« 壊れたファイルまたはディレクトリを、Windowsチェック・ディスクで修復する方法 | トップページ | 1年ぶりのジム&16年7月の全走行距離 »

谷垣幹事長、自転車事故で辞任か・・&梅雨明け後の多摩川

BIKE 68.2km,2時間26分,平均心拍 141

消費エネルギー 1380kcal(脂肪 317kcal)

 

谷垣禎一、とうとう自民党幹事長を辞任するのかな。JCA・日本サイクリ

ング協会会長、71歳。政治家きっての本格派サイクリスト。ハト派のイ

メージにも自転車は合ってるのに、既に安倍首相に辞意を伝えたと、読

売新聞や時事通信が報道してた。

 

7月16日事故直後から、報道の仕方が妙に曖昧だなと思ってた

ら、実は頸髄損傷で手術。脊髄の首近くの部分。フツーの感覚だと、当

初言われてた「軽傷」どころか、「重傷」だろう。私の周囲でも色々と自転

車事故は起きてるけど、そこまでのものは聞いてない。内閣改造、自民

党役員人事の直前にも関わらず、電話会談さえ出来ないとされてる。

 

それにしても、皇居の近くってことは、皇居ランの周回コースのすぐ外側

だと思うけど、そんなにスピードを出す場所でもないし、危険でもないけど

ね。昔は一部の人間が、高速の暴走周回を続けてヒンシュクを買ってた

し、私も横断歩道でヒヤッとしたことがあるけど、最近は聞かなくなってる。

 

犬とか、何かが突然飛び出して来て、慌てたのかな? あるいは下り

のコーナーを曲がってる時に突然、タイヤがバースト(破裂)したとか、路

面に砂が浮いてたとか。。

 

 

        ☆          ☆          ☆    

実はつい先日、2年ぶりに湾岸へ自転車で走りに行った時、私も1周だけ

走ってみたのだ。どこで転倒したのかな・・とか思いながら。まさか信号無

視はしないだろうし、歩道の暴走もあり得ないから、ちょっと不思議かも。

 

いまだに事故の状況の詳しい説明がないけど、JCA会長としても、そ

れなりの説明をした方がいいと思う。「自転車は危険だけど楽しくて健

康的なスポーツです」なんて、どこにでも書いてあるキレイ事より、もう

ちょっと踏み込んだ現実的な話。

 

私は、ランと違って、自転車を他人に強く勧めることはない。軽く勧める

時でも必ず、「ちょっと危ないけど」とか、きっちり付け加える。首都圏だ

と、大きな公園内をゆっくり走るとか、幅が広い荒川サイクリングロード

を控えめに走るとか、安全に楽しめる場所は限られてる。

 

きつくてスピードを出せない峠の登り(ヒルクライム)も安全だけど、登っ

た後はどうしても下りでスピードを出すことになる。しかも、曲がりくねっ

て、ちょっと荒れてることもある道で。

 

乗鞍ヒルクライムでの事故も、私が耳にしてるのは、レース後の下りだ

け。ブレーキをかけ続けると、手が疲れるし、走りが不安定になるのだ。

去年の私は、帰り道の雨の下りで、ブレーキパッドが前後とも擦り減って、

仕方ないから自転車を降りて歩いた箇所もあったほど。色々あるね。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

では、多摩川はどうかって言うと、安全に楽しく走れる箇所は、全体の

7分の1くらいか。少ないのは事実で、だからこそ実際、事故が時々発

生してるのだ。まあ、ゆっくり走ればほぼ全体が安全だけど、それだと

楽しくない。

 

最大のポイントは、道路の両脇からの飛び出しリスク。厄介なのは、草

が生い茂ってる区間が多くて、見えにくいこと。

 

その点、一番安全なのは、府中四谷橋の辺りで、短いトンネルは安全

だし、上流側に抜けた直後も広くて見通しがいい。ごくたまに、橋から

降りて来る自転車の合流があるから、注意は必要だけど、接触事故は

考えにくい。

 

ここ一年の道路改修工事のおかげで、二子橋の北側にも安全な場所

がちょっと出来た。そこを抜けて土手に上がるまでは、安心して走れる

区間。400mくらいか(短い・・)。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

というわけで、私は自転車に乗る時いつも、「無事に帰宅できたら勝ち」

と内心つぶやいてる♪ 特に、川からの復路は幹線道路だから、「ここ

まで来たら勝ち逃げ」とかつぶきつつ、安全走行を心がけてる。

 

それに加えて今日は、今シーズン最長(笑)の68km走だったから、

「完走するだけで勝ち」とかつぶやいてた。そのおかげで、連戦連勝。パ

ンクも今年はまだゼロだけど、修理道具はいつも持ってる。いや、私の友

人の1人は、私が無理やり持たせるまで(笑)修理道具なしで走ってたも

んで。ま、オフロード用に近い、太くて頑丈なタイヤだしね。

 

そんな事より、今日は暑くて、汗がサングラスの内側を流れるから困って

しまった。汗かきの体質に加えて、湿度が95%もあったから、蒸発してく

れない。気温はたかが23度、風速2.5mあったのに。

 

 

         ☆          ☆          ☆   

日射しも強くて、今まで通り、日焼け止めなしで走ったら、帰宅後は身体

が熱くて熱くて、エアコン冷房と扇風機でごまかすしかない状況。今もま

だ、プチ火傷みたいに熱いから、無意味にノドが乾いてしまう。

 

あと、紫外線カットのサングラスをかけてるのに、目が痛い。姿勢的に

直射日光を受け続けるからかね? でも、梅雨明け前は別に何ともな

かったから、急に日射しが強くなったってことか。

 

とにかく、68.2km無事完走で、トータルでは平均時速28.0km。ま、

体力温存してたし、こんなもんか。ポケモンGO軍団はチラホラって程度。

明日はいよいよアレに挑戦だから、小市民は今から緊張してたりする♪

準備が面倒なんだよな。

 

 

        ☆          ☆          ☆   

そういえば、今夜は隅田川花火大会。警察その他の入念な準備のおか

げで、100万人の観客が無事に楽しめたらしい。フランスの花火テロの

直後だけに、ものものしい雰囲気の警戒だったとの事。

 

自転車にせよ、花火にせよ、命に関わるリスクはどこにでもあるのだ。

施設で寝てるだけでも大事件に巻き込まれるし、生きるっていうのは大

変だね。それでは、また明日。。☆彡

 

                       (計 2277字)

|

« 壊れたファイルまたはディレクトリを、Windowsチェック・ディスクで修復する方法 | トップページ | 1年ぶりのジム&16年7月の全走行距離 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壊れたファイルまたはディレクトリを、Windowsチェック・ディスクで修復する方法 | トップページ | 1年ぶりのジム&16年7月の全走行距離 »