« 2日連続の湿度100%、パッとしないジョグ・・ | トップページ | iPad Pro経由でノートPCをテザリング(ネット接続)する方法&10km走 »

桐生祥秀100m日本新9秒98、世界歴代99位☆&多摩川

(9日) BIKE 59.6km,2時間13分,平均心拍 134 

     消費エネルギー 1250kcal (脂肪 350kcal)

 

遂に出た、9秒台! しかも9秒99じゃなくて、いきなり9秒98☆

おめでとう、桐生祥秀選手、21歳♪ 東洋大学4年生。

 

大学4年間の努力が、最後の学年で見事に実ったね。記者会見でも

大学名をしっかりアピールしてた。大学も喜んでるだろう。1998年

の伊東浩司10秒00から何と、19年ぶりの日本記録更新。

 

0.02秒で19年だから、ボルトの9秒58に追いつくまで、このペース

だと380年になる♪

 

 (9.98秒-9.58秒)÷0.02秒×19年=380年

 

しかし、不確定情報だけど、朝日新聞によると、アフリカ系以外の

9秒台は世界に「数人しかいないと言われる」。白人初といわれる

ルメートル(仏)が2010年、アジア初の蘇炳添(中国)が2015年。

そんなに大変なのか。。 人種とかDNAの違いはやっぱ大きいね。

といっても、なぜか陸上はやたら差が目立つんだけど。

 

 

      ☆        ☆        ☆

既にIAAF(国際陸連)のHPに記載されてたから、すぐ公認された

わけか。福井県の学生の大会で追い風1.8mだから、ビミョーかな

とも思ってた。

 

170910a

 

偶然なのか、祝福の気遣いなのか、ランキング表の桐生のすぐ

上はウサイン・ボルト(ベスト以外)、すぐ下はかつての帝王カール・

ルイス♪(ベスト以外)。9秒9台で偶然99位になったことも含めて、

目立ってる。

 

ちなみに追い風参考だと、桐生は2年前に9秒87を出してて、これ

追い風参考ランキングだと29位☆ 一気に順位が上がるのだ。

むしろ、この時の方が今回より速かったのかも。追い風3.3mは、

特に強い風ではない。

 

その辺りの事情が分かってるのか、陸上タレントの武井壮は「やっぱ

追い風乗ると最強だなあの走り!!」とツイート。流石は専門家だね。

武井の現役時代のベストは10秒54とのこと。

 

170910c

 

 

     ☆        ☆        ☆  

桐生のコメントでなるほどと思ったのは、ライバルの先輩、山縣選手

(24歳)がすぐLINEをくれたのを喜んでたこと。逆の立場だったら

送れないかもとか正直に言ってた。

 

やっぱ、9秒台1番乗りを争ってたライバルの本音としては超悔しい

はず。その点、同じレースで2位だった1年後輩の多田修平(21歳)

は正直で、いいね♪ 「やっぱり悔しいですね。目の前で出されたと

いうのは」。

 

多田のタイム10秒07も立派な自己新だし、実は大会プログラムの

表紙は彼の写真だったらしい。ハッキリ言って、今シーズンは多田や

サニブラウン・ハキームの方が注目を集めてたから、桐生が意地を

見せた形。

 

さて、ここから日本の短距離界や陸上界が記録ラッシュになるかな♪

そろそろマラソンの日本記録更新にも期待しよう。

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、単なるパッとしない市民アスリートの端くれは、昨日も多摩川

定番コースを60km走っただけ。自分の感覚だとかなり速く感じた

のに、タイムはそうでもなかった (^^ゞ 信号に度々引っかかったし、

バトルも全くなかったからだと思っとこう♪

 

トータルでは時速26.9km気温22度、湿度90%、風速2m

暑くなかったから、気象条件は言い訳にできない。心拍計は後半の

途中でエラーになってしまった。

 

なお今週は計17846字で終了。2週連続で制限オーバーだから

反省しよう (^^ゞ ではまた来週。。☆彡

 

 

170910b

 

               (計 1398字)

|

« 2日連続の湿度100%、パッとしないジョグ・・ | トップページ | iPad Pro経由でノートPCをテザリング(ネット接続)する方法&10km走 »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2日連続の湿度100%、パッとしないジョグ・・ | トップページ | iPad Pro経由でノートPCをテザリング(ネット接続)する方法&10km走 »