« 身体の大半を占める脂肪&筋肉、命を守るメッセージ物質伝達~NHKスペシャル『人体』第2集 | トップページ | 9ヶ月ぶりのレース用シューズで32.195kmジョグ、脚が痛い・・ »

連休明け、月曜深夜のつぶやきミックス♪(『民衆の敵』3とか)

知らなかった。。 久々にamazonでお買い物したけど、ヤマト運輸

をまだ使ってたんだ♪ 安過ぎる運賃でもめて、契約解除したのか

と思ってた。大幅な値上げで契約維持か更新してたわけね。

 

にも関わらず、プライム会員でもない私の配送料は無料。まあ、普通

の配達だけど、注文後2日以内の到着予定だから十分早い。あっ、

商品価格にこっそり上乗せしてるのか・・とか想像で書いたりすると、

英文の抗議が届きそうだから止めとこ(笑)。

 

われら小市民なのだ。っていうか、一応カスタマー(顧客)の端くれ

だから強気でいいかも。あっ!、サイト内の閲覧履歴を保存されて

そうだから、やっぱ弱気にしとこ(笑)。もちろん、たまに削除してる

けど、どうせ記録は残ってるでしょ(単なる個人的想像♪)。

 

それを言うなら、Googleにはもう一生、頭が上がらないね (^^ゞ

途方もない量の検索履歴やアクセス記録が残ってそうだ。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

一方、一応まだ見続けてる『陸王』第3話。そっちか! ランニング・

シューズの靴底(ソール)の硬度なんてマニアックな話をしてたから、

そのコネタで書こうと思ったんだけど、ネット情報が少な過ぎる (^^ゞ

 

硬度50とか60とか、実際の測定数値を書いてる記事が極端に

少ないのだ。研究論文くらい、すぐ見つかると思ったら、日本語だと

そうでもない。後で英語で検索してみようかな。でも英語だと、私が

愛用してるasicsの情報は少ないだろうから、ビミョーかも。

 

ドラマでは硬度55~60度を目指して頑張ってたけど、個人サイト

の情報によると、私が今まで履いて来たシューズは基本的に60以上

で、かなり硬かったらしい。それでも、足腰の故障はそんなにひどく

もないから、走り方がいいってことか♪ あるいは単に、スピードが

遅すぎるとか、キックが弱すぎるとか。。(^^ゞ

 

ちなみに、私自身の硬度は30~90くらいだと思う(笑)。コラコラ!

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、ついさっきPCをいじりながら、Tverの動画で流し見した

『民衆の敵』第3話。深く考えさせられるドラマだったね。今を時めく

高橋一生と渋谷謙人の違いが分からなくて(笑) そこか! マジで

最初、高橋の一人二役かと思ってた♪

 

私はもともと人の顔の区別が苦手だし、高橋は映画『シン・ゴジラ』の

動画で今年初めて見た俳優。「無名の俳優がやたら目立ってるな」

とか思ってしまった(笑)。過去の出演歴を調べてみると、ほとんど

私が見てない作品ばっか出てるのだ。

 

でも役者としては、いいね。取って付けたようなフォロー♪ 正直、

別にイケメンとは思わないけど(失礼)、味のある演技や、深みと翳り

のある表情が印象的。個性派って言葉は一番ピッタリか。

 

 

      ☆        ☆        ☆

で、物語的には、探偵の智子(篠原涼子)が誘拐事件を解決したと。

違うわ! 市議会議員の智子が市民のおばちゃんの陳情を受けて、

冤罪事件を解決。政治ドラマっていうより、事件ものに近い。

 

拘置所から解放された男性・一馬(渋谷)は、智子に「ありがとう」と

言うどころか、誰も幸せになれないだろと非難する。

 

仕方ないから、智子が一馬に肩をもんでもらって幸せな気分に

なったのだ♪ いや、肩もみのお礼として、一馬が大好きな幼女

の動画を見せて、心の声で「ありがとう」と言ってもらったと。

 

背景にあったのは、借金を背負わされたシングル・マザーの生活

の苦しさ。夜も働いてるから、可愛いかのんちゃん(白鳥玉季)は

一人で深夜のコンビニに入って、2回目(?)の万引きを試みる。

それを目撃して、目線で未然に防いだ一馬は、自宅のゲームで

かのんちゃんと仲良く遊んでて、誘拐犯扱いされてしまった。

 

それでも、自分が事実を伝えると、児童相談所が動いて母と娘が

引き離されてしまうから、一馬はじっと拘置所で耐えてた。きっと

2人は自分に「ありがとう」と言ってくれてるだろうと想像しながら。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

藤堂議員(高橋)は、昔なら地域の人達が助け合ってセーフティ

ネットが出来てたとか言ってたけど、そもそも昔は今ほどコンビニ

がないし、スーパーやデパートの深夜営業もほとんど無かったから、

万引きしたくても難しかったはず。昼間も、昔は店員が多かったし、

客も多いから、なかなか出来なかったはずだ。

 

ただ、確かに今は、小さい子が一人で歩いてても、声をかける気に

なれないね。自分の身が可愛くて。。(^^ゞ どうせ誤解されて、警察

でしばらく拘束されることになる。

 

実は今日・・じゃなくて昨日も実際に見かけたのだ。駅で幼女が一人、

歩いてる姿を。一瞬、「エッ?」と思ったけど、女の子がヨチヨチ歩く

方向に母親らしき女性が見えたから、ホッと安心した。声をかけなくて

良かった・・って感じで♪ そっちの安心か! いや、小市民は幼女

より自分の方がカワイイのだ。女子高生なら話は別(笑)。コラコラ!

 

 

      ☆        ☆        ☆

ちなみに、ちょっとだけレビューっぽい分析も書いとくと、藤堂が智子

と一緒に冤罪事件に取り組むキッカケになったのは、自分自身が

深夜、デリヘル嬢・莉子(今田美桜)に思いがけない優しさと愛情を

貰ったから。

 

つまり、哀しい「迷い子」が藤堂=かのんちゃん。それを助けてくれた

天使が、デリヘル嬢=一馬。派遣の時間外で手作りケーキを一緒に

食べながら、藤堂は心の中で泣いてたはず。ぬいぐるみを抱きしめる

幼子みたいに。で、次は幼女プレイをトッピングで注文するとか♪

 

一応、黒沢久子の脚本でも、その辺りの構成はちゃんと出来てる。

ただ、全体的に取って付けたようなぎこちなさも漂ってて、不安定さが

欠点にも魅力にもなってる妙なドラマなのだ。ひょっとすると、早くも

政治ドラマの路線を軌道修正し始めたのかな。

 

当然、視聴率は苦しいだろうから、せめて月9サポーターの私が

見続けようとは思ってる。私には市議会の話も珍しくて面白いし、

無料ですぐ動画配信されてるしね♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

それにしても、今考えてみると、私の少年時代はそれなりに幸せ

だったのかも。当時は恵まれてないと思ってたけど、両親、食べ物、

家、友達、先生、自然環境、近所のキレイなお姉さん(笑)・・etc、

一通り揃ってて、淋しいとか居場所がないとかいう感覚はあんまし

感じずに済んだ。

 

幸運というか、「天命」(テンメイ)に感謝しつつ、今夜はそろそろ

この辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 『民衆の敵』第1話、軽~い感想♪

 

             (計 2578字)

|

« 身体の大半を占める脂肪&筋肉、命を守るメッセージ物質伝達~NHKスペシャル『人体』第2集 | トップページ | 9ヶ月ぶりのレース用シューズで32.195kmジョグ、脚が痛い・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連休明け、月曜深夜のつぶやきミックス♪(『民衆の敵』3とか):

« 身体の大半を占める脂肪&筋肉、命を守るメッセージ物質伝達~NHKスペシャル『人体』第2集 | トップページ | 9ヶ月ぶりのレース用シューズで32.195kmジョグ、脚が痛い・・ »