« 気象条件はまずまず、体調はまだまだ・・ | トップページ | JR山手線・新駅「高輪ゲートウェイ」、駅名公募130位だけど本命かも »

湘南国際マラソン2018~倒れかけた去年のリベンジ成功♪、4年半ぶりのタイムに満足

(2日) RUN(レース) 42.195km,平均心拍158(推定)

 消費エネルギー 2468kcal (脂肪 354kcal)

 

181203f

 

想定内のベストくらいのタイムで、ほぼ全力を振り絞ったから、

会心の笑顔でゴール! 帰宅するまでは自己満足の極致♪

胸に輝く完走者メダルはゴールド風(笑)。重みがあるのはいい

として、どうしても出光マーク(太陽神アポロの横顔)に見えるね。

 

181203b

 

ところが、過去の記録を調べるとガッカリした (^^ゞ たかが4年半

ぶりのタイムにすぎなくて、それ以前は遥かに速かったから。そう

だった。ここ4~5年でガクッと走力が落ちてたのだ。

 

181203c

 

メダルの裏側はギラギラに光って、刻印が読みにくいけど、

 SHONAN INTERNATIONAL MARATHON

 13TH -SINCE 2007-

 FINISHER 42.195km  DECEMBER 2. 2018

と書かれてる。

 

半ば理数系の当サイトの常連読者さんなら、「2007年からで

第13回というのはおかしい」と思ったかも♪ そうなのだ。植木算

的には「2018-2007+1=12回目」のはず。

 

ところが2008年は、日程を春から秋に変更した関係で、3月

と11月の2回開催。だから13回目なわけ。細かっ!♪

 

 

      ☆       ☆       ☆

さて、2年連続のエントリーとなった湘南国際マラソン2018。

個人的に最大の目標は、無事に会場に着くことだった (^^ゞ

 

去年はもともと体調が悪い中、早起きしてダッシュにつぐダッシュ

をしたせいで、電車内で倒れかけてしまったのだ。救急車を呼ばれ

そうになったほど。詳細は去年の大会レビューで報告済。アクセス

が多いから、親切にしてくださった参加者の方々も読んでるかも。

 

 湘南国際マラソン2017

  ~電車で倒れかけた後のフル完走、皆さんに感謝♪

 

睡眠時間はまた少なくて約4時間だったけど、なるべく走らない

ようにして、階段一段飛ばしの代わりにエスカレーター使用。電車

でも空いてる車両を選んで、座って目を閉じたまま。大磯駅直前

までの満員状態にはプレッシャーを感じたけど、無事に二宮駅に

到着。本気でホッとした。もうこれで、今回の目標は達成(笑)。

 

181203d

 

去年と同様、二宮駅のバス待ち行列は長いけど、流れはスムーズ

で、駅到着から会場の大磯プリンスホテル到着までの所要時間は

30分。ゆっくり歩いて行くよりも、早くてラクだと思う。誘導スタッフ

も大勢いる。今年はバスで座れなかったけど、10分だから問題なし。

 

181203e

 

 

    ☆       ☆       ☆

181203g

 

出発直前の大磯の天気予報(日本気象協会)だと、晴れで気温

13度前後になってたのに、実際はずっと曇り10.5度くらい。

湿度は55%くらいか(湿度だけは横浜のデータからの推測)。

 

3mの北風も冷たいし、途中で小雨もパラついて、暑さと紫外線に

弱い私にとってはラッキーだった♪ 湘南海岸の辻堂の気象データ

は下の通り。例年と比べて特別寒かったわけではない。

 

181203h

 

ちなみにこの日の正午開始の福岡国際マラソンは、スタート時の

気温20度、全体だと19度前後だったから、優勝した服部勇馬の

2時間07分27秒は日本記録に近いレベルだと思う。

 

またナイキの厚底シューズの大勝利。ちょうど1年前、ドラマ『陸王』

が薄底シューズをプッシュしてたけど、私は当時から厚底を支持。

予想は正しかった。アシックス派の私も、いずれ履いてみるかも。

 

 

     ☆       ☆       ☆

181203i

 

話を戻すと、去年で大体の様子がつかめてたこともあって、今年は

順調に着替え&荷物預け&トイレ2回をこなして、普通にスタート。

治り切ってない風邪の対策で、パブロン2錠を服用。

 

ちなみに到着直後のトイレ待ちは25分もかかったけど、それは場所

の選択を誤ってたようだ。入口から奥に行くにつれて空いて来る。

上の写真、雲の合間から差し込む朝日が幻想的だった。

 

181203a

 

直前にひいてしまった風邪がまだ治ってなかったこともあって、

最初の10kmはスローペース。その後、20kmまでは少しペース

アップして、その後はひたすらガマン大会♪ 心拍計が動かなく

なった30km付近からは、心拍がジワジワ上昇したと思う。それ

でも、平均心拍158くらいだと思うから、かなり抑制した走りだ。

 

今年の東北応援ワッペンには、日本全国、人間全体への応援の

意味で「進め、人間!♪」と書いて左腕に。恥ずかしっ・・(^^ゞ

 

181203l

 

2月の東京マラソンで、最近としてはまあまあのタイムを出せてた

から、今回はそのタイムを上回るのが目標。私としては初めて(?)、

観客とのハイタッチをしなかったし、景色さえあんまし見てない。

途中から、心拍計と距離表示と、前の選手の背中をひたすら見て、

ぼちぼちのラップタイムを刻んでいく。

 

寒いから給水は28kmくらいまで我慢して、そこからは4回くらい

スポーツドリンクを飲んだ。でも合計で300mL程度か。残り5km

で、何とか目標タイムを出せそうだと確信。顔をしかめて前の選手

にくらいついた後、残り1kmで前に出てペースアップ。

 

既に十分、全身が疲れ切ってたから、ラストスパートは控えめに。

抜かれても気にしない。それでもタイムも走りの内容も思ったより

良かったから、満面の笑みで綺麗にゴール!

 

座り込んで、キツイわ・・とかつぶやいてたら、スタッフさんがミネラル

ウォーターのボトルを持って来てくれた♪ ボランティアが大半だろう

けど、湘南のスタッフの方々はかなり親切で愛想がいい。細かい所

まで、「おもてなし」がしっかり準備されてる感じ。

 

 

     ☆       ☆       ☆

今年は小学生らしき男の子にメダルをかけてもらって、「ありがとう♪」

と声をかけたらニコッとしてくれた。実は今年、スタッフさん達に声を

かけるのも目標だったのだ。

 

「ありがとうございます」、「お疲れ様です」。自転車ヒルクライムの

下山時にやってる事を、マラソンでもやろうと思ったわけ。最初から

最後の大磯駅の誘導まで、かなり実現できた♪ 皆さん、気持ちいい

返事を返してくれたし、次も心がけることにしよう。荷物袋もちゃんと

リサイクル用に「お願いします」と返却した。

 

全体的に大満足だった大会で、唯一残念だったのは、去年感動した

海辺からの女の子たちの声援が見当たらなかったこと。私が見逃した

のかも知れないけど、声を聞いた覚えもない。実は、あの遥か彼方

からの「頑張ってくださ~い♪」が一番の楽しみだったんだけど、今年

は寒すぎたのかも(笑)。あれだけで湘南のイメージは5割アップした。

 

181203j

 

その後は、今年参加しなかったのに更衣室まで来てくれた友人Hと

一緒に、大船で打ち上げ。冷えた身体の筋肉痛で歩くのがダルい。

ファミレスで17時まで、方言でワイワイ喋ってたら、隣の席の人達も

湘南帰りだった。大船は初めてだけど、意外なほど賑やかな街で、

いいね♪ 大磯や二宮と違って(笑)。コラコラ!

 

181203k

 

やっぱり私の場合、練習は距離を少なめにしてペースを上げた方が

いいみたいだ。次は春、ハーフか10km走にチャレンジする予定。

ウチのレポート記事としては短めだけど、明日は普通に仕事だし、

今日はそろそろこの辺で。。☆彡

 

 

 

P.S. 12月5日、「かながわCATV情熱プロジェクト」の

  フィニッシュシーン動画を確認。スマホからと強調してるけど、

  iPadでも普通に見れた♪ アプリも不要。

 

           (計 2932字)

|

« 気象条件はまずまず、体調はまだまだ・・ | トップページ | JR山手線・新駅「高輪ゲートウェイ」、駅名公募130位だけど本命かも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気象条件はまずまず、体調はまだまだ・・ | トップページ | JR山手線・新駅「高輪ゲートウェイ」、駅名公募130位だけど本命かも »