« 『ブラタモリ』、日本地質学会から表彰ってことは・・&ビミョーな多摩川 | トップページ | ハーフマラソン男性死亡(兵庫)&ロードバイク転倒の瞬間目撃 »

指輪という名の虹に輝く、3つの宝石~『ボク、運命の人です。』最終回

そうか、結婚発表したんだ。NMB48の須藤凜々花(すとう・りりか

・・笑)。そっちか! 写りがいい写真だとフィギュアの本田真凜に

似てるね。漢字が「凛」じゃなくて「凜」だし♪

 

いや、名前も顔も覚えてなかったけど、AKBグループに変わり者が

いるって話は耳にしてたのだ。『ボク運』最終回と同じ日に、数時間

早い結婚発表か。

 

エッ、単なる偶然でドラマと関係ない? そんな冷めた考えは損だよ

・・っていうのが、最終回のメッセージの一つでしょ♪ 偶然の中に

運命を感じること、偶然にひそむ宝石を自分で見出すことこそ、人間

にとって大切なのだ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

例えば須藤凜々花の夢は哲学者になることで、一番好きな哲学者

は「ニーチェ先輩」♪ 

 

「神は死んだ」で有名なニーチェは、『野ブタ』の彰(山P)も敬愛してた

し、今回のボク運の物語とも、目立つ宝石店とも関係してる。

 

神なき世界、つまり現代において、人が生きる力や意志のあり方を

問うのがニーチェ。まさにこれは、神と名乗る男・一郎(山下智久)

なき世界で生きる力を試された、誠(亀梨和也)と重なるものだ。

 

「いし」が重要なのも同じこと♪ ニーチェが求めてたのは、「意志」。

須藤の相手は、「医師」に近い男性。誠が、フォアグラを隠し味として

下に敷いたような(笑)タイプを求めたのは、宝石という「石」を乗せた

指輪だ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

170618a

 

さらに、あの宝石店、「festaria bijou SOPHIA」

(フェスタリア ビジュ ソフィア)。このテンメイ・・じゃなくて店名を

あえて訳すと、「星の祭典 宝石 知恵」。

東京・銀座に実在するショップだ。

 

フェスタリアという合成語の中央に、スター(星)が組み込まれてる。 

最後の「ソフィア」とは、「哲学」(フィロ・ソフィア)という単語の後半で

あって、崇高な知恵を表すもの。

 

したがって分かりやすく言い直すと、あの宝石店の名前は、

 「星の輝きを求めて 意志=石の哲学」

となってたのだ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

遠く離れたものの多彩なつながりを見つけ出すこと、創り出すこと。

これこそ、人間の知恵=ソフィアというものだし、イメージ的には、

七色の虹=レインボウだろう。

 

虹とは、遥か遠くの2つの地点を結びつつ、天空へと高く伸びるもの。

超越的な高みを強く目指す傾向は、ニーチェも含め、近世ドイツ哲学

に共通する。カント、ヘーゲルなど。

 

虹=RAINBOWとは、「RAIN」(雨)の「BOW」(弓)。今回も

雨は大活躍だった。脚本家・金子茂樹が『プロポーズ大作戦』同様、

水にこだわり続けてるのは明らかだ。

 

何しろ、「GOD LOVES ME」(ボク、神に愛されてます)

Tシャツを着た一郎の最後のメッセージが水の底に書かれてたほど。

文字につられて、湯船の栓が閉まってることや、水が溜まってること

を見逃すようでは、演出家の佐久間紀佳が気の毒かも♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

そして今回、もっとも美しくて、もっとも遠く離れたつながりこそ、最後

の虹と指輪のリンクだった。

 

宝石店の美人ママ店員にもらったチケットで、誠と晴子(木村文乃)

は再び、ベートーヴェンの『運命』を味わう。日本大学吹奏楽研究会

・・じゃなくて日本吹奏楽団のサマーコンサート。

 

エキストラ・・じゃなくて観客全員、スタンディング・オベーション(立席・

拍手)する中、誠は晴子にプロポーズした。あの口パクはたぶん、

 「僕と、結婚してください!」

と言ってたと思う。

 

鉄は熱いうちに打て。大阪の鉄板は熱いうちに焼け♪ 2人が熱々

の瞬間を狙った、絶妙なタイミングのプロポーズに、晴子も「はい」。

「あざーっす」とは、「ありがとうございます」の略語だ。蛇足か!

 

観客にお祝いの拍手を浴びる形で会場を出た後、遠くに見えたのが、

わざとらしい形の虹♪ 正直、オンエア中には「ハァッ?」って感じの

印象だった。連ドラ最後の決め手の虹くらい、もっとキレイな自然の虹

を使えばいいのに。。

 

 

       ☆        ☆        ☆

誠がプレゼントしたビニール傘で相合傘したまま、仲良く虹を見る

ラストシーン。妙に長いし、作ったような虹だ。

 

見なかったことにしてスルーしようか・・とも思ったけど、1回見て

さっぱり分からなかった作品というのは、2回見ると分かることが

多い。最近、動画で見た去年の大ヒット映画(笑)も、最初は5分で

止めそうになったけど、2回目は楽しめた。

 

解読のヒントは、晴子の謎めいたセリフ。既に虹をくぐってるけど、

誠が気付いてないのならいいやって感じで微笑んでた。出張の時

に悪天候だったから、ベルリン・・じゃなくて岐阜リン(笑)の壁あたり

を新幹線で通る時に虹をくぐったという意味か?

 

いや、絶対に、別の虹が映ってるはず。しかも、それは前にも登場

した物だと思って、録画を見直すと、あった、あった! 一番最後に、

光り輝く美しい虹が♪

 

170618b

 

 

      ☆        ☆        ☆    

3人で力を合わせて作った「虹」だからこそ、3つの石が輝いてる。

だから直前に、まるで作ったような虹を長く映してたと。

 

神に頼らず人の手で運命を切り開く、ニーチェ思想の象徴にもなっ

てる。それは、『野ブタ。をプロデュース』の全編を通じた主張でも

あった。「山崎と海亀」(笑・・・山と亀)は、2人一緒ならどこでも生きて

いけるのだ。

 

指輪を細かく見ると、石の頂点が5つある。3人+2人で、一足先に

婚約した定岡(満島真之介)&三恵(菜々緒)も含めてるわけか。

 

わざわざ『結婚行進曲』のトランペット奏者を用意したのに知らんぷり

したり(笑)、三恵の細長い身体を抱き上げてメリーゴーランドしたり、

みっちゃんは只者じゃないね。

 

で、指輪という虹なら確かに、既に晴子はくぐってたのだ。もちろん、

もっと広く、幸せの関門を既にクリアしたという意味に解釈してもいい。

交際を始めて、順調に「一仕事」終えたし(笑)、直前にプロポーズも

成功してるし。それらの象徴が、最後の指輪なのだ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

そろそろ週間字数制限が近づいて来た。この後、30年後には、ここみ

(心美?)ちゃんがお祝いのピアノ演奏をしてくれるらしい。鍵盤を叩く

指の動きは、代役に任せて♪ コラコラ!

 

お祝いの席のお肉料理はもちろん、ひき肉だ。合い挽きのゆるキャラ、

アイビッキーにもらった風船は、公式ツイッターより。

 

170618c

 

「三十年後の演奏、楽しみにしてるよ」。あのコも神の子ってことか。

名前だけでも凄いし♪

 

野球場のスコアボードも最後に「赤い糸」が勝利。

 

 うめの  3 3 4 0

 あかい  3 3 4 1

 いとう

 

 

       ☆        ☆        ☆

なお、最後の晴子や誠のセリフにもあった、自分だけの秘密って感じ

の可愛いつぶやきはもちろん、『野ブタ』ラストへのオマージュ(敬意

を込めた模倣)♪ 

 

『野ブタ』だと、修二(亀)が波打ち際で、どこででも生きていけると

つぶやいてた。『ボク運』だと、浴槽を見たということか、誠が少し

一郎を思い出したんだろう。生意気だけど可愛い、将来の息子♪

 

笑顔で空をじっと眺めてたのは、野ブタ(堀北真希)へのオマージュ

になってた。2人のおかげで、巫女さんになれたよ(笑)。違うわ!

笑えるようになったよ。。

 

今週は15000字で終了。30年後の世界にも缶蹴りは残したいね

・・とか思いつつ、ではまた来週。。☆彡

                 (計 2905字) 

 

 

P.S. 『ボク運』最終回の平均視聴率は9.7%(ビデオ

     リサーチ、関東地区)。全話視聴率は9.6%で終了。

 

 

cf. 神は死んだ、そして運命は水がもたらす

           ~『ボク、運命の人です。』第1話

   雨と洪水の彼方、虹を目指すハト~『ボク運』第2話

   淋しがり屋が3人、似たもの同士~第3話

   意外な告白、ホントは114(いいよ)♪~第4話

   Over The Top、限界を超えて~第5話

   人が手作りするものの価値、その彼岸~第6話

   半月の恋、ときめきと切なさ~第7話

   信じ続けること、それが愛~第8話

   取り返しのつかない未来からの帰還~第9話

 

            (追記 250字 ; 合計 3155字)

|

« 『ブラタモリ』、日本地質学会から表彰ってことは・・&ビミョーな多摩川 | トップページ | ハーフマラソン男性死亡(兵庫)&ロードバイク転倒の瞬間目撃 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/65428028

この記事へのトラックバック一覧です: 指輪という名の虹に輝く、3つの宝石~『ボク、運命の人です。』最終回:

« 『ブラタモリ』、日本地質学会から表彰ってことは・・&ビミョーな多摩川 | トップページ | ハーフマラソン男性死亡(兵庫)&ロードバイク転倒の瞬間目撃 »