« ちょっとだけ27.5度ラン&つぶやき | トップページ | 弾道ミサイルの核、迎撃で起爆しないから被害なし?&雑用ジョグ »

米国MITのプログラミング教育ソフト「スクラッチ」、小学生向けの解説

この記事は、パソコンを少し使える小学生

向けに書きます。5、6年生なら読めるで

しょう。スマホで見やすい形にしときます。

説明はちょっと長いけど、カンタンです。

 

「スクラッチ」(Scratch)は、米国

マサチューセッツ工科大(MIT)が

作ったソフトやサイトのこと。朝日新聞

だと17年5月20日に紹介してました。

 

自分がやりたいことのために、必要なこと

をハッキリさせて、少しずつ組み立てること

を学びます。論理(ろんり)的に考えるため

の勉強、練習ということになります。

 

スクラッチという名前は、DJが音や映像

を変化させたりミックスしたりすることを

表す言葉。このソフトでも、色々と新しい

ものを創(つく)り出そうという意味です。

 

 

  ☆    ☆    ☆

170810a2

 

まず、公式サイトに飛んでみましょう。

検索もカンタンです。日本語になって

ますが、もとは英語なので、たまに英語

が入ってます。気にしないように♪

 

トップページの左上、「作る」をクリック

すると、下のような画面が出ます。

「やってみる」をクリックした時は、少し

だけ違いますが、似たようなものです。

 

170810b

 

左側のキャラクターは、「スプライト」

呼ばれてます。妖精(ようせい)とかいう

意味です。他のキャラに変えることも

できますが、ここではそのままやります。

 

170810c

 

画面の右側には、上のようなヒントが

出るでしょう。最初の「Scratch

をはじめよう」をクリックしてみます。

もともと下図が出てることもあります。

 

170810d

 

下の青い部分の「動かしはじめる」

クリックします。

 

170810e

 

ヒントの図は英語になってますが、自分

で操作(そうさ)する所は日本語です。

 

170810f

 

画面の中央の一番上に、「スクリプト」

書かれてます。ここで、「すること」、「やり

たいこと」を選(えら)んで行きます。

 

まず、「10歩動かす」を右側の場所に

ドラッグして、ドロップしました。クリック

すると、キャラが右に動きます。

 

 

    ☆    ☆    ☆

170810g

 

上の絵も英語になってますが、無視(むし)して

いいです♪ 下の「さあ、サウンドを追加しよう」

をクリックします。サウンドとは音のことです。

 

170810h

 

ここでもヒントの図は英語ですが、気に

しないように。画面の中央のスクリプト

で、「音」を選びます。

 

170810i

 

「1のドラムを0.25拍鳴らす」を右側

にドラッグして、さっきの「10歩動かす」

のすぐ下にドロップすると、くっつきます。

 

170810j

 

つづいて、ヒントにしたがって、「ダンスを

 

始めよう」に進みます。ダンスといっても、

ちょっと動かすだけです。

 

170810k_2

 

上の図はまた英語ですが、パソコン画面の

中央は日本語。スクリプトで「動き」を選んで、

前と同じ「10歩動かす」をドラッグ。くっつけた

後、「10」を「-10」に変えます。キーボード

の「0」の右のキーが「-」(マイナス)でしょう。

 

170810l

 

キャラが右に動いた後、音が鳴って、左に

動くことになります。さらに、前と同じやり方

で、音(ドラム)をくっつけます。スクリプト

で「音」を選んで、ドラッグ&ドロップです。

 

170810m

 

 

    ☆    ☆    ☆   

ヒントにしたがって、ドラムの種類を変えて

みましょう。黒い三角マークをクリックして、

(4)を選ぶと、シンバルの音になります。

 

170810m2

 

今度はスクリプトで「制御」(せいぎょ)を

選びます。全体的な動きを「コントロール」

するということです。

 

170810n

 

「10回繰(く)り返す」を右側にドラッグ。

今までの4段重ねをはさむようにして、

くっつけます。てきとうにやれば、自動で

形が変わるから、だいじょうぶです。

 

170810o

 

黄色の部分をクリックすると、たしかに

10回くりかえします。

 

170810p

 

「なにか言わせる」に進みますが、音では

なく、左側のキャラの図にセリフが出るの

です。

 

170810q

 

スクリプトで「見た目」を選んで、

「Hello!(ヘロー)と2秒言う」

を右側の一番上にドラッグします。

ここでは、セリフを日本語の「ダンス」

変えましたが、変えなくてもいいです。

 

170810r

 

クリックすると、キャラから「ダンス」という

セリフが出るでしょう。

 

170810s

 

 

    ☆    ☆    ☆ 

ヒントはまだ続きますが、長くなったので、

この記事はここで終わりにします。

 

今回はヒントにしたがってやりましたが、

もちろん自分で自由に作れるので、色々

とためしてみましょう。たとえば、キャラ

(スプライト)を日本人の「Maya

まや)ちゃんに変えることもできます。

 

170810t

 

ゲームみたいに遊んでるうちに、すぐコツ

や攻略法がつかめるでしょう。わからない

時は、学校や塾の先生に聞けば大丈夫

(たぶん♪)。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

        (計 1957字)

|

« ちょっとだけ27.5度ラン&つぶやき | トップページ | 弾道ミサイルの核、迎撃で起爆しないから被害なし?&雑用ジョグ »

プログラミング」カテゴリの記事

数学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとだけ27.5度ラン&つぶやき | トップページ | 弾道ミサイルの核、迎撃で起爆しないから被害なし?&雑用ジョグ »