« ぎふ清流ハーフマラソン、気温も参加費も高い&バテバテ16km走 | トップページ | 数学甲子園2017本選Math Battle(マスバトル)、問題と解き方3 »

ゴーギャン名言「芸術は、盗作か革命かいずれかだ」、英語&仏語原文~『コンフィデンスマンJP』第3話

芸術的だった。。 須藤ユキ(馬場ふみか)のタイトミニ&ハイヒール

美脚が♪ そこか! 童顔で巨乳。パトロンがすぐ見つかるのもよく

分かる。おかげで第3話視聴率は9.1%に回復(ビデオリサーチ

調べ、関東地区)。そうゆう理由づけか!

 

まあ、30過ぎたら太るから気を付けないと(笑)。城ケ崎善三(石黒

賢)のキツイ突っ込み。本気で傷ついた馬場が脚本家の古沢良太

を訴えそう♪ あっ、まだ22歳だった! ほんじゃ余裕か。

 

ちなみに須藤ユキの絵を担当したのは、イラストレーターの佐藤

玲奈。名前だけで検索すると、須藤ユキ系の元アイドルの写真が

トップに出る♪ ご本人は夫婦そろってイラストレーターみたいで、

夢を叶えた女性たちとして「東京ウーマン」で紹介されてた。心理学

やスピリチュアルに興味があるとのこと。他人も自分も、絵で癒すと。

 

180424c

 

 

     ☆       ☆       ☆

しかし最近の社会的風潮を見てると、近いうちにこういったドラマや

脚本も禁止されそうな気がする。セクハラ、性差別。カッティング

(=リストカット)の扱いも、人命軽視とか配慮不足とか言われそう。

政治や一般社会はともかく、芸術・芸能系にとっては難しい時代だ。

 

それを考えると、Amazonプライムビデオのバラエティ番組、

『ドキュメンタル』で凄まじい男の下ネタが飛び交ってるとかいう

話は、攻めてるなと感心する。攻め過ぎですぐ消えそうだけど・・

っていうか、あんまし見る気はしないけど♪

 

高尚な「芸術」の分野だと、表現の自由がかなり大きく認められる。

絵画、彫刻、文学、映画(の一部)。ゴーギャンにも、女性の裸の絵

があるけど、非難どころか高く評価されてる。

 

下は最高傑作とされる、「我々はどこから来たのか 我々は何者か

 我々はどこへ行くのか」。タヒチの生活を独特の色使いとタッチで

幻想的に描いたもので、名古屋ボストン美術館HPより

 

180424b_2

 

問題は、そうした美術より下に位置づけられがちな、サブカルチャー

とか芸能の分野。考えてみると、その分け方自体が曖昧だし、やや

差別的でもある。

 

政治や宗教の世界も含めて、もう少し寛容になれないものかね・・

と思う、今日この頃。私もそうだけど、多くの人は我慢したり受け

流したりの毎日のはず。それはそれで何とかなるのだ。普通なら。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

さて、今回の『コンフィデンスマンJP』美術商編も色々と楽しめた。

仕事疲れでボーッと見ながら笑うのにはピッタリの軽さとテンポで、

台詞やストーリーに適度なヒネリがあるから退屈しない。ダー子

(長澤まさみ)の極端なはじけ方も、もっと評価されてもいいはず。

 

ただ、マニアック・ブロガーとしてはやっぱり、冒頭の妖しい言葉に

ひき付けられる♪ 今回は誰でも名前は知ってる有名画家だけど、

名言は今まで同様、ビミョーなものだった。

 

180424a

 

 芸術は、盗作であるか、革命であるか、

 そのいずれかだ。

            ポール・ゴーギャン

 

 

      ☆       ☆       ☆

この格言、細かい表現の違いは別として、ドラマ関連を除外して検索

すると、10ほどのサイトがヒットする。ただ、いつもの事ながら、どこ

にも出典は明記されてない。名前と言葉があるだけだ。

 

英語で検索すると、直ちに元の言葉の英訳らしきものを発見できた。

ウィキペディアの引用句版、ウィキクォートより。

 

180424d

 

 In art, there are only two types of people:

 revolutionaries and plagiarists.

 芸術においては、2つのタイプの人々が存在する。

 革命家か、盗作家か。

 

 And in the end, doesn't the revolutionary's work

 become official, once the State takes it over?

 そして結局、革命家の作品は公的なものになるのではないか。

 国家がそれを引き受けるなら。

 

 

     ☆       ☆       ☆

英語版ウィキクォートを信頼するなら、元々は1895年4月25日、

フランス語の新聞『Le Soir』(夕べ)で公表された手紙らしい。

 

ウィキの直接の引用元は、遥か後に出版された本の英訳で、

 『The Writings of a Savage』(1990)。

 

単純なわりに訳し方が難しいタイトルの本だけど、意味的には、

野生・未開の人(特にゴーギャン自身)の著作ということだろう。

出版編集者なら、レヴィ=ストロース『野生の思考』を意識して、

野生の言葉』とか名付けるところか。

 

実際には既に1978年に英訳(ハードカバー)が出てるようだ。

下はアマゾンより

 

180424e_3

 

 

     ☆       ☆       ☆    

この元になってるフランスの原書が、

 『Oviri : Ecrits d'un sauvage』(1974)

 

「Oviri」は「野生」を表すタヒチ語で、その右は英訳本と同じ意味。

つまり、「野生の言葉」。下は1989年に出版された本の表紙で、

アマゾン・フランスより

 

180424f

 

残念ながら、原書で何と書いてるのか、フランス語でいくら探しても、

信頼できる情報はほとんど見当たらない。ということは、仏語では

ほとんど注目されてない言葉なのだろう。

 

一応、仏語らしき文は、美術系サイトに書かれてる

 

 L'art, c'est soit du plagiat, soit la revolution.

 芸術、それは盗作であるか、革命であるか、どちらかだ。

 

ただ、これは英訳とはかなり違って、日本語の名言もどきを仏訳した

ような言葉だし、原書からの引用かどうかも確認できない。ページ数

どころか書名も書き添えてないので、おそらく不正確だと思う。という

より、単なる独自のゴーギャン解説かも。

 

 

     ☆       ☆       ☆

英訳の名言に戻ると、「国家」という言葉が出てるのは、ゴーギャン

がフランス、ペルー、タヒチと、国を転々とする大変な生活を送った

からだろう。

 

自分は革命家であって、画期的な作品を描いてるのに、あるいは

それだからこそ、恵まれない生活を送ってる。しっかりした国家が

公認してくれればいいのに・・とまで解釈すると、単純すぎるかも♪

まあでも、当たらずとも遠からずだろう。

 

現代のネット社会では、国家や権威が認めてくれなくても、価格も

評価も急激に変化する。ダー子のフェルメール(笑)も、本物の

『真珠の耳飾りの少女』とはかけ離れた絵だったけど、ネットの

オークションで数十万円の値段がついてた。

 

長澤まさみの「耳かき」なら、5万円くらいか。それ以上、「いっぱい

してあげる」のなら、100万円以上かも♪ ダー子が検索しろとか

言ってた、20世紀最高の贋作家メーヘレンの絵は高く売れてた

ようで、英語版ウィキには数十億円レベルの稼ぎとも書かれてる。

 

そこまで行くと、本物の最高価格に近い。昨年末、クリスティーズ

で落札されたレオナルド・ダビンチのキリスト画「サルバトール・

ムンディ」(救世主)が史上最高で約500億円。

 

ハオ・ジィラ!(好极了:とても素晴らしい)。

ウォー・ブーシー・ゾングオレン

  (我不是中国人:わたしは中国人ではありません)♪

中国語の勉強までしたところで、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. confidence man の本当の意味、

  「失敗した」信用詐欺師♪~『コンフィデンスマンJP』第1話

 セドラチェク「欲望は満たされることを望まない」~第2話

 ビリー・ワイルダー監督「映画の8割は脚本」~第4話

 マジンガーZ「パイルダー・オン!」の意味と語源~第5話

 シュリーマン名言のドイツ語原文を発掘♪~第6話

 マザー・テレサ名言「家族を愛しなさい」、英語~第7話

 ヘプバーン名言、レヴェンソンの詩でなく言葉(英語)~第8話

 ブルーン「スポーツは人格を作り上げるのではない」英語~第9話

 ジッド「真実を探しているものを信じよ」仏語と意味~最終回

 

             (計 2959字)

    (追記 188字 ; 合計 3147字)

|

« ぎふ清流ハーフマラソン、気温も参加費も高い&バテバテ16km走 | トップページ | 数学甲子園2017本選Math Battle(マスバトル)、問題と解き方3 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぎふ清流ハーフマラソン、気温も参加費も高い&バテバテ16km走 | トップページ | 数学甲子園2017本選Math Battle(マスバトル)、問題と解き方3 »