« マリー・アントワネットとじゃがいもの花飾り、都市伝説かも&12km走 | トップページ | 日本初のセーラー服、1921年9月の金城学院(女学校)制服か~日大・刑部准教授の論文ほか »

アニメ『Cutie Honey Universe』(キューティーハニー・ユニバース)第1話、軽~い感想♪

(☆18年7月1日追記: 最終回レビューを新たにアップ。

 天国へのゲート(聖書・ヨハネ黙示録)を越えた、愛の力

     ~『Cutie Honey Universe』最終回 )

 

 

    ☆       ☆       ☆

アニメか!、とか突っ込まれそうだけど、2018年の春の新番組を

見渡した時、私が一番興味を持ったのがこれだった。

 

アニメなんて普段はほとんど見ないけど、キューティーハニーというか、

変身前の如月(きさらぎ)ハニーだけは好きなのだ♪ あと、有名な

主題歌も歌詞・曲・編曲の「全てが完璧」(今回の題名)で、いいね☆

 

といっても、アニメも映画もマンガもほとんど知らないし、フィギュア

を持ってるわけでもないから、オタクとは程遠い。10年前、実写版

リメイク『キューティーハニー THE LIVE』が放送された時も、

初回を見て感想記事を書いた後はほとんど見てない。

 

『シン・ゴジラ』や『エヴァンゲリオン』でお馴染み、庵野秀明監督に

よる実写版ハニー(佐藤江梨子主演、2004年)も、西内まりや

主演の実写版『CUTIE HONEY -TEARS-』も見てない。

 

今回のリメイク・アニメも、4月9日(月曜)19時スタートなのは

一応知ってたけど、仕事で見れない時間帯だし、わざわざ録画する

つもりも無し。Abema TVで無料動画配信してたから、

ブログの記事用に見てみたというのが正直なところだ。

 

下は公式サイトのトップより引用。原作者・永井豪の50周年記念。

これを見ても、やっぱり変身前の如月ハニー(左側)が一番人気じゃ

ないのかなと思ってアマゾンの商品を調べると、そうでもないか (^^ゞ

フィギュアは変身後のハニー(右側)がほとんどだった。

 

180414a

 

 

      ☆       ☆       ☆

というわけで、不真面目な態度で見た初回、「あなたは全てが完璧」、

かなり良かった♪ サブタイトルの「あなた」は、ハニーとジルのこと

だろうけど、番組全体もかなりいい出来。

 

マイナーなテレビ局とはいえ、地上波ゴールデンタイムにここまで

過激な映像を見せてくれるとは、いいね。一部視聴者のクレームで

放映中止に追い込まれるかも知れないから、見るなら今のうちかも。

3DのCGも入ってて、お金と手間ヒマがかかってそう。

 

満足したから、ついでにアマゾンのプライム・ビデオで、原作アニメ

(1973年)の初回無料配信まで見たほど。プライムで全話無料に

してくれれば有料加入してもいいのにな♪ 残念ながら、第2話以降

は各108円。小市民には敷居が高いのであった(笑)。セコっ!

 

初回の超簡単なあらすじは次の通り。群馬テレビではまだ放送前

らしいし、全国だと放映されてない地域が多いから、ネタバレには

ご注意あれ。

 

 

      ☆       ☆       ☆

聖チャベル学園に通う美しい女子高生、如月ハニー。その実体は、

犯罪組織パンサークロー(Panther Claw: 豹の爪)

と戦う愛の戦士、アンドロイドのキューティーハニー。

 

宝石店でパンサークローが人質をとったという知らせを受けて、

バイクを飛ばして現場へ。パンサークローと戦う組織・PCIS

の助けも借りて、怪人たちを退治。

 

ただ、PCISフランス支部から派遣された冷徹な捜査官ジュネは、

実は敵の首領シスタージルが潜入用に変身した姿のようだった。。

 

180414b

 

ちなみにPCISの元の英語は、公式サイトのジュネの説明に

よると、Panther Claw Criminal Investigative

Service。日本語に訳すと、パンサークロー犯罪調査機関

という意味で、この組織自体も新しい設定らしい。

 

ハニーの男の味方である早見青児も、そこに所属する捜査官と

されてる。元祖アニメの設定では新聞記者。

 

見かけ上は強力な仲間である新キャラのジュネが、実は敵の女王

ジルだというのは、外見や声(声優が同じ)、途中のさり気ない台詞

(ジルと女怪人)で推測可能。ただ、公式サイトのジュネの説明や

イントロダクションでいきなり明かされてるとは思わなかった (^^ゞ

 

 

      ☆       ☆       ☆

さて、不真面目な視聴者の私は、ストーリーにはそれほど興味なし

(失礼♪)。如月ハニーその他のサービス映像に注目してたけど、

最初から大量に入ってて、番組の存続を心配してしまうほど(笑)。

 

比較のために見てみた元祖アニメの初回と比べても、明らかに

今回のアニメの方が挑発的だ。

 

10年前の実写版の記事にも書いたように、ハニーが変身する時の

掛け声「ハニー・フラッシュ!」のFlashには、閃光という意味

の他に、チラッと見せるという意味もある。実際、変身の際には胸、

お尻がチラッと見せてる。スロー再生や静止画で確認してくれって

ことか♪

 

その変身や戦闘シーン以外にも、サービス満載なのだ。そもそも

冒頭が水着姿の(囚われの?)少女たちのハーレム。レズビアン的

なキスから始まるし、シスタージルとの関係は女主人と奴隷。

 

一転してハニーの学校シーンになると、ハニーと親友・秋夏子が

カワイイ制服と白いハイソックス姿でラブラブ。下は夏子の私服姿

で、公式サイトの紹介より。可愛いさなら、ハニーより上かも♪

 

180414c

 

2人の近くでは、大人の女性同士も妖しくもつれあう。ハニーの白い

パンチラも映るし、敵の鞭で打たれてコスチュームが破けるシーンも

あり。やられて四つん這いになるシーンも長め。

 

最後は学園のお仕置きで、下着姿で亀甲縛り(笑)された夏子を

見たハニーが、助ける前にくすぐり責めするシーンまで♪ ハニー

の手の位置がまた妖しい。それをすぐ横で(異次元から?)見るジル

も含めると、3PのソフトSMだ。画像キャプチャーは自粛(笑)。

 

 

      ☆       ☆       ☆

まあ、連続ものの番組だと、初回だけ気合い入れて頑張ることは

珍しくないけど、初めて東映アニメーションが関わらなかったから

過激になったのかな。プロダクションリードは実績ある会社らしい。

 

ハニーのプロポーションは、昔のアニメを見ると6頭身~8頭身

くらいだけど、今回は8頭身~10頭身くらいで、極端に細長く小顔

になってる。これは女の子の趣味だと思うけど、視聴者層的には

どうなのかね?

 

ウィキペディアによると、昔のアニメは少女向けの企画だったらしい。

ハニーの強くてセクシーでファッショナブルなキャラクターも、永井豪

によると、男性にも女性にも支持されることを目指したとのこと。

 

「ユニバース」(世界、宇宙)と名前が付いてて、変身の時に宇宙が

映ってたけど、世界的人気はどうなのかね。セーラームーンほど

には浸透してない気もするけど、ハニーに関するウィキの項目は、

外国語版で15ヶ国語あった。

 

静止画で武器や必殺技の名前を確認すると、次の2つが逆向き

のアルファベットで出てた。

 

 SILVER FLEURET

  (シルバーフルーレ: 銀の長剣)

 DIMENSION SLASH

  (ディメンション・スラッシュ: 平面的切断。ハニーが剣と共に

   円盤状の刃になって、相手を切り裂く技)

 

 

     ☆       ☆       ☆

とりあえず個人的には満足で、今後も無料動画があれば見るかも♪

っていうか、放送が継続されれば(笑)。まあ、映画やOVA(販売用

ビデオ)なら全然OKのはず。

 

主題歌とエンディングテーマが新しくなってるのは、大人の事情

も絡んでるんだろうね。オープニングは、A応P『愛がなくちゃ

戦えない』。エンディングは、luz『SISTER』だった。

 

180414d

 

最後の画像は、Twitter用にダウンロード配布されてるアイコン、

ハニー七変化。拡散すると、いいね♪ 今後はミニスカのハイテク

捜査官コンビ、手寅あけび&我目モモ実の活躍にも期待しよう。

名前だけでも凄いけど(笑)。

 

それでは、今日のレビューはこの辺で ☆彡

 

 

 

P.S. 第2話では一気にサービス映像が減ってた (^^ゞ

 

cf.『キューティーハニー THE LIVE』第1話、軽~い感想♪

 

              (計 3056字)

    (追記 108字 ; 合計 3164字)

|

« マリー・アントワネットとじゃがいもの花飾り、都市伝説かも&12km走 | トップページ | 日本初のセーラー服、1921年9月の金城学院(女学校)制服か~日大・刑部准教授の論文ほか »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マリー・アントワネットとじゃがいもの花飾り、都市伝説かも&12km走 | トップページ | 日本初のセーラー服、1921年9月の金城学院(女学校)制服か~日大・刑部准教授の論文ほか »