« Japanese cancer blogger dies(英国BBC)&多摩川 | トップページ | 無料Wi-Fi廃止論(by ソフトバンク・孫社長)、一理あるけど・・ »

映画『昼顔』ノベライズ、軽~い感想(ネタバレ少なめ♪)

日曜のお昼にふさわしい、爽やかな記事をお届けしよう。人妻の

愛欲ドロドロの不倫(笑)

 

違った。元・人妻と既婚男性の不倫か。紗和(上戸彩)は離婚してる

わけね。そう言えば、「人夫」って言葉はない。伝統的に、他人の夫は

女性にとっての性愛の対象にならなかったからかも。

 

現代日本だと、なりまくりらしいけど(伝聞形♪)。全国の人妻の間で、

もはや流行現象のレベル。いいね(笑)

 

 

      ☆        ☆        ☆

私がこの記事を書こうと思ったキッカケの一つは、2017年6月21日

の朝日・夕刊に載ってた連載コラム、黒木瞳の「ひみつのHちゃん」だ。

 

人妻の彼女が、プライベートで映画『昼顔』を見に行って、「恋って摩訶

不思議」(今回の題)とか、胸ときめいたらしい。まさに、「ひみつのH

ちゃん」♪ ところが、人妻不倫について、帰宅後に旦那さんと仲良く

語り合うとのこと。

 

ダメだ! それじゃ、オチが弱い(笑)。「私も二子玉川で見かけた

男性と、田園都市線で渋谷・道玄坂を登って左に曲がった」とかいう

結末じゃないと♪ 細かっ!

 

 

      ☆        ☆        ☆

連続ドラマ終了から3年。続編映画『昼顔』は、公開前からかなり話題

になってた。ウチには昼顔関連の記事が多数あるから、アクセス数の

変化で分かるのだ。下は、ウチの6月のアクセス数ランキング。

 

3位はドラマとは別の結末を書いたノベライズ、『昼顔~Another

 End』の記事。5位はドラマの原作、フランス映画『昼顔』のレビュー

で、8割くらいは検索ミスだろうけど、2割くらいは原作映画目当ての

アクセスだと思う。1位と4位もドラマチックな激しい物語だから、世間

の好みが分かる。

 

170625a_2

 

そして、6月10日に公開された映画『昼顔』も、初登場1位を達成。

下は興行通信社のHP、「CINEMAランキング通信」より。大ヒット

継続中の『美女と野獣』を上回る週間観客動員数となった。

 

170625b

 

 

       ☆        ☆        ☆ 

前置きが長いのは、「ネタバレ少なめ」の「軽~い感想」記事だから♪

映画のノベライズ本については、詳しく書けないのだ。

 

170625c

 

井上由美子・脚本、百瀬しのぶ・ノベライズによる単行本『昼顔』は

6月4日発売で、3週間後の今でもamazonのベストセラー1位

なってる。

 

ただ、アマゾンのベストセラーというのは注意が必要で、カテゴリが

狭いことが多いし、刻々と変化するのだ。今回も「ロマンス」カテゴリ

の1位であって、もっと広い「文学・評論」カテゴリで調べると100位

にも入ってない。もちろん、本全体のランキングだと遥か下のはず。

 

まあ、人妻たちが燃える=萌えるのは圧倒的に映像だから、文字が

多い書籍がそれほどヒットしないのは当然か。男の方が視覚的動物

だと言われたりするけど、女もかなり視覚的な生き物なのだ。

 

ただし、結婚関連の現実的条件だけは別として(笑)。恐るべし・・

愛すべき女性たち。。♪

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

で、いよいよ映画のノベライズ本の短い感想。一言でまとめると、

良かった☆ いや、正直あんまし期待してなかったのだ。

 

井上由美子という脚本家。2010年の連ドラ『同窓会』は良かった

し、14年の『昼顔』もヒットしたけど、15年の堀北真希主演ドラマ

『まっしろ』は大ハズレ。平均視聴率5.8%の惨敗で、TBSスタッフ

も頭が「まっしろ」♪

 

私もあのドラマはあまりに退屈で、珍しく一瞬で脱落したから、井上

の評価は下がってた。

 

ところが今回のノベライズは、特に終盤が上手く書けてる。映画と

いうメディアを十分意識しつつ、小説としても面白い。なかなかの

実力者だね、ゴーストライターの百瀬しのぶ(笑)。コラコラ!

 

 

     ☆        ☆        ☆ 

ネタバレ控えめのあらすじは次の通り。まだ知らない方、これから

映画を見る方はご注意あれ。私は映画は見てないし、他のサイト

の情報も全く見てないので、本と映画の違いは分からない。たぶん、

ほとんど同じだろうと想像する。

 

紗和は一人きりになって、小さなお店のバイトをしながら、淋しく貧しい

生活を送ってる。男性オーナーはともかく、同僚2人はあまり好意的

ではない。

 

ある時、偶然、かつて愛し合った北野先生(斎藤工)を見かける。もう

会ってはいけない人だから、すぐ声をかけるわけにはいかない。でも、

どうしても追いかけてしまう紗和。まもなく北野も気づき、最初は距離

を取ってたものの、結局はまた寄り添ってしまう。

 

すると当然、北野の妻・乃里子(伊藤歩)も気づく。ところが今回は

結局、乃里子が折れて、北野との離婚に同意。北野は既に、紗和

と同居してたけど、ささやかな指輪を購入。正式な結婚に備える。

 

北野が乃里子のもとに、離婚届を受け取りに行ってる間、紗和は

お祭りで踊りながら待ってる。上手く踊れば、いいことがあるらしい。

冷たかった同僚が用意してくれた浴衣の柄は、昼顔。小さくて綺麗な

ピンクの花なのに、なぜか雑草扱いの幸薄い花。

 

紗和は昼顔を身にまとって、上手く踊れた感触をもつ。これでやっと

私も幸せな人生を送れるはず。すると・・・。。

画像はウィキメディアより。

 

170625d2

 

 

     ☆        ☆        ☆

私が評価するのは、細かい描写や伏線の張り方が巧みだからだ。

ホタル、百葉箱、「裕一郎」という呼び名、指輪。

 

職場の仲間たちの描き方も最後までヒネリが効いてるし、女性ウケし

そうなエンディングでもある。感情的・衝動的に行動するし、非理性的

で嫉妬深い(失礼・・・笑)。でも現実的で、本能的な母性に満ちてる。

 

恋愛ストーリーの古典的名作『愛と誠』にちょっと似てるけど、やっぱり

女性向けの結末だと書いとこう。男と女、決定的な違いは、アレなのだ。

最後は「ホタル」の小さな輝きで終了。二重の意味でのホタル。

 

 

     ☆        ☆        ☆

『ガリレオ』でもおなじみ、監督の西谷弘はいいとして、出演者の名前

に吉瀬美智子が無いのはさみしいね。私はドラマだと、むしろ吉瀬と

北村一輝の倒錯した激しいエロスに萌えたもんで♪

 

なお、今週は計13112字で終了。連ドラ終了直後で疲れてるし、

ちょっと少なめにしといた。ではまた来週。。☆彡

 

 

 

cf. 人妻蝶の炎、新たな束縛の快楽へ~『昼顔』最終回

   ドラマ『昼顔』ノベライズ本、別の結末のあらすじ&感想♪

   映画『昼顔』(Belle de Jour)

      ~あらすじ、感想、ドラマとの比較

 

                  (計 2533字)

|

« Japanese cancer blogger dies(英国BBC)&多摩川 | トップページ | 無料Wi-Fi廃止論(by ソフトバンク・孫社長)、一理あるけど・・ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/65455394

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『昼顔』ノベライズ、軽~い感想(ネタバレ少なめ♪):

« Japanese cancer blogger dies(英国BBC)&多摩川 | トップページ | 無料Wi-Fi廃止論(by ソフトバンク・孫社長)、一理あるけど・・ »