« 日テレ『イッテQ!』ラオス自転車・橋祭りのやらせ疑惑(by文春砲)、英語・ラオス語検索や現地写真など | トップページ | 秋のハーフ走で給水、やはり体調がおかしい・・&湘南の案内2 »

まだ仕事が終わらない中の一言つぶやき(有働、松井、ラオス)

ヤバイ! もう夜中の1時だ (^^ゞ 予定だと、今ごろ23時のつもり

だったのにな(細かっ!)。

 

いや、この2時間は致命的なのだ。例の想定外の仕事のために、

この週末は休みなし。・・っていうか、休日にはほとんどならない。

ずっと時計の分針を見ながら過ごすことになる。・・とか書いてる

間に3分経ってたりするわけ。

 

ほんじゃ書くなよ!・・って話だけど、今日の朝日新聞の夕刊トップ

記事を読むと、そうも言ってられない。平成天皇の最後の園遊会。

「郵便配達37年」とか「用務員35年」とかで招待されてるとの事♪

地道に「その道一筋」に尽くした人が広く選ばれてるらしい。

 

それなら「ブログ毎日更新50年」で招待されても不思議はない・・

と思うのは私だけかも(笑)。やっぱ、ダメ? あっ、そう。

 

っていうか、まだ13年だし、50年後に生きてる自信もないけど♪

私自身も、ブログのシステムも。人間はもうAIとロボットの召使い

になってたりして。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

で、時間に追われる中、遅い夕食(夜ご飯)食べたりPCいじったり

しながら、週末の『NEWS ZERO』を見てたのだ。同じ日テレの

『イッテQ』騒動を素通りするのを確認するために♪ そこか!

 

すると、野球のゴジラ松井秀喜がゲストで登場。私は最近、野球に

興味を失ってるけど、元は一応、巨人ファンだし、松井は人間的に

好きなのだ。イチローとかダルビッシュみたいな孤高のプロだと、

ピリピリした緊張感があるけど、松井はホンワカして自然に親しみ

を持てる。

 

で、その松井と有働がまた仲良しみたいで、やっぱり有働は只者

じゃないなと感心した。打ちあわせ無しのムチャ振りで、「好きな

キャスターは?」とか質問。「有働さん」と答えさせたり♪

 

世界のオザワ(指揮者)とかタモリとの対話を見てもそうだけど、

特に松井はツーカーの仲で、かなりくだけた雰囲気。ニューヨーク

では「ひとつ屋根の下」にもいたらしい(笑)。同じビルなのに一度も

会わなかったらしいけど(建前上は♪)。

 

 

      ☆       ☆       ☆   

スーツ姿の松井が気軽にバットの素振りをしてくれたのも、有働

の力か。正直、イマイチのスイングだったね♪ コラコラ! いや、

本人も運動不足は認めてたし、米国代表チームのコーチなのに

練習用のノックが下手だと嘆いてた。謙遜じゃなさそう(笑)。

 

有働は運動不足解消のために、土日のどちらかでジムに通って

ボクササイズをやってるらしい。笑えたのが、「週刊誌に書いてる

みたいに、フリーになるために10kg痩せたんじゃないんで」とか

強調してたこと♪ ニュースなのに、バラエティとかトーク番組のノリ。

 

それを聞いた私は直ちに、「有働 フリー 10kg」で検索(笑)。

ヒマ人か! いや、あふれ出る知的好奇心と呼んで頂きたい♪

ググると本当にズラッと並んでた。『アサ芸』とか『女性自身』とか。

 

181110b

 

 

      ☆       ☆       ☆

最後に一言。昨日書いた、ラオス『イッテQ』問題について。記事にも

書いたけど、あの話自体は単なるバラエティ番組の半年前の企画

であって、どうでもいいような些細なこと。

 

私がそれを記事にした一番大きい理由は、五輪エンブレム問題の

時と同じで、自分の調べる能力が鍛えられるからだ。

 

五輪エンブレムだと、細かい画像検索の技が鍛えられた。今回だと、

ラオス語の検索とか、東南アジアのメディアというものに触れること

が出来たわけ。もちろん全く知らなかった事だし、知ろうともして

なかった事。あの特殊な文字の形に慣れとくと、タイとかアラビア語

への橋渡しにもなる気がする。

 

 

      ☆       ☆       ☆

ただ、ちょっと意外なことに、ラオス政府で問題視されてるとか、

BPO(放送倫理・番組向上機構)が報告を要請するとか、大きな

話になる気配が出て来た。

 

そこで早速、ラオスのメディアを英語(Vientiane Times=

ビエンチャン・タイムス)とフランス語(Le Renovateur=

変革者)で読んでみたけど、今のところ全く話題になってない。

 

・・というより、ニュースそのものが極端に少ない(笑)。そう。日本

みたいに情報の洪水状態にはなってないみたいなのだ。いいね♪

考えてみれば、日本だって60年くらい前までは新聞とラジオ程度

だった。そりゃ、比喩が失礼か♪

 

とにかく、日テレとしては、実質的にヤラセになってたことを素直に

認めて謝罪した方がいい。今ならまだ、番組とか企画の存続を考え

直す必要はないのだ。こじらせてしまうと、番組や局全体の印象にも

影響が出てしまう。もう、参加したラオス少年の証言も出てるのだ。

 

ちなみに今日・・じゃなくて昨日、早速タイからウチの記事にアクセス

が入ってた。言語は英語だから、現地のコーディネート会社かも。

フツーに考えれば、たぶん現地の会社は、日本の制作サイドの要請

に答えただけだと思う。まさか、日本メディアの問い合わせへの対応

に追われるとは、ある意味、お気の毒さま。。

 

というわけで、この程度つぶやけば十分でしょ。何と!、僅か1時間

で2000字もつぶやいてしまった (^^ゞ 最速記録かも。

それでは、また明日。。☆彡

 

           (計 2058字)

|

« 日テレ『イッテQ!』ラオス自転車・橋祭りのやらせ疑惑(by文春砲)、英語・ラオス語検索や現地写真など | トップページ | 秋のハーフ走で給水、やはり体調がおかしい・・&湘南の案内2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日テレ『イッテQ!』ラオス自転車・橋祭りのやらせ疑惑(by文春砲)、英語・ラオス語検索や現地写真など | トップページ | 秋のハーフ走で給水、やはり体調がおかしい・・&湘南の案内2 »