« 小保方晴子日記3、わずか650字の感想 | トップページ | パズル「推理」、小学生向けの解き方2(ニコリ作、朝日be、難易度5、17年2月18日) »

2017青梅マラソン30km、惨敗だけど高橋尚子にタッチ♪

RUN 30km,平均心拍 167(92%),最大心拍 175

消費エネルギー 2182kcal (脂肪 218kcal)

    

インフルエンザから板橋Cityマラソンまでの単なる通過点と考え

てたけど、時間が経つにつれて悔しさがこみ上げて来た (^^ゞ

   

秋の戸田・彩湖は想定内のベストより上のタイムだったのに、

青梅は想定内のワーストより下。気象条件も良かったから、言い

訳不能。ガックシ。。_| ̄|○  黒歴史として抹殺あるのみ(笑)。

来年すぐリベンジしとこうかな。東京マラソンが落選だったら♪

補欠扱いか!

   

170219a

  

しかし、完走者メダルは華やかな色使いで、いいね♪ SNS

向けってことかな。

  

ただ、残念ながら首にかけてはくれなかった。東京マラソンだと、

ゴール直後にボランティアの女の子がかけてくれるのだ。参加費

1万円と7000円、フルマラソンと30km、都心と郊外の差か(笑)。

メダルの裏を見ても、30kmと10kmで同じデザインかな。

    

170219b

   

    

     ☆        ☆        ☆

さて、何度も書いてるように、青梅は極端に相性が悪い大会だ。

初回はノロウイルスとインフルエンザの連続攻撃の後。2回目と

3回目は大雪で中止。そして4回目の今年は、インフルエンザで

半月も休んだ後 (^^ゞ どうゆう確率だよ! 呪われた大会なのだ。

   

170219c

   

上はここ2ヶ月弱のトレーニング負荷。ポラール心拍計のサイト

のグラフで、左端が年末の30km走。その後、長いお休みがあっ

て、そこからちょっと無理して負荷をかけてるのが分かる。3月

19日のフルマラソンに間に合わせるためには、仕方ない。

     

右側の一番高い山が30kmジョグ。右端が今日の青梅30km

で、あまりに高い負荷だからグラフを上に突き抜けてる (^^ゞ

フルマラソンとか、高い心拍で長時間走るとこうなるのだ。

下が今回の、レッドゾーン全開の心拍グラフ(1kmくらいの

地点以降)。

    

170219p

         

     

     ☆        ☆        ☆

さて、今朝は5時間半睡眠で、私のレース日としては長い方♪

ホントは7時間寝るつもりだったのに、仕事の書類を1枚失くして、

探し回ったもんで (^^ゞ 無事、発見できたから一安心。

   

170219d

    

朝、念のために大会の開催を確認しようと思ったのに、青梅の公

式サイトもtwitterもFacebookも何も書いてない。ま、便り

の無いのは無事の知らせってことか。頼りないけど♪ 最寄りの

河辺(かべ)駅到着は、予定より30分遅れて10時25分。歓迎

の横断幕が手作りの味わい。北口に回った方が空いてた。

     

170219e

   

170219f

   

歩いて7分くらいで河辺小学校に到着。まず、青梅信用金庫の

ビニール袋(人生はマラソン)をもらった後、参加賞のTシャツを

受け取って、30kmの受付。いずれも待ち時間ゼロ、行列ゼロ。

     

170219o

    

私は税込500円+手数料の荷物預けを申し込んでたので、専

用の小さいテントに入ると、荷物を預けてない人も数人使ってて

一杯だった♪ これが自転車レースだと、誰か文句を言ってたか

も。私は両方続けてるけど、同じ持久系スポーツでも、ランニン

グの方がゆるいノリだと思う。ま、気軽な運動だしね。

   

    

     ☆        ☆        ☆ 

慌てて着替えて、荷物を預けて、11時前。問題はトイレ待ちの

行列で、やっぱりすぐ横の速川公園からズラーッと並んでた。ここ

のボランティアの誘導がイマイチだったかな。下の写メは終了後。

     

170219g

   

実は大と小で別の列だったのに、その指示が無かったから、大の

人は10分ほど時間をムダにしたと思う。他の点では、別に問題な

かったし、私自身は小だから時間ロスは無し。

  

スタート地点に並んだのは11時25分くらいで、遅刻の多い私とし

ては上出来♪ ただ、電車が遅れてたらおしまいだったから、半ば

ラッキー。冷たい風が強く吹いてて、寒いと言ってる人が多い。私

はこの風を見て、上は3枚、下はロングタイツ&厚め長めのソック

スの厚着で対応。スタート直前には成功だと思ってた。

   

170219h

  

主催団体の一つ、スポーツ報知から1枚、写真をお借りしよう。ゲ

ストの高橋尚子と篠原ともえ(青梅市親善大使)が笑顔で手を振っ

てくれる中、私は横浜マラソンのマリンルックの可愛い大砲少女

を思い出してた(笑)。コラコラ! 大砲と少女、お似合いだろう♪

   

ちなみに都知事の小池百合子はメッセージのみで、来場せず。

石原慎太郎は、青梅も東京も来てたのにネ。

   

   

      ☆        ☆        ☆

いざ走り始めると、僅か30秒で「失敗したか・・」と後悔。スタート

前まであれほど冷たかった風が、走り出すとそうでもないし、快晴

の日差しが予想以上に暑いのだ。気象庁のデータによると、気温

は9度~11度で高くないけど、私は紫外線や直射日光に弱い。

     

すぐにグローブを外して、上に着てたウェアのファスナーを思い切

り下げたけど、焼け石に水。結局、ウェアの選択ミスが最後まで響

いた。

   

ハーフだと給水なしで走ることが多い私が、今回は前半からもう

給水。普段30km走る時でも給水なんて滅多にしないのに、トー

タルで6回くらいも給水するハメに。おまけに今現在、夜までさん

ざん水分補給したのに、トイレ回数はゼロ♪ 全部、汗の分だ。

    

ちなみに、まさかの上出来だった戸田・彩湖だと逆に、Tシャツ1

枚の薄着を選択。ガンガン飛ばして、ちょうどいい涼しさだったか

ら、ウェアの問題は大きい。特に、汗かきで暑がりの私には。

   

控えめな出だしのつもりだったのに、たかが3kmほどで心拍は

160超。まもなく165まで超えてしまって、最近ほとんど記録に

残ってないほど高い心拍のレースに。まあ、最近のレースは心

拍計が反応しなかったことが多いけど♪

    

170219m

    

コースの高低差は85.8mと書いてるけど、実際にはアップダ

ウンの連続だから、登りだけ合計すると120mほどあると思う。

ま、私は高低差1000mほどの山岳フルマラソンを3回走って

るから、120mだと惨敗の言い訳には全くなんない。。

    

      

      ☆        ☆        ☆

地元の応援の方々は今回も熱心で、私設の補給所(手とお菓子

とか・・・笑)は無数にあった。それを受け取るランナーとぶつかり

そうになった場面が何度もあったほど。左側を走る時は要注意。

  

音楽は、演歌「帰って来~いよぉ~~♪」が健在だったし、定番の

『負けないで』、『ロッキー』とかも流れてた。太鼓も2ヶ所かな。あり

がたいね。ハイタッチは全部で30人くらいか。かなり運動エネル

ギーを消耗したかも(笑)。心拍が一時的に上がるのは事実。

   

で、14.6kmくらい(?)の折返し地点をクリアした後、疲れた

身体で心拍170弱で下ってたら、20km地点くらいでオーラを

感じた♪ 

   

道の真ん中に、何気に高橋尚子(写真は下で掲載)が立ってて、

笑顔でハイタッチしてるのだ。「オォーッ!」と慌てて近寄ってタッ

チ。わざわざグローブを外すランナーも。

     

折角もらったパワーも、15秒で使い果たして(笑)、後は地獄 (^^ゞ

心拍はずっと170弱。止まってウェアを脱ごうかな・・とか思いつ

つ、最後までヨロヨロ頑張って、河辺駅前交差点のセブンイレブン

の角が見えた時はマジで嬉しかった。後は右に曲がって、スパート

してゴール。

     

170219j

   

170219n

  

フィニッシュ後に、道脇でうつむいてハーハーゼーゼーしてたら、

自転車のヘルメットをかぶった親切なお姉さんが3回も声をかけ

てくれた♪ 婦人警官かね? 救護所のお誘いは丁重にお断り

して、お礼を言って、連絡先の交換を頼んだら逮捕された(笑)。

オイオイ! 手錠が快感なのだ。まだ言うか!

    

170219k

     

記録タグをちぎってもらって、メダルとVAAMのボトルとあきたこ

まちのおにぎりをもらって、小学校へトボトボ。意地でも座らない♪

心拍はまだ130以上のまま。心臓が怒ってるわけネ。

   

   

     ☆        ☆        ☆

完走証は即時発行じゃなくて、後から郵送なわけね。着替えた後

は、ブロガーの義務として、写真撮影に出発。うっかり、「テキスト

(文字)」モードにしてたから、カクカクした写メになってる (^^ゞ

     

170219i

   

170219l

    

すると、ゴール前に高橋尚子がいて、カラフルなウェアでハイタッチ

してたのだ。山奥のタッチの価値がちょっと下がるような、複雑な気

分 (^^ゞ 走って移動したのかね?

    

ちなみに高橋のギャラは、ネットの噂(神戸市の会議録とか)だと

200万円とか書かれてる。8時間で割ると、時給25万円☆ ま

あ、圧倒的な実績と知名度と人気、おまけに神対応だからOKか♪

    

というわけで、字数制限だから唐突に終了。今週は計15468字

となった。ではまた来週。。☆彡

         

                   (計 3180字)

  

    

P.S. 箱根駅伝「山の神」、神野大地は日本人トップの

     3位で、かなり悔しかったらしい。女子の「50年に

     1人」の逸材、鷲見梓沙は5kmでリタイアという

     記録になってた。

  

P.S.2 コース後半に、救急車が出動してた。詳細不明。

      ツイートが1つしかないから、1台だけか。

     

P.S.3 公式データによると、

     30km 参加者13175人 完走者12418人

     10km     3425人     3297人  

     ということは、30kmの完走率は94%。コースと制限

     時間(4時間)がキツめなわりに、高い完走率かも。

      

     (翌週の追記 399字 ; 合計 3579字)

|

« 小保方晴子日記3、わずか650字の感想 | トップページ | パズル「推理」、小学生向けの解き方2(ニコリ作、朝日be、難易度5、17年2月18日) »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小保方晴子日記3、わずか650字の感想 | トップページ | パズル「推理」、小学生向けの解き方2(ニコリ作、朝日be、難易度5、17年2月18日) »