« 東京の記録証と関東ローカル放送&花見客なしラン | トップページ | ガン細胞のメッセージを逆用、健康長寿~NHKスペシャル『人体』最終回 »

藤井六段のラップ作詞デビューとか♪&14km走

(27日) RUN 14km,1時間09分54秒,平均心拍 154

   消費エネルギー 779kcal (脂肪 109kcal)

 

朝日新聞の読み方の「しーちんぴん」とか、日経の「しー・じんぴん」

を入力しても変換できないのに、「しゅうきんぺい」だと「習近平」に

変換されるのか。マイクロソフトIME、わりと古い設定だね♪ 原音

表記主義、ガックシ。。

 

中国に豪華な特別列車到着ってニュースを聞いてたけど、やっぱし

「金正恩」御一行だったと。こちらは「きむじょんうん」で変換可能。

北朝鮮が生き残りに必死なのはいいとして、2人が並んだ写真の

表情がかなり硬い♪

 

習近平は前から硬い表情の写真が多いけど、金正恩は韓国の

代表を迎えた時はニコニコ愛想を振舞ってた。あれはCG合成に

見えなかったから、巧みに編集してたのか、あるいは今回の方が

微妙で緊張する会談なのか。

 

まあ、トランプと会う前に場慣れしたのは正解かも。って言うか、

なんで飛行機じゃなくて電車なの? あちらでも飛行機より鉄道

の方が安全なのかね。長い沿線の警備が大変だと思うけど。

 

 

     ☆       ☆       ☆

・・って話を書くつもりじゃなかったのに、また執筆欄の右側に出る

「注目のニュース」に釣られてしまった。ホントは「春眠暁を覚えず」

で見た夢の話をつぶやくつもりだったのだ。こうなったら、ニュース

(ランキング)の1位にも触れるしかない。

 

ニフティの順位はコロコロ変わるんだけど、現在の1位の見出しは

「藤井六段の黒歴史暴露に波紋」。う~ん、どうせ大した話じゃない

だろうとか思いつつ、隠れ将棋ファンとしてはクリックしてしまう♪

快進撃が続く天才、藤井聡太。中学の卒業式を終えて、今この瞬間

は17連勝目指して対局中。

 

で、注目のニュース。実は6日遅れのテレビ関連記事(まいじつ)。  

 “藤井聡太六段の家族 「テレビで黒歴史大暴露」に賛否様々

 

 

     ☆       ☆       ☆

3月22日放送の『ワイド!スクランブル』(テレビ朝日)で、藤井六段

の祖母が保管してた秘蔵のメモの写真が紹介されたらしい。朝日は

個人情報保護に厳しいメディアなのにね♪

 

小学2年の時、将棋で悲惨な負け方をして泣いた後、その思いを

ラップ調の詩で紙に書いた。すぐ丸めてゴミ箱に捨てたのか、紙は

しわだらけだったけど、祖母が保管。ゴミ箱か机の引き出しから掘り

出したってこと? ほんじゃ、もっといろんな暴露ができるかも♪

濡れたティッシュとか(笑)。いや、花粉症って意味ね。

 

6番まであるという作詞の1番だけ引用させて頂こう。JASRAC

(日本音楽著作権協会)にはまだ登録されてないはず♪

 

 お~らのはいちゃく2七角~ 

 馬のラインに入っていた~ 

 ただで角をとられては~ 

 オーノーオーノー

 

(解説) 後手番の藤井が、盤の2七の場所に角(かく)を打ち込んで、

攻撃したつもりになってた。ところが実は、敗着(敗因となる着手)。

自陣にあった相手の馬(角が成って強くなった駒)が進む道筋に

入ってて、タダですぐ角を取られてしまった。Oh!,No!

 

 

     ☆       ☆       ☆

攻めが大好きな少年は相手の陣地ばっか見てたから、自陣にある

敵の駒に気づかなかったと♪ あるある。「入っていた~」っていう

歌詞は、「入ってた」と「痛~」を掛けたものだと想像する。小学校

2年にしてはハイレベル☆

 

そもそも、その年代でくだらないミスをすると、普通は「待った!」で

やり直そうとするはずなのに(ウチの近所のT君とか・・笑)、彼は

うつむいて小さくなって泣き続けただけ。男らしくて、いいね! 最近

は「男らしい」とかいう表現をすぐリベラルが批判する時代だけど、

やっぱり大物だ。

 

私は子どもの頃、父親にボロ負けして悔し涙を流してたら、母親が

小声で父親に「負けてやりなさい」と指示してるのが聞こえた(笑)。

10倍悔しいわ!(^^ゞ 誇り高きテンメイ少年、ガックシ。。_| ̄|○

 

 

      ☆       ☆       ☆

最後に一言、昨日の走りについて。1日休んで、また16km走の

つもりだったのに、ウェアを春物に替える準備に手間取って14km

になってしまった。夏物でもいいくらいの陽気。

 

走った時は気温が下がってたけど、昼間はずっと20度を超えてた

から、公園全体がかなり暑く感じられた。ただ、ウォーミング・アップ

が短くて済むから、全体の平均ペースは意外と下がらない。

 

終盤は暑さで吐き気もしたから、心拍計を見ながらコントロール。

トータルでは1km5分00秒。まだまだ遅いけど、着実にスピードに

慣れて来た感はある。気温14度、湿度85%、風速1m

 

ちなみに花見客は日曜以上に少なかった。それではまた明日 ☆彡

 

     

180328a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  12分35秒 139 156

LAP1(約2.1km) 10分32秒 153 159

  2       10分25秒 158 162

  3       10分26秒 161 166

  4       10分35秒 161 166

復路(約3km) 15分21秒 157 164

計14km 1時間09分54秒 心拍平均154(86%) 最大166(92%) 

 

              (計 2012字)

|

« 東京の記録証と関東ローカル放送&花見客なしラン | トップページ | ガン細胞のメッセージを逆用、健康長寿~NHKスペシャル『人体』最終回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京の記録証と関東ローカル放送&花見客なしラン | トップページ | ガン細胞のメッセージを逆用、健康長寿~NHKスペシャル『人体』最終回 »