も話が続くのは

間違いない。また数ヶ月くらい経った後、「ラブストーリーは突然に」再開

されるだろう。リカの顔も、もっと若返らせた方がいいね。さとみはショー

トヘアを方まで伸ばすとか。尚子と不倫の話も欲しい所。

 

当然、単行本(コミック)にまとめる話とか、ドラマの続編放映も念頭にあ

るはず。今のフジテレビの状況とか、視聴者の恋愛ドラマ離れを考える

と、視聴率は取りにくいだろうけど、放送されれば私は見てレビューする

予定。

 

なお、今週は少なめに、計13969字で終了。続編ストーリーが

「突然に」発表されることを期待しつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                        (計 2816字)

|

« 亀川史華、美脚モデルから太腿ケイリンへ♪&多摩川の局地的な雨 | トップページ | 竜巻注意報じゃなくて竜巻注意情報と発生確度&気温26度ジョグ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 亀川史華、美脚モデルから太腿ケイリンへ♪&多摩川の局地的な雨 | トップページ | 竜巻注意報じゃなくて竜巻注意情報と発生確度&気温26度ジョグ »