« データ分析(散布図、共分散、相関係数、箱ひげ図)~2017センター試験・数学ⅠA・第2問 | トップページ | マラソンの「ネガティブ・スプリット」戦略、本来の意味&リハビリ8、ジョグ15km »

小保方晴子日記2、涙の逃避行にも笑いあり♪&リハビリ6・7、腰痛との闘い

(27日) JOG 10km,58分50秒,平均心拍 145

    消費エネルギー 576kcal (脂肪 127kcal)

   

(28日) JOG 10km,54分18秒,平均心拍 147

    消費エネルギー 552kcal (脂肪 116kcal)

      

「高校生の自作飛行機、初飛行 製作7年・・・」という見出しに

釣られて、朝日新聞デジタルの記事をクリック。文章を読まずに

すぐ動画を再生したら、苦笑してしまった (^^ゞ

   

ほんのちょっと宙に浮いた後、すぐ滑走路に降りて終わりなの

だ♪ やられた・・と思いながら文章を読むと、「約3秒間、

高さ1メートルほど飛行」。う~ん、さすが朝日、客観的デー

タは正確だね。

  

ちなみに私の走り高跳びの記録でさえ、確か1m50cmだっ

たと思う(笑)。鳥人間コンテストとの比較は止めとこうか。ともあ

れ、名古屋市立工業高校の皆さん、おめでとう。動画がウケて♪

そっちか!

      

    

     ☆        ☆        ☆

とうとう飛行した話の後は、逃避行の話だ♪ 寒っ! いや、小

保方さんの2年前も、心身ともに寒い状況だったらしい。 

   

『婦人公論』で連載が開始された「小保方晴子日記」。初回の特

別編(連載開始までの流れ)については先週、記事をアップした。

予想通り、地味な反応だが、今の彼女にはこれでいいと思う。

  

 「小保方晴子日記」(婦人公論)、初回・特別編の感想

    

今回は記事を書くつもりは無かったが、予想以上に面白かったの

で、もう1回プッシュしとこう。科学者としての才能や倫理はさてお

き、人間的には間違いなく、光るものを持ってる女性だ。淋しくて

哀しい逃避行の告白なのに、あちこちでクスッと笑えた♪

    

    

      ☆        ☆        ☆

『婦人公論』2017年2月24日号(1月24日発売)に掲

載された第2回は、見開き2ページで、「辞表、ぽんちゃん、

仲居さん」というサブタイトル。“「あの日」からの記録”として

は、これが実質的に初回ということになる。

  

理化学研究所に辞表を出した10日後の、2014年12

月31日。まだ自宅はずっと、記者に張り込みされてる状況だ

けど、「気まぐれ先生」のアドバイスに従って、車で脱出して逃

避行。大晦日の夜、記者も油断してる時を狙ったらしい。わざ

わざフジテレビのカメラが怖いと、局名まで書いてた。

      

心身ともにボロボロの状況でも、ペットのカメ「ぽんちゃん」の水槽

はしっかり両手で運んでる♪ 他の荷物は?! おまけに、本名

「ぽんすけ」まで書き添えてた(笑)。そこ、重要なわけね。あっ、

ひょっとして、お菓子の「ポンスケ」と重ねてるのかも。

   

   

      ☆        ☆        ☆   

その後は高速で西に向かって長距離移動したようで、運転は大

丈夫なの?と心配してしまったけど、しっかり途中のPAでカメの

えさを購入♪ ホントに1人きりだったのかな。そばで誰か1人、

密かに付き添ってるような雰囲気もある。

       

予約した宿(名古屋経由で関西か岐阜辺りか)に着いて、貸切の

露天風呂に入ってたら、大粒のひょうが降って来て、わざわざそれ

を浴び続けたらしい (^^ゞ。「全裸の受難」とまで自分で書くのなら、

写真が欲しかったかも。自撮り棒使うとか(笑)。キリストも天上界

でやさしく微笑んでるだろう。

     

その後は、折角のお正月の料理もノドを通らないし、何をすれば

いいのかも分からないまま1月3日まで過ごして、いざ宿を出

る時。仲居さんが「あなた綺麗ね。幸せになってね」と声をかけ

てくれたから、顔を見ると、泣いてたそうだ。

     

にも関わらず、何も言えなかった自分に、後で落ち込む小保方さ

ん。しかし、仲居さんは小保方さんだと分かったのかね? あるい

は単に、正月に一人で宿泊して食事もほとんど残してる女性を見

かねて、声をかけたのか。カメの水槽だけ持ってるし(笑)

      

   

     ☆        ☆        ☆

まだ発売されて5日目だから、あんましネタバレにならないように

配慮しとこう。

  

その後、宿を替えた後は、1月5日まで外国人客たちと妙なやり

取りが続く。じっくり読んでイメージすると、何とも味わい深いのだ。

たとえば、今回の本文ラストは、隣部屋の外国人客の会話♪ 盗

み聞きか! 

   

日本料理のおせちに驚いて、「さっぱりわからない」とか言ってる

のが聞こえたらしい(笑)。これ、人気ドラマ『ガリレオ』の有名な台

詞だから、意識して書いてるんじゃないかな♪ さすがリケジョ、

何気にガリレオ福山のファンだったのか。。

     

本文以外に、「最近の私」の状況もオマケしてて、これがまた、すっ

とぼけた味があるのだ。おみくじを楽しんでるらしい♪ 彼女、天然

ボケが7割、意図的お遊びが3割くらいか。是非、独特の文章で描

かれた珍道中を直接味わって頂きたい。

     

今後の日記も活躍も楽しみだね。作家としても、科学者としてもそ

うだけど、いずれはテレビのバラエティ進出かも。とにかく、お餅が

大好きなことだけはよく分かった(笑)。そこか!

  

   

cf. 小保方晴子日記3、わずか650字の感想

    

   

     ☆        ☆        ☆

一方、単なる一般市民ランナーの方は、インフルエンザの後遺症

に苦しみつつ、リハビリジョグを継続。

   

連続6日目となった1月27日は、腰の痛みと仕事の疲れで、

一気にスピードダウン。それでも、かなり痛くて、止めようかな

と悩むほどだった。トータルでは1km5分53秒。ものすごく

遅いのに、心拍は高め。気温7度、湿度55%

風速1mの適度な条件だから、言い訳不能。

  

ただ、連続7日目の28日は腰の痛みがちょっと和らいでくれ

たし、足の疲れもかなり消えて、わりとラクにスピードアップ。

厚着を止めてみたのも正解だったか。

   

トータルでは1km5分26秒で、後半はしばらく1km5分

ペースも維持してみた。ただ、まだまだ腰は痛いし、右胸の

痛みも「さっぱりなおらない」♪ 気温7度、湿度65%

風速1m。帰宅後のクールダウンは、汗が冷たかった。

   

なお、今週は計14778字で終了。ではまた来週。。☆彡

   

       

(27日)   

          時間  平均心拍  最大

 往路(2.4km) 14分51秒 138 148

LAP1(約2.1km) 12分36秒 142 149

  2         12分29秒 146 150

復路(約3.3km) 18分53秒 150 159

計 10km 58分50秒 心拍平均145(80%) 最大159(87%)

          

(28日)

           時間  平均心拍  最大

 往路(2.4km)  14分03秒 139 142

LAP1(約2.1km) 11分22秒 145 154

  2         10分54秒 153 160

復路(約3.3km) 17分58秒 149 156

計 10km 54分18秒 心拍平均147(81%) 最大160(88%) 

    

                     (計 2590字) 

         (追記 22字 ; 合計 2612字)

|

« データ分析(散布図、共分散、相関係数、箱ひげ図)~2017センター試験・数学ⅠA・第2問 | トップページ | マラソンの「ネガティブ・スプリット」戦略、本来の意味&リハビリ8、ジョグ15km »

「ランニング」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« データ分析(散布図、共分散、相関係数、箱ひげ図)~2017センター試験・数学ⅠA・第2問 | トップページ | マラソンの「ネガティブ・スプリット」戦略、本来の意味&リハビリ8、ジョグ15km »