« ゴールデンウィーク直前、わずか7km走&つぶやき | トップページ | 林田理沙アナ、美味しい物を頬張って尖らせる♪~NHK『ブラタモリ #102』京都・ホルンフェルスと枯山水 »

消えゆく昭和の遊び「かくれんぼ」、現代日本の子どもは怖い、不安・・

今日は本来なら『ブラタモリ』の記事を書きたい所だけど、ゴールデンウィーク

だから余裕がない。例によって、不自由なiPad入力で軽くコネタ記事を書く

ことにしよう。朝日新聞・2018年4月28日朝刊の別刷beに載ってた

「かくれんぼ」の話だ。執筆は「昭和記者」を自称する佐藤陽。

 

長期連載『サザエさんをさがして』の今回のテーマで、昭和の戦後すぐから    

今現在まで面白い話が書かれてたので、色々と考えさせられた。

 

   

 

     ☆       ☆       ☆    

最近は、かくれんぼどころか、住宅街の道路で遊ぶ子どもを見かけることが

珍しくなってる。子どもの数が減ってるし、屋内か公園で遊ぶことが多いから    

だろう。車の走行音が小さくなってるから道路で遊ぶのは危ないし、すぐ

子どもに対する苦情が出る時代でもある。    

 

朝日が載せてたサザエさんの四コマ漫画は、1950年のもので、隠れてる

場所に鬼のカツオが胡椒をふりかけて、クシャミをした子どもを見つけてる。

それなら胡椒なしでも見つけれるだろうとか、突っ込んではいけない♪

    

見つけることが目的じゃなくて、クシャミさせて笑うのが目的だから。    

アニメなら最後、サザエが胡椒の無駄遣いを叱るところかも。

   

平成ブロガーの私も一応、かくれんぼは幼い頃たまにやってたけど、

缶蹴りとか、相手を走って捕まえる鬼ごっことか、もっと動きのある     

遊びの方が遥かに好きだった。かくれんぼはジッと動かないのが基本

だし、変な場所に隠れると虫がいたり汚れたり、近所の人に怒られる

のも嫌だった気がする。まあ、他人の家に勝手に入ってたからだけど♪

 

   

     ☆       ☆       ☆

今では、自分からかくれんぼを始める子どもが激減してるらしい。原因や

理由は色々で、隠れるのが不安とか怖いとか、近所づきあいが減ってて

遊びを学べないとか。

   

『かくれんぼができない子どもたち』(ミネルヴァ書房)の著者、杉本厚夫    

教授によると、隠れてる途中に自分で声を上げたり手を振ったりして、鬼に    

見つけてもらったら喜ぶらしい(笑)。「シカト」のいじめみたいに、わざと    

置いてけぼりにすることもあるとか。    

 

ちなみに、集団で隠れるのは昔もあったはず。退屈しないし、狭い所で一緒に

隠れてると連帯感も湧くからだ。まあでも、孤独とか不安がなかったかと    

言われれば自信はない (^^ゞ 変な場所にずっと隠れてると、イジメじゃなく

ても、いつの間にかみんな次の遊びに進んでたことはあった気がする。

 

   

     ☆       ☆       ☆

朝日の記者は先日、慶応大の「ガチかくれんぼさーくる」を体験取材した

そうだ。日吉キャンパスで70人(!)もの学生が3つのチームに分かれ、

生き残った人数とミッション完遂のポイントを競う。LINEも使うから

孤独じゃないし、楽しかったけど、やっぱり古典的かくれんぼにも残って    

欲しいと書いてた。まあ、今の大学生や大人はスマホ抜きだと無理でしょ♪    

 

世界的にはどうなのかと思って検索してみたら、2010年からイタリアで    

大人の世界選手権が始まってた(笑)。イタリア語でNascodino。

英語だとHideーandーseekだから、隠れ探し♪

そのまんまか!

 

100円均一ショップにも、けん玉・水鉄砲・シャボン玉セットとか、昔の    

オモチャが結構売ってるし、意外としぶとく生き残るかも。ロボットが遊び

始める可能性もあり♪ 実際、バク転やじゃんけんするくらいだから。    

 

   

    ☆       ☆       ☆

「案外、日本のトイザらスが消える方が先かも♪」とか書こうとして、念の     

ために検索してみたら、米国と違って日本は好調というお話だった。失礼、

失礼 (^^)  ほんじゃ、ブログが消える方が先かも(笑)。自虐か!    

 

なお、字数カウントは後ほど追記する予定。今週はそろそろこの辺で☆

 

 

P.S. この週は合計13284字だった。

 

              (計 1509字)

    (追記 20字 ; 合計 1529字)

|

« ゴールデンウィーク直前、わずか7km走&つぶやき | トップページ | 林田理沙アナ、美味しい物を頬張って尖らせる♪~NHK『ブラタモリ #102』京都・ホルンフェルスと枯山水 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴールデンウィーク直前、わずか7km走&つぶやき | トップページ | 林田理沙アナ、美味しい物を頬張って尖らせる♪~NHK『ブラタモリ #102』京都・ホルンフェルスと枯山水 »