« 湘南国際マラソン2018~倒れかけた去年のリベンジ成功♪、4年半ぶりのタイムに満足 | トップページ | 熱気球はなぜ浮かぶ?、浮力の物理・化学的計算~朝日新聞・ののちゃんのDO科学 »

JR山手線・新駅「高輪ゲートウェイ」、駅名公募130位だけど本命かも

JR山手線の新駅の名前なんてマニアックな話題が、こんなに話題

になるとは・・♪ 私も、他の記事を書く予定だったのに、すぐ飛び

ついちゃったし♪ 隠れ鉄ヲタだらけか! 

 

181204a

 

18年12月4日の夜の時点で、朝日新聞デジタルのアクセス

ランキング1位☆ 

 “山手線、初のカタカナ駅 応募36件でも「ふさわしい」”

 

この記事タイトルで1位ってことを考えても、「ふさわしくない」と

思ってる人が多いんだろう(笑)。ソーシャルランキング1位は

14時14分の第一報で、平凡なタイトルの記事

 “新駅名は高輪ゲートウェイ駅”

 

181204b

 

新しい名前を右肩に掲げるのは、小渕首相♪ 古っ! そうじゃ

なくて、JR東日本の深沢祐二社長。どうせなら、「高輪ヘーセイ」

とかつぶやいてくれれば、大炎上してたかも(笑)。

 

マジメな話、無意識の内に「ヘーセイ」と「ゲートウェイ」の音の

類似が影響した可能性はある。新駅の開業は元号が変わった後

の2020年だけど、JRが「ゲートウェイ」(玄関口)という言葉に

注目したのは2015年頃。まだ平成が続くと思われてた時期。

初出らしき14年から15年の間に、大きく浮上して来たようだ。

 

181204d

 

 

     ☆       ☆       ☆

さて、この駅名が話題になってるのは、漢字と長いカタカナの組合せ

が珍しいということ以外に、公募結果の順位の低さ、応募数の少なさ

が関係してる。

 

 1位 高輪 8398件

 2位 芝浦 4265件

 3位 芝浜 3497件

  ・・・・・・

 130位 高輪ゲートウェイ 36件

 

何と、1位との差は230倍! 当然、そんな大穴が選ばれた理由

が気になる所だけど、「深沢祐二社長ら関係役員でつくる社内の

選定委員会が最終選考した」(朝日)。批判や疑問をかわすためか、

JRの公式発表には130位、36件という数字はない。

 

ただ、元々の募集要項や開発計画を考えると、本命に近い名前の

選択とも言える。品川駅と田町駅の間にできる新駅の名前の公募

開始は今年6月5日で、プレスリリースの一番上にこう書いてた

 

181204c

 

 田町~品川駅間では「グローバル ゲートウェイ 品川」の

 コンセプトワードのもと、国際的に魅力のある交流拠点の

 創出と『エキマチ一体のまちづくり』の検討を進めています。

 

 世界中から先進的な企業と人材が集い、「えき」と「まち」

 とが一体的な空間として感じられる新しい街。この街の玄関・・

 

コンセプト(基本的な考え)で、国際的なゲートウェイとか玄関が

強調されてるのだから、地名にゲートウェイを組み合わせるのは

自然な発想だ。

 

グローバル・ゲートウェイ品川という発想は15年には既に発表

されてるから、開発の経緯を考えても不思議はない駅名だろう。

 

 

     ☆       ☆       ☆

ちなみに、かつて全く定着しないまま消えてしまった「E電」=

「いい電」♪ ウィキペディアによると、87年の一般公募で20位、

「390通に過ぎなかった」らしい。

 

今回はE電ほどダサくもないし、駅名だから変更しないはず。

試しに検索してみると、意外なほど「ゲートウェイ」というカタカナ

英語は使われてないことが分かった。一昔前のパソコンメーカー、

成田ゲートウェイホテル、楽天ゲートウェイ、音楽スタジオが

目立つ程度。

 

私がすぐ思い出したのは『池袋ウエストゲートパーク』という

ドラマだけど、案外、今後はもうちょっと「ゲートウェイ」という言葉

がメジャーになるかも。

 

「ゲートウェイ」という言葉を日本に広げる玄関口。それこそ「高輪

ゲートウェイ」という駅名なのだ。成功するかどうかはともかく♪

というわけで、今夜はあっさりこの辺で。。☆彡

 

           (計 1443字)

|

« 湘南国際マラソン2018~倒れかけた去年のリベンジ成功♪、4年半ぶりのタイムに満足 | トップページ | 熱気球はなぜ浮かぶ?、浮力の物理・化学的計算~朝日新聞・ののちゃんのDO科学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湘南国際マラソン2018~倒れかけた去年のリベンジ成功♪、4年半ぶりのタイムに満足 | トップページ | 熱気球はなぜ浮かぶ?、浮力の物理・化学的計算~朝日新聞・ののちゃんのDO科学 »