« 米女子ゴルフで超ミニスカ禁止令、アン・シネ予防策♪&3週間ぶりの自転車 | トップページ | 救命の良心=両親、子ども達のために~『コード・ブルー3』第1話 »

AIロボットの短い寿命と淋しい最期~ブルボン小林『末端時評』(朝日・夕刊)

前から、ずいぶんクセのあるヒネったコラムだな・・と注目してたけど、

フツーに活躍してる作家だったのか。無名のライターかと思ってた♪

 

本名は長嶋有ね。お菓子のブルボンと小林製薬のCMについて熱弁

をふるったのがキッカケで、ブルボン小林と命名されたらしい(笑)。

公式サイトのプロフィールより。

 

 

      ☆        ☆        ☆

1ヶ月に1回、第3土曜の朝日新聞・夕刊に連載されてる「ブルボン

小林の末端時評」。17年7月15日のサブタイトルは、「長~く愛して

欲しいよね」。下はHPのキャプチャー。

 

170717b

 

写真は、ソニーがたまごっちをパクったように見えてしまう(失礼♪)、

ポケステ(PocketStation)で、99年発売の携帯ゲーム機。

同年発売の『どこでもいっしょ』(どこいつ)という人工知能ゲーム

で遊ぶ「専用機として広まった」と書かれてるけど、ウィキペディア

を見ると、他にも一応、広い用途があったようだ。

 

非常に粗いドット(点)の液晶画面に、猫や犬のキャラクターが登場。

教えた単語を使って意味の通る文章を作って、「インスタ(グラム)って

せつない?」、「PPAPって好き?」とか話しかけてくれる。

 

どうせなら、「ブルボンって美味しい?」の方が面白かったかも♪

ちなみに私の友人は、名菓「ルマンド」をブルボンと呼んでた(笑)

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、18年前は「先端」ゲームだったポケステのどこいつも、今では

「末端」。ブルボン小林もしばらく遊んでなかったらしい。思い出した

のは、出版社の人の名刺にアトムのシールが貼ってたから。

 

『週刊鉄腕アトムを作ろう!』だから講談社のことね。4月に創刊号

が出た時、書店で平積みになってたから、チラッとだけ見た覚えが

ある。たった830円で人工知能ロボットATOMを作れるはずない

だろと思ったら、やっぱり全70巻で、税込だとほぼ20万円。

 

別に組立代行サービスもあって、税込23万円ほど。しかも途中から

だと申し込めないシステム。常識的に考えて、創刊号購入者の大半

は続かないだろう。実際、amazonのレビューを見ると、最初から数

が少ないし、ここ1ヶ月に出た号にはレビューが1つもついてない。

 

ということは、全国に「半端」なアトムが放置されてるのだろう。そして

そのまま、「終端」を迎えることになる。人間の短い「人生」と比べても、

「ロボ生」、「AI生」は遥かに短いようだ。ポケステどこいつで数年、

手作りアトムだと平均で数ヶ月かも。

 

実情が見えて来ると、明るくて派手なPR文句を並べた公式サイト

トップページも物悲しく感じられてしまう。手塚プロ、NTTドコモ、

VAIO、成長する会話力、クラウド接続・・。肝心の料金、期間、代行

などの話は、末端の「よくある質問」に地味に書かれてるのみだ。。 

 

170717a

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

ちなみにこのウチの記事、トーンが暗いが、これは元のコラムの

調子に合わせたもの♪ 

 

2年前のソフトバンクのペッパーが早くもあちこちで埃をかぶってる

とか、ソニーのAIBOは製造中止で「葬儀」も話題になったとか。そう

言えば私も何度か、ペッパーが淋しそうに立ってる姿を見た。子ども

達でさえ話しかけてない。AIBOも知人の家で確かに埃をかぶってた。

 

手作りアトム販売のキッカケらしき、ディアゴスティーニ「週刊ロビ」

(2013年~)は、アトムより見た目が可愛いこともあって大ヒットした

ようだけど、遥かに大きな話題になってたたまごっちやAIBOでさえ

短い寿命だったから、数年~10年くらいか。ロビの公式サイトを見る

と、サポート期間は70号完結から僅か2年間の予定とされてた。。

 

170717c

 

 

       ☆        ☆        ☆ 

こうしてみると、AIロボットの類は、感情を持ってる人間でさえすぐ

に見放す物だから、AIロボットが世界を支配する近未来だと、旧式

ロボットはあっという間に見捨てられるのかも。「人間」という祖先は

動物園や博物館行きの運命か♪

 

私は、鉄腕アトムの漫画の内容をほとんど知らないけど、ブルボン

小林のコラムには興味深いネタバレ情報が2つあった。

 

まず、元々、天馬博士が亡き息子トビオの身代わりにアトムを作り

ながら幻滅して放り投げたこと(その後、お茶の水博士の元へ)。

 

また、「アトムの最後」という読み切り漫画もあるらしい。1970年の

発表だから、暗く激しい学園紛争の終わりが見えて来た頃。アトム

は近未来において博物館に眠ってたのに、若者たちに起こされて、

戦いに巻き込まれるらしい。無垢な目で彼らを見つめながら。

 

ウィキペディアを見ると、既にその頃、環境汚染で人間は激減。世界

はロボットが支配して、見世物として人間に殺し合いをさせてる。作者

の手塚治虫自身、「陰惨でいやな気分になる」と語ったとの事。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ちなみに、現実の人間(過激な左翼)の闘争が陰惨でいやな終わり

を迎えたのは、1972年の冬、あさま山荘事件。75年にはベトナム

戦争も終結。社会に対する若者たちの反抗は世界的に沈静化する。

 

その数ヶ月後に、ユーミン作の「『いちご白書』をもう一度」が大ヒット

(歌はバンバン)。『いちご白書』は70年の米国映画で、68年の

学園紛争を描いた作品だった。闘いも映画も、そして恋愛も終了。

すべては懐かしい過去となる。

 

  「就職が決まって 髪を切ってきた時

   もう若くないさと 君に言い訳したね」

              (作詞 荒井由実)

 

 

      ☆        ☆        ☆

ブルボンのコラムは最後に、「アトムも売る側は末永く愛せるように

ケアしてほしい。社員にシールを配るだけでなく、だ」と書いてた。

 

まあ、14年に公式修理サポートが閉鎖されたAIBOも、ソニーOB

がサポートし続けてる(A・FUN 匠工房)。一部のファンの間では、

まだしばらく生き続けるはず。

 

ただ、AIとかロボットの世界は進化や変化が非常に速いから、今後

は高齢化社会や保存・廃棄の問題が大きくなって来るだろう。そう

言えば映画『ターミネーター2』では、旧式と新型のアンドロイドが死闘

を繰り広げてる。勝った旧式モデル(シュワルツェネッガー)も、自ら

溶鉱炉に沈んで行ったのであった。

 

旧式ロボットや、究極の旧式である人間は、今後どんな運命になる

のだろうか。案外、ブルボンじゃなくてルマンドはロボット版のお菓子

として生き残るのかも♪

 

ちなみに語源かも知れないフランス語「le monde」(ル・モンド)

は、「世界」という意味。AIやロボット、人間よりも寿命は長そうだ。

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                   (計 2630字)

|

« 米女子ゴルフで超ミニスカ禁止令、アン・シネ予防策♪&3週間ぶりの自転車 | トップページ | 救命の良心=両親、子ども達のために~『コード・ブルー3』第1話 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米女子ゴルフで超ミニスカ禁止令、アン・シネ予防策♪&3週間ぶりの自転車 | トップページ | 救命の良心=両親、子ども達のために~『コード・ブルー3』第1話 »