« 久々のウイルスバスター、重い・・&Windows10のタイムラインはわりと便利♪ | トップページ | 袴田さん再審取消(東京高裁)の感想~本田克也教授の細胞選択的抽出法など »

アンドレ・ジッド名言「真実を探しているものを信じよ。見つけたものを疑え」、仏語出典と意味~『コンフィデンスマンJP』最終回

第10話(最終回)も笑えた。イガラシ(五十嵐、小手伸也)の預金の

少なさに♪ そこか!

 

スマホ画面の上には、簡体字で「中国国際銀行」と書かれてる。

イガラシからの振り込みは映ってないから、金井紘の演出的には、

少額という意味の細かいお笑いカットだろうと想像する。流石に

そこまで脚本家の古沢良太が書いてるとは思えない。

 

画像はフジテレビのドラマより。非営利の個人サイトのレビューに

おける限定的引用なので、著作権などの問題は生じないと考える。

 

180612a

 

ちなみに、鉢巻秀男=孫秀男(佐藤隆太)の口座残高は15億円。

フジサワヒナコ=ダー子(長澤まさみ)の振込が5億円。ニシザキ

ナオト=ボクちゃん(東出昌大)が7億。リチャード(カマタキヨシ:

鎌田)が3億。

 

イガラシも数千万円の可能性は一応あるけど、他の詐欺師たちとの

差はハッキリしてる。リチャードが少ないのは、別れた奥さんと愛娘

にほとんど送金してるからか。

 

まあ、明かされた経歴が真実とは限らないけど、真実を探すことは

大切なのだ♪ 1947年ノーベル文学賞受賞者、アンドレ・ジッド

(またはジード、ジイド)も語ってた♪

 

 

     ☆       ☆       ☆

180612b

 

 真実を探しているものを信じよ。

 真実を見つけたものを疑え。

        アンドレ・ジッド

 

「もの」を、ひらがなではなく漢字で「者」と書いてるサイトが大半

なのは普通として、「真実を見つける」と現在形で訳してるサイト

が一つもないのはちょっと問題かも知れない。

 

というのも、原文のフランス語(Croyez)も、それを翻訳した

英語(believe)も、現在形になってるから。日本語的には

「見つけた」と完了形にする方が自然だし分かりやすいけど、

元のフランス語の意味は「見つける」の方が近いかも知れない。

厚みや拡がりをもたせた、抽象的表現を選んでるのだ。

 

 

      ☆       ☆       ☆

では、フランス語の原文を見てみよう。出典は、

 「Ainsi soit-il ou Les Jeux sont faits」。

 (どうぞ、そうなりますように、あるいは、賽(さい)は投げられた)

 

名言の箇所は次の通り。フランス語版ウィキ・クォートによると、

p.174とのこと(私は未確認)。

 

 Croyez ceux qui cherchent

 la vérité;

 (真実を探す人達を信じよ。)

 doutez de ceux qui la trouvent;

 (真実を見出す人達を疑え。)

 

 

名言は、自分と同様に悩む若者たちに向けて語られる形になってる。

真実を探す人達」とは、要するに自分たちのこと。繰返すが、「真実

を見出す」という現在形の文であって、過去形や完了形ではない。

 

タイトルについては、私は分かりやすく訳したけど、早稲田大学の

論文では、「かくあれかし、あるいは賭けはなされた」と格調高く

訳してた(森井良)。前半はお祈り、後半は賭け事の決まり文句。

著者ジッドの死が迫ってることも暗示してる気がする。私はこれ

から、どうなるのだろうか。。

 

1952年だから、死の翌年に出版された遺稿で、日本語はもちろん、

フランス語や英語でも情報が少ない。偉大な作家の最晩年の著作

なのに、ほとんど上の名言ばかりが話題になってる感じだ。

 

 

      ☆       ☆       ☆

さて、著作の邦訳はもちろん、元の著作も英訳も見当たらないけど、

名言の直前の文脈や、直後に続く文章だけなら、学術系サイト

JSTORの論文に書かれてた(著者 Lucien Wolff)。無料

登録だけで、誰でも閲覧可能。米国のフランス語教師の雑誌らしい。

 

180612c

 

文脈的には、プロテスタントの環境で育ったジッドが、最晩年まで、

キリスト教との関係に迷い、悩んでるような感じだ。教義や死後の

世界(あの世)について、そのまま信じ込むのは知性が許さない。

そう言いつつ、誰よりも精神的=心霊的である自己矛盾。。

 

名言に続く文章を軽く直訳すると、こんな感じだ。この箇所だけの

英訳は、例の優秀な英語サイト「引用調査官」に掲載されてた

 

 すべてを疑え。でも、あなた自身は疑うな。 

 キリストの言葉には、人間のあらゆる他の言葉より多くの光がある。 

 でも、それだけでは、キリスト教徒として不十分のようだ。 

 それに加えて、信じる必要がある。

 (しかし)私は信じない。だから私は、(迷える)あなた達の兄弟だ。

 

上の1行目だけみると、近代哲学の父デカルトの方法的懐疑や

「われ思う、ゆえに、われあり」に似てると解釈することも可能。ただ、

デカルトなら、「私は信じない」とは断言しないだろう。理論的にも

そうだし、ジッドから300年前の時代的制約もあって。

 

 

     ☆       ☆       ☆

最後に、ドラマの内容に戻ると、形式的には非常にテクニカルで

上手く連ドラを終わらせた形になってる。

 

つまり、最終回の終盤で、最終回の序盤へと逆戻り。実は最初から

鉢巻たち中国マフィアを騙すつもりだったと分かる。ダー子が冒頭

で見てたドラマか映画、『名探偵 海老河原の冒険』を鉢巻が見る

ように仕向けて、その中で鉢巻が騙されてたことを知らせたのは、

伏線の絶妙な回収だった。

 

ダー子の淋しい子供時代、ボクちゃんのビミョーな子供時代、ダー子

とボクちゃんの母(詐欺師)の出会い、バトラー(Michael

Keida)の妙な寝返り再就職。登場人物の過去もストーリーの中で

自然に紹介。もちろん、「真実を見つけた」わけではないけど♪

 

そして、最終回の一番ラストでは、第1回の冒頭に逆戻りする形まで

作ってた。思い出した視聴者がどのくらいいるか怪しいけど(笑)、

ウィキペディアは初回の説明の箇所に、「最終話で登場した鉢巻

秀男の次のターゲット」と加筆してた♪ 珍しいね。結局、最終回

がエピソード0(ゼロ)。『名探偵』のDVDパッケージと同じだ。

 

正直、話は複雑で、勧善懲悪でもなく、悪が悪に勝つ変則パターン。

古沢良太のクセなのか、時間設定が一瞬で1年とか5年とか変化

するから、ずっとテレビから目を離さないファン以外には分かりづらい。

キレイな最終回の視聴率が9.2%に留まってる。

 

ただ、落ち込みが激しいフジ月9の中で、この独特のオリジナル・

ドラマが全話平均8.9%取ったのはまずまずの健闘だし、一部

の熱狂的なファン(ライター含む)も獲得した。長澤まさみのハジけた

熱演にも拍手。映画化や韓国版・中国版も決定したし、さらに続編

やSP(スペシャル)も狙えるかも。

 

 

      ☆       ☆       ☆

私自身は、名言の解説でマニアック路線を突っ走れたし、叩かれ

過ぎてるフジ月9の応援もできて満足だ。フジテレビ復活の一番

いい方法は、8チャンネルから4チャンネルに替えることだろう(笑)。

高齢者は1チャンネルから順に見て行くし、新聞の番組欄を見る

時も左端のNHKやEテレから。右端まで見て行くのは疲れる。

 

案外、NHKを9チャンネルにするとか、番組欄の右端に移すのも、

いいね♪ テレビに限らず、叩かれ過ぎてるものに目を向けたい。

ともあれ、今日のところはこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. confidence man の本当の意味、

  「失敗した」信用詐欺師♪~『コンフィデンスマンJP』第1話

 セドラチェク「欲望は満たされることを望まない」~第2話

 ゴーギャン「芸術は、盗作か革命」、英語&仏語~第3話

 ビリー・ワイルダー「映画の8割は脚本」、英語~第4話

 マジンガーZとの合体、「パイルダー・オン」の意味~第5話

 古代遺跡トロイア、シュリーマン名言のドイツ語原文~第6話

 マザーテレサ「家に帰って家族を愛しなさい」、英語~第7話

 ヘプバーン「美しい唇であるためには」(英語)~第8話

 ブルーン「スポーツは人格を作り上げるのではない」(英)~第9話

 

               (計 3106字)

|

« 久々のウイルスバスター、重い・・&Windows10のタイムラインはわりと便利♪ | トップページ | 袴田さん再審取消(東京高裁)の感想~本田克也教授の細胞選択的抽出法など »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のウイルスバスター、重い・・&Windows10のタイムラインはわりと便利♪ | トップページ | 袴田さん再審取消(東京高裁)の感想~本田克也教授の細胞選択的抽出法など »