« 時は親切な友達、きのうを物語に・・~『地味にスゴイ! 校閲ガール』第1話 | トップページ | 永遠の命どころか125歳までの寿命も不可能(Nature論文)&14kmジョグ »

脆弱性がある画像ファイル形式JPEG 2000、私のPCには無さそう&残暑ハーフ4

(4日) RUN 21.1km,1時間49分53秒,平均心拍 151

    消費エネルギー 1171kcal (脂肪 199kcal)

   

テクノロジー関係の説明は、以前は不親切すぎるものがかなり含ま

れてたけど(PCマニュアル含む)、最近はそれほど見かけない。私自

身の知識が増えたこともあるだろうけど、数々の批判を受けて、書く

側でも配慮するようになったんだと思う。

         

しかし、昨日は久々にイラッとしてしまった。ブログの管理ページの

右側、「注目のニュース(速報)」に出てた、この見出しがキッカケだ。

   

161007a

   

「JPEG開くと攻撃受ける脆弱性」とだけ書いてる。普通に読むと、

画像を大量に保存してる人間なら警戒するニュース。Windows

で一番普通の画像形式がJPEG(ジェイペグ)で、次がgif

(ジフ)、3番目がbmp(ビットマップ)だろう。特にキレイな写真の

大半はJPEGだから、大変だ。

    

といっても、過去の経験上、niftyニュースの見出しは不正確なこ

とが多いから、クリックして確認してみた。どうせ見出しだけ大げさ

に付けたんだろう・・とか思いつつ。。

    

    

      ☆        ☆        ☆

出て来たのは、マイナビが配信した記事、「JPEGファイルを開

くだけで攻撃を受ける脆弱性」。さっきのニフティの見出しとほぼ

同じだ。執筆は後藤大地。

    

  ・・・JPEG 2000イメージファイルフォーマットにゼロデイの

  脆弱性を発見・・・。細工されたJPEG 2000ファイルを読み

  込むと、隣接するヒープエリアへの書き込みが実施されて

  任意のコードが実行される危険性・・・。

   脆弱性が存在するとされているのはC言語で開発された

  OpenJPEGライブラリ(OpenJPEG openjp2 2.1.1)。・・・

   

  

こんなニュースを読んで、意味が分かる人、何をすればいいのか

分かる人が何%いると思ってるのか。少なくとも新聞やテレビの報道

ではあり得ない文章だ。

   

私自身は、何となくのイメージなら持てるけど、そもそもJPEGと

「JPEG 2000」はどうゆう関係なのか? 手元の画像ファ

イルはどうすればいいのか? 疑問が膨らむばかり。

      

かなりイラつきながら、マイナビHPに飛んで元記事を見た瞬間、イラ

つきが半分解消された。「企業IT セキュリティ」の項目に掲載されて

る記事なのだ。つまり、かなり知識のある人向けに書かれた記事が、

ニフティだと一般向けニュースとして掲載されてたわけ。なるほど。。

   

161007b

    

   

      ☆        ☆        ☆

で、結論的には、この私の記事タイトルに示した通り。「私のPCには

無さそう」。JPEGの後継規格がJPEG 2000らしいけど、一般には

ほとんど普及してないようだ。

      

ウィキペディアの拡張子(ファイル名の末尾)の説明を信用して、

エクスプローラー(またはマイ コンピュータ)で、

  「*.jp2」、「*.j2k」、「*.jpf」、「*.jpx」、「*.jpm」、「*.mj2」

を検索。6種類とも全く見つからなかった。 

   

ということは、まだ直接的には調べてないけど、外付けHDD

やAndroidケータイ、USBメモリにも(ほとんど)無いと思う。

   

pdfファイルに組み込まれてるとかいう画像が検索対象になる

のかどうか分からないけど、そもそもpdfはお役所とか教育機

関・研究所とか、お堅い所のお堅い内容のものしか保存してない

から、小細工されるリスクは低いはず。

    

iPad Proの画像はそもそもPNG形式が普通だし、アッ

プルはセキュリティの脆弱性があまり話題にならないから、たぶ

ん大丈夫だろう(と思う)。

   

というわけで、今後も安心して、JPEG画像を楽しめそうだ。

ちなみに、「JK画像」とかには全く別の巨大な社会的リスクが

あるので、くれぐれもご注意あれ。。♪

   

   

      ☆        ☆        ☆

一方、今シーズン4本目のハーフ走は、まだ残暑の中。気温22

度、湿度88%、風速1mという条件は、21.1km走るには

ちょっと暑い。

   

まあ、残暑ハーフもこれで最後だろうと思って、給水&水浴びは

ガマンして帰宅。相変わらず右膝と右足付け根をかばってるわり

には、ボチボチのタイムに収まってくれた。終盤は、腕振りでペー

スを作る感覚もちょっと復活。

   

トータルでは1km5分12秒ペースで、一応「JOG」で

はなく「RUN」の範囲。まだまだ遅すぎるけど、ちょっとずつ

ランニングに慣れて来た感はある。今季の初戦、ハーフのレース

まで残り1ヶ月半、故障に注意しながらスピードを上げて行こう。

    

それでは今日はこの辺で。。☆彡

  

       

 往路(約2.4km) 13分27秒  132 147   

LAP1(約2.1km) 11分28秒 144 149

  2          11分19秒  148  152         

  3          11分11秒  151 155

  4          11分09秒  153 156

  5          11分05秒  153 157

  6          10分56秒  155  162

  7          10分52秒  158  167  

復路(約3.7km) 18分28秒  160 168

計 21.1km 1時間49分53秒 心拍平均151(83%) 最大168(92%)

            

                        (計 2018字)

|

« 時は親切な友達、きのうを物語に・・~『地味にスゴイ! 校閲ガール』第1話 | トップページ | 永遠の命どころか125歳までの寿命も不可能(Nature論文)&14kmジョグ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時は親切な友達、きのうを物語に・・~『地味にスゴイ! 校閲ガール』第1話 | トップページ | 永遠の命どころか125歳までの寿命も不可能(Nature論文)&14kmジョグ »