« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

最後はまずまずのハーフ走、18年1月の全走行距離

RUN 21.1km,1時間43分09秒,平均心拍 158(推定)

消費エネルギー 1170kcal (推定; 脂肪 152kcal)

 

寒っ!・・といっても、実は外の気温も室温も、最近にしては高め

だったりする (^^ゞ 寒さの感覚とか、身体の冷え方とか、いろんな

要因が関係してるんだろうね。心が寒いとか♪ 

 

とにかく、NHKニュースがやたら皆既月食の素晴らしさをアピール

してても、寒い外に見に行く元気はない。テレビのCGで十分綺麗♪

実写だろ! いや、自分の目で確認してないもんで。赤銅色って、

肉眼でも分かるのかね。フィルターは不要?♪ そりゃ、日食だろ!

 

 

     ☆        ☆        ☆

っていうか、NHKの映像が手ブレ(?)で揺れまくりなのが気になる。

あれは高倍率の光学ズームのレンズを手で支えてる時に起きること。

何で三脚か何かに固定しないのかね? 風は弱いし。六本木ヒルズ

の上とか、強風なのかな。

 

180131e

 

ちなみに米航空宇宙局NASAは、「スーパー・ブルー・ブラッド・

ムーン」(super blue blood moon)と命名。

 

大きいから「スーパー」、1ヶ月で2回目の満月だから「ブルー」、

血の色だから「ブラッド」。NHKでは誰かが、そのままつなげただけ

とか突っ込んでた(笑)。国営放送にしては、いいね♪

 

画像の「Eclipses and Transit」という英語は、

「(月の)食と移行」という意味。なぜか複数形。

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、一昨日の想定外のにわか雨で、月末の走り込みの予定が

狂ったんだけど、まあまあの「月」になったかな♪ スーパーでは

ない、「ぼちぼちムーン」。

 

月末最終日の今日は、またハーフ走。あんまし疲れを残さないで、

1km5分を切るのが目標。一昨日とは別の、へたってないレース

用シューズを履いてスタート。いきなり心拍計がエラー! 久々の

不調だね。胸のセンサーのストラップがズレたみたい。

 

下のグラフを見れば分かるように、全体的に高めでグチャグチャ

になってる。普通、こうゆう時は途中で停止するんだけど、今回は

最後まで何とか動き続けた。中盤の動きが実際の心拍に似た感じ

だと思う。高いけど、どんどん上がる感じでもないし、ヘロヘロだった

わけでもない。

 

終盤は無理せずに勝ち逃げ♪ トータル1km4分53秒ペース。

実感だと4分45秒くらいだったけどな (^^ゞ ま、いいか。この時期

は異常に調子が悪くなるのが例年のパターンだから、良しとしよう。

 

気温5度、湿度60%、風速1m。このくらいのペースで走るのには

ちょうどいい寒さだった。心拍はすべて推定値。

 

 

180131a

 

往路(約2.4km)  12分33秒 139 152

LAP1(約2.1km) 10分44秒 149 154

  2        10分28秒 154 159

  3        10分14秒 159 163

  4        10分10秒 161 165

  5        10分16秒 161 165

  6        10分23秒 162 166

  7        10分21秒 163 167 

復路(約3.7km) 18分00秒 162 169

計21.1km 1時間43分09秒 心拍平均158(88%) 最大169(94%)

 

 

     ☆        ☆        ☆

で、2018年1月の全走行距離は、

 

    RUN 252km ; BIKE 0km

 

一昨日のにわか雨が無ければ、ランは260kmになってたけど、

勝負に「たら」「れば」は禁句なのであった。呼吸困難のぶり返しも

あった中、まずまずの感触はある♪ 32.2kmジョグもやったし、

ハーフ以上が9本。その内、7本は「RUN」と書けるペース。負荷

の折れ線グラフもちょうどいい形(最終日はエラーで上がり過ぎ)。

 

自転車は東京マラソン終了までお預けだけど、マラソンが無くても

自転車に乗る気は全くしない (^^ゞ 手足が寒風で凍えるし、鼻水

の処置に困るし。

 

これでちょっと休んだ後、最後の難関30km走をこなす予定。雪が

また積もったら困るけど、それよりインフルエンザに注意しよう。

今日はあっさりこの辺で。。☆彡

               (計 1608字)

 

180131d

 

180131b

 

180131c

| | コメント (0)

真冬のにわか雨で傘ジョグ&東京の参加案内

(29日) 傘JOG 10km,56分18秒,平均心拍 140

   消費エネルギー 538kcal (脂肪 124kcal

 

やたら寒い日が続いてる今だからこそ、これ、いいね(爆)

 

180130c

 

ヤマザキのランチパック・カイロ。インスタ映えにぴったしの商品♪

「良い子のおやつに最適」と書くと大炎上だから、「食べられません」

と書いてる。ランチパック3個買った人へのオマケ。

 

「東京X豚」(実在する豚の種類)を使ったカレー味とか、突き抜けた

遊び心やこだわりは、今回の参加案内の中で断トツ! まあ、他の

菓子パンと比べて高めだけど♪

 

 

     ☆        ☆        ☆

180130a

    

さて、普通、レースの案内その他一式が送られて来るのは2週間

~3週間前なのに、東京マラソン2018は4週間前! 参加者数も

外国人も多いし、十分な余裕をもってってことか。

 

去年の青梅マラソンなんて、2週間前になっても来ないから電話♪

あちらの単純ミスだった。ま、ボランティアだろうし、別に文句を言う

つもりもない。ブログに書くだけだ(笑)

 

180130d

    

案内パンフは、小型で持ち運びしやすいし、カラフルでオシャレ。

やっぱり東京は流行の最先端かも。まあ、今から真面目に読んでも

無意味だから、とりあえずはチラ見程度でスルー。ナンバーカード

引換証はちゃんと入ってた。っていうか、宛先として使ってるから、

無いと届かないけど(笑)

 

 

      ☆        ☆        ☆

他には、公式記念商品とか。キレイだけど、32000円は高い・・

と思うのは一般庶民の感覚かも (^^ゞ 記録証とメダルとゼッケンの

フレームね。ビットコインが10倍に値上がりしたら買おう♪ 持って

ないだろ!

 

180130e

 

あるいは、SEIKOの完走タイム電車中吊り広告☆ 匿名(?)なら

やろうかと思ったけど、折角書き込んでも採用されるかどうか不明

で、問い合わせには答えないと小さい文字で書いてる。よくないね。

セイコーの担当者さん、読んでる?♪ 採用したらメールか何かで

連絡する程度のことはしなきゃ!

 

180130f

 

そして、通過タイム(スプリット)をSNSに自動投稿してくれるコニカ・

ミノルタのソーシャル・マラソン。企画は平凡だけど(コラッ!)、私も

やろうかな。ブログじゃダメか♪ 分け方によっては、ブログも一応

SNSに入ってるんだけどね。

 

180130g_2

 

 

      ☆        ☆        ☆

って感じで、東京マラソンの参加案内を見た後は、ハーフジョグの

予定だったのに、まさかの局地的にわか雨。シメシメ・・じゃなくて、

困ったね♪ 仕方ないから、傘ジョグ10kmに変更。

 

雨だと汚れるし、お古の上級者向けシューズを履いて走ったら、

硬い、硬い (^^ゞ 超低速ジョグには全く向かないね。右脚付け根が

すぐ疲れてしまった。仕方ないから徐々にペースアップして、1km

5分くらいで走ればボチボチの感触になってくれた。もう捨てた方が

いいかも。あと10回くらい履いた後(笑)。

 

雨は中盤になると止んだけど、傘は畳んで持ったまま。トータルでは

1km5分38秒ペース。遅っ! 気温4度、湿度85%、風速2m

条件だった。

 

また雪が降るのかな・・とか心配しつつ、今日はあっさりこの辺で ☆彡

 

 

180130b

 

        時間  平均心拍 最大

往路(1.2km)   7分38秒 121 130 

LAP1(2.2km) 13分38秒 132 142

  2       12分28秒 140 149

  3       11分18秒 151 157

復路(2.2km) 11分15秒 153 160

計 10km 56分18秒 心拍平均140(78%) 最大160(89%)

 

               (計 1423字)

| | コメント (0)

事件vs義挙、殺人vs処刑、暴力vs肉体言語~NHK『未解決事件 赤報隊』

バブル期前半、1987年の5月3日夜。朝日新聞阪神支局で男が

散弾銃を2発打ち、小尻知博記者が死亡、犬飼兵衛(ひょうえ)記者

が重傷を負った殺人事件が発生。一連の「赤報隊」事件の中で最大

の犯行だが、最初ではない。3ヶ月前の東京本社銃撃が発端だ。

 

その後、名古屋本社寮襲撃、静岡支局爆破未遂と、朝日が攻撃

された後は、中曽根康弘・前首相や竹下登・首相らも脅迫された。

言論弾圧からスタートしてるが、それだけではなく、後半は行動の

弾圧となってる。NHKの年表を参照

 

これらは、警察庁「広域重要指定116号事件」とも呼ばれてるが、

2003年にはすべて時効。その後、死刑に相当する殺人に対しては

時効なしという法改正があったが、既に時効が成立してる赤報隊事件

などには適用されない。

 

180129a

 

というわけで、この事件は影響力や知名度も含め、代表的な未解決

事件となってる。朝日新聞は繰返し紙面で扱ってるが、一昨日(18年

1月27日)と昨日(28日)は2夜連続でNHKスペシャルが取り上げた。

シリーズ第6弾、File.06。

 

一昨日の再現ドラマ(草なぎ剛主演、樋田記者役)は流し見しただけ

だが、昨日のドキュメンタリーは普通に見たので、感想を書いとこう。

ちなみに朝日HPには草彅のインタビュー記事が掲載されてた

 

 

      ☆        ☆        ☆

昨日は、一昨日とかぶる内容もかなりあったが、新たな興味深い

内容も色々あった。まず、重要な容疑者とされた右翼活動家たち

への取材。そして、「テキスト・アナリティクス」(文章分析学)による

声明文の分析。

 

先に後者から触れとこう。同志社大学・金明哲教授が2ヶ月かけて

分析したところ、8つの声明は同一人物ただ一人が書いた可能性

が高いとのこと(目出し帽の実行犯かどうかは別問題)。信頼性は

ともかく、重要な指摘だと思う。

 

文章を品詞などで細かく分解して行う統計学的分析は、数年前の

NHKの数学ドラマ『ハードナッツ』でも扱われてた(計量文献学)。

普通に声明を読むだけでも共通した特徴を感じるのは確か。例えば

私でも気づく点として、ひらがなと改行が多いし、接続詞は少ない。

 

ただし、分析の結果の信頼性がどの程度あるかについては定か

でないし、分析の具体的内容も番組やHPでは示されてない。既に

時効とはいえ、AIの活用も含め、今後さらなる研究に期待しよう。

 

 

     ☆        ☆        ☆

一方、それより本質的な問題は、この「事件」のとらえ方だ。番組

に登場した右翼関係者によると、事件というより「義挙」、暴力という

より「肉体言語」、殺人というより「処刑」とのこと。

 

興味深いというのもやや不謹慎かも知れないが、ある右翼によると、

殺人は許されないけど処刑は許されるらしい。私はこの時、「殺人

がいけないことは普通に認めてるのか」と少し安心したが、この時も

含め、番組では確か2回、「一方的」な言い分だと批判してた。

 

国営テレビ放送の看板番組としては常識的な判断かも知れないが、

考えが激しく対立してる時、相手を「一方的」と批判しても自己満足

に過ぎない。当然、直ちにその言葉は自分の側にもブーメランの

ように跳ね返って来る。相手にとっては、こちら側の正義感こそが

「一方的」なのだから。

 

激しい対立や戦争とは、一方の正義vs他方の正義の形で生じる

ことを思い出すべきだろう。

 

 

      ☆        ☆        ☆   

忘れてはいけないのは、日本その他の少数派の国々では、現在も

「死刑」が認められてるということ。極悪の人間を死なせることなら、

許容されてるのだ。

 

もちろん、長くて慎重な司法の裁判・手続きを経てのことだが、それ

をいうなら、赤報隊も犯行までに相当な時間をかけて慎重に準備

したはず。実際、類似の事件は非常に少ない。合法的かどうかを

判断基準にするとしても、死刑も憲法違反だという反論が直ちに

予想される。

 

テロを出来るだけ防ぎたいのなら、「悪い人間は殺してもいい」、

「極悪人の処刑は、殺人とは違って正しいことだ」といった考え方や

行動を根本的に議論し直すべきだろう(撤回かどうかは別問題)。

 

私はそう思うし、世界的には死刑を行わない国の方が多数派だが、

日本人の多くも含め、そう思わない人達がまだかなり多いようだ。

私も、単純な死刑即時廃止を唱えてるわけではない。

 

しかし、もし死刑実行の映像を公開すれば、おそらく一気に世論は

反転するだろう。テレビドラマでさえ死刑映像を見ないのはなぜか、

その辺りから考え直してもいい。

 

 

      ☆        ☆        ☆

さらに視野と論点を広げるなら、相手を死なせることも含めて、肉体

を攻撃することの評価が問題となる。

 

格闘技や格闘系スポーツは除くとしても、肉体による攻撃はダメで、

言論による攻撃は良いとされる考えの根拠は何なのか。いまだに

ほとんど問われてないと思う。

 

平手打ち一発と、不快な言葉の一言と、どちらがダメージが大きい

のか。体罰と暴言と、どちらが許せないのか。

 

私自身はどちらも度々受けてるが、言葉の方が遥かに許せない。

傷と怒りがいつまでも消えないのだ。少し前に海外で大きな問題に

なった宗教関連の事件だと、表現の自由にも限度があると考えた

人々は大勢いたはず(私も含めて)。ヘイトスピーチや差別発言への

激しい抗議や批判も思い出される。

 

もちろん、肉体攻撃も言論攻撃も無いのがベターかベストだと思う

が、実際の世の中では、不快な言葉が会話でも文字でも溢れてる。

それは自殺という死亡事故にもつながるのだ。耳や目を押さえても、

防ぎきることは出来ない。

 

言論や表現の自由だけを過度に強調・実行するからこそ、「我々の

行動は肉体言語だ」という反論や正当化が生じることになるのだ。

「そんなものには言論の自由は適用されない」という批判もまた、

直ちに自らに跳ね返ってしまう。相手も、「反日的言論に自由など

ない」と考えてるのだから。国全体を滅ぼすものとみなすのだから。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

寛容さとか非暴力を本気で訴えるなら、言論や表現まで含めて一度

考え直す必要があると思うし、少なくとも朝日新聞はその辺の難しさ

を一応認識してるように見える。

 

それと同時に、攻撃に対する防御や耐性の強化も必要。例えば、

ネット(特にSNS)の使い方を学ぶのも、不特定多数からの攻撃に

対する予防として大切なのだ。慣れによる免疫にもつながる。

 

なるべく攻撃しない。そして、攻撃されてもなるべくダメージを減らす。

テロとか事件に限らず、普通の人の生活全般と深く関わるのは、

そうした素朴で基本的なことのはず。もちろん、それだからこそ、

言うは易し、行うは難しなのだが。

 

ともあれ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. ロッキード事件の真相(NHK『未解決事件』5)&湾岸自転車

 

               (計 2717字)

| | コメント (0)

残り500字、プチバトル付きハーフ走&ナイキ購入権付きバトル♪

(27日) RUN 21.1km,1時間45分35秒,平均心拍 155

   消費エネルギー  1186kcal (脂肪 166kcal)

 

品薄が続くナイキ厚底シューズ、「ズーム・ヴェイパーフライ エリート」

の争奪戦レースが開催される。勝ち残っても、靴じゃなく購入権が

もらえるだけで、税込59400円その場で払わされる(笑)。高っ!

 

180128c

 

180128a

 

一方、凡人はハーフ走でプチバトル、最大心拍172♪ トータル

では1km5分00秒ペース。気温5度、湿度30%、風速2.5m

だった。

 

今週も計15000字で終了。ではまた来週。。☆彡

 

180128b

 

          時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  12分35秒 139 150

LAP1(約2.1km)  9分55秒 164 171

  2        10分37秒 159 172

  3        10分51秒 155 159

  4        10分57秒 153 158

  5        10分56秒 152 160

  6        10分43秒 155 160

  7        10分37秒 157 164

復路(約3.7km) 18分25秒 158 167

計21.1km 1時間45分35秒 心拍平均155(86%) 最大172(96%)

 

              (計 463字)

| | コメント (0)

「世界は人間なしに始まったし、人間なしに終わるだろう」~人類学者レヴィ・ストロース『悲しき熱帯』、フランス語原文

今週はもう14000字書いてしまったので、土日で残り1000字しか

ない♪ 今日はついさっき、日テレ『NEWS ZERO』で村尾

信尚キャスターが語った人類学者の言葉の原文を記事にしよう。

 

 「世界は人間なしに始まったし、人間なしに終わるだろう

 

レヴィ=ストロースの1955年の主著『悲しき熱帯』第9章(最終章)

の結論に書かれた有名な文で、フランス語原文は次の通り。仏語

ウィキクォートからの引用。「et」(そして)が切れ目だ。

 

 Le monde a commencé

 sans l’homme

 et il s’achèvera sans lui.

 

 

     ☆        ☆        ☆

「終わる」と訳されてる代名動詞「s’achever」は、完成する、

自らを完結させる、という意味が基本。核兵器や戦争で破滅して

しまうというようなネガティブな意味に留まらず、多少ポジティブな

ニュアンス含む単語だ。

 

普通に読むだけなら当たり前の言葉だし、「人間」(l’homme)

の代わりに、他のほとんどの単語を入れても正しいことになる。

 

文脈、意図その他、詳しくは以下の原書をご覧あれ。元の出版社

はプロン社。英訳の1つは無料公開されてる

 

 Claude Lévi-Strauss

 “Tristes Tropiques” (Plon)

 

 

P.S. 18年3月11日の朝日新聞・朝刊「折々のことば」(鷲田

   清一)では、この言葉をもたらすような視線について、

   「世界の中で自分が占める位置を知るために、

   人類は自らの背後にもう一つの眼をもつ必要がある」

   と説明。

 

   こうした眼はのちに、世阿弥の「離見の見」(りけんのけん)に

   ならって、レヴィストロースが「はるかなる視線」と呼んだとの事。

 

   フランス語で検索してみると、日本人研究者 Ito Aya の

   論文(研究ノート)が見つかった。ここ5、6年で発表された

   新しいもので、regard éloignéZeami を論じてる。

 

             (計 572字)

     (追記 252字 ; 合計 824字)

| | コメント (0)

旧靴=窮屈からの自由、オーダーメイドのフットガード~『BG~身辺警護人~』第2話

何も予習してなかったから、映画『ボディーガード』(1992年)への

オマージュ(敬意を込めた模倣)がいきなり出て来てウケてしまった♪

『広辞苑』第七版にも採用された「お姫様抱っこ」。元祖はこれだ(爆)。

 

180126a

 

そりゃ、パロディ映画だろ!・・ってツッコミ、どうもどうも♪ 去年の

作品『HITMAN’S BODYGUARD』(ヒットマンズ

ボディーガード)。日本の劇場だと未公開だから、全く知らなかった。

ネットフリックスが動画配信してるわけね。

 

ここから始めたのは、単なるお遊びのコネタではない。この映画は

凄腕のヒットマン(殺し屋)をボディーガードが守る話だから、ある意味、

今回のドラマと一緒なのだ。

 

重大事件の判決に納得できない関係者にとって、裁判官は凄腕の

ヒットマン。実際、行永辰夫裁判官(田中哲司)を襲った女性は、

「人殺しをかばう奴も人殺し」とか叫んでた。それをボディーガードが

守ったのだから、『ヒットマンズ・ボディーガード』の形になってる。

 

どうせなら、「裁判官抱っこ」すれば良かったのに♪ 細かすぎて

伝わらないパロディだけど、一部の女子は萌えまくりかも。

 

 

     ☆        ☆        ☆

もちろん、普通の人はこちらにキュンとするんだろう。萌えポイントは

歌姫レイチェル(ホイットニー・ヒューストン)のニーハイ・ブーツだ♪

そこか! いや、最近の女性はブーツを履かなくなってるって話を

ネットで読んだもんで。ポスター画像は英語版ウィキペディアより。

 

180126b

 

で、今回のドラマでは、島崎(キムタク=木村拓哉)が裁判官の妻・

亜佐美(大塚寧々)を美魔女抱っこ♪ 彼女なら私も大丈夫だ(笑)。

何が?! 

 

180126c2

 

非営利の個人サイトのレビューにおける限定的引用で、著作権法

の許容範囲と考える。肖像権には別に配慮して、顔は判別不能に

しといた。無料動画配信Tverへのリンクも付けとこう

 

元の映画は、「And I ~~」のサビでお馴染みのテーマ曲しか

知らなかったけど、英語版ウィキのPlot(プロット=あらすじ)を

読むと、元々はトニーというボディーガードがいて、そこにフランク

(ケビン・コスナー)が割り込む流れらしい。

 

ということは、フランク=島崎、レイチェル=立原愛子(石田ゆり子)、

トニー=落合(江口洋介)といった感じの対応関係か。遅っ!

 

まあでも、「トニー 江口」でツイッター検索かけると何もヒットしない。

「江口洋介 トニー 映画」で普通のGoogle検索しても(ほとんど)

ヒットせず。単に、あんまし似てないだけかも (^^ゞ トニーは落合と

違ってチョイ役にすぎないのかな。

 

いずれ映画をチェックしてみたいとは思ってるけど、他にも準備中の

記事が溜まってるもんで。それより仕事しろよ! 確かに♪ でも、

ブログガードも頑張らなきゃ消されそうなご時世なのだ。ガクガク、

ブルブル。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

お姫様抱っこの映像にこだわった後は、ドラマの全体を振り返って

みよう。やっぱり井上由美子の脚本はよく出来てるなと感心した。

 

今回のドラマは最初から最後まで「クツ」が主役になってる。最初は

島崎が玄関で靴を片付けるシーンだったし、亜佐美のささやかな

秘密はトランクルーム「フリーダム(自由)」に靴とか保管すること。

靴は、足を守る「フットガード」でもある。

 

亜佐美は放火されたママチャリが窮クツな生活の象徴だと語ってた

けど、窮屈さは靴と強く結びついてたし、自宅の下駄箱には地味で

古い靴が並んでた。旧靴=窮屈♪

 

そこから少しでも逃げ出そうとして、デパートの靴屋で買ってたのは、

「かっこいい靴」(笑)。行永じゃなくても褒めるのが難しい、自由度が

高すぎるデザインだった。昔の私ならあっさり「ヒールがビミョー」とか

言ってたけど、今なら「ユニークだね」と言う所か。学習したのだ♪

 

いくら何でもユニーク過ぎるから、静止画像でジーッと眺めてたら、

靴底のロゴが何とか読み取れた。「MARNoN」と書いてる

ように見えたから、またマニアックな考察が始まることになる。正確

には、「o」の位置は下側じゃなくて上側だ・・・って細かっ!

 

 

     ☆        ☆        ☆

で、MARNONという靴ブランドを検索すると、一発でヒットした。

読み方は「マルノン」。「自分らしく自由な生き方」を目指す女性に。

 

180126g

 

「マル」は日の丸、「ノン」は否定のフランス語。日本製で、どこにも

ない靴という意味とのこと。オーダーメイドの靴店なのだ。正確には

セミオーダーだと思うけど、お店としてはオーダーメイドという言葉

を前面に出してた。

 

180126e

 

あのヒールのデザインには、「tex-fl-02」という注文番号が

付けられてる。「織物-花-2番」という意味だろう。私は元のまま

の方がいいけどね。最近あんまし見ない、とんがったポインティッド・

トゥに8cmピンヒールでエナメルの光沢。これならイケる♪ 何が!

 

180126f

 

 

      ☆        ☆        ☆

私も実は、ランニングシューズのセミ・オーダーを考えたことがある。

最近見てないけど、以前はナイキのHPでやってて、もちろんHP上

で予想完成図も確認できた。値段も普通のシューズより数千円高い

程度で2万円弱だったか。ちなみにマルノンは税抜きで3万円以上。

 

ただ、しばらく色々試した後、結局は購入を止めた。一見、自由に

見えて、やっぱり不自由なのだ。オーダーにもかなりの制約がある。

 

色もデザインも、まあまあのものはあったけど、本当にピタッと来る

ものはない。むしろ普通の既製品の靴から選ぶ方が、自分の好みに

近くなる。

 

オーダー(order)という言葉は、「注文」という日本語に訳すと、自由

に頼めそうな気もする。しかし「命令」とか「秩序」という訳語もあるし、

語源的には「配列」。並べること、または並びなのだ。ということは、

元のものは同じで、少し工夫すること。片づけと言い替えてもいい。

 

 

      ☆        ☆        ☆

結局、窮屈な世界から自由な世界に飛び出そうとしても、いろんな形

で不自由が伴うのだ。それなら、元の窮屈な世界を楽しむのもあり。

 

例えば、行永夫妻のラストシーンは、窮屈な玄関での抱擁。もちろん

あれは居間だとマズイのだ。狭くて靴も下駄箱もある、玄関でないと。

あの後は、「カッコイイ」靴を履いたまま愛し合う♪ それだけでも、

裁判官夫妻にとっては刺激的な解放=開放だろう。

 

そもそも、窮屈さは不快とは限らない。ハイヒールとか、レイチェルが

履いてたニーハイブーツは束縛(ボンデージ)の最たるものだが、

だからこそ独特の魅力や感触、存在感を放つし、自己表現にもなる。

 

島崎を見ても、道路工事の警備員よりは、ボディーガードの方が

窮屈、不自由なはず。ワガママなクライアント(顧客)の命令にも従う

ハメになるし、狭いエレベーターで命がけの戦いもすることになる。

それでも身辺警護に戻ったのは、過去のトラウマ的失敗から自由に

なりたいという思いが強いからだ。忘れられないなら、克服する。

 

ちなみに、なぜドラマでエレベーターを使ったか。玄関やトランク

ルームと同様、窮屈な場所の象徴だから。戦闘の後、ドアが開くと、

犯人はもっと窮屈な場所に連行されて、島崎はちょっと自由になる。

とはいえ、島崎は足が不自由になってた。

 

窮屈から脱出しても、また不自由。それでも島崎は顧客をガードする。

顧客にとって、ガードされること自体が窮屈であっても、病室や墓穴に

閉じ込められる窮屈さよりはマシだから。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

最後に、古さの表現についても一言だけ。島崎は「これでも年だけ

は食ってるから」とか胸を張って、「それ、マイナスでしかないんです

けど」と突っ込まれてた♪

 

しかし、古さとは経験の豊富さ、鍛錬の深さでもある。だからこそ、

島崎の息子もちょっと古い女子アナ・詩織ちゃんに魅かれてた。

いずれ、熟女系のサービスにハマるタイプだろう(笑)。母への愛も

含めて。

 

まあ、なぜ古さを賛美するドラマになってるのか、それでいいのか、

考え直してみることも必要だと思う。古いものから先に消えていくのが

世の定め。寿命、老化という自らの窮屈さから自由になろうとする時、

若者や子どもという新しい存在に未来を託すのは自然なことだろう。

若者向けドラマを目指して苦闘するフジ月9は、もっと評価されていい。

 

古いものから新しいものへの移行。それは運命のオーダーメイド、

順序作成なのだ。古いブログで書くのもビミョーだけど♪

 

噴石から部下のボディをガードしたと言われてる自衛隊員に合掌

しつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf.慢心=警護(security)は人間の最大の敵(『マクベス』第3幕)

     ~『BG~身辺警護人~』第1話

 緊縛かのん、谷底へのバンジージャンプ~第3話

 ウェディング・イブ、涙は夜更け過ぎに雪へと・・♪~第4話

 捨てるな!、新たなマイウェイへの出発~第5話

 安全が一番と言いつつ、危険に向かう人間~第6話

 誤差あり!、お互いのズレを埋める謝罪と行動~第7話

 無駄死にさせてはいけません!、人も組織も~第8話

 他にもあった、大切なもの~最終回

 

              (計 3505字)

    (追記 188字 ; 合計 3693字)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

残雪と凍結の中、32.195kmジョグ&つぶやき

(24日) JOG 32.2km,2時間53分39秒,平均心拍 153

   消費エネルギー 1885kcal(脂肪 302kcal)

 

フーッ・・・冷えて疲れた身体にホットカルピスは、いいね♪ 最近、

沸かすだけの電気ケトル(やかん)でカルピスを温めて飲むのが

マイブーム(死語・・笑)。感心しない使い方だから、良い子は真似

しないように☆ 

 

水より激しく沸騰するから、吹きこぼれと火傷に注意する必要がある。

最初いきなり失敗した後、蓋を閉じずに乗せるだけにして沸かせば

いいことに気づいた。エライぞ、自分♪

 

ってことで、吹きこぼれは最初の1回か2回だけなんだけど、先日

カルピスを温めた直後に初めて空焚きをしてしまって、ケトルの底に

糖分か何かが焦げ付いてしまった (^^ゞ あぁ、可愛いT-fal

(ティファール)、お気に入りだったのに。ガックシ。。_| ̄|○

 

ちなみに今日(18年1月24日)の朝日新聞・夕刊コラム、「ひみつの

Hちゃん」によると、黒木瞳は水を入れずにご飯を炊いたらしい(爆)。

炊飯器は大丈夫みたいだけど、お米に芯が残ってたからリゾットに

したら出来が良かったようで、家族の「美味しい」という言葉に嬉し涙。

 

御礼として、ご主人の誕生日に阿修羅像プレゼント(笑)。6本の腕

はインスタ映えするのに、まだ載せてないね♪ って言うか、何で

フォロワーが17000人しかいないの? 始めたばっかだからかな。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、昨日の記事について一応訂正しとこう♪ 噴石で、「ゴンドラ

だと、窓はもちろん、壁の部分まで穴が開いてたし」と書いてたけど、

そう言えばゴンドラは前後左右すべて窓だった (^^ゞ 壁に見えた

だけか。既に訂正済み。

 

 「過ちては則ち改むるに憚(はばか)ること勿(なか)れ」

           (孔子言行録『論語』)

 

あぁ、今日は全然違うことを書くつもりだったのに、もう字数も時間

も残ってない。ま、いいか。

 

 

      ☆        ☆        ☆  

いや、例の電車内の出産。もう5日前の話だから忘れてたけど、まだ

ヒートアップしてるようだから調べてみたのだ。あぁ、なるほどね・・

とだけ書いとこうか。

 

SNSが火に油を注いだわけね。もう鍵かけてるけど。妊婦や出産に

冷たくて無知な世間(の男性)とかいう話とは、ちょっと違う感もある。

まあでも宮田愛子アナのブログ記事は参考になった。一般論として。

 

ちなみに、JR東日本が電車遅延の賠償金請求とかいうニュースは

今のところ出てないし、多分ないでしょ。そもそも、「車内で具合が

悪くなったお客様がいらっしゃるから停車します」なんてアナウンス

は何度も聞いてる。

 

まだ若い女性だし、色々と頑張ってねってことで。。♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、昨日の走りについて。厚着して早めにスタートしたのは正解

だった。大雪の後だからか、気温以上に寒く感じたのだ。あちこちに

雪が残ってるし、地面も冷えてるんだろうね。あと、時々吹き付ける

北風も辛かった。首回りを手で押さえたほど。

 

公園のジョギングコースは、9割OK、1割注意って感じ。一部に雪

が残ってたし、脇にある雪の塊から水が流れ出して軽く凍結してた。

一昨日、走るのを止めたのは大正解。途中で挫折してたはず。

 

とにかく、滑らないように注意して、あんまし頑張らずに完走。東京

マラソンの1ヶ月前としてはボチボチの走り込みかな♪ まあ、3日

も休んだ後だし。トータルでは1km5分24秒ペース。左足の

土踏まずと右足ふくらはぎが痛かったけど、膝や足首、脚の付け根

は大丈夫だった。

 

気温4度、湿度40%、風速4m。心拍計は終盤だけ乱れたから

補正した。心拍はもっと低めにコントロールできたけど、寒いから

わざとスタスタ走ったわけ (^^ゞ 手袋なしだとアウトだったね。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

180125a_2

 

           時間 平均心拍 最大

往路(2.4km) 13分04秒 137 153 

LAP1(約2.1) 11分28秒 145 150 

  2      11分20秒 150 153 

  3      11分21秒 151 158

  4      11分26秒 152 157

  5      11分24秒 152 156

  6      11分23秒 152 157

  7      11分25秒 153 158

  8      11分28秒 156 160

  9      11分28秒 157 161

 10      11分31秒 158 160

 11       11分49秒 158 164

 12      12分00秒 158 165

 13       12分12秒 157 164

復路(約2)   10分21秒 157 166

計 32.2 km 2時間53分58秒 心拍平均153(85%) 最大166(92%)

 

               (計 1803字)

| | コメント (0)

大雪と凍結で走れない日、噴石で舞い上がるスキー場の雪煙に驚愕・・

月・火で早くも7500字書いてしまったから、今週は残り5日間で

7500字しか書けない。今日はもう短いつぶやき日記で済ませよう。

 

一昨日から昨日にかけての大雪で、今日は近くのスーパーのパン

売り場が空っぽ。人も車も少ないから、東日本大震災を思い出して

しまった。無くなってたのがパンだけなのは、入れ替えが頻繁だし、

みんな買い占めたってことかね? パン以外は結構残ってたから、

お菓子をたっぷり買って来た♪ 子どもか!

 

首都圏の交通の混乱は、雪が止んだ後も丸一日続いて、国内最長

の首都高速・山手トンネルは大渋滞だったらしい。これ、首都圏以外

の人にはピンと来ないだろうけど、東京の渋谷・新宿辺りの地下に

長大なトンネル(全長18km)があるのだ。約3年前に全線開通

したばっかで、私もまだ一部の区間しか通ってない。

 

とにかく、この寒いのにあんな所で10時間も閉じ込められたら、

トイレが大変だったろうなと思った。パーキングやサービスエリアは

無いし、検索してもトイレ情報がなかなか出ない。一応、非常口は

多めにあるけど、女性は大変だっただろうね。男はどうにでもなる

けど(コラッ!)、運転手1人だけだと車を一時放置することになる。

 

 

     ☆        ☆        ☆

・・とかいう話より、やっぱ噴火の方がトップニュースだろう。過去

3000年も噴火してなかった草津白根山(細かく言うと本白根山の

鏡池あたり)がいきなり噴火。草津国際スキー場を黒煙と噴石(!)

が襲う映像はパニック映画みたいに見えたほど。

 

アジアの観光客のスマホ映像なのか、聞き取れない絶叫が入った

同じ動画が、NHKと日テレで流れてたし、TBSのネット動画にも

使われてた。

 

煙ならイメージ的に何とかなりそうな気もするけど、据置型のライブ

カメラで映ってた噴石を見ると、空襲とか爆撃に思えたほど。コース

周辺にボコボコと落ちて、雪煙が舞い上がってた。スキーヤーとか

ボーダーより、ゴンドラに閉じ込められてた人達の方が恐怖だった

かも。警察かどこかに救助要請してるスマホ映像がリアルだった。

 

 

     ☆        ☆        ☆

死者1人、重軽傷10人ほどの被害者の大半は、訓練中の自衛隊

で、自分たちの被害や危険にも関わらず救助活動したらしい。感動

する前に、二次災害は無かったのか心配になる。

 

ヘリコプターは頑丈だから、多少の噴石には耐えられるのかね?

ゴンドラだと窓に穴が開いてたし、頂上かどこかのレストランは天井

に穴が開いてた。屋根を突き抜けたってことか。

 

あらためて思うのは、ミサイル攻撃の怖さ。あり得ないとかいう意見

もあるけど、3000年無かった噴火が起きるのが現実。僅か70年前

に2回受けた核攻撃を、あり得ないと考えるのも楽天的すぎると思う。

 

数百万円の核シェルターが売れるのも分かるな・・とか思いつつ、

今日はあっさりこの辺で。。☆彡

 

                (計 1172字)

| | コメント (0)

二項分布と正規分布、標本による母集団の推測、信頼区間~2018センター試験・数学ⅡB・第5問

今年(2018年)の大学入試センター試験も無事終了。ムーミン問題、

携帯バイブ問題、試験官の居眠りなど、多少のトラブルや不祥事は

生じたが、志願者だけで全国60万人近くだから仕方ないだろう。

 

どれほど努力しても、ミスやエラーの確率は決してゼロにはならない。

例えば、1人当たりのトラブル発生率が0.1%で独立とするなら、

 60万人×0.1%=600人

 

実際は問題作成者やスタッフも大勢関係するし、独立ではなく従属

だから、トラブルに巻き込まれる人数はさらに増えることになる。

 

 

     ☆        ☆        ☆

自分については正常な出来事が起こるはず、と考えるような楽観的

発想については、先日のドラマ『BG~身辺警護人~』第1話だと、

「正常性バイアス」と呼んでた。私だけは大丈夫という主観的な判断・

心理を正しいと思い込む、確証バイアスの一例とも考えられる。

 

もちろん、「ケセラセラ」(なるようになるさ)と達観するのも、一つの

生き方だろう。しかし一般的な正論としては、確率と統計を冷静に

把握し、可能性の低いリスクにもそれなりに考慮する必要がある。

 

例えば、意外と起伏に富む首都圏で数年ぶりの大雪が降った時、

車を運転すると、一部で何が起きるのか。昨日、今日のニュースを

見てれば実感できる。自分の車が大丈夫でも、他の車に問題が

生じたら巻き込まれてしまうのだ。スリップとか坂道を登れないとか。

 

今日は、草津国際スキー場で白根山の噴火も起きてる。世界遺産

ブームでにぎわう夏の富士山なら、遥かに大きな騒動だったはず。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

というわけで、前置きがやや長くなったが、地道に確率・統計を解説

することにしよう。今年は既にセンター数学記事を1本アップしてある。

 

 陸上選手の体格指数BMI(散布図と補助線の傾き、箱ひげ図)

   ~2018センター試験・数学ⅠA・第2問

 

上の記事で扱ったのは数学ⅠAの必答問題だが、これから書くのは

数学ⅡBの選択問題。つまり、理解してる人がかなり少ない分野の

話だ。だからこそと言うべきか、難易度レベルは低くて、教科書の

章末問題Aといった感じ。発展問題ではない。河合塾の分析でも

標準とされてた。

 

以下、解き方はもちろん、問題文もコピペではなく私が簡単にまとめ

直したもの。原文は河合塾その他、大手予備校などで公開されてる

ので、そちらを参照。下図のようなpdfファイルで無料配布されてる。

ちなみに、大学入試センターの公式発表はなぜかいつも遅い。

 

180123a

 

 

    ☆        ☆        ☆

第5問 必要に応じて、正規分布表を用いてもよい。

 (1) aは正の整数。2,4,6,・・・,2aの数字が1つずつ

   書かれたa枚のカードが箱に入っている。1枚を無作為

   に取り出す時、書かれた数字を表す確率変数をXとする。

   X=2aとなる確率を求めよ。

 

   次に、a=5とする。Xの平均(期待値)と分散を求めよ。

   また、sX+tの平均が20、分散が32となるように、定数

   s(>0)、tを定めよ。さらにその時、sX+tが20以上で

   ある確率を小数で求めよ。

 

 (解答) まず、 確率 P(X=2a)1/a ・・・ア、イ

 

   次に、a=5の時、

   平均 E(X)=(2×1/5)+(4×1/5)+・・・

          =(2+4+6+8+10)/5

           ・・・

 

   ∴ 分散 V(X)

        =(2-6)²×1/5+(4-6)²×1/5+・・・

        =(16+4+0+4+16)/5

        = ・・・エ

 

   さらに、(sX+tの平均)=s・(Xの平均)+t、

   (sX+tの分散)=s²・(Xの分散)だから、

   与えられた条件を連立方程式に直すと、

    s×6+t=20 

    s²×8=32

   s>0より、 s=2 ・・・、 t=8 ・・・

 

   ∴ (sX+tが20以上の確率)

      =P(2X+8≧20)

      =P(X≧6)

      =P(X=6)+P(X=8)+P(X=10)

      =0. ・・・

 

 

 (2) (1)でa≧3とする。箱から3枚同時に取り出し、横1列に

   並べた時、左から小さい順に並んでいる事象をAとして、

   Aの起こる確率を求めよ。

 

  この試行を180回繰り返す時、Aが起こる回数を表す確率

  変数をYとする。Yの平均m、分散σ²を求めよ。

  さらに、回数が大きいので正規分布と考え、

  Z=(Y-m)/σ とおいて標準化する。

  P(18≦Y≦36)を、Zの確率を利用して求めよ。

 

 

 (解答) 並び方は全部で、 3P3=3×2×1=6通り。

   これらは同様に確からしいので、

   P(A)1/6 ・・・ク、ケ

 

   Yは、180回中にAが起こる回数だから、二項分布に従う。

   ∴ 平均 m=180×1/6

          =30 ・・・コサ

     分散 σ²=180×(1/6)×{1-(1/6)}

          =25 ・・・シス

 

   よって Z=(Y-m)/σ=(Y-30)/5 だから、

    Y=5Z+30

 

   ∴ P(18≦Y≦36)   

    =P(18≦5Z+30≦36)

    =P(-2.40≦Z≦1.20) ・・・セ、ソタ、チ、ツテ

    =P(0≦Z≦2.40)+P(0≦Z≦1.20)

    ≒0.4918+0.3849 (正規分布表の数値より)

    ≒0.88 ・・・トナ

 

180123b

 

 (3) ある都市の世論調査で、無作為に400人の有権者を選び、

   ある政策の賛否をたずねると、320人が賛成だった。全体の

   賛成者の割合(母比率)pを推測する。

 

   まず調査での賛成比率(標本比率)を求めよ。また二項分布

   の正規分布による近似を用いて、pに対する信頼度95%の

   信頼区間を求めよ。

 

   続いて、その区間の幅をL₁とする。また、標本の大きさ400、

   比率0.6の時の信頼区間の幅をL₂とし、大きさ500、比率

   0.8の時の信頼区間の幅をL₃とする。L₁、L₂、L₃の不等式

   を求めよ。

 

 

 (解答) 標本比率は、  320/400=0. ・・・

 

    また、信頼度95%の信頼区間は公式より、

    0.8-1.96×√0.8×0.2/400

     ≦ p ≦ 0.8+1.96×√0.8×0.2/400

    ∴ 0.8-1.96×0.02

       ≦ p ≦0.8+1.96×0.02

    端数を四捨五入して、信頼区間は

    0.76 ≦ p ≦ 0.84 ・・・ヌネ、ノハ

 

    さらに、 L₁=2×(1.96×√0.0004)=0.08。

 

    また、標本の大きさ400、比率0.6の時、同様の計算で

    信頼区間の幅を求めると、

    L₂=2×(1.96×√0.6×0.4/400)

     =2×(1.96×√0.0006) > L₁

 

    標本の大きさ500、比率0.8の時、信頼区間の幅は、

    L₃=2×(1.96×√0.8×0.2/500)

     =2×(1.96×√0.00032) < L₁

 

    以上まとめると、 L₃ < L₁ < L₂ 

    つまり、答は4番。 ・・・

 

 

     ☆        ☆        ☆

なお、最後のL₂やL₃を真面目に計算すると時間の浪費になる。

 

また信頼区間の公式は、標準正規分布表などから近似的に求めた

もの。変数が0~1.96の区間に入る確率が0.475だから、

-1.96~1.96の区間に入る確率が0.95。

つまり95%ということになる。

下の正規分布(ガウス分布)表で、色付きの数値を参照。

 

180123c

 

その変数を、ここでは

 (p´-p)/√p(1-p)/n (p´は標本比率)

と考えると、95%信頼区間は

-1.96≦ (p´-p)/√p(1-p)/n≦1.96

∴ p´-1.96×√p(1-p)/n

    ≦ p ≦ p´+1.96×√p(1-p)/n

 

さらに、不等式の左と右のpを標本比率で近似して、

95%信頼区間の公式が完成。

 

 p´-1.96×√p´(1-p´)/n 

   ≦ p ≦ p´+1.96×√p´(1-p´)/n

 

 

    ☆        ☆        ☆  

上の覚えにくい不等式を暗記してそのまま使うのが、高校数学とか

大学受験数学ということになる。試験場で自分で導くのは困難。

 

しかし、この理論は近似だらけだし、説明も省略されてるので、他の

話と比べると説得力に乏しい。もし本格的に近似を正当化する証明

を行うと、完全に大学(以上)の数学のレベルになる。少なくとも中心

極限定理や確率密度関数が必要で、経験的正しさを主張するには

大数の法則という厄介な問題も絡んで来る。

 

というわけで、公式データは発見できてないが、この問題の選択者

は少ないはず。学研のサイトでは、「あまりおすすめはできません」

とアドバイスされてた。

 

だから逆に、マニアック・ブログが進んで扱うことになるわけだ。

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

            (計 3315字)

| | コメント (0)

井上荒野「キュウリいろいろ」2~長編小説『キャベツ炒めに捧ぐ』全体を読んで

ふと考えてみると、私は物心ついて以来、ごく身近な人のお葬式以外

で泣いたことはない(と思う)。大人の男性なら、普通かも知れない。

でも、この長編小説を読んでる間はずっと、目の奥で涙がにじんでた

気がする。全編がたまらなく切ない。哀しくて、愛しいのだ。

 

文学の名作とか傑作というより、上質の連載コラムをまとめたような

小説。大人の女性の心に沁みそうな、一般向けの佳作だろう。私は

ほとんど料理をしない男性だし、本来なら読む機会は無かったけど、

2018年センター試験・国語で出題されたので、運良く遭遇できた。

 

180122c

 

センターの記事は例年通り、すぐにアップしてある。

 

 自転車というキュウリに乗って、馬よりゆったりと♪

  ~井上荒野『キュウリいろいろ』(2018センター試験・国語)

 

しかし去年に引き続き、今年もあらためて作品全体の感想をまとめる

ことにしよう。以下、ネタバレになるのでご注意あれ。ちなみに去年の

記事2本は次の通りで、地味にアクセスが続いてる。おそらく高校生・

受験生以外も多いと思う。

 

 「春」の純粋さと郷愁が誘う涙、野上弥生子『秋の一日』

   ~2017センター試験・国語

 野上弥生子『秋の一日』2

     ~センター試験の省略箇所も含めた全文を読んで

 

 

     ☆        ☆        ☆          

180122a

 

さて、井上荒野『キャベツ炒めに捧ぐ』(角川春樹事務所)は、初出が

角川PR誌『ランティエ』、2010年1月号~11月号。加筆・訂正後の

単行本が2011年(上の画像)。装画・あずみ虫、装幀・大久保明子。

 

文庫本は2014年(下の画像)。装画・高井雅子、装幀・藤田知子、

表紙イラストレーション・門坂流(出版の数ヶ月前に他界してるはず

だが詳細不明)。

 

180122b

 

内容をそのまま可愛いイラストにまとめたのが上で、色鮮やかな

デザインにしたのが下ということか。文庫本は小さいし、数が非常に

多いので、単行本よりハッキリした目立つデザインが多い感がある。

 

毎月11ヶ月間の連載だから11章の構成。「章」とは書かれてないし、

番号も付いてないけど、センター試験直後の作者のツイッターに、

“「キュウリいろいろ」は・・章タイトルで・・長編の一部”と書かれてた。

全体は次の通り。番号は私が順に付けただけなので、念のため。

 

1.新米  2.ひろうす  3.桃素麺  4.芋版のあとに

5.あさりフライ  6.豆ごはん  7.ふきのとう  8.キャベツ炒め

9.トウモロコシ  10.キュウリいろいろ  11.穴子と鰻

 

ほぼ全ての章タイトルが、それぞれ1つの食べ物を表してるのに、

最終章だけ2つの食べ物になってるのには、隠された意味がある

(後述)。各章を単独で読んでも、それなりに楽しめるとは思うけど、

やはり基本的には長編小説だった。テレビ番組にたとえると、1話

完結の連続ドラマに近い。

 

 

     ☆        ☆        ☆

先日のセンター試験記事の時点では、私は第10章の半分くらい

しか読んでなかったわけだが、主張のポイント2つは合ってるのが

確認できた。

 

つまり、問題文で「自転車」が「キュウリ」を表してたように、食べ物が

その章の中心的なものの象徴、比喩になってる。あるいは、両者が

強く結び付いてる。また、個人と家族の物語であると同時に、恋愛や

「性」の物語にもなってるのだ。

 

逆に、長編を読んで初めて分かったのは、試験問題の主人公である

郁子(いくこ)が、必ずしも全体の主人公ではないこと。

 

主要人物は小さな総菜屋「ここ屋」で仲良く働く3人の女性で、郁子

(予想通り60代半ば)、江子(こうこ、オーナー、冒頭61歳)、麻津子

(まつこ、冒頭60歳)。かなり高齢だけど、内容的にはアラフォー

(40歳前後)でも不思議はない。この3人が順に各章の中心となる。

 

1.郁子  2.江子  3.麻津子  4.郁子  5.江子

6.麻津子  7.郁子  8.江子  9.麻津子

10.郁子  11.江子&麻津子

 

全体を読んでる間も、私は郁子が主人公だろうと思い込んでたけど、

最終章の最重要人物は麻津子だし、ラストは江子のエピソードで

終了。長編全体のタイトルに使われてる「キャベツ炒め」が最も強く

関連するのも江子だし、単行本の帯に引用されてる文章は江子の

元夫である白山(しろやま)の描写だ。

 

というわけで、郁子1人を主人公と考えるのは難しい。郁子&江子

と考えることは可能だけど、やはり3人が主人公だろう。話の語り手

も、その時々で交替してるのだ。

 

江子(こうこ)が「来る」、麻津子が「待つ」、郁子が「行く」。これに

アイドル的、ジャニーズ的な若い男の子「進」(すすむ、米屋の新米

=しんまい)を合わせると、みんな移動を表す名前ということになる。

 

郁子だけは、「逝く」という意味も強く感じられるだろう。彼女だけが

毎日、死(息子と夫)と向き合って生きてるし、最年長でアルコール

中毒(キッチンドリンカー)気味だから、自分の死にも一番近いのだ。

 

 

     ☆        ☆        ☆

続いて、主人公の思いや記憶と料理について、一人ずつ見てみよう。

 

まず、「きゃははは」と陽気に笑う江子。身内の若い女性と浮気して

離婚&再婚した元夫への未練を断ち切れない彼女にとって、彼が

作ってくれてた美味しいがんもどきは特別な料理。京都出身の彼は

「ひろうす」と呼んでた(2章)。

 

別れを切り出された時に食べ続けたのが、あさりフライ(5章)。この

章の冒頭、あさりにナイフを差し込んで貝柱を断ち切る描写がある。

そして章末には、元夫の悲し過ぎる嘘をこっそり確認して、自分の

未練を断ち切ることにする。

 

そのために、今度は彼女自身が哀しいウソをつく(8章)。すっごい

年下の彼(=進)と結婚することになった。彼の得意料理はキャベツ

炒め。元夫の白山は半信半疑だったけど、自分への特別な思いが

まだ残ってるのは感じたはず。というのも、キャベツ炒めは彼らが

昔結婚した日の夜、江子に作ってあげた思い出の料理だから。

 

 

      ☆        ☆        ☆

次に、2歳年下で幼馴染のダーリン・旬が別の女性と結婚して、すぐ

離婚。ずっと微妙な関係を延々と続けてる、麻津子。

 

母が亡くなった直後、母の思い出の失敗作「桃素麺(ソーメン)」を、

旬にプレゼントする。母に向けてた複雑な思いを、旬へと移し変える

(転移させる)ように(3章)。

 

その後、2人のお花見で、さや付きの豆をむいて別ゆでして作った

豆ごはんを食べながら、いきなり「なんで結婚したの」と問い詰める。

その直前、麻津子が「豆はやっぱ未通子(おぼこ)」と言って、江子が

「いやあねえ」とからかったから、花見の豆は「処女」麻津子の象徴だ。

逆に、普通の炊き込み豆ごはんは妻の象徴で、嫉妬の対象(6章)。

 

旬は、麻津子でない女性と結婚した理由がトウモロコシだと告白。

八重歯のせいで屋台のトウモロコシを食べられない麻津子を見て、

そんな女性を丸ごと引き受けるのが怖くなったらしい(9章)。

 

今は麻津子も八重歯を抜いて、トウモロコシを丸かじりできる。旬も

流石に大人の器が出来てきた。あれからもう、40年近く経ってる。

今夜こそ、お互いに丸かじりしよう。まだ少しかじっただけだから。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、郁子は総菜屋のバイトとして「新米」(第1章)。お米屋さん

の新米である進を見て、死んだ息子と重ね合わせる。

 

続いて、喪中なのに届いた年賀状を見ると、「鹿島郁子」という同姓

同名の他人へのものが混ざってた。届けに行くと、去年亡くなった

とのことなので、渡さずに帰宅。亡き夫との思い出が詰まってる芋版

をまた作って、差出人への年賀状を作って自宅に飾る。自分は元気

ですと書いて、彼岸からのメッセージに答えるように(4章)。

 

その後、去年亡くなった夫・俊介の妹から2年ぶりにふきのとうが

送られて来たので、進の車で信州旅行。義妹の案内でふきのとう

の採取場所を見て、俊介が「君みたいな景色だ」と言ったのを思い

出す(7章)。

 

夏の緑と、冬の雪の白がまざった状態。それは、俊介に対する郁子

の接し方でもあった。仲が悪いわけではないが、心の底では俊介を

憎んでる。風邪を悪化させた息子を見て、すぐ病院に連れて行こう

としたのに、俊介はまだ大丈夫だと言ったから。あなたのせいで息子

の草(そう)は死んでしまったのよ。

 

しかし、前のセンター試験記事で書いたように、過去の写真を見ると

実は自分と夫は思ったより仲良く暮らしてたようだ。自分の心象風景

が暗すぎた事に気づかせてくれたのが、夫の同窓生が乗せてくれた

自転車。それは、お盆にキュウリの馬でやって来る仏様みたいな、

懐かしくて大切な訪れだった。

 

さらに、亡き息子・草と進が似てるというのも、自分の思い込みに

過ぎないことに気づく。私は自分だけの内省的世界に浸り続けて

来たようだ。真実と向き合おう。そして前に「進」み出そう。。(10章)

 

 

      ☆        ☆        ☆

長編の最後、第11章については、あえて書かないことにする。

麻津子も江子も、それぞれの道で新たな一歩を踏み出すのだ。

 

なお、前の記事の終盤に、私は一言こう書き添えてた。

 

 「キュウリという細長い野菜には、男性的な意味合いもあるが、

  ここではもう触れないことにしよう」。

 

これが単なる考え過ぎでないことは、長編を読み始めてすぐに推測

できたし、後半を読む内に確信できた。60代前半の女性3人は、性

の露骨な話でキャーキャー楽しくはしゃいでるのだ。まるで女子高生

みたいなノリで。

 

おまけに、最終章のタイトルだけ、「穴子と鰻」の組合せ。鰻とは、

麻津子の彼氏である旬が、男性的なスタミナをつけるために用意

した食材。それと穴子が組み合わされて、最後のエピソード(省略)

を考えると、「女と男」というセクシャルな意味があるのは明らかだ。

もちろん、それだけとは言わないが、無視できない遊び心でもある。

 

その直前、10章の始めに、郁子はキュウリをかじる。キュウリ=夫

=夫の友人の自転車、とつながって、最後に郁子は、鰻を買う。その

鰻が最終章で文字通りの「男性性」の象徴になってるのだ。江子なら

「キャハハハ」と笑う所だろう。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ベテラン女性作家が性とか恋愛を描くと、例えばこのような語り口

になるのか。あらためて男女の違いに驚きつつ、この簡単なレビュー

を終わりとしよう。

 

なお、井上荒野は直木賞受賞作家だが、今年の芥川賞を獲得した

若竹千佐子(63歳)は、受賞作『おらおらでひとりいぐも』について、

青春小説とは対極の玄冬小説だと語ってるらしい。それなら井上

の『キャベツ炒めに捧ぐ』は、玄冬青春小説とでも言うべきかも。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                (計 4170字)

       (追記 55字 ; 合計 4225字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末で残り330字、ハーフ走のデータのみ♪

(20日) RUN 21.1km,1時間46分31秒,平均心拍 155

   消費エネルギー  1190kcal (脂肪 167kcal)

 

疲れのわりにボチボチ。1km5分03秒気温5度、湿度

90%、風速1m今週15000字。また来週♪☆彡

 

 

180121a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  13分15秒 135 149

LAP1(約2.1km) 11分11秒 149 152

  2        10分46秒 153 158

  3        10分37秒 157 160

  4        10分29秒 159 165

  5        10分35秒 160 163

  6        10分37秒 161 165

  7        10分37秒 161 166

復路(約3.7km) 18分24秒 160 167

計21.1km 1時間46分31秒 心拍平均155(86%) 最大167(93%)

 

              (計 330字)

| | コメント (0)

休養ジョグ&僅かなつぶやき

(18日) JOG 11km,59分27秒,平均心拍 143

   消費エネルギー 593kcal (脂肪 125kcal

 

またしても文春砲、恐るべし! ターゲットを一発で沈める破壊力の

凄まじさ。。 っていうか懲りない人達だね。どちらの側も、野次馬も♪

自分もだろ!

 

まあ、最後の最後は「男女の関係はない」とか言えば済むと思ってる

のかも知れないけど。流石にマスメディアで盗撮や盗聴が流れること

はないし。今回はホントにないような気もするけど、それはそれで別の

わびしさがある。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、一世を風靡した(死語?♪)ミュージシャン、小室哲哉が昨日、

引退発表。単なる不倫疑惑じゃないから批判が厳しくなってるけど、

無期限活動停止じゃダメなのかね? 会見時間は何と1時間40分!

最初の本人の演説だけでも50分! そんなに長くやっても、どうせ

ごく一部しか報道されないのに。

 

それにしてもタレントや有名人は不倫の確率が高いのかな? 統計

データを見たことはないけど、色んな意味で派手だからか。あるいは

メディアの報道が大きいから目立つだけか。

 

奥さんのKEIKOは、事態を認識できる程度には回復してるのかね。

介護が想像以上に大変なんだろうな・・と思うと、こっちまで切なく

なる。とりあえず私も文春砲には気を付けよう。一般人だろ! いや、

脳卒中には気を付けよう。どう気を付けるのか、知らないけど (^^ゞ

 

ちなみに発端となったニンニク注射は税別2000円。プラセボ(偽薬)

効果付きのビタミン注射としてはリーズナブル(お得)な料金かも♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

おっと、もう字数が残ってないのだ。シメシメ・・じゃなくて残念だね♪

今週は昨日までに13500字書いちゃってるから、残り1500字。

後は簡単なランニング日誌で終わりとしよう。ちなみに「テンメイ砲」

(マニアック記事)も今週は好調で、結構なアクセスを頂いてる。

 

で、走りの方は、28kmジョグの翌日だけ休んで、11kmジョグ。

本当は14kmの予定だったのに、時間が無くなってしまった (^^ゞ

まあ、走り過ぎよりは、走り足りない方がマシなのだ。

 

お遊びモードのジョギングでも、最後は自然に1km5分ペース。

トータルでは1km5分24秒ペースで終了。気温8度、湿度90%

風速1mはちょっとだけ蒸し暑く感じた。

 

ちなみに往路の信号待ちで心拍計を止め損なってたから、25秒

差し引いてる。正直で、いいね♪ ではまた明日。。☆彡

 

  

180120a

 

        時間  平均心拍 最大

往路(1.2km)   7分12秒 123 136 

LAP1(2.2km) 12分38秒 137 145

  2       11分55秒 145 151

  3       11分29秒 149 154

  4       11分07秒 153 158

復路(1km)   5分06秒 149 159

計 11km 59分27秒 心拍平均143(79%) 最大159(88%)

 

                (計 1149字)

| | コメント (0)

慢心=警護(security)は人間の最大の敵(『マクベス』第3幕)~『BG~身辺警護人~』第1話

面白かった☆ 保険勧誘のおばちゃん(濱田マリ)と、マラソン大会の

スタートで無駄に猛ダッシュするエキストラの方々が(笑)。そこか!

 

荒川市民マラソンを何度も走ってる市民ランナーとしては、荒川の

支流で開催されてた第18回隅田川都民マラソンを温かく見守ってた

のだ。観客が16000人には見えないなとか思いつつ♪ コラコラ!

 

いや、真面目な話、久々に文学的な教養を感じるドラマを見た気が

する。単なるコネタの羅列じゃない、奥深い教養。シェイクスピアの

使い方もあまりに凝ってたから、「細かすぎて伝わらない」状況に

なってるほど♪ 英語の原文を知ってたんだろうね。

 

流石は立命館大学・文学部卒の脚本家、井上由美子のオリジナル

作品だ。『人妻』・・じゃなくて『昼顔』も『同窓会』もよく出来てた。

『まっしろ』は初回の途中で真っ白になってリタイアしたけど(笑)。

 

設定や台詞(セリフ)のあちこち(特に終盤)に、自衛隊とか安保の

香りがしてたけど、とりあえず『テレビ朝日』らしいかもと指摘する

だけにしとこう。政治や防衛は、軽く匂わせるだけにした方がいい。

官と民、拳銃(武器)と丸腰の対立も、微妙なお話なのだ。。

 

 

     ☆       ☆        ☆

さて、キムタク=木村拓哉主演の『BG~身辺警護人~』。今回の

ストーリーのポイントは、何度も強調してたシェイクスピアの台詞、

慢心は人間の最大の敵だ』。女子アナ政治家の追っかけ記者、

『週刊時論』の犬飼(勝地涼)が昔、愛を込めて贈ってた言葉。

 

過信してはいけない、うぬぼれてはいけないとか、自分だけは安全

で正常の範囲内だと思ってしまう「正常性バイアス」に注意せよとか、

普通の意味だけなら、文字映像付きであれほど繰返すはずはない。

 

別の意味が裏側で何重にも重なってるからこそ、繰り返してたのだ。

例えば「警護は人間の最大の敵だ」とか♪ シェークスピア四大悲劇

の1つ、『マクベス』の原文をウィキソースで確認してみよう。

 

400年前、1606年頃の戯曲、第三幕(Act Ⅲ)・第五場

(SCENE Ⅴ)のラスト。魔女の親分みたいな存在が、主人公

マクベスを追い詰める計略を話してるシーンだ。

 

 

     ☆        ☆        ☆    

 He shall spurn fate,

 scorn death,

 彼は運命を蹴飛ばし、死を馬鹿にして、

 

 and bear his hopes ’bove

 wisdom,grace,and fear:

 智恵や神の恵み、そして恐れをも上回る

 望みを抱くだろう。

 

 And you all know,

 security is mortals’

 chiefest enemy.

 もう、お分かりだよね。

 安心は人間の最大の敵なんだよ。

 

 

     ☆        ☆        ☆

もうお分かりだよね(笑)。そう。「慢心」と訳されてた言葉は、元の

英語だと「security」(セキュリティ)なのだ。

 

この言葉は、直前の「fear」(恐れ)を受けてのもの。恐れを忘れて

安心しきってる状態こそ、最も危ないと言ってるのだ。マクベスという

人間をそそのかそうとしてる自分たちにとっては、シメシメと笑う状況。

「慢心」(おごりたかぶること)と訳すのは、誤訳ではないけど、多少

ズレてるし、含蓄が足りない。

 

今回のドラマだと、若い沢口(間宮祥太朗)が「安心」しきってた。

それに対して、元・自衛官の高梨(斎藤工)は「慢心」に近い。人妻

との不倫に没頭してるからだろう♪ 『昼顔』か!

 

一方、島崎章(木村拓哉)の場合は、6年前にボルト(=ネジ)が

絡む大きなミス(?)をして、「警護」という仕事を恐れてる。その意味

では、「警護は自分という人間の最大の敵だ」という事になる。最終回

辺りでは、「身辺警護人の誰かが最大の敵」になるかも知れない。

 

さらに、原文の「人間」は、「mortal」(死すべき運命の存在)と

いう単語になってる。だから、「警護は死の最大の敵だ」、つまり、

警護は生の最大の味方だ」という意味にもなる。

 

こう考えて来ると、この『マクベス』の台詞を多用した井上の実力

がよく分かるだろう。大学の文学部で鍛えた英語の解釈力が発揮

されてるのだと想像する。

 

島崎が高梨に、「怖くない人と組むの、怖い」と言ってたのも、安心

より恐れが大切だということ。1行の名言だけでなく、『マクベス』の

直前の文脈も理解してるからこそ書ける台詞だろう。

 

なお、国立国会図書館デジタルコレクションで公開中の坪内逍遥

の訳(1923年)だと、「油断は人間の大敵だらう」となってた。慢心

と訳すより正確。著作権は消滅済み。

 

180119b

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、島崎がランニングや斜め懸垂する時、上に着てたスウェット

(パーカー)のロゴも上手かった。実在するブランドの名前で、

「CARPE DIEM」(カルペ・ディエム)。

 

ブラジリアン柔術道場のショップだから、ポルトガル語かと思ったら、

ラテン語だった。古代ローマの詩人ホラティウス(Horatius)

の有名な文より。

 

 carpe diem,

 今、この日をしっかりつかめ、

 

quam minimum credula postero

 そして、先のことはほとんど信用するな。

 

まさに、いつ死ぬか分からないボディガードにぴったしの言葉だろう。

まして、島崎は過去に大きなトラウマ(傷)を抱えてるらしいのだ。

 

 

     ☆        ☆        ☆

最後に、「用心棒」というものの使い方。「敵から身を護るために

用心する棒」が最初に出たのは、冒頭の警備員シーンだった。

 

通行止めに突入しようとする車を止める横棒は、用心棒の一種♪

自分が車にひかれないように誘導する、光る棒も用心棒。だから

こそ、最後も警備員シーンで終わってた。ちなみに立原愛子(石田

ゆり子)が出てるキリン・ファイアのコーヒーCMでも警備員が登場。

案外、ドラマの予告のタイアップかも♪

 

180119a

 

個人的にふと思い出したのは、私の田舎の実家。そういえば寝る前、

両開きの扉の下に、太くて長い棒を差し込んで開かないようにしてた。

あのつっかえ棒も用心棒だったのか。鍵はついてなかったけど(笑)。

不用心だろ!

 

まだ書くべき事が沢山あるけど、マクベスでかなり時間を取られた

ことだし、今回は短めのレビューで済ませとこう。たぶん今後、ドラマ

と関係ない出典探しの検索も稼げるはず♪ セコッ!

 

いや、SNS全盛時代、ブログには「安心」してる余裕はない。常に、

ツイッターとかに書いてないマニアックな解説を書かないと、消える

ことになる。ブロガーは「用心坊」でないと生き残れないのだ♪

 

まあ、生き残る必要があるかどうかはさておき(笑)。生き物はみな、

mortal、やがて死すべき運命の存在だから。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

とにかく、キャラが立ってる登場人物ばかりで、今後の展開も楽しみ。

ヒーロー役が多いキムタクが、素うどんみたいな自然体だったのも

好感触。若い犯人に苦戦する姿も新鮮でリアルだった。年を重ねると

肉体は衰えるから、知恵と経験で補うしかない。

 

今回なら、壊れたベンチの板を使えることまで計算ずみ。転んでも

タダでは起きない。あの細長い板ももちろん、用心棒なのだ。女性

BG・まゆ(菜々緒)の細い脚も、悪者を蹴る用心棒♪ 無理やりか!

美女の周りに男だらけだから、用心・棒。まだ言うか!

 

警視庁SP・落合(江口洋介)と村田(上川隆也)もカッコ良かったなと

思いつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

P.S. 初回の視聴率は15.7%となった(ビデオリサーチ調べ、

   関東地区)。まずまずだから、安心せずに水準を警護すべき♪

 

 

cf.窮屈からの自由、オーダーメイドのフットガード

     ~『BG~身辺警護人~』第2話

 緊縛かのん、谷底へのバンジージャンプ~第3話

 ウェディング・イブ、涙は夜更け過ぎに雪へと・・♪~第4話

 捨てるな!、新たなマイウェイへの出発~第5話

 安全が一番と言いつつ、危険に向かう人間~第6話

 誤差あり!、お互いのズレを埋める謝罪と行動~第7話

 無駄死にさせてはいけません!、人も組織も~第8話

 他にもあった、大切なもの~最終回

 

       ・・・・・・・・・・

  奇跡のリターンがもたらす輝き~『ロングバケーション』第1話

  夢見る息子vs現実を見る父~『華麗なる一族』第1話

  『華麗なる一族』最終回、ドラマと原作の比較

  キムタクは素うどんかたぬきで♪~『CHANGE』第1話

  脳科学コメディーの綱渡り~『MR.BRAIN』第1話    

  国際映画ドラマというチャレンジ~『月の恋人』第1話

  キムタク=木村拓哉主演ドラマ、視聴率の推移&『月の恋人』第4話   

  鉄の悲劇から、犬の感動物語へ~『南極大陸』第1話

  Jumpin’ Jack Flash、あやつり人形の閃き

      ~『Priceless』第1話

  制作費70分の1、SF映画に挑戦するドラマ~『安堂ロイド』第1話

  LIE STOPS HERE(嘘=夢はここにある)

      ~『HERO 2』最終回

  人生崩壊の原作から、復活ヒーローのドラマへ~『アイムホーム』第1話

  切ってつないで治す、心の穴、頭の影~『A LIFE~愛しき人~』第1話

 

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』、軽~い感想♪

  『宮本武蔵』ドラマ第二夜と原作小説(by吉川英治)、感想と比較   

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・

  木村拓哉の『全力坂 完全版』、アスリートにもお勧め☆

  SMAP×SMAP『いま僕たちに何ができるだろう』、軽~い感想♪

  『スマスマ』通常最終回、タモリのモロッコ「マラケシュ」♪&休養ジョグ

  『SMAP×SMAP』(スマスマ)最終回、

     スタッフとFAXのお花畑でさよなら・・「じゃないよな」♪

 

     ・・・・・・・・・・・・・・・

  SMAP『世界に一つだけの花』、オンリーワンという歌詞の意味ほか

  『さんま&SMAP 美女と野獣2015』、45分だけ見た感想♪

 

                 (計 3730字)

       (追記 207字 ; 合計 3937字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腸の免疫コントロールと腸内フローラ(細菌)~NHKスペシャル『人体』第4集

「チョー凄い」って感じのダジャレは普通、1回か2回に留めるもの

だけど、国営放送の看板番組は何回も繰り返してた♪

 

スタッフの一部が、チョー駄洒落好きってことか。まさかマー君・田中

将大の趣味ではないと思うけど。アイドル好きのマー君は、ももクロ

卒業宣言の衝撃で頭が一杯だろうし(笑)。

 

 

      ☆        ☆        ☆       

さて、去年の秋にスタートしたNHKスペシャル『人体』第4シリーズ。

プロローグを除く過去3回を見て、やっぱり一般向けのテレビ番組だ

という思いが強まって来た。科学番組と健康情報バラエティの中間

くらいか。

 

「最新」というような売り文句がよく使われるけど、調べてみると最新

どころか数年~数十年前からある話が多いし、誇大広告みたいな

強調表現もよく使われてる。独自の素晴らしさがあるのは、CGや

画像・映像の一部くらいか。

 

学術論文の名前はほとんど見えない小さな文字で一瞬映るだけ。

例えば、食物繊維でTレグが増加するという実験は、『ネイチャー』

次の論文のようだ(本文は有料)。

 

 Commensal microbe-derived butyrate

  induces the differentiation of colonic

  regulatory T cells

 (常在細菌に由来する酪酸が、

  腸の制御性T細胞の分化を誘導する)

 

180118g

 

 

      ☆        ☆        ☆    

今までは、「腎臓」が凄い、驚きの「脂肪」と「筋肉」、「骨」に注目とか

言って来たのに、今回は「腸」こそ別格というお話(笑)。次回は結局、

「脳」が中心というフツーの話になってしまうかも♪

 

人体のすべてがネットワークを構成してるといっても、重要性には

違いがある。脳梗塞や脳出血が起きると大変だけど、腸の調子が

多少悪くても日常生活はできるし、わりと簡単に治るのも事実。腸の

神経細胞が1億個で「第二の脳」ということは、第一の脳に負けてる。

 

まあでも、前回の骨特集を見た後は牛乳を飲む量が増えたし(笑)、

今回の放送を見た後は、ビフィズス菌入りのビフィダス・ヨーグルト

でも買おうかなとか、ミルミル(古っ・・)でも飲もうかという気になる♪

われら、小市民なのであった。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

番組冒頭は、タモリ、山中伸弥教授、マー君がトイレの個室で並ぶ

3ショットから♪ もう一人のゲスト、コジルリ=小島瑠璃子が並ぶ

方が嬉しいだけどネ(笑)。男子トイレだろ! マー君だけ目立って、

コジルリの活躍は手抜きCGへの突っ込みくらいだったもんで。

 

180118c

 

写真はすべて、NHKの公式サイトより。あちこちのページに分散

して迷路みたいになってるから見づらい構成だし、チョー重い。

 

話を戻すと、いきなりタモリが「うんこ」という言葉を発して、久保田

祐佳アナのナレーションだったか、「ウンチ」という言葉も続いた。

これ、女子アナは可愛く言ったつもりかも知れないけど、私の感覚

だとウンチの方が遥かに汚い♪ ベトッと身体につく感じがする。

 

いずれにせよ、腸が栄養分や水分を消化・吸収した後の残りかす

が排泄されるわけだけど、腸は外敵の侵入に対する免疫力も司る。

 

例えば、免疫細胞2兆個の内、7割は腸にあって、虎の穴みたいな

腸の穴で訓練されてる。わざと一部の悪玉細菌を内部に取り込んだ

後、攻撃対象として免疫細胞に教えて、全身に戦士として送り出す。

 

180118d

 

 

      ☆        ☆        ☆

この正義の戦士・免疫細胞が暴走して、病原菌やウイルスではなく

自分自身を攻撃してしまうと、重症の病に苦しむことにもなる。

 

重いアレルギー患者の体操選手・ナタシャさんの便を検査すると、

クロストリジウム菌とラクトバチルス菌が少ない。多発性硬化症の

尾崎真由さんだと、クロストリジウム菌とバクテロイデス菌が少ない。

 

180118e

 

両社に共通するのが、クロストリジウム菌で、この腸内細菌だけで

100種類もある。腸内細菌(=腸内フローラ)は100兆個で

1000種と言ってたから、ちょっとクロストリジウム菌の種類が

多過ぎる気もするけど、数え方が色々あるのかも。

 

ちなみに私が愛用するビオフェルミンのHPには、全部で数百種、

600兆個と書いてた。フローラ(flora)という言葉は、大量の細菌を

お花畑にたとえたイメージ。花(flower)の女神の名前でもある。

 

180118a

 

とにかくクロストリジウム菌がメッセージを伝えると、免疫のブレーキ

役となる「Tレグ」が腸で誕生。全身に送られて、免疫細胞の過剰な

興奮を抑制する。Tレグ(Treg=regulatory T cell

=制御性T細胞)は1995年、坂口志文氏らによって発見された。

ノーベル賞級と言ってたから、来年以降の受賞に期待。

 

180118f

 

ちなみに、クロストリジウム(clostridium)という言葉の語源

を調べると、クロストル(clostr)が紡錘形、イジウム(idium)

が小型の、という意味のようだ。形から来た名前だろう。   

 

 

      ☆        ☆        ☆

それでは、クロストリジウム菌その他、腸内細菌を上手く利用する

にはどうすればいいか。クロストリジウム菌だけでも、17種類とか

集まらないとTレグに結びつかないらしい。

 

そこで番組が注目したのは、曹洞宗・大本山、永平寺(福井県)・・

じゃなくて總持寺(そうじじ、神奈川県)。2つの大本山の内、横浜市

にある方を取材。100年前、福井県の隣の石川県から移って来た

わけね。精進料理のおかげで、若い修行僧たちのアレルギー症状

が治まってるというお話。他にもいろんな可能性が考えられるけど♪

 

精進料理のポイントは食物繊維。きのこ、木の実、海草、根菜など、

日本の食事には伝統的に繊維が多かったのに、現代の食生活では

不足しがちになってるから、アレルギー増加につながってる。それを

改善してくれるのが精進料理・・という説明だった。

 

まあ、永平寺の修行だと、栄養不足とか脚気(かっけ)の問題も有名

なんだけど♪ 都合の良い点だけを強調して、悪い点は省略する。

これが通俗的解説の一般的特徴で、十分注意すべきことなのだ。

 

ノーベル賞・山中教授や有名人の笑顔、NHKブランドで安心して

しまうのはちょっとビミョーだろう。実際、タモリはビールアレルギー

が治って山中教授とビールを飲んだらしいけど、食事に配慮した

おかげという話はしてない。自然治癒の類もあるのだ。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

ちなみにマー君は、金持ちだし愛妻が頑張ってくれてるから、山中

教授も驚くほど豪華な食事で、修行僧より多くの食物繊維を摂取。

まあ、身長と体重も違うけど♪

 

私はたまに野菜ジュースを飲んでるから大丈夫だろう・・と思って、

成分表示を確認したら、あんまし多くなかった (^^ゞ 代わりに母乳

を飲んでビフィズス菌を増やそうか♪ コラコラ!

 

180118b

 

現在、腸内細菌や免疫細胞の働きを補う薬の開発が進んでる

とのこと。米国の大手製薬会社って、どこかね? 検索すると、

米国はベンチャーみたいなものがヒットして、他にはアステラス

(日本)とかMerck社(ドイツ)とか。

 

あっ、ヤンセン・バイオテックは米国の大手か。中堅のような気も

するけど、とりあえずこだわらないことにしよう。次回は脳の特集

で、知的芸人の代表格、『火花』の又吉直樹がゲスト。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 腎臓、赤血球・血圧・寿命の肝「腎」かなめ~『人体』第1集

  身体の大半を占める脂肪&筋肉、

   命を守るメッセージ物質伝達~『人体』第2集

  骨(オステオ)が出す若返り物質~第3集

  ひらめきの鍵、ボーッとしてる時の脳

      (デフォルト・モード・ネットワーク)~第5集

  母と子のネットワーク、生命誕生~第6集

  ガン細胞のメッセージを逆用、健康長寿~最終回

 

                (計 3042字)

     (追記 80字 ; 合計 3122字)

| | コメント (0)

17年・検索フレーズランキング&28kmジョグ、ビミョー・・

(16日) JOG 28km,2時間28分38秒,平均心拍 151

   消費エネルギー  1609kcal (脂肪 257kcal)

 

この執筆欄の右に、「マツコ“死ねばいい”発言賛否」なんて見出し

が出てる。去年の夏から話題の死にたいツイートに対して言ったのか

と思ってクリックしたら、「うさぎメイク」支持派に対してだった (^^ゞ  

何じゃ、そりゃ!

 

のけぞりつつ、直ちに画像検索してしまうようではネット依存症だね♪

下まぶたを赤くメイクして、うさぎみたいに泣きはらした目元にすると。

う~ん、別に死ねばいいとは思わないけど、男ウケはどうなのかね。

女子同士でウケてるんじゃないかな。インスタ映えの一種かも。

 

ビミョーな流行だよなとか思いつつ、ついでに類語の「おフェロ顔」

まで調べてしまった♪ 暇人か! いや、色々と想像してしまった

もんで。お風呂上がりでのぼせた顔とか(笑)。お風呂顔だろ!

 

でも、ホントにそんな感じだけどね。ぽってりとした唇、風呂酔いで

火照ったチークが特徴らしいから。ほろ酔いだろ!

 

 

      ☆        ☆        ☆

おっと、軽口を叩いてるヒマはもう無いから、本題に入ろう。とにかく

私自身も毎日、何十回も検索してると思う。ただし、歩きスマホなんて

ものは全くやらない。歩きタブレットなのだ♪ もっと邪魔だろ!

 

で、このブログにも、全国各地から検索が入り続けてる。エッ?と思う

ような海外のマイナーな国(失礼♪)からのアクセスもたまに入ってて、

アクセス解析を見るのは面白いのだ。そのためだけに書き続けてる

ような気もする(笑)。

 

5年くらい前から、検索ワードやフレーズ(単語の組合せ)の情報は

ほとんど分からなくなってるんだけど、50分の1~100分の1くらい

なら分かるから、一応ランキングも出せるのだ。

 

では、2017年のデータを30位から見て行こう。本当は、低い順位

の検索フレーズの方が面白いんだけどね (^^ゞ ま、それをやると

キリがないもんで。

 

 

     ☆        ☆        ☆

30位 頭脳王2017

29位 カフェイン水和物 無水カフェイン 違い

28位 ネタバレ フィフティシェイズオブグレイ

27位 バッテリリフレッシュ

26位 バッチファイル メモ帳

25位 タケルの秘密 ラストフレンズ

24位 カフェイン ドデカミン

23位 因果の子車

22位 新版生活環境放射線

21位 バッテリ・リフレッシュ&診断ツール

 

正月にアップしてる記事別アクセスランキングからも分かるように、

ドラマ関連の検索は少ない。そんな中、9年前の『ラスフレ』が健闘。

あの頃、ウチのレビューはプチバブルだったもんなぁ・・(遠い目♪)。

 

ちなみに、「テンメイ ドラマ」は38位、「テンメイドラマ レビュー」は

50位だ。「テンメイ 美青年」は圏外(笑)。いや、美青年ファンの

ごく一部が、何度か遊んでくれてるのだ。いいね♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

続いて、20位~11位の発表。

 

20位 icloud ダウンロード 写真

19位 トーラス 体積   18位 太閤検地   17位 絵むすび

16位 バッテリーのリフレッシュ

15位 バッテリー パソコン リフレッシュ   14位 頭脳王

13位 イプシロンデルタ論法

12位 pc バッテリー リフレッシュ

11 バッテリーリフレッシュ診断ツール

 

20位は、iPhoneユーザーが写真をPCにダウンロードしよう

としてるのかね。私は今、PCに専用アプリを入れてるから、自動

でダウンロードされる。ICloudのPCサイトから1枚ずつ保存

してた頃は大変だった。まとめて保存しようとしても上手く行かない。

 

 

     ☆        ☆        ☆

そしていよいよ、栄えある年間ベスト10!

 

10位 小保方晴子日記

 9位 数学甲子園 過去問

 8位 ノートpc バッテリー リフレッシュ

 7位 秋の一日 野上弥生子

 6位 絵結び   5位 絵むすびパズル

 4位 バッテリー リフレッシュ

 3位 ノートパソコン バッテリー リフレッシュ

 2位 エデュアール デュカ

 1位 バッテリーリフレッシュ 

 

最近、ニュースにならない小保方さん。ウチでは何と、ベスト10♪

最初にあれだけ記事を連発すれば当然か(笑)。地味な日記は毎月

2回、『婦人公論』に3ページ連載中だから、私以外の読者ウケも

いいんだと思う。

 

私は最近あんまし記事を書かないように我慢してるけど、毎回必ず

読んでる。博士論文の書き直しをめぐるやり取りとか、ベストセラー

『あの日』の執筆過程とか、実に面白い。最新号だと、本の原稿を

弁護団がリーガルチェック(法的な検討)して、弁護士の間で意見が

割れる様子が興味深かった。過激派と慎重派がいるとの事。

 

7位は去年のセンター試験・国語の記事だけど、うれしい♪ 今年

の国語についても、もう1本記事を追加する予定。

 

 

cf.2017年・記事別アクセスランキング Best 30&つぶやき

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、昨日の走りについては一言だけ。異常に高い心拍でハーフ

を走った後、2日休んで28kmジョグに挑戦。

 

最初から脚が重かったけど、呼吸困難は感じなくなった♪ 心拍

とスピードを適度にコントロールして、無難に完走。終盤はやっぱり

ヘロヘロに近くなったけど、ペースは何とか維持。変な痛みとかも

特に無かった。

 

トータルでは1km5分19秒ペース。ちょうどいいかも♪ まあでも、

どうせなら5分15秒で「RUN」と書きたかったね。帰宅後はやたら

ノドが乾いたから、意外と汗をかいてるってことか。ホットカルピス

がぶ飲み。あ~、美味しい!

 

気温6度、湿度60%、風速1m。気温は8度から4度まで下がった

ような感じだったから、序盤はちょっと暑く感じた。上は2枚しか着て

なかったけど、湿度が冬にしては高かったからか。

 

心拍は終盤ブレてるからちょっと補正。それでは今日はこの辺で ☆彡

 

180117a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  13分09秒 138 149

LAP1(約2.1km) 11分24秒 147 150

  2        11分27秒 148 152

  3        11分25秒 150 154

  4        11分21秒 151 154

  5        11分16秒 151 155

  6        11分12秒 152 157

  7        11分13秒 153 156

  8        11分11秒 155 159

  9        11分22秒 154 160

 10        11分21秒 156 161

 11        11分24秒 158 162

復路(約2.1km) 10分54秒 158 164

計28km 2時間28分38秒 心拍平均151(84%) 最大164(91%)

 

               (計 2518字)

| | コメント (0)

陸上選手の体格指数BMI(散布図と補助線の傾き、箱ひげ図)~2018センター試験・数学ⅠA・第2問

大規模な入試改革が徐々に近づく中、現行の大学入試センター試験

にも思考力や応用力を見る意欲的な問題が入って来た。

 

巷(ちまた)で話題の地理B・ムーミン問題は、狙いは面白いし一応

解けるけど、詰めが甘い。出題ミスを早めに認めて、全員正解扱いに

してもいいと思う。おそらく、作成者らは固定的な現実に慣れていて、

フィクションの表現や解釈の多義性には慣れてないのだろう。長い

幻想的アニメの「舞台」を一つの国に限定するのは、大変な作業だ。

 

(☆追記: 出題ミスではないが今後さらに注意する、という

      ような回答が16日、朝日新聞に送られた。アニメ

      画像の背景や服装まで見ることを求めてるようだ。)

 

それに対して、今年の数学ⅠAのデータ分析はよく出来ていて、ミス

はない。ただ、受験生がどの程度対応できたのかは微妙。河合塾の

分析では、「散布図には補助線が描かれており、その利用の仕方に

戸惑った受験生もいただろう」とされてた。結果の公表に注目しよう。

 

 

      ☆        ☆        ☆

それでは第2問(必答問題)〔2〕の解説。陸上競技大会の出場選手

の身長(cm)と体重(kg)を、男子・女子、短距離・長距離で

グループ分けしてデータ分析する。グラフだけ縮小コピーさせて頂く。

 

180116a

 

180116b

 

180116c

 

 

(1)は身長だけだから、簡単な問題。上の図1(ヒストグラム)、図2

(箱ひげ図)から読み取れる内容として正しいもの2つを選ぶ。

 

まず選択肢の1番。「四つのグループのすべてにおいて、四分位 

範囲(箱の横の長さ)は12未満である」。箱ひげ図より明らか。目盛

6つ分より短いということだ。

 

次に6番。「男子短距離グループの中央値(箱中の縦線の値)と男子

長距離グループの第3四分位数(箱の右端の値)は、ともに180

以上182未満である」。これも箱ひげ図だけで分かる。

 

よっては、サが1、シが6。逆順でもよい。

 

「ガーディアン社のWebページにより作成」という出典表示は、少し

調べてみたけどまだ確認できてない。単にガーディアンと言えば

普通、英国メディアのことだから、もう少し明確に表示するべきだ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

(2)は身長と体重の関係で、この分析が目新しい設問だった。

身長H(cm)に対して、X=(H/100)²と定義。要するに、単位

をmに変換して2乗したということ。

 

体重はW(kg)として、Z=W/Xを考える。結局、

 Z=体重(kg) / {身長(m)の2乗}

 

なぜか問題文では説明してないが、体格指数BMI(Body

Mass Index)の話だ。ツイッター検索から考えると、

理解できた受験生はかなり少ないようで、年齢的に当然だろう。

健康器具大手のタニタHPでは、「18.5以上25未満が標準範囲

とされ・・」と書いてる(厚労省の基準)。

 

 

     ☆        ☆        ☆

180116d

 

180116e

 

180116f

 

 

散布図には、「原点を通り、傾きが15、20、25、30である

四つの直線L1、L2、L3、L4も補助的に描いている」。

 

傾きでZを表してるわけだが、滅多に見ない直線だし、図の原点辺り

も省略されてるから、分かりにくいだろう。この4本の線は要するに、

下から、痩せ過ぎ、標準、やや太り気味、太り過ぎ(肥満)の目安を

表してる。

 

したがって、長距離走とか持久系スポーツというものを理解して

いれば、長距離選手が一番下のL1(痩せ過ぎ)に近づくのは分かる。

BMIの最小値は女子長距離選手だろうということも、想像できなく

はない。テレビや写真で女子マラソンや女子駅伝の選手を見ると、

痩せた選手が多いから。

 

 

     ☆        ☆        ☆

問われているのは、上の図3(散布図+補助線)と図4(箱ひげ図)

から読み取れる内容。

 

まず、選択肢の4番。「女子長距離グループのすべてのZの値は

25より小さい」。と言うより、女子長距離選手のほとんどはZが

20より小さい。つまり、どちらかと言うと痩せてるということで、

当然の結果だろう。

 

次に、選択肢の5番。「男子長距離グループのZの箱ひげ図は 

(c)である」。

 

散布図より、女子の方が直線L1に近い、つまりZが小さい。女子

短距離が(b)、女子長距離が(d)。また、男子短距離は直線L2

とL3の間に点が集まってて、Zの値が明らかに大きいから、(a)。

消去法で、男子長距離の箱ひげ図は残る(c)となる。

 

したがっては、4と5(ス、セ)

 

 

     ☆        ☆        ☆

男子短距離選手の体格ががっちりしてる(つまりZが大きい)のは、

五輪や世界選手権の100m決勝を見れば分かりやすい。

 

その中で、引退したボルトはBMIがそれほど高くない選手だったが、

最近は体重が増えてBMIが増加してたようだ。タイムが落ちて来た

ことと関係してるかも知れない。

 

なお、この後の設問は普通の共分散で、簡単な計算問題だから

省略しよう。数学の問題と正解を掲載した朝日新聞・朝刊(1月

15日)には、河合塾の全面広告が載ってた。中央に1行、熱い

言葉を配置。

 

 「自分の夢まで、自己採点しないでください。

 

いいね♪ まあ、自分の夢を他者に採点されるのもビミョーだけど。

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf.二項分布と正規分布、標本による母集団の推測、信頼区間

    ~2018センター試験・数学ⅡB・第5問

 

  自転車というキュウリに乗って、馬よりゆったりと♪

  ~井上荒野『キュウリいろいろ』(2018センター・国語)

 

               (計 2152字)

       (追記 46字 ; 合計 2198字)

| | コメント (0)

呼吸困難が治まったら心拍異常が再発・・&つぶやき

(13日) RUN 21.1km,1時間44分45秒,平均心拍 160

   消費エネルギー  1257kcal (脂肪 151kcal)

 

フーッ。。 毎年の事だけど、正月明けは疲れるのだ。心身ともに

緩んでる時期に、仕事始め、冬ドラマ開始、センター試験が重なる。

 

おまけに今年はプライベートで、滅多にやらない事までやってた

から、ドッと疲れてしまった。まあ、一番ビビってたインフルエンザが

発症してないからラッキーかな♪ まだ安心できないけど (^^ゞ

人生最後かも知れない東京マラソンの前だから、ビビってるわけ。

 

 

     ☆        ☆        ☆

さて、今日は本当なら、終わったばかりのセンター試験・数学の記事を

書きたい所。実際、昨日のアクセス・ランキング1位は、アップした

ばっかの国語の記事なのだ。受験者だけで60万人弱もいるから、

需要はある。

 

180115c

 

ただ残念ながら、もう数学記事を書く時間がない・・っていうか、まだ

問題さえ見てない♪ 日曜なのに、家で仕事に追われてたもんで。

 

明日は1月15日だから成人式で休日だろとか、無意味なボヤキ

まで出てしまう(笑)。成人式の日にちまでコロコロ変えるなよな。

まあ、着物業界にとっては、日にちより年齢の変更の方が衝撃

だろうね。18歳で成人になったら、女子高生がどれくらい着物を

着てくれるのか、ビミョーな所。制服もアリだし、センターと重なるし。

 

ちなみに今年のセンター試験は、人気タレントのロンブー・田村淳

とオードリー春日も受験。忙しいのに、それぞれ青学と東大に挑戦

するんだから、マジで凄いね。特に春日は、肉体改造にも大成功

してるから、合格しちゃうかも。

 

ツイッターは、春日は偽物ばっかで、本物は淳のしか見当たらないね。

他の受験生に気を使って、全く目立たない形で受けたらしい。本名

だから、試験官や係員にはバレてるだろうけど、流石に炎上ツイート

の話は出てない♪ 文系科目の自己採点は5割前後か。僅かな勉強

期間にしては健闘だね。

 

180115b

 

 

     ☆        ☆        ☆

一方、また呼吸困難が再発した一般ピーブルも健闘中♪ まあ、

裏返して言うなら、長期の大苦戦中でもある (^^ゞ

 

ただ、今回の再発は軽い埃アレルギーだと分かってたから、空気を

キレイに保って、薬で症状を抑制。再発から時間も経って来たし、

土曜にはかなり良くなってた。ってことで、ちょっとスピードを上げて

ハーフ走。

 

ところが、なまじ序盤から調子が良過ぎて飛ばし過ぎたからなのか、

心拍がグングン上がって、最近だと見たことないような数字に到達。

冬によく生じる心拍異常が、今季は遅めに発生してしまった。薬の

副作用かね? 後でまた調べてみようか。面倒くさっ!(^^ゞ 「良薬、

口に苦し」は名言かも。

 

とにかく、後半は心拍が160台半ばまで上がってしまう中、何とか

粘ってスピードをキープ。トータルでは1km4分58秒ペース。平均

心拍160にしては遅過ぎるね。ま、前回よりは遥かにマシだったし、

足腰の疲れも大した事なさそうだから、良しとしとこう。

 

気温5度、湿度50%、風速1mの条件は、ちょっと寒い程度で

走りやすかった。相変わらず心拍計が好調で、スタート直後から

反応してくれるのが嬉しい♪ フツーだろ! センサーを水で広く

濡らすようにしたのがポイントか。

 

レッドゾーン全開の心拍グラフに顔をしかめつつ、それでは今日は

あっさりこの辺で。。☆彡

 

 

180115a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  12分17秒 143 152

LAP1(約2.1km) 10分40秒 154 161

  2        10分36秒 159 162

  3        10分31秒 160 164

  4        10分22秒 163 166

  5        10分25秒 164 167

  6        10分33秒 165 168

  7        10分33秒 166 168

復路(約3.7km) 18分50秒 164 169

計21.1km 1時間44分45秒 心拍平均160(89%) 最大169(94%)

 

              (計 1558字)

| | コメント (0)

自転車というキュウリに乗って、馬よりゆったりと♪~井上荒野『キュウリいろいろ』(2018センター試験・国語)

(☆18年1月22日の追記: 続編記事を新たにアップした。

  井上荒野「キュウリいろいろ」2

   ~長編小説『キャベツ炒めに捧ぐ』全体を読んで )

 

 

      ☆        ☆        ☆

今年(2018年)の大学入試センター試験・初日の問題が公開された

のは、夜21時半ごろ。河合塾その他で確認した。

 

寝不足だから、問題を読むだけで寝るつもりだったが、いい小説だと

感心したから、簡単な感想と解説だけサラッと書いとこう。レビュー

とか批評というほどのものではない、3000字の記事だ。

 

ちなみに当サイトでは、2011年と13年~17年にセンター試験・

国語の記事をアップして来たから、これで6年連続、7本目になる。

この記事の末尾に一覧あり。他に数学の記事もある。

 

例年、国語の問題については大量のツイートが流れてお祭り状態

になるけど、今年は数だけ多くて、内容的に盛り上がってなかった。

去年までと違ってフツーだったというような感想が大多数。その中で、

一部の受験生は、いい小説だなと素直に感動してた。

 

実は私も、居眠り気分で小説を一読した直後、「何、これ?」と思って

しまった。「さっぱり分からない」(by ガリレオ福山)。そこで文字通り、

この小説は何だったかな?と思って、先頭のページに戻った途端、

一気に視界が明るく開けた。あっ、題名は『キュウリいろいろ』か!

なるほど。「実に素晴らしい」♪

 

ガリレオ湯川が書きなぐる物理学の数式の代わりに、日本語の題名で

一気に謎が解けた。今年の第1問(評論)、有元典文・岡部大介の

『デザインド・リアリティ──集合的達成の心理学』を踏まえて言うなら、

小説のタイトルが読み方や解釈をデザインしてくれてたのだ。

 

 

     ☆        ☆        ☆

もちろん、書き手のデザインが、読み手にそのまま受け入れられる

とは限らない。授業において、「後でテストをする」と言われた学生

なら、フツーはちょっと気合いを入れて暗記・理解しようとするだろう。

 

ただ、『キュウリいろいろ』を読んだ高校生・浪人生達が、自転車とか

電話・手紙とか電車とか、いろいろなキュウリを探そうとするかどうか

はビミョーな所。そもそも、お盆のキュウリという古い慣習を知らない

受験生が多そうだからこそ、文末の注1で説明してくれてたわけだ。

 

180114a

 

実際、当日の深夜の時点で「キュウリいろいろ 自転車」のツイッター

検索をかけると、1つもヒットしない。「キュウリ 自転車」でも、関係

ないつぶやきが2つヒットしただけだった。

 

 

     ☆        ☆        ☆

180114b

 

ところが、作者・井上荒野(あれの)のツイッターを見ると、センター

試験のつぶやきの僅か1時間前に、クロスバイク(街乗り用スポーツ

自転車)で転倒した話が書かれてるのだ。私のこのブログ自体が、

クロスバイク日誌からスタートしてるので、すぐに気づいた。

 

自転車の比喩に気づいてもらえなかったという事を暗示してるのか

と本人にたずねれば、否定するはず。ただ、単なる偶然なら恐るべき

シンクロニシティ(同時性=共時性)。いずれにせよ、恐るべき存在に

「戦(おのの)きながら」、さらに記事を書き進めよう♪

 

ちなみに問1(イ)の意味の答が5番なのは、「おびえ」という説明が

ポイント。2番の「驚いてうろたえ」とかだと、意味がちょっと弱いのだ。

 

なお、問題作成者がキュウリ=馬=自転車という関係、イメージの

連鎖を理解してるのは明らかだろう。問題文はキュウリの馬から

始まって、自転車に乗るシーンで終わってる。おまけに、「キュウリ」

という言葉は冒頭で本物の野菜を指した後、使われてないのだから。

 

 

     ☆        ☆        ☆

一応、あらすじを超簡単にまとめておこう。35年前に息子の草(そう)

を亡くし、去年には夫・俊介も亡くした郁子(いくこ or ゆうこ)。60代

半ばくらいの女性らしい。昔なら「未亡人」と言われたと思うけど、

最近はこの言葉を聞かなくなってる。

 

ちなみに著者は今現在56歳だから、自分の人生をそのまま描写

した私小説ではない。

 

はじめて一人きりで迎えたお盆。郁子は楊枝をキュウリに刺して、

2頭の馬を作り、息子と夫の写真の前に置く。お盆に仏様2人が

馬に乗って、速く来てくれますように・・との願いを込めて。ただ、

今年は仏様がゆっくり帰るための牛は作ってない。帰らずそのまま、

自分のそばにいて欲しいから。

 

そんな時、たまたま同級生から、名簿用に夫の写真が欲しいと依頼

を受ける。おそらく最初は手紙で、次に電話で話したのだろうと思う。

郁子は直接、写真を持って行くと告げて、関係ない写真まで色々と

見てる内に、ようやく気付く。実は私たち夫婦も、哀しみに沈んでた

わけじゃなく、笑顔で仲良く暮らしてたのだ。少なくとも表面的には。

 

夫の実家があった辺りで、相手に待ち合わせ。白髪の上品な男性・

白井さんは自転車で、2人乗りさせてくれた。夫の母校まで行くと、

かつて聞かされてた高校時代の様子を思い出して、目の前の現在

の風景と重なって幻のように見えた。夫の過去は、無意識の内に

自分の心の中へと保存されてたようだ。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

さて、「キュウリ」を「いろいろ」探す問題が出題されてたら、受験生も

当然、自転車とか、お盆に訪れた手紙や電話を挙げてただろう。

 

その意味では、出題者のデザインが物足りない感もある。小説という

対象とそれに向き合う読者に、「異なる秩序を与える」企画・構成が

あっても良かった。まあでも、できるだけ客観的な問題と解答を作る

ためには仕方なかったのかも知れない。

 

自転車について言うなら、夫の記憶を呼び戻してくれたと同時に、

ひょっとすると新たな夫を連れて来てくれたのかも知れない。2人で

夫について語る内に、より親密になっても不思議はない。キュウリに

乗った夫を待ってると、自転車に乗った上品な男性に遭遇。まるで

恋愛小説みたいな出会いだろう♪

 

ただし、年齢と状況もあるので、スピードはゆったりと。馬の速度は

時速40kmくらいだけど、高齢者・・と言うより60代の自転車2人乗り

なら、時速10km以下だろう。新しい人生の最後の訪れなら、その

くらいのスピードでちょうどいいのだ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

依頼の手紙や電話というものも、そのおかげで素早く夫に「再会」

できたのだから、「キュウリ」と言っていい。

 

他には、高尾山駅に向かう京王線だろうか、郁子が席を譲られて

古い記憶が甦った電車もキュウリ。譲ってくれた人もキュウリだし、

共学になってる夫の母校でハードルの練習をしてた女生徒の姿も

キュウリと言える。そのおかげで、男子校時代の夫が女子校の生徒

と交換日記をつける姿も思い起こせたのだから。

 

なお、キュウリという細長い野菜には、男性的な意味合いもあるが、

ここではもう触れないことにしよう。また記事が長くなって来たし、既に

今週は15000字制限を超えてしまった。

 

 

     ☆        ☆        ☆

180114c

 

180114d

 

この小説が短編集『キャベツ炒めに捧ぐ』(角川春樹事務所

2011)に収録されてるのは国立国会図書館で確認できたが、まだ

初出の年や雑誌は確認できてない。題材は古いけど、普遍性の

ある新しい小説なのは確かだろう。

 

(☆追記: 初出は角川PR誌『ランティエ』2010年1~11月。

      加筆・訂正して単行本出版。)

 

今週は15588字で終了。今日はそろそろこの辺で。。☆彡

 

 

 

P.S. 問題文には、“小説「キュウリいろいろ」”と書いてたが、

   作者はツイッターでこう書いてた

   “「キュウリいろいろ」は小説のタイトルではなく章タイトルで、

    「キャベツ炒めに捧ぐ」という長編の一部です。”

   なお、“「キャベツいろいろ」って間違えている人がいる”との事♪

 

 

cf.「春」の純粋さと郷愁が誘う涙、野上弥生子『秋の一日』

              ~2017センター試験・国語

 キャラ化されない戦後の人々、佐多稲子『三等車』~16センター

 啓蒙やツイッターと異なる関係性、小池昌代『石を愛でる人』

       ~15センター国語

 昭和初期の女性ランニング小説、岡本かの子『快走』~14センター

 幻想的な私小説、牧野信一『地球儀』~13センター・国語

 鷲田清一の住宅&身体論「身ぶりの消失」~11センター・国語

 

             (計 3183字)

    (追記 114字 ; 合計 3297字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パラケルススの格言「すべての物質は毒・・・用量が毒と薬を区別する」、ドイツ語原文と日本語訳(『アンナチュラル』第1話)

眠いから石原さとみの顔でも見ようか・・って感じの軽いノリで流し見

したTBSの新ドラマ、『アンナチュラル』第1話。期待値が低かった

こともあって、凄く面白い「ような気がした」。真面目に見てないから、

断言はできないわけ♪

 

特に目が覚めたのは、『シン・ゴジラ』研究者・・じゃなくて臨床検査

技師・東海林夕子(市川実日子)の早口言葉みたいな台詞。

 

 「すべての物質は毒であり、毒でない物はない。 

 用量が毒と薬を区別する。 

 by パラケルスス♪

 

 

     ☆        ☆        ☆

パラケルススは、約500年前のスイスの医師。変わった物質(水銀

など)を医薬品として用いたので、周囲から批判も受けることになる。

それに対する彼の反論が、上の格言なのだ。

 

要するに、私は変わった物を使うけど、用量を上手く調節してるから

正しい行為だ、という文脈。ただし、「トマト」や「白髪染め」は使って

ないはず♪

 

昔からこの格言がお気に入りだった私は、オッ!・・と驚いて、直ちに

ツイッター検索をかけてみた。何と2分以内に100くらいの独立した

ツイートが登場♪ ヘェ~~っ、みんな、よく聞き取れたね(笑)。って

いうか、どこで知ったのかね?

 

ちなみに私は、東日本大震災&福島第一原発事故の直後、放射線

や放射能のことを詳しく調べてる時に知ったのだ。

 

事実かどうかについては論争があるけど、昔からラジウム温泉や

放射能泉が身体にいい「とされて来た」のは事実。実際、あの混乱

の時期に、メジャーな反原発団体でさえ、ラジウム温泉が危険だと

いう主張はしてなかった。もちろん(?)今も、規制されてないし、

被曝による実害の信頼できる報告も聞かない。

 

 

     ☆        ☆        ☆

前置きが長くなりそうだから、この辺で本題のドイツ語原文に入ろう。

英語版ウィキペディアの格言の項目にリンクされてるドイツ語サイトを

見ると、確かにほぼそのままの文章があった。以下、日本語に直訳

してみよう。ドイツ語のエスツェットという文字は「ss」で置き換えた。

 

180113a

 

 Alle Dinge sind Gift,

 すべての物は毒であり、

 

 und nichts ist ohne Gift;

 毒でない物はない

 

 allein die dosis machts,

 用量だけが決めるのだ、

 

 dass ein Ding kein Gift sei.

 物が毒でないということは。

 

 

    ☆        ☆        ☆

ちなみに、ほとんど日本語の文献を使って書いてる日本語版ウィキ

はおそらく1ヶ所、写し間違えてるように見える。

 

私と同じページを出典に挙げてるが、下の赤丸の箇所が原文と

違ってる。原文の「machts」のsが不自然(間違い?)

だから、意図的に修正したつもりかも知れないが、英語版は

「macht」、ドイツ語版ウィキとGoogle books

原文のままだ。

 

180113b

 

ドイツ語でGoogle検索してみると、単なる「macht」が多数派

のようだ。ともあれ、もう眠いし、数文字のミスにこだわるつもりも

ない。古典の原文自体の間違いは、時々あることだ。

 

不正な服用量のカフェインで無理やり目を覚ますと、毒になって

しまうので、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

 

              (計 1312字)

| | コメント (0)

Googleストリートビュー、田舎の路地も屋内(インドア)も見れるのか!

Googleのストリートビューは、たまに使うことはあったけど、正直

あんまし印象は良くなかった。見づらい、重い、操作しにくい。特に、

行きたい方向に行けなかったり、止まりたい場所に止まらずに通り

過ぎてしまったりすると、超イラつく♪

 

そうした欠点・短所は今でも残ってるけど、それを上回る長所を今年

に入って立て続けに発見。一気に印象が良くなった☆ 今さらだけど、

いいね♪ 今後はもうちょっと積極的に使ってみようかな。時間と

通信環境を考えたうえで。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

さて、新年早々、本気で感心したのは、私の生まれ故郷の田舎町

がかなり見れたこと。以前1回だけチラッと見たけど、見づらいから

すぐパスした覚えがある。

 

ところが今回、身内の要望に応えてiPad Proで見てみたら、驚く

ほど鮮明に細かく映し出されたのだ。ハッキリ言って、地元の人間

しか通らないような細い路地まで映してくれてるし、撮影車がゆっくり

走らざるを得ないからなのか、ピンポイントで見たい所が見れる。

ずばりウチの前とか♪ 画質も十分で、静止画キャプチャーも綺麗。

 

180112a

 

上の写真は、ウチの近所の広場から瀬戸内海を見た様子。試しに

Googleの画像検索でチェックしてみたけど、流石に特定できない♪

 

まあ、システムの急速な進化で、10年後には特定されちゃうかも。

そうなったら削除しよう。っていうか、既にブログ自体が消えてるから

安全か(笑)。私自身が消えてるから安心かも(爆)。オイオイ!

 

昔は防波堤が無かったから、もっと海がそのまま見えたし、下に

降りて遊ぶことも出来た。必要なら用事を済ませることも可能(笑)。

コラコラ! 自然環境の保護は?! いや、日本男児ならみんな

やってた事♪ 広い海はすべて優しく受け止めてくれるのであった。

 

できれば、私が使ってた階段や陸橋の途中も映して欲しかった

けど(笑)、人間がカメラを持って撮影するのは流石に無理だろうね。

 

 

      ☆        ☆        ☆

・・・と思ってたら何と、人間がカメラを使って、屋内も撮影してた!

80ヘェ~~くらいかも♪

 

昨日たまたま、ある場所に行く予定が出来たから、念のために

情報検索。すると、建物の中の写真が載ってて、Googleと

いうロゴも付いてる。

 

かなり驚いたから調べてみたら、屋内ビューとかインドア・ビュー

とか言われるもので、日本だと2012年にスタートしたとかいう話。

そういえば、たまに見かけた気もするけど、私はGoogleマップ

もあんまし趣味じゃないから、瞬間的にパスしてた気がする (^^ゞ

 

 

      ☆        ☆        ☆

屋内の場合は、映して欲しい当事者が専門家に撮影を依頼。数万

~数十万円くらいの初期費用を払って映像を作った後、グーグル

に登録する。その後は無料とされてる。

 

まだ数万の場所しかカバーされてないようだけど、ここでは

「MONNA LISA」(モナリザ)というフレンチレストラン

見てみよう。東京、丸の内のオシャレなお店。

 

180112b

 

サイトのトップに、この写真が置かれてて、クリックとかタップすると

インドア・ビューになる。高層ビルの36階だから、道路の映像とは

連結されてない♪ まあ、やろうと思えばできるはずだけど、無駄な

費用がかかるし、見る人もマニアだけだろう(笑)。私か!

 

180112c

 

180112d

 

180112e

 

180112f

 

 

     ☆        ☆        ☆

最後は、オチまでついてた。店の奥の鏡張りの壁に、カメラと三脚が

映ってる♪ いいね。

 

180112g2

 

ちなみに一部の場所では、実際に道路から屋内まで連続して見る

ことが出来た。いずれ、グーグルのロボットが勝手に屋内まで撮影

しに来るかも♪ 可愛い女のコなら中に入れてもいい(笑)。コラッ!

 

この文、まだ今のAIだと解釈に失敗するだろうね♪ まあ、多義性や

言葉遊びを解釈できてしまう人間ってものもビミョーだけど(笑)。

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

               (計 1589字)

| | コメント (0)

大掃除の埃でまた呼吸困難ハーフ走&洋弓銃(クロスボウ)2000円?

(10日) RUN 21.1km,1時間50分15秒,平均心拍 152

   消費エネルギー  1207kcal (脂肪 193kcal)

 

しんどかった。。 走る前から覚悟してたとはいえ、最初から最後

まで呼吸困難が続いたのは2ヶ月ぶりかも。

 

1月8日の朝日新聞・朝刊コラムで、作家の本谷有紀子は、

 「歯の痛みに比べれば、どんな不調も雑魚みたいなもん・・」

と書いてた。正確には歯の神経だったようで、ちょっと前の私と同じ

状況だろう。

 

両方を同時に経験した私に言わせれば、歯の神経は確かに凄まじく

痛いけど、死ぬことはないはず♪ それに対して、呼吸困難はすぐ

窒息死しそうな気がするのだ。

 

おまけに、歯や神経には強力な痛み止めや麻酔が効くけど、呼吸

困難は劇的に治まることはない(と思う)。とか言いつつ、まだ病院

に行ってないけど (^^ゞ 行けよ!

 

 

      ☆        ☆        ☆

・・って話の前に書くべきだったね (^^ゞ 変な構成になったけど、

洋弓銃つまようじ発射事件にちょっと触れとこう。ボーガンと呼ぶ

のかと思ってたけど、「クロスボウ」(crossbow)の方が普通

の呼び名らしい。

 

ただ、ボーガンとも呼ばれるのは、ボウ(弓)のガン(銃)だから。

日本でも手軽に買える飛び道具として、これほど危険なオモチャ

は他にないだろう。登録制とか身分証明書提示とか、規制しなくて

いいのかね? エアガンにはある程度の規制が導入されてるのに。

 

180111b

 

今回の、顔に爪楊枝を突き刺して逮捕された事件。たぶん、こんな

感じの玩具で、矢の代わりに爪楊枝を使ったんだろうと想像する。

大きさも太さもほぼ同じだから。警察実験だと、時速100kmも出た

らしい。それなら、射程距離は数m以上あるはず。

 

あえてリンクは付けないけど、この種の小さな物ならアマゾンで

2000円だし、大きい物も売ってる。たまに事件になってるレーザー

ポインターもそうだけど、遠くから正確に攻撃できる道具はおもちゃ

の限度を超えてる。子ども向けのオモチャなら、自分で割り箸で作る

輪ゴム銃で十分だろう♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

で、話を元に戻して、今日・・じゃなくて昨日の走り。っていうか、

一昨日の大掃除♪ 年末は忙しくてヒマが無かったから、年明け

に頑張ったら、予想通り気管支炎がぶり返し (^^ゞ もちろんマスク

は着用してたんだけどね。1枚50円の超高級品♪

 

また例の「劇薬」アスクロンを飲みたくなったけど、同じ大正製薬の

パブロンを1錠飲むだけで我慢。これで走れないのなら、休めって

ことだ。実際に走り出してみると、呼吸は頑張らなきゃいけないけど、

足の疲れがちょっと回復してたからラッキー♪ 

 

後半は、どこかの団体のタイムトライアルに自主参加(笑)して心拍

を170まで上げたりして、トータルでは1km5分13秒ペース。まあ、

この状況ならこんなもんでしょ。気温8度、湿度40%、風速3m

強い南風のせいで、序盤は寒かった。それではまた明日。。☆彡

 

 

180111a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  13分36秒 131 145

LAP1(約2.1km) 11分28秒 144 151

  2        11分10秒 151 158

  3        11分01秒 155 160

  4        10分58秒 157 166

  5        10分46秒 161 170

  6        11分15秒 157 161

  7        11分11秒 158 161

復路(約3.7km) 18分49秒 157 164

計21.1km 1時間50分15秒 心拍平均152(84%) 最大170(94%)

 

                 (計 1414字)

| | コメント (0)

絶望から希望へ、愛の讃歌~『FINAL CUT』第1話(1st Edit)

素晴らしかった。子役、みずきちゃん(宝辺花帆美)の可愛さが♪

そこか! テアトルアカデミーHPでもチェックしたほど。アブナイわ!

被害者の志穂ちゃん(田中乃愛)もいいし、UFOキャッチャーの

「WA!カバちゃん」も可愛かったし(笑)

 

「わかばちゃん」と言えば、ドラマの若葉(橋本環奈)より、フジテレビ

のフィギュア中継で見た悲劇のヒロイン・樋口新葉をイメージする

かも。まあ、わかばちゃんはみんな可愛いのだ。エライぞ、フジ&

関西テレビ!

 

・・って話じゃなくて、チャーハンか焼きめしが美味しそうだったって

話でもなくて、亀梨のランニング姿がたっぷり映ったのが、いいね。

ランナーにとっては、あのシーンこそ「ファイナル・カット」、決定的

映像だ♪

 

一段と痩せたのか、マラソン向きのスタイルにも見えたほど。ファン・

サービスの映像を思いきり長回ししてた。晴天で明るく爽やかな

映像を見せた後なら、暗いドロドロした部分とのコントラスト(対比)

も鮮明になる。ロケ地は東京の水の広場公園かな。

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、百々瀬役の藤木直人。こちらも、私が久々に見たからなのか、

痩せたような気がした。『ホタルノヒカリ』第1話に続いて、フランスの

コネタを出してくれたから、マニアック・ブロガーは直ちに食いついて

訳すことになった。誰でも聞き覚えのある曲、『愛の讃歌』。

 

題名は原題『Hymne a l’amour』の直訳だけど、日本語の

歌詞は元のフランス語とはかなり違ってる。そこで、百々瀬が即興で

歌った歌詞をそのまま直訳してみよう。

 

曲のリリースから68年、作詞家エディット・ピアフが亡くなって55年。

フランスの著作権保護期間は70年だから、まだ少し残ってるけど、

シャンソンの古典的な代表曲だし、合法的引用の範囲と考える。

文字化けを避けるため、アクセント記号は省略。

 

 

     ☆        ☆        ☆

 Le ciel bleu sur nous

 peut s’effondrer

 私たちの上の青い空が、落ちて来るかも知れない

 

 Et la terre peut bien s’ecrouler

 そして大地も、崩れ落ちてしまうかも知れない

 

 Peu m’importe si tu m’aimes

 それでも私は構わない あなたが私を愛してくれるなら

 

 Je me fous du monde entier

 世界のすべてが、どうでもいいの

 

 Tant que l’amour inondera

 mes matins

 愛が私の朝を満たしてくれるなら

 

 Tant que mon corps

 fremira sous tes mains

 私の身体があなたの腕のもとで揺れるなら

 

 Peu m’importent les problemes

 私には何の問題もないの

 

 Mon amour,puisque tu m’aimes

 愛しい人、あなたが私を愛してくれるから

 

 

      ☆        ☆        ☆

もちろん、この歌詞は、主役の過去・現在・未来を表してる。大好き

だったお母さん(裕木奈江)。あなたさえいれば良かったのに・・(実際

は死んでしまったけど・・)。でも今は、別の人が僕を愛してくれるから、

もう僕は大丈夫。

 

その新たな愛人こそ、幼馴染の大地(高木雄也)だ♪ そっちか!

実際、お母さんは焼きそばみたいな物を作ってくれてたし、大地は

カップ麺を食べてた。麺類を通じて、遠くつながってたのだ。

 

暗い密室でずっと一緒に慶介と大地がいて、何も起きないはずは

ない・・と、BLファンなら狂喜乱舞してるはず♪

 

 

       ☆        ☆        ☆

それでは、この辺で♪ ドラマ全体の感想は?! はいはい。予想

より遥かに面白かったね☆ 褒めないと怒られるもんで(笑)。主題歌

『Ask Yourself』(KAT-TUN)も、

いいね・・っていうか、グループが復活するわけね。

 

真面目な話、金子ありさのオリジナル脚本はよく出来てて感心した。

全く退屈せずに引き込まれたし、登場人物がかなり多いのに、無駄

がなかった。菅野祐悟の『ガリレオ』っぽい音楽も懐かしかったし、

みんな、このドラマに「くびったけ」だろう♪ 百々瀬のクロスワード・

パズルか!

 

ただ、初回からこれほど複雑な構成だと今後が心配かも♪ 高齢者

や子どもにとっても分かりにくいだろうから、視聴率も心配になる。

中村慶介の偽名が多いし(笑)。高橋マモル、吉澤ユウ。これから

もっと増えたら、映画『俺俺』に近づく♪

 

例えば、「中村(亀梨)が井出(杉本哲太)に見せた映像は、なぜ

ファイナル・カットなのか?」と問われて、正しく答えるのは簡単じゃ

ない。

 

運転手への高圧的態度、会議での不謹慎な発言、警察署長の

キャバ嬢スキャンダルの噂話、職場でスポーツ新聞の成人向け

ページ閲覧、そして不倫相手にも見える女性との映像。

 

どの1つもファイナル(決定的)ではない。でも、それらを編集して

1本の映像(カット)にまとめると、悪い意味でファイナルになってる。

どうしようもない人物像が出来上がってしまう。だから、ファイナル・

カットとして、井出を脅迫するネタになるわけだ。

 

ちなみに、Googleで「final cut」を検索するとこのドラマが

トップだけど、Bingで検索すると、アップルの映像編集ソフトが上に

来た♪ 芸術分野にはアップル信者が多いから、タイトルのキッカケ

の1つはこのソフトかも。

 

 

      ☆        ☆        ☆

他にも、ちょっと気づきにくい「ファイナル・カット」の意味があった。

それは、「致命的な切断」。

 

リストカットではないけど、慶介のお母さんはお風呂で左腕を切って

自殺。悲惨な報道被害を受けた(と思ってる)慶介としては、『ザ・

プレミアワイド』みたいな番組に対して、罪に対する罰というものを

教えた後、自分もカットしたくなるはず。

 

ただ、物語の結末はやはりハッピーエンドだろう。ファンに叱られる

から(笑)。いや、それより重要なヒントは、雪子(栗山千明)が企画

してた現代アート展の絵だ。

 

慶介が「希望ですか?」と問いかけてた暗い絵の右側に、小さい字

でタイトルが書かれてた。おそらく、「絶望から希望へ」と書いてた

と思う。ツイッターでの指摘は今現在、一つしか見当たらないから、

「細かすぎて伝わらない」演出だったかも♪

 

あの絵は、縦長の5つの長方形にカットされてた。私が脚本家なら、

何か仕掛けを考えると思う。まるで絶望を描いたような絵をちょっと

操作すると、一転して明るく透き通った青空になるとか。まるで慶介

のランニング・シーンみたいに。現代アートだから、変わった仕掛けも

十分あり。光の森美術館の看板には、「工芸」とも書いてあった。

 

絶望から希望へ向かうには、ポジティブで強い力が必要になる。それ

こそ、愛だろう。相手が雪子か若葉か大地かはともかく。実は井出か

高田(佐々木蔵之介)が父親で、親子の愛に目覚めるとかいうのも

あり。多様性が叫ばれる現代なら、父親じゃなくてもありだ♪

 

なお、お母さんがやってた無認可保育園は「ルミナス・キッズ」。

「光り輝く子供たち」という意味だから、慶介と大地も明るく輝く方が

自然だろう。

 

 

       ☆        ☆        ☆

初回だけ見ても、テレビやワイドショーが単なる悪者にされてたわけ

ではない。報道のおかげで、みずきちゃんの心臓移植手術の費用も

集まってた。

 

最後は、慶介たちも満足する映像をみんなで創り上げれば綺麗に

なる。雪子が企画した展示会を紹介する映像を、慶介のサイト「MP.

info.net」と井出の番組で流すとか。流石にちょっと綺麗すぎるか♪

じゃあ、雪子の5本指ソックスはいた足のフェチ映像とか(笑)

 

ちなみに私も一応、毎日13年間ブログを書き続けてるので、個人

情報の扱いにはかなり気を使ってる。例えば、五輪エンブレム問題

だと、基本的に技術と事実に注目しただけだし、一昨日から話題の

スポーツ選手の名前その他はとりあえず書く気がしない。

 

「極めて悪質」な事をやったと自分で認めてるからといって、極めて

強い非難が正当化されるかどうかは怪しいから。罪と罰のバランス

を考える時、早くも罰の方が大きすぎる感じにも見える。朝日新聞

とか、朝刊1面トップの扱いだから、大量殺人犯なみの扱いだった。

 

悪い事をした人間に対しては、悪い事をしてもいい。そう考えるなら、

悪の連鎖が永遠に続くことになる。その連鎖も、どこかでファイナル・

カットすべきなのだ。復讐心に燃える慶介も、徐々に気付くことになる

だろう。

 

 

      ☆        ☆        ☆

久々にレビューを書き上げてホッと一息。最後に、タイトルバックの

「ボケ」にも軽く突っ込みを入れときたい♪

It was a completry made 

 up story.」。

 

180110a

 

それは完全に作り上げられた物語だった」と言いたいんだろうけど、

「完全に」を表す英単語の正しい綴りは「completely」。

まさに完全に間違ってるから、意図的なボケと思っとこう♪ こちらは

自分で気づいてツイートした人が3人いるようだ。

 

なお、公式サイトで紹介されてるチェインストーリー動画1.5は、

カットでもいいかも(笑)。コラコラ! それにしても、あの絵は5分割、

クロスワードは5文字。隠されたつながりがあるのかもとか思いつつ、

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf.神は死んだ、そして運命は水がもたらす~『ボク、運命』第1話

  新渡戸稲造『BUSHIDO(武士道)』~『怪盗 山猫』第1話

  亀梨&深キョンの夜エロ~『セカンド・ラブ』第1話

  緑色の渇きをうるおす人間の温かさ~『妖怪人間ベム』第1話

  僅かな腹ごなしラン&『ヤマトナデシコ七変化』第1話

  神、自然、そして人間~『神の雫』最終回

  『1ポンドの福音』最終回、軽~いつぶやき

  現在から未来へ、あなたと共に~『サプリ』最終回

  火花で始まる静寂な花火~『たったひとつの恋』第1話

  生きる場所を求めて~野ブタ再考

  リアルな人間との向き合い方 野ブタ原作

 

                   (計 3923字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暴露本と火事、トランプ大統領の「炎と怒り」&休養ジョグ

(7日) JOG 18km,1時間43分31秒,平均心拍 142

   消費エネルギー  1009kcal (脂肪 232kcal)

 

トランプ批判の内幕本『炎と怒り』(Fire and Fury)が出版

された数日後に、トランプ・タワーで炎。。

 

偶然にしては出来すぎだけど、放火だと怖い。下は英国メディア、

インディペンデントHPより。当然、「fire」(炎)を見出しに使うことに

なる。ご丁寧に、ファイアーを連発してるほど。「fire:Fire」。

直後の「fighter」(ファイター)は韻を踏んでるわけか。

 

180109c

 

以前ほどの力は無くなったといっても、米国はまだまだ世界一の国。

そのトップに立つ大統領の自宅をもし狙ったのなら、影響は東アジア

に及ぶ可能性もある。

 

トランプは当然、「怒り」の「炎」に包まれてるだろうから、冷静な判断

や交渉が難しくなるはず。そうなると日本にも炎が及ぶ恐れが増して

来る。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

180109b

 

で、その暴露本、あるいは「フェイク・ブック」の中身。米国アマゾン

だと早くも1000以上のレビューが付いてるのに、日本のアマゾン

だと1つだけ (^^ゞ この辺りが何とも淋しい所だね。折角、「なか見」

をそこそこ公開してくれてるのに。マイケル・ウルフ著。

 

180109d

 

 He wasn’t going to win!

 彼は勝つつもりじゃなかった。

 

 Or losing was winning.

 あるいは、負けることこそ勝利だったのだ。

 

180109e

 

 上の英文は、簡単に要約すると、

 “開票日の夜、期待してなかったのに本当に勝つ流れが

  確実になった時、・・・トランプは幽霊でも見たような感じ

  だった。メラニアは泣いていた──喜びの涙ではなく。”

 

選挙の開票日を描くこの章、反トランプ派にとっては面白いだろう。

やっぱりこの大統領は最初からフェイク(偽物)だと納得できるから。

ただ、描写の裏付けは弱そうだし、普通ならほぼ無視する所なのに、

真正面から言い返すのがトランプらしい。

 

激怒するのは当然として、机の上かどこかの「ボタン」をうっかり

押さないようにして欲しいもの。反撃のミサイルが、沖縄と首都圏に

向かうだろうし。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

まあ、そんな物騒なことを書きつつ、実は日本はまだお正月モード

だったのだ。でも、8日の成人の日で遂に終了。また1年、ヨロヨロと

頑張るしかない。

 

最後の8日は雑用に追われそうだから、ちょっと無理して7日に休養

ジョグをこなしてみた。5日の失速25kmでかなり疲れが溜まってた

から、心拍は145前後を厳守。流石に心肺は楽だったけど、やっぱり

脚が疲れてるようで、後半はちょっとダルかった。

 

トータルでは1km5分45秒ペース。気温7度、湿度45%、風速

1mで、ジョギングにはぴったしの条件だった。調べてみると、ジョグ

というのは3週間ぶりのこと。最近はずっと「ラン」が続いてた。

 

今現在、まだかなり脚がダルイから、次も休養ジョグにしとこうかな。

ではまた明日。。☆彡

 

 

180109a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  14分15秒 130 142

LAP1(約2.1km) 12分25秒 139 144

  2        12分34秒 141 145

  3        12分26秒 142 147

  4        12分19秒 145 150

  5        12分15秒 145 149

  6        12分05秒 147 152

復路(約2.8km) 15分13秒 148 158

計18km 1時間43分31秒 心拍平均142(79%) 最大158(88%)

 

              (計 1415字)

| | コメント (0)

骨(オステオ)が出す若返り物質~NHKスペシャル『人体』第3集

今回も勉強になった。「さよなら」の博多弁は、「バイバイばい」(笑)。

次に九州旅行する時に使ってみるばい♪ 現地でキョトンとされたら、

タモリがNHKで言ってましたよ、と説明するとか。

 

ちなみに九州は一度だけ船旅で行ってる。車で大分の由布院(or

湯布院)から熊本の阿蘇までドライブして、すごく印象が良かった。

一部の観光地を除けば♪ コラコラ!

 

真面目な話、高原のど真ん中の温泉は、素晴らしい景色を遥か遠く

まで見渡せて感動。「今まで生きて来た中で一番幸せな温泉です」。

古っ!

 

木村佳乃が精子を見慣れてるのにも驚いた(笑)。35歳で第一子

出産だけど、妊活については信頼できそうな情報が見当たらない。

自転車に乗ってるとも言ってたけど、これもネット情報は特になし。

日常生活用のママチャリのことかな?

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、前回からちょっと間が空いた後の、NHKスペシャル『人体』。

お正月に関連番組をやってるのをチラッと見て、「あぁ、次は石原

さとみがゲストか♪」と楽しみにしてたのに、あれは単なる再放送

だったわけか (^^ゞ 私が見てない、シリーズ最初のプロローグに

石原が出たらしい。

 

180108e

 

とにかく、2018年1月7日放送の第3集。画像はすべてNHK公式

サイトより。左から、久保田祐佳アナ、山中伸弥、タモリ。以上3人

が進行役で、ゲストは左から木村、石田明(ノンスタイル)、藤井隆。

関係ないけど、久保田祐「子」アナは別人。

 

サブタイトルは、「“骨”が出す!最高の若返り物質」。題名だけで、

番組が想定してる視聴者の年齢層が分かってしまう♪

 

今回の内容なら、別に「最高の若返り」とまとめる必要はないはず。

要するに、全身の200本の骨から出るメッセージ物質が、4つの力

記憶力、免疫力、精力、筋力)を生み出すという一般的な話なのだ。

高齢がターゲットの実験は1つしか登場しなかった気がする。

 

180108a

 

 

      ☆        ☆        ☆

まず登場したメッセンジャー(伝達係)は「オステオカルシン」。語源を

調べると、オステオ(osteo)が、カルシン(calcin)が

カルシウム。下は英語版ウィクショナリーの説明。古代ギリシャ語

で骨を表す単語オステオンが由来。

 

180108g

 

それなら骨カルシウムと直訳した方が分かりやすいのに♪ 骨基質

Glaタンパク質という呼び名もある。30年ほど前から話題になってた

ようだ。

 

180108b

 

まだマウスの実験レベルだけど、脳の海馬に到達すると記憶力

が生まれるとのこと。

 

まあ正確には、この物質が脳に届かなければ記憶できない、と言う

べきだろう。センター試験の数学の問題なら、必要条件であるが

十分条件ではない、とか答える所。この種の話では、それら二種類

の条件が混同されがちだし、その他多くの条件が省かれて単純化

されてしまうのだ。

 

オステオカルシンは、筋肉だとエネルギー効率を高めるし、精巣

だと男性ホルモン(テストステロン)を通じて精力増強に役立つとの

こと。タモリと石田が妙に食いついてたけど、お上品な女子アナは

笑顔でスルーしてた♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、免疫力に関わるとされる物質が、オステオチ・・・じゃなくて、

オステオポンチン」(Osteopontin)。これもかなり前から

話題になってたもので、新発見ではない。

 

180108c

 

単なる知的好奇心で、この言葉の後半の文字を入れ替えた言葉が

どの程度ツイートされてるのか調べようとしたら、ツイッター検索で

はじかれてしまった(笑)。検索できないのだ。ヘェ~~ッ! 妙な所

が厳しいんだね。代わりに「オステオ」で検索したら、つぶやきが少し

だけヒット。まあ、民放の情報バラエティなら倍あったはず。倍ばい♪

 

真面目な話に戻ると、語源的には「ポンチン」は橋という意味。つなぐ

役割があるからだと、英語版ウィキペディアが説明してた。それなら、

物質名は「骨ブリッジ」とした方が分かりやすい。

 

ちなみに、細かくて正確な情報を伝える「山中メモ」によると、この

物質は状況によって働きが異なる可能性があるとのこと。この辺り

は流石、NHKとノーベル賞受賞者なのだ。視聴者の多くはスルー

してそうだけど♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

そして最後は、骨を作るのを止めるブレーキ物質「スクレロスチン

(Sclerostin)。これが一番新しいようだけど、10年ほど前には

論文になってた。なぜか番組では企業名を隠してたけど、世界最大

の製薬会社アムジェンが薬を開発中。

 

180108d

 

語源的には、硬くする(sclerose)物、という意味だと思う。役割と

逆のような感もあるけど、骨が増え過ぎる症状と関係する物質と

いうことか。症例はごく僅かで、しかも南アフリカの一部地域に集中

する「硬結性骨化症」の患者には、これが欠如してるらしい。骨を

作るのを全く止めないから、骨を作り過ぎてしまう。

 

逆に、スクレロスチンが多過ぎると、骨量(骨の密度)が減ってしまい、

骨粗しょう症の要因になるらしい。

 

では、なぜスクレロスチンが増え過ぎるかというと、骨に対する衝撃

が少ない生活が関わってるとされてた。番組冒頭に登場した自転車

選手コールドウェルの場合、幼い頃から自転車以外の運動を避けた

ために、スクレロスチンが増えて、骨量が減少。

 

 

      ☆        ☆        ☆

自転車をやってる男性とランニングをやってる男性を比較すると、

ランニングの方が骨量が多かったらしい。

 

正確には、骨量が少ない人の割合が3分の1だったということ。私は

ランニング中心で自転車にも乗ってるから、この話は興味深かった。

後で元の英語論文を読んで、別記事を書くかも。とりあえず要約の

発見はすぐ出来たけど、全文はなかなか読めないようになってた。

 

180108f

 

 

山中教授はここでも、自転車はもちろん優れた運動だとフォロー

してたけど、あの人もランナーとして有名な人だったりする。骨が

大好きだと話してたから、骨作りのために走ってるのかも♪ タモリ

は、自転車のタイヤを三角形にすれば衝撃が増えると主張(笑)。

実際には回転しないから衝撃は僅かだし、転倒して骨折しそうだ。

 

なお、オステオカルシンは骨芽細胞から、オステオポンチンは骨芽

細胞その他から出るけど、スクレロスチンは骨細胞から出るようだ。

骨細胞は、骨を作る骨芽細胞と、骨を壊す破骨細胞のバランスを

取って骨を作り替えてる現場監督とのこと。

 

大人の場合、3年~5年で全身の骨が入れ替わることで、疲労骨折

を防いでる。あと、骨はカルシウムの貯蔵庫だから、骨を壊したり

作ったりすることによって、カルシウム貯蔵量を調節。なるほどネ。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 腎臓、赤血球・血圧・寿命の肝「腎」かなめ~『人体』第1集

  身体の大半を占める脂肪&筋肉、

    命を守るメッセージ物質伝達~『人体』第2集

  腸の免疫コントロールと腸内フローラ(細菌)~第4集

  ひらめきの鍵、ボーッとしてる時の脳

      (デフォルト・モード・ネットワーク)~第5集

  母と子のネットワーク、生命誕生~第6集

  ガン細胞のメッセージを逆用、健康長寿~最終回

 

                (計 2751字)

      (追記 105字 ; 合計 2856字)

| | コメント (0)

週末で残り166字、アプリ「囲碁ウォーズ」で「普通」のAIに3連勝♪

年の初めは週間字数制限15000字厳守。残り166字で、久々に

練習対局したアプリ「囲碁ウォーズ」の報告。まだ全勝♪

 

「弱い」ボットから「普通」のボットに変更、初戦(私は白)。

 

180107a

 

相変わらず中央に置いてくれるから楽勝♪

 

180107b

 

 

     ☆        ☆        ☆

続く2局目も圧勝。

 

180107c

 

180107d

 

180107e

 

最後は私が黒。

 

180107f

 

180107g

 

ではまた来週☆彡   

 

(計 166字)

| | コメント (0)

地震速報&箱根でもナイキ超厚底シューズ活躍&25km走失速

(5日) RUN 25km,2時間07分33秒,平均心拍 156

   消費エネルギー  1448kcal (脂肪 203kcal)

 

『魔女の佐川急便』・・じゃなくて『宅急便』を不真面目にちら見したら、

ユーミンの名曲『やさしさに包まれたなら』が流れて来た。この曲、

歌詞もメロディーも、いいね♪

 

ウィキペディアによると、元々は不二家ソフトエクレアのCMソング

らしい。あぁ、あれね・・と私が思い浮かべたのは、明治チェルシー

だったりする(笑)。甘いキャラメルの「やさしさ」で包まれてるって

意味のタイトルか。50ヘェ~~くらいかも♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、昨日は正月早々、緊急地震速報なんてものがブーブー鳴る

から身構えてしまった (^^ゞ 実際は、私の体感だと震度ゼロ♪

 

たまたまほぼ同時に富山で起きた揺れ(最大震度3)を、遥か遠くの

茨城の地震が引き起こしたと誤解。そのせいで、茨城の地震を過大

評価したらしい。そんな事あるの?

 

大体、茨城の地震で富山が揺れたんなら、首都圏に今さら首都圏に

警報を出しても意味ないと思うけど。津波警報ならともかく。スピード

が速いP波を検知して、遅いS波への注意を促したってことかな?

それにしても、首都圏のP波が大したことないんだから、おかしな

予測システムだけどね。

 

まあ、必要な警報を出さないよりは、不要な警報を出す方が遥かに

マシではある。気象庁さん、システムを改善して頑張って!

 

(P.S. この記事のアップ直後、別の首都直下地震が発生 (^^ゞ )

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、往路・復路とも1時間半くらい見た箱根駅伝。青山学院大が

負けることだけを願ってたのに(笑)、復路ですぐに逆転して余裕の

4連覇。胴上げシーンを見ながら、個人的にガックシ。。_| ̄|○

 

青学のイメージはいいし、準ミス青学の井口綾子は可愛いし(笑)、

選手もいいんだけど、監督のキャラだけが苦手なのだ♪ まあでも、

圧倒的な実績は素直に認めるしかないね。速い選手を入学させる

能力は素晴らしい(笑)。コラコラ! 

 

で、その青学が使ってたって情報は見てないけど、東洋大、東海大

その他の選手は、話題の超厚底シューズを履いてたらしい。ナイキ、

「ズーム・ヴェイパーフライ 4%」。東洋大は、箱根の往路で優勝。

東海大は、秋の出雲駅伝で優勝したし、全日本大学駅伝でも2位

だった(青学は3位)。

 

 

      ☆        ☆        ☆

この超厚底シューズ、マラソン2時間切りチャレンジでも使われたし

(上級モデル)、大迫傑や設楽悠太も好記録を出してる。税込価格

25920円だから、普通のシューズの2倍の値段なのに、品薄状態

でなかなか手に入らないらしい。私も、値段が下がってデザインの

バリエーションが増えるのを待ってる所♪

 

箱根の経験もあるライターの酒井政人によると、このシューズは

耐久性が低くて、160kmくらいの距離しかもたないと言われてる

そうだ。私でさえ1ヶ月もたないから、一流選手だとレース数本しか

使えないって感じか。

 

まあでも、2万5000円出せば4%も効率が上がるんなら、使いたい

選手は少なくないはず。単純計算すると、トップ選手のフルマラソンで

タイムが5分も縮まることになる。

 

逆に言うと、そんなに違うんなら、近い内に規制されてしまう恐れも

あるね。ポイントは、靴底に入ってるカーボン製プレート。義足でも

論争になってるけど、プレートのバネでどの程度の影響があるのか、

科学的に検証すべきだね。

 

ただ、市民マラソンは関係ないと思うから、しばらく待つことにしよう。

アシックスが安くて綺麗なのを出してくれれば、即買いかも♪ 箱根

と言えば、テレビで「襷」(たすき)の文字が「欅」(けやき)になってた

らしい(爆)。変換ミスでも欅坂46ファンでもなくて、遊んだんでしょ。

いいね!

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、病み上がりの一般ピープルの走りについて。呼吸困難&

酸欠から順調に回復して来たから、今日・・じゃなくて昨日の25km

は1km5分で走ろうと思ってたのに、中盤ですぐ諦めた (^^ゞ

 

かなり疲れも溜まってたし、正月明けで体重オーバーだろうし、湿度

が高めなのも影響したと思う。寒くて厚着してたから、序盤で汗を

かいてしまった。その気になればもうちょっと速く走れたけど、別に

こだわるつもりも無かったから、中盤以降は心拍をコントロール。

 

ボチボチの失速で何とか切り抜けて、トータルでは1km5分06秒

ナイキのジャンピングシューズ(笑)なら、4分54秒だったかも♪

気温5度、湿度75%、風速1mだった。

 

去年はこのぐらいの時期からインフルエンザでダウン。潜伏期間

は数日~1週間程度だから、そろそろ発症かも (^^ゞ マジでビビリ

つつ、それではまた明日。。☆彡

 

 

180106a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  12分31秒 140 151

LAP1(約2.1km) 10分47秒 151 157

  2        10分41秒 155 159

  3        10分42秒 156 160

  4        10分49秒 157 161

  5        10分50秒 157 160

  6        10分47秒 158 162

  7        10分58秒 158 160

  8        11分05秒 159 162

  9        11分05秒 159 162

復路(約3.7km) 17分18秒 160 166

計25km 2時間07分33秒 心拍平均156(87%) 最大166(92%)

 

                 (計 2133字)

| | コメント (0)

バブル大発会&その他の正月番組、一口コメント

やっぱりもうバブル復活モードだね。米国の金融情報会社ブルーム

バーグは、あまり大げさな主張をしないのが普通だけど、今日・・

じゃなくて昨日は派手に報道。報道の仕方自体がバブルっぽい♪

 

180105a

 

1月4日に行われた最初の株取引、大発会(だいはっかい)では、

日経平均株価が750円近くも上昇して、22年ぶりの上げ幅。

26年ぶりの高値到達で、「失われた30年」を一気に取り戻す勢い。

 

ちょうど今、NYダウは25000ドルを突破。トランプ大統領就任以来、

世界的に上昇トレンドになってる。経済に限ると、この1年間は意外な

ほどの成功だ。

 

そんな中、マニアの視線が向かうのは、綺麗な着物と、一部の綺麗

な女性(笑)。コラコラ! いや、報道するメディア側の選択もある

けど、やっぱり目立つ位置に若くて可愛い子が笑顔で立ってるのだ。

麻生太郎・財務相が鐘を鳴らす時の脇とか。関連する職員なのか、

オスカーの和装モデルなのかは不明♪ 下はTBSより。

 

180105b

 

株価と違って、世の中の雰囲気やファッションはまだ盛り上がって

ないから、バブルが大きくはじけるのはしばらく先だと想像する。

米朝の核戦争とか大地震とか、突発的なアクシデントが襲来しない

限りは。

 

ちなみに昨日は、ウチが年末にアップしたバブル記事にも地味な

アクセスが入ってた。石鹸の泡1粒くらいの盛り上がり♪ 小さっ!

 

 

     ☆        ☆        ☆

一方、身内のインフルエンザで数々の予定が吹っ飛んだ今年の

お正月。普段よりもまったりテレビを見ることになった。

 

紅白歌合戦や後番組については5000字近い記事をまとめたし、

一昨日の映画『君の名は。』については昨日コメントしたから、今日

はその他の番組の感想を簡単にまとめよう。正月気分とのお別れ

の挨拶ってことで。

 

まず、元日の昼、TBS『ニューイヤー駅伝』。大晦日の余韻がまだ

残ってるし、寝不足だから、ボーッと見るだけになる。正直、箱根と

違ってコースや風景も地味なのだ・・とか書くと群馬県に失礼か♪

 

私の周囲がいまだに箱根駅伝と混同してるのも疲れる要因(笑)。

正月に延々とやってる退屈なマラソン番組としか思われてない (^^ゞ

 

そのくせ、私が東京マラソンに出場する話にはわりと反応良かった♪

テレビに映ろうと思ったら、やっぱ過激な仮装しなきゃダメかね。でも

最近は規制が厳しいからなぁ。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

続いて、夕方の『さんタク』。明石家さんまのインスタグラム・デビュー

を前面に押し出してたけど、女王様のSM調教の方が良かったかも♪

番組表に「ドS筋トレ」と書いてるわりに、S度が甘かった。本来なら

過激な「金トレ」もあるとかいう噂だ(笑)。コラコラ!

 

180105c

 

まあでも、指導係の渡辺直美のコスチュームが、ボンデージっぽい

近未来ファッションになってた。四半世紀前の映画『ボディガード』

のヒロイン、レイチェルを真似たようで、フジテレビなのに、テレ朝の

キムタク新ドラマ『BG~身辺警護人~』に合わせた内容。

 

ドラマでも当然テーマ曲が流れるのかね。ホイットニー・ヒューストン

が歌う有名なサビとか。

 

 And I~~ will always love you~~♪

     (作詞 Parton Dolly)

 

 

      ☆        ☆        ☆  

180105d

 

それにしても、最近は完全に悪役となってるタバコの煙。やっぱり、

バーとウイスキーには似合うなと思った。さんまが欲しがってるから

書いとこう。「いいね」☆ まあ、禁煙原理主義者からのクレームが

どれくらい入ったのかは知らないけど♪

 

私自身は全く吸わないし嫌いなので、念のため。ただ、多様性とか

寛容、共生とか声高に叫ばれる時代に、タバコだけが極端に非難

されて、しかもリベラル派さえ異を唱えない社会に妙なものを感じる

だけのこと。危ないと言うなら、SNSも車も命を奪ってるわけだ。

 

トランプが作る壁には大騒ぎなのに、喫煙者に対する壁には何も

言わない人達。自分たちにとって危険だから、迷惑だから排除すると

いう単純さでは同様であって、線引きの仕方に配慮する必要がある。

 

生きることには、様々な危険や不快が付きもの。危ないからダメ、

嫌いだからダメという話は、いつでも自分自身にブーメランのように

跳ね返って来る恐れがある。こうした根本的な問題を、真正面から

受け止める必要があるのだ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

そして夜は、NHKニュースの後、『TOKIO×嵐 ウルトラマン

DASH』。去年(?)見て面白かったから、今年もちょっとだけ見た。

 

日本サッカーの伝説、遠藤・小野・中沢が川を挟んでパス&ゴール

に挑戦。中沢のヘディング・シュートは、惜しいのが2発あったね。

小野のロングパスはやっぱり上手いなと思った。無意味なエキストラ

の皆さんの動きも、巻き戻しの繰返しで地味に笑える♪

 

お菓子で作ったニセ物探しも去年と同様。城島の本物のパンツを

お菓子と判断して口にくわえたシーン、ちょっと妖しいものも感じた♪

って言うか、パンツ派手! まあ、私もピンクを持ってるけど(笑)。

 

そして、前にもチラッと書いた十種競技の日本記録保持者・右代

(うしろ)啓祐の強引なチャレンジ。お馴染み、瀬戸内海の尾道の坂

と住宅街を貸し切りにして、遥か上に炊飯器投げたり(笑)、物干し

ざおの槍投げやったり♪ この2つは成功したけど、流石に自転車の

投げ上げには失敗してた。あんまし惜しくない完敗。

 

とはいえ、一番驚いたのは、彼自身の身体の大きさかも。196cm☆

あれなら格闘技に転向する方が簡単にメジャーになれそうだけどネ。

数試合だけやって、知名度とファイトマネー稼いだらすぐ引退とか♪

 

あぁ、もう時間も字数も無くなったから、この辺で唐突に終了。

ではまた明日。。☆彡

 

              (計 2301字)

| | コメント (0)

2017年・記事別アクセスランキング Best 30&つぶやき

昨夜は、帰宅したのが夜22時ごろ。2016年・夏の大ヒットアニメ、

『君の名は。』が地上波初登場ってことで、荷物とか片付けながら

後半だけチラ見してみた。

 

予習ゼロだからストーリーもつかめないし、正直まったく期待して

なかったけど、いいね♪ 男の子(瀧)の先輩の女性が綺麗で、好み

だった(笑)。そこか! ラスト、数年後のOL姿がまた萌えポイント。

 

いや、真面目な話、極端な展開がアニメみたいだったけど(笑)、

ちょっとウルウルしたのは事実。隕石の落下地点か火口みたいな

場所での出会いとか、放送部の女友達(?)が村人を必死に逃がす

シーンとか。女の子(三葉)の故郷(?)が私の生まれ故郷にかなり

似てるから、感情移入しやすい。階段も好きだし♪ マニアか!

 

いずれ、動画配信で全部見てみようかな。周回遅れ過ぎてレビュー

は書きにくいけど。っていうか、去年5月に見た大ヒット映画も、まだ

放置プレイのままだったりする (^^ゞ かけよ! いや、あの映画じゃ

さすがに無理・・って、何が?♪ なお、視聴率は17.4%で大健闘

となった(ビデオリサーチ、関東地区)。

 

 

      ☆        ☆        ☆

おっと、軽口を叩いてる場合じゃない。早くも正月三が日は終了。

おまけに、去年に続いてまたインフルエンザをうつされた可能性が

ある。今のうちに、早め早めに色々やっとかないとヤバイ! 実際、

昨日からちょっと頭が痛いし、たまに咳もコホコホ出るもんで。

 

では、正月の恒例行事として、去年の記事のアクセス・ランキング

をアップしよう。このココログのアクセス解析を使って、2017年1月

1日~12月31日の期間のページビューを調べたもの。訪問者数

ではなく、単純なクリック数。まあ、順位はほとんど同じになる。

 

30位から逆順に掲載。短くした記事タイトルの右側に、アップした

年を書き添えてリンクを付けておいた。文字通りの「ブログ」、つまり

ウェブのログ(記録)ってことで。

 

なお、何度か書いてるように、スマホでウチにアクセスした時に下側

に表示されるランキングは、1日とか1週間とか非常に短い期間の

もの。以下で示す年間ランキングとは別物なので、念のため。

 

 

      ☆        ☆        ☆

30位 『頭脳王2016』問題・解説3~立体三目並べ (16年)

29位 ドーナツ(3次元円環=トーラス)の体積 (09年)

28年 フラクタル図形と数列、自己相似性~初歩的解説 (12年)

27位 数学甲子園2016予選、全20問の問題、解き方 (16年)

26位 『ガリレオ』最終回、核爆弾処理シーンの数学的解説 (07年)

 

すべて理数系の記事 (^^ゞ これはウチのブログの特徴というより、

最近のネットの傾向というべき現象だろう。基本的に、人文・社会系

やつぶやき、コネタの類は、SNSでさらっと済ませておしまい。ただ、

理数系だとそうは行かないのだ。上の5本はすべて、きっちりした

内容になってる。

 

25位 日テレ『頭脳王2016』1次予選クイズの解き方 (16年)

24位 救われない生の終焉と存続~白夜行最終回 (06年)

23位 イプシロン・デルタ(ε-δ)論法の問題の解き方 (09年)

22位 ニッセン後払い決済サービス請求書、本物メール (16年)

21位 フーリエ級数展開2~方形波=矩形波 (15年)

 

ここでようやくドラマ・レビューが登場したのはいいとして、11年前

の記事 (^^ゞ 根強い人気があるようで、熱心に読んでるアクセス

の割合も高い気がする。22位はネット・デジタル関連の実用記事。

最近はスパム・メールが多過ぎて、本物と区別するのが面倒だ。

 

 

     ☆        ☆        ☆

20位 ドラマ『昼顔』ノベライズ本、別の結末の感想 (14年)

19位 映画『昼顔』(Belle de Jour)~ドラマとの比較 (14年)

18位 ノートPCのモニター故障が直った~意外な方法 (11年)

17位 サイクリング(自転車)人口の推移~レジャー白書 (12年)

16位 iPad Proで無料PowerPointを使う方法 (16位)

 

『昼顔』のマニアックな記事2本が健闘。去年6月に、ドラマの続編

となる映画が公開されたことも関係してる。それにしても、あのドラマ

からもう3年以上経ってるのか。一連の『レジャー白書』記事はまだ

最新データを追加してないから、そろそろやらなきゃネ。

 

 

15位 無理数を発見した弟子をピタゴラスが殺した伝説 (14年)

14位 芥川龍之介『藪の中』の真相 (09年)

13位 『ラスト・フレンズ』最終回、宗佑(錦戸亮)の遺書 (08年)

12位 初めてのプログラミング~メモ帳でバッチファイル (14年)

11位 頭脳王2018、1次予選・謎解き問題の解き方 (17年)

 

やっとここで、去年アップした記事が登場 (^^ゞ そんなにサボってる

つもりもないけど、昔の記事の方が検索順位が高いのだ。もう少し

時間が経てば、2017年の記事のランク付けも上がるかも。芥川の

解釈記事は目立ってるね♪ 文学系は全般的に地味な人気がある。

 

 

      ☆        ☆        ☆

それでは、ベスト10の発表。アクセス解析の画面のキャプチャーを

そのままお見せしよう。

 

180104a

 

リンクは下に付けとく。

1位(09年)、2位(ブログのトップページ)、3位(13年)

4位(11年)、5位(16年)、6位(11年)、7位(10年)

8位(12年)、9位(09年)、10位(14年)

 

理数系、デジタル関連がズラッと並ぶ中、映画が日本で大コケした

3位が渋いね。もちろん、遥かに素晴らしい大健闘は2位♪

 

まあ正直言うと、「テンメイ」の人気は落ちてる (^^ゞ でも「テンメイが

書く記事」の需要はまだ十分あるから、気にせず毎日更新を続けて

行こう。いずれSNSが衰退してブログ人気が復活するかも・・とは

全く思えないけど(笑)。

 

フーッ・・、これで正月も無事に切り抜けたね♪ 何度も書いてる

ように、毎日更新にとって難関なのは、旅行・イベント、病気、急用

なのだ。

 

インフルエンザ発症におびえつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 2016年・記事別アクセスランキングBest 30

   2015年・記事別アクセスランキング Best30

 

              (計 2460字)

| | コメント (2)

初夢の一富士・二鷹・三茄子と家康、三保松原(『ブラタモリ』)&初ランまずまず♪

(2日) RUN 22.4km,1時間57分28秒,平均心拍 150 

  消費エネルギー 1251kcal (脂肪 213kcal)

 

今年の正月は、幸運か不運かはともかく、ここまでノンビリ過ごせてる。    

身内にインフルエンザの患者が複数出たから、墓参り、食事その他、

予定は全てキャンセル。私も既に感染してるかも知れないから、今の

内にお昼寝、ランニング、テレビとか楽しんでおいた。

 

去年は正月明けにインフルエンザが発症。長引いて大変だったから、

今年は早め早めに色々こなしとかなきゃヤバイ! ってことで、

今日の記事はほとんど情報を調べずに書くので悪しからず♪

 

 

      ☆      ☆      ☆

さて、2日・夜のNHKニュースの後、いきなり特別編が始まった    

マニアック番組『近江友里恵ブラ』♪ コラコラ! そうじゃなくて、

『ブラタモリ』。正月だから、『鶴瓶の家族に乾杯』とのコラボに    

なってて、タモリが鶴瓶にツッコミまくるのが笑えた。そうゆう仲

だったのか。

 

ロケ地は三保の松原だけど、まず私が気になったのは「三保の松原」

なのか、「三保松原」なのか♪ 細かっ! 読み方はどちらも「みほの

まつばら」だけど、世界遺産の登録以来、「三保松原」という表記が

広まったらしい。漢字だけでシンプルにまとめたってことかね。

   

 

で、本題の初夢トリオ。縁起がいい順に、「一富士・二鷹・三茄子」。

感心したのは、「茄子」と書いて「なすび」と読むこと♪ そこか!

今までずっと、「茄子」は「なす」と読んでたもんで。

 

この3つの由来については、いくつかの説があるようだけど、NHK

は徳川家康&三保の松原説を前面に出してた。家康が愛したもの3つ    

を高い順に並べると、富士山、足高山(あしたかやま)、あの辺りの

特産の茄子。家康は鷹狩りも好きだったから、2番目がいつの間にか

鷹に変化。その影響なのか、足高山を愛鷹山と書くようになったとか。

   

 

もちろん、ブラタモリだから地形の話や坂関連の話も織り込んである。

あの辺りは、黒い砂が堆積してゆっくり隆起した土地で、砂の流れで

三保松原も出来たし、黒い砂が太陽熱を集めることでいち早く美味しい    

茄子も作られたとの事。小さいのが5つで1両、つまり10万円☆ 家康

は500コ要求したから1000万円になる。富士山より高いかも♪    

 

 

      ☆      ☆      ☆    

おっと、早くも時間が無くなって来たから、初ランの話に移ろう。    

初夢ネタのルーツや根拠を詳しく調べてる余裕は無い。そもそも    

今日もiPad入力だから、PCの5倍くらい大変なのだ。

 

    

今日・・じゃなくて昨日の2日は、お昼寝した後、22.4km

走ってみた。初ランはいつも、奇妙なくらい足腰が重いんだけど

今年はスタート直後からわりとマシな走りで、年末からの順調な

回復を持続。 倒れかけた湘南マラソンが嘘みたいに感じられる♪

 

ただ、最近ちょっと頑張り過ぎてる気もするから、心拍はあまり

上げ過ぎないようにコントロール。インフルエンザ・ウイルスと    

戦う体力も温存しなきゃいけない。

 

ラストスパートも控えめに抑えて、トータルでは1km5分15秒

ペース。たまたまピッタシ、「RUN」と書けるスピードになった♪    

気温9度、湿度35%、風速2.5m。風が冷たくて、上3枚、

カイロ1個(笑)でちょうど良かった。

 

あぁ、入力がしんどかった (^^ゞ  ちなみに私の元日の初夢は、昔の

いろんな要素の組合せで懐かしかった。2日も初夢と呼ぶから、    

富士山の夢でも見ようかな♪ 昨日の朝、2年前のブラタモリの

再放送やってて、凄く雄大な景色だった。ではまた明日☆彡

 

   

180103a

 

          時間  平均心拍 最大心拍

往路(1.8km) 10分43秒 131 142

LAP1(3.1km) 16分48秒 144 152

  2      16分17秒 152 157

  3      16分10秒 151 158

  4      15分51秒 153 158

  5      15分50秒 154 159

  6      15分27秒 157 163

 復路      10分22秒 154 161

計22.4km 1時間57分28秒  150(83%) 163(91%)

 

              (計 1620字)

| | コメント (0)

NHK『紅白歌合戦 2017』、超軽〜い一口感想♪

リアルタイムのSNSが全盛の今、1月2日に紅白歌合戦のブログ記事を

書くのもビミョーな話だけど、毎年恒例のお正月の行事だから今年も

続けよう。四半世紀続ければ、一周回って時代の最先端になる。最近の

バブリーダンス人気みたいに♪

 

今回、意外な事もわかった。1年前の紅白記事に今ごろ結構アクセスが

入ったのだ(笑)。単なる検索ミスにしては数が多かったから、前回の

情報を知りたいってことかね? ちなみに今現在は、去年の春の『さんタク』

トースター記事にアクセス が集まってる♪ 細かっ!    

 

とにかく、PC入力の5倍大変なiPad入力でサラッとアップする。改行
その他、上手く行かないことも色々あるので悪しからず。ブルートゥース接続
のキーボードも妙な動きをするのだ。あまりに変な箇所は、後でPCを使って
修正する予定。

 

 

    ☆        ☆        ☆

白組1番 Hey! Sey! JUMP(初出場) 移動中で見れず。

 

紅組1番 Little Glee Monster(初出場) 上に同じ。
     少女ボーカルグループなのか。見たことあるかも♪ かも、か!          

 

白組2番 山内惠介(3回目) チラッと見れた程度。名前が一発変換できた♪          

 

紅組2番 Eーgirls(5回目) これもチラッと見た程度。カラフルで
綺麗な演出だったね。衣装のバリエーションが大きいかも。「いーが」
で変換可能♪          

 

紅組3 SHISHAMO(初) ウチの母親が今回唯一、よく分からない発言
してたから、 一番斬新ってことだ(笑)。エッ、芸歴7年なのか! 食べる
シシャモなら好物。

 

   

白組3 三山ひろし(3) けん玉のギネス世界記録挑戦、すぐ失敗♪

 思い切り映ってたから、落ち込んでるかも。私もテレビの前で挑戦して

 成功した☆ 3回目で (^^;) 持ってるのか?!       

 

   

紅組4 AI(3)×渡辺直美 さすがインスタ女王、出まくりだね。

 そっちか! 別にブルゾンちえみをイジメてるわけでもなさそう♪     

 

白組4 竹原ピストル(初) サントリーがCMがらみで思い切り宣伝

 してたね。彼は私もCMの歌声だけで、いいね♪と思った。          

 

紅組5 丘みどり(初) いいサーブだったね☆ 岡ひろみか! 古っ!

 いや、本名の漢字は「岡」らしい。真面目な話、いい歌声だったし、

 着物も頑張ってた。          

 

白組5 Sexy Zone(5) 名前がNHK的にヤバイとかイジられて

 たね♪ 私も好きだったりする。両方とも(笑)。アブナイわ!

 

 

    ☆        ☆        ☆

紅組6 市川由紀乃(2) 芸歴24年のベテラン☆ 名前も綺麗だし、

 高身長でスタイルもいいから、熟女セクシー路線もありかも♪    

 

白組6 福田こうへい(4) 将棋ブームってことで、村田英雄の名曲

 『王将』。隠れ将棋ファンの私が油断すると鼻歌にしてしまう曲だったり

 する♪ ゲスト審査員のひふみん・加藤一二三もウットリ。って言うか、

 テレビの出過ぎで痩せたね。ゆるキャラの座が危ないかも。    

 

白組7 3代目J Soul Brothers(6) 兄貴分のEXILEは
どうしちゃったの? HIROは躍進日本のシンボルで英語教科書に登場する
のに。基本的にダンスは好きなのだ。    

 

ウワッ、入力が消えた! ガックシ。。_| ̄|○  気を取り直して。。
    
紅組7 天童よしみ(22) 申し訳ない。ネット見てたか、他局見てたかも。
渡辺直美やブルゾンとかぶってるし♪    

 

白組8 SEKAI NO OWARI(4) ピアノが弾ける男っていうのは
羨ましいけど、どうしてもピエロのマスクが怖いのだ (^^ゞ 子供か!
トラウマかも。    

 

紅組8 倉木麻衣(4) 前より美人になった気がする♪ 十二単衣の衣装も

 華麗で、ルックスにも似合ってた。いつの間にか、35歳。。     

 

紅組9 TWICE(初) あ〜っ、綺麗なドレスで来たのか。リハーサルの

 ポップな衣装の方が使えるのに♪ コラコラ! 韓国ユニットにしては

 日本語が上手すぎると思ったら、日本人もいるのか(^^ゞ ま、この種の

 韓流は全体的に、いいね☆    

 

白組9 三浦大知(初) 「百恵の息子?」と母親に聞かれて、慌ててiPad
検索。全然違ってた。って言うか息子は2人活躍してるのか。このダンスは
個人的にビミョーかも。       

 

紅組10 水森かおり(15) 申し訳ない。見てないか覚えてないか。

 瀬戸内海出身の私でさえ、『早鞆ノ瀬戸』なんて地名は知らなかった。

 関門海峡なんだ。。    

 

白組10 WANIMA(初) 申し訳ない。これも見てないか覚えてない

 けど、歌う前のトークは感じ良かった気がする。ワニマ、青春

 パンクってジャンルがあるのか。

 

 

    ☆        ☆        ☆

紅組11 島津亜矢(4) おっと! いきなりドラマ『アルジャーノンに

 花束を』の主題歌『The Rose』登場。咲ちゃんが懐かしい

 ・・っていうのは美青年ファンの皆さんへのご挨拶♪ 知的障害を

 克服、外科医になったと。

 

白組11 郷ひろみ(30) 登美丘高校のバブリーダンス、初めて見て

 超ウケた♪ セクシー系って言うより、お笑い系だね。女子高生的には、

 ミニスカートの丈はあれが限界か。あれだとお立ち台の下に行く男は

 少ないかも(笑)。いるのか!        

 

ハーフタイム ブルゾンちえみwith B&オースティン・マホーニー
  渡辺直美の後だと、ブルゾンが痩せて見える(笑)。ちょっとセリフで
 つっかえてたけどOKでしょ。それより今年の人気が心配。まだ

 35億の貯金は無さそうだし♪    

 

紅組12 欅坂46(2) リハーサルでメンバーが倒れるほどの激しい

 振り付け、いいね。『不協和音』っていう曲のタイトルと歌詞もいい所を

 突いてる。衣装が地味だけど♪    

 

白組12 関ジャニ∞(6) 申し訳ない。見てないか、覚えてないか。台所で
コーヒー作ってたかも。他局の格闘技を見ようとしたらCMだったとか(笑)。

 

    
白組13 福山雅治(10) お父さん、歌上手いね♪  早く『ガリレオ3』
よろしく! 最近は物理の数式を『仮面ライダー』がパク・・じゃなくて
映してるらしい。

 

紅組13 坂本冬美(29) 申し訳ない。また他局でCM見てた気がする♪
あっ、「鈴木奈穂子アナと似てる」とか言うから、私は似てないと否定
したんだ(笑)。そっくり率は僅か48%。さっきニュースで、今年24歳
と話してスルーされてた(爆)。ホントはもうすぐ36歳だけど全然萌える。
司会の桑子真帆アナのゴールド・ドレスも♪       

 

紅組14 西野カナ(8) 可愛い衣装だね☆ オードリー・ヘップバーン

 みたい(古っ!)。こうゆう路線もあったのか。ふと、昔の職場仲間を

 思い出す。。    

 

   
白組14 TOKIO(24) 『AMBITIOUS JAPAN』、
懐かしい♪ ビー・アンビシャス〜、JALのCMと書きそうになったけど、
JR東海だった (^^ゞ    

 

白組15 五木ひろし(47) もうすぐ50回☆ 凄っ! 『夜空』なんて

 代表曲を歌うと、コロッケにしか見えなかったりする(笑)。似た名前

 の三山ひろしとは無関係らしい。    

 

紅組15 乃木坂46 (3) 『インフルエンサー』、レコード大賞

 おめでとう☆ 最近の活躍は実に素晴らしい。もうちょっとサービス

 してくれたら写真集買ってもいいのに♪

 

 

    ☆        ☆        ☆

『ひよっこ』紅白特別編 有村架純は、最初の赤いベアトップ・ドレスが

 一番良かったね。サザン桑田はとりあえず大人しくしたまま後編へと、

 つづく。。

 

紅組16 松田聖子(21) 『新しい明日』って何?と思ったら、NHKドラマ

 の主題歌か。故・平尾昌晃と一緒に『レッツゴー・ヤング』に出てる

 映像が時の流れを感じさせた。

 

白組16 平井堅(8) 義足のダンサー、大前光市の方ばっか見てた。。

 

紅組&白組17 椎名林檎(5)&トータス松本(初) 椎名は評価が高いこと

 もあってフツーに見れないんだけど、桐谷美玲との対談(日テレ)は

 ナチュラルだったね。

 

紅組18 Perfume(10) 『TOKYO GIRL』ってことで、

 渋谷の高層ビルの屋上(?)で美しい光のパフォーマンス。

 CGとの区別ができない。

 

白組18 X JAPAN(8) こうゆう大御所グループが紅白に出るって

 いうのが、いいね☆ 色んな事を乗り越えて、ドラムも激しく叩いてた。

 身内に追っかけが約1名♪

 

紅組19 AKB48(10) 「まゆゆ」では変換できないのか(笑)。涙を

 こらえて最後まで笑顔で 卒業っていうのが渡辺麻友の流儀。視聴者

 投票1位の 卒業ソング『11月のアンクレット』を歌い終えて、そっと

 マイクを置く 山口百恵パフォーマンスで綺麗に終了。いい日、旅立ち。。

 

白組19 エレファント・カシマシ(初) バックの月ばっか見てた♪ 直前に

 見た本物の月が凄く明るく輝いてたもんで。。

 

紅組20 松たか子(3) 久々に『レリゴー』が聞きたかったな。『明日は

 どこから』、『わろてんか』の主題歌なのか。朝ドラは老後まで見ない

 予定。あと40年♪

 

白組20 星野源(3) 立ち読みした下ネタだらけのエッセーの印象しか

 ない(笑)。『逃げ恥』続編が放映されれば、また人気爆発か。。

 

 

    ☆        ☆        ☆

『ひよっこ特別編2』 まだ桑田が何もしでかさない♪ 最後に、つづく。。

 

紅組21 Superfly(2) この辺りでテレビはおしまい。後はネット
見ながらワンセグちら見。『愛をこめて花束を』、これもアルジャーノン
関連か♪    

 

白組21 嵐(9) ずっと出てる印象があるけど、まだ9回なんだ。さっき
見てたウルトラマン企画番組は面白かった♪ 尾道の急坂で炊飯器投げる
企画とか(爆)。ひふみんが平野ノラのネイルを舐め回すシーンは
エロかったし。まだ男なんだね♪

 

紅組22 高橋真梨子(5) 申し訳ない。見てないかも。。

 

白組22 氷川きよし(18) 『ズンドコ節』とか、前は素直に頑張ってるな
と思ってたよなぁ。。       

 

安室奈美恵 この企画、流石に力が入った素晴らしい出来だったと思う。セット
かCGか知らないけど、衣装も含めて白で芸術的にまとめてた。ライブ直後
の表情も凄く可愛くて、いいね♪ ホッとした安堵感と照れが混ざった微笑み。

 

桑田佳祐 ライブ会場から、『ひよっこ』の主題歌『若い広場』。有働由美子
アナを巻き込んだ以外は、最後まで何もやらかさず。政治風刺も、お得意の
下ネタも♪    

 

紅組23 石川さゆり(40) 紅組のトリ。40回、おめでとう☆

 『津軽海峡・冬景色』も油断すると鼻歌にしてたりする(笑)。

 ああああぁ〜、長崎はぁ〜。そっちか! 古っ!

 

白組23 ゆず(8) 大トリ抜擢は、五輪直前ってこともあるのかね。

 『栄光の架橋』はアテネ五輪のNHKテーマソング。野口みずきの映像

 が懐かしかった。陸上100mの桐生は、9秒98を出す直前も

 聴いてたらしい。トップ選手の栄光は羨ましいね。もっと羨ましいのは、

 ゆず・北川の奥さんが高島彩ってことだ♪ まさに、ええコ。寒っ。。

 

そして結果は、審査方式が変更されたおかげで白組の圧勝 (^^ゞ 去年、
審査員が視聴者投票をひっくり返したから、そのお詫びね。ま、どうせまた
変えるでしょ♪ 『蛍の光』の最後を長くしたせいなのか、パァーン!、
キャーッ☆のタイミングがズレちゃってた。内村光良の総合司会はヒネリ
も入ってて上手かったね。かなりアドリブも入ってた気がする。

 

そしていよいよ、紅白より好きな番組、『ゆく年くる年』♪ ゴォ〜〜ン。
和久田麻由子アナは正統派美人、可愛い近江友里恵が普通のアナウンサー
やってるのにも感激(笑)。近江アナは『あさイチ』で有働の後任という
ウワサ。『ブラタモリ』も緩くていい味出してるし、いずれ紅白の司会に
抜擢かも。。

 

その後、ピコ太郎のPPAP・さだまさしヴァージョンも意外といい出来
だったね。「ウゥ〜ン! トーク、歌、トーク、トーク、トーク、トーク、
トーク」(笑)。家に帰ると、アイドル新妻・安枝瞳が「アァ〜ン・・」
と悦んで迎えてくれるのか♪ マジで羨ましい。。

 

って感じで、ようやく入力終了♪ それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

            (計 4645字)

| | コメント (0)

☆謹賀新年 2018☆

180101a

 

 HAPPY NEW YEAR!

 

また同じ日の出写真かと思われそうだが、そうじゃない♪ 去年

までは自転車ヒルクライムでお馴染み、信州・乗鞍だった。今年は

北海道の洞爺湖(とうやこ)だ。湖に反射する光と、ポッカリ浮かぶ

中島が、いいね。

 

天気が良ければ、大好きなスキー場・ルスツのMt.イゾラの頂上

からも見える。ウィキメディアで公開中、663highland氏の作品

 

洞爺湖はどうして「洞爺」と書くのか、漢字の由来が気になるけど、

今そんなものを調べてるヒマはない。先日、「烏賊(イカ)」の語源を

中国語で探して大変だったし (^^ゞ 「洞爺」なら、島の洞窟に爺さん

が住んでたんだろう♪ そのまんまか! そう言えば小学校の文集

には、私の名作「小太り(こぶとり)爺さん」が収録されてる(笑)。

 

ちなみにこの記事は、大晦日に執筆中♪ 元日は、滅多にやらない

予約投稿を使ってる。まあ、どうせ、ホントに投稿できてるかな・・と

思ってチェックすることになるから、あんまし意味ないんだけど (^^ゞ

数十分~数時間遅れることがあるもんで。。

 

 

      ☆        ☆       ☆

さて、去年・・・じゃなくて昨年は(細かっ!)、いつも以上に色んな

出来事があった。

 

自転車の乗鞍ヒルクライムの申込日が早まって、出場できなくなった

のは、さらに元をたどると、申込期間に私が帰省してたから。

 

その後は仕事に追われるハメになって、夏は乗鞍が無いから自転車

にもあんまし乗らず。ちなみに何度も書いてるように、ウチはそもそも

自転車練習日誌としてスタートしたブログだから、レースに出れない

とか、自転車に乗らないというのは個人的に大きな事なのだ。

 

で、乗鞍のない夏が終わると、呼吸困難の秋が延々と続くことに

なってしまった。まさか、埃アレルギーから生じた気管支炎を2ヶ月

以上もこじらせるとは。。 窒息死しそうな気がして、夜中に救急車を

呼びそうになったことも数回あったほど。

 

おかげで人生初、電車内で倒れかけた後、湘南フルマラソンを完走

することにもなった (^^ゞ 良い子は決して真似しないように! 歯茎

の激痛も長引いて、ホントに悲惨な秋だったね。

 

秋ドラマの記事をちょっとしか書いてないのは、そうゆう事情もある。

おかげで、ドラマ芸能系の読者の方々が消えちゃったかも♪ 他の

記事なら十分書いてるんだけどね。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ともあれ、今はほぼ体調回復(たぶん♪)。食事も満足に取れない

状況が続いたおかげで、自然にプチ・ダイエットも成功。走力もかなり

回復して、8年ぶりの東京マラソンに向けて気合を入れてる所だ。

 

倍率12倍だから、これが最後の東京になるかも。自己ベストは無理

として、前回に近いくらいのタイムは出したいな。ゴール後は可愛い

女の子を選んで、完走メダルをかけてもらうと♪ コラコラ!

 

湘南マラソンは小学生だったようで、人見知りで顔がひきつってた。

素敵なお兄さんに緊張したのかとポジティブ・シンキングしとこう(笑)。

長生きできそうだ♪

 

東京マラソンのためにも、体調管理が重要だけど、どうも私の周囲で

またインフルエンザが流行ってるらしいから要注意☆ 去年は見事に

うつされて、直後の青梅マラソンは撃沈してしまった (^^ゞ

 

青梅は、初回がノロ&インフル、2回目・3回目が大雪中止、4回目が

またインフル(笑)。恐ろしく相性が悪いから、また挑戦してやろう♪

素直でナチュラルな性格なもんで。

 

 

       ☆        ☆        ☆ 

180101b

 

あぁ、もう時間が来たから終わりにしよう。もう、ブログのトップ写真を

変更するヒマもなし。この記事の最後は、東伏見稲荷神社の写真。

ウィキメディア、ITA-ATU氏の作品より。

 

  I look forward to your 

  continued good will this year.

 私は今年、皆さんの継続的な好意を期待します。

 (今年もよろしく♪)

 

  This is the 13th New Year’s

  Day of my blog.

 (これが私のブログで13回目の元日。)

 

 

去年のコピペか!♪ 今年も毎日更新を継続できることを祈りつつ、

今夜の紅白歌合戦の有村架純とTWICE(笑)も楽しみにしつつ、

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

              (計 1675字)

| | コメント (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »