« リオ五輪・開会式LIVE配信(NHK)の感想&真夏の多摩川 | トップページ | 全記事一覧(16年7~9月) »

渋谷パルコ閉店、リオ五輪&ジムはサドル設定ミス?

(ジム) JOG 4.8km,32分,平均心拍 130 ; 270kcal

    BIKE 32km,63分,平均心拍 143 ; 605kcal

 

遂に渋谷パルコ閉店。。老朽化による建て替えとはいえ、感慨深いね。

一世風靡したセゾン文化の拠点。本当は最後に一目見たかったけど、

まったく余裕が無かった。昨日の夜、リオ五輪の自転車ロードレースを

見ちゃったし (^^ゞ 面白過ぎて、途中で消せないまま。

 

代々木公園に向かう公園通りがオシャレだったのはPARCOの

おかげ。色んな思い出があるけど、一番は、仲が良かった女の子に

「パルコ2には行かない方がいいよ♪」とからかわれたことか(笑)。

ま、私はその20倍くらい、からかってたから、可愛い反撃。

 

もちろん、素直な私はちゃんと行ったけど(笑)、あそこでは何も買ってな

いかな。3つのパートの中で、飛び抜けてお客さんが少なくて、値段が

高い場所だった(最近は不明)。店舗に入って商品の値札を確認するだ

けでも大変だ♪

 

ま、値札を見るようではダメってことか。気に入ったら店員に告げて、ク

レジットカードで支払うと。バーゲンでシャツ1枚くらい買った気もするね。

現金で♪ 新ビルのオープン予定は3年後、2019年秋。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

一方、熱いリオ五輪では、秋風も吹いてる。金メダルを目指してたフェン

シング(フルーレ)の太田雄貴が、初戦の2回戦で地元ブラジル選手に

敗退。引退という話も入って来た。

 

しかし、どうかね? トップ選手の引退宣言&撤回や復帰はよくある事。

まだ30歳。気を取り直して、東京五輪を目指す可能性もあり。招致活

動で活躍してたしね。って言うか、録画で試合の後半を見たけど、動き

が速すぎて分からない (^^ゞ

 

ちなみにフルーレ(fleuret)とはフランス語で「花」。正確には

「小さい花」という意味。昔、剣先が危ないから、カバー(たんぽ)を付け

て安全にしてたらしいけど、その様子が花に見えたらしい。フランス語

版のウィキペディアが信頼できる情報源かな。

 

フルーレでは突きのみ有効。突く場所は胴体のみで、ある程度以上の

力を加えないと無効。攻撃側に優先権があるから、攻撃されたら防御し

た後に反撃することになる。

 

ちなみに、夏のデザートはフルーチェ、横笛楽器はフルート。愛する人

はアモーレだ♪ 関係ないだろ!

 

 

        ☆          ☆          ☆

話変わって、金メダル&銅メダルに輝いた競泳400m個人メド

レーの萩野公介&瀬戸大也。まだ21歳と22歳の若さで、仲

良さそうに抱き合ってたから、一部の特殊な女子たちの妄想をかきた

てたはず。「フェンシング」とか♪ コラコラ!

 

プールを上から映した映像は、青い海みたいでキレイなんだけど、例の

事件以降、どうも素直に見れなくなってる。ロンドン五輪の時の、大ス

ター選手・フェルプスの暴露発言。「みんな、プールでオシッコしてると思

うよ」(^^ゞ 米国の緊急アンケート調査で、「しない」と答えた人が少数

だったのも衝撃だった。

 

それならいっそ、プールは黄色にすればいいのに(笑)。テレビ視聴率ガ

タ落ち、消毒用の塩素は10倍必要になるかも。

 

っていうか、萩野は1位なった後、インタビュー前に水を欲しがったって

話だけど、ノドが乾いてもプールの水は飲まないわけね♪ それって、

やっぱそうゆう理由かも。。

 

 

        ☆          ☆          ☆ 

そんな事より、市民アスリートがマジメに楽しめたのは、自転車ロード

レース。他の事をしながらとはいえ、ほぼ全体をリアルタイムで見たの

は初めてだ。

 

今までは、録画のダイジェスト版とか、テキスト(文字)のライブ情報のみ。

競技時間が長過ぎるし、そもそも日本だと放送が少ないし。

 

237.5kmを6時間で走るワンデー(1日)レース。大部分は舗装路だ

けど、ごく一部に未舗装路や石畳っぽい場所があって、ガチガチに硬い

ロードバイクのタイヤは跳ねまくってた。マシントラブルあり、転倒あり。

山の下り坂の急カーブでスリップする選手も続出して、144選手

の中で完走は63選手のみ!

 

トップ争いでも、終盤に劇的な落車が発生。先頭を逃げてた3人の内、

2人が同時に(?)転倒。残された1人が必死に逃げてたけど、

自転車は空気抵抗との闘いだし、単独走は圧倒的に不利。

 

残り1kmちょっとで2人の選手につかまって、ゴール前のスプリ

ントで引き離されてしまった。悲劇のヒーローは、ポーランドのマイカ選

手。ま、いいか♪ 寒っ!

 

惜しかったね。フルマラソンにたとえると、競技場に戻って来てから、最後

の1周で追いつかれてホームストレートで抜かされたようなもの。

 

ちなみに日本の新城幸也は9分半遅れの完走で、27位。十分

立派だね。新城を助けた内間康平は、各種トラブルでリタイア。日本人

選手のメダル争いは、まだまだ遠い先の夢物語か。。下は公式サイト

リザルト(結果)より。

 

160807

 

 

         ☆          ☆          ☆

最後は、五輪どころか、単なる市民レースでさえパッとしない小市民の

トレーニング♪ 今シーズン2回目のジムは、前回の好調とはかけ

離れた絶不調だった。

 

多摩川で68km走った翌日、室温は26度ほど。ほぼ同じ条件で

挑戦した前回のエアロバイクだと、負荷レベル11が軽過ぎて、心拍

が110くらいだったのに、今日は同じレベル11が最初から重い。

回転数は毎分90以上キープで、前回より上だけど、その程度で

は言い訳として不足。

 

心拍は130くらいからジリジリ上がって、150くらいまで到達。

心拍数だけ見ると大したことないけど、太腿の前側の筋肉がしんどく

て、呼吸が荒れるし顔が歪む。汗は序盤からボタボタ。。

 

 

        ☆          ☆          ☆   

55分ガマンした後、ようやくレベル12に上げて、最後の1分だ

けレベル13。最大心拍は167まで到達。いまだに足が死んで

る状況。

 

まあ、前日の多摩川の終盤から妙に疲れてたのは確かだけど、エアロ

バイクのサドルが低かったんじゃないかな? 本来より穴1つ分、3

cmほど低く設定した気がする。そうすると、ランニング中心の私とし

ては太腿が辛いのだ。

 

次回、サドルを高くして再挑戦してみよう。多摩川でのスピードは去年

よりハッキリ速いのだ。なお、今週計18064字で終了。

ではまた来週。。☆彡

 

                       (計 2485字)

|

« リオ五輪・開会式LIVE配信(NHK)の感想&真夏の多摩川 | トップページ | 全記事一覧(16年7~9月) »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リオ五輪・開会式LIVE配信(NHK)の感想&真夏の多摩川 | トップページ | 全記事一覧(16年7~9月) »