« 宇宙が収縮する時、時間の矢は逆転する~ホーキング博士が訂正した間違い(英語原文) | トップページ | 「バブルの終わり」の始まりか、単なる調整か&小雨休養ジョグ »

とんねるず『みなさんのおかげです・でした』最終回&12km走

(22日) RUN 12m,1時間00分03秒,平均心拍 153

   消費エネルギー 665kcal (脂肪 100kcal)

 

また一つ、時代の象徴が消えたのか。ここ数年はほとんど見てない

けど、基本的にとんねるずの2人は好きだし、才能もセンスもあると

思ってる。コンビ解散説が10年以上前から度々報じられて来たのに、

まだ続けてるのも、いいね♪

 

正直、知らない部分やほとんど思い出せない部分もあったけど、

懐かしかったし、意外なほど笑えた。やっぱり、体を張って、金と

時間をかけてたのがよく分かる最終回。もちろん、ゲスト、スタッフ、

視聴者、みなさんのおかげです♪

 

ウィキペディアによると、レギュラー番組としては1988年10月13日

に「おかげでした」を開始。「おかげでした」にタイトル変更したのは、

97年6月26日。「でした」の方が2倍の長さなのか。

 

平均視聴率は「です」が20%、「でした」が14%ほどらしい。まあ、

テレビ全体の視聴率低下を考慮すると、それほどの差でもないかも。   

 

     ☆       ☆       ☆        

試しにブログ内検索してみると、流し見やチラ見を除いて、番組を

最初から最後までマジメに見たのは9年ぶりみたいだ (^^ゞ

 

最近はそもそもバラエティをほとんど見てなくて、平日の夜9時だと、

ブログその他ネットかランニングか、あるいはNHKニュースやドラマ

を見てるか。

 

だから、最終回のラスト、ヒット曲『情けねえ』の替え歌部分が心に

突き刺さった。瞬間最高視聴率12.1%(ビデオリサーチ調べ、関東

地区)。「この国を・・」の代わりに「バラエティを 滅ぼすなよ」と歌った

のだ。なかなか余裕ないけど、たまに見て笑うのはいいかも。

 

一番最後、「フジテレビを おちょくるなよ」の部分は納得。私は一貫

して、ここ5年くらいのフジ叩きの風潮には同調してない。看板ドラマ

月9も優先的にレビューして来た。流石に最近はちょっと、サボリがち

だけど♪

 

 

      ☆       ☆       ☆

180323c

 

最終回は全編、「さいごのうたばん」という企画で、私はこれ自体が

よく分からなかった。TBSで石橋貴明とSMAP中居がやってた人気

番組『うたばん』のパロディで、「ほんとのうたばん」が本来のタイトル

なのか。じゃあ、「最後のほんとのうたばん」とすべきだろう♪ 長っ!

記念の記事だし、著作権・肖像権は無礼講ってことで。

 

大きく見ると、前半のゲストが番組スタッフのユニット「野猿」(98年

~01年)。後半はとんねるずの2人と同学年の大物歌手、松田聖子。

56歳(!)になったばっかだけど、白い衣装に白いお化粧でキラキラ

輝いてた。流石は昭和後期のトップアイドル。腰が低いのにも感心

した。実は貴明も、プライベートだと腰が低くていい人だという噂だ。

 

で、前半はまず、過去の「ほんとのうたばん」集。見覚えが無くても、

曲や歌手・グループだけで懐かしい。広末涼子、Chara、吉川晃司、

globe。電気グルーブの映像で、スタッフ(?)が女性の胸を揉む

所とか、今だと放送禁止だろうね。もう最終回だからOKだけど♪

 

大声で笑えたのが、木梨憲武のベタで大げさなコント。河村隆一の

物真似してる時、たらいが頭に落ちて来てプールに落ちたり、小麦粉

つけてフライパンでエビフライになったり(爆)。口から金魚を出す演出

も、今の時代だと難しいかも。

 

 

      ☆       ☆       ☆

続いて、普通のコントの中での(?)名曲集。スクールメイツに感動♪

そこか! 古っ! いや、石橋のストロベリーダンスやダーイシ(石田

プロデューサー)はハマリ役だね。小野みゆきのデビルタカマンの

歌詞にも爆笑。こんなにデビルマンに似てる人をほっとけない(笑)。

引き受けた本人と事務所に拍手。荻野目洋子も大活躍。

 

ひろし五木や宜保タカ子もいい。オ~ジャガジャガ~、オジャガイケ!

のりこのルーズソックス姿だけはビミョーだったかも♪ 関東裸会は

思い出せないけど、矢島工務店なら思い出せた。DJ OZMA

(氣志團・綾小路翔)とのユニットね。

 

180323d

 

圧巻だったのは、収録が大変だったPV(プロモーション・ビデオ)

パロディー。マイケル・ジャクソン『Beat It』、『Thriller』、

特に『Bad』の憲武は完全になり切ってる演技で傑作♪

 

MCタカーも笑える。MCハマーとの共演も、ベストアルバム全体の

再現も。ヒロミや岡村が「カッコいい」とコメントしたのもこの辺が中心

かな。一部で話題の黒塗りメイクも、四半世紀前ならOK。

 

180323e

 

野猿は、カーリングのメガネ先輩(笑)・・じゃなくて女性ボーカルCA

(音声スタッフ・荒井千佳)が中心に座ってたけど、実は2000年

しか参加してないわけね。

 

番組でも、本人があらためて嫌そうにしてた♪ ギャラも受け取らず、

ラジカセ(笑)1個もらったとの事。壊れちゃった後、捨てたのかな。

2人の子育ても大変だろうし。歌はまずまず上手くて、後で聖子も

お上手ですね!とか絶賛してた。

 

 

      ☆       ☆       ☆

後半の聖子とのパートは、映像よりも、スタジオで仲良くおしゃべり

する感じが良かった。第1回から松田聖子が出てたのか。特番

時代の最初(86年11月11日)じゃなくて、レギュラー初回かな。

 

結構、聖子も出演して、コントも頑張ってたわけね。矢島工務店との

ユニットなんて知らなかったし、調べてみると、実は貴明と聖子の

ユニットなんてものまである。ただ、こちらはTBS関連だから紹介

されなかったってことか。

 

「聖子ちゃん」は車で、木梨の実家の自転車店前を通る時、パンクを

直すお父さんを見て、憲武と間違えたらしい(爆)。細かすぎるけど

伝わるエピソード♪ 自転車もホントに買ってる顧客だったのか。

 

誕生日も1日違い。っていうか、実はとんねるずの一番初期の

お笑いスター誕生でも一緒に出てたらしい。ホントの同期だね。

だから最後は、後ろの野猿をどかせて(笑)、3ショットで映ったと。

「どいて」。で、「また来週」♪ ないだろ! しばらくは。。

 

180323f

 

 

     ☆       ☆       ☆

最終回は通常の1時間枠で視聴率9.7%だから、スペシャルで長く

しても全然良かった。まあ、前日(3月21日)にDVD BOXが発売

されたばっかだから、そちらを見てくれと。アマゾンより。下は観賞用

で、封をした「保存用」なんて笑えるバージョンもある♪

 

180323b

 

評価の星やレビューが冴えないのは、DVD実質3枚とブロマイド

3枚で3万円(!)という値段が高すぎるのと、ケースが大きくて邪魔

だからみたいだ。わざわざ買う人なら、内容は満足できると思う。

実際、他のとんねるず関連DVDの評価は高い。

 

まあ、私はいずれ全編が動画配信されるのを待つとしよう♪ 権利

問題の処理が大変だから、特に初期は難しいかな。法律改正で

何とかならないかね。

 

ともあれ一時代を築き上げた2人と、関係者みなさんに感謝しよう。

お疲れさま!☆

 

 

cf. 『石橋貴明のたいむとんねる』、初めて見た感想(第4回)

 

 

      ☆       ☆       ☆

最後に一言、昨日の走りについて。ホントは16km走る予定だった

のに、上の『みなおか』・・と言うより『みなさん』最終回を思い出した

から、12kmに短縮 (^^ゞ まあ、滅多にないことだしね。

 

ただ、短いおかげで、中1日のわりに脚はスタスタ動いてくれて、

トータルでは1km5分ジャスト。終盤は4分45秒ペースくらいで

走ってるし、良しとしようか。周回ラストは心拍174まで上昇。

 

気温12度、湿度60%、風速1.5mはちょっと暑かった。

ではまた明日。。☆彡

 

 

180323a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  13分24秒 136 147

LAP1(約2.1km) 10分50秒 150 162

  2       10分26秒 158 168

  3       10分01秒 162 174

復路(約3.2km) 15分20秒 160  170

計12km 1時間00分03秒 心拍平均153(85%) 最大174(97%)

 

                (計 3138字)

     (追記 30字 ; 合計 3168字)

|

« 宇宙が収縮する時、時間の矢は逆転する~ホーキング博士が訂正した間違い(英語原文) | トップページ | 「バブルの終わり」の始まりか、単なる調整か&小雨休養ジョグ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇宙が収縮する時、時間の矢は逆転する~ホーキング博士が訂正した間違い(英語原文) | トップページ | 「バブルの終わり」の始まりか、単なる調整か&小雨休養ジョグ »