« ランニング・シーズン再開&東京マラソン倍率12.2倍! | トップページ | パズル「推理」、小学生向けの解き方(ニコリ作、朝日be、難易度4、16年9月3日) »

レース直後の信州サイクリング2016&残暑の筋肉痛ジョグ

(8月28日) BIKE 72km,4時間弱,平均心拍 127

       消費エネルギー 1600kcal (脂肪 500kcal)

    ・・・・・・・・・・・・・・・

(9月4日) JOG 16.1km,1時間35分03秒,平均心拍 146 

      消費エネルギー 926kcal (脂肪 194kcal)

 

 

1週間遅れになってしまったし、記事の冒頭が変則的だけど、自転車シー

ズン2016の締めくくりとして、信州サイクリングの話を書いとこう。

 

ここ10年くらいの自転車ヒルクライムのブームは、ほとんどレース中心

になってる。レースだけを自転車で走って、後は車その他で往復。私の

仲間内でも全員がそのパターン。

 

でも、私はヒルクライム遠征を、単なるレースとしてではなく、レースクイー

ン撮影会(笑)・・じゃなくて、信州旅行やサイクリングとして考えてる。

 

160905a2_3

 

 

         ☆          ☆          ☆       

そもそもここ数年、山登りとかツーリングをする機会は、乗鞍ヒルク

ライムの時だけ。年に1回、わざわざ遠くへ出かけるわけだし、いい場

所なんだから、のんびりした走りも味わいたい。

 

まあ、乗鞍の参加者4000人(実際の出走者は3500人程度)の中で、

こうゆう考えを実行に移す人は、1~2%程度にすぎないだろう♪ 

 

私の仲間の1人が一度、一緒に走ろうとしてくれたけど、都合が悪く

なって中止。他に、私との直接対決に負けた罰ゲームとして、I さんが

参加するはずだったのに、約束をすっぽかして逃げてしまった(笑)。

男らしく、約束は果たすように! 読んでない? あっ、そう♪

 

 

       ☆          ☆          ☆

というわけで、レース直後の疲れの中、会場と仲間に別れを告げて、の

んびり乗鞍スーパー林道(A区間)に向かった。乗鞍ガールともお別れ♪

 

110830u

 

上図はGoogle Earth。左上の乗鞍高原から、右上の塩尻

まで、南側の薮原経由でV字型に走る。左上のクネクネ道が林道。

 

160905b_2

 

よく通行止めになる道だけど、ここ3年間は通行可。ただ、崖崩れの可能

性はあるから、用心しながら走ることになる。万が一の場合、助けが来る

前に、天国か極楽から迎えが来るはず♪ 通行量は少ないし、民家もほ

とんど無い、静かな山道。レースや観光帰りの車さえ、かなり少ない。

 

160905c

 

最初、標高差で150~200mくらい登るのが意外と大変 (^^ゞ 

レースで標高差1260mを駆け上がった後だし、重い荷物のリュッ

クを背負ってるもんで。ちなみに上の2枚の写真は、下りの様子。

 

私はいつも、荷物用のリアキャリアを使ってたけど、今回試しに荷物を

背負ってみた。損得はビミョー (^^ゞ 

 

キャリアの重さ1.5kgは減るし、荷物をほどいたり縛り付けたりす

る手間は省ける。でも、普段あんましリュックを背負うことはないから、

肩と首がコリコリに疲れてしまった。ま、慣れの問題もあるかも。

 

 

        ☆          ☆          ☆

林道を奈川まで下った後、しばらくは小さなアップダウンの連続。途中、

ものすごく珍しいサイクリング少年(小学生?)とすれ違って、挨拶をか

わした。いいね♪ 

 

そう言えば先日、多摩川でも、女子高生くらいの2人連れが荷物をたっ

ぷり持って、サイクリングしてた。気合の入った体育会系♪ 超~レアだ

から、思わず声をかけたくなったけど、通報されそうだから止めといた(笑)。

牧歌的なふれあいでさえ、リスクが生じるのが現代社会なのだ。

 

160905d

 

コンビニとかお店がほとんど無い中、野麦峠(直進)と境峠(左折)の

分岐点となるT字路を左に曲がると、貴重なお店がある。時々、他の人

と言葉を交わす場所でもあるけど、今回は誰も来なかった。私はアクエ

リアスをボトルに補給。おやつはポッキーとブルボン・プチを持ってる♪

 

補給した後は、境峠(1486m)まで、標高差400mくらい(?)の

登り。これが今回、キツかった。。

 

去年もレース直後だったけど、雨で3分の1に短縮されてたから、脚の

疲れは少なかったのだ。今年は4年ぶりに山頂近くまで登ってたから、

疲れがたっぷり溜まってて、終盤はジグザグの蛇行までしてしまったほ

ど (^^ゞ もちろん、僅かな車に注意しながら。。

 

 

        ☆          ☆         ☆

最後は一段ときつい一直線の登りで、境峠に到着♪ 看板が3つある

から、お約束の写真撮影。自転車サイクリングならでは。

 

160905e

 

160905f

 

160905g_2

 

ちなみに上の「長野県アダプトシステム(里親制度)」というのは、道路

の里親になって支援するらしい。今、検索して初めて知った。時代だね。

 

その後は、ブレーキをかけ続けるのがしんどいな・・とか思いながら、延々

と薮原まで下り道を楽しむ。信号がほとんど無いのが素晴らしい☆ お店

も無いけど(笑)

 

 

        ☆          ☆          ☆

そして、薮原でV字型に方向転換して、国道19号線へ。最後の難関

は新・鳥居トンネル。

 

1738mもの間、極端に狭くて暗い道を走るのが大変だったのに、今

年から(?)劇的に改善されたようだ。アベノミクスの公共投資のおか

げか♪ 明るくキレイなトンネルになってて驚いた。最初だけ(笑)

 

160905h

 

160905i_2

 

凄いな・・と感心してたら、途中からわりとフツーのトンネルに逆戻り♪

まあでも、歩道の舗装が良くなってて、でこぼこや水溜りは無くなってる。

ま、油断してたら崩落事故とか多重衝突が起きそうだけど (^^ゞ うっかり

壁にふれると、ススで真っ黒になるから要注意! 経験者は語る。。

 

その後は緩い下り坂が延々と続くような感じで、塩尻駅までは楽勝。危

ない箇所は歩道を通ったけど、今回は初めて、かなり車道を走ってみた。

道の左端部分は狭いし、後ろから来る大型トラックが怖いけど、まあまあ

の走り心地かな。安全第一なら歩道メインがお勧め。歩行者はほぼゼロ♪

 

 

         ☆          ☆          ☆

で、今年も無事に塩尻駅に到着。前輪と後輪を外して、オストリッチの輪行

袋に入れて、記念撮影。

 

160905j

 

階段をヨロヨロ上がって、まずはトイレを探す。ここはなかなか見つからな

いのだ。仕方ないから、なぜか1つだけポツンとある多目的トイレに向かう

と、親子連れが待ってて、「下の方にあるみたいですよ」と笑顔で親切に教

えてくれた。こうゆう男性はかなり珍しい♪

 

ところが、そのトイレが見つからないのだ (^^ゞ 看板の案内に従ってるの

に・・とか、内心ブツブツぼやいてたら、ようやく発見。

 

160905k

 

この指示だと、フツーは階段を右下に降りるでしょ。ところがどっこい、

写真の右端に小さくて分かりにくいトイレマークがある (^^ゞ 男女の身体

が半々のプレート♪ 場所はともかく、何でこんな案内板にしたのかね?

駅長さんへの公開質問状ってことで(笑)

 

その後、売店でまた親子連れに会ったから、「先ほどはどうも」と御礼を

言ったら、「あっ、どうも。分かりにくいですよね♪」と微笑んでた。どこま

でも爽やかなパパに恵まれて、お子さんも幸せだね。

 

 

       ☆          ☆          ☆

というわけで、今年の信州サイクリングも無事終了。自転車シーズンも

終了で、再びランニング・シーズン開始。

 

昨日は再開2日目で、筋肉痛がひどいのに無理して走ったら、相当キツ

かった (^^ゞ ちょっと失敗かも。気温26.5度、湿度90%、風速1mで、

蒸し暑かったのも災いした。

 

前回の100m不足をプラスして、16.1km♪ トータルでは

1km5分54秒ペース。遅っ! ま、給水・水浴びもガマンして走り

切っただけでも良しとしようか。ではまた明日。。☆彡

 

 

         時間 平均心拍 最大

 往路(2.4km)  14分24秒  131  145 

LAP1(2.14km) 12分46秒  139  146 

  2          12分42秒  144  149 

  3          12分37秒  148  155

  4          12分33秒  151  157

  5          12分27秒  153  161

 復路(3km)     17分34秒  155  162

計16.1km 1時間35分03秒 心拍平均146(80%) 最大162(89%)

 

                        (計 3062字)

|

« ランニング・シーズン再開&東京マラソン倍率12.2倍! | トップページ | パズル「推理」、小学生向けの解き方(ニコリ作、朝日be、難易度4、16年9月3日) »

「ランニング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランニング・シーズン再開&東京マラソン倍率12.2倍! | トップページ | パズル「推理」、小学生向けの解き方(ニコリ作、朝日be、難易度4、16年9月3日) »