« 『コード・ブルー もう一つの日常』スピンオフ第1話、AIに負ける前の人間の医師 | トップページ | 気温26度ランが涼しく感じられる、今年の夏 »

「伊賀市で忍者募集」、海外メディアのフェイクニュース(偽情報)に対するファクトチェック(事実確認)

昨日記事を書いたドラマでは、ネットの医療情報を批判する医師が、

スマホのネット情報に夢中だった(笑)。なかなかヒネリが効いてて、

いいね。

 

私もこれから、一連のネット情報を批判するけど、根拠は別のネット

情報のみ♪ 要するに、ネット vs ネットの構図になる。記事内容、

メディア自体の信頼性、配信の日時、サイト数の多さ、etc。。

 

ちなみにこのブログ記事を書いてる私は人間だ・・と書くと、余計に

あやしむ読者がいるかも(笑)。マニアックなまとめ記事を自動作成

してアップするAIボットだったりして。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

180725c

 

さて、最初に読んだのはウチのブログ(ココログ)を運営するニフティ

のニュース。“伊賀市 ネットの「忍者を募集」はフェイクニュース”。

配信元は毎日新聞だから、まあまあの信頼性か♪ いや、岡本栄

市長とされる男性が忍者の衣装だから、怪しい人に見えるのだ(笑)。

とにかく、7月24日に否定したとのこと。

 

私は直ちに、「japan ninja iga」でニュース検索。すると、

流石はGoogle、早くもフェイクニュースを批判する記事を一番

上に載せてた。処理能力、「半端ない」♪

 

180725d

 

といっても、トップの「YOU」というメディアは聞いたこともないし、

アクセスすると「伊賀タウン情報ユー」とのこと。海外メディアを否定

するほどの信頼性があるかどうかビミョーだろう。

 

ここで伊賀市のHPに飛んでしまうと平凡でブログ記事にならない

から(笑)、検索結果で少し下に並んでた海外サイトの内、日時が

早いものにアクセスした。

 

過去の経験上、日時が遅いものは、単なる後追いのコピー記事が

多い。特に、ハッキリ時間的に遅れてるSNS情報(ツイッターとか)は、

単なる部分的な引用がほとんどで、リンクや出典さえないのが普通

だから、チェックしても役に立たない。

 

 

     ☆       ☆       ☆

市長が否定する1週間前、7月17日の日付けの記事がこちら

business insider(ビジネス・インサイダー),

A small Japanese city is facing a ninja shortage

- even with salaries as high as $85,000

日本の小さな街が忍者不足に直面 85000ドルの年給でも

 

85000ドルということは、年収1000万円弱ということ。これなら、

海外から伊賀市に応募して来るのも納得できる♪ 記事を読むと、

英語圏での最初の出典らしきサイトがリンク付きで明記されてた。

流石に、最低限の形だけは出来てるのだ。伝え方はともかく。

 

そこで、NPRという国際ニュース・メディアが運営してるらしい、

「planet money」(金(マネー)惑星)というサイトに飛ぶと、

簡単な記事と共に、ポッドキャスト(音声ファイルによる報道)が

聴けた。「Japan's Ninja Shortage」(日本の忍者不足)。

 

180725f

 

かなり早口で、私のリスニング能力では難しいけど、8分くらい経過

した辺りで、今では忍者は23000ドルから約85000ドル稼げる

とかペラペラ喋りまくってる。

 

ただ、その直後に聞き手の笑い声が入ってるから、語り手も笑顔で

軽口を叩いてる感覚なんだと想像する。要するに、女性達の軽いノリ

のお喋りであって、信頼できる報道の形ではない。

 

 

     ☆       ☆       ☆

で、最後に誰でも考える伊賀市HPのチェック。無味乾燥なお役所

の記事が控えめに掲載されてた♪

 

180725g

 

市長の忍者コスプレと笑顔がインパクトあるから、このHPの執筆者

も忍者ごっこのノリみたいな気がして、信頼性はイマイチかも(笑)。

 

案外ひそかに、「町の実力者の息子が裏口就職してるらしい」とか

書くと伊賀市からクレームが来そうだから止めとこ♪ 文科省と

東京医科大学か!

 

 

     ☆       ☆       ☆

ちなみに私は、あの服装が暑苦しいし、山や屋根裏で虫や動物と

戦うことになりそうだから、応募はしない。「くノ一」を楽しむだけなら、

女忍者の動画でも間に合うのであった♪ 見てるのか!

 

所詮すべて、真相は藪の中(笑)。それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

              (計 1691字)

|

« 『コード・ブルー もう一つの日常』スピンオフ第1話、AIに負ける前の人間の医師 | トップページ | 気温26度ランが涼しく感じられる、今年の夏 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『コード・ブルー もう一つの日常』スピンオフ第1話、AIに負ける前の人間の医師 | トップページ | 気温26度ランが涼しく感じられる、今年の夏 »