« 尾張名古屋は金のシャチホコと大凧伝説でもつ♪~『ブラタモリ』 | トップページ | 最近の車のライト、反抗期みたいな顔つき♪&右膝リハビリラン »

トランプの英語、雑だけど役立つかも(朝日)&傘ジョグで右膝痛・・

(13日) JOG 10km,53分40秒,平均心拍 144

   消費エネルギー  492kcal (脂肪 108kcal)

 

あ~、ダメだ。昨日はちょっとイラついたから、食べ過ぎてしまって、

胃がもたれてる (^^ゞ 折角、自転車でチョコッと痩せたのに。。

 

・・・って話の前に、トランプね。ハイハイ。ブログにはあんまし書いて

ないけど、実は最近、外国語にふれる時間がちょっと増えてるのだ。

と言っても、たかが英語とフランス語のラジオ講座を聞き流してる

程度だけど♪ 喋る練習は面倒だから無視(笑)。いざとなったら、

紙に書けば通じるのだ。

 

で、英語ネタへの食いつきも良くなってるから、朝日新聞・夕刊の

シリーズ記事にもすぐ食いついた。「英語をたどって 5」の第2回

「トランプ流は雑だが役に立つ」。

 

ちなみに7ヶ月前には、第4シリーズの第1回に対して、軽く反論する

ブログ記事を書いてる。誰でも知ってる、サンダーバードのネタだ。

 

 「Thunderbird are go」、英文法的にもアリ♪&背筋痛ラン

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

さて、昨日の朝日の記事は、前日の記事を受けてのもの。オバマ

大統領の英語は日本で人気だけど、トランプは人気がないらしい。

ただ、トランプの英語に注目する人も一応いる・・・ってことで、昨日

登場したのが、日本で長く英語を教えてるデイビッド・セインだ。

 

セイン・カミュとは関係なさそうだけど(綴りも違う)、英語本を大量に

出版してる有名人で、朝日の写真の背景にもズラッと並んでた。それ

どころか、学校まで作ってるほど。57歳には見えない(笑)

 

で、彼の感覚だと、日本人には、「もっと自分の考えを自信を持って

話してほしい」そうだ。そもそも、この日本語がちょっと不自然だけど、

まあ良しとしとこうか♪

 

普通の日本人なら、「自分の考えに自信を持って」と言うか、「自信を

持って自分の考えを」と言うはず。「考えを自信を」というつなげ方は、

「を」の連続で発音的に不自然なのだ。

 

聞き手の刀祢館正明記者の文章かも♪ 言葉に関する記事なのに、

校閲や編集長は赤ペン入れなかったのかね・・・とかブロガーが挑発

しても、どうせスルーなのであった(笑)。ツイッターのつぶやきなら、

たまに反応してるのにね。。

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

とにかく、セインによると、日本人が英語を話すとき、「maybe

(たぶん)」、「probably(おそらく)」、「I think(~と私は思う)」

といった表現を好む。なるほど、ありそうな事だね。。

 

これ、日本語では普通の表現でも、英語だと自信がなさそうに映って

しまうとのこと。だから、自信があるフリをする練習が必要で、トランプ

が参考になるというお話。半ばシニカル(皮肉)なジョーク♪

 

トランプは「たぶん」とかほとんど入れずに断言するし、同じ事を何度

も繰り返したりして強調する。うん、確かに。。 あと、たまにテレビの

ニュースで英語を直接聞くと、私でも聞き取りやすい単純な表現が

多くて、分かったような気になれる。

 

セインは、強気の英語だけじゃなく、日本語の説教おやじもお勧め

とのこと。自分を勧めてると♪ 流石、アメリカン。まあ、説教が大切

なんじゃなくて、強気の言葉を交わすのが大切ってことか。日本だと、

ごく一部の職場や集まりでしか通じない姿勢だけど(笑)

 

 

      ☆        ☆        ☆    

ちなみに、トランプのツイッターを見ると、確かにぼやけた表現は

非常に少ない。って言うか、ツイート数も意外と少なめだったりする。

8年以上で35000だから、1日に10個ちょっと。25行くらいだ。

 

私は、平均で70行くらい毎日書いてるし、12年弱だから、量的には

凌駕してる♪ 「たぶん」トランプみたいな人気者になれる「だろう」

・・とか言ってる間は、絶対になれないね。別にいいけど(笑)

 

本題に戻ると、「多分」日本人の主張にとっては、「おそらく」といった

副詞的語句が「結構」重要「だろう」・・「と私は思う」のであった。米国

大統領の座も、セインの学校への入学もあきらめるってことで。。♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に一言、昨日の短い傘ジョグについて。

 「私が走ってる時だけ、雨が強く降る」(笑)

 

またしても、マーフィーの法則。恐るべし。。 昨日は各種のお天気

情報をチェックして、雨の合間を縫うように走り始めたのに、どんどん

雨が強まって悲惨だった。傘を持って行ったのは大正解。

 

ただ、水たまりをよけながら傘ジョグしてる内に、古傷の右膝外側が

ミシッとなって、終盤はかばいながら走るハメに。最近、痛まなかった

のに、やっぱ治ってなかったわけか。これ以上、悪化させないように

気を付けるしかない。

 

トータルでは1km5分22秒ペース。かなりの悪条件でもこの程度

のスピードにはなるんだから、脚力は着実に回復中・・と私は思う♪

気温17度、湿度98%、風速1.5mの条件は、小雨のせいで

肌寒く感じた。膝下や靴はビショ濡れだし。。

 

ってことで、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分36秒 119 128

LAP1(2.2km) 12分03秒 137 143

  2        11分47秒 143 150

  3        11分37秒 148 158

復路(2.2km) 11分36秒 154 167

計 10km 53分40秒 心拍平均144(78%) 最大167(93%)

 

                (計 2140字)

|

« 尾張名古屋は金のシャチホコと大凧伝説でもつ♪~『ブラタモリ』 | トップページ | 最近の車のライト、反抗期みたいな顔つき♪&右膝リハビリラン »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尾張名古屋は金のシャチホコと大凧伝説でもつ♪~『ブラタモリ』 | トップページ | 最近の車のライト、反抗期みたいな顔つき♪&右膝リハビリラン »