« 『いだてん』第7話、五輪エントリー(英語)とか&プチラン | トップページ | 『頭脳王2019』解説3~はさみ将棋チェス(新考察コンピューターゲーム)の実戦と戦略、結論は引き分け »

激重14km走&つぶやき

(18日) RUN 14km,1時間11分16秒,平均心拍 148

  消費エネルギー 737kcal (脂肪 140kcal)

 

この記事タイトル、ここ最近で最短かも♪ いや、今日は珍しく

トッピングするネタが無いというか、本当は一杯あるけどどれも

書きにくいというか。

 

例えば白血病なんて色んな意味で書けない。個人的にムカつく

こともあったけど、書かずに我慢しとこう。スーー、ハーー。。

ゆっくり長めに深呼吸して心を静める。ならぬ堪忍、するが堪忍。

 

私が今この瞬間、一番書きたいのは、美人女教師・深キョンの

TBSドラマ『初めて恋をした日に読む話』。深田恭子が可愛い

だけとかサイゾーは書いてるけど、「だけ」という言葉が間違い♪

私が見た範囲だと、彼女のドラマの中で過去最高の魅力。

 

ただ、「カワイイ」とか「綺麗」とかツイッターみたいな事をブログ

で書きたいわけじゃない。途中で出てきた大学受験の問題を

解説したいのだ♪ 国語は問題が見えなかったけど、数学は

ハッキリ見えたし、英語も序盤は読み取れた。

 

 

     ☆       ☆       ☆

まあでも、最近ちょっとその種の記事が多過ぎるから、今回は

ガマンしとこうか。オンエアからもう6日経ってるし。『頭脳王』関連

で熱中してたもんで。年に一度のアクセスの稼ぎ時なのだ。1円

にもならないけど♪

 

190219b

 

おかげで、記事ランキング10位連続、人気ブログでも18位!

まあ、すぐ80位くらいに戻るだろうけど、ここ数ヶ月は基本的に

好調なのだ。Googleの評価が上がってる感じだ。いいね♪

 

ちなみに『頭脳王』は東大、京大の医学部生が活躍するクイズ

番組だけど、慶応の医学部生には「自転車王」がいるらしい♪

大前翔(かける)、21歳、3年生。春から休学して、プロ加入。

東京五輪も狙ってるとのこと。

 

慶応医学部と言えば、私立医学部の偏差値ランキングトップで、

東大、京大に匹敵する地位。内部生とはいえ、頭脳も飛び抜けて

ないと無理だろう。一昨年、引退した日本のトップ選手・西園良太

も東大(工学部)だし、長時間の有酸素運動と頭脳に関係がある

のかも。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

というわけで、単なるマニアック・ブロガーも1時間ちょっとだけ

有酸素運動して来たのだ♪ 前日の10kmが妙にしんどかった

から、休みたかったけど、雨雲が西から接近してるから仕方なく

14km走。スタート直後からもう、足が激重。。(^^ゞ

 

しかし、たかが14kmくらい何とかなるだろうと思って、無理やり

足を動かしてたら、乳酸が溜まり過ぎて(?)止まりそうな状況。

まあ、ホントに脚が全く動かなくなった経験は高校で1回あった

だけだと思うから、何とかごまかして完走した。危ない、危ない。。

 

トータルでは1km5分05秒。超しんどかったわりに、遅っ!

明日・・じゃなくて今日は雨だからお休みかな♪ 夜遅く止む

可能性もあるから、心構えは持っとこう。気温7度、湿度80%

風速1mは、上2枚でちょっと暑く感じた。

 

心拍データは異常値だけ補正したけど、大体合ってると思う。

足が重いだけで、心拍はさほど高くなかった。ではまた明日 ☆彡

 

 

190219a

 

      時間 平均心拍 最大

往路(2.4 km)  12分59秒 131 143

LAP1(2.1 km)  11分02秒 144 154

  2     10分52秒 150 158

  3     10分45秒 153 160

  4     10分41秒 153 161

復路(3 km) 14分57秒 154 163

計14 km 1時間11分16秒 心拍平均148(82%) 最大163(91%)

 

         (計 1397字)

|

« 『いだてん』第7話、五輪エントリー(英語)とか&プチラン | トップページ | 『頭脳王2019』解説3~はさみ将棋チェス(新考察コンピューターゲーム)の実戦と戦略、結論は引き分け »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『いだてん』第7話、五輪エントリー(英語)とか&プチラン | トップページ | 『頭脳王2019』解説3~はさみ将棋チェス(新考察コンピューターゲーム)の実戦と戦略、結論は引き分け »