« 青梅から12日後、皇居6周半、32.195kmジョグ | トップページ | オボと雪の女王♪~小保方晴子日記4、ちょっとだけ »

UQの高速無線通信WiMAX2(ワイマックス)、無料トライ♪

あぁ、時間が無い! 今、こんな手間のかかるブログ記事を書いてる

場合じゃないんだけど、もう準備してしまったから書き上げるしか

ないね (^^ゞ 画像を沢山入れる記事は、見た目より面倒なのだ。

  

前から時々、「WiMAX」という文字は見てたけど、「ウイマックス」

と読んで、意味不明だからスルーしてた(笑)。「ワイマックス」ね。  

「ワイファイ・マックス」、つまり最高速のワイファイってことか・・と

思って一応ネット検索してみると、これまた違ってた (^^ゞ 

   

 「Worldwide interoperability for 

  Microwave ACcesS」

を省略して、WiMACS。最後の綴りを変えて、

速そうな略語にすると、WiMAXってことか。

  

要するに、世界レベルの無線通信規格やサービスであって、日本

の一企業の規格や名前ではない。ただ、日本での事業は基本的に

UQがやってて、それを色んな会社で販売してる形になってる。通信

の業界はそうゆうのが多くて、一般人には分かりにくいのであった。

      

   

     ☆        ☆        ☆

170304l

    

さて、私が今回、UQの15日間無料お試しを使ってみた理由は

色々あるけど、一番大きいのは、今使ってる通信回線がちょっと

遅いと感じるようになったからだ。

    

普通のHPを iPad Pro で見る時はそれほど遅いと思わない

けど、重いページや動画を閲覧したり、Windows XPの

PCで見たりする時は、イラつくことが増えてる。あと、wifiが周囲

に無い時、ポケットwifiみたいな携帯ルーターがあると便利だ。

       

で、実はすぐにWiMAXの契約をしようと思ってたのに、あちこち

見てたら、お試し企画があるそうなので、「タダより高いものはない」

かも・・とか思いつつ、申し込んでみた。クレジットカード、電話番号、

住所、氏名、かなりの個人情報を与えることになるけど、まあ信用

しとこう。どうせ元々、すぐ契約するつもりだったわけだし。

     

   

     ☆        ☆        ☆

170304a

    

最初のつまずきは、貸し出し用端末が古い製品しか残ってないこと。

WX03とかが欲しかったのにな。みんな、新しい機種を借りようと

するから、貸し出し中になるのは当たり前とも言えるけど、それなら

新しい物を十分用意すればいいと思うけどね。無料だからこんな

もんか。

     

届くのは非常に早くて、個人的事情でちょっとガッカリしたほど♪

一番使いたかった期間に返却しなきゃいけなくなったもんで (^^ゞ

   

170304b

  

私はクレードル(据え置き用の台)付きWX01を借りたから、こんな

感じで送られて来た。端末に貼られたテープの「開封厳禁」という

赤い文字が目立ってる。クレードル自体の説明書もあるはずなのに、

入ってない。ま、簡単だから分かるけど。

  

ちなみに開封とは、auのICカードや電池パックを取り付ける時に

必要な操作で、既に取り付け済で送られて来るから必要ない。UQ

はau(KDDI)系列の会社らしい。

     

   

      ☆        ☆        ☆

170304c

   

上のような赤い注意書きが目に入ったから、素直に指示に従おう

としたら、端末が作動しない。先に充電しなきゃいけないみたいだ。

どうしてACアダプターだけで使えるようにしないのかね? 出来なく

もないみたいだけど、あんまし勧めないようなことを書いてる。

    

170304d

  

この大きな紙1枚の「つなぎかたガイド」は、ここ数年で見たこの種

のものの中だと、一番分かりにくかった。10年以上前のパソコン

関連の説明を思い出したほど。

   

ちなみに、私が今使ってるルーターは、本当にコードをつなぐだけ

で終了♪ 超簡単で、何の説明も設定も入力も要らなかった。究極

の形だと思う。まあ、有料の本契約だからって部分もあるのかも。

   

   

      ☆        ☆        ☆

170304e

     

3時間ほど充電した後は、早速、例の指示にあった初期化を実行。

基本的に、2つある操作ボタンの右側(SELECT)を押して色々

選択。左側(SET)を押して、実行とか、先に進むとか。

    

170304i

    

黒いパネルの右下の電源ボタンを押すと、NECというロゴと共に

起動開始。初期化より、こちらが先だったかも (^^ゞ

       

170304f

   

僅かな時間で、WiMAXの端末と無線通信回線の間の接続

は出来たようだ。アンテナ4本、ユーザー側の端末(PCとか

スマホとか)は0コ。アンテナの下には「WX2+」(ワイマックス・

ツー・プラス)と書いてる。220Mbpsは期待してないけど、50

Mbpsくらい出ないかな・・って感じ♪

      

170304g

   

   

     ☆        ☆        ☆

ここから先は、悪戦苦闘の連続。まず、iPadのWiFi接続が上手く

いかない。

     

170304h

    

アプリをダウンロード&インストールする時、アプリの評価がかなり

低いのが気になったけど、後でなるほどと思わされた。要するに、

全く役に立たなくて、手間を取られただけなのだ。

   

理由はおそらく、お試し企画のせいで、説明書の「らくらくQR

スタート用QRコード」が入ってなかったから。説明書の貼り付け

欄に貼っとけばいいと思うけどね。あるいは印字しとくとか。詳しい

説明があるはずの公式HPを見ても、めぼしい情報は見当たらない。

    

仕方ないから、私としては珍しくサポートセンターに電話して聞こう

かと思ったけど、たかがワイファイの接続だろ?と思い直して、

説明書を無視してiPadの「設定」を操作。一瞬でつながった♪

かなりの手間ヒマをムダにしてしまったね。。

   

   

     ☆        ☆        ☆

170304j

   

ようやくつながって、一応の目安の通信量7GBの内、0.1GB

使った時点のパネル。まだ、通信速度を繰り返し測っただけなん

だけど (^^ゞ いや、スピードに納得できなかったもんで。。

    

170304k

   

iPadでもすぐ表示できるラピッドネットで、何度試しても、15Mbps

前後の値しか出ない。下り(=受信)の最高速度18.1Mbps。

上り(=送信)の最高速度4.1Mbps。女の子のイラストが可愛い

ことがせめてもの慰めか(笑)

  

ネットでスピードアップの情報を探して試したけど、役に立たない。

端末を窓際に置いたり、あちこち位置や角度を変えても似たような

数字だ。う~ん、宣伝文句はもともと「440Mbps」なんだけどね。

まあ、元の私の回線よりは速いし、工事不要だからこんなもんか。

   

   

     ☆        ☆        ☆

電源節約のためのBluetooth接続も試してみたけど、こちらは

ものすごく遅くて、すぐにパス。2Mbps前後しか出ない。説明書

にちゃんと「Wifiよりかなり遅くなります」とか書いといてくれれば、

試さなかったかも。

  

他に、説明書に書いてあった「クイック設定Web」の起動とか、

接続情報の設定とかもやってみたけど、何のメリットも感じない。

ひょっとすると速くなるのかと思ったのに、変化なし。

     

さらに、かなり時間を取られたのは、Windows XPの接続。

説明書にはVistaまでしか書いてなかったけど、そうゆう時に実は

XPでも使えるということはあった。ところがWiMAXの場合、途中

まで行くんだけど、最後のあたりで(?)結局、失敗してしまう。

   

   

     ☆        ☆        ☆   

で、結局、WiMAX2に対する私の評価はどうか。重いページの

場合は確かに速くなった。例えば、朝日新聞を紙面のままアプリで

閲覧する時とか(1ページで10MB弱くらいか)、楽しいページを

見る時とか(笑)

      

だけど、数十Mbps~数百Mbpsの光回線と比べると、感激はない

し、軽いページだと、ちょっと速いなっていう程度。

  

まあでも、手軽だし、持ち運べるし、やっぱ買いかな・・とか思い

つつ、今日はもう時間切れなのであった。

それでは、また明日。。☆彡

   

                    (計 2981字)

|

« 青梅から12日後、皇居6周半、32.195kmジョグ | トップページ | オボと雪の女王♪~小保方晴子日記4、ちょっとだけ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青梅から12日後、皇居6周半、32.195kmジョグ | トップページ | オボと雪の女王♪~小保方晴子日記4、ちょっとだけ »