« パズル「推理」、小学生向けの解き方3(ニコリ作、朝日be、難易度4、17年7月22日) | トップページ | 女子高生マネージャー、3kmランで重体(低酸素性脳症、死亡)&気温28度ラン »

「親子の心、共に知らず」、されど共に生きる~『コード・ブルー3』第2話

 親の心 子知らずという諺(ことわざ)がある

 確かにそうだ

 親にはなっていないけど

 今はその心がすごく理解できる

 

 毎日思うから

 教える者の気持ちを

 教わる者はわかってくれているのだろうかと

              (脚本 安達奈緒子)

 

 

      ☆        ☆        ☆

7年ぶりに第3シリーズ開始となった、『コード・ブルー ~ ドクター

ヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』。名前、長っ! テレビ

離れに加えて、フジに吹き続ける逆風もあるし、初回視聴率は15%

弱くらいかと予想してたけど、16.3%の好発進! いいね♪

 

もともと人気ドラマだし、山P主演の医療ドラマだから、それだけで

数字を取れるのは事実。シーズン1&2の全話無料配信もFOD

で実施中。ただ、やっぱり『逃げ恥』以降のガッキー人気も支えに

なってる気がする。

 

 

     ☆        ☆        ☆

ドラマのスポンサーにもなってるトヨタの新CM、「ノア 金曜日の

新垣さん」シリーズ。7月20日に公開されたばかりの「返事篇」を

YouTubeで見ると、数字の良さに驚かされるのだ。

 

170725b

 

視聴回数や「高く評価」の数はまだそれほど多くもないけど、「低く

評価」がほとんど無い! 高く評価が1100人、低く評価が10人

だから、けなしたのは100人に1人しかいないことになる。

 

妻があくまで強気に甘えてる所とか、CMの作りが上手いのもある

けど、炎上社会でこれほど敵が少ないのは凄い才能だ。これなら、

コードブルーの「BLUE」という英単語が書けなくても問題ない(笑)。

コラコラ!

 

次は、「ノアを売り出した自動車会社は?」とクイズで聞かれて、

「HONTA」とか答えるのを期待しよう♪ 編集でカットだろ!

「MAYUKO」と答えるのはマズイかも(笑)。ないだろ!

 

 

     ☆        ☆        ☆

さて、第2話のレビューを新垣結衣の話から始めたのは、親子のドラマ

の母親役だから。

 

ウチでは、『コード・ブルー3』初回のレビューから、これは親と子の

物語だと強調しておいた。いろんな親子が登場する中で、主役となる

「両親」はもちろん、藍沢(山下智久)と白石(新垣)の「夫婦」。今回

なら、救急車の若い隊員も藍沢の「子ども」。

 

だから第1話は、子どもと大人をめぐる藍沢のモノローグで始まって

終了。第2話は子どもと親をめぐる白石のモノローグで始まって終了。

 

この2人、どっちも天然が入ってるから、いいコンビだ♪ 藤川(浅利

陽平)の子ども(多分・・笑)を冴島(比嘉愛未)が妊娠した話を聞いた

時の、藍沢のセリフにはウケた。

 

 「一つ、確認していいか。お前ら、付き合ってたのか?」(爆)

 

そこから?!」(by 緋川=戸田恵梨香)♪ その直前、従業員食堂

で耳ダンボにして驚いてる藍沢の表情も、いいね。

 

まあ、職場内の恋愛というものはフツー、どんなに隠してもバレバレ。

隠さないとバレるし、それを恐れて隠すと不自然だからバレることに

なる。どちらにせよストレスが加わるわけで、ベイトソンの言葉では

二重拘束、「ダブル・ボンデージ」なのだ♪ ダブル・バインドだろ!

 

 

     ☆        ☆        ☆

今回、メインになった「子ども」は、色々と勉強中の見習いドクター

(フェロー)。特に、横峯(新木優子)と灰谷(成田凌)の飴玉コンビ♪

2人とも、PCモニターの前にスマホを立てかけてお勉強してるのが

細かい演出だった。平成世代にとってモニターは単なる台にすぎない。

 

今回もテン敵・・じゃなくて天敵(笑)、西浦正記の演出なのか。最後

に可愛い女子高生・・じゃなくて中学生・天野奏(ミス・セブンティーン、

田鍋梨々花)を制服で出演させたのも、いいね。

 

まあ、月刊ピアニストの表紙やグラビアに制服写真を載せてないのは

減点ポイントだし、CS(コミュニケーション・スペシャリスト)の町田

(伊藤ゆみ)がまた網タイツじゃないのは論外だけど♪ まだ言うか!

あれは網目状のヘリの飛行コースを表すメタファー(比喩)なのだ。

 

横峯は指導医・藍沢のきつい言い方で泣いてたけど、最後は「よく

やった」と褒められて、無邪気に喜んでた。今回のサブタイトルは

新聞のテレビ欄だと、「導く者」。結局、横峯は「飴とムチ」で導かれた

ことになる♪ 飴は二種類。藤川の本物の飴と、藍沢のほめ言葉。

 

なるほど、冒頭の飴玉と最後の飴で、途中のムチ(厳しい言葉)を

くるんでたのか。現実の教育も表してるし、巧みな構成の脚本だね。

女性脚本家ってことで女子目線がやや目立つとはいえ、とりあえず

2話までグッジョブ。いいお仕事だと思う。

 

男子としては来週、美少女にムチが浴びせられるのを期待しよう♪

もちろん、小脳の3.5cm超の腫瘍ね。で、ムチの後は藍沢先生

から、「ほ~ら、ご褒美だよ」♪ 熱いモノ・・じゃなくて温かい言葉ね。

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、17歳で妊娠した望海(古畑星夏)とシングル・ファザーの

勉(平山祐介)の心温まるやり取りでちょっと思ってしまったのは、

「子の心、親知らず」ということ。

 

私が気になった「子の心」とは、胎児の心だ。まだ15週とはいえ、

超音波(エコー)映像でちゃんと人の形に見える。今現在、普通の

人間の脳から心を読み取る技術が開発中だから、いずれ胎児の

身体から心みたいなものが読み取られるようになっても不思議

はない。

 

そうなると当然、人工妊娠中絶にも影響が出て来るはず。厚労省の

最新データ(平成26年度・衛生行政報告例)だと、年間の中絶件数

は減りつつあるとはいえ、全体でまだ20万弱もある。20歳未満は

2万弱となってる。他に、報告されてない例や、母体保護法・厚生

事務次官通知(通常満22週未満)に対する違反もあるはず。

 

170725a

 

重い判断が迫られる中、女性脚本家が描いたのはやっぱり、産む

意志がブレない女の子の強い姿。お父さんみたいに、私も子どもを

一人で育てたい。結婚できなくても。

 

ただ、産まない意志や判断もあるわけで、今後の冴島の描き方に

注目しよう。最後まで悩むんじゃないかな。誰が父親なのか・・・

じゃなくて、仕事か子育てか。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

個人的には、橘(椎名桔平)と三井(りょう)の息子が可愛かった。

歸山(きやま)竜平くん、10歳の子役。事務所はサン・ミュージック。

 

ちょっと椎名とりょうに似た感じもある顔で、よく探し出したね。一番

感心したのは、「きやま」の入力で漢字に変換できたこと♪ そこか!

皆さんもお試しあれ。

 

みんなと一緒に水遊びできない姿を見て、父親の顔が曇ってた時、

水鉄砲で水をかけたのが愛らしくて切なかった。顔だけ狙ったのは、

そうゆう意味だ。僕は楽しいから、そんなに悲しそうな顔しないで。。

 

もちろん、かけられた水は、明るい形で涙も表してる。上手いね。

脚本が♪ スタッフ差別か!

 

 

      ☆        ☆        ☆

ハイハイ。ほんじゃ、演出家の上手い撮影も見とこう。まず4歳児を

病院にヘリ搬送。タッチ・アンド・ゴー(着陸後すぐまた離陸)で7歳児

をヘリが迎えに行って、またタッチアンドゴーでお母さんもお迎え。

 

下図の赤丸が翔北病院・救命救急センター、黄色の丸が事故現場

近くの着陸地点。

 

170725d

 

ヘリが往復してる間も、救急車で少し患者を搬送するから、事故

現場と病院の間で、ヘリと救急車が待ち合わせすることになる。

 

そのランデブーポイント(待ち合わせ場所、AE17ほか)で、何気

に派手な映像が長めに入ってた。手前がシュワルツェネッガーだ♪

『ターミネーター2』か!

 

170725c

 

これ、撮影用も含めて3台の並走だし、ヘリは超低空飛行だから、

かなり危険で難しいはず。プロペラが救急車に当たりそうに見える

ほど。実に素晴らしい。操縦と運転が(笑)。撮影は?!

 

 

     ☆        ☆        ☆

なお、医療技術的には、横峯がやってた胸腔(きょうくう)ドレーン

見とこう。肺がしぼんで出来た空間に管(ドレーン)を入れる(図の左)。

 

信頼できる情報を探してたら、ドラマに全面協力してる病院の医師の

説明が見つかった。以下、NTTタウンページのサイト「メディカル i

タウン」より引用。

 

170725e_2

 

 胸腔ドレナージ

 胸腔内に胸腔ドレーンと呼ばれるチューブを挿入して、

 胸腔内に溜まった空気や血液を体外へ排出することで・・・

 肺を再び膨張させ、呼吸障害を軽くすることができます。

     (日本医科大学千葉北総病院 益子邦洋教授)

 

 

     ☆        ☆        ☆

かくネタ・・じゃなくて書くネタはまだあるけど、そろそろタネがつきた。

違うわ! 時間がつきた。

 

170725f

 

横峯が汚れを気にしなくなったミズノのシューズ(WAVE 

TRUSTY)は、ウチのブログと同じ色のパステルピンクとミント

グリーンが可愛かったね♪ 細かっ! 最後は白石のエンディング

前の言葉を引用しとこう。

 

親子に限らず、人はお互い、相手の心がよくわからない。

それでも、共に生き続ける。それしかないし、それでいい。

ではまた。。☆彡

 

 

 親の心 子知らず 確かにそうだ

 でも親だって 子どもの心はわからない

 優しくすればいいのか 厳しくすればいいのか

 実際よくわからないし

 勝手な決断に振り回されたりする

 

 でも それでいいのだと思う

 彼らの成功も失敗も 一緒に背負ってやる

 その覚悟さえあれば・・・

 

 

P.S. 第2話平均視聴率は15.6%(ビデオリサーチ、関東地区)。

    まだ十分高い数字となった。瞬間最高は不明。

 

 

cf. 救命の良心=両親、子ども達のために

             ~『コード・ブルー3』第1話

   身体の答え、ピアノの答え~第3話

   かすかな笑顔、ささやかな花火~第4話

   藤色のシオン(紫苑)、他人の命に寄り添って~第5話

 

     ・・・・・・・・・・

   僅かな積極的休養ラン&『コード・ブルー2』第1話  

   ドクターヘリを取り巻く腕~『コード・ブルー』第1話

   『コード・ブルー』のヘリコプターMD902について

 

                (計 3808字)

      (追記 59字 ; 合計 3867字)

|

« パズル「推理」、小学生向けの解き方3(ニコリ作、朝日be、難易度4、17年7月22日) | トップページ | 女子高生マネージャー、3kmランで重体(低酸素性脳症、死亡)&気温28度ラン »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/65576985

この記事へのトラックバック一覧です: 「親子の心、共に知らず」、されど共に生きる~『コード・ブルー3』第2話:

» 『コード・ブルー 3』 第2話 [美容師は見た…]
冴島って…「あんな怖かったっけ?」 白石「あんなだったよ」 緋山うんうん、私も忘れてました(笑)そしてどうしても…冴島が藤川とそうなってこうなったことが、想像できない(ノ∀\*)7年って、大きいですね~。2シーズンを見て医学部を目指した子が、今フェローかもしれない(... [続きを読む]

受信: 2017年7月30日 (日) 09時46分

« パズル「推理」、小学生向けの解き方3(ニコリ作、朝日be、難易度4、17年7月22日) | トップページ | 女子高生マネージャー、3kmランで重体(低酸素性脳症、死亡)&気温28度ラン »