« 「ポケモンGO」サイクリング、多摩川でもチラホラ自転車・・ | トップページ | 自分の気持ちに嘘つく理由~『好きな人がいること』第3話 »

ロッキード事件の真相(NHK『未解決事件』5)&湾岸自転車

(24日) BIKE 48.3km,2時間04分,平均心拍 121

     消費エネルギー 830kcal(脂肪 282kcal)

 

NHKの大型シリーズ『未解決事件』、File.05、「ロッキード事件」。

16年7月23日に放送された、実録ドラマ中心の第1部・第2部

に続いて、24日は核心となる第3部が放送された。

 

  「日米の巨大な闇 40年目のスクープ」

                     (公式サイトのサブタイトル)

 

朝日新聞・番組欄のサブタイトルはちょっと書き方が違ってたけど、要す

るに40年目にして真相=深層を明らかにしたというタイトルだ。1976年、

昭和51年に騒がれた大事件の再検証。

 

ちなみにシリーズ第1弾はグリコ・森永事件。第2弾、オウム真理教。第3

弾、尼崎殺人死体遺棄事件。第4弾、オウム真理教・地下鉄サリン事件。

私がたまたま今回、初めて見ることになった。

 

 

           ☆          ☆          ☆

実録ドラマでは、最近ブームの田中角栄元・首相がメインになってたが、

今回は田中というより、日米の政府が影の黒幕として扱われてる。一言

でまとめるなら、こんな感じだろう。

 

米国政府にとって、ロッキード社の軍用機P3Cを日本に売るのは、経済

的に重要だし、それ以上に、軍事的に重要だった。冷戦期、ソ連の原子

力潜水艦の情報を対潜哨戒機P3Cで探るには、同盟国・日本の経済力

と防衛力も利用したい。

 

そこで、日米首脳会談も含む密かなやり取りで、日本の国産機開発計画

を破棄させ、P3Cを売り込むことに成功。P3C関連の情報は隠蔽して、そ

れほど重要ではない民間機トライスターをめぐる事件の方へと、騒動全体

の流れを誘導した。検察はそうした事に薄々気付いてたが、決め手に欠

けてた。。

 

写真はウィキメディアより、P3C。2008年撮影。当時の価格で1機、

日本円で100億円弱だったと思われる(英語版ウィキペディア、87年

ドル価格からの推測)。現在までに1兆円とか、番組で語られてた。

 

160725a

 

もちろん、単なる「アメリカ陰謀説」的な番組ではない。自民党内の田中

派と三木派の対立、コストを重視する大蔵省(今の財務省)による国産軍

用機反対、日本独自の緊迫した防衛問題(北方領土側)にも触れてた。

 

録画もメモもとってないが、前日の放送では、右翼の児玉の思惑も推測

されてたと思う。金も欲しいが、早めに日本の軍事力も向上させたい。

お金も結局、お国のために活動するための資金なのだ。少なくとも、建

前的には。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

私は、本質的に日米の政府レベル、国家レベルの軍事問題だという見

方は、おそらく正しいと思う。ただ、この程度の説明は、すぐに思い付く

ことであって、40年前の当時からあったはず。

 

そこで問題となるのは、新たなスクープ、新たなエビデンス(根拠)。これ

がどの程度、昨夜の番組に含まれてたのか、よく分からない。労作では

あるが、少なくとも、裁判の有罪立証に使えるほどの証拠には程遠いと

感じる。

 

最初に登場したのは、昭和の怪物・児玉誉士夫をよく知る人物、日吉

修二(81歳)。児玉の秘書に呼ばれて、ダンボール箱5つ分の書類を

捜査前に燃やしたとのこと。

 

ただ、中身をよく見てないし、ハッキリ覚えてもないから、証拠としては弱

い。おまけになぜか、取材後の7月11日に死去。。何とも後味の微妙な

話だ。死を予期したから、最期に遺言として真実を自ら語ったのか、それ

とも他の力が働いたのか。映像ではまだ、元気そうな笑顔を見せてたが。。

 

 

        ☆          ☆          ☆ 

続いて、児玉の通訳・福田太郎(事件発覚後に急死・・)の証言を挟ん

で、田中角栄に5億円を渡したとされる商社・丸紅の幹部、坂篁一(さか・

こういち)が登場。

 

自分の側から5億円の話をロッキード側(副会長コーチャン)に提案した

とのこと。軍用機を国産されると、丸紅に口銭(こうせん: 媒介手数料)が

入らないからだとか語ってた。輸入なら商社に巨額の口銭が入るという

点にも、商慣習的な問題があるわけだが。軍用機くらい、政府が直接輸

入することは出来ないのか。

 

さらに角栄の側近だった田中一は、角栄が金を受け取ったとは信じたく

ないが、もし受け取ったのならP3C関連ではないかと証言。

 

他に、米国の元・国防長官、メルリン・レアード。駐日米大使ホッジソン。

国家安全保障担当補佐官リチャード・アレンらも援用。三木首相の側の

メモも見せてたが、闇を光で満たすスクープとまでは思えない。

 

たとえば、田中がP3C導入の見返りとして金を受け取ったことを明確に

示す証拠書類とか、映像、音声の類が欲しい所。あるいは、日本政府の

三木派でないルートから、P3C関連の情報は出さないでくれと米国に

頼んだという話についての、決定的証拠とか。どうしてその政府高官か

誰かの名前は出ないのか。つかんでないのか、それとも。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

もっと大きな目でこの事件を見ると、そもそも番組が語ってた推測が正し

いとして、それははたして、悪なのか? 私には、法的・常識的には悪い

ことだろうけど、日米双方の国益にかなうことだったようにも思われる。

あるいは、西側諸国全体の利益とか。

 

というのも、今より遥かに円安の当時、国産の軍用機を開発し続けてた

ら、武器輸出への圧力が加わってただろうし、日米同盟が不要だとする

考えも強まってたはず。もちろんその先には、アメリカの核の傘から出た

後の核武装という目標がある。するとまた、国内での対立が激化して、

混乱が続く。原発の比ではないはず。

 

もう少し細かい話もしとくと、日本の企業なら当然、日本の政治家や官

僚との結び付きが強まるだろうし、国内の代表的な防衛企業の一つは、

度々不祥事を起こしてる自動車会社と同系列なのだ。むしろ、米国政府

の目が近くでにらんでる、米国企業の製品を買う方が安全ではないか。

他の国でも使われてるし、20年近い開発の歴史も蓄積してたし。

 

 

        ☆          ☆          ☆

その意味では、たとえば田中角栄や児玉誉士夫あたりの超大物が、

「国のためにやった、正しい事だ。司法の刑罰は素直に受け入れるが、

悪い事とは思ってない」とでも開き直ってれば、本質的で興味深い問題

提起になってたと思う。裁判所とか、国会中継とかで。

 

ただ、残念なのは、関連する死者が数人程度出てること。数年後のダグ

ラス・グラマン事件も含めて、ネガティブなイメージや疑惑を強めることに

なってしまった。

 

それでも、思想的な確信犯によるテロ、大量殺人などとは違うと考える。

意図的な違法行為にも、程度の差があるのだ。ロッキード事件と多少似

た問題は、民間レベルなら日常茶飯事だろう。物の売買の影で、密かに

金とパワーが働く。

 

人の命ということを考えると、むしろ医薬品の強引な販売の方が遥かに

深刻かも知れない。お金の側面だけ見ても、日本の防衛予算は年間5

兆円。一方、医療費の中の薬剤費だけで年間10兆円なのだから。

 

なお、児玉ルート21億円、丸紅ルート5億円に対して、全日空ルート2億

円がほとんど扱われなかったのは、金額の少なさに加えて、P3Cの話を

メインにするためだろう。下は「TriStar」と書かれてる、トライス

ター機の尾翼。ウィキメディアより。本当は3ルートに分かれてるのでな

く、複雑に錯綜した関係なのだと思う。。

 

160725b

 

 

         ☆           ☆          ☆

話変わって、最後に一言、昨日の走りについて。前日、多摩川でマジメに

走った直後なので、2年ぶりに湾岸へ出かけてみた。お散歩気分のポタ

リング。

 

出発直後、いきなりパンク修理道具を忘れたのを思い出して、一旦引き

返す。再出発後、今度はデジカメもAndroidケータイも持ってないことに

気づいたけど、そのまま湾岸へ。写真を撮れなくなってしまった。

 

覚悟してたとはいえ、やっぱり都心を通過すると、信号だらけでムダが多

い。ストップ&ゴーの繰返しで、ブレーキのパッドがかなり減ってしまった。

いや、交換が面倒なのだ。新品の分厚いパッドが、タイヤのリムと当たら

ないように調整するのが厄介。自転車が古いから、タイヤの回転がブレ

てるもんで。

 

 

          ☆          ☆          ☆

それでも、やっぱり湾岸・お台場のあたりは気持ちいいし、都心の小さな

登り坂が結構いいトレーニングになる。

 

信号待ちのせいで平均心拍はすごく低いのに、最大心拍は一応、151

まで上昇。ダンシング(立ちこぎ)で2回、一気に負荷をかけてみた。以前

なら160以上まで行ってたのに、心臓より先に足がもたなくなってる。

 

気温が20度で低かったのも、心拍低下につながった。湿度90%、風速 

1.5m。ほんと、関東は梅雨が長引いてて、涼しいまま。次は葛西臨海

公園の方まで行ってみたい。

 

なお、トータルでは平均時速23.4kmに留まってしまった。

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                       (計 3404字)

|

« 「ポケモンGO」サイクリング、多摩川でもチラホラ自転車・・ | トップページ | 自分の気持ちに嘘つく理由~『好きな人がいること』第3話 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ポケモンGO」サイクリング、多摩川でもチラホラ自転車・・ | トップページ | 自分の気持ちに嘘つく理由~『好きな人がいること』第3話 »