« レース直後の信州サイクリング2016&残暑の筋肉痛ジョグ | トップページ | 希望(ESPOIR)の裏返しとしての嫉妬(RIOPSE)~『好きな人がいること』第8話 »

パズル「推理」、小学生向けの解き方(ニコリ作、朝日be、難易度4、16年9月3日)

(☆半年後のお知らせ: 17年2月20日

 にも小学生向けの記事を書きました。

 パズル「推理」、小学生向けの解き方2

    (難易度5、17年2月18日) )   

    

   

     ☆     ☆     ☆

このブログでは6年前に、朝日新聞の

パズル「推理」(すいり)の記事を3本

書いてます。

   

 1本目  2本目  3本目

     

ただ、内容が大人向けだし、パソコン向け

でした。今回は、子供向け、スマホ向けに

かんたんに解説(かいせつ)してみます。

小学校5年生でも、わかると思います。

     

といっても、読む人の多くは大人でしょう。

大人の方には、むかしの記事もおすすめ

します。難易度(なんいど)☆4コの問題

で2本書いた後、☆5コで1本書いてます。

     

パズルを解く時、答が何かを気にする人

が多いのですが、答は問題ごとに違いま

す。それより、解き方、考え方、コツのよう

なものを大切にすれば、どんな問題でも

きっちり正解を出せるようになるでしょう。

     

ニコリの「推理」と同じようなものは、

「アインシュタイン式 脳ドリル」とか呼ば

れることもあるようです。これについては

半年前に、子ども向けの記事を書いたの

で、リンクをつけときましょう。

   

   

   ☆     ☆     ☆

では、今回の問題。5ひきの動物たちが、

それぞれ別のレクリエーション(遊び)を

します。時間もそれぞれ違います。

5匹はそれぞれ、こう言ってます。

    

ウマ 「ぼくはボウリングをした。

   90分ではない。」

ネコ 「あたしの時間は、ランニングより

   90分長い」

リス 「おなか、すいた」

ワラビー 「わたしは卓球(たっきゅう)

      はしてない。時間は

      ウサギの2倍。」

ウサギ 「ぼくはバドミントンをした。

      時間はリスより長い。」

     

新聞の表はこんな感じでした。こんな

大きな図を書かなくても解けますが、

ここではこの図のまま説明します。

テニスは「テ」と書いてます。

     

160906a

   

   

    ☆     ☆     ☆

まず、ウマの話から、下のように書け

ます。ウマはボウリングだけをして、

ほかのことはしてない。あと、ほかの

動物はボウリングをしてないというこ

とです。

    

160906b

     

また、ウマは90分ではないので、ボウ

リングの時間は90分ではありません。

だから、次のように書けます。とくに、

下の×印をわすれないように。

    

160906c_2

    

    

   ☆     ☆     ☆ 

次に、ネコの話。ランニングより90分

長いのだから、ネコはランニングをし

てないし、時間は120分か180分。

つまり、30分や60分や90分

ではありません。

    

ハッキリわからない○印をつけるの

ではなく、ハッキリわかる×印をつ

けるのがコツ。

    

逆にランニングは、30分か90分

のはず。つまり、60分や120分

や180分ではありません。

    

だから下のように×印を書けます。

    

160906d

    

リスは役に立たないのでパス♪ 

ワラビーは卓球をやってないし、時

間はウサギの2倍だから、60分

か120分か180分のはず。

    

ということは、30分や90分では

ないので、次のように書けます。

     

160906e

    

まだ、しめ切りの前だし、あまりネタバレ

にしたくないので、とりあえずここで止め

ときます。続きはまた、今日の夜につけ

たします。

      

上の説明みたいな感じで、なるべく

自分でがんばってください。

ではまた、後で。。

    

    

    ☆    ☆    ☆

火曜の夜になったので、もう少し

つづけます。

    

ウサギの時間はワラビーの半分だ

から、30分か60分か90分の

はず。120分ではないし、180

分でもないので、こう書けます。

    

160906f

     

そして、ウサギの話。バドミントン

をしたのだから、他のことはして

ません。あと、他の動物はバドミ

ントンをしてません。

     

160906g_2

    

うさぎはリスより長い時間やったと

言ってるから30分ではありません。

ということは、バドミントンは30分

ではありません。

    

リスは、うさぎより短い時間になる

から、180分ではありません。だ

から、こうなります。

     

160906h

   

    

    ☆    ☆    ☆   

ここからが一番、頭を使う所です。

たとえば、「ネコが120分の場合」

と「ネコが180分の場合」を分け

て、それぞれ考えてみるのです。

    

パズルや算数に限らず、むずかし

い話には、そうした「場合分け」が

大切になります。

    

この後は、土曜日の正解発表まで

書かないことにするので、なるべく

自分でがんばってください。

ではまた。。☆彡 

    

   

    ☆    ☆    ☆ 

では土曜になったので、もう少し書き

ます。

   

ネコの時間で場合分けしても解けま

すが、ワラビーの時間で場合分けす

る方がわかりやすいでしょう。

  

「ワラビー120分、ウサギ60分」

の場合と、「ワラビー180分、ウ

サギ90分」の場合を考えます。

    

ワラビー120分、ウサギ60分

の場合は、今までと同じように考え

て、下のように進みます。

(これは失敗する場合です。)

   

160910i

   

160910j_2

   

160910k_2

   

160910l_2

    

160910m

   

160910n

    

   

     ☆     ☆     ☆

上と同じ順番で書かなくても、自分で正し

く書いて行けばいいのです。

  

とにかく、これだとリスが90分になっ

て、ウサギの60分より長くなってしま

います。それでは問題文と合ってません。   

だから、「ウサギ60分、ワラビー120

分」の場合はダメです。

   

次に、「ウサギ90分、ワラビー180

分」の場合をやってみると成功します。

それが今日、新聞にのってた答えです。

自分でためしてください。

   

   

    ☆     ☆     ☆  

大人の方のために、少しむずかしい話

も書いときましょう。

  

「数独」パズルなども含めて、とても多い

パターンが、「こうやれば上手く行ったか

ら、出来た!」と考えて、おしまいにする

こと。

   

9割以上の人がそうでしょうが、それは

数学的、論理的には、「十分条件」の

1つを見つけたにすぎません。

  

そうやることが「必要」なのか。他ではダ

メなのか。「必要条件」であることも調べ

て、初めて完全な正解、「必要十分条

件」になります。

   

まあ、応募するだけなら、答えを1つ

見つければできますけどネ♪ バツ

印をはぶくと下が正解。リスは30

分となります。

   

160910o

  

それではこれでおしまいにします ☆彡

   

          

ほかのおすすめ記事

   パズル「迷路」、小学生向けの解き方(16年8月27日)

    

                    (計 2265字)

       (追記 73字 ; 合計 2338字)

|

« レース直後の信州サイクリング2016&残暑の筋肉痛ジョグ | トップページ | 希望(ESPOIR)の裏返しとしての嫉妬(RIOPSE)~『好きな人がいること』第8話 »

「ゲーム」カテゴリの記事

数学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レース直後の信州サイクリング2016&残暑の筋肉痛ジョグ | トップページ | 希望(ESPOIR)の裏返しとしての嫉妬(RIOPSE)~『好きな人がいること』第8話 »