« 名古屋ウィメンズ、私も応募できるらしい(笑)&ハーフジョグ | トップページ | iPadからPCへ充電ケーブルで通信成功♪、逆向きの写真ファイル移動は失敗 »

マラソン心肺停止の確率、数万人に1人くらいか・・&休養ジョグ

(12日)JOG 8.3km,44分37秒,平均心拍 144

  消費エネルギー 約360kcal (脂肪 75kcal)

(13日) WALK 6km

  

市民マラソンの大会でたまに心肺停止になるのは、ランナーなら

常識だろうけど、女性ランナーが一度に3人っていうのは世界的

にも珍しいんじゃないかな。

  

名古屋ウィメンズマラソン(フル)で2人、20代と30代。同時

開催の名古屋シティマラソン(ハーフ)で1人、40代。全員が

ゴール近辺の終盤で倒れて、20代は心臓マッサージだけで回復、

当日退院。30代、40代はAED使用で入院。分かりやすいね。

  

不幸中の幸いで、素早く回復するのも毎度のこと。それはいいと

して、気になるのは、主催者の自主的な発表がいつも消極的だと

いうこと。当事者の気持ちやプライバシーへの配慮もあると思う

けど、やっぱり事なかれ主義みたいなものを感じてしまう。

  

  

    ☆        ☆        ☆

今回なんて、主催者の中日新聞も含めて、新聞系マスメディアの

ニュースは判で押したような簡単な記事。共同通信の配信記事

をほぼそのまま使ったわけか。ネットメディアのJーCAST

の報道が一番詳しかった。と言っても、独自取材ではなくて、

中日新聞に問い合わせただけ。情報は元からあったのだ。

  

私もラストスパートが大好きな市民ランナーとして、心肺停止の

報道には前から注目してるけど、報道されない事故まで推定で

計算に入れると、大会参加者・数万人に1人くらいの割合だと

思う。練習は全力を出さないのが普通だから、遥かに少ないはず。

のべ数十万人とか100万時間に1人くらいだろうか。

  

まあ、何もしなくても身体の急変はあり得るし、別に「危険も

いっぱい」(JーCAST)とか強調するほどのリスクでもないと

思う。ただ、いざという時、助けてもらえそうにない状況で走る

のなら、多少控えめに頑張る方が無難だろう。今回の名古屋は

1万人に1人くらいの高めの確率だから、原因の追求が必要かも。

 

  

    ☆        ☆        ☆

一方、個人的にはフルマラソン1週間前ってことで、疲れを抜き

ながら刺激を与える、わりと楽な時期♪ 昨日はハーフジョグの

翌日だから、僅か8.3kmのジョグにしといた。ホントは

10kmの予定だったけど、時間も無くなったし、少なめにしとく

方が賢明だと判断。

  

ストライド(歩幅)を大きめにして、足首と膝を守りながら、

のんびり走って終了・・と書きたかったのに、実は終盤、プチ

バトルに巻き込まれてしまった (^^ゞ 私が抜いたランナー

が後ろにピッタリ付いて来たからであって、私のせいじゃない♪

 

まあ、たまに1km4分半ペースくらいで飛ばすと気持ちいい

のは事実。途中でわざと前に行かせた後、最後にスパッと抜いて

勝ち逃げしといた(笑)。

 

トータルでは1km5分22秒ペースで、ちょうど良かったかも。

気温13度、湿度40%、風速1mだから、上は2枚でちょうど

OK。今日は普段着のまま、疎開先(笑)を1時間20分

ほどお散歩。6kmくらいかな。昨日のジョグの方が楽だった♪

フーッ・・今日もiPad入力終了。ではまた。。☆彡

  

  

(12日)      時間   心拍平均 最大

往路(約1.9km)  10分47秒 135 141

LAP1(約3.1km) 17分08秒 140 148

復路(約3.3km)  19分28秒 157 163

計8.3km 44分37秒 心拍平均144(79%)最大161(88%)

       

                    (計 1387字)

|

« 名古屋ウィメンズ、私も応募できるらしい(笑)&ハーフジョグ | トップページ | iPadからPCへ充電ケーブルで通信成功♪、逆向きの写真ファイル移動は失敗 »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋ウィメンズ、私も応募できるらしい(笑)&ハーフジョグ | トップページ | iPadからPCへ充電ケーブルで通信成功♪、逆向きの写真ファイル移動は失敗 »