« はじめてのスマホ投稿~まだ旅行中 | トップページ | 板橋City(荒川)名物のシャーベットが・・&15kmジョグ »

岩手県・安比高原スキー場、3度目のスノーパラダイス♪

1泊2日だと、ちょっと慌しいけど、初日は快晴だったし、雪質と

積雪量は3月上旬でも十分だった♪ やっぱ、東北を代表する

スキー場だね、安比(あっぴ)は。日本の中でも、私はトップ10

に入ると思う。実際、外国人観光客も大勢来てたのだ。東アジアも、

欧米とか豪州系も。

     

170307k

      

まあ、そうは言っても、国内で一般の人に話すとあんまし通じなかっ

たりするけど (^^ゞ 「アッピ? どこ、それ?」って感じのポカーンと

した反応が帰って来る方が多い。残念ながら、苗場や志賀ほどの

知名度はないのだ。

     

やっぱ、場所の問題が大きいと思う。関東や関西からだと、安比に

行く時間とお金があれば、北海道に行けてしまうから。そうなると

気分的に、どうせなら飛行機で北海道と思う方が自然かも。スッ

チー・・じゃなくてCAにも会えるし♪ そりゃ、私の個人的趣味か。

    

まあ、2日間の日程だと、安比の方がくつろげるとは思うけどね。

東北新幹線なら、飛行機みたいな欠航や遅れの心配もないし、

雪質もゲレンデの広大さも十分だし。黄色くて鋭い形の建物が

ランドマーク。ホテル安比グランド・タワー館。真横から見た姿。

     

170307i

    

   

     ☆        ☆        ☆

170307a

  

それでは、旅行日記&スキー場レポートに入ろう。2007年

2008年にも出かけて、記事を書いてることだし、写真中心で軽く

書くことにする。ホントは単に、時間が無いだけだったりして♪

上の写真は、JR盛岡駅と直結してるバスターミナル。遠くに雪山

が見えてる。9年ぶりか。懐かしいね。。

    

170307b

  

これはバスからの撮影。電線が写りこむ辺りが日本っぽくて、

いいね♪ 路線バスの岩手県北バス、「けんほく」じゃなくて、

「けんぽく」と読むらしい・・・と書いとけば、検索アクセスが数回

稼げるかも(笑)。少なっ!

  

170307c

  

私が泊まったのは、黄色いホテルから左上にちょっと登った場所

にある、グランド・ヴィラ。歩いて移動できる距離だけど、ホントに

歩いた客は私くらいかも♪ いや、フルマラソン直前の時期だから、

足腰のトレーニングも兼ねてるもんで。

   

   

      ☆        ☆        ☆

170307e

  

チェックイン、レンタル、着替えを済ませて、食事は軽くササッと

済ませて、ゲレンデへ。上の写真は、ロッカーからゲレンデ(手前

の側)に向かう通路。左側に見えてるのがレストラン・ルピナス

で、翌日の朝食で利用した。お花の名前を付けてるわけね。

   

170307f

   

写真の色合いが変だけど、サロモンのボードを持ってゲレンデに

向かう途中。2日間でレンタル料金9000円! 去年の栂池なんて

2日で無料だったから、無限大倍(笑)の高い料金だ。でも、サロモン

の板と靴は確かに滑りやすかった。まあ、サロモンの靴は細身で、

私の足(特に右)にはちょっとキツイけど。

   

170307g2

   

リフトやゴンドラに向かう途中の緩斜面で、ウォーミングアップを

4本♪ これもマラソンのトレーニングで、坂を自力でガンガン登る

のがポイントなのだ。ちなみに、そんなスキーヤーやボーダーは、

私以外に全く見なかった(笑)。マニアックで、いいね。

    

170307h

  

遠くに見えるタワー。懐かしい。。この辺りはもう、のんびり滑って

行けるけど、早歩きか走った方が早いかも。

  

  

      ☆        ☆        ☆   

170307j

 

まずは、メインゲレンデのセントラル・クワッドを数本。スキーヤー

とスノーボーダーの人数は半々くらいか。ボーダーのウェアが年々、

少しずつ明るくなって来た気がする。アベノミクスとの関連は不明♪

以前は女の子でも暗い色ばっかで、スキーヤーのウェアと対照的

だったけど、今はあんまし区別がつかない。

  

170307l

  

ちなみに、ホテルの黄色(レモンイエロー)は公式サイトの写真だと

こんな感じだ。ちょっと濃いけど、この方が私の写メより実感に近い

かな? まあ、両方の中間くらいが実際の色か。

  

170307n

  

クワッドを降りて、上から見て右側の斜面(細かい・・)。初級者の

ボーゲンの練習にピッタシ。開放感もある。

    

170307m

  

滑り降りて、向こうの青い建物がゴンドラのステーション。その右奥

に見えてるのが、私が泊まった建物。

   

170307o

  

ゴンドラの中は、景色がキレイに見えるんだけど、クワッドのフード

はくもってて、ほとんど見えなかった。古いからなのか、元からなの

か。見えた方が絶対いいと思う。現地スタッフさん、読んでる?♪

   

170307q

   

あぁ、スキー場っぽい眺め♪ ただ、このまま降りると上級者用

の斜面だから、私にとってボードで滑るのはキツイ。引き返して、

迂回路の初級者用ロングコース(ヤマバト)に向かった (^^ゞ

正直かつ素直で、いいね(笑)。スキーなら余裕だけど。

   

   

     ☆        ☆        ☆

もう時間が無いから、短くまとめてしまおう。

   

170307r

  

朝食の和洋中バイキングは、品数豊富で美味しかった。コーヒー

の持ち帰りサービスもGood☆ 選んでる間は、「御食事中」の

プレートを置くシステムも合理的だ。それを裏返すと、こんな感じ

になってる。

   

170307s

  

 「Please don’t stand on ceremony.」

これ、「お食事の後もお楽しみください。」という日本語と合って

ないんじゃないの?と思ってたけど、正しかった (^^ゞ

「儀式ばらずに、おくつろぎください」という意味らしい。

  

まあ、そのわりに、

 「This table is vacant」

(このテーブルは空いてます)なんて書いてるけど(笑)

   

170307v

  

メインのゲレンデ食堂は、広くて明るくて快適♪ ただ、店員さん達

は外国語の対応が大変そうだった。外国人にとっても、日本人の

片言の英語を聴き取るのは大変だったかも♪ 多様性の共存

には、多少の苦労も伴うのであった。

     

170307t

   

帰りのバスのおやつは、アーモンドクラッシュ・ポッキー♪ 美味

しいけど、「ぎっしり」と書いてるのに10本しか入ってないのは

ショックかも(笑)

     

170307u

  

そして最後。盛岡駅で新幹線を待つ間は、頭上の巨大電気ストー

ブもどきが心と身体を暖めてくれるのであった。トースターにも

見えるね♪ 床の側には無かったけど(笑)

  

   

     ☆        ☆        ☆   

というわけで、久々の安比は相変わらず素晴らしいスノー天国だっ

た。でも、もうちょっとお客さんが来ないと、経営的には苦しいんじゃ

ないかな? 日曜の日帰り客がそこそこいた程度。今回、イルミネー

ションのイベント(イリュージョン)が無くなってたのも、3月だからでは

ないようだ。経費削減か。

     

スキーヤー、ボーダーの皆さん、ぜひ安比高原スキー場をどうぞ

・・・とか宣伝しとけば、リフト券がタダになるかも♪ ステマか!

            

ともあれ、これで冬の恒例行事も残りは唯一つ。フルマラソンだけ

となった。ホッとするような、淋しいような。。 あっ、そうそう。安比

温泉パティオの体重計で測ったら何と、2.5kgも痩せてた!

     

実は皇居ランのランピットで測ってもそんな感じだったから、正しい

のかね? ウエストは変わらないのに(笑)。って言うか、病気だった

りして。ガクガク、ブルブル。。

    

それでは今日はこの辺で。。☆彡

    

                   (計 2704字)

|

« はじめてのスマホ投稿~まだ旅行中 | トップページ | 板橋City(荒川)名物のシャーベットが・・&15kmジョグ »

スキー」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめてのスマホ投稿~まだ旅行中 | トップページ | 板橋City(荒川)名物のシャーベットが・・&15kmジョグ »