« 2017年2月 | トップページ

映画の原作マンガ『PとJK』第1巻、超軽~い感想♪

「また少女マンガか!」って突っ込み、どうもどうも♪ いや、たまた

ま最近、話を聞いたのだ。

   

今日はもうちょっとお堅い記事を書く予定だったけど、不愉快な事が

あってモヤモヤしてるから、超ミニスカ女子高生(JK)の世界に浸り

たくなったわけ。アブナイ現実逃避か!

    

いやいや、たかがブロガーがマンガを読んで記事を書く程度なら

OKでしょ。三次(みよし)マキの人気漫画『PとJK』なんて、いきな

り警察官が女子高生と合コンする所からスタート☆ おとり捜査で、

実は婦人警官だったから手錠で逮捕されちゃった・・なんてオチも

なし。本物のPoliceとJK。

    

まあ、あり得なくもないかな。私も20歳過ぎてから女子高生と遊

んでた経験あるし♪ 話や行動を合わせるのがちょっと疲れたけ

ど(お互い様)、共通の話題もあったし、しばらく「お友達」だった(笑)

     

マンガと同様、向こうのご両親も公認だったから、倫理的にも法的

にも条例的にも問題ないはず。ってことで、サイバーパトロールの

皆さん、よろしくネ。

    

    

     ☆        ☆        ☆

話を戻して以下、ネタバレにはご注意あれ。「亀梨和也と土屋太鳳」

主演で映画が公開されたばかりの『PとJK』。私は映画も原作も知

らなかったから、「P」という文字を見て、山Pを思い出してしまった。

   

ちょうど「亀と山P」なんてユニットが決まった後だし、この2人の共

演ドラマ『ボク、運命の人です。』がもうすぐ始まるタイミング。ウチの

アクセス解析を見てても、「何で一言もコメントしないの?」って感じ

の思いが伝わって来る気がする。焦らし責めが得意なもんで(笑)

  

170329a

   

ところが、先日『3月のライオン』を無料で試し読みしたサイト「ソク

読み」で、『PとJK』第1巻を探すと、表紙に制服姿のポリス・佐賀野

功太が立ってて、鋭い目を光らせてる。PoliceのPか。目つきは

ちょっと亀梨っぽいね。

     

しかし単なる一般男性の私としては、後ろの物陰から胸キュンで見

つめるPinkのセーターの女子高生に目が行くのだ♪ 第一印象

は、目がでかい(笑)。典型的な少女マンガのキャラだね。これでも

小さい部類か。この目のデカさも、日本独自のカワイイ文化かも。

クール・ジャパン。でか目はクールじゃないだろ!

   

ヒロインのカコ=本谷歌子(16歳、高校1年)は、髪も短いし、外見

的に土屋太鳳には似てない。ただ、ちょっと内気でシャイな感じの

キャラは、似てなくもないかな。。

   

   

       ☆        ☆        ☆   

ちなみに私にとって土屋というのは、超低視聴率なのに評価が高

かったドラマ、『鈴木先生』のミステリアスな女子高生のイメージが

強い。って言うか、アレしか見てなかったりする(笑)。まだ売れてな

い新人女優の頃の代表作で、制服もあの時の方が可愛い。

     

ま、今回の映画の制服もいいけどネ。警官も含めて、ある意味こ

の作品は、制服マンガというジャンルに位置づけられるのだ♪

ホント、男も女も制服好きは多いな・・とか、他人事のように書い

とこうか。

  

「制服」って文字だけで萌える人もいるらしい(笑)。アブナイわ!

流石に、文字だけで使うのは難しいな。コラコラ! 刑事ドラマや

医療ドラマの人気も、制服ものって側面があると思う。

      

   

     ☆        ☆        ☆ 

で、肝心の『PとJK』の内容について。これはもう、完全に女子中・

高生の世界だ。

   

掲載誌の『別冊フレンド』は、その年齢層が中心の雑誌だろう。私も

高校時代、女子が持って来たのを授業中にこっそり読んでた(笑)。

同じクラスのMと一緒に♪ 実名イニシャルか!

     

私はドラマ関連でたまに少女マンガを読んでるけど、『3月』、『5→

9』、『きょうは会社休みます。』、『ホタルノヒカリ』とかと比べても、

『PとJK』は圧倒的に若いというか、幼いというか。あまりに純粋・

多感で喜怒哀楽が激しくて、すぐに涙。。繊細な平成ブロガーでさ

え、ちょっと疎外感を感じたほど♪

     

メイン・ターゲットは中学生で、小学生も意識してるのかな? ほと

んど全ての漢字にフリガナがついてる(笑)。相手のほんの些細な

言動に動揺するのも特徴。

  

まあ、考えてみれば私も小中学校の頃なら、好きな女の子のちょっ

とした言葉や目線だけで心が揺れ動いてた。可愛くて、いいね♪

席替えで隣同士になったら毎日ハッピーとか(笑)。子どもか!

   

頭の中の半分は、女の子が占めてた気がする。今はもう、4割くら

いまで減ってしまった♪ 多過ぎだろ!

   

   

      ☆        ☆        ☆

このマンガ、2013年1月から連載開始だから、スマホが爆発的に

普及し始めた頃だけど、1巻には「携帯」と呼ばれる端末がちょっと

出る程度だし、初対面の時、カコが功太に聞いたのは「メアド」♪

これ、2017年の春に少女マンガで読むと、ちょっと目立ってる。

  

最初に出てくるミュージシャンの名前も、ドリカムと中島みゆき(笑)。

古っ! LINEのアカウントやスタンプも、Skype(スカイプ)も出な

いし、twitterやInstagramも無し。ひょっとして

作者は昭和世代のベテランなのかと思ったら、そうでもないらしい。

       

本名・三「好」真希子さんはまだ30代前半。8年前の十勝毎日新聞

の紹介写真(25歳)を見ると、カコのお姉さんって感じの地味に可愛

い女性だった。田舎っぽさというか、素朴さにこだわりがあるのか。

   

   

      ☆        ☆        ☆   

とにかく、物語はいきなり結婚に向かう♪ なるほど、それなら警官

と女子高生でもOKか・・・って考え、正しいの?(^^ゞ

   

普通は周囲の社会常識を考慮して、警察を辞めて転職。それをキッ

カケに、2人の関係もギクシャクして、別れるか離婚だと思うけど(笑)。

コラコラ! 制服脱いだら3割引とか5割引だし。男も、女も♪

    

第1話には早くも小さい文字で、「この物語はフィクションであり、実

在の人物・団体・出来事などとは、一切関係ありません」と注意書き

がある。巻末には、「※収録されている内容は、作品の執筆年代・

執筆された状況を考慮し、コミックス発売当時のまま掲載していま

す」。

  

まあ、2017年の春でも映画公開できるからいいのか。ちなみに、

2人の間は何も無いらしい。今のところ、建前上は(笑)。カコの父

親がわざわざ有休とって、デートの尾行してるし♪ 

   

この辺りも、実在の世界とは無縁かも。フツーなら、最初の合コン

ですぐ強引にお持ち帰りして、逮捕されて終了。上司が記者会見

で頭を下げて、「今後は指導を徹底・・」とか謝罪するところだ。

      

   

      ☆        ☆        ☆   

念のために、もう一度サラッと読み流して見たけど、やっぱりこの

第1巻には、警官と女子高生のラブストーリーしか書かれてない。

学校や進路、一般社会の問題も、複雑な家族関係の事情もない。

   

ある意味、この徹底した絞込みは「地味にスゴイ!」かも。外伝ら

しき作品『TとJK』、『SとJK』にはもうちょっと広がりがあるのかね。

   

あぁ、もう時間が来た。ひょっとすると、純な女性高齢者にも愛読

者がいるのかも・・とか思いつつ、今日はあっさりこの辺で。。☆彡

   

                   (計 2794字)

| | コメント (0)

感染症の抗生物質による軽い副作用か・・&ふくらはぎ痛16kmジョグ

(27日) JOG 16km,1時間25分09秒,平均心拍 153  

  消費エネルギー  910kcal (脂肪 146kcal)

    

薬の副作用というのは個人差が大きいだろうけど、私はあまり経験

してない。副作用というより、まったく身体に合わなかった薬なら、

以前1回だけあった。

      

たまたま思いつきで、ドラッグストアで有名なビタミン剤「アリナミン」

を買おうとしたら、同じ効き目でもっと安い薬があると勧められたの

だ。この勧め方、最近はあまり聞かなくなってるから、不評で減って

るのかも。薬の棚の説明と値札で、間接的に示してる方が多い。

   

最近だと、うがい薬「イソジン」を買おうとした時に勧められて、安物

(量が多い代替品)を買ったことがある。結果的には何事も無かった

けど、ずっと安心感が無かった。効能の違いはよく分からない。

    

話を戻すと、勧められて買った安物のビタミン剤を1回飲んだ途端、

耳の後ろにブツブツと赤い発疹。急性のアレルギー症状ということ

か。薬理作用とか因果関係とかは分からなくても、あまりに明らか

なつながりだったから、すぐ飲むのを中止。過去、そんな反応は一

度も経験してない。

     

その話を知人にしたら、捨てるのなら欲しいと言ったから、無料で

プレゼントすると、何事もなく喜んで飲み続けてた。やっぱり個人差

なのかも。。

   

   

     ☆        ☆       ☆

他には、半年ぶりとかにパブロンを飲むとちょっとノドが乾くとか、

眠くなるとか、その程度の副作用しか思い出せない。

  

ところが今回、感染症予防で処方された抗生物質ケフレックス(カプ

セル250mg)は、微妙な副作用を感じたので、2日分の内、最後の

1回だけは飲むのを中止。体調は無事、回復した。もちろん、これだ

けで抗生物質が原因だと断定することはできないけど、そう考えるの

が一番自然だと思う。

  

170328e

    

症状は、軽い腹痛と軟便。下痢というほどひどくは無いし、我慢でき

ないほど激しいものでもないけど、明らかに腸がおかしくて、たまに

ゴロゴロ、音も鳴る。真夏のランニングの後とか、水分を急激に摂り

過ぎた時の感じとも違ってる。

      

   

      ☆        ☆        ☆

原因の候補は4つあった。まず、抗生物質。次に、キャベツを沢山

食べたこと♪ さらに、冷蔵庫に4日間、入れ忘れてたヨーグルトを

食べたこと(笑)。最後は、子どもが数人来てた薬局で、ノロウイルス

か何かをうつされたこと。

    

この内、昔経験したノロはもっとひどい症状だったし、治るのも急激

だったから、違う気がする。キャベツはもっと沢山食べたこともある

し、無罪だろう♪ 有力な容疑者はヨーグルトだったけど、味や匂い

は特に問題なかった。

   

そこで、抗生物質についてネットで信頼できる情報を検索。Pmda

(Pharmaceuticals and Medical

 Devices Agency : 医薬品医療機器総合機構)

で、薬の説明書が見つかった。下はpdfファイルより。

  

170328a

  

消化器の副作用として、「下痢、軟便、腹痛」が書かれてるけど、

頻度は0.1~5%未満。私は別に、胃腸が弱い人間じゃないけど

な・・と思って、他のサイトを探すと、「おくすり110番」というサイト

が見つかった。私は知らなかったけど、プロも評価する有名な所

らしい。

    

170328b

   

   

      ☆        ☆        ☆   

こちらはいきなり、「わりと多いのは『下痢』」と書いてたから、私は

まずこのサイト自体の評判をネットで確認した後、抗生物質を止め

たのだ。

     

まあ、メリット(長所)やベネフィット(恩恵、良い効果)も無くなるか

ら、最後の1回分だけ止めたのはちょうど良かったかも。もちろん、

感染症の気配は全く無い。試しに、残ってたヨーグルトに再挑戦

したら何ともなかったから、冤罪だったらしい♪

   

なお、繰り返すけど、副作用はあくまで人それぞれなので念のため。

別に、医者や薬局、発売元(共和薬品)、製造販売元(塩野義製薬)

にクレームをつけるつもりもない。薬に限らず、短所やリスクがある

のは当たり前だし、それほど大きな被害を受けた訳でもないから。

   

ちなみに、厚生労働省の厳密な基準規格書「日本薬局方」にも、

医薬品名セファレキシンで載ってた。化学式 C16 H17 N3 O4 S。

構造式はいつ見ても分かりにくい。。(^^ゞ

    

170328d

   

170328c

    

  

      ☆        ☆        ☆

一方、時間も字数も無くなって来たので、昨日の走りについては

簡単に。5日連続でフルマラソンのリハビリをした後、1日休んで、

昨日は余裕を持って16kmこなす予定だったのに、もう1日休もう

かと悩んでしまった。

  

5年ぶりに、ふくらはぎ痛が発生。たぶん、最近の姿勢の悪さが

響いてるんだと思う (^^ゞ 疎開生活あたりから、変な格好で雑用

をこなすようになってて、右ふくらはぎを圧迫してた気がする。

   

で、座ってる状態から立ち上がると、10秒後くらいに鈍い痛みが

襲って来るのだ。まあ、それほどひどくは無いし、一応ほぼ治まる

から、昨日は慎重に走り出してみた。かなりギクシャクしてたけど、

身体が温まった頃からはボチボチの走り。

  

トータルでは1km5分19秒ペース。ま、フルから8日目だし、こん

なもんかね。ふくらはぎ痛は、悪化はしてないけど、今現在も残っ

てる。以前、地獄の痛みも経験してるから、注意しよう。気温5度

湿度85%、風速1mで、寒いわりには蒸し暑く感じた。単なる厚着

のし過ぎかも(上4枚♪)。

  

ではまた明日。。,☆彡

   

   

 往路(約2.4km) 14分16秒 140 153

LAP1(約2.1km) 11分29秒 148 155

  2         11分06秒 156 162

  3         11分05秒 158 162

  4         11分22秒 156 160

  5          11分25秒 155 159

復路(約2.9km) 14分29秒 155 162

計 16km 1時間25分09秒 心拍平均153(85%) 最大162(90%)

                

                      (計 2312字)

| | コメント (0)

アニメ・映画の原作マンガ『3月のライオン』第1巻、軽い感想

なるほど! これは個人的にもツボだし、一般ウケもするだろうね♪

アニメ化、映画化されたのも納得。原作自体も、第4回マンガ大賞、

第35回講談社漫画賞一般部門、第18回手塚治虫文化賞マンガ

大賞授賞。

     

地味な将棋を題材にしたマンガで、読む層が限られてるだろうと思っ

てたけど、実際に読んでみると、普通に面白くて絵が可愛い「少女

マンガ」だった。

           

もちろん、青年誌『ヤングアニマル』連載で、主人公は少年。少なく

とも第1巻は恋愛の要素も少なめだから、少女マンガと呼ばない人

もいると思う。逆に、少年マンガとか青年マンガというジャンル分け

も出来なくはない。

    

ただ、人物の可愛い描き方や擬声語の多さ、背景によく出る花柄み

たいな模様、食べ物のコネタの多さ(笑)などから、私は少女漫画だ

と考える。ちなみに原作者・羽海野(うみの)チカの前作であり、代表

作でもある『ハチミツとクローバー』は、もっと少女漫画に近い感じだ。

      

とにかく、私も含めて、男性も女性も楽しめる作品で、将棋を知らな

くても、将棋自体に興味がなくても大丈夫。子どもから大人まで、軽

い読み手から重い読み手まで、広い層をターゲットにした漫画だ。

    

    

     ☆        ☆        ☆

さて今回、原作を読んでみようと思った直接のキッカケは、たまたま

大きな新聞広告が目に入ったから。映画公開に合わせた全面広告

が朝日の朝刊に出てたから(17年3月15日)、サラッと読み流すと、

可愛い有村架純の名前を発見♪ そうゆう理由か!

  

170327a

      

倉科カナもフツーに可愛いけど、週末の混んでる映画館へ新作を

見に行くのも大変だから、とりあえず無料の試し読みをネット検索。

  

出版社である白泉社の試し読みは、登録してないからなのか、私

のiPad Proだと読めなかったから、「ソク読み」というサイトを利用。

アプリ不要で動きも軽くて、登録も不要。まさに「即読み」だった♪

   

  

     ☆        ☆        ☆

まず、「3月のライオン」という奇妙な題名について。マンガのタイト

ルには、小文字の英語で、

 「March comes in like a lion」

と書いてる。「3月はライオンのようにやって来る」。

   

いつものように早速、英語版ウィキペディアで調べてみると、

 「March comes in like a lion

  and goes out like a lamb

という英国のお天気の諺がヒット。

   

エルの発音を揃えてるのが諺らしい特徴(like、lion、lamb)で、

普通に直訳するなら、

 「3月は、ライオンのようにやって来て、子羊のように去る」。

    

ということは、「3月の天気はまず荒々しくて、やがて春の穏やかさ

に変わって来る」という意味で、おそらく原作者も主にその意味で

使ったのだろう。つまり、主人公・桐山零(映画では神木隆之介)の

人生は荒々しく始まったけど、やがて安らぎが訪れるという意味だ。

ライオンから子羊への流れ。

   

  

      ☆        ☆        ☆    

ただ、英語版ウィキの説明を読むと、実際の3月の天気はあまりそ

うなってないという話も書かれてる♪ 逆に、子羊みたいな天気で

始まったらライオンみたいな天気に変わるとか、ウェールズならむ

しろ4月の天気に当てはまる諺だとか。

   

まあ、そこまでマニアックな細かい話は、フィクションの原作者には

おそらくないと思う。それは大ヒットしたドラマ『逃げ恥』のタイトル、

「逃げるは恥だが役に立つ」というハンガリー語の諺とされるもので

も同様。

   

こちらについては、ウチで去年、突っ込んだ話を書いてて、ハンガ

リーからのアクセスも頂いた。要するに、これが本当にハンガリー

の諺と言えるかどうかちょっと怪しいという記事で、現地からのク

レームは入ってない♪ ただ、日本のアクセスも多くない(笑)

  

ちなみに、『3月のライオン』は日用品の大手LIONとタイアップして

るようで、タイトル決定との関連は今のところ不明。有名な『魔女の

宅急便』とクロネコヤマトの関連も、登録商標とか特許庁とか、複雑

で微妙な大人の事情が絡んでるようで、真相はよく分からない。。

    

    

     ☆        ☆        ☆

話を戻すと、第1巻で語られた内容だけで考えると、不幸な運命

の中で必死に生きようとする男の子の切ないお話だ。天才少年

が大活躍しながら成長していく、典型的なヒーロー物ではない。

以下、まだ作品を知らない方は、ネタバレにご注意あれ。

    

零の子ども時代に、両親と妹が交通事故で他界。施設は嫌だと思っ

てた彼を救ってくれたのは、冴えないプロ棋士らしき男性・幸田だっ

た。亡き父の将棋仲間で、心温かい申し出でもあっただろうけど、

零の将棋の才能に目をつけた形にもなってる。

    

孤児(みなしご)の零には、将棋で強くなって、この義父に認めても

らう道しかなかった。将棋好きだとウソをつくことから始まった養子

(正確には内弟子かも)の生活では、義父の実の娘・香子(有村架

純)と実の息子・歩(あゆむ)に勝つことになる。

   

実の子2人は将棋の道から外れて遊びふけるようになってしまい、

零は辛い生活から目を背けるようにして将棋に没頭。中学2年の

終わりに、プロの一歩手前(奨励会・三段リーグ)まで到達。

   

一刻も早くプロになって自立するために、高校進学さえ諦めたはず

なのに、なぜか17歳・五段の時点だと高校生活を送ってる一方、

たまたま酔いつぶされてたところを助けてくれて、その後も親切にし

てくれる女性が、あかり(倉科カナ)。

  

妹のひなた、もも、おじいさんも交えて、下町の人情あふれる優しさ

で包んでくれるけど、実はこの明るい家庭にも陰の部分、哀しい過去

があるらしい。。

   

   

      ☆        ☆        ☆

このマンガは現在も連載中で、コミックは12巻まで刊行。2007年

から10年近くも続けてるわりに、巻数が少ないのは、時々休載して

るかららしい。作者の体調の問題が大きいのかも。

   

第1巻の冒頭は、いきなり『新世紀エヴァンゲリオン』の主人公・碇

シンジが落ち込む時の暗い描写みたいになってる。黒字に白抜き

の文字も使って、

   

 「ゼロだって── ヘンな名前ぇ──

  ──でも、ぴったりよね アナタに ・・・・・・

  アナタの居場所なんて この世の何処にも無いじゃない?」

   

   

      ☆        ☆        ☆

この残酷な言葉を発してるのは、零に負けて将棋の道を諦めた

香子。ちなみにこの名前は、将棋の駒「香車」(きょうしゃ)の別名、

「香子」(きょうす)から付けられてる。ひたすら真っ直ぐ前に進む

だけの駒で、鋭いけど融通が利かない香子の性格に似てるのだ。

弟の名前・歩(あゆむ)は、地味な駒である歩(ふ)から来てる。

    

一方、あかり、ひなた、モモという三姉妹の名前は明るいものばか

りで、名前の付け方はすごく分かりやすい。

  

ただ逆に言うと、今後、名前の由来とキャラが分かれて来るんだろ

うとも思う。零は無限の可能性に進むんだろうし、香子の人生は曲

がりくねって、多面性を持つ。あかり達は既に、名前に反した暗さも

表してた。あかりは夜の女のバイトもしてるし、下の2人はよく泣く。

    

    

      ☆        ☆        ☆

個人的には、東京の下町(足立区)出身の女性作者らしい、和風

文化のコネタ(お盆とか)が興味深かったし、将棋のコネタだけでも

楽しめた(監修・先崎学)。何度か書いてるように、私も田舎街の少

年時代、微かに将棋のプロを夢見てたのだ。

    

アマチュアの少年としては一応、全国大会の活躍もして、零の担任

の先生が愛読する雑誌『将棋世界』にも名前が載ったけど、プロの

世界はあまりに敷居が高いし、レベルも高い。もし本気で挑戦して

たら、おそらく挫折して、香子や歩みたいに屈折した人生になって

たと思う。まあ、事の良し悪しはともかく。。

      

話変わって、零みたいに居場所がない少年の物語としてすぐ思い

出すのは、『野ブタ。をプロデュース』。ウチのブログがドラマレビュー

を始めたキッカケになった作品だ。主演の2人は、まもなく春ドラマ

で再共演となる。

     

『3月のライオン』における必死の将棋に対応するのが、『野ブタ』

におけるゲームのプロデュース。最近の日本でも、子供の貧困や

格差問題がよく話題になるけど、必死に生きるしかない少年・少女

よりは、遊びで生きるしかない子供の方が遥かに多いだろう。

    

少し前まで、代表的な遊びはテレビゲームだったけど、今では完全

に、スマホやSNSというゲーム=戯れになってる。毎日楽しくて、み

んなとつながってて、いいね♪・・と本心から思ってる子供は少ない

はず。本人に、表面的な自覚があるかどうかはさておき。

    

その意味では、現代社会も『2010年代のライオン』だ。この先、子

羊がやって来るのか、あるいは更なる猛獣や恐竜がやって来るか。。

  

   

      ☆        ☆        ☆

私としては、将棋界どころか、遥かに複雑な囲碁の世界でも、人間

を上回る実力まで到達してしまった、AIやロボットというライオンが

最強だろうと考えてる。だから、この猛獣と上手く付き合えるかどう

かが最大のポイントだろう。特に、将棋や囲碁のプロ棋士達にとっ

ては死活問題になってるはず。

    

30年後には、AIがこうした人間味あふれるマンガも描けるようになっ

てるのかも・・とか、ロボットがマンガを読んで楽しんでるかも・・とか

思いつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡   

    

    

   

P.S. 最終章(10章)の「カッコーの巣の上で」というタイトルは、

  映画その他で有名な言葉を借用しただけで、本来ならむしろ

  「モズの巣の上のカッコー」と言うべきだと思う。

    

  要するに、よそ(モズ)の家に勝手に入り込んで、本来の住人を

  追い出してしまう存在(カッコー)のことで、零を表してる。「カッ

  コーの巣」という英単語は、「精神病院」を意味するネガティブ

  な隠語だから、零の悲惨な精神状態も表してるのかも。。

   

                    (計 3863字)

| | コメント (0)

リハビリ5、ちょっと無理してるかも・・(残り566字)

(25日) JOG 12km,1時間06分43秒,平均心拍 150  

  消費エネルギー  700kcal (脂肪 126kcal)

    

Googleで「稀(まれ)」と入力した途端、検索候補に「稀勢の里」

と出た♪ これだけ注目されてる横綱初場所だと、休みにくいん

だろうね。

   

昨日、左肩辺りを傷めたのに、無理して出場して二敗目。相手

のモンゴル出身横綱・鶴竜もやりにくかったはず。それでもしっ

かり勝つあたりは、モンゴル魂とでも言うべきか。わざと手を抜

くよりは、遥かにいい。

   

一方、私の走りの方は、まだリハビリ5日目、ジョギング3日目だ

から、思い切り手抜きでいいんだけど、途中で5回くらいダッシュ

してしまった (^^ゞ これまた無理してるけど、何となくスピードを出

したい気分なのだ。

   

といっても、僅か12kmでトータル1km5分34秒ペースだから、

まだまだ。気温8度、湿度55%、風速1mの好条件だった。   

今週はこれで、制限ピッタシ15000字。ではまた来週。。☆彡

   

   

 往路(約2.4km) 14分07秒 141 153

LAP1(約2.1km) 12分04秒 148 154

  2         11分40秒 152 159

  3         11分37秒 155 161

復路(約3.2km) 17分16秒 155 161

計 12km 1時間06分43秒 心拍平均150(83%) 最大161(89%)

        

                     (計 566字)

| | コメント (0)

小学校・道徳の教科書の物語『はしの上のおおかみ』、軽い感想(1・2年、奈街三郎作)

森友・籠池問題と築地・豊洲問題が大揺れになる中、来年(2018

年度)から使われる小学校の道徳の教科書も地味な話題になって

る。文部科学省の検定の指摘を受け、細かい変更が行われたらし

い。パン屋が和菓子屋に、おじさんがおじいさんに、アスレチック

公園が和楽器に、etc。。

   

私はパン屋が和菓子屋になったという話を朝日新聞デジタルで読

んだ時、思わず笑ってしまったけど、文科省の言い分によると、こ

の箇所だけ見た修正ではなく、教科書全体の構成の問題とのこと。

    

そう言われると、教科書全体をチェックしたくなるけど、当然まだ公

開されてないし、「道徳」に反する裏情報を探し出すつもりもない。

   

というわけで、合法的に教科書(教材)の内容を読もうとすると、文

科省がネット公開中の副読本『わたしたちの道徳』が参考になる。

この中に、全社が採用したお話が色々入ってるらしい。

  

170325a

     

とりあえず今日は、1・2年用の副読本の序盤に載ってた読みもの、

『はしの 上の おおかみ』を軽く見ておこう。「橋の上の狼」ではな

く、ひらがなを使ってるし、文節で1マス空けてある。

  

巻末の注によると、著者は児童文学者・奈街(なまち)三郎。出典

は、『読んでおきたい物語 やさしいの話』(ポプラ社)。ウィキペディ

アが正しいのなら、初出は『はしのうえのおおかみ』(鈴木出版、

1991)なのかも。

   

副読本は、以前から全文無料公開されてる公的配布物なので、

縮小画像を2枚入れさせて頂いた。出典、著者名も明記してるし、

著作権の問題は生じないと考える。普通にいいお話なので、基本

的には好意的な引用だ。

   

   

     ☆        ☆        ☆

170325b

  

この読みものが挿入されてるのは、第2章「人と ともに」、第2節

「あたたかい 心で 親切に」。p.70~p.73の4ページ。

  

「おおかみは人ではありません」とか、いきなり先生に突っ込む生

徒もいるだろうけど、なぜか子ども向けのお話では、言動が人間み

たいな動物がよく使われる。擬人法ならぬ、擬獣法。子どもウケが

いいし、人間よりキャラ設定がしやすいからだろうか。たとえば、悪

役にはオオカミ、善玉にはクマさんとか。

  

あらすじを短くまとめると、次の通り。

  

1人しか渡れない山の1本橋で、おおかみが意地悪して遊んでる。

うさぎ、きつね、たぬきなど、他の動物が通れないように通せんぼ

して、いばってると、橋の真ん中で大きなクマとぶつかった。

     

おおかみが慌てて引き返そうとすると、クマはおおかみを抱き上げ

て、後ろへそっとおろした。橋の上で、クマの後ろ姿を見続けたおお

かみは、次の日、クマの真似をして、ウサギを抱き上げて通してあ

げた。おおかみはいい気持ちになった。。

    

    

     ☆        ☆        ☆  

まるで『水戸黄門』型のテレビドラマみたいなお話で、6才~8才

くらいの子どもには分かりやすくて教訓的。ちょうどいいと思う。

   

ただ、ちょっと頭の回る子どもなら、「先生、おおかみはおかしいと

思います」とか発言しても不思議はない。例えば、「おおかみは自

分がいい気持ちになりたいために、わざと橋をふさいだんだと思い

ます。温かい心や親切などではありません」とか。

   

もちろん、元のお話に、「わざと」という話は書かれてない。

 「つぎの日です。1本ばしのまん中で、おおかみは

  うさぎに出会いました」

と書かれてるだけ。だから、たまたま橋で一緒になったということか。

   

  

     ☆        ☆        ☆

あるいは、「おおかみに抱き上げられるとウサギは怖いので、余計

なお世話だと思います。おおかみが本当に優しい気持ちを学んだ

のなら、むしろ引き返してあげるべきだと思います」という意見が出

ることも考えられる。

  

そうすると、別の子どもが、「これは、たとえ話だから、そのまま読む

のはおかしいと思います。他人に良いことをしてもらったら、自分も

すぐ見習おうということを言いたいのです」と反論するとか。

   

「おおかみはちゃんと、クマにありがとうと言うべきだったし、うさぎ

もお礼を言うべきです」。

「先生は、クマさんみたいにお手本を示してください」。

「みんなで橋をもう1本作る方がいいはずです」、etc。

   

おそらく既に大量の授業データが蓄積されてるはず。それほど変

な方向に議論が向かうこともなさそうだから、先生の側も余裕を

持って授業に使えると思う。

    

  

      ☆        ☆        ☆

ちなみに私自身がすぐ思い出すのは、中学のホームルームでの

細かい表現論争。

   

他人に対して、「可哀想(かわいそう)」と言うのは偉そうで失礼だか

ら、「気の毒」という言葉を使うべきだという意見が出て、私は直ち

に反論した気がする。反論内容までは覚えてないけど、この同級

生とは今でも一応、連絡を取り合ってる仲で、関係はわりと良好だ。

     

まあ、教科書や教材よりも、先生や生徒の能力が問われることに

なるわけで、教科書の細かい部分は枝葉の問題にすぎない。小学

校の先生は大変だな・・とか思いつつ、今日はこの辺で。。☆彡

        

                    (計 1995字)

| | コメント (0)

リハビリ3、4、ようやく超スロージョグ&つぶやき

(23日) JOG 8km,52分39秒,平均心拍 128

  消費エネルギー 380kcal (脂肪 125kcal)

   

(24日) JOG 10km,59分50秒,平均心拍 137  

  消費エネルギー  480kcal (脂肪 134kcal)

   

新横綱の着せの里。。あっ、やっぱり変換できないか(笑)。「稀勢

の里」ね♪ 超久々の日本人横綱として注目を浴びる中、ちょっと

出来すぎの春場所だなと思ってたら、いきなり春の嵐!

  

日馬富士に完敗どころか、左肩を負傷して救急搬送。優勝候補か

ら一気に、休場に追い込まれたかな? 残念だけど、無理して悪化

させるよりは治療に専念した方がいいかも。

   

私もひそかに応援してたんだけどね。大相撲にはそれほど興味ない

けど、私の周囲に熱烈な相撲ファンが2人いるし、私も自分で相撲

をとるのは好きだった♪ 体重が軽いわりに結構、強いと自負してる。

   

足腰を活かした突きと押しで、遊びの相撲は得意だったし、小学校

5年か6年の頃、地域の相撲大会で5人抜きして賞金をもらった覚

えがある。300円くらいの大金(笑)

  

まあ、小遣い稼ぎよりも、男の子としては、狭い地域でホホーッ・・

と一目おかれる方が大きかった。田舎町の小学生の男子は、何よ

りもまず、強さで序列が決まってたのだ。それに続いて、成績、運動

神経、面白さ、ルックス、金って感じか。ただし、小学6年生の後半

くらいから急激に、強さの価値は薄れて行った。。

    

   

     ☆        ☆        ☆

一方、今日は、道徳の教科書検定でパン屋が和菓子屋に変更され

たなんて笑えるニュースもあったけど、とりあえず個人的には、笑え

ない出来事を書いときたい。

       

デジタル関連の某大企業に、珍しく問い合わせ電話をかけたのだ。

それほど困ってたわけじゃないけど、この企業の電話サポートは以

前、無意味な機械対応のたらい回しばっかで、全く役に立たなかっ

た覚えがあるから、久々に試してみたわけ。

   

すると、わりとあっさり人間のオペレーター(笑)につながって、しか

も日本人。ただ、かなり遠くのサポートセンターへ特殊な回線でつ

ないでるのか、反応が1秒くらい遅くて、凄くやりにくい。

   

そんな事より、温厚で寛容な私でさえ、ちょっと興奮した場面があっ

た。どうも、お互いの通信環境が違ってて話がかみ合わないみた

いだったから、あちらの環境について超カンタンな質問をしたのだ。

   

するとあっさり一言、「分かりません」という返答 (^^ゞ 念のため、繰

り返し同じ質問をしても、やっぱり分からないとの事。申し訳ありませ

んとも言わない。

    

ハアッ?! 今時、そんなこと小学生だって分かるだろ!、それでも

サポート要員か!・・・とか内心で思いつつ、グッと我慢して話を変

えたけど、多分あちらも色々と制約があるんだろうね。自分の通信

環境に関する情報が与えられてないとか、喋ってはいけない禁止

事項が多いとか。

  

まあ、人間につながって日本語が一応通じただけでも良しとすべき

か。いや、某メーカーだと、ほとんど東アジアの方と話すことになる

とか聞いてるもんで。それはそれで面白い異文化交流とも言えるけ

ど、事の性質上、ブログに書きにくいのが困る♪ そうゆう理由か!

   

    

     ☆        ☆        ☆

つぶやき日記はこのくらいにしとこう。続いて、年1回のフルマラソン

後のリハビリについて。

   

今年はたまたま、親知らずの虫歯と重なって、レース後に抜歯。痛

みと出血があるから、火曜、水曜は単なるウォーキングに留めて、

ようやく昨日、試しにちょっと走ってみた。

   

レース4日後で、今回の板橋Cityはそれほどヘロヘロにならずに

走れたから、ダメージはほとんど消えてるはず。。そう思ってたのに、

いざ走ってみると意外としんどかったかも (^^ゞ 

     

昨日は僅か8kmで、1km6分35秒ペースの超スロージョグだっ

たのに、ちょっと呼吸がしんどかったし、脚の動きも悪かった。ただ、

親知らずを抜いた後の痛みは僅かで、一安心♪ もう、痛み止め

の薬も必要なくなった。

  

  

      ☆        ☆        ☆     

今日は10kmジョグで、昨日よりは遥かにマシな走りだけど、両足

の足首から脛(スネ)にかけて変な疲れを感じた。これ、慣れない

ウォーキングの後遺症かも。

  

まあ、身体が温まるにつれてマシになって、後半はその気になれ

ば1km5分でも走れたと思うけど、心拍を上げたくなかったから

自重。十分余裕を持って、トータル1km5分59秒でクリア♪ ま

さか、早くも1km6分切れるとは思わなかった。とりあえず、ここま

では順調な回復。

  

ちなみに今日は、3月末なのにやたら寒くて、気温5度(!)、湿度

55%、風速1.5m。ゆっくり走るだけだから、上は4枚着てちょ

うど良かった。なるべく1ヶ月以内に、25km走まで戻す予定。で

きれば30kmジョグも狙ってる♪ それではまた明日。。☆彡

   

    

(23日) 

            時間  平均心拍  最大

 往路(1.2km)  8分05秒 118 125 

LAP1(2.2km) 14分20秒 126 135

  2        14分33秒 128 135 

復路(2.4km) 15分41秒 130 145  

計 8km 52分39秒 心拍平均128(71%) 最大145(81%)

   

(24日)

 往路(約2.4km) 14分40秒 132 142

LAP1(約2.1km) 13分06秒 135 144

  2         12分30秒 140 148

復路(約3.3km) 19分34秒 138 149

計 10km 59分50秒 心拍平均137(76%) 最大149(83%)

           

                   (計 2174字)

| | コメント (0)

米国の論理パズル~大学院入学テスト「GRE」のサンプル問題(英語)

これから書く記事内容とは直接関係ないけど、私はここ最近、色々

な用事に追われてる内に、10年に1回も無いような失敗をしてし

まったらしい。

   

ついさっき気付いて、事後処理に追われるハメになってる。普通の

人の感覚だと大したことはないだろうけど、個人的には大ショック。

これから夏に向けて、数ヶ月は引きずることになりそうだ。

    

というわけで、今夜はマニアックな数学系記事をじっくり書いてる

場合ではない。ただ、こちらも以前から先延ばしにしたままのこと

だから、最低限の内容をアップしとこう。またいずれ、追加の記事

を書くと思う。既に、もう少しレベルの高い問題を扱った英語論文

を発見してある。

          

この種の話を日本語で書いてもアクセスは僅かだろうけど、私自

身が興味を持ってるし、勉強にも脳トレにもなるから構わない。

    

     

     ☆        ☆        ☆

さて、このブログは総合サイトだから、理数系の記事もかなり入っ

てて、論理パズル系の記事も10本くらいある。特に、朝日新聞・

土曜朝刊の別刷beに時々載ってる「推理」については丁寧に解説

して来た。

   

それと似た問題が、米国の大学院に入るためのテスト「GRE

Graduate Record Examinations

:大学院進学適性試験)に出てるという話を聞いて、検索をかけ

ると、ピッタリ来る問題がなかなかヒットしない。    

    

英語版ウィキペディアと日本語ウィキのごく簡単な情報によると、

GREには2002年まで、「Analytical Ability

 section」と呼ばれるセクションがあって、論理パズル

みたいな問題などで分析能力をチェックしてたようだ。

   

ところが2002年10月、制度や問題形式が変更されたらしい。

その後は、常識などを含めた総合的な推論能力を問う問題と、

算数・数学の問題に分かれて、純粋な論理的問題の類はほぼ

消えたのかも知れない。

   

とにかく、とりあえず今日は、制度変更前の問題らしきものを僅か

に発見できたので、それを紹介&解説してみよう。正直、出典が付

いてないし内容も乏しい商業サイトではあるけど、以下のサンプル

問題についてはおそらく信頼していいと思う。

    

 cf. GradMentor(Crack GRE Test)

   

   

     ☆        ☆        ☆

以下、日本語訳はかなり大まかな直訳なので、悪しからず。問題

を理解して解くだけなら、この程度の和訳で十分だと思う。明らか

な入力ミスがあるので、私の判断で修正した。解答は私が執筆。

    

170323a

     

あるゲームにおいて、6コのカップが逆さまになって、一列に並

んでる。それぞれの下には、1コのボールが隠されてる。カップ

には1から6まで、番号が付いてる。ボールはそれぞれ1色で

塗られてる。ボールの色は、緑、マゼンタ(赤紫)、オレンジ、紫、

赤、黄色。ボールは、以下の条件を満たすように隠されてる。

    

   

170323b_2

   

紫のボールは、オレンジのボールよりも小さな数のカップに

隠されてる。赤のボールはマゼンタのすぐ隣に隠されてる。

緑のボールは5番のカップの下に隠されてる。

  

   

     ☆        ☆        ☆

170323c

  

問1. 1番から6番までの色としてあり得るのは、次のどれか?

 (A) 緑、黄色、マゼンタ、赤、紫、オレンジ

 (B) マゼンタ、緑、紫、赤、オレンジ、黄色

 (C) マゼンタ、赤、紫、黄色、緑、オレンジ

 (D) オレンジ、黄色、赤、マゼンタ、緑、紫

 (E) 赤、紫、マゼンタ、黄色、緑、オレンジ

   

   

(解答) 緑は5番だから、(A)(B)は論外。

 また、赤はマゼンタの隣だから、(E)もあり得ない。

 さらに、紫はオレンジより小さい番号だから、(D)も不適。

 一方、残った選択肢の(C)はすべての条件を満たしている。

 よって、あり得るのは(C)。 ・・・答

   

   

(補足) もちろん(C)は「あり得る(could be)」順番であって、

論理的には単なる十分条件。つまり、必要条件ではない。別の

可能性(十分条件)としては、例えば「紫、赤、マゼンタ、オレンジ、

緑、黄色」が挙げられる。

   

   

     ☆        ☆        ☆

170323d

   

問2. もしマゼンタのボールが4番のカップの下にあるなら、

   赤のボールが隠れたカップの番号は、

 (A)1 (B)2 (C) 3 (D)5 (E)6

   

  

(解答) 4番のマゼンタの隣にある赤は、3番か5番のはず。

 この内、5番は緑だから、赤は残る3番。 ・・・答

  

  

(補足) この答えは、論理的には単なる必要条件である。

 全ての条件を満たすためには、紫、オレンジ、黄色の順番

 も絞ることになる。

  

 ちなみに、朝日新聞・beのパズル「推理」の答えは全て、

 必要十分条件となってる。

   

   

     ☆        ☆        ☆

中学生以上の普通の日本人が、日本語の問題文を読むなら、あ

まりの簡単さに驚く所だろう。米国の大学院の入学テストなのに、

小学校の算数レベルだから。中学の入試問題としても簡単。

   

ただ、時間はあまり無いのでスピードが要求されるし、この前後に

載ってる他の問題は、これほど簡単な論理パズルではない。興味

のある方は上のリンクに飛んでお試しあれ。それらを英語で読ん

で解くのは、結構大変だと思う。英語圏以外からの留学生にとって

は、問題の理解だけでも難関だろう。

    

あと、「アメリカの大学は、入るのは簡単、出るのは難しい」という

のは、よく聞く話。大学院も似たようなものなのかも知れない。

   

    

     ☆        ☆        ☆

私は以前、米国の超有名大学に留学してた日本人に、あちらの数

学の教科書みたいな本(たぶん高校生用)を見せてもらったことが

ある。日本なら、明らかに小学校4年とか5年レベルの問題が並ん

でたけど、その人は難しくてよく分からないと言ってた。ちなみに、

文系の話なら、かなり難しくても分かるらしい人だ。

    

もちろん、米国人より日本人の方が賢いとは言いにくいし、活躍し

てるとも言いにくい。教育や学力のレベルや良し悪しを総合的に

判断するのは、意外なほど難しいことだと思う。理系と文系の溝も

かなりある。

    

だからこそ、日本の教育界も試験制度も延々と揺れ動いてるの

だろう。なお、GREの運営は、1949年からETS

(Educational Testing Service: 

教育試験サービス)が行ってる。

     

今日のところは、この辺で。。☆彡

   

    

   

cf. パズル「推理」、小学生向けの解き方2(朝日be、難易度5)

  『アインシュタイン式 子供の論理脳ドリル』、問題の解き方

          

                   (計 2517字)

| | コメント (3)

直接麻酔法による親知らず抜歯術♪&リハビリウォーク2

WALK 7km,1時間05分32秒,平均心拍 103

消費エネルギー 330kcal (脂肪 152kcal)

   

痛たたたっ・・! 抜いた直後は、「全く痛くなかった♪」とブログで

報告しようかなと思ってたのに、麻酔が切れて来ると急激に痛み

が増してしまった。まあそれでも、前に抜いた時よりはマシかな。

あの時は超~痛かったもんね。拷問とか残虐な刑罰のレベル。

    

事の発端は、親知らずの虫歯というか、あるいは歯磨きの手抜き

まで遡るべきか (^^ゞ 親知らずは口の一番奥にあって磨きにくいし、

いざとなったら抜けばいいだけっていう甘い考えもある♪ 

  

しかし、やっぱ、もっと大切にすべきだったね。私の怠慢の犠牲に

なった親知らず君に謝罪しよう。まあ、既に抜いちゃった歯はもう

どうしようもないから、残ってる歯を大切にするってことで。。

    

   

     ☆        ☆        ☆

で、とにかく、「直接麻酔法による親知らず抜歯術」を受けて来た

のだ。ちなみにコレ、ドラマ『A LIFE』のテロップのパロディね♪

分かりにくっ!

    

親知らずを抜く前の麻酔注射があんまし効いてなかったから、ハッ

キリと伝えたら、あっさりともう1本打ってくれた。まあ、商売だから♪

コラコラ! で、その追加の麻酔が一瞬で劇的に効いたのだ。秒単

位の効果で、実に素晴らしい☆

    

1本目は普通の麻酔注射で、歯茎を経由した間接的効果をもた

らすもの。2本目は、神経に直接打ち込んだらしい。1本目で既

に感覚が鈍ってたから出来ることであって、「間接・直接麻酔併

用法」なのだ♪ ホントの医学用語を調べる作業は省略。

   

麻酔が素晴らしかったから、抜歯の際は、拷問どころか抜いたの

に気付かなかったほど。麻酔が脳に効いて、意識レベルも下がっ

てたのかも (^^ゞ 糸を操作してるから、糸で歯を縛ってグイグイ

引っ張るのかな・・とか思ってたら、抜いた後の患部を丁寧に縫っ

てくれてたらしい。注文の多い顧客だから(笑)

   

その後は、私がほとんど経験したことがなかった薬の院外処方で、

処方箋を持って別の場所にある薬局へ。何か、パチンコの景品交

換みたいだね♪ いや、私自身はやったことないけど、妙な店構え

で地味に客が入ってる様子なら、たまに見てる。

   

淋しい店の中に薬剤師その他が6人くらいもいたけど、あれで利

益が出るの? 抗生物質と痛み止めの薬代も安かったし、医療と

か薬の世界は摩訶不思議なのであった。あれは医療ボランティア

なのかも♪ コラコラ! 

   

おくすり手帳も一応もらったけど、得なのか損なのか、個人情報

保護は大丈夫なのか、よく分からない。金銭的には10円~100

円レベルの細かい違いらしいね。。

      

    

      ☆        ☆        ☆

この親知らず抜歯術の影響で、今日も走れなかったのだ。もう左

脚の太腿の筋肉痛もほぼ消えたから、本来ならゆっくり10kmほど

ジョギングするところだけど、流石に親知らずを抜いた後に走る気

はしない。何もしなくても痛くて、まだ軽く血が滲んでるから、走って

心拍数を上げると、再び出血しても不思議はない。

   

乱れた実生活のリハビリもあって、着替える時間も惜しいから、昨

日に続いて部屋着のままウォーキング。昨日はお散歩って感じだっ

たけど、今日はかなりスタスタ真面目に歩いた。トータルだと1km

9分22秒ペース♪

  

そうすると、心拍数が110~120くらいまで上がって、親知らずを

抜いた痕(あと)がズキズキ痛む。試しにほんのちょっと小走りして

みたら、ハッキリ痛みが増したから直ちに中止 (^^ゞ これだと明日

も走れそうにないね。

  

やっぱ、走りの再開は金曜か土曜になりそうだ。ま、フルマラソン

終了で当分レースも無いことだし、プチ・バカンス気分を味わうこと

にしよう♪ 違った! 実生活を立て直さなきゃいけないのか。  

   

ってことで、今日も手抜き記事だけど、明日はマトモな記事を書く

予定。ただし、親知らずの痛みが悪化しなかったらのお話♪ それ

にしても、散歩って、運動強度が低過ぎて眠くなるね (^^ゞ ほとん

どマイクロスリーブしながら、今日もあっさりこの辺で。。☆彡

      

    

            時間  平均心拍  最大

 往路(1.2km)  11分33秒 90 97    

LAP1(2.2km) 21分10秒  98 110

  2        18分55秒 111 130 

復路(1.4km) 13分54秒 110 118  

計 7km 1時間05分32秒 心拍平均103(57%) 最大130(72%)

          

                       (計 1757字)

| | コメント (0)

実生活&フルマラソン、リハビリ開始

WALK 5.6km,約1時間,平均心拍 約100

    

レース記事とドラマレビュー。2日間で9000字近くも書いた後だ

から、今日はもう超手抜き記事で済ませよう♪ 仕事関連でくだら

ないミスして、無駄な時間を取られちゃったし (^^ゞ 失敗した・・。

要するにこれも、余裕が無いってことネ。

   

まずは実生活から。2月末から、照明工事、雪山ツアー、疎開生活

と続いたから、もうグチャグチャで「収拾」がつかないことになってる。

ゴミの「収集」だけは昨日、一応済ませた♪ 「しゅうしゅう」の漢字っ

て、こう使い分けるんだ(笑)。初めて知ったかも。

    

他にもデジタル関連で、WiMAXの無料体験や格安SIMの使用開

始もあったし、仕事上のアカウントやパスワードも増えたから、何が

どうなってるのか、「さっぱり分からない」(by ガリレオ♪)。

     

あまりに混乱したから、さっき、このニフティのパスワードも一瞬忘

れて困ったほど(笑)。若年認知症か! まあ、一文字抜けてた

だけだから、軽症のはず♪ 十分ヤバイだろ!

  

   

      ☆        ☆        ☆  

とりあえず、重要書類やファイルの保存だけはすぐやっとかない

とマズイよな・・とか思いつつ、先にウォーキングして来た♪

  

いや、こちらも余裕が無いもんで。明日と明後日は走れないし、そ

の次の金曜日も怪しいから、板橋Cityマラソンのリハビリを開始

するなら今日しかなかったのだ。

   

その気になれば、超スローペースの短いジョギングくらい出来た

けど、着替えの時間さえ勿体なかったし、左脚の太腿だけ筋肉痛

がかなり残ってる。というわけで、部屋着のまま、1時間だけスタ

スタ歩いて来たわけ。

   

   

     ☆        ☆        ☆ 

まだ歩いただけだからハッキリとは言えないけど、今回のフルマラ

ソンは意識的にゆっくり走ったから、全体的ダメージは少ない。特

に、心拍数が低めで呼吸もそれほど荒れてないから、心肺の炎症

は少ないと思う。

     

それなのに、左の太腿だけ変な筋肉痛が残ってるのは、右膝をか

ばいながら、ブレーキをかける感じでゆっくり走ったからだろう。実

際、板橋の10km地点を過ぎた辺りで右膝がミシッと数回痛んだ

から、左脚でかばってたら、左膝までミシッと2回痛んでしまった。

   

幸い、その後は痛まなかったけど、逆に言うと、要するにかなり脚

をかばいながら42.195km走ったってこと。それで、この程度の

後遺症なら、むしろラッキーだろう。

    

   

      ☆        ☆        ☆

で、今日のウォーキングでは、逆に左脚を右脚でかばうようにして

歩いた。歩くだけなら、右膝でも問題なし。背中、腰、ふくらはぎ、

足首、どこも特に問題はないから、遅くとも土曜日には普通にジョ

ギングできると思う。

   

試しに、遥かにダメージが大きかった去年の記録を見たら、横浜

のフルの2日後からジョギング開始で、8日以内に81kmも走っ

てた。去年の冬は、3ヶ月連続で月間300km走ったのだ。まあ、

「走った距離は裏切った」けど (^^ゞ

    

あぁ、もうブログは終わりにして、実生活のリハビリを続けよう♪

それでは、また明日。。☆彡

       

                      (計 1230字)

| | コメント (0)

闘いと穴埋め、自らの存在のために~『A LIFE~愛しき人~』最終回

素晴らしい☆ 橋部敦子の脚本らしい、マニアックで綺麗なエンディ

ングの形に拍手!

  

  「Let’s save her life」

  (レッツ セイブ ハア ライフ

   

彼女の命を救おうという英語の台詞の最後に、『ア ライフ』という

タイトルの発音をさりげなく持って来てたのだ。

   

「ハー」ではなく「ハア」と読むのは、単なるこじつけではない。不定

冠詞の「a」と、代名詞の所有格の「her」は、母音の発音がほぼ同

じで、「e」を上下ひっくり返した発音記号。

      

こういった言葉遊び的なハイレベルのテクニックをラストに持って来

た作品は、少なくともテレビドラマだと滅多に無いと思う。英語を使っ

た日本のドラマだと、ほとんど初めてかも。

   

ちなみに映像的・物語的なテクニックをラストで誇示したドラマなら、

『ビーチボーイズ』が筆頭。イメージとお話の両面において、連ドラ

の一番最初と一番最後を完璧に合わせたファンタジックなドラマは、

他に知らない。こちらも、脚本家が優秀な作品だった(岡田惠和)。

    

   

     ☆        ☆        ☆

話を『ア・ライフ』に戻そう。最初から感じ取れたことだけど、『A 

LIE~愛しき人~』というタイトルの隠された意味が最終話でハッ

キリした。分かりやすく書き直すと、「A LOVE~愛しき男~」♪

    

沖田(木村拓哉)の愛しき人とは、ドラマ的にはまず壮大(浅野忠

信)。年下の浮気相手が井川(松山ケンイチ)。壮大にとっては、

本命が沖田で、愛人が羽村(及川光博)♪ BL系女子も狂喜乱

舞の内容で、小説・マンガその他の二次創作もしやすいだろう。

      

深冬(竹内結子)や由紀(木村文乃)との男女の恋愛に注目してた

女性視聴者、キムタクファンには、曖昧な宙吊りのままでちょっと

物足りない結末だったかも知れないけど、わざと続編の可能性を

残してる気もする。連続ドラマでなくても、単発スペシャルや映画

とか。

    

実際、この後、沖田がまた日本に帰って来る方が自然だし、その

前にシアトルかどこかの海外で、井川(松山ケンイチ)が沖田の

前に現れる展開も十分予想できる。そう言えば、莉菜ちゃん(竹野

谷咲)が終盤、海の向こうには何があるの?とかママに聞いてた。

海の向こうには、ブロンド美女とのロマンスもあるはず♪

    

壇上病院の急激な経営改革の今後も気になるし、羽村と実梨(菜々

緒)の密会も思わせぶりなままの放置プレイになってる。父に会い

に行った実梨が、続編で羽村との略奪婚を報告するとか♪ 無い

だろ! ハイハイ。長年の穴を埋める、父と娘の美しい和解ね。

   

とにかく、それなりの視聴率と評価を獲得。続編を期待させること

にも成功したから、いい作品になった。ありがちなスーパードクター

ものとはビミョーに違う路線の医療ドラマを切り開いたという意味

でも、成功だと思う。正直言うと、期待以上の出来栄えだった♪

     

    

     ☆        ☆        ☆

ドラマの中盤の見せ場で、カズ(=沖田)と壮大が熱く抱擁するBL

シーン(笑)。演出の平川雄一朗のカメラは、上半身と片手だけを

強調してた。これは、ある意味、上手い撮影テクニックだ。沖田の

右手と、壮大の左手の動きを自由に想像できるから♪ 

    

そう言えば今回、「テント切開」なんて言葉も登場。ファスナーを

開いてバットを握るという意味の隠語だ(笑)。最後までバットか!

    

マジメな医学用語「テント切開」の説明としては、大脳と小脳を分け

る膜(tentorium)を切り開いて患部に向かうことね。下図は

英語版ウィキペディアより。夏のキャンプに使うテントも同様で、

幕みたいに薄く広がる物を指す言葉だ

   

170320a

   

ついでに書いとくと、「バイパスペイテンシー」という用語は、日本

語どころか英語(bypass patency)でもあまり使われて

ないけど、バイパス管が開いて通じてること(医学用語で「開存」)

を指すらしい。バイパス開通性と訳した方が分かりやすい。

  

もう一つ、「VEP波高=大脳機能評価」という画面テロップは、

Visual Evoked Potentials

 (視覚誘発電位)の波の高さ 大脳の機能評価の一つ」と書け

ば明確になる。目の網膜に光刺激を与えて、脳の電気的反応

を確認することだ。

    

   

     ☆        ☆        ☆

話を戻して、ファスナー・・じゃなくてテント切開はさておき、この作

品の根底に、男女の恋愛と同等かそれ以上に、男の友情がある

のは確かだ。広い意味の男性同性愛の常識的な形を描いたとも

言える。男性同士の友情と性愛とを統一的にとらえる考え方だ。

    

ということは、タイトルには微かに、「Anal LOVE」という

意味も込められてた・・と解釈できなくもない。抵抗を感じる人も

少なくないだろうけど、間違いなく生=性の現実の一つの側面。

   

まあ、ウワサによると、BL系女子の一部はそれを否定して、

代案となるキレイな穴を別に空想してるらしいけど♪

    

    

     ☆        ☆        ☆

マジメな話、人間という存在には本質的に「穴」が空いてる=開

いてる。身体的には、口から肛門まで、中心は長い穴なのだ。

  

性愛の営みが、それを双方向から埋めようとする象徴的行為に

なってるのは興味深い。しかも、その行為が反復的だということ

は、完全に埋めることはできないという事態を表してる。埋まら

ないからこそ、繰り返すわけだ。

  

あるいは無意識的に、埋めたくない思いもあるからこそ、繰り返

すのかも。埋めたくて仕方ない。でも、一方では埋めたくない。

穴を埋める行為が、開ける行為でもあるから、まさに二律背反。

アンビバレント(両面価値的)な穴=欠如。それは、埋めようとす

ること自体が快楽だからだろう。

        

そう考えると、深冬の命を救いたいけど死んで欲しいとか、壮大

の支離滅裂な姿もそれなりに理解できる。そもそも人間とは、

根本的に矛盾した存在なのだ。ホラー映画やお化け屋敷、バン

ジージャンプの逃げ出したくなる恐怖が、快感にもなるのだから♪

  

ちなみに、矛盾した人間を理解する時、矛盾しない理論を作り上

げようとすると、無理が生じる。したがって、あらゆる人間理論に

は穴=欠点があると思っておいた方がいい。

   

もっとも完成度の高い理論である数学でさえ、その全体に矛盾

が無いという証明は無いのだ。単に、潜在的な矛盾が運良く表

面化、顕在化しないから、問題とされないということにすぎない。。

     

     

     ☆        ☆        ☆

このドラマは、初回から「穴」を強調してたし、ウチのレビューも

初回からその点に注目して来た。

     

壮大の部屋の絵の後ろ側、壁の穴は、心の穴を示してる。まず

第一に、壮大の穴。さらに、壮大の愛人である実梨の穴。2つあ

るのは、過去と現在、2つの時点にあるからで、両者が深く関係

してるからこそ、隣り合わせにある。

    

壮大なら、過去の父(&母)との関係に生じた穴がトラウマ的に

作用して、現在の穴につながってる。深冬や実梨との関係の穴、

傷。そして、「自分は誰にも必要とされてない」、「自分には存在

価値がない」と思ってしまう、自我の穴。

   

しかし、心の穴=欠如は、誰にでもあるものだ。普段は意識しな

くても、無意識に穴があるからこそ、ちょっとしたキッカケで、穴

埋めの強い衝動が突き上げて来る。

  

例えば、沖田と深冬がふれあう姿を見た瞬間、壮大が愛人・実梨

を呼び戻すとか。一般の人なら、何かストレスが加わると空腹を

感じて、食べ物や飲み物が欲しくなるとか。

   

飲食とは、性愛と並んで、身体的にも精神的にも、穴埋めの代表

なのだ。腹が減るという言葉は、存在の内なる穴が広がることを

表してる。男性が女性に手を出すことを、「食べる」と表現するの

も興味深い♪

      

       

     ☆        ☆        ☆

もちろん、穴は単にネガティブな存在ではなく、ポジティブにも作

用する。沖田の場合、母を失った穴と、勉強が苦手な自分に対す

る劣等感の穴が、外科医としての天才的技術につながった。

   

沖田が今回、壮大への嫉妬に近いリスペクトを口にしてたのは、

無精ひげでウイスキー(or バーボン)に溺れる壮大を励ますた

めだけではない。誰でも、自分なりの穴があって、他の人にはな

かなか分からないということだ。

    

ちなみに私自身は、最近ようやく、自分の本質的な穴を理解でき

て来た気がする。当然、かなりマニアックな穴♪ 遠い過去に、あ

る意味、偶然の流れで空いたけど、より大きな目で見るなら必然

とも言える。天の命令、天命(テンメイ)なのだ。 

   

   

     ☆        ☆        ☆

深冬という女性の場合、穴埋めの欲望は子どもに向かうことに

なる。実際、自分の手術の担当を、夫の壮大ではなく沖田にして

欲しいと言ったのは、娘の莉菜のためだった。パパの失敗でママ

を失った悲し過ぎる子どもにしたくない。。

   

深冬の愛情表現も、一番ハッキリしてるのは、娘に対して。特に、

自分にもしもの事があった時に備えて、将来の娘に向けて書い

た日記のメッセージが典型で、これを沖田から渡されて読んだ壮

大はようやく深冬を助けようと改心した。「面倒くさい」男なのだ♪

    

面倒くさいと言えば、女性には女性特有の面倒くささがあるけど、

男性にもある。代表の一つが、闘いたがること。

   

男同士の勝負をしたがること。女性とか地位の奪い合いが目立つ

けど、もっと些細なことでも争いたがるものだ。大切なもののため、

自らの存在を確立するために闘う一方、闘うこと自体も楽しむ。

    

闘争や勝負を通じて、はじめて成り立つ男の絆というものもある。

沖田の父・一心(田中泯)がカワイイ憎まれ口を叩き続けるのも、

言い合いを通じて息子との本音の絆を深めつつ、自分を超える

存在へと育て上げたいから。それこそ昭和の育て方で、『巨人の

星』の父・一徹もそうだった♪

   

   

     ☆        ☆        ☆    

美しい女に辛い運命が訪れる。そして、彼女を愛する2人の優れた

男が戦いながら、力を合わせて救い出す。その流れを通じて、男

たちも成長していく。。

  

この物語の構造は、ウチのブログが11年半前に初めてレビュー

した連ドラ、『野ブタ。をプロデュース』と同じものだ。

   

子どもや若者向けに、ジャニーズの美少年を使ったのが『野ブタ』。

大人向けにしたのが、『A LIFE』。この後、たまたま(?)野

ブタの2人が春ドラマで共演、木村文乃まで出演するのも、面白い

つながりだと思う・・というのは、一部読者へのご挨拶だったりする♪ 

   

   

     ☆        ☆        ☆     

ウチは時々、ドラマブログと勘違いされるけど、全体をよく読めば

そうでないことは明らかなはず。ドラマ記事は、週1本くらいしか

書いてないし、字数的に際立ってるわけでもない。

   

ただ、長い間、ドラマと格闘して来たのは事実だし、恵まれない作

品や脚本、演出、映像を救い出す努力はして来た。「ハア ライフ」

とか、夜のバッティング・シーンとか(笑)

   

ドラマと無関係な理屈系の記事でも同様。その意味ではやっぱり、

男性的なんだろう。かなりマニアックで、面倒くさいブログ♪

    

Save a life. 些細な存在を救え。その闘いは、他者と共に、

自分という小さな生をも救おうとする、些細な営みなのだ。それが

分かれば、大抵の存在や物事は、愛すべきものに見えるはず。

可愛らしい一つの存在の生、ア・ライフ=ライヴとして。

     

特殊な芸能状況の中、一つの存在を救出する闘いに全力を尽くし

たキャスト&スタッフに拍手しつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

     

   

   

P.S. 最終回の平均視聴率(関東地区、ビデオリサーチ)は

    16.0%で自己最高。おめでとう! 

    瞬間最高視聴率は17.5%で、沖田が深冬とお別れ

    したシーン。やはり男女の恋愛が強いということか。

    

    

cf. 切ってつないで治す、心の穴、頭の影

              ~『A LIFE~愛しき人~』第1話

   華麗なるキムタク、雪山へ~第2話

   みどりの目に映る FIRST PASSION COLOR~第3話

   私って、いつフラれたの?~第4話

   少年たちの冒険と、最小の傷の手術~第5話

   逆行性の解離と、二つの穴~第6話

   僅かな可能性の扱い方と、リスク管理〜第7話

   穴(アナ)と由紀&深冬の女王〜第8話

   包丁を研ぎ続ける職人たち~第9話

   

                      (計 4761字)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

板橋Cityマラソン2017、はじめての短パン・フル&ネガティブ・スプリット戦略

RUN 42.195km,平均心拍 161,最大心拍 174

消費エネルギー 2800kcal (脂肪 308kcal)

    

170319a

  

あぶない、あぶない。レースと打ち上げを終えて帰宅したのが

19時前。すぐ仮眠しようと思ったのに、ようやく胃袋のダメージ

が回復して来たから、ガツガツと夕食♪ 20時から22時過ぎま

で仮眠してしまった。その後、ボーッとしてた時間が30分 (^^ゞ 

  

危うく、そのまま翌朝まで寝るところだったけど、よく起きたね。

睡眠4時間だったのに。毎日更新ブロガーにとって、レース記事

を書き終えてはじめて、レース終了になる。眠いけど、最低限の

レポートをしとこう。写真はすべて、レースを終えて会場を出る時

にAndroidケータイで撮ったものだ。

    

    

      ☆        ☆        ☆

170319b

    

今回、私にとって一番気がかりだったのが暑さ。直前の各種情報

を総合すると、レース中の気温は12度~18度くらいで、風もあま

り強くない快晴という予想。暑さに弱い私にとっては、ウェアの選択

で悩む所。前日のウチのブログへのアクセスを見ても、服装を気に

する人が少なくないようだった。

    

私は暑がりのくせに寒がりで冷え性だから(笑)、冬のフルマラソン

では今までいつも、下は長いウェアを履いてた。CW-Xが基本

で、買う前はアップの下とか、昔のジャージとか♪ ハーフマラソン

でも、ほとんどの場合はそんな感じ。スタート前に冷えてしまうから。

   

ただ、今日は過去最高レベルの暑さになりそうだし、11月の戸田

彩湖のハーフマラソンで短パン(死語?♪)が活躍してくれたから、

試しにフルを短パンで走ってみることにした。ちなみに、短パンとい

う言葉は最近聞かない気もするけど、高校卒業後くらいに買った

陸上競技用のショートパンツで、生地は厚めだけど短い。

    

で、短パンで快晴のフルマラソンだと、お肌の弱い私としては日焼

け対策を入念にすることになる。というわけで、朝は10分以上の

遅刻を覚悟するハメになった (^^ゞ 電車の乗り継ぎも最悪。。

    

   

     ☆        ☆        ☆

170319c

  

浮間舟渡駅から小走りすると、周囲に選手らしき人がほとんど

見当たらない(笑)。皆さん、マジメだね♪ 会場到着は8時46分。

私は今まで何度も遅刻してるので、今回も遅刻スタートでいいや

と思ってたけど、会場アナウンスで度々「遅刻した方は最後尾か

らのスタート」とか警告して来る。厳しくなったのかな?

   

最後尾は流石に嫌だから、慌てて着替えて荷物預け。トイレにも

行かず、8時59分45秒(笑)にスタート待ちの行列に滑り込んだ。

既にかなり息があがってるし、汗もかいてる (^^ゞ 

   

実際のスタート時の気温は、予想より高くて13度だったらしい。一

応、ロングタイツも持って来てたけど、論外で短パンを選択。大正解

だった。上は長袖1枚で、これもはじめてかも。

   

結局、お昼には17度まで気温上昇。私としては珍しく、16.8km

の第6給水からスポーツドリンクを飲み始めて、終盤まで飲みまく

り♪ レース後の打ち上げもかなりの水分をとったのに、9時間

トイレに行かなかったし、今でもノドが乾いて仕方ない状況。大量

の発汗に加えて、日焼けもかなりしたってことだろう。。

      

    

      ☆        ☆        ☆

170319d

   

いよいよレース開始。今年はインフルエンザが半月も続いたことも

あって、実力が低いし、先日の青梅マラソン30kmでは惨敗。おま

けに暑そうだから、流行の(?)ネガティブ・スプリット戦略を選択し

た。この英語の元々の意味については前に記事を書いたけど、直

訳に近い訳なら「遅めの前半」という意味。

   

ということは、あちこちに書かれてる「後半スピードアップ」とかいう

説明はもともと入ってない♪ だから、ネガティブ・スプリット&ネガ

ティブ・トータル(遅めの全体)も、論理的にはあり(笑)

    

とにかく今まで一度もなかった遅いペースで、前半はひたすら我慢。

前半ハーフの平均心拍は157くらいで、かなり余裕があるから、

周囲のランナーにどんどん抜かれてもあんまし気にならない。後

半とか終盤に抜き返せばOK・・とか思ってた。追い風で飛ばさない

のはもったいない気もしたけど。。

    

    

      ☆        ☆        ☆

ハーフは予想以上に遅いタイムで、流石にちょっと焦ったけど、身

体は余裕で、それほど暑いという感覚もなかった。でも、実際には

気温はグングン上昇して、日差しも強くなってたから、ダメージは

それなりに蓄積してたはず。

    

普段の私のフルマラソンは、前半が速くて、25kmくらいから失速

するパターンだけど、今回は30km地点でもまだ余裕が残ってる

「ような感じ」♪ 約5kmごとにあるスポーツドリンクはちゃんと飲ん

で、10kmごとのスポンジの水で身体も冷やす。これは、そのまま

ゴールできてしまうんじゃないかなと「思った」ほど。

   

意外と強かった後半の向かい風もむしろ涼しく感じたし、短パン&

ネガティブ・スプリット戦略、大成功かと思ってたら、やっぱり35km

過ぎからガクッと落ちてしまった (^^ゞ 別に、荒川名物シャーベット・

ステーションが無くなったからではない(笑)

   

まあ、今シーズン最長の練習は32.195kmジョグで、しかも気温

9度だったから、42.195kmレースで今日の気象条件だと、遥か

にキツイのは当然。。

   

   

     ☆        ☆        ☆

170319e

    

それでも、いつもと違って、後半に抜かれることが少なかったし、周

囲の応援を楽しむ余裕もあった。「ナイスラン、ナイスラン!女子」

は今年もいらっしゃったね♪ 完全に声を覚えてしまった。ナイス

じゃないランでもナイスランと盛り上げてくれる(笑)。

   

あと、かぶりもの系とか、青梅みたいな私設補給所(手のひらのお

菓子とか・・笑)もかなりあった。太鼓その他の鳴り物やダンスグルー

プ、ボーイスカウトの類はなぜか全く見なかったけど、コース全体が

そこそこ賑わってた。

    

荒川はハイタッチが少ない大会だけど、今回は普通の観客とも5人

くらいやったし、35km過ぎの「NIKE+RUN CLUB チアアップ

ステーション」では10人くらいのスタッフと次々にタッチ。欲を言うな

ら、普通のチアリーダーも見たかったかも♪ あと、ナイキのグッズ

を無料配布してくれるとか(笑)

   

岩淵水門に上がる手前の上り坂も、今年はあっさりクリア。水門を

過ぎたところで、土手の強烈な向かい風の中、「あとたった4km」と

か叫び続けてる女子がいたから笑ってしまった。最後4kmは長い

んだけど・・・っていうか、正しくはあと5kmなんだけど (^^ゞ 私が

ウケたのが見えたようで、向こうも笑い声になってた♪

  

最後の辺りは、もうドリンクの飲み過ぎでお腹が怪しくなってたし、

どうせ水分の消化はゴール後になるはずだから、ちょっとしか飲

まずにひたすら走る。

   

最後の鉄橋と戸田橋(?)を通過して、残り400mくらいでラスト

スパート開始。「もうすぐフィニッシュ おかえりなさい」という看板

を見ながら、前方のランナー達を一気に抜き去って、キレイにゴー

ル♪ 直後は恒例、通路の端に立ち止まってハーハーゼーゼー。

2人の係員に声をかけて頂いた。車椅子を勧められたほど (^^ゞ

   

   

      ☆        ☆        ☆

170319f

    

肝心のタイムは、前半が遅過ぎたから、平地フルマラソンのワー

スト記録になってしまった。でも、はじめてフルを最初から最後まで

マトモに走り切った気がするから、充実感、満足感はある♪ 

   

しんどかったけど、ヘロヘロ状態にはならなかったし、脚もつってな

い。公式写真の公開が楽しみだったりする。短パンで気になる太腿

の擦れも、例の皮膚保護クリーム・Protect J1のおかげで、少し

荒れた程度で済んだ。

    

その後、以前まではペットボトルの水をもらってたけど、今回は紙

コップのスポーツドリンクで、その先にいよいよ、シャーベット♪

色んな味があったけど、オレンジというか、みかんを選択。多分、

別々のスタッフから2個もらうことも可能だと思う(笑)。コラコラ!

  

タイムは遅いけど、上手く走った満足感に浸りながら、ゆっくりと

シャーベットを満喫。みんな、のんびり食べてた。以前は35km

地点であわてて食べてたのに♪ 硬過ぎて木のスプーンが刺さ

らないとか、2コ食べたとか(制限は無かった)、いい思い出だろう。

製造者はセイヒョー(製氷?)、80ml。細かい。。

   

170319g

   

   

      ☆        ☆        ☆

170319j

   

10分くらい、まったりした後、荷物を受け取ってサラッと着替え。

やっぱり身体に余裕が残ってるのだ。ちょっとラクし過ぎたかな (^^ゞ

ラストスパートの最大心拍は別として、平均心拍161は低過ぎだし。

    

まあ、フルマラソンの極端にきついイメージが薄れたから、良しと

しとこう。これなら来シーズンは、練習でフルを走れるかも。今まで

の練習の最長距離は37kmで、たった一度しかない。

   

170319i

   

会場に来てくれてた友人HとSさんの所へスタスタ歩いて行くと、

Hはすぐに、「あんまし疲れてない感じだな」とか言って来た。鋭い

ね、珍しく♪ 会場の写真を撮った後は、Hの愛妻もまじえて、恒

例の打ち上げ。HとSさんにも、フルを走るようにと激励しといた。

2人とも東京マラソンを狙ってるらしい。みんな、お祭り好きだね♪ 

   

ともあれ、これで今シーズンのランニングはすべて終了。戸田・彩

湖ハーフが善戦、青梅30kmが惨敗、板橋フルが爽やかな敗戦。

終わってみれば、ボチボチだったかも。これで「インフルエンザが

なかったらなぁ・・」とかボヤくと、「タラレバ娘」になってしまう♪

娘じゃないだろ!

   

今後は、少しずつ自転車シーズンへと切り替えて行くことにしよう。

半年ぶりに乗りたくてウズウズしてるのだ。最後の写真は、Tシャツ

と共に今年の記念品だった、ストラップ。使い道に迷うかも (^^ゞ

  

170319h

  

なお、「疎開生活」が続いてたせいで、今週の字数はまだ計算して

ないけど、13000字くらいじゃないかな。後で計算する予定。

日焼けで全身が熱い中、それではまた来週。。☆彡

     

    

    

P.S. この週13706字だった。

   

cf. 板橋Cityマラソン2015、春の陽気で脱水症状、撃沈・・

   板橋City2014、マメ&腹痛に苦しみつつ善戦かも♪

   板橋City2013、心拍異常で大敗・・

   板橋City2012、また自己ベストに届かず・・

    

                    (計 4065字)

        (追記 18字 ; 合計 4083字)

| | コメント (0)

小保方晴子日記(第5回・BPOの吉報)、超軽~い感想

今日は久々に、3000字程度の数学記事を書こうと思ってたのに、

時間が無くなった。昨日の夜まで「疎開生活」が10日も続いてた

から、色々と後遺症が残ってるし、明日は酷暑のフルマラソンだか

ら、準備と対策に時間を取られてしまった。

    

代わりに、手近なコネタとして、小保方日記で2000字ほど書こう

と思ってたけど、明日は早起きだから、もう寝なきゃいけない時間。

仕方ないから、超手抜き記事で済ませるとしよう。なりふり構わず、

毎日更新だけは死守ってことで。

    

しかし、久々にPCで記事を打つと、ホントにラクだね♪ SONY

のVAIOのキーボードだけでも凄く打ちやすい。デリート(削除)

キーもちゃんとあるし(笑)。まあでも、iPad用の外付け無線キー

ボードも、疎開中はそこそこ活躍してくれたから、あんましバッシ

ングしないことにしようか。。

   

    

      ☆        ☆        ☆

さて、婦人公論連載中の『小保方晴子日記』。前回の最後に、

次はいきなり2年後の今年まで飛ぶと予告されてたから、私は

早くも最終回かも・・とかつぶやいてた。

   

ところが、実際に3月28日号(14日発売)を見ると、単に先日

のBPO(放送倫理・番組向上機構)の決定に合わせて特別編

を挿入しただけで、次回からまた2年前に戻るらしい。一定の需

要はあるってことね。ウチの関連記事への地味なアクセスから

も、それは感じ取れる。

  

2014年7月27日のNHKスペシャル『調査報告 STAP細胞

不正の深層』で、まるで小保方さんがES細胞を盗んでSTAP

を捏造したかのような内容が報じられたということで、人権侵害

だと小保方さんがに申し立て。

  

その審議の決定と公表が2017年2月10日で、その前後は彼

女の心身も一段と大きく揺れ動くことになった。ちなみに私はそ

のNスペは見てないけど、最近のNHKの調査報道はそれほど

信用してない。特に原発・放射線関連だと、むしろ左派の朝日新

聞の方が冷静かつ客観的、科学的に感じられることもある。

    

ただし、単なるニュース程度の軽い報道なら、民放・新聞・雑誌・

ネットメディアよりはNHKの方が全体的に中立的かな・・とは思っ

てる。CMが入らないのも見やすくて良い。受信料の強制的な

徴収に見合うかどうかはさておき。。

    

    

     ☆        ☆        ☆

で、今回の連載記事「新月・立春・BPO」によると、小保方さんは

まず1月末、知人の勧めに従う形で、新月にお祈りしたらしい。さ

ほど乗り気ではなかったのに、いつの間にか、願い事。文脈から

想像すると、BPOの人権侵害認定だろうか。

    

続いて、緊張・ストレスでまた体調が悪化する中、立春には誰か

素敵な人と会えたらしい。具体的なことを全く書いてないのに、サ

ブタイトルには入れてるから、トップシークレットの恋愛関連かも♪

いずれにせよ、それなりの人数の知人・友人がしっかり支えてる

ようだ。

       

そして2月10日。前に瀬戸内寂聴と会った場所を指定して、BPO

の人から決定を聞いた。結果は、NHKにとって初めてらしい、人権

侵害の認定と再発防止の勧告。彼女にとって当然の決定だし、放

送や人権侵害の現実は今さら変えられないけど、やっぱり嬉しくて

安心したらしい。

  

   

      ☆        ☆        ☆   

ただ、その翌日の2月11日には、夢から覚めたら現実は逆だった

・・という流れになるのを恐れたようで、二度寝したようだ。まだまだ

完全な快復には時間がかかりそう。

   

ちなみに私も、心が不安定だった時期にはよく寝てた。一番安全で

手軽な治療法だろう。とはいえ、寝過ぎると逆効果だから、バランス

を取る必要はある。その点は、薬でも認知療法その他でも同様。

   

最近、地裁の判決が地味な話題になった、ノバルティス論文不正事

件とかと比較したいところだけど、もう寝る時間が来た。

今夜は唐突にこの辺で。。☆彡

   

                    (計 1543字)

| | コメント (0)

疎開生活10日間&フルマラソン準備完了♪、レースは暑そう・・

(15日)JOG 6.8km,38分47秒,平均心拍 134

消費エネルギー 約308kcal (脂肪 86kcal)

 WALK 7.5km

  

The long and straight road♪

またビートルズか! って言うか、ワインディングじゃないのか!

 

いやぁ、長かったけど、曲がりくねった道ではなかったね♪

ほぼ予定通りの疎開生活10日間だった。今日まで、単なる

イメージ的に「疎開」と書いて来たけど、実は意味が違ってた

のか (^^ゞ 空襲や火災の被害を避けるために都会から地方へ

避難することネ。いや、別に災害からの避難ではない。

 

むしろ、災害を被るために地方へ出張してたのだ(笑) アブ

ナイ性癖か! いや、快楽原則ではなく、現実原則に従っての

常識的行動。私自身はかなりの事を書いてもいいんだけど、

大勢の人が関わってるから、情報公開は差し控える。これが

また現実的な選択で、いいね♪

 

 

    ☆        ☆        ☆

この10日間、一番大変だったのは、歯の痛み (^^ゞ そこ

か! ちょうど、久々に歯医者に通い始めたところで疎開もど

きが始まったから、痛くても我慢するしかなくて、初めてバファ

リンなんてものを買ってしまった。

 

ロキソニンが買えなかったから仕方なくバファリンにしたんだ

けど、ちゃんと効いてくれて助かった♪ エライぞ、ライオン!

電動の棒も気持ち良く愛用中。歯ブラシだろ! 30分から

1時間くらいで痛みが和らいだから、すかさず睡眠へ逃避。

1回使っただけで、それ以降は多少の痛みを我慢してる所。

 

あとは、ボヤキまくってるデジタル環境の問題と、夜中にあん

ましオヤツを食べられなかったこと♪ あんましか! いや、

フルマラソン前だから、多少のエネルギー補給はしといた方が

いいんだけどね。まあ、レース中に空腹で苦しんだ経験はまだ

一度もないから、大丈夫かな。。

 

 

    ☆        ☆        ☆

で、そのマラソンの方は、さほど苦労することもなく準備終了

となった♪ 苦労しろよ!

 

まあ、今シーズンはそもそも、インフルエンザで諦めモードに

なってるから、保守的な完走で十分なのだ。とはいえ、先日の

青梅マラソン30kmは出来が悪過ぎたから、もうちょっと

マシな走りにはしたい。

 

そのために心がけたのは、低めの心拍で余裕を持って走ること

と、朝型の生活リズム。たまたま雪山ツアーと疎開生活が続い

たこともあって、私としては超珍しく朝型が続いてる♪ おか

で一日中眠い状態だから、良し悪しはビミョーかも (^^ゞ

 

とにかく、いつものように、レース4日前の短いジョグで準備

完了。10kmのつもりだったけど、7.5kmくらいの歩き

もあったから、6.8kmで止めといた。やり過ぎより、もの

足りないくらいの方が快感なのだ。何事も♪

 

 

    ☆        ☆        ☆

結局トータルでは、1km5分42秒ペース。ちょっと遅過ぎた

かも。気温9度、湿度70%、風速2.5mで、ゆっくり

走り過ぎたのか、すぐに腹が減ってしまった (^^ゞ こんなんで

42.195km大丈夫かね♪ ともあれ、明日の土曜はのん

びりして、日曜の暑いフルマラソンに備えよう。気温10度〜

16度(!)くらいで、快晴の予報。ではまた。。☆彡

  

  

          時間   心拍平均 最大

往路(約1.9km)  11分37秒 125 130

LAP1(約3.1km) 17分36秒 134 145

復路           9分33秒 143 152

計6.8km 38分47秒 心拍平均134(74%)最大152(84%)

          

                    (計 1382字)

| | コメント (0)

包丁を研ぎ続ける職人たち〜『A LIFE〜愛しき人〜』第9話

夜の部屋で1人、夢中になって繊細な指使いを続ける男の姿、いいね♪

もちろん、退院直後のお店で包丁を研ぐ沖田パパ(田中泯)のこと。

おそらく、今注目の野球のWBCでも、選手たちは大切なバットを

磨いてるだろう。私も昨夜、磨いたばかりだ。野球やってないだろ!

  

裏番組のWBCが25.2%の高視聴率を取る中、『A LIFE』

第9話(10分拡大版)は14.7%を確保。最近のテレビドラマ

状況その他を考えると、健闘と言っていい。

  

健闘の要因は色々あるけど、私が一貫して主張してるのが、脚本家・

橋部敦子の優秀さ。どこまでが最初から計算してた流れなのかは

分からないけど、最終回直前の今回は特に、職人芸を感じた。一般

ウケするドラマチックな起伏やコメディを考慮つつつ、高度な構成

の物語を創り上げてる。

  

今回は「包丁を研ぐ」という行為について多角的に考えてみよう。

ちなみに私も、先週から不自由な疎開生活が続く中、包丁研ぎや

バット磨きは続けてるのだ。いつ出番が来ても、良い仕事が出来る

ように♪ 最近は磨くこと自体も満足できる仕事だったりする(笑)

   

   

   ☆        ☆        ☆

包丁を研ぐということは、身体と物と心が三位一体となった繊細な

だ。私は本物の包丁は苦手だから、バット磨きに専念してる♪

いずれにせよ、未来の使用に備えて一心不乱に黙々と行うわけで、

ある意味それは動く座禅とも言える。ウチでは11年前、ブログ

を始めた頃、禅宗関連で「身体の行動形式」という記事を書いた。

  

今回のドラマ終盤までは、沖田(木村拓哉)に代わって壮大

(浅野忠信)が深冬(竹内結子)の手術をする流れ。おまけに

その前に、現職の厚生労働大臣・横井充の困難な手術(前方アプ

ローチによる眼窩内腫瘍摘出手術)も担当することになったから、

壮大も本気で手術の準備を行ってた。

  

つまり、悪役の副院長だった彼も、優秀な職人の立場に戻って、

包丁を磨いてたのだ。ちょうど実梨(菜々緒)がいなくなった

後だし、バット磨きの方はしばらくお休みってことで♪

 

その間、沖田の方も、出血でますます難度が上がった深冬の手術

に備えてた。壮大に役割を取られた不満、もっと早くバイパス法

を見つけて手術してれば・・という後悔、父親のオペを自ら志願

したのにミスして半人前扱いされてしまったことへの自己嫌悪など

と闘いながら、そうした雑念を振り払うかのように。

 

 

    ☆        ☆        ☆

包丁研ぎのバリエーション=変奏として気づきにくいのは、深冬

の手紙執筆。1年前の月9『いつかこの恋を』の主題歌『明日へ

の手紙』のMVを思い出す姿だった。幻想的でノスタルジック。

私のツボだから、解釈のレビューを書いてある。

  

「2018ねん4がつ にゅうがくおめでとう」。自分にもしも

の事が起きた場合に備えて、未来の娘への手紙を書く母の姿は、

程よく抑制された映像になってた。演出の木村(^^)ひさしは地味

な仕事も出来るらしい。名前の途中の笑顔マークは目立ち過ぎ

だけど♪

  

「 中学生になった莉菜へ」。「 2026年5月7日・・お誕生日

おめでとう」。この年月日を見た瞬間、高校入学なら2027年

だろ!、とか突っ込みたくなった視聴者もいたはず♪ 18+6

+3=27。ところが、どっこい庄一by綾瀬はるか、高校生に

になる前年の15歳の誕生日だから26で合ってる。細かいわ!

 

 

    ☆        ☆        ☆

主役級の3人と同じくらい目立ってた脇役が、オペナースの三条

さん(咲坂実杏)。地味に可愛くて、いいね♪ 冠動脈バイパス

および左内頸動脈内膜剥離術のスタッフ。

  

苛立つ沖田のパワハラ責めを受けてたけど、アレも彼女にとっての

包丁研ぎ。抑圧される哀しさを蓄積した後、柴田(木村文乃)の

責めで快感へと転換するはずだから、M性を磨いてたことになる。

 

ということは、柴田女王様は男女2人を調教してるのだ♪ 井川

の調教はかなり進んでるようで、焼肉屋で「お座り!」と命令した

途端、優等生お坊っちゃんは大人しく縮こまってた。こうなると、

前の回で木の枝の笞(むち)打ちチャンスを逃したのが惜しまれる。

ちなみに、私生活の新妻・木村文乃は逆の役割だ。断定か!

  

  

   ☆        ☆        ☆

最後に、かつての沖田みたいな包丁研ぎを始めたのが安井知樹少年

(藤本飛龍)。将棋の作品に出演しそうな名前だね♪ そのまんま

か! いや、松山ケンイチが天才棋士の映画『聖の青春』で主演

してたもんで。

 

知樹が沖田に託してたのは、ベルギー大先生に渡す裏金の1億円。

将来、返すという意味で、借用書なんてタイトルを付けてたから、

あれも自分の明日への手紙だ。1億円は必要なかったけど、大好き

お母さんを救ってくれた沖田に大きな借りが出来たから、これから

猛勉強という包丁研ぎで返すことになる。沖田が父親になったのだ。

 

まあ、算数のテスト59点というのは沖田パパより上みたいだから、

立派な医師になる可能性は十分ある。そろそろバット磨きにも熱中

する年頃だから、本番の試合での活躍を祈るとしよう♪

 

ただし、自分が父親になるにはまだ早いので、バットのコントロール

も大切なのであった。父と母と子、家族の三角形のダイナミックな

進展では、性=生の物語の中で一定の秩序、つまり法が機能する。

 

「ほう・・」と感心してくれた方は、国語のテストで90点くらい

だろう♪ 寒っ! バーの密談後、羽村(及川光博)のバッティング

も気になりつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡 

 

 

 

cf. 切ってつないで治す、心の穴、頭の影

              ~『A LIFE~愛しき人~』第1話

   華麗なるキムタク、雪山へ~第2話

   みどりの目に映る FIRST PASSION COLOR~第3話

   私って、いつフラれたの?~第4話

   少年たちの冒険と、最小の傷の手術~第5話

   逆行性の解離と、二つの穴~第6話

   僅かな可能性の扱い方と、リスク管理〜第7話

   穴(アナ)と由紀&深冬の女王〜第8話

   闘いと穴埋め、自らの存在のために~最終回

   

                   (計 2357字)

       (追記 20字 ; 合計 2377字)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ファミマWiFiが30分繋がらなかった件&仕上げハーフ走

(14日) RUN 21.1km,1時間47分53秒,平均心拍 154

消費エネルギー 1175kcal (脂肪 176kcal)

  

あぁ〜、久々に超イラついた (^^ゞ  公衆WiーFiを使い始めて

2年くらいだけど、全く繋がらないという経験はこれが初めて。

試しにグーグルで「ファミマ wifi」と入力すると、検索候補の

3番目に「遅い」と出るけど、普通のサイトだと批判は少ししか

ないし、あまり厳しくもない。

  

そこでツイッター検索をかけると、15コほどの不満つぶやきが

ヒットしたけど、やっばり少ないね。ごく一部の人の通信環境だけ

で起きるトラブルなのか。まあ、ある意味、マニアックサイトに

ふさわしいから、ランニング日誌のおまけにトッピングしとこう♪

ファミマの担当者の方、連絡頂ければ具体的に伝えるので宜しく。

  

  

     ☆        ☆        ☆

私は依然として「疎開生活」が続いてるので、身近にwifiは

ない。まあ、格安SIMでフツーの通信はできるし、iPad

からPCへの写真転送も成功したけど、iCloudの同期を

しないままだと何となく落ち着かない。そこで、徒歩15分の

場所にあったイートイン付きファミリーマートを試してみた。

  

ちゃんと飲み物を買って、飲み食いできる店内スペースに移動。

発売&購入からまだ1年のiPad Pro(9.7インチ)

だから、すぐ繋がるだろうと思ってたら、最初のページさえ

映らない (^^ゞ 5分ほど頑張って、ようやく登録ページまで

進めたけど、入力してOKボタンを押すとエラーになる。

  

単なる白いページになったり、大変込み合ってますとかメッ

セージが出たり。そこで、店内に他の客がいないタイミングで

店員に尋ねると、すぐ店長を呼んで来た。ところが、そもそも

店のwifiを使ったことがないし、そんなものかと思ってた

とかいうお話。なるほど、そんなものか♪

  

さほど驚きもない返答だったから、すぐ引き下がって、1人で

作業を再開。一度だけ、インターネットに接続しましたとかいう

メッセージまでたどり着けたけど、実際に他のページに移動しよう

とした瞬間、また白いページになって失敗。

  

ちなみに「白いページ」を検索すると、『白いページの中に』

(柴田まゆみ)という昭和の地味な名曲がトップに出た♪ 古っ!

  

とにかく、あとちょっと、もうひと頑張りって感じで30分も

粘って結局、くたびれ儲けだけで終わってしまったのだった。

ガックシ。。_| ̄|○ 今度また別のファミマで試してみようか。

持久系アスリートは粘り強いのだ♪ なお、地方の観光客向け

ワイファイなら一応使えたけど、遅いし途切れがちだった。。

  

  

     ☆        ☆        ☆

一方、そのアスリートは、昨日がフルマラソン前の仕上げ練習。

疲れやダメージを残さない程度のスピードで、アウェーの公園を

流して来た。単なる疎開先とはいえ、ちょっと馴染んだかも♪

  

目標は、平均心拍155で、1km5分10秒程度のペース。

往路から心拍計を細かくチェックして、コントロール。中盤

以降は1km5分弱をキープして、最後までキレイに走れた。

  

トータルでは1km5分07秒。まあまあかな。気温11度

湿度40%、風速2mのコンディションは、レース当日より

少しマシなくらいか。予報だと、わりと恵まれた天気らしい♪

あんまし嬉しくもないかも。言い訳できないから(笑)

  

まあ、半月続いたインフルエンザから3週間後だった青梅マラソン

よりはマシな走りを期待しよう♪ ではまた明日。。☆彡

  

  

           時間   心拍平均 最大

往路(1.85km)  10分29秒 138 143

LAP1(約3.1km) 16分10秒 150 155

  2         16分11秒 152 157

  3         15分49秒 154 159

  4         15分30秒 159 162

  5         15分25秒 160 164

 復路(約3.7km)  18分21秒 159 167

計21.1km 1時間47分53秒 心拍平均154(85%) 最大167(92%)

        

                     (計 1582字)

| | コメント (0)

iPadからPCへ充電ケーブルで通信成功♪、逆向きの写真ファイル移動は失敗

なるほど、発明は必要の子だね♪ 逆だろ! ハイハイ。必要は発明の母。

必要と発明の非対称的な関係を反転させて表現する、脳トレなのだ。

ややこしいわ! いや、今、全く理屈をこねることが出来ないアウェー

状況が続いてるから、脳が萎縮しそうなもんで (^^ゞ

   

とにかく先週から、iPadがメインのデジタル環境になってる

ので、iPadの使い方を学ぶしかない。格安SIMとブログ

は慣れて来たけど、WiーFiがないとiCloudを通じた

写真転送が出来ないみたいで(?)、わざわざWiーFi

を使える場所まで遠征しようかな・・と考えてた。

  

ところが、以前失敗したケーブル接続での写真移動が簡単に出来た

のだ♪ 単に、元から付いてた充電用ケーブルでつなぐだけ (^^ゞ

200円の通信ケーブルで失敗してたのに、まさかまさか。。

多分、人それぞれの通信環境によって違うんだろうけど、私の

成功例について軽くまとめとこう。

  

  

    ☆        ☆        ☆

Img_0375

  

まず充電ケーブルでiPad ProとWindows XP

のPCを接続。iPad側で通信を許可する。

  

Img_0369

  

パソコン側のエクスプローラでは、Apple iPad

フォルダのアイコンが表示される。この時、iPadとの通信

方法の選択肢が2つ示されるけど、両方とも失敗した。以前は

この辺りでもう諦めたのだ。

  

Img_0370

Img_0371

  

    ☆        ☆        ☆

ここからの反応は、その時々でビミョーに違ってる。おそらく、

パソコンが古いし性能が低いから、情報処理が大変なんだろう。

  

基本的には、30秒前後(笑)ジッと待てば、パソコン側で

iPadの写真アプリの中身が表示されるようだ。以前は待ち

切れなかったのか、あるいは待ってもダメだったのか。待っても

ダメなら、エクスプローラの上側のアドレス欄をクリックして

エンターキーを押すと、次のような画像が出た。

  

Img_0372

  

Img_0373

  

これで30秒ほど待つと、今度はiPadの中身が映って、移動

というか、正確にはコピーが出来る。ただし、逆向きにパソコン

からiPadへの移動とかコピーは出来なかった。iPadは

外からの侵入に対するガードが堅いということか。「設定」で

許可できればいいのに。。

 

  

    ☆        ☆        ☆

ところで、パソコンに移動した写真を見ると、奇妙なことに

気付いた。ちょっとだけ、iPadの内容と違ってる (^^ゞ

削除したはずの画像が、1枚あたり2つダブってコピーされ

てるのだ。一方、あるはずの画像がいくつか欠けてる。

 

エラーとかミスかと思ったけど、その内、規則性に気付いた。

私がiPadでトリミング(部分切り抜き)した画像が、元の

全体画像で2つコピーされて、肝心のトリミング後の画像は無い

のだ。ひょっとして・・と思って調べてみると、納得した。

 

Img_0374

 

iPadの写真アプリで編集すると、元の画像がそのまま密かに

残されると共に、「元の画像+編集情報」みたいなものが作られ

る。で、iPadの画面上では、編集後の画像だけが表示される

仕組みなんだろう。だからこそ、編集画面の右下には「元に戻す」

と表示されてる。今まで全く気付かなかったけど (^^ゞ

 

一方、パソコンにコピーすると、元の画像2枚だけになってしまう

らしい。この不具合を回避するには、iCloudを経由する

しかないのかね? 無料のやり方としては♪ セコっ!

 

多少、分かって来たけど、まだまだアップル文化は謎だらけなの

であった。今日のiPad入力修行(笑)はこの辺で。。☆彡

         

                    (計 1390字)

| | コメント (0)

マラソン心肺停止の確率、数万人に1人くらいか・・&休養ジョグ

(12日)JOG 8.3km,44分37秒,平均心拍 144

  消費エネルギー 約360kcal (脂肪 75kcal)

(13日) WALK 6km

  

市民マラソンの大会でたまに心肺停止になるのは、ランナーなら

常識だろうけど、女性ランナーが一度に3人っていうのは世界的

にも珍しいんじゃないかな。

  

名古屋ウィメンズマラソン(フル)で2人、20代と30代。同時

開催の名古屋シティマラソン(ハーフ)で1人、40代。全員が

ゴール近辺の終盤で倒れて、20代は心臓マッサージだけで回復、

当日退院。30代、40代はAED使用で入院。分かりやすいね。

  

不幸中の幸いで、素早く回復するのも毎度のこと。それはいいと

して、気になるのは、主催者の自主的な発表がいつも消極的だと

いうこと。当事者の気持ちやプライバシーへの配慮もあると思う

けど、やっぱり事なかれ主義みたいなものを感じてしまう。

  

  

    ☆        ☆        ☆

今回なんて、主催者の中日新聞も含めて、新聞系マスメディアの

ニュースは判で押したような簡単な記事。共同通信の配信記事

をほぼそのまま使ったわけか。ネットメディアのJーCAST

の報道が一番詳しかった。と言っても、独自取材ではなくて、

中日新聞に問い合わせただけ。情報は元からあったのだ。

  

私もラストスパートが大好きな市民ランナーとして、心肺停止の

報道には前から注目してるけど、報道されない事故まで推定で

計算に入れると、大会参加者・数万人に1人くらいの割合だと

思う。練習は全力を出さないのが普通だから、遥かに少ないはず。

のべ数十万人とか100万時間に1人くらいだろうか。

  

まあ、何もしなくても身体の急変はあり得るし、別に「危険も

いっぱい」(JーCAST)とか強調するほどのリスクでもないと

思う。ただ、いざという時、助けてもらえそうにない状況で走る

のなら、多少控えめに頑張る方が無難だろう。今回の名古屋は

1万人に1人くらいの高めの確率だから、原因の追求が必要かも。

 

  

    ☆        ☆        ☆

一方、個人的にはフルマラソン1週間前ってことで、疲れを抜き

ながら刺激を与える、わりと楽な時期♪ 昨日はハーフジョグの

翌日だから、僅か8.3kmのジョグにしといた。ホントは

10kmの予定だったけど、時間も無くなったし、少なめにしとく

方が賢明だと判断。

  

ストライド(歩幅)を大きめにして、足首と膝を守りながら、

のんびり走って終了・・と書きたかったのに、実は終盤、プチ

バトルに巻き込まれてしまった (^^ゞ 私が抜いたランナー

が後ろにピッタリ付いて来たからであって、私のせいじゃない♪

 

まあ、たまに1km4分半ペースくらいで飛ばすと気持ちいい

のは事実。途中でわざと前に行かせた後、最後にスパッと抜いて

勝ち逃げしといた(笑)。

 

トータルでは1km5分22秒ペースで、ちょうど良かったかも。

気温13度、湿度40%、風速1mだから、上は2枚でちょうど

OK。今日は普段着のまま、疎開先(笑)を1時間20分

ほどお散歩。6kmくらいかな。昨日のジョグの方が楽だった♪

フーッ・・今日もiPad入力終了。ではまた。。☆彡

  

  

(12日)      時間   心拍平均 最大

往路(約1.9km)  10分47秒 135 141

LAP1(約3.1km) 17分08秒 140 148

復路(約3.3km)  19分28秒 157 163

計8.3km 44分37秒 心拍平均144(79%)最大161(88%)

       

                    (計 1387字)

| | コメント (0)

名古屋ウィメンズ、私も応募できるらしい(笑)&ハーフジョグ

(11日)JOG 21.1km,1時間51分21秒,平均心拍 152

  消費エネルギー 約1100kcal (脂肪 165kcal)

  

Img_0249

  

名古屋ウィメンズマラソン、久々に明るい話題だね。私も応募できる

から(笑)。そこか! 「おもてなしタキシード隊」なんて企画が

まだ続いてるとは、ちょっと驚いたかも♪ 20歳以上の笑顔が

素敵なイケメンなら、書類選考だけでチャンスがあるらしい。自薦

他薦を問わずだけど、女友達に頼む手もある。ヤラセか!

  

Img_0251

    

落とされても当選しても、ブログのネタに出来るから美味しいね♪

って言うか、私はティファニーのパステルグリーンの色が好きだ

から、余ったペンダントを貰いたいわけ。で、ヤフオクで高く

売るとか(笑)。 コラコラ!

  

ちなみに後日、ティファニーのブティックで完走タイムをエング

レービング(彫刻)してくれるらしい。税抜き1600円+

往復の送料。一流ブランドとしてはリーズナブルな料金だね。

タイムのサバを読んで申し込むことも可能(笑)

  

  

     ☆        ☆        ☆

まあ真面目な話、ニューヒロイン、安藤友香が2時間21分36秒

で2位になったのは、ホントに久々の吉報だね☆ 初マラソン日本

最高記録で、超久々の2時間20分切りも狙える。まだ22歳、

もうすぐ23歳の若さなら、東京の次の五輪まで楽勝。他の選手

達にも強烈な刺激になったはず。

  

両腕を下げたランニングフォームが「忍者走り」とか「乙女走り」

とか言われてるけど、腕振りの方法はもっと議論があってもいい

と思う。高橋尚子も、ちょっと変な腕振りだと言われることも

あったけど、飛び抜けた実績を残した。

  

私は、高校の中距離ランナー時代はフツーに腕を振ってたけど、

市民マラソンになってからはあんまし振らなくなった。ちなみに、

どっちも実績はない (^^ゞ まあ、1年やって都道府県大会に

出たから、ボチボチかな。もちろん予選落ちだけど(笑)

  

  

     ☆        ☆        ☆

で、落ちぶれた市民ランナーとしては、昨日もトロトロとハーフ

を走って来た。「疎開先」、アウェーの公園で♪

  

シーズン最後、板橋Cityマラソンの8日前だから、普通は

ちょっとスピードを出すところだけど、今年は半月のインフル

エンザと青梅マラソン30kmの影響もあるし、スキー&スノボ

ツアー1泊2日からまだ5日目でもあるから、流し程度の走り。

  

一応、本番を意識してストライド(歩幅)を大きめにはしたけど、

目安にしてたペースにはギリギリ届かず。1km5分17秒

遅っ! まあ、中盤からは1km5分ペースが多かったから、良し

としとこうか♪ 甘っ!

  

気温10度、湿度35%、風速1.5m は快適なコンディション

だった。フーッ・・今日もiPad入力の修行終了♪ 今週の

字数はカウントしてないけど、計12000字くらいかな。

PCなら2万字レベルのしんどさだった (^^ゞ まあ、やり方は

かなり分かって来たから、後は慣れの問題。ではまた来週。。☆

  

  

P.S. この週11140字だった。  

  

           時間   心拍平均 最大

往路(1.85km)  11分07秒 134 141

LAP1(約3.1km) 17分01秒 137 153

  2         15分55秒 155 159

  3         15分30秒 160 164

  4         16分07秒 160 168

  5         16分29秒 156 160

 復路(約3.7km)  19分28秒 157 163

計21.1km 1時間51分21秒 心拍平均152(84%) 最大168(92%)

           

                       (計 1363字)

            (追記 18字 ; 合計 1381字)

| | コメント (0)

FREETELの格安SIM、iPadで利用開始♪

相変わらず、農村への疎開生活(笑)が続いてる。さっき、食事

しながら、大震災被災地の仮設住宅の番組を見てたけど、私の

今現在の生活はある意味、もっと不自由かも。実際、今日はペラ

ペラの使い捨て食器を利用したし、水道やガスも不自由だし、

生活リズムの自由もないし、プライバシーも制限されてる (^^ゞ

   

そんな中でも、仕事・ブログ・プライベートで通信回線だけは

確保しとく必要がある。Androidケータイだけだと不便

過ぎるし、一番近いネットカフェでもかなり遠くて、行く気が

しない。コンビニのWifiだと、一部のサイトにアクセス

できないのが致命的(笑)

   

という訳で、UQのWiMAXの無料トライが終了するのに

合わせて、 FREETEL(フリーテル)の格安SIM

を使ってみることにした。フリーのテレフォンって意味かな?

    

    

     ☆        ☆        ☆

本当は、大手のOCN のプリペイドSIMを買う予定だった

けど、たまたまなのか、人気があるのか、一時的に品切れ

になってたし、他にめぼしい物も見当たらなかったから、

知識だけちょっと持ってたフリーテルに決定。ダメもとで

短期契約にチャレンジ♪

   

Img_0173

オォーッ、写真挿入に成功♪ iPadだと、入力してる文章の

一番下じゃないと入らないってことかね? まだまだ謎だらけの

世界なのだ。Windows PCがネットにつながら

ない状況なもんで。

   

とにかく、数ヶ月程度の短期の予定なら、アマゾンで299円

のパックを買うのがお得らしいので、深く考えずに購入。送料の

方が高かった(笑)。契約事務手数料3000円が要らない

けど、各種キャンペーンの対象外だから、長期だと損かも。

  

   

実質、丸2日ほどで、上の写真の紙切れ1枚が入った宅配便封筒

が到着。フリーテル全プラン対応パックなんて名前だけど、

単なる認証コードくらい、ネットの通知じゃダメなのかね。

   

    ☆     ☆     ☆

その12桁のコードを指定されたアドレスで入力して、格安の

契約手続き開始。いつもながら、個人情報の入力は嬉しくない。

まあ、幸い、今の所は実害ゼロだと思ってるけど、裏で情報が

どう動いてるのか「さっぱり分からない」byガリレオ♪

   

Img_0206

   

料金は従量制で、一番かどうかはさておき、かなり安いのは確か。

フリー「テル」だから、テレフォンを使える通話タイプの選択

可能。通信容量の翌月への繰り越しもOK。データのみなら、

WiMAXより安いかも。

  

発送まで3日かかるなんて注意書きもあったけど、実際には

即時発送だったようで、すぐ翌日に「疎開先」までSIMが

到着。また大きな封筒に、小さな中身が入ってた。郵便はがき

にテープで貼り付けても届きそう♪

    

Img_0174

    

写真の右下辺りにある小さいチップがSIM。型紙から取り外す

時、ポキッと折れそうで心配だった。これをiPad Pro

に挿入。「APN設定用のプロファイル」は、ダウンロードも

インストールも簡単。あっと言う間につながってしまった♪

  

ちなみに「APN」とは、アクセス・ポイント・ネーム

の略。携帯の回線からインターネットに接続する箇所の名前

らしい。要するに、格安SIMだと、ここからネットに入ります

よと自分で設定することがあって、そのための軽いアプリが

プロファイルだろう。プログラムと言えば分かりやすいのに。

 

    

     ☆        ☆        ☆

Img_0199

画面の左上には、「docomo 4G」という小さな表示。

なるほど、格安回線の基本はやっぱりドコモなわけね。

  

Img_0203

   

思ったより通信速度が速いなと思って、スピードをチェック

すると、18kbpsくらいだから、ワイマックスより僅かに

速い程度か(私の環境では)。ただし、契約した通信量を

激遅になるらしいから、細かく管理しなきゃ!

    

Img_0200

     

ありがたい事に、iPadの「設定」で簡単に通信量が分かる。

ちなみにドラマの動画をWiMAXで1本だけ見た時は、大体

600MBだった。

       

フーッ、今日も何とかiPad入力終了♪ ではまた。。☆

       

                   (計 1579字)

| | コメント (0)

穴(アナ)と由紀&深冬の女王〜『A LIFE〜愛しき人〜』第8話

ダメだね、平川雄一朗の演出は。ペンとパイナップルを映さなかった

から♪ そこか! 古っ! いや、このドラマのレビューはPPAP

でスタートしたもんで。ペンがパイナップルとアップルを突き刺す

のがポイントという点では、まさにPPAPドラマと言っていい。

    

さて、最近の私は「クワ(鍬)と雪の王様」と化してるから、ドラマ

レビューどころじゃない状況なんだけど、毎週書くと宣言しちゃって

るから、形だけでもつけなきゃいけない。今は既に金曜の夜中だし、

もちろんフツーの話なんて書く気はゼロ♪

      

そうなるとやはり、「由紀の女王」から書き始めることになる。

この場合の「の」は文法的に同格を表すから、「由紀という

女王」という意味だ。細かいわ!

     

井川と由紀(木村文乃)のお散歩シーンで、井川が何気なく木の枝

を拾って由紀に手渡したのは、松山ケンイチのアドリブ演技じゃ

ないかね♪ で、木村文乃が対応しきれなかったとか。実梨(菜々緒)

の闘魂ビンタを見習うべきところ。

     

あれは鞭というより、笞(ムチ)。当然あそこは、グダグダ呟く

井川を由紀がムチでビシッと叩くべきシーンだった。そうすれば

松山なら直ちに、四つん這いになって悦んだはず。で、喘ぎ声まで

あげて、編集でカットされて、一部スタッフが持ち帰るとか(笑)

     

     

     ☆        ☆        ☆  

由紀の女王様キャラは今回、王様の沖田(木村拓哉)に対して

も発揮されてた。早く帰って寝ろ!って感じの、愛のムチ。

まあ、3割は、「早く寝ましょ♡」っていう誘いだろうけど♪

     

おぉ〜っ、iPadでハートマークが打てた!(笑)。PC

を使えない不自由な環境が続いてるのだ。

     

ちなみに、脳の手術の練習を5万回するとか沖田が言ってた

けど、1回10秒でも50万秒だから、1時間=3600

秒で割ると、140時間もかかってしまう♪ 不眠不休でも

6日間・・っていうのは理数系の方々へのご挨拶だ(笑)

   

話を戻すと、由紀の女王はムチだけじゃなく、飴も用意して

くれてた。イカめしという飴♪ どうして、イカなのか。

形と大きさと柔らかさから、明らかだろう。由紀の無意識の

欲望が、フラフラッとイカに向かわせたのだ。あぁ、美味し

そう。私も食べたい・・♡ コラコラ! バットの変奏(笑)

     

     

     ☆        ☆        ☆  

真面目な話、いつもながら巧妙だったね。橋部敦子の脚本は。

寿司屋のネタを織り交ぜて、沖田をお父さん(田中泯)のもと

に向かわせる。で、心臓発作の父を病院に連れて行かせて、

大切な人を自分の手で救いたいという核心につながる。今はなき

母、目の前の父、そして、深冬。

     

もちろん、沖田自身も分かってるように、自分の手で救おうと

するのが正しいかどうかはビミョーな所。いい悪いの判断じゃ

なくて、救いたいという欲望の問題なのだ。そして欲望の原点

には常に、「母」という女性の存在がある。今回はお花で象徴

されてた。

   

子供の欲望は、かなりの部分、母を喜ばせることに向けられる。

つまり、最も大切な人だけど、完全な存在ではない母を満足

させること。母に欠けてる部分を自分が補うこと。すなわち、

母の穴を自分がふさぐこと。。

     

     

     ☆        ☆        ☆  

そう考えると、壮大(浅野忠信)が大きな穴を手で塞いだ意味も

分かって来る。壮大にとって現在、母親代わりの愛の対象は深冬

だから、自分が穴を塞ぎたいのだ。自分が病気を治したい。そう

すれば、ママは僕を愛してくれるはず。今よりずっと。ライバルの

沖田よりもずっと。そうすれば、自分の心の穴も塞がる。

   

この壮大の心変わりの描き方も巧妙でハイレベルだった。秀逸な

小技は、横浜・八景島シーパラダイスのアクセサリー。

   

あの時、ママの深冬と一緒に娘が手作りしてたのは、「PAPA」

というロゴを入れたアクセサリーで、その上にはおそらく、

「MAMA」というロゴのアクセサリーが映ってたんだろうと

思う。

  

ママが見守る中、娘は無邪気に悦びの声をあげてた。パパ、

「できた!」。この声が、壮大の無意識の中で作用したのだ。

完了形から未来形への歪曲と共に、主語まで娘から自分へと置き

換えて。「パパ、できる !」

   

俺はできる! アイツより上手く! 父親の手術をわざわざ自分

で引き受けながらミスした、アイツよりずっと上手く。押し出しで

負けゲームにしたアイツより、もともとオレの方が上なんだ。。

   

    ☆        ☆        ☆  

こうして、深冬女王を奪い合う最終決戦が始まった。深い冬の

氷に閉じ込められたような女王様を、真実の愛で救い出そうと

とすれば、たとえミスしても春がやって来る。これこそ、アナ雪

の物語の基本構造だった。『穴と深冬女王』も同様だろう。

   

基本じゃなくマニアックなアナ雪の構造については、ウチの映画

レビューをご覧あれ♪ 原作童話との関連も、『レリゴー』の

歌詞解釈もあるし、睡眠薬にも最適だ(笑)。自虐か!

   

まあ、沖田のミスに限らず、無意識のストレスは身体に影響するから、

エリート医師の壮大も実際には大変なはず。ちなみに私は、ホテルの

バイトで若い女性客にサービスした時、手が震えて笑われたのをよく

覚えてる(^^ゞ バイブレーションに満足してもらえたんだろう♪

そうゆうサービスか!

   

あぁ、超寝不足の中、iPad入力でもここまで「できた」!

これは個人的にブレイクスルーかも♪ 慣れればもっと長くできる

はず。要らない? あっ、そう♪

   

しかし、それは貴女の表面的な意識に過ぎないのだ。身体の深い部分

からの声、意識の外部に耳を傾けてみよう。もっと、もっと。。

それでは今日はこの辺で。。☆

   

   

    

cf. 切ってつないで治す、心の穴、頭の影

              ~『A LIFE~愛しき人~』第1話

   華麗なるキムタク、雪山へ~第2話

   みどりの目に映る FIRST PASSION COLOR~第3話

   私って、いつフラれたの?~第4話

   少年たちの冒険と、最小の傷の手術~第5話

   逆行性の解離と、二つの穴~第6話

   僅かな可能性の扱い方と、リスク管理〜第7話

   包丁を研ぎ続ける職人たち〜第9話

   闘いと穴埋め、自らの存在のために~最終回

   

                    (計 2372字)

         (追記 36字 ; 合計 2408字)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

小学校以来(?)の畑仕事♪&ジョグ10km

JOG 10km,54分06秒,平均心拍 146(推定)

消費エネルギー(推定) 560kcal (脂肪 90kcal)

   

今日も不自由なiPad入力。練習のためじゃなくて、仕方なく

やってることだ。さっきまで必死に、PCをネット接続しようと

頑張ってたんだけど、時間切れで一時撤退 (^^ゞ 以前のPC

入力記事をコピペして、各行の中身の文だけ変更してみよう。

上手くいくかどうかは自信無し。。

   

さて、最近のウチの記事を読んでる常連さんなら、何か特殊な

状況だなってことは感じ取れると思う。そう。唐突に、田舎で

農業を始めたのだ♪ 違うわ! まあでも、大間違いってわけ

でもないか。。

   

今日はまさかの畑仕事もどきをするはめになってしまった(^^ゞ

一体いつ以来の事か、思い出せないほど珍しい。小学校の頃で

さえ、鍬(くわ)は使わなかったと思うな♪ せいぜいスコップ

だったはず。

    

幸い、今はまだ寒い時期だから、汗だくになったわけじゃないし、

私が苦手な虫の類もほとんど出なかった。とはいえ、やっぱ腰と

背中がすぐ痛くなってしまって、何度も手を止めて腰を伸ばす

ありさま (^^ゞ ランや自転車の動きとは違うもんで。。

    

それでも何とか、超僅かな畑の掘り起こしに成功。石だらけの

土地だったから、本物の畑ならもっとスムーズに出来たはず。

ほんのちょっとだけ農業とか園芸の面白さが分かった気がした。

子供の頃は、喜んでお花に水をあげてたのだ。優しいコだね♪

フツーだろ!

    

    

     ☆        ☆        ☆

とか書いてる内に、早くも寝る時間が来た。農家の朝は早いのだ♪

おまけに歯が痛くて、ブログどころじゃない (^^ゞ バファリンで

痛みを止めようとしたけど、イマイチだね。いや、ロキソニンを

買おうとしたのに、夜は販売できないと断られたもんで。

     

とにかく、昨日に続いて今日もジョギング。時間がないから10km

しか走れなかったけど、昨日よりはちょっとだけマシな感触だった。

疲れのマイナスより、身体の慣れのプラスが優ってたか。

  

トータルでは1km5分25秒ペース。遅っ! 気温10度、湿度

45%、風速2m。昨日に続いて今日も、公園はガードマンだらけ。

何かイベントの予行演習でもやってるのかね。

      

あぁ、そろそろドラマのレビューを書きたいな・・とか思いつつ、

それでは今日もあっさりこの辺で。。☆彡

   

   

           時間  心拍平均(推定) 最大

往路(1.85km)  11分04秒 134 140

LAP1(約3.1km) 17分23秒 144 149

  2         15分56秒 150 159

 復路          9分43秒 154 162

計10km 54分06秒 心拍平均146(80%) 最大162(89%)

        

                     (計 1071字)

| | コメント (0)

パソコン(表示)の常連読者の方々へのお知らせ

トップページ一番上の、全記事一覧の更新がしばらくやりにくいので、
ページ右サイドのカレンダーか「最近の記事」のご利用がお勧め。
あるいは単に、下にスクロールするとか♪

まあ、このお知らせ自体が気付いてもらえないかもしれないけど (^^ゞ
前もってアップしとくべきだったか。

ちなみにスマホの場合は今まで通りで、影響なし。
スマホでパソコン表示を使う場合は別として。。☆

       

                    (計 199字)

| | コメント (0)

板橋City(荒川)名物のシャーベットが・・&15kmジョグ

JOG 15km,1時間23分24秒,平均心拍 152

消費エネルギー 870kcal (脂肪 131kcal)

WALK 5km (荷物10kg弱)

   

Img_9395_2

久々にiPadで入力してるんだけど、すごくやりにくいね(^^ゞ 画像を
iPadで入れるのは初めて。これで入ったかな? 普通にやると変な
場所に入っちゃうから、カット&ペーストで移動させてみた。色付け
も大変で、あり得ない面倒臭さ。1行空けも困難。。

で、何の写真かっていうと、板橋Cityマラソンのゼッケンその他、
事前発送物の封筒なのだ。いや、本当はゼッケンを掲載したいんだ
けど、個人情報保護用の画像処理がまた大変だから、今日の所は
諦めたわけ(^^ゞ 記念品Tシャツもとりあえずパス。

私が一番ショックだったのは、荒川名物のシャーベット・ステー
ションが無くなってること(笑)。そこか! 超キツイ35km
地点辺りでシャーベットを食べながら一瞬だけ休むのが貴重な楽しみ
だったのに、ガックシ。。_| ̄|○ 標準仕様の顔文字なら簡単に
入力できるわけか♪ メモメモ。

で、シャーベットはフィニッシュ(ゴール地点)で1人1個になって
しまった。まあ、無いよりは嬉しいけど、ちょっと有難味が薄れるね。
今年からなのかな? 去年は横浜マラソンに浮気したもんで♪

ちなみに第13給水(35.7km)には「NIKE+RUN 
CLUB チアアップステーション」と書かれてる。
チアリーダーがランナーを「アップ」させてくれるわけか。
追加料金なしで(笑)。コラコラ!

他には、マナー向上用パンフレットで、マナー違反のランナー
のイラストが全て男だったのが笑えた。まあ、男の人数が多いって
こともあるけど、割合で考えても、確かに男の方が感心しない
だろうね。私も一度だけ、感心しない事をやっちゃったし♪
川口マラソンのコース上にトイレが一つも無いとは知らなかった。

☆   ☆   ☆
あぁ、もう入力に疲れ果てたから、早くも終わりにしよう(^^ゞ
先日のスマホ投稿よりはマシだけど、パソコンの5倍くらいの
大変さなのだ。せめて、外付けキーボードを使うべきだったか。

とにかく、板橋Cityの案内も来たことだし、スキー&スノボ
ツアーのリハビリも兼ねて、今日は15kmジョグをやって
来た。本当は、他の予定が入ってたのに、それを延期してまで
公園へ。ちょっと感心しないけど、背に腹はかえられない。

安比スキー場の雪質が良かったこともあって、意外と足腰のダメージ
は少ない。5日前の32.195kmジョグのダメージもさほど
感じず。むしろ、10kg弱の重い荷物を持ったウォーキング
5kmの疲れの方が大きかったかも。

途中から急にテンションが上がって、久々の1km5分ペース
になったのはいいけど、心拍が170まで到達するとは
思わなかった(^^ゞ たまにはマジメに走らなきゃダメって
ことか。たかが1km5分でマジメとか言ってる時点で、
終わってるけど♪

トータルでは1km5分34秒ペース。遅っ! ただ、ゆっくり
走ってる時の感触は良かった。ゆっくり過ぎただけかも(^^ゞ
気温7度、湿度50%、風速2mの好条件で、月と星が
綺麗だった♪ ではまた。。☆

           時間   心拍平均 最大

往路(1.85km)  11分56秒 134 139

LAP1(約3.1km) 18分10秒 140 149

  2         16分23秒 153 163

  3         16分06秒 161 169

 復路(約3.9km)  20分48秒 162 170

計15km 1時間23分24秒 心拍平均152(84%) 最大170(93%)

        

                     (計 1444字)

| | コメント (0)

岩手県・安比高原スキー場、3度目のスノーパラダイス♪

1泊2日だと、ちょっと慌しいけど、初日は快晴だったし、雪質と

積雪量は3月上旬でも十分だった♪ やっぱ、東北を代表する

スキー場だね、安比(あっぴ)は。日本の中でも、私はトップ10

に入ると思う。実際、外国人観光客も大勢来てたのだ。東アジアも、

欧米とか豪州系も。

     

170307k

      

まあ、そうは言っても、国内で一般の人に話すとあんまし通じなかっ

たりするけど (^^ゞ 「アッピ? どこ、それ?」って感じのポカーンと

した反応が帰って来る方が多い。残念ながら、苗場や志賀ほどの

知名度はないのだ。

     

やっぱ、場所の問題が大きいと思う。関東や関西からだと、安比に

行く時間とお金があれば、北海道に行けてしまうから。そうなると

気分的に、どうせなら飛行機で北海道と思う方が自然かも。スッ

チー・・じゃなくてCAにも会えるし♪ そりゃ、私の個人的趣味か。

    

まあ、2日間の日程だと、安比の方がくつろげるとは思うけどね。

東北新幹線なら、飛行機みたいな欠航や遅れの心配もないし、

雪質もゲレンデの広大さも十分だし。黄色くて鋭い形の建物が

ランドマーク。ホテル安比グランド・タワー館。真横から見た姿。

     

170307i

    

   

     ☆        ☆        ☆

170307a

  

それでは、旅行日記&スキー場レポートに入ろう。2007年

2008年にも出かけて、記事を書いてることだし、写真中心で軽く

書くことにする。ホントは単に、時間が無いだけだったりして♪

上の写真は、JR盛岡駅と直結してるバスターミナル。遠くに雪山

が見えてる。9年ぶりか。懐かしいね。。

    

170307b

  

これはバスからの撮影。電線が写りこむ辺りが日本っぽくて、

いいね♪ 路線バスの岩手県北バス、「けんほく」じゃなくて、

「けんぽく」と読むらしい・・・と書いとけば、検索アクセスが数回

稼げるかも(笑)。少なっ!

  

170307c

  

私が泊まったのは、黄色いホテルから左上にちょっと登った場所

にある、グランド・ヴィラ。歩いて移動できる距離だけど、ホントに

歩いた客は私くらいかも♪ いや、フルマラソン直前の時期だから、

足腰のトレーニングも兼ねてるもんで。

   

   

      ☆        ☆        ☆

170307e

  

チェックイン、レンタル、着替えを済ませて、食事は軽くササッと

済ませて、ゲレンデへ。上の写真は、ロッカーからゲレンデ(手前

の側)に向かう通路。左側に見えてるのがレストラン・ルピナス

で、翌日の朝食で利用した。お花の名前を付けてるわけね。

   

170307f

   

写真の色合いが変だけど、サロモンのボードを持ってゲレンデに

向かう途中。2日間でレンタル料金9000円! 去年の栂池なんて

2日で無料だったから、無限大倍(笑)の高い料金だ。でも、サロモン

の板と靴は確かに滑りやすかった。まあ、サロモンの靴は細身で、

私の足(特に右)にはちょっとキツイけど。

   

170307g2

   

リフトやゴンドラに向かう途中の緩斜面で、ウォーミングアップを

4本♪ これもマラソンのトレーニングで、坂を自力でガンガン登る

のがポイントなのだ。ちなみに、そんなスキーヤーやボーダーは、

私以外に全く見なかった(笑)。マニアックで、いいね。

    

170307h

  

遠くに見えるタワー。懐かしい。。この辺りはもう、のんびり滑って

行けるけど、早歩きか走った方が早いかも。

  

  

      ☆        ☆        ☆   

170307j

 

まずは、メインゲレンデのセントラル・クワッドを数本。スキーヤー

とスノーボーダーの人数は半々くらいか。ボーダーのウェアが年々、

少しずつ明るくなって来た気がする。アベノミクスとの関連は不明♪

以前は女の子でも暗い色ばっかで、スキーヤーのウェアと対照的

だったけど、今はあんまし区別がつかない。

  

170307l

  

ちなみに、ホテルの黄色(レモンイエロー)は公式サイトの写真だと

こんな感じだ。ちょっと濃いけど、この方が私の写メより実感に近い

かな? まあ、両方の中間くらいが実際の色か。

  

170307n

  

クワッドを降りて、上から見て右側の斜面(細かい・・)。初級者の

ボーゲンの練習にピッタシ。開放感もある。

    

170307m

  

滑り降りて、向こうの青い建物がゴンドラのステーション。その右奥

に見えてるのが、私が泊まった建物。

   

170307o

  

ゴンドラの中は、景色がキレイに見えるんだけど、クワッドのフード

はくもってて、ほとんど見えなかった。古いからなのか、元からなの

か。見えた方が絶対いいと思う。現地スタッフさん、読んでる?♪

   

170307q

   

あぁ、スキー場っぽい眺め♪ ただ、このまま降りると上級者用

の斜面だから、私にとってボードで滑るのはキツイ。引き返して、

迂回路の初級者用ロングコース(ヤマバト)に向かった (^^ゞ

正直かつ素直で、いいね(笑)。スキーなら余裕だけど。

   

   

     ☆        ☆        ☆

もう時間が無いから、短くまとめてしまおう。

   

170307r

  

朝食の和洋中バイキングは、品数豊富で美味しかった。コーヒー

の持ち帰りサービスもGood☆ 選んでる間は、「御食事中」の

プレートを置くシステムも合理的だ。それを裏返すと、こんな感じ

になってる。

   

170307s

  

 「Please don’t stand on ceremony.」

これ、「お食事の後もお楽しみください。」という日本語と合って

ないんじゃないの?と思ってたけど、正しかった (^^ゞ

「儀式ばらずに、おくつろぎください」という意味らしい。

  

まあ、そのわりに、

 「This table is vacant」

(このテーブルは空いてます)なんて書いてるけど(笑)

   

170307v

  

メインのゲレンデ食堂は、広くて明るくて快適♪ ただ、店員さん達

は外国語の対応が大変そうだった。外国人にとっても、日本人の

片言の英語を聴き取るのは大変だったかも♪ 多様性の共存

には、多少の苦労も伴うのであった。

     

170307t

   

帰りのバスのおやつは、アーモンドクラッシュ・ポッキー♪ 美味

しいけど、「ぎっしり」と書いてるのに10本しか入ってないのは

ショックかも(笑)

     

170307u

  

そして最後。盛岡駅で新幹線を待つ間は、頭上の巨大電気ストー

ブもどきが心と身体を暖めてくれるのであった。トースターにも

見えるね♪ 床の側には無かったけど(笑)

  

   

     ☆        ☆        ☆   

というわけで、久々の安比は相変わらず素晴らしいスノー天国だっ

た。でも、もうちょっとお客さんが来ないと、経営的には苦しいんじゃ

ないかな? 日曜の日帰り客がそこそこいた程度。今回、イルミネー

ションのイベント(イリュージョン)が無くなってたのも、3月だからでは

ないようだ。経費削減か。

     

スキーヤー、ボーダーの皆さん、ぜひ安比高原スキー場をどうぞ

・・・とか宣伝しとけば、リフト券がタダになるかも♪ ステマか!

            

ともあれ、これで冬の恒例行事も残りは唯一つ。フルマラソンだけ

となった。ホッとするような、淋しいような。。 あっ、そうそう。安比

温泉パティオの体重計で測ったら何と、2.5kgも痩せてた!

     

実は皇居ランのランピットで測ってもそんな感じだったから、正しい

のかね? ウエストは変わらないのに(笑)。って言うか、病気だった

りして。ガクガク、ブルブル。。

    

それでは今日はこの辺で。。☆彡

    

                   (計 2704字)

| | コメント (0)

はじめてのスマホ投稿~まだ旅行中

やりにくっ! みんな、こんなのでSNSやってるんだ☆ 道理で
記事が短いわけだわ♪ いずれ、スマホで長文記事を書いてみるのも
面白いけど、しばらくは無理だね。フリック入力に慣れてないから(笑)。レベル低っ! でも、ちょっと面白いかも。

さて、直前の携帯投稿からも想像できるように、今は旅行中。
パソコンもiPadもないし、ネタも仕入れてない。ドラマくらい
見れるかなと思ってたけど、超甘かった(^^ゞ

アルコールを飲むハメになったもんで、一応テレビはつけてた
けど、内容は全く把握できず。私のせいではない。アルコールの
せいなのだ。責任転嫁か!

この後、帰宅してからも予定が色々入ってるから、しばらくは
ブログを書く余裕があんまし無い。例の超高額なお買い物で
とんでもない時間を取られちゃうし。

あぁ、電池切れが近づいて来たから、早くも終了♪ まあ、
スマホ初投稿にしては健闘でしょ・・と思ってるのは私だけ
かも(^^ゞ

とにかく今日は、この辺で。。☆

   

                    (計 422字)

| | コメント (0)

快晴♪

快晴♪
Let it go!
ラリホー☆

          (計 16字♪)

| | コメント (0)

オボと雪の女王♪~小保方晴子日記4、ちょっとだけ

偶然か必然か、3つのものが内容的に重なった。テレビ放送の映画

と、雑誌の連載記事と、私のプライベートと♪

   

今、私が色々やりながらチラ見してるのは、地上波初登場らしい

大ヒット映画、『アナと雪の女王』。私も2年前、本格的なレビュー

書いてるけど、こちらは今のところ大ヒット記事ではない(笑)。内容

的にも字数的にも(6700字)、ちょっと重過ぎたかも。。

    

    

     ☆        ☆        ☆

一方、私個人の話はさておき、小保方さんの雑誌連載も、『アナ雪』

みたいに雪と氷だらけで、心が凍えるような内容が溢れてた。ただ、

映画と一緒で、春か夏のきざしのようなものも感じ取れる。

冬来たりなば、春遠からじ。

    

今回こそ、スルーしようと思ってたけど、ひょっとすると次回で早くも

連載終了なのかも知れないし、一言だけ書いとこう。これまでの3本

の軽い記事は次の通り。地味なアクセスは続いてるから、いまだに

少数の人の関心は集めてるようだ。

   

 第1回  第2回  第3回

   

    

      ☆        ☆        ☆ 

『婦人公論』(中央公論新社、2017年3月14日号、2月28

日発売)掲載の、『小保方晴子日記 「あの日」からの記録』。

今回は2ページではなく3ページだから、格上げかなと思ったら、

文末に、次回は現在の日記を掲載すると小さく告知されてた。

  

ここまで、本当に毎日の日記を載せてたのに、一気に話が飛ぶと

いうことは、連載終了とか休載ということか? 実際、今回の日記

は、日付けだけは毎日続いてるんだけど、短い文章の日が多くて、

まるで打ち切りが決まった直後の連続ドラマみたいなまとめ方に

も見える。

  

サブタイトルは、「レーズンパン、殺人つらら、刑事告発」。ほんわか

した食べ物からスタートしてるのに、物騒なものが2つ並んでる。

  

   

     ☆        ☆        ☆   

全体の構成は、雪国への逃避行を続けた後、神戸の自宅に戻って、

また旅立つという流れ。大雪と氷の話が目立ってる。

     

雪というのは、見るだけ、聞くだけなら、心が落ち着く自然現象だけ

ど、彼女の場合は車の運転があるから、命の危険もある。実際、

一度スピンさせてしまったようだ。どうも、本当に自分一人で(?)

運転してるような気がする書き方。

  

彼女自身も、自分の危なさを分かってるので、ペットの亀は水槽

ごと途中で預けたとのこと。これで亀は無事だという安堵と、気が

抜けた感じが共存。

   

心身の状態も波の浮き沈みが大きくて、研究のアイデアを文字と

して書けるようになったり、レーズンパンの味が分かって感激した

後にはすぐ、軒先のつららに殺人的なものを感じてしまう。

  

鋭い氷の刃物。ネガティブな妄想と現実が融合して、区別をつけに

くくなってるから、1人(か2人)で大雪の中を運転してる場合では

ない。。

   

   

     ☆        ☆        ☆

神戸に帰って、気まぐれ先生や理研の梨狩りさんに会って、今後の

仕事、失業保険、年金の話とかしてる間に、また旅行に出かける。

家にいると余計、自分が危ないと感じるらしい。相変わらず、メディア

に追いかけられてるのもストレス。

   

で、再び旅行に出かけた途端、刑事告発という話が目に止まって

しまった。ショックで涙も止まるほどのどん底から、どうなるのか。

最終回かも知れない、次回にも注目しよう。

  

なお、今週は計15000字で終了。ではまた来週 ☆彡

     

                 (計 1322字)

| | コメント (0)

UQの高速無線通信WiMAX2(ワイマックス)、無料トライ♪

あぁ、時間が無い! 今、こんな手間のかかるブログ記事を書いてる

場合じゃないんだけど、もう準備してしまったから書き上げるしか

ないね (^^ゞ 画像を沢山入れる記事は、見た目より面倒なのだ。

  

前から時々、「WiMAX」という文字は見てたけど、「ウイマックス」

と読んで、意味不明だからスルーしてた(笑)。「ワイマックス」ね。  

「ワイファイ・マックス」、つまり最高速のワイファイってことか・・と

思って一応ネット検索してみると、これまた違ってた (^^ゞ 

   

 「Worldwide interoperability for 

  Microwave ACcesS」

を省略して、WiMACS。最後の綴りを変えて、

速そうな略語にすると、WiMAXってことか。

  

要するに、世界レベルの無線通信規格やサービスであって、日本

の一企業の規格や名前ではない。ただ、日本での事業は基本的に

UQがやってて、それを色んな会社で販売してる形になってる。通信

の業界はそうゆうのが多くて、一般人には分かりにくいのであった。

      

   

     ☆        ☆        ☆

170304l

    

さて、私が今回、UQの15日間無料お試しを使ってみた理由は

色々あるけど、一番大きいのは、今使ってる通信回線がちょっと

遅いと感じるようになったからだ。

    

普通のHPを iPad Pro で見る時はそれほど遅いと思わない

けど、重いページや動画を閲覧したり、Windows XPの

PCで見たりする時は、イラつくことが増えてる。あと、wifiが周囲

に無い時、ポケットwifiみたいな携帯ルーターがあると便利だ。

       

で、実はすぐにWiMAXの契約をしようと思ってたのに、あちこち

見てたら、お試し企画があるそうなので、「タダより高いものはない」

かも・・とか思いつつ、申し込んでみた。クレジットカード、電話番号、

住所、氏名、かなりの個人情報を与えることになるけど、まあ信用

しとこう。どうせ元々、すぐ契約するつもりだったわけだし。

     

   

     ☆        ☆        ☆

170304a

    

最初のつまずきは、貸し出し用端末が古い製品しか残ってないこと。

WX03とかが欲しかったのにな。みんな、新しい機種を借りようと

するから、貸し出し中になるのは当たり前とも言えるけど、それなら

新しい物を十分用意すればいいと思うけどね。無料だからこんな

もんか。

     

届くのは非常に早くて、個人的事情でちょっとガッカリしたほど♪

一番使いたかった期間に返却しなきゃいけなくなったもんで (^^ゞ

   

170304b

  

私はクレードル(据え置き用の台)付きWX01を借りたから、こんな

感じで送られて来た。端末に貼られたテープの「開封厳禁」という

赤い文字が目立ってる。クレードル自体の説明書もあるはずなのに、

入ってない。ま、簡単だから分かるけど。

  

ちなみに開封とは、auのICカードや電池パックを取り付ける時に

必要な操作で、既に取り付け済で送られて来るから必要ない。UQ

はau(KDDI)系列の会社らしい。

     

   

      ☆        ☆        ☆

170304c

   

上のような赤い注意書きが目に入ったから、素直に指示に従おう

としたら、端末が作動しない。先に充電しなきゃいけないみたいだ。

どうしてACアダプターだけで使えるようにしないのかね? 出来なく

もないみたいだけど、あんまし勧めないようなことを書いてる。

    

170304d

  

この大きな紙1枚の「つなぎかたガイド」は、ここ数年で見たこの種

のものの中だと、一番分かりにくかった。10年以上前のパソコン

関連の説明を思い出したほど。

   

ちなみに、私が今使ってるルーターは、本当にコードをつなぐだけ

で終了♪ 超簡単で、何の説明も設定も入力も要らなかった。究極

の形だと思う。まあ、有料の本契約だからって部分もあるのかも。

   

   

      ☆        ☆        ☆

170304e

     

3時間ほど充電した後は、早速、例の指示にあった初期化を実行。

基本的に、2つある操作ボタンの右側(SELECT)を押して色々

選択。左側(SET)を押して、実行とか、先に進むとか。

    

170304i

    

黒いパネルの右下の電源ボタンを押すと、NECというロゴと共に

起動開始。初期化より、こちらが先だったかも (^^ゞ

       

170304f

   

僅かな時間で、WiMAXの端末と無線通信回線の間の接続

は出来たようだ。アンテナ4本、ユーザー側の端末(PCとか

スマホとか)は0コ。アンテナの下には「WX2+」(ワイマックス・

ツー・プラス)と書いてる。220Mbpsは期待してないけど、50

Mbpsくらい出ないかな・・って感じ♪

      

170304g

   

   

     ☆        ☆        ☆

ここから先は、悪戦苦闘の連続。まず、iPadのWiFi接続が上手く

いかない。

     

170304h

    

アプリをダウンロード&インストールする時、アプリの評価がかなり

低いのが気になったけど、後でなるほどと思わされた。要するに、

全く役に立たなくて、手間を取られただけなのだ。

   

理由はおそらく、お試し企画のせいで、説明書の「らくらくQR

スタート用QRコード」が入ってなかったから。説明書の貼り付け

欄に貼っとけばいいと思うけどね。あるいは印字しとくとか。詳しい

説明があるはずの公式HPを見ても、めぼしい情報は見当たらない。

    

仕方ないから、私としては珍しくサポートセンターに電話して聞こう

かと思ったけど、たかがワイファイの接続だろ?と思い直して、

説明書を無視してiPadの「設定」を操作。一瞬でつながった♪

かなりの手間ヒマをムダにしてしまったね。。

   

   

     ☆        ☆        ☆

170304j

   

ようやくつながって、一応の目安の通信量7GBの内、0.1GB

使った時点のパネル。まだ、通信速度を繰り返し測っただけなん

だけど (^^ゞ いや、スピードに納得できなかったもんで。。

    

170304k

   

iPadでもすぐ表示できるラピッドネットで、何度試しても、15Mbps

前後の値しか出ない。下り(=受信)の最高速度18.1Mbps。

上り(=送信)の最高速度4.1Mbps。女の子のイラストが可愛い

ことがせめてもの慰めか(笑)

  

ネットでスピードアップの情報を探して試したけど、役に立たない。

端末を窓際に置いたり、あちこち位置や角度を変えても似たような

数字だ。う~ん、宣伝文句はもともと「440Mbps」なんだけどね。

まあ、元の私の回線よりは速いし、工事不要だからこんなもんか。

   

   

     ☆        ☆        ☆

電源節約のためのBluetooth接続も試してみたけど、こちらは

ものすごく遅くて、すぐにパス。2Mbps前後しか出ない。説明書

にちゃんと「Wifiよりかなり遅くなります」とか書いといてくれれば、

試さなかったかも。

  

他に、説明書に書いてあった「クイック設定Web」の起動とか、

接続情報の設定とかもやってみたけど、何のメリットも感じない。

ひょっとすると速くなるのかと思ったのに、変化なし。

     

さらに、かなり時間を取られたのは、Windows XPの接続。

説明書にはVistaまでしか書いてなかったけど、そうゆう時に実は

XPでも使えるということはあった。ところがWiMAXの場合、途中

まで行くんだけど、最後のあたりで(?)結局、失敗してしまう。

   

   

     ☆        ☆        ☆   

で、結局、WiMAX2に対する私の評価はどうか。重いページの

場合は確かに速くなった。例えば、朝日新聞を紙面のままアプリで

閲覧する時とか(1ページで10MB弱くらいか)、楽しいページを

見る時とか(笑)

      

だけど、数十Mbps~数百Mbpsの光回線と比べると、感激はない

し、軽いページだと、ちょっと速いなっていう程度。

  

まあでも、手軽だし、持ち運べるし、やっぱ買いかな・・とか思い

つつ、今日はもう時間切れなのであった。

それでは、また明日。。☆彡

   

                    (計 2981字)

| | コメント (0)

青梅から12日後、皇居6周半、32.195kmジョグ

JOG 32.195km,3時間02分55秒,平均心拍 156

消費エネルギー 2074kcal (脂肪 311kcal)

    

昨夜から急に、虫歯が痛い。。 「忙しさのピークに限って、歯が痛

くなる」♪ またしてもマーフィーの法則、恐るべし! 歯の痛み止め

なんて、ドラッグストアに売ってるのかね? いや、しばらく予定が

詰まってて、歯医者に行く時間がないもんで。

   

「ブログやランニングの時間はあるのに?」って突っ込み、どうも

どうも(笑)。いや、歯医者が夜遅くにやってないからダメなのだ♪

わざわざ夜中にやってる歯医者を探してまで行く気もしないし。

あぁ、でも客層が違うだろうから、ブログのネタに出来るかも。

   

    

      ☆        ☆        ☆

さて、そんな中でも、板橋Cityマラソン42.195kmは刻々と

迫ってる。今日を逃すとしばらく時間が取れないから、フルより

10km短い32.195kmジョグをやってみた。毎年恒例の行事

に近い。

     

距離が長過ぎて、普段の公園だと13周もしなきゃいけないから、

数え間違えてしまう(笑)。若年認知症か! いや、そうじゃなくて、

同じ所をグルグル回ってると飽きてしまうのだ。

  

そこでまた、皇居ランをやってみた。あそこは別にジョギングコース

じゃないから、歩行者や観光客、自転車も通るし、警官やパトカー

も警戒してるし、道路の舗装状況もあんまし良くない。凸凹やヒビ

が多いから、暗いと結構、走りにくいのだ。風も強めだと思う。

   

ただ、ランナーが多いし、トロトロ走ってるとドンドン抜かれるから、

刺激がある♪ あと、1周「約5km」だから、同じ距離なら周回回数

が減るし、途中で止めることが出来ない。というわけで、長距離走

にはちょうどいいのだ。

    

    

     ☆        ☆        ☆

ところで、「約5km」という距離。まだきっちり調べてないけど、

どうも5kmより数十mほど短いのは確からしい。とりあえず今日

は各種情報を総合して、「1周4960m」としてみた。

  

すると、5km走るには、1周プラス40mという中途半端な区切り

になる (^^ゞ 何か、損したような気もするし(笑)、面倒くさいよなぁ

と思いつつも、最後までガマン。そうすると、30km(約6周)走っ

た時点で、スタート地点から240mズレることになる♪ 

40m×6=240m。

   

そこからスタート地点まで、肩身の狭い思いをしながら逆走すると、

30.24km。細かっ! ということは、32.195km走り切るまで、

残り1.955kmになる(笑)。2で割って、片道0.9775km♪

   

ま、要するに、1km弱を往復するわけで、またちょっとだけ肩身の

狭い思いをしながら逆走したのだ。ちなみに逆走した場所は歩道

の道幅が広い区間だから、直接的なジャマにはなってないはず。

もちろん、思い切り左端ギリギリを走ったわけ (^^ゞ まあ、他にも

何人もフツーに逆走してるけどネ。 

     

トータルでは、1km5分41秒ペース。ちょっと遅すぎたかな。まあ、

心拍をコントロールして、故障なし、ダメージなしの完走を狙ったし、

気温も前回の25kmジョグよりは3度高かったから、こんなもんか。

悲惨だった青梅マラソン30kmから、まだ12日目だし。

  

気温は全体だと9度前後、湿度35%、風速3mだった。そうそう!

また、レース専用シューズを履いてみたんだけど(3回目)、やっぱ

り遅い走りには向いてない。ちょっとクッションが硬めで、序盤から

ずっと右脚の付け根が痛かった。板橋の靴をどうするか、悩むね。

フルは長いからなぁ。。

      

ともあれ、今日はこの辺で。。☆彡

   

            

         時間  平均心拍 最大 

LAP1(5km) 27分50秒 148 156 

  2       27分47秒 152 158

  3       27分54秒 154 160

  4       27分58秒 156 163

  5       29分13秒 159 163

  6       29分19秒 162 167

  7(2.2km) 12分54秒 164 171

計32.195km 3時間02分55秒 心拍平均156(86%) 最大171(94%)

   

                    (計 1602字)

| | コメント (0)

僅かな可能性の扱い方と、リスク管理~『A LIFE~愛しき人~』第7話

眠くて眠くて、このままじゃ脳出血か脳梗塞で倒れそうだけど、

トランス・シルヴィアン法だろうが脳血管バイパス法だろうが、外科

手術は嫌なのだ。それより、「レビュー手抜き法」を採用しよう♪

安全、簡単、無料で、すぐ寝れる。

   

最近、私は懲りずにまた、早寝早起き生活にチャレンジしてるのだ。

リズムが崩れるし、体質に合わないし、もう眠い、眠い。。どうせまた、

すぐ挫折するだろうけど、僅かな可能性に賭ける男はカッコイイはず♪

そりゃ、物語のヒーローだけだろ!

    

    

     ☆        ☆        ☆

さて、今回はやはり、ドラマのタイトル変更から入るのが本筋。

   

170302b

  

金色のアルファベット「V」(ヴイ)が、ローマ数字の「Ⅴ」(ご)にも

見えるから、「第5回じゃないだろ!」と勘違いクレームをつける人

が現れるリスクもある♪ しかしスタッフは、そんな僅かなリスク

は無視して、ロゴ・デザイン的な遊び心を重視したわけだ。

   

「A LIE」(エー、リヴ)。えぇ~、生きる?(笑)。つまり、壮大

(浅野忠信)のラストのショックを表す、ちょっと寒いロゴなのだ♪

これで、「A LIVE タイトル 意味」とかいう検索アクセスが

3回くらい稼げるはず♪ 少なっ! 

   

ちなみに前回の「逆行性の解離」だと、検索が1000ぐらい入って

驚いた。ドラマのポイントで、難しくて、おまけにネット上の情報が

少ないからだろう。

      

     

      ☆        ☆        ☆

話を「えぇっ、生きる?」に戻すと、脳腫瘍の手術で神経を傷つけられ

て、死んだような存在になると思ってた妻・深冬(竹内結子)が、沖田

(木村拓哉)の手術でフツーに生きる可能性が浮上。愛する女性だか

ら、壮大にとって嬉しい驚きではある。ただ同時に、自分には手に

入らない存在だから、消えて欲しかったのも事実。

    

それだけなら中立的でビミョーな話だけど、自分の専門領域で沖田

が画期的活躍をすることへの嫉妬もある。手術室で深冬と沖田が、

ヒモで縛る大人の遊び(笑)を仲良くやってる姿もシャクにさわる。

   

だから、実梨(菜々緒)に言わせると、本当は深冬に死んで欲しいと

思ってるくせに・・とかいうマトメになるのだ。

      

この悪女の見方は半ば正しいけど、重要な点を見落としてる。実は

既に壮大は、嫉妬と憎悪で屈折した愛を快楽へと転換する性倒錯者

へと進化を遂げてるのだ♪ 欲望のオペとしての、歪曲法。

   

実際、先週の最後で、ラヴラヴの深冬&沖田カップルの姿をのぞき

見した後、あやしい笑みを浮かべながら、捨てた実梨を電話で呼び

出して、バットを振ったらしい(笑)。またバットか! 

  

想像力を駆使した、ヴァーチャル4Pに励んだのだ♪ 妻が親友

と浮気する姿を目に映しながら、自分も浮気。そう言えば、「V」

の字はバット2本にも見える(笑)。色が金なのは、「かね」と

「きん」を使ったことの暗示。「壮大 黄金バット」という検索は

今のところゼロだ。今後も無いだろ!

   

    

      ☆        ☆        ☆

ロゴ解説に続いて、トランス・シルヴィアン法(trans-sylvian

approach)の説明に移ろう。

    

トランスという幻想的なダンス・ミュージックやカルチャーは大好き

だったし、デビッド・シルヴィアンという音楽家の名前も知ってたが、

この手術法の名前は知らなかった。

  

最初、「トランス・シルビア法」で探してダメだったから、試しに

「シルビアン」に変えると専門情報がそこそこヒット。

     

170302a

   

   

     ☆        ☆        ☆  

上図は英語版ウィキペディアのアニメから合成。「lateral

 sulcus」(側溝、外側溝)というのが解剖学的な英語名と

して普通らしい。図の赤い線、つまり、脳の中央に伸びる溝のこと。

   

発見者とされる人名で呼ぶなら、シルヴィウス裂溝(Sylvian

 fissure)とか。私の好きな、クリにも見えたりして♪ 栗ね(笑)。

コラコラ!

     

この溝をはがして超える(=トランスする)ような形で、脳の中心

に向かうのが、トランス・シルヴィアン法らしい。専門情報を見ると、

優秀な脳外科医が上手く使えば、それほど大きなリスクでもない

ような感じも受けた。

   

でも、もちろん場合によってリスクは異なる。ドラマだと、動眼神経が

傷つけられるとか言われてたし、検索してすぐ出て来る医学論文の

pdfファイルを読むと、こんな感じでリスクや難しさが列挙されてた。

    

数又、横山ほか、『Transsylvian approach に

必要な解剖学的知識』(脳神経外科ジャーナル Vol.21,

2012,No.9)より。

     

170302c

     

    

     ☆        ☆        ☆

これに対して、失敗リスクはもっと高いけど、完全に成功する可能

性もあるのが、沖田が早口言葉で喋ってた方法♪ メールの指示

に従ったおかげで発見できた。

   

 「Back to the Basics」

バックを基本にしてくれ(笑)。コラコラ! 初心に帰れ、ね。   

    

もう木曜の夜だから、今さら聴き取って書く気にはなれない。そも

そも私は、「耳はダメ」(笑)。『ラスト・シンデレラ』か! マジメな話、

耳を攻めるとかなり効くから、お試しあれ。

   

で、心臓手術を応用した脳血管バイパス法ね。要するに、ジャマな

脳の血管をつなぎ換えて、スペースを開けて、神経を傷つけずに

そこから腫瘍の手術をするという話だ。これがどれほど新しくて、

メリットとデメリットはどうなのか、もう調べる時間はない。

     

とにかく、高い確率でそこそこ成功する行動より、低い確率でも

大成功する行動の方が、ドラマ受けするし、一般ウケもいいのだ。

大衆向けの物語には、起伏の大きさと派手な明るさがポイント

になる。選挙や政治の演説でも同じだろう。

   

   

    ☆        ☆        ☆      

ちなみに、読者の皆さん自身は次のどちらを選ぶだろうか?

   

(方法1) そこそこ成功する確率80%、失敗する確率20%

(方法2) 大成功する確率60%、大失敗する確率40%    

      

例えば、そこそこ成功を+2、失敗を-2、大成功を+5、大失敗

を-5と評価して、確率論的な期待値を計算すると、

      

(方法1の期待値)=2×0.8+(-2)×0.2=1.2

(方法2の期待値)=5×0.6+(-5)×0.4=1.0

     

方法1、つまり、そこそこ成功を狙う保守的戦略の方が期待値が

高くなる。もちろん、プラス・マイナスの評価の値や確率の設定に

よって、話は変わるし、期待値よりも成功したときのメリットで選ぶ

人も多いはず。

     

こうした話は、原発vs反原発の論争でもあるし、リスク管理に付き

物の微妙さ、難しさなのだ。地震のリスク評価を間違えると、保険

会社の経営が傾くことにもなる。賭け屋のオッズ(掛け率)も同様。

似たような賭け事でも、競馬や競輪はイマイチの評判とイメージ

なのに、宝くじはクリーンで人気なのであった。。

    

   

     ☆        ☆        ☆

さて、この程度の話なら、ゴールデンタイムのドラマの脚本としては

普通の出来だろうけど、橋部敦子はやっぱり一味違ってるし、ひと

クセある脚本家だ♪

  

僅かな可能性に「賭ける」のでなく、僅かな可能性を「調べる」だけ

なら正しいわけで、それが沖田の乳ガン発見につながってた。

   

もちろん、リスクやデメリットがほとんど無ければ、僅かな可能性

でもやってみる価値がある。由紀(木村文乃)のキャベツ抜き、

マスタード2倍ホットドッグの差し入れは、安くて賢い戦術だ。

   

   

     ☆        ☆        ☆

一方、僅かな可能性なら諦めて、「無くしてしまえ」と考えたのが、

壮大と実梨の2人。

   

壮大は、壇上記念病院がなかなか自分の手に入りそうにないから、

桜坂中央病院に吸収合併させようと考える。深冬の心が手に入ら

ないから、死んでしまえ、消えてしまえと考えてしまう。

   

分からなくはないし、ある意味、合理的な自己防衛の一つと言える。

内心に留めとけば、社会的なバッシングも受けない。敵は、自らの

内なる良心、超自我のみ。

    

一方、実梨は、壮大の心が手に入らないから、ライバルの本妻・

深冬と共につぶしてしまえと考える。リスク管理の不十分さの責任

を取らせる形で。

   

   

     ☆        ☆        ☆   

深刻な脳腫瘍がある深冬に手術させる巨大なリスクについては、

当サイトのレビューでも以前からハッキリ指摘してたことだ。明らか

におかしいどころか、訴訟ものの罪のはず。大きな危険を冒すこと、

つまり、少年少女たちの「冒険」。

     

ただ、そのおかしさを敢えて人間性の一つとして描きつつ、物語の

意外な展開にも利用する辺りが、橋部脚本の優秀さだろう。人間

とは本質的に、罪人とか迷い人なのだ。

   

170302d

  

最後に、国立がん研究センターHPから、乳がんの年齢別罹患率

のグラフを引用させて頂こう。確かに、ほとんど30代以降で、15

歳以下はほぼゼロだから、14歳の少女だと考えにくい。乳腺外科

部長・児島由貴子(財前直見)の判断は疫学統計的に普通なのだ。

   

って言うか、30年でずいぶん乳がんが増えてるように見えるね。

グラフの正確な解釈は保留しとこう。統計リテラシー、統計を扱う

能力というのは、結構ハイレベルなのだ。

     

それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

   

    

cf. 切ってつないで治す、心の穴、頭の影

              ~『A LIFE~愛しき人~』第1話

   華麗なるキムタク、雪山へ~第2話

   みどりの目に映る FIRST PASSION COLOR~第3話

   私って、いつフラれたの?~第4話

   少年たちの冒険と、最小の傷の手術~第5話

   逆行性の解離と、二つの穴~第6話

   穴(アナ)と由紀&深冬の女王〜第8話

   包丁を研ぎ続ける職人たち〜第9話

   闘いと穴埋め、自らの存在のために~最終回

   

                   (計 3686字)

        (追記 54字 ; 合計 3740字)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「忙しくてブログを書くヒマもない」というブログの真偽とか♪

 「私は忙しくてブログを書くヒマもない」

というのは、真のブログ記事の文か、それとも偽か?♪ 

   

これを考えると、

 「私は混乱して睡眠をとるヒマもない」

のだ(こちらは単なるウソ命題・・・笑)

   

   

     ☆        ☆        ☆

さて、冒頭の文を読んで、「あぁ、嘘つきのパラドクスだから真偽

不明でしょ」とか、「ありがちな自己言及のパラドクスね」とか、反射

的に思うようでは、マニアック・ブロガーにはなれない♪

    

まず、冒頭の文が真のブログ記事の文だとすると、ブログを書くヒマ

がないことになって、そもそもこの文はブログではなくなってしまう。

よって、矛盾が生じる。ブログであり、かつ、ブログでない。

   

次に、冒頭の文が偽のブログ記事の文だとすると、ブログを書く

ヒマはある。そのヒマを使って、偽の文を書いてるだけで、何の

矛盾もない。

     

したがって、冒頭の文は偽のブログ記事の文である・・・とか書く

ようでは、平凡な理屈系ブログになってしまうのだ♪

     

   

     ☆        ☆        ☆  

より突っ込んで考えてみよう。矛盾を認める立場だと、真偽不明。

矛盾を認めない立場だと、「真偽どちらか一方しかないのなら偽」、

「真でも偽でもないあり方も認めるのなら、とりあえず真ではない」。

     

しかし、真でも偽でないとはどうゆうことなのか。あるいは、矛盾を

認める立場でも認めない立場でもない立場だとどうなのか。

   

そういった事まで考え出すと、流石に頭が混乱して疲れてしまう。

おまけに読者がゼロへと急速に収束してしまうので、誰も書かない

のであった♪

   

    

     ☆        ☆        ☆

いや、ウチには理数系やパズル系の読者がかなりいらっしゃるから、

単なる頭の体操形式でつぶやいてるだけ。ドラマ系の読者の方々

なら、「あぁ、今日もレビューを書かないっていう言い訳ね」と解釈して

頂ければ十分だ♪

  

レビューどころか、まだドラマを真面目に見てない。家の中を片付け

ながら、音声中心でチラ見しただけだ。ヒーローとヒロインの手が

密室で妖しく動いてるのを、のぞき見する怪しい男がいたね。

   

あのシーンはもちろん、象徴的な婉曲表現であって、ホントはアレ

だったのだ(笑)。ちなみに私は、職場ではまだない♪ 「では」

「まだ」かよ! 

  

ま、今は監視カメラだらけだから、いけないプレイで遊ぶのも難しく

なっちゃったね。フツーだと満足できない人間にとっては、受難の

時代だろう。他人事か!

   

    

     ☆        ☆        ☆

とにかく、レビューは明日か明後日までアップできない。ちなみに

今は、新しいデジタル機器の導入に苦戦してるところ (^^ゞ 説明

が不十分だろ!とか、ブツブツつぶやく小市民であった。

  

不満をコールセンターで言うと、どうせ録音されてブラックリストに

登録されるだろうから、こっそりブログで書いてるわけ♪ 日本社会

が不自由になったからこそ、逆にツイッターが流行ってるんだろう。

世界的には、ツイッターの勢いはイマイチという噂。

  

私のツイッターは開設直後から放置プレイのままだけど、今どう

なってるのかね・・とか思いつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

        

                 (計 1234字)

| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ