« 3倍返しの痛みと腫れ!、強風の自転車の後、熱さまシートその他・・ | トップページ | 懲りずにまた無理してジム、早くも腫れて来た・・ »

「どうしても記憶しなければならない」戦争、各種報道の感想

平成の天皇は皇太子時代の昭和56年(1981年)、「どうしても

記憶しなければならない四つの日」として、沖縄戦終結の日

(6月23日)、広島原爆の日(8月6日)、長崎原爆の日(8月

9日)、終戦記念日(8月15日)を挙げてたそうだ。

 

この逸話、あちこちで見かけるが、出典はなかなか明記されてない。

バズフィードの記事(執筆者・石戸諭)によると、河西秀哉『明仁

天皇と戦後日本』が出典(の一つ)、元は日付け無しとのこと。

 

4つの日の内、3つは8月前半に集中してるから思い出しやすいが、

沖縄は日付けが離れてるし、本州の人にとっては場所も離れてる。

その辺りは、意識的に思い出す努力が必要かも知れない。

 

個人的には、家族で沖縄に旅行した時、戦争関連の場所をタクシー

で回って、父親が珍しく涙ぐんでたのをよく覚えてる。将棋と野球

しか興味なさそうな人間だったから、印象深かった。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

実際にはメディアは8月前半から中旬にかけて、戦争関連の情報

を集中させることが多い。

 

朝日新聞だと今年(2018年)、「記録と記憶 消された戦争」と

題する短期シリーズを掲載。敗戦時には既に8月14日の時点

で、公文書の焼却が命じられたが、こっそり隠し持ってた方も

いらっしゃるようだ。行為の良し悪しはともかく、残された機密

文書は今となっては貴重な歴史資料だろう。

 

日本兵の心の傷(トラウマ)は、あってはならない恥として、

無かったかのような扱いになってるという指摘も興味深かった。

つまり、本来ならPTSD(心的外傷後ストレス障害)として扱う

べき症状が、統合失調症などと診断されてるというのだ。

 

精神医学の世界で戦争神経症の話が出る時、欧米の話ばかり

なのは不自然だと私も思ってたから、なるほどと一応納得。ただ、

実証的な医学的裏付けは困難で、不可能に近いかも知れない。

73年前というのは古過ぎて、記憶も客観的証拠も僅かのはず。

 

 

      ☆       ☆       ☆

だからこそ、戦争の記憶をこれ以上風化させない社会的努力も

必要になるが、時代の変化が激しい現在、驚くような試みもある。

 

8月15日のNHK『おはよう日本』の報道には、思わず苦笑して

しまった。まず、茨城県の旧・特攻隊訓練施設に作られた資料館、

「筑波海軍航空隊記念館」。ピンクのミニスカートにニーハイを

履いた萌えキャラの女の子が、VR(バーチャル・リアリティ)

体験へと誘ってる。ゼロ戦飛行で、戦艦大和も見えるらしい。

 

180817a

 

記念品の若者狙いも過激だ。

 

180817b

 

先日、福島第一原発の記念品(写真をまとめたクリアファイル)

が1週間で販売中止に追い込まれたのを知る人間にとっては、

こちらの方が遥かに不謹慎のようにも感じられるが、批判は僅かで、

多くの若者で賑わってるとのこと。5年で20万人の来館者の平均

年齢は30代。

 

 

      ☆       ☆       ☆

その後さらに、戦艦を萌えキャラに見立てたゲーム&アニメ、

「艦これ」(艦隊これくしょん)をきっかけに、本物の戦艦の一部

(砲身)を引き上げた若者(20歳)も紹介。太平洋戦争の際、

ソロモン諸島で撃沈された駆逐艦・菊月だ。Googleで画像

検索すると、男の子ウケの良さそうな擬人化がズラッと並ぶ。

 

180817c

 

カワイイという感覚は分からなくもないが、ここまで外見を変えた

2次元的創作物が、歴史的な3次元の実在と関係あるのか、関係

づけてよいのか、疑問も生じて来る。資料館の金澤大介館長は、

「知ってもらわなければしかたがないので、知るきっかけを与える

ため」だと説明。知ることは無条件で良いことだと考えてるわけか。

 

私としては、戦争とのこういった触れ合い方のプラス面ばかりが

強調されて、マイナス面が過小評価されてるようにも感じるが、

今の時代そういった批判はウケが悪いのだろう。しかし控えめに

言っても、ゲーム・アニメ・漫画と現実の間の埋め方には十分

配慮すべきだ。

 

ちなみに今日の朝日新聞デジタルは、戦争遺跡がインスタ映え

やイベントのポイントと化してることを、微妙な表現で伝えてた。

笑顔でピースとかする写真が拡散してるわけか。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

最後に一言、日テレ『ZERO』の桐谷美玲のコーナー、「ハッシュ

タグ」について。人間魚雷「回天」について、山口県周南市の

記念館から伝えてた。

 

その中で、回天による攻撃の効率が悪いというような話が出たが、

それを示すためには、少なくとも他の攻撃の効率と比較する必要

がある。番組では比較は無かったし、私がちょっと調べてみても

そう簡単には言えそうもない。

 

あと、効率が良い攻撃ならいいのか?、という疑問も湧く。無人

攻撃機の爆撃やミサイル、AIロボットの攻撃ならいいのか。人命

をかけるのなら、自爆テロのような攻撃(爆弾を持って戦車に

突撃?)が効率良いとされる可能性もある。

 

別にあら探しをしてるわけではないし、悲惨な戦争を繰り返さない

ための報道(または主張)だというのも分かる。ただ、このコーナー

の「効率」の話について(ほとんど)誰一人としてツイートしてない

のが気になったのだ。先日、LGBTの「生産性」については大騒ぎ

になったのと比較して、この静けさは何なのか。

 

ネット・SNS全盛、多様化とスピードの時代、何が受け入れられて、

何が拒絶されるのか、本当に分かりにくくなって来た。やがて来る

AI全盛期には、そんな人間的な困難も一瞬で消え去るのだろうか

・・などと考えつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

 

            (計 2196字)

|

« 3倍返しの痛みと腫れ!、強風の自転車の後、熱さまシートその他・・ | トップページ | 懲りずにまた無理してジム、早くも腫れて来た・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3倍返しの痛みと腫れ!、強風の自転車の後、熱さまシートその他・・ | トップページ | 懲りずにまた無理してジム、早くも腫れて来た・・ »