« なぜトランプ米大統領に驚くのか?♪&体調ごまかしハーフ走 | トップページ | 埃(ほこり)でプチ肺炎&気管支炎、息苦しいので安静中・・ »

悦んで残業する、残業せん隊(戦隊)♪~『地味にスゴイ! 校閲ガール』第6話

40年の歴史を誇る「スーパー戦隊」シリーズのテレビ番組が、子供と

お母さんと男性マニアに人気らしいことは、私でも一応知ってる。ウィキ

ペディアによると、今年9月に通算2000回達成とのことだから、

1年あたりで50回。ほとんど毎週放送して来たようだ。

     

ウルトラマン抜きの科学特捜隊を色分けスーツで強化したと言っても

いいし、ウルトラセブン抜きのウルトラ警備隊の強化と言ってもいい。

水戸黄門のご一行を近未来風に着替えさせたと見ることも可能♪

  

巨大でウルトラな存在(超人)というより、等身大の人間に近い優秀

なグループを活躍させる設定だ。

   

   

      ☆        ☆        ☆

・・・とか言っても、私自身は、戦隊の番組は一度も見てないか、ほと

んど見てない。ただ、このブログ内で検索してみると、1年に1回くら

い「戦隊」という言葉を入れてた。

      

最初にヒットするのは、10年前のレビュー、『タイヨウのうた』第4話

懐かしい。。まだ初々しかった沢尻エリカ女王様が、ピンク色のモモレ

ンジャーに扮して、桃尻で枕営業してた♪ 違うわ! アカレンジャー

(山田孝之)らと力を合わせて、困難に立ち向かうことにしたのだ。

      

自分の殻に閉じこもってたモモレンジャーを外に呼び出す時の、アカ

レンジャーの言葉は、何気ないように見えて、今読み返してもなかな

か良く出来てる。

     

 「さぁ、モモレンジャー! お前が来ないと揃わない。」

   

つまり、直接的な命令形ではなく、自分たち戦隊が揃うためにお前が

必要だから来て欲しいという、温かい励ましになってる。だから、モモレ

ンジャーが殻を破って外に出ることは、みんなのためでもあるし、自分

のためでもあったのだ。

  

こうして、戦隊メンバーは、連帯感や信頼感、感謝、リスペクトといった

思いを互いに持ち合うことになり、さらに親密な関係が成立するのだ。

ちなみに私の10年前のレビュータイトルは、こうなってた。

 「自分のために、誰かのために」。。

      

   

      ☆        ☆        ☆   

これに対して、作家くずれのバイク便配達員、桐谷歩(安藤政信)

が最初の原稿に書いてた言葉は、。

   

  「立て! お前ならやれる!」

     

倒れたレッドに、ブルーが叱咤激励して立たせようとする。これでは、

桐谷が以前勤めてた電通・・・じゃなくてブラック企業の上司の言葉に

近い感じもあるから、編集者の貝塚タコ八郎(青木崇高)は軽くダメ出

ししてたのだ。

          

刻一刻と締切時間が迫ってるし、校閲部の悦子(石原さとみ)、藤岩

(江口のりこ)、光岡(和田正人)、印刷会社営業マンの正宗(杉野遥

亮)らを徹夜させてるのに。

    

不幸な昔と変わらないようなプレッシャーをかけてくる貝塚に対して、

桐谷は「変わってないですね」とか言いつつ、校閲部の机で直ちに

書き直す。「無理するな、俺たちが助ける!」とか、「大丈夫か! お

前が来ないと揃わない」とか。

    

そして、夜が明けて光がさす頃、無事に校閲完了。甘口のテレビドラ

マだから・・・じゃなくて、みんなが仲良く力を合わせたからなのだ♪

           

最後の藤岩のPC作業、ゲラ組みソフト「パッケージドキュメント」にお

いて、「カラーマネージメントシステムをプリフライト」とは、色の管理情

報を品質チェックすること。「ストーリーリストのトラバース」とは、数々

の物語で既に構成されてる全体に、出来上がったばかりの原稿を組

み入れる作業だと想像する。

     

ちなみに、光がさして、めでたしめでたしで家に帰る構造は、桐谷のあ

の小説『残業戦隊 ヒラシャインジャー』の終わりと同様。光は、天国の

母からの愛を示す象徴になってた。。

   

    

      ☆        ☆        ☆

ここで、その小説の中身を少し確認しておこう。広い意味での劇中劇。

ドラマの物語に組み込まれた、別の物語。

   

是永是之『犬っぽいっすね。』や、『明日も、あすか。』と同様、今回の

小説も静止画キャプチャーで数ページ読むことが出来る。脚本家の

川﨑いづみか美術さんかが、ちゃんと書いてるのだ。

     

貝塚が上司に頼み込んで、子供向けの新雑誌『こどものべる』に掲載

することになった小説。雑誌名は、『子供ノベル』、つまり子供小説とい

う意味の他に、大人が「子供に述べる」ことで、「子供が述べる」力を養

うという意味もあるだろう。

    

小説のタイトルはもちろん、「残業せん隊 平社員じゃー」、つまり、

残業せん!と拒否する平社員グループを表してる。実際のブラック企

業だとなかなか出来ないことだけど、下っ端が労働組合を作って上司

と戦ってるような形だ。とても、桐谷の姉の息子へのプレゼントとは思

えない、OL向けドラマみたいなパターン♪

         

当面の敵は、キャンサー(cancer)。これは、かに座を表すと共に、病気

のガンも示す言葉だから、悪のカニ怪人みたいに描かれてる。だから、

戦隊に倒された後は、「焼きガニのようなこうばしい香り」がたちこめた。

   

   

     ☆        ☆        ☆   

戦隊5人がフォーメーションを組む際の掛け声は、それぞれ次の通り。

子供向けふりがなは省略。

   

 黄色くなるまで接待営業! ヒラシャインイエロー!

 青い顔でもスマイル営業! ヒラシャインブルー!

 ピンクな空気で枕営業! ヒラシャインピンク!

 よりどりみどりのなんでも営業! ヒラシャイングリーン!

 赤字覚悟で安売り営業! ヒラシャインレッド!

   

おそらく、営業成績のトップはピンクのはず(笑)。ただし、早めに会社

を離れることになる。

   

その前に、富裕層の顧客かイエローかグリーンを口説き落として、安定

した専業主婦の座を狙う流れか♪ ブルーやレッドを選んだ場合、いず

れ離婚バツイチ、母子家庭となるかも。

   

   

     ☆        ☆        ☆  

5人がカニ怪人・キャンサーを倒した技は、必殺!「カニ光線」。これは

もちろん、蟹工船で酷使される労働者の小説、『蟹工船』(小林多喜二、

1929年)を意識した名前だ。

  

そして最後に、子供にも分かりやすい、夢オチとなる♪ 少年・健太郎

が夢から目を覚ますのだ。要するに、社員5人の(?)小さなブラック企

業で酷使される父親・健一を助けたい、そして、もっと父親と一緒にい

たいという、子供らしい願望の幻想的な充足なのだ。子供の「夢」、願い

をかなえてくれる夢。

         

その素敵な夢を見させてくれたのは、東京スカイツリーに反射した朝日

の光。あるいは、無理な残業で余裕を無くしたトラックのせいで命を落

とした母、康恵の愛だった。。

    

    

     ☆        ☆        ☆

ドラマの本筋に戻ると、小説『残業せん隊』のために校閲部戦隊が残業

する、というヒネッた構図になってる。要するに、残業自体が悪いとか、

残業は絶対せん!ということではないのだ。充実した残業、素晴らしい

徹夜作業も当然ある。

           

悦子や貝塚たちはみんな、仕事に誇りを持ち、仲間意識も共有しながら、

自分の意志で徹夜する。他にも、悦子には幸人(菅田将暉)という心の

支えがあるし、藤岩には10年連れ添ってる夫、光岡には印刷所のカワ

イイ彼がいる。

   

それに対して、例えば例の電通の女性の場合、自分のキャパシティを

超えた仕事を長期間、強引に押し付けられてたのだろうと想像する。

それなら辞めれば?と言いたくなる所だが、典型的な勝ち組、東大卒

で超一流企業の美人女性にはあり得ない選択肢だったんだろう。

  

電通その他の企業も、これを機に「ブラック企業から・・・ゴールド

企業」を目指して進めばいい。小説の最後近くでも、父・健太がそんな

台詞を語ってた。

   

   

      ☆        ☆        ☆  

なお、毎日更新のマニアック・ブログというのも、給料ゼロの完全な

ブラック企業♪ それでも昔は、徹夜で必死にサービス残業してたけ

ど、最近は無理しなくなってる。リアルな生活、リアルな心身の方が

遥かに大切だし、それがあってこそのブログなのだ。

  

無理しないと言えば、不倫に区切りをつけたらしい森尾(本田翼)もそう。

幸人が専属モデルに選ばれたおかげで、仕事にもやりがいが出た感じ

だ。米国の大統領選みたいな、大接戦の末の逆転勝利。

   

今後の森尾は、貝塚と結ばれるか、あるいは幸人と結ばれるか。お仕

事ドラマとしては、悦子と貝塚のカップルの方がお似合いだけど、スポ

ンサーの問題もあるし、やっぱり悦子&幸人か。ウエイト・リフティング

の三宅宏実と幸人は、単なる腕相撲の師弟関係だし♪

         

しかし、貝塚が幸人とBLカップルになった場合、悦子と森尾という妖し

いGL(ガールズ・ラブ)の選択肢もあるかも♪ どっちがタチでどっちが

ネコかな・・とか思いつつ、今日のサービス残業はこのくらいにしよう。

  

第6話で過去最高の視聴率、13.2%。おめでとう!

ではまた明日。。☆彡

     

     

    

cf. 時は親切な友達、きのうを物語に・・~『校閲ガール』第1話

   補う技術、シール・付箋・ファッション、そして愛~第2話

   是永是之の小説『犬っぽいっすね』内容&外見も大切~第3話

   相乗効果と一石二鳥、『明日も、あすか。』~第4話

   無用の用、塞翁が馬、無駄はムダだが役に立つ~第5話

   リスク(risk)の正しい語源と、自分の場所探し~第7話

   全力疾走&跳躍、人生の走り幅跳び~第8話

   地味でスゴくないものも輝かせるスカーフ~第9話

   未完の夢にときめく、人間たちの出会いとB-SIDE~最終回        

       

                     (計 3542字)

           (追記 100字 ; 合計 3642字)

|

« なぜトランプ米大統領に驚くのか?♪&体調ごまかしハーフ走 | トップページ | 埃(ほこり)でプチ肺炎&気管支炎、息苦しいので安静中・・ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/64470703

この記事へのトラックバック一覧です: 悦んで残業する、残業せん隊(戦隊)♪~『地味にスゴイ! 校閲ガール』第6話:

« なぜトランプ米大統領に驚くのか?♪&体調ごまかしハーフ走 | トップページ | 埃(ほこり)でプチ肺炎&気管支炎、息苦しいので安静中・・ »