« パズル「しろくろつなぎ」、カンタンなとき方 4~ニコリ、難易度(なんいど)3、朝日新聞(あさひしんぶん) | トップページ | iPad Pro までフリーズ、電源が切れない時の方法&また10km »

いだてんの水抜き油抜き重ね着、『理論実験 競技運動』(武田千代三郎)原文&また10km

(27日) RUN 10km,50分45秒,平均心拍 142

   消費エネルギー 492kcal (脂肪 108kcal)

 

2021年から「嵐抜き」で生きる決意を伝えた大野智。個人活動

まで休止するつもりらしいけど、ビジュアルと体型は維持すると

公言♪ ほんじゃ、「油抜き」のダイエットがいいね。かつ丼とか、

大坂なおみに任せるとして。

 

それにしても、グループ解散じゃなくて休止するだけで丸2年も

前に発表?! ジャニーズの人気者ともなると大変だね。まあ、

SMAPの後だし、なるべくスムーズにって配慮か。

 

私にとっては、嵐はそれぞれ別の個人活動のイメージが強いから、

他の4人は今まで通り活躍するように感じる。大野はどうするの

かね。というより、ジャニーズ事務所はどうなるのか。単なる一般

男性でさえ、ちょっと気になるのであった。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

というわけで、ちょっと強引に前フリをつけて、「油抜き」の話に

移ろう。NHK大河ドラマ『いだてん』第4話、今までで一番普通の

マラソン物語になってた。

 

今回のサブタイトルは、「小便小僧」。これには三重の意味が掛け

合わさってる。まず、立ち小便する小僧、金栗四三(中村勘九郎)。

次に、必死の思いで四三に勉強させようと頑張ってる家族の思い

も知らず、単なる「かけっこ」の活躍を手紙で伝えた青臭い少年。

 

そして最後は、不適切な形で体内の水分を放出する選手。彼が

本当に試したのかどうか調べてないけど、番組で紹介された本

は、国立国会図書館デジタルコレクションでネット公開されてた

著作権は消滅済。原文を少し引用して、現代語訳に近いものを

載せてみよう。

 

 

     ☆       ☆       ☆

190128b

 

武田千代三郎『理論実験 競技運動』博文館、1904年(明治

37年)。独自の変な考えを書いた本ではなく、海外の研究

を踏まえた本格的な書物だけど、自分は医学者でも教育学者

でもないから笑われるかも・・と序文で謙遜してた。

 

190128c

 

問題の箇所は第三編・体勢訓練、第二章・疲労の軽減、第一節・

体重の軽減、水抜き油抜き(図の右下)。p.147~p.150。

しっかりした目次の構成を見ただけでも、理論的な学者ということ

が分かる。

 

 

     ☆       ☆       ☆

190128d

 

筋肉の力を増して、運動に関係ない物質を無くせばいい。当然

の理屈をまず書いた後、4~6週間の体勢訓練(トレーニング)

なら、始めの2週間ほどは著しく体重を減らして、15、16日目

ごろがピーク。そこから体重を回復して、競技当日の10日~

1週間前には始めの体重に戻せ、と書いてる。p.147。

 

大きな流れとしては、マラソンに関してだけなら、それほど大間違い

というわけでもないと思う。今でも、多少マシな程度のトレーニング

理論、ダイエット法が無数に主張されてるのが現実だ。短距離や

投てき、あるいは他の競技で考えると、怪しさや危なさが増す。

 

190128e2

 

始めの2、3週間は体内の水分や脂肪がどんどん減って、ピーク

に達した後は、筋肉が肥大。だから体重が減った後に回復する

といった感じの話が書いてある。中期的な超回復みたいなものか。

 

 

     ☆       ☆       ☆

190128f2

 

水分や脂肪は訓練で自然に減るけど、特別な手段で減らすことが

重要。我々は「水抜き」「油抜き」と名前を付けてる、非常に苦しい

鍛錬法である。耐え抜いた人は、己(おのれ)に打ち克った人と

いうこと。p.149。

 

ドラマの最後の解説で強調してたのは、上図の左端以降。  

 「襯衣や着物や外套を重ね着して数里の道を疾歩する

 

「襯衣」(しんい=シャツ)とは、肌着のこと。「疾走」じゃなくて

「疾歩」と書いてるのは、今でも通じる考え方の一つだ。

 

190128g2

 

師範生が実行してるやり方は、肌着2、3着を重ね、上着2着

を重ね、さらにコートを着て、数里(10~20kmくらい)の

道をほとんど休憩せずに往復することである。p.150。

 

ちなみにNHKの画面が白い文字で強調してたのは、原文の

ままではないので念のため。上のp.150、3行目~4行目

を参照。NHKの白文字は少し簡単にした現代語訳になってた。

ということは、他のNHKの特集を見る時にも注意が必要かも。

 

最後に、私がすぐ思ったのは、ボクシングの減量に似てるなと

いうこと。今でも多少似たような事はやってると思う。

 

ちなみに、ドラマのヒロイン役の綾瀬はるかも、下積み時代は

かなりハードなダイエットで強引に痩せたらしい。しかも長くキープ

してるから己に打ち克ったということで、武田千代三郎も絶賛だ♪

 

 

     ☆       ☆       ☆

最後に一言、平成の市民ランナーの走りについて。私もコンビニ

に行く時とか、コートを着て走るけど(笑)、ランニングだと上は3枚、

下は1枚で何とかなる。冷え性だから、手袋は必須。

 

昨日と違って冷たい強風が無かったし、ちょっとマシな走りで

10kmだけスタスタ。トータルでは1km5分05秒ペース

で、金栗四三のフルマラソン(1km4分)より遥かに遅かった♪

まあ、足袋履いてないし(笑)。アシックス履いてるだろ!

 

気温2度、湿度55%、風速1m。走った後は当然、水を

ごくごく飲んで、脂質21.4gを含む麦チョコも一気食い♪

水増し、油増しトレーニングとなった(笑)。ではまた。。☆彡

 

 

190128a

 

      時間 平均心拍 最大

往路(1.2 km)  6分35秒 117 131

LAP1(2.2 km) 11分38秒 137 145

  2    11分01秒 145 152

  3    10分45秒 150 154

復路(2.2 km) 10分47秒 150 158

計10 km 50分45秒 心拍平均142(79%) 最大158(88%)

 

         (計 2226字)

|

« パズル「しろくろつなぎ」、カンタンなとき方 4~ニコリ、難易度(なんいど)3、朝日新聞(あさひしんぶん) | トップページ | iPad Pro までフリーズ、電源が切れない時の方法&また10km »

映画・テレビ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パズル「しろくろつなぎ」、カンタンなとき方 4~ニコリ、難易度(なんいど)3、朝日新聞(あさひしんぶん) | トップページ | iPad Pro までフリーズ、電源が切れない時の方法&また10km »