« 足掛け1週間(5回目)の朝ランはハーフ、順調だけど眠い・・ | トップページ | フル5日前、軽く朝ラン&つぶやき »

ウン、この算数ドリルもいい♪、文章題ぎらいの小学生でもウケるかも

「ウン、この漢字ドリルはいい♪」という記事を書いてから、もう

1年半も経つのか。

 

最近は話題にならなくなってるけど、アマゾンの売れ筋ランキング

を見ると、今でも売れてるらしい。いわゆる肛門期(2歳前後)に近い

低学年には、特に売れてるようだ。案外、親や先生が面白がってる

のかも知れないけど(笑)。

 

うん、このアイデアなら他の教科にも使えるだろうと思ってたら、

遂に登場。『う ・ こ算数ドリル』♪ とりあえず、小学1年生と2年生

の文章題(文響社)。

 

 

     ☆       ☆       ☆ 

ウン、こくごならともかく、算数であの単語やイラストを入れるには、

文章題が自然だろう。ところが文章題というのは、算数・数学好きの

生徒でさえ嫌うことが多くて、出来も悪いはず。

 

もうすぐ始まる大学入学共通テストの試行調査(第1回)でも、簡単な

数式処理に少し文章読解をからめるだけで、高校生のほとんどが

解けないという事態が生じてしまったほど。

 

それだとテストとして機能しないので、先日の第2回は一気に単純な

問題になってしまった。文章や図形も含めた数学好きとしては淋しい

限りの状況だ。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

181126a

 

ただ、11月22日発売の1年生向けドリルは、早くもアマゾンの

ベストセラー1位を獲得(小学生の算数カテゴリ)。中身の画像5枚

を見る限り、私の感覚だと良い出来だと思う。アイデア頼みの適当

な作りではなく、よく考えられてる。

 

181126b

 

もくじを見ただけでも、しっかりした出来だと分かる。大文字で面白い

ことを書いて、下の小文字の副題で教科書的な説明を書き添える形。

 

「ふえると いくつ?」、「あわせて いくつ?」。自然数の足し算の

2つのパターンから入ってる。続いて、「のこりは いくつ?」、「ちがい

は いくつ?」で引き算の2パターン。第4章だけあの単語が入って

ないのはなぜなのか、本屋で立ち読みしたくなる♪

 

 

     ☆       ☆       ☆

181126c

 

第1章、もらったう ・ こ ~ふえるといくつ?~。いいなと思った

のは、あのシールを貼れること。足すという操作を手で感じ取れる。

これは楽しいね。買おうかな、自分のために(笑)。

 

181126d

 

別に、あのシールだけ並んでるんじゃなくて、ちゃんと人間や動物

のシールもある。何ページで使うのか書いてるのも親切で、いいね。

 

181126e

 

れんしゅうもんだいで、えんぴつを刺してるのを見て、そういえば

木の枝とか刺して遊んでたな・・と思い出した。下手に差し込むと、

ポキッと折れて、手につくこともある(笑)。

 

そういった経験を通じて、身体コントロールやリスク管理も学んだ

わけか。鼻呼吸と口呼吸の使い分けも♪ ライオンのは見たこと

ないけど、犬ならたまに見てたね。

 

 

      ☆       ☆       ☆

181126f

 

解答らしきものの画像もちゃんとついてたけど、まさか解説書が

別売りになってるとか(笑)。教科書ガイドか! 税込1242円

はそれほど高くないと思う。子どもがホントにやってくれるのなら。

あるいは、大人のお遊び用なら♪

 

3ヶ月後の2月下旬には、計算ドリル版も発売予定。どっちが

売れるのかも興味深いところ。この後、中学ヴァージョンや高校

ヴァージョンが出たら爆笑だけど、流石に大学ヴァージョンはない

と思う♪ 大人の再教育ならアリか。

 

というわけで、月曜の仕事をひかえた大人が日曜夜にアレの話

をずっと書くのもなんだから、この辺にしよう♪ ではまた明日。。☆彡

 

        (計 1350字)

|

« 足掛け1週間(5回目)の朝ランはハーフ、順調だけど眠い・・ | トップページ | フル5日前、軽く朝ラン&つぶやき »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

数学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足掛け1週間(5回目)の朝ランはハーフ、順調だけど眠い・・ | トップページ | フル5日前、軽く朝ラン&つぶやき »