« 家の照明が故障してパニック・・・我に七難八苦を与えないで♪ | トップページ | ハーフジョグまで回復&つぶやき »

太陽系の外に、地球に似た惑星7つ発見、生命の可能性も(NASA)

凄いね。NASA(米航空宇宙局)の大発見の動画☆ ピコ太郎の

『PPAP』の1000分の1くらいしかアクセスが入ってない(笑)。

そこか! 僅か10万(~100万)程度のアクセスで、狂喜乱舞し

てた科学者たちもガックシ。。_| ̄|○

  

170224e

   

わざわざ予告までして大々的に発表したのに、この程度の反応

じゃ、天文学者その他の方々が気の毒だから、マニアック・ブログ

でもプッシュしとこう。遠い将来、宇宙旅行の割引クーポンくらい

貰えるはず♪ いくつかある動画の中で、簡単な英語のテロップ

ついてるもの。

   

 TRAPPIST-1: 

   Weirdest habitable worlds

 (トラピスト1: とても奇妙な、人間が住めそうな世界)

   

トラピスト1とは、約40光年離れた場所にある小さい太陽みたいな

恒星のこと。周りを回る惑星まで含めた系の呼び名にもなってる。

ちなみにウルトラマンの故郷、M78星雲は遥か遠くで、銀河系

から300万光年というウワサ♪(by ウィキ)

    

上の画面の中の英文は、刺激的な言葉になってる。不確かで

願望をこめた推測だから、仮定法を使ってるわけね。

     

 COULD THESE PLANETS 

 HAVE WATER ...OR LIFE? 

 (これらの惑星には、水があるだろうか。

  あるいは生命とか?)

  

   

     ☆        ☆        ☆

170224c

    

さて、今回発見された「太陽系外の惑星」(exoplanet)。

NASAは上の画像を前面に出してるけど、これじゃバブル青田

典子が大好きなクリスチャン・ラッセンの絵に見えてしまう(笑)。

古っ! 10年ほど前の『ロンドンハーツ』のネタね♪

   

むしろ、こっちの画像の方を前面に出した方が良かったんじゃ

ないかね? 可愛くてポップで、幻想的で。

   

170224f

   

上の絵のポイントは3つある。全体が赤いこと。海があること。

そして、「月」のようなものが6つ見えてること。全部で7コの惑星

で、観光客(笑)がいる惑星を差し引いて、7-1=6コという意味

だろう。

  

この旅行ポスターには、こう書かれてる。日本語訳は少しかみ

くだいたもの。

    

 PLANET HOP FROM TRAPPIST-1e

 (トラピスト1の第5惑星eからのお気軽旅行)

   

 VOTED BEST “HAB ZONE”

 VACATION WITHIN 12 PARSECS

 OF EARTH

 (地球から40光年で、一番人気の、

  人間が住めるゾーンへの休暇旅行)  

   

   

「hop」とは、日本語でもたまに使われるホップ。ひょいっと軽く

跳ぶことを表す単語で、近くて手軽な旅行だと示す表現。

    

「parsec」(パーセク)という英単語は、天文学的な距離の

単位で、約3.3光年。つまり、光の速さで3.3年かかる距離。

ここでは12パーセクだから、約40光年になる。

  

より正確に、パーセクを3.26光年で計算するなら、39光年。

まあ、極度に大まかな数字だから、どちらでも同じこと。

     

   

     ☆         ☆        ☆

170224d

    

この図は、3つの惑星の系を比較したもの。上から、木星

(Jupiter)中心、トラピスト1中心、太陽中心(太陽系=

Solar System)。下側の青い星が地球(Earth)。

円形の曲線が軌道(orbit)。

  

ちなみにセーラージュピターは、緑色のアンクルブーツを

履いたセーラー戦士だ♪ 私が一番好きなのは、セーラー

マーキュリー(水星)。次がヴィーナス(金星)とマーズ

(火星)。聞いてない? あっ、そう。

    

トラピスト1の系はかなり小さいから、25倍に拡大してるけど、

中心の恒星も小さいから、太陽系と似た感じになるらしい。

  

水分とか、液体の水、さらには生命の可能性が高いのは、

中心から4番目、5番目、6番目の惑星、e、f、g。旅行用

ポスターから考えると、eが一番いい、とか書くと寒いだろう

から止めとこう♪ 書いとるわ!   

   

   

     ☆        ☆        ☆

170224a

  

最後は、太陽系外惑星の表面(surface)の360度VR

(バーチャル・リアリティ映像)。恒星の上に、小さな「月」(他の

惑星)が2コ見えてる。

     

英語の説明文を読まずに、タブレットを指でタップしたりスワイプ

したりしても動かないなと思ったら、タブレットごと動かせば映像が

動いた (^^ゞ これがモバイル端末の特徴か♪ 実に素晴らしい。

   

170224b

   

ここまで遊び心を示すんなら、宇宙人くらい描き込んでも良かった

かもネ。タコみたいな足の♪ そりゃ、火星人だろ! 海と岩と砂

だけじゃ、淋しいのだ。

   

    

    ☆        ☆        ☆

そこへ行くと、流石にGoogleの遊び心は凄い♪ 下はスピッツァー

宇宙望遠鏡(Spitzer Space Telescope)で

見た様子。「ドゥードゥル」(Doodle)と呼ばれる、記念日用の

ホリデーロゴ。

     

7つの惑星と1つの恒星(上の奥にチラッと見えてる)でキュートな

アニメーションを作ってる。いいね! nasaのtwitterも

喜んでツイートしてた。

    

170224h

   

   

170224g

  

次は宇宙人発見のニュースに期待しよう。もちろん、地球人という

名の宇宙人は除いて♪ で、見つけた途端に地球が征服される

とか(笑)

     

やっぱ、先にM78星雲を見つけとくべきだね。あるいは宇宙人に

調教されて、無限の妖しい快楽に浸るとか♪ コラコラ!

ではまた明日。。☆彡

   

                   (計 2060字)

|

« 家の照明が故障してパニック・・・我に七難八苦を与えないで♪ | トップページ | ハーフジョグまで回復&つぶやき »

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家の照明が故障してパニック・・・我に七難八苦を与えないで♪ | トップページ | ハーフジョグまで回復&つぶやき »