« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

仕事が終わらない深夜、プチラン後の一言

(30日)RUN 6km,29分40秒,平均心拍141

 消費エネルギー 275kcal(脂肪 55kcal)

   

あぁ、ちょっとだけでも走って良かった・・って話の前に、一言だけトッピングしとこう。今週は出張はないけど、ライブがある(笑)。遊びの予定か! 週末にかなりの時間を費やすことになるから、その分、先に仕事しとかなきゃいけない。

  

・・ってことは、要するに週末も家で仕事しなきゃいけないってことなのだ。もちろん、残業代も特別手当も無し。まあ、珍しくも何ともないことだろうけどね。表に出ないブラック労働が日本中に溢れてるのであった。小市民、ガックシ。。_| ̄|○

   

   

     ☆       ☆       ☆

さて、そんな中でも最低限、10kmくらい走っとかなきゃ・・と思って、日テレ『news zero』をチラ見しながら準備してたら、誰か(不明♪)が政治家の失言について面白いことを言ってた。昔、大臣が、銀行が倒産したという失言をして、金融恐慌につながったとか何とかいうお話。

   

正確な表現は覚えてないし録画もないけど、それは大げさじゃないの?と思って、走りの準備を中断して検索。いろんな説明を総合すると、様々な背景や原因が重なってた中、失言で騒動が起きたことが一つの誘因となって、昭和2年(1927年)の金融恐慌につながった、というのが正確な説明だろう。

    

190531b

   

上は神戸大学・電子図書館システムで公開されてる、昭和2年3月15日の大阪毎日新聞の記事。「破綻せぬ銀行を破綻したと声明 片岡蔵相 口をすべらす」♪ この「口をすべらす」って表現がちょっと笑える。今の新聞だと、失言とか、発言を撤回とか書くところか。

  

ちなみに、まだ破綻してない銀行を破綻したと言ったのはその時点での間違いだけど、破綻しそうだったのは事実だし、その後本当に破綻したのも事実。渡辺銀行って名前は、全く聞いたことなかったけど、元は第二十七国立銀行だったわけね。片岡直温(なおはる)って名前も面白い。

  

まあ、とにかく失言には注意しろと。ブロガーも下手なことを書くとデジタル・タトゥーになってネット上に残っちゃうから気を付けよう。私は常に、複数か多数の情報を総合することを心掛けてる。もちろん、SNSとか個人サイトは基本的に使わないし、日本語ウィキペディアもあまり信用してない。   

    

   

     ☆       ☆       ☆

で、検索してたら、10kmさえ走るヒマが無くなったから、6kmになってしまったのだ (^^ゞ 少なっ! 流石にこの距離だと、もうジョギングする気はしないから、ビルドアップ(加速走)で1km4分25秒ペースまでアップ。トータルでは1km4分57秒ペースで終了。呼吸は荒れたけど、気持ちよく走れた♪

   

気温20度、湿度75%、風速2.5mが涼しく感じられたってことは、身体が暑さに慣れて来たのかな? とか言いつつ、今も卓上扇風機の風を浴びてたりするけど♪ 心拍計の数値はかなり激しく乱れてたから、補正した。最初は水で濡らしてた胸のセンサーが、途中で乾いて、また汗で濡れたってことだと思う。

   

あぁ、まだ寝れない・・とかボヤキつつ、ヤマザキ・レモンパッククラッカーをボリボリ♪ ではまた明日。。☆彡

   

           

190531a

    

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 6分55秒 117 134

LAP 1(2.2) 10分45秒 142 155

復路(2.6) 12分01秒 151 159

計 6km 29分40秒 141(78%) 159(88%)

   

        (計 1385字)

| | コメント (0)

東京五輪、本登録用メールさえ来ないまま申込終了&10km走

(29日)RUN 10km,50分39秒,平均心拍145

 消費エネルギー 466kcal(脂肪 79kcal)

    

申込最終日の5月28日の午後、私がTOKYO2020 ID登録しようと入力してから、もうすぐ丸2日。いまだに仮登録後の本登録用メールさえ来ない (^^ゞ 何じゃ、こりゃ~!・・by松田優作♪ 古っ!

   

ツイッター検索を何度もかけて、他の人達の状況をチェックしてるけど、やっぱりボヤキのツイートはそれほど多くない。これって、同じ状況の人が少ないんじゃなくて、みんな諦めてるんだろうね。

   

私はメールの再送信も試みてるし、使ってるアドレスはずっと使ってる一番しっかりしたもの。今まで通信トラブルはゼロと言っていいから、明らかに大会組織委員会のサーバーか何かがおかしいのだ。システムトラブルによるエラーか、極端な遅れとか。案外、今日の夜くらいにシレーッと届いたりして♪

   

   

     ☆       ☆       ☆

一応、締切延長はあったけど、僅か半日だから、私にとっては意味なし。クレームをつけても疲れて時間をロスするだけだから、じっと我慢。しかし、こんなにひどくて解決しないままのトラブルなんて、初めてだ。

   

折角の機会だから、どんな言い訳や逃げ道が用意されてるのか、「東京2020大会組織委員会公式サイト・サービス利用規約」を読んでみた。普段はそんなもの、スルーだけど、何となく上手くいかない予感はあったから、念のためにファイル保存してたわけ。この種のものの中だと、わりと短めで分かりやすい部類だと思う。

   

190530b

  

190530c

  

第5章 その他、第19条(免責事項) 1.当法人は、当法人に故意または重過失がある場合を除き、本サービスの各種情報の提供、その他本サービスに関連して発生したID利用者または第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。

   

ありがちな文面だけど、ポイントは「重過失がある場合を除き」って箇所。延長後の締切まで丸1日近くの時間があったのに、登録用のメールさえ送られて来なかったのは「重過失」じゃないのかね? 誰か訴訟を起こせば陰ながら応援するけど、自分ではやる気がしない (^^ゞ せいぜいブログでボヤくだけなのだ。これぞ小市民♪

  

ただ、これでこのまま観戦できないんじゃ悔しいから、今後の僅かなチャンスにはなるべくチャレンジしてみよう。「セカンドチャンス」♪ デジタル・タトゥー第2話か! ヤフオク、メルカリ、ダフ屋とか(笑)。コラコラ! 今回は対策が厳しいから、どうせほとんど無理なんだろうね。

        

まあ、マラソンの路上応援はチケット不要だろうから、男子か女子どっちか行くつもりではある。で、歩道でランナーと並走してテレビにVサインを映すと(笑)。ひんしゅくの目立ちたがり屋か!

   

    

     ☆       ☆       ☆

そのためにも、最低限の走力は必要となる(笑)。ホントにやるのか?! まあ、ここ1週間は出張その他で運動不足だから、昨日は久々にハーフを走って来た・・と書くつもりだったのに、半分以下の10kmになってしまった (^^ゞ 短っ!   

   

いや、予報に反して雨が降り出したから、やる気を失くしたって部分もある。ところが、2時間ほどで雨が上がったから、ちょっとだけ走りに行ったら、また途中でポツリポツリ降って来た♪ 分かりにくっ! まあ、梅雨が近づいてるわけね。

   

とにかく、やる気が無いまま走り出したんだけど、途中から調子が出て来て、後半だけなら1km4分45秒ペースくらいで走ってる。これはトータルでも1km5分は切ったな・・と思ってたら、1km5分04秒だった (^^ゞ 遅っ! 序盤が遅過ぎて、足を引っ張ってしまった。まあ、スピードの感覚は思い出せたから良しとしようか♪

   

   

    ☆       ☆       ☆  

気温19度、湿度80%、風速1m。珍しく、公園にネコか犬(区別できず♪)を5匹くらい連れて来てる人がいたから、「多頭飼育崩壊」なんて言葉を思い出そうとして、思い出せなかった(笑)。NHKで先日初めて聞いて、うろ覚えだったもんで♪ って言うか、この言葉、イメージ的に怖いんだよな。ろくろ首がいっぱい伸びてるみたいで。 

   

心拍計は最初の12分くらい動かなかったし、その後もたまに異常な数値になってたから、補正した。どうも最近、スピードの上げ下げで心拍が極端に変化することが目立つ。私の心臓の異常かな・・とかビビりつつ、今日は早くもこの辺で。。☆彡

   

      

190530a 

       

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分10秒 118 128

LAP 1(2.2) 11分36秒 135 142

 2   10分51秒 146 154

 3   10分31秒 154 163

復路(2.2) 10分30秒 157 163

計 10km 50分39秒 127(71%) 152(84%)

   

        (計 1895字)

| | コメント (0)

NHK土曜ドラマ『デジタル・タトゥー』第2話、軽~い感想

あぁ、たまたま出張中に見た直後に書こうと思ってたのに、もう水曜の晩になってしまった (^^ゞ リアルタイムのツイート全盛の今、完全に流行おくれだし、どうせ視聴率は低いんだろうけど(データが見当たらず)、手短に感想を書いとこう。

   

弁護士の一人娘・早紀役の唐田えりかがカワイイから♪ そうゆう理由か! 超久々に見たから、名前も浮かばなくて、オンエア中は「見たことある顔だな・・」とか思った程度。

      

190529a

   

上は数年前に流れてたソニー損保のCM公式動画より。今でもYouTubeにマイデジの準公式動画が残ってた。動く映像だと一重に見えるけど、静止画だと奥二重。って言うか、端の半分だけ二重まぶたで、いいとこ取り♪ ツルンとしたお嬢様系の顔にストレートのロングヘアが似合ってて、スタイルもいい。

  

逆に言うと、それだけイジメがいがある女の子(笑)。まだ彼女への攻撃は始まったばっかだけど、次回以降、激しい責めと嫉妬に喘ぐ姿が楽しみだね♪ まあ、脇役だから、責めも緩いかな。。

   

試しにこのブログ内で検索してみたら、全く記事がヒットせず。いや、どっかに記録したはずだけど・・と思って、PC内の検索をかけたら、CM画像を2枚だけ発見♪ オタクか! ドラマ、録画しようかな。。 

   

    

     ☆       ☆       ☆

さて、「デジタル・タトゥー」というのは、デジタル(特にネット)の世界で流されてしまった悪意ある個人情報や中傷誹謗のこと。タトゥー(刺青)みたいに、一度作られると完全に消すのは不可能。実害が無いように目立たなくするだけでも大変な作業になる。

  

14年間、毎日更新し続けてるブロガーとしては当然、普段から気にしてる話で、色んな情報は集めてるけど、まあ完全に防ぐことは不可能。そもそも、昨日の川崎の殺傷事件を見ても分かる通り、デジタルに限らず、突然襲い掛かる悪意や凶行を防ぐのは無理なのだ。地震や大雨などの天災、あるいは自動車事故だってそう。

   

だから、できる範囲で注意するしかない。私の場合、記事執筆で昔から心がけてるのは、ネガティブなことを書く時には控えめに書いたり、ボカしたりすること。あるいは、記事を長く難しくすることで、読者を制限すること。

   

賛否両論、激しく分かれる話題も同様で、そういったきわどい事は書かないのが一番安全だけど、それだと自分で書いててつまらない。ビミョーな線をずっとキープして、何とかやって来た。詳細はここではボカしとこう♪

              

ちなみに、道路脇で信号待ちする時は、車が突っ込んで来ることを想定して、なるべく安全な場所で警戒してるし、新幹線に乗る時はなるべく後ろ側の席を確保。万が一、事故っても生き残れるように。。

   

   

     ☆       ☆       ☆

190529b

   

で、本題のドラマ第2話「セカンドチャンス」では、昔、痴漢の冤罪被害を受けた塾経営者・大野(中村靖日)が中心。上は公式HPの予告編動画より

       

ネットで昔の情報を書き込まれて、弁護士の岩井(高橋克実)の所に相談に来たけど、実は彼、検事時代の岩井に有罪にされてしまった暗い過去の持主だった。田舎の塾経営は、彼にとってセカンドチャンス。人生をやり直す機会。

  

その後、痴漢をされたと訴えてた女の子が別件で逮捕されて、昔の大野の痴漢事件が冤罪だということも判明。岩井は素直に謝って、ネットの書き込みを消そうと努力する。岩井にとってこの仕事が、過去の自分の間違いを認めてやり直すセカンドチャンス。

   

ところが、一人の投稿者が抵抗し続ける。岩井の相棒、ユーチューバーのタイガ(瀬戸康史)が調べた結果、その投稿者が判明。大野の塾に息子を通わせてる主婦・ゆかり(中越典子)で、彼女自身、昔の被害で心の傷(トラウマ)を負ってた。

  

だから、最初は投稿の削除要請を無視してたけど、大野の前科は冤罪らしいと分かったし、学習障害(読字障害)らしき息子のために大野が頑張ってくれてる姿を見て、最後は投稿削除。つぶれかけてた大野の塾も何とか続くことに。しかしその頃、岩井の愛娘・早紀にも悪意が襲いかかってた。。

   

  

     ☆       ☆       ☆

あらすじなんて書いたのは久しぶりだね♪ いや、土曜のNHKドラマなんて、みんな見てないだろうから(笑)。私も出張先で偶然見ただけだったし。

    

物語は、色んな要素を組み合わせて上手くまとめてるけど、何かゴタゴタ詰め込み過ぎ、急ぎすぎの感もある。脚本家が浅野妙子だと知って、ちょっと納得♪ 『ラスト・フレンズ』(2008)、『イノセント・ラヴ』(同)ね。私が見たのは、キムタク『月の恋人』以来か。懐かしいドラマばっか。。

  

この種の話でいつも思うのは、お金の話が曖昧にされてるってこと。先日のNHKスペシャル、コンマリ片付けも同様。岩井は罪滅ぼしで、無料か格安で引き受けたとしても、掲示板の投稿者を特定して削除に持ち込むまでに、色んな手続きがあるはず。それにいくらぐらい費用がかかったのか。あるいは、本来なら料金はいくらなのか?

  

川崎の殺傷事件でも同じなのだ。昨日のNHK『クローズアップ現代』でも、専門家が警備の強化みたいな対策を語ってたけど、費用や負担者の話は無い。学校が出すのなら、結局は親・保護者が主な負担者になるだろうし、自治体の行政が出すのなら、住民とか国民の税金が使われる。全国で警備を強化したら予算が足りないし、そのための増税も大変なこと。

     

   

     ☆       ☆       ☆

そこへ行くと、同じデジタルの問題解決(ソリューション)でも、5月25日の朝日新聞・別刷beのデータ復旧記事は良かった。デジタルデータソリューション社長・熊谷聖司(まさし)43歳の特集。写真の後ろには、復旧を待つハードディスクがずらり。個人的には、復旧に失敗した経験がある。格安のはずの業者に、見積もり100万円以上とか言われて。

    

デジタルデータ社の数万円から数十万円の費用に対して、インタビュアーの中島隆記者は繰返し、高いと突っ込む。すると社長は、これでも安い方で社員の給料を低く抑えてるとか、月数百円の保険があるといった話で応答。10%値引きして赤字になることもあるとか、実情をほのめかしたりして、納得できる現実的な内容だった。

    

あぁ、もう時間が来てしまった。無理して文章を詰め込むと、デジタル・タトゥーになりかねないから、もう止めとこう♪ 余裕を持って行動すること。ちょっと時間をかけて考えること。結局、お金をかけずに効果を出せるのは、そんな基本的な心掛けだろう。

     

ブログにも炎上保険ってあるのかな・・とか思いつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

         (計 2635字)

| | コメント (0)

東京五輪2020チケット、最終日に申し込もうとしたら登録できないしご質問(FAQ)も見れない・・

誰だよ、一体! 平日の昼間に仕事サボって五輪の申し込みなんてやってるのは? 自分か!(笑)。コラコラ! いや、週末にやろうと思ってたのに急な出張が入ったから先延ばしになってしまったのだ。私のせいではない♪

   

今日は「申し込み成功」とかいう記事をアップしようと思ってたのに、まさかの大苦戦。仕方ないから、苦戦の様子を記事にしよう♪ ま、これも一生に一度の記念なのだ。老後の思い出話のネタにもなるし(笑)。朝日新聞の夕刊に時々、東京五輪1964の思い出話が写真付きで掲載されてて、ちょっと面白かったりする。

   

   

     ☆       ☆       ☆

さて、最初はグー・・じゃなくて、TOKYO 2020 ID登録サイトへ。ネットの登録システムも、HPのローマ字タイトルも、日本人高齢者にはやさしくないね。まあ、外国人とデザインを優先したと。

    

190528a

   

新規登録ページは、とりあえず最低限のことだけ書けば良くて、名前・住所・性別・電話番号・生年月日は不要。私は基本的に、ネットの入力は「必要」とか「必須」とされてるものだけにしてるから、メアドとパスワードのみで登録。話がズレるけど、最近「メアド」は「メルアド」と呼ばれる方が多いかも♪

     

190528b

  

さらに、好きな競技の入力。オリンピックはいいとして、パラリンピックまで別に聞かれたのには動揺。陸上と車いすテニスと答えたけど、競技を見た経験はテレビでもほとんど無いし、会場はもちろん(?)無い。マラソンの視覚障がい者にお手伝いは前からやりたいなと思ってるけど、結構難しそう。。

      

190528d

  

   

     ☆       ☆       ☆ 

で、いよいよ仮登録終了。直ちにメールボックスを確認すると・・

  

190528e

   

受信フォルダにも迷惑メールフォルダにも何も入ってない! それどころか、既に数時間経ってるし、再送信の操作もしてるのに、ずっと届かないままなのだ。

  

190528f

   

仕方ないから、「よくあるご質問(FAQ)」を読もうとしたら、ページの表示が途中で止まってしまう (^^ゞ 「loading」(データ送信中)のまま。ガックシ。。_| ̄|○ 流石に電話でオペレーターにクレームをつける気はしない。女性オペレーターの応答の声が可愛いから(笑)・・じゃなくて、当選確率が下がりそうだし♪

   

190528g

 

  

     ☆       ☆       ☆

190528h

   

結局、手続きが進まないから、9分(3万人分)待たされた後、競技の日程やチケットの値段を確認しながら待ってたんだけど、ウンともスンとも言わないまま(死語♪)。「五輪 メール」でツイッター検索をかけてみたら、それほど多くもないけど、私と同じボヤキが並んでた。一部の人だけ届かないのか、あるいはみんな静かに待ってるのか。

   

190528c

  

まあ、これで申し込まないと観戦できないって訳でもないし、深く考えないことにしよう。記事1本分のネタになったから、毎日更新ブロガーとしてはこれでもOKなのだ(笑)。やっつけ仕事か!

   

これも忍耐力のトレーニングかとポジティブシンキングしながら、今日は早くも終了。ではまた明日。。☆彡

   

       (計 1221字)

| | コメント (0)

出張疲れプチジョグ&つぶやき

(26日) JOG 5km,29分03秒,平均心拍127

 消費エネルギー 230kcal(脂肪 81kcal)

     

最近はあちこちのサイトで勝手に「パーソナライズ」(個人化)してくれるから、自分で意識してないと、同じような情報ばっかに包み込まれてしまう。まるで情報フィルターの膜で出来た泡の中に閉じ込められるような状況は、フィルターバブルと呼ばれてる。

  

私の場合、ネット広告はもちろん、Yahoo!のトップページのど真ん中がいつもパーソナライズされてて、意地でもクリックしてやらないぞ♪とか思いつつ、ついついクリックしてしまうのだ (^^ゞ アクセス履歴データ&AI分析、恐るべし。。

  

試しに調べてみたら、Yahoo!のパーソナライズという機能は1998年7月から始まってた。何と、21年前・・っていうか、日本にネットが普及し始めて間もない頃から個人に合わせてたのか。でも、あからさまにトップページで情報を突き付けて来たのは、ここ1年か半年だと思うけどな。今後の研究課題としとこう♪

 

   

     ☆       ☆       ☆

今日・・じゃなくて昨日は、まず自転車レースの死亡事故が目に入った。う~ん、この記事を見てしまうとまたあちこちで自転車のネット広告が表示されるよな・・とか思いつつ、やっぱりクリック。真面目な話、自転車仲間の可能性も無くはないし、沖縄・宮古島は私も思い出深い場所の一つなもんで。

  

190527b

  

一瞬、宮古島トライアスロンかと思ったら、ツール・ド・宮古島だった。

  

 5月26日(日)第に開催しました「第12回ツール・ド・宮古島2019」にて、レース中にフィニッシュ手前で男性が転倒し、心肺停止状態で病院に運ばれましたが、その後死亡が確認されました。宮古島署によりますと、死因が事故によるものかどうかを含め経緯を調査中です。

  

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。また、参加者の皆様には表彰式並びにパーティーの中止を決定しましたことをお詫び申し上げます。

   

ゴール前のスプリント競走で自転車が接触したということかな。この種の大きなアクシデントがあった時、すぐHPで正直に報告する大会は、以前だと皆無に近かった。その意味では良心的な対応だと思う。まあ、事故と死亡とレース運営の関係はまだ不明だけど。もちろん、たまたま先にご本人だけが心停止して、それから事故が起きた可能性もある。

   

ともあれ、自転車は危ないので、私も気を付けよう。死亡した選手に合掌。。 重体のお一人には、快復を祈るとしよう。。

  

   

      ☆       ☆       ☆

Yahoo!が他に勧めて来た記事は、KARAのク・ハラの自殺未遂とか、女子プロゴルフ情報とか。KARAの検索なんてほとんどしてないけど、K-POP関連はたまに読んでる。いや、好みとかいうより、単にグループ名やメンバー名が分からないもんで。

  

それにしても、K-POP界は、未遂も含めて自殺率が高いと思うけど、気のせいかな? 日本もトラブルはいくらでもあるけど、自殺までは滅多に行かないと思う・・とか書いたところで考えてみると、女性の名前が5人浮かんで来た。男性は2人。それじゃあ、日韓の差はまだ分からないか。ちなみに彼女、命に別状はないとのこと。

   

一方、女子ゴルフで初耳だったのは、「ホステスプロ」という言葉。私は元ホステスのプロかと思ったら、全然違ってた。その大会のスポンサー会社と契約してるプロのことらしい。いいとこ見せなきゃって意味か。しかし妙な言葉だね。

   

   

     ☆       ☆       ☆

おっと! もう時間が来たから終わりにしよう。度重なる出張で疲れ切ってるもんで。

  

心の問題が大きいのかと思ってたら、今回は庭仕事のせいで足腰が疲れてたようで、僅か5kmのジョグなのに、最初は1km6分でさえ無理 (^^ゞ ただ、後半は徐々にマシな走りになって来た。トータルでは1km5分48秒ペース。遅っ! と言うか、もっと遅いと思ってたから良しとしよう♪ 

   

気温21度、湿度90%、風速1m。心拍計は序盤だけ低く出過ぎてるので補正した。あぁ、帰宅後に食べ過ぎてる!、かつ丼と春巻と天ぷらの一気食いはダメだろ(笑)・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

    

     

190527a 

         

    時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分22秒 117 128

LAP 1(2.2) 12分56秒 125 138

復路(1.6) 8分45秒 138 152

計 5km 29分03秒 127(71%) 152(84%)

   

       (計 1772字)

| | コメント (0)

3回連続の湘南エントリー、締切時間が年々遅く・・&ピザ満腹ジョグ♪

(24日) WALK 6km(荷物7kg)

(25日) JOG 8.3km,45分09秒,平均心拍133

 消費エネルギー 400kcal(脂肪100kcal)

  

大丈夫か、湘南国際マラソン?! 日付けが変わったのに、まだエントリーが閉め切られてない (^^ゞ ちょっと心配になるね。過去2回出場して、運営はほぼ問題ないし、名前とイメージもいいはず。それなのに、人気が落ちてるような気がする。

    

フルマラソン一般のエントリーはいつも夜20時からで、一昨年(2017年)は21時過ぎが締切。昨年(2018年)は23時ごろ。そして今年は何と、深夜の1時を過ぎてもエントリー可能。まあ、安くて東京のフルマラソンなのに延々と募集が続く板橋City(旧・荒川市民マラソン)ほどじゃないけど♪

     

   

     ☆       ☆       ☆

試しにRUNNETで、湘南と同じ12月1日のマラソンを検索すると、関東にめぼしいライバルは見当たらない。ただ、秋から年末にかけて広く見れば、いろんなライバル大会がある。実は私も、今年は富士山マラソンに浮気しようかな・・とかちょっと考えてしまった♪

  

・・って言うか、富士山マラソン(旧・河口湖マラソン)なんてエントリー開始から1ヶ月も経ってるのにまだ埋まってないのか! (^^ゞ ほんじゃ、湘南とダブルで今から申し込もうかな♪ まあ、体質的に長距離は苦手だから、僅か1週間でフル2本走るのは止めといた方がいいね。湘南は一昨年、倒れそうになったし。。

   

話を戻すと、湘南と板橋Cityには共通点が2つある。まず、海岸と荒川沿いで、どっちも1本道の往復。個人的には水際も一本道も好きだけど、退屈に感じるランナーも結構いるみたいだ。私は400mトラックをぐるぐる走るのも別に退屈しない。ただ、なぜか自転車でぐるぐる回るクリテリウムはやる気がしない。自転車は旅行イメージなのかな。

    

で、もう一つの共通点が、大会の規模と比べると、沿道の応援がそれほど賑やかじゃないこと。板橋はまばらだし、湘南は観客が多い箇所と全くいない箇所が分かれてる。レース1時間前から普通のテレビ中継まである、東京マラソンのお祭り騒ぎとは全然違うのだ。とはいえ、同じ首都圏のフルマラソンなんだけどね。

   

とにかく、今年も年末に42.195km走ることになったから、早起きには慣れとこう♪ そこか! いや、湘南の最大の欠点は、地元以外の参加者が日帰りしにくいことじゃないかな。駅から駅までも遠いし、向こうの駅から会場までも遠くて不便。私の場合、朝4時起きになってしまうのだ。ま、もう後にはひけないから、頑張ろう!

  

  

     ☆       ☆       ☆

・・とか言いつつ、丸2日休んだ後に8kmちょっとのジョギングしかやってなかったりする(笑)。ただ、言い訳は色々あるのだ。木曜は仕事が長引いたし、出張の準備もあった。金曜は重たい荷物を持って、1時間以上歩いてるし、階段の上り下りもかなりやってる。

  

190526b

    

そして今日・・じゃなくて昨日は、ピザとドリアとデザートで満腹だったのだ♪ 言い訳になってないだろ! って言うか、ダイエットは?! いや、私もピザ屋で食べ放題ディナーを楽しむなんて全く思ってなかったけど、流れでそうなったわけ。

  

薄い生地のイタリアン・ピッツァを色々食べれたし、デザートも豊富、女子高生っぽいバイトの女の子も可愛い♪ 制服着てると、3倍増し(笑)。コラコラ! コースのシステムが複雑だから、脳トレにも、いいね。よく理解できないまま注文したから、食べ過ぎるハメになったわけ。あぁ、満足した、ご馳走様・・と思った頃、メインの料理が到着 (^^ゞ

   

それでもデザートまでしっかり食べて、早めに帰宅して、湘南のエントリー。その後はまだ満腹のまま、近場でお遊びモードのジョギングを8.3kmだけ。トータルでは1km5分26秒ペース。遅っ! まあ、暑かったし、走っただけでも良しとしよう。気温22度、湿度60%、風速0.5m

  

心拍計は序盤、珍しく高過ぎたので、補正した。なお、今週は計13747字で終了。ではまた来週。。☆彡

   

   

190526a

   

     時間  平均心拍  最大

LAP 1(1km強) 6分12秒 122 129

 2    5分50秒 127 134

 3    5分42秒 129 138

 4    5分34秒 131 142

 5    5分28秒 136 147

 6    5分23秒 139 146

 7    5分30秒 138 145

 8    5分30秒 140 150

計8.3km 45分09秒 140(78%) 150(83%)

   

        (計 1803字)

| | コメント (0)

昭和バブル・平成・令和~サラリーマン川柳、歴代1位作品の感想♪

いきなり衝撃を受けた。サラリーマン川柳って、サラリーマン以外が投稿してもいいらしい♪ そこか! 度重なる出張で余裕がない中、今日は軽いコネタでサラッと記事をアップしとこう。第一生命のロングセラー企画、「みんなのサラ川」。

   

サラダせんべいの略にも見えるね(笑)。いや、個人的に好きなもんで。真面目な話、ほぼ同時期(1987年)の俵万智『サラダ記念日』の影響で、「サラ・・」と名付けてるのかも。

     

190525a

    

この川柳企画、前から一応知ってたけど、私が注目したキッカケは、朝日新聞の夕刊(19年5月23日、新宅あゆみ記者)。1面トップでデカデカと特集を組んでたから、さっそく検索して驚いたわけ。

  

今年、2019年(募集・選考は平成31年、発表は令和)の第1位と第3位はウーマン(女性)。第2位は80代の男性。トップ3の作者はみんな(多分)、サラリーマンじゃない (^^ゞ

  

今回の募集要項を見ると、「通勤中、仕事中、オフの間のちょっとした出来事を、あなたのユーモアとセンスで楽しく表現した川柳を募集します」。ほんじゃ、「おもしろ川柳」って名前でいいと思うけど♪ 今年のベスト10を見ても、歴代1位を見ても、通勤や仕事より、オフの間の川柳の方が多かった。

   

    

     ☆       ☆       ☆

とにかく、朝日が一番最初に写真入りで載せてた第4回の1位から。第1~3回は著作権の都合で、第一生命HPが掲載してないから飛ばしたわけか。

 「ボディコンを 無理して着たら ボンレスハム

  

190525b

  

この美脚ディスコ美女の写真が最大のポイントだね。顔は見えないけど(笑)。コラコラ! 「ボディコンの 写真が無ければ 無視してた」♪ そうゆう動機か! って言うか、手前の女性の上半身はボディコンじゃないと思うけど(細かっ・・)。奥の女性も、上半身は肌を露出してるだけでボディコンではない

  

本当に一般女性客のボンレスハム写真を載せたら、大炎上してたかな。これを投稿した「となりのトトロ」さんはどうなのかね? 案外、太ったM男性とか♪ って言うか、ボンレスハムって言葉、久々に聞いたから、画像検索で確認してしまった(実話・・笑)。

   

   

     ☆       ☆       ☆

あぁ、もう時間がないから、後は短めに。

 第11回 「わが家では 子供ポケモン パパノケモン

あぁ、ポケモンって20年くらい前なのか。平成ブロガーはいまだにピカチューしか知らない♪

  

 第15回 「デジカメの エサはなんだと 孫に聞く

デジタルカメラって、17年くらい前の流行か。今じゃ、スマホのカメラ機能に押されて、デジカメは死語に近くなってる。私も10年ほど前に買ったソニーのデジカメが完全に放置プレイ♪ まだ動くのかな。充電でエサを与えたら。。

   

 第17回 「「課長いる?」 返ったこたえは 「いりません!」

朝日の解説によると、「00年代以降、パソコンなどのIT(情報技術)機器が職場に急速に普及した。操作がわからない上司を揶揄する作品などが増えたのもこのころ」とのこと。ま、日本のデジタル元年は1995年のWindows95。数年遅れで企業のデジタル化が進んだと。しかし、スマホの次の大ヒット商品はまだ見えないね。

   

   

    ☆       ☆       ☆

 第23回 「仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い

これは覚えてるな。蓮舫と言えば、スパコンの予算に関する仕分け。「2位じゃダメなんでしょうか」(笑)。民主党政権と共に、記憶に残る名言だ♪

  

当時、ノーベル賞受賞者とかが「1位じゃなきゃダメ」とか反論してたけど、私は当時の目線でも今の目線でも、蓮舫の方が正しかったと思う。あのスパコンに関しては。一般にはむしろ、「選外じゃダメなんでしょうか」と言うべきかも♪

   

 第31回 「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ

これ、朝日の写真が、エアロバイクじゃなくてランニングマシン(トレッドミル)なのはワザとかね?♪ ジムに車で行くっていうのは、都会だと少ないはず。むしろ、「スポーツジム 電車で行って マシンで走る」とか。あぁ、私もそろそろエアロバイクこがなきゃ!

   

   

     ☆       ☆       ☆

そして今年、第32回の第1位は、

 「五時過ぎた カモンベイビー USA(うさ)ばらし

  

ウーン・・私は3位の方が傑作だと思うな。ヒネリが効いてて、声出して笑った。

 「メルカリで 妻が売るのは 俺の物」(爆)

  

20~30代ではこれが1位。ってことは、若い女性にウケがいいメルカリの個人売買が、中高年にはピンと来なかったってことか。それに対して、DA PUMPの大ヒット曲ならみんな知ってるから、第9位にも使われてた。

   

ちなみに第2位の作品も、私自身またウエスト測定を再開したからよく分かる♪

 「いい数字 出るまで測る 血圧計

   

ウエストをメジャーで測る時だと、ちょっとした力加減で簡単に1cmは変わってしまう。ウォーミングアップとして、最初にギュッと締め付けた後に測定する方法も、いいね(笑)。意味ないだろ! あぁ、出張でまた2mmくらい増えちゃいそう。。

    

ってことで、このくらい書けば十分でしょ。賞品にちょっと悲哀を感じてしまった(ドライヤー、調理器具♪)。湿度が低いからなのか、意外と猛暑でもないなと感じつつ、それではまた明日。。☆彡

   

        (計 2080字)

| | コメント (0)

出張前、走る時間も無くなった中のつぶやき

参った。。 やっぱ出張が入ると生活リズムがグチャグチャになるね (^^ゞ 明日・・じゃなくて今日から真夏なみの猛暑って話だから、その前に走っとこうと思ってたのに、全く時間が無くなってしまった。仕事も長引いたし、買い物を置き忘れて取りに戻ったし(笑)。子どもか!

  

ちょっと恥ずかしい物だったから、照れ笑いしながら取りに戻ったら、ちゃんとお店の人が取っておいてくれて、2人とも笑ってた・・とだけ書いとこうか♪ いや、ピンポイントで特定されかねない個人情報なもんで。最近は世界的に情報の取り扱いが厳しいのであった・・って、話、デカッ!

  

しかし、私はいまだに時々あちこちで忘れ物をしてるんだけど、ほぼ全て手元に戻ってる♪ 日頃の行いがいいからなのか、強運なのか。ちょっと前の財布なんて、奇跡かも。福沢諭吉が数枚入ってたのに・・って言い方が死語かも(笑)。あと数年で渋沢栄一になって、その次はもう1万円札廃止か。

   

その前に電子マネーの類をもうちょっと整理して欲しいもんだね。ゴチャゴチャし過ぎ! 多様性の尊重が良いとは限らないのだってことが、まだまだ今の社会では理解されてない。コンビニの成功の一因は、その時々で少数の商品に絞り込んでることなのだ。ま、私はイオンとか、大型スーパーの方が好きだけど♪

   

   

     ☆       ☆       ☆

おっと、こんなつぶやきなら、いくらでも書けちゃうね (^^ゞ もっと手短に済ませて、出張の準備に戻らないと!

   

っていうか、準備しながらさっき、フジテレビの『ストロベリーナイト・サーガ』第7話をチラ見してしまったのだ♪ いや、このドラマ、地味だけど結構好きかも。誉田哲也の原作と比較するとかなり似てるから、原作小説も私の好みってことか。味わいが渋いね。エンディングのテーマ曲も。耳に残るオープニング曲の絶叫も嫌いじゃない。

  

実は、前回の第6話は軽くレビューしようかなと思ってたんだけど、直後の『インハンド』が陸上ネタだったから浮気してしまった。何か、全国から無言のプレッシャーを感じたし(笑)。何?♪

  

で、第6話の原作「夢の中」と「闇の色」を文庫本『インデックス』で立ち読みしてみたんだけど(セコッ・・)、菊田(亀梨和也)の熱い台詞までほぼそのままだったりする。ちなみに、亀梨の「コメント」はまだ出てないわけね。ま、質問されても答えに困るだろうけど。。

  

  

     ☆       ☆       ☆

話を『ストロベリーナイト・サーガ』第7話に戻すと、暴力団・極桜会組長役の山本耕史。姫川玲子(二階堂ふみ)に近づく辺り、堀北真希をくどきまくる姿を思い浮かべてしまった♪ もう2人目の子ども?! やる事やってるね、堀北も(笑)。そっちか!

     

しかし、しばらく相手にされてなかったのに、口説き落とした山本耕史。ちょっとストーカーっぽいことまでやってたらしいけど、結果はお見事☆ 素直に感心する。最後の昭和的ナンパかも♪ ま、意外と令和でも「押し」は通用するのかな・・とか受け取ってしまうと、セクハラで訴えられるのであった(笑)。肉食男子、受難の時代。

   

ドラマ見て、山本の背が高いなと感じたけど、二階堂の背が低いから目立つってことか。公称はともかく、実際の身長は、山本が177cm、二階堂が154cmくらいかな。2人ともスラッと美しい体型に見えるのは事実だし、演技はしっかりしてるね。

   

特に山本は、玲子の女心を揺さぶるアブナイ男・牧田の役を上手くこなしてる。ネットにも、振り幅の広い演技派なんて記事が出てた。

  

   

    ☆       ☆       ☆  

・・っていうか、過去形じゃなくて、まだ次回に続くのか。結局、玲子が牧田と一緒になって、警察を辞めてタイ焼き屋を始めると♪ ないだろ! 暴力団相手の捜査班と、普通の捜査一課との縦割り的な対立が興味深かった。ま、大きい組織ならどこでもあることだろうね。上への忖度も。

   

このくらい、つぶやけばもういいでしょ。今日はもう時間切れ。ではまた明日。。☆彡

   

       (計 1593字)

| | コメント (0)

また出張の準備開始&ジョグ10km

(22日) JOG 10km,53分06秒,平均心拍140

 消費エネルギー 500kcal(脂肪120kcal)

   

また失敗した。昨日はドラマ記事に時間をかけ過ぎて、走る時間が無くなってしまった (^^ゞ ・・って話の前に、やっぱり田口淳之介の逮捕に一言。大麻取締法違反(所持)の「容疑」。

      

まず、ドラマ記事にドラッグという言葉を入れたのは全然関係ないことで、書いた時点で私はニュースを知らなかった。書き終えて、ネットだったかテレビだったか、逮捕のニュースを知った時、また彼?と思って検索をかけた。そうか、前は田中聖ね。不起訴になったのはちゃんと覚えてる。

     

ちなみに、ピエール瀧は麻薬取締法違反(コカイン使用)の容疑ね。結構、似たものが色々分かれてて、素人にはややこしい。大麻、麻薬、覚せい剤。何回それぞれの説明を聞いても、全くピンと来ない。。

   

   

     ☆       ☆       ☆       

今回の田口は、交際相手の小嶺麗奈と共に逮捕されてるし、自宅から証拠物件が出たと言われてる。田中よりは苦しい立場に見えるけど、また不起訴かも知れないし、とりあえずは静観するのみ。覚せい剤使用の容疑のASKAも不起訴で、今は活躍してるらしいし。まあ、日テレドラマ『きょうは会社休みます。』はしばらくお蔵入りかな。

   

それより、また「元・KAT-TUN」とか報道される中、現在のカトゥーンのメンバーを応援したくなるね。私は大体、判官びいき、弱者の味方なのだ。それなら、一番味方すべきは自分自身だけど♪ 社会の底辺か!

   

しかし、やっぱり大麻は広がってるってことかな。私自身は今現在、興味ないけど、一応気を付けよう。そもそも、そうゆう場に接しないように。コーヒー、紅茶、コカコーラのカフェインと、合法的なアルコール飲料だけで十分だ。そうそう、アル中にも注意してと。。(^^ゞ

   

  

     ☆       ☆       ☆

おっと、早くも時間がない。私はまた出張の予定が入ったのだ。早く旅費を稼がないと(笑) そこか! いやいや、マジメな話、時間を稼ぐ必要がある。メンタルを除くと、一番大きいのは時間の問題。その後もまた、別の珍しい予定が入ってるもんで。あぁ、自転車乗るどころか、自転車の掃除するヒマもない♪

     

で、ドラマ記事を書き終えた後、予定の18km走をやる時間が無くなったから、気が抜けて出張の準備開始 (^^ゞ 近所で10kmジョギングするのが精一杯で、おまけにまた虫に2ヶ所刺されてしまった。あそこはやっぱ、変な虫がいるとしか思えないな。アレルギーの発疹とは違う。

   

まあ、虫刺されが痒くなるのは帰宅後で、走りには無関係。手抜きジョグのトータルは、1km5分19秒ペース。遅っ! もうちょっとスピード出したつもりなのに、気が抜けてたか。気温17度、湿度70%、風速1mが暑く感じたから、微熱が出てるのかも。

  

心拍計は序盤中心にちょっとだけ乱れてたから補正した。では、今朝は手抜きしてこの辺で。。☆彡

   

    

190523a 

   

    時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 6分56秒 120 134

LAP 1(2.2) 12分14秒 134 141

 2    11分40秒 139 146

 3    11分06秒 146 152

復路(2.2) 11分10秒 150 161

計10km 53分06秒 140(78%) 161(89%)

   

         (計 1317字)

| | コメント (0)

ドーピング・義肢・かもめのジョナサン、限界を超えた景色へ~『インハンド』第6話

 the speed was power,

 and the speed was joy,

 and the speed was pure beauty.

  (Richard Bach "Jonathan Livingston Seagull")

  

 スピードは力だった。

 スピードは歓びだった。

 そしてそれは純粋な美ですらあったのだ。

  

190522a

  

(リチャード・バック著、五木寛之創訳『かもめのジョナサン 完成版』、新潮社

    

    

     ☆       ☆       ☆

今回は記事ローテーション的にスルーするつもりだったけど、予定変更でレビューしよう。素晴らしい回だった。唇の左端を上げる仕草が、宗猛そっくりで♪ そりゃ、首を左(前から見て右側)に傾ける昭和ランナーだろ! 古っ!

     

・・っていう細かすぎて伝わらないコネタから入ってみようか。いや、どうも、あの唇の左端を上げてた演技の意味が(ほとんど)理解されてないみたいだから、演出・岡本伸吾らのこだわりを解説したい。何と、ツイッター検索でもYahoo!リアルタイム検索でも、つぶやきが1つもヒットしなかった。

   

今回の長距離ランナー・野桐俊(清原翔)には、明らかに2人のモデルがいる。現役のトップランナー、設楽悠太(前・マラソン日本記録保持者)と、大迫傑(現・日本記録保持者)。クセのある個性的な性格は2人のミックスだけど、唇は明らかに設楽選手を左右逆転させたもの。設楽は、口の右が上がってるのだ。

 

190522c

   

それに対して野桐(上の写真は公式サイトより)は、唇の左(前から見て右側)を何度も上げてた。だから、変わり者仲間の紐倉(山下智久)も、真似して軽く唇の左を上げてたのだ。美青年はリアクションが薄いから、3倍増しの角度で注意深く見る必要がある(笑)。光と影の境界が、唇の左上だけ小さくくぼんでる辺りもポイント(細かっ・・)。

    

190522b

   

   

    ☆       ☆       ☆

で、そんな事より、本質的な問題に入ろう。「くっそ~」のサインだ♪ コラッ! そうじゃなくて、磯辺焼きだ♪ そこか!

   

いや、あれは結構、重要だった。紐倉が甘いもの食べたいと唐突に言い出して、牧野(菜々緒)が磯辺焼きを用意するボケ、山P「しょっぱい」(笑)。その後、高家が、遺伝子をくっつける糊(ノリ)と海苔(ノリ)を重ね合わせるボケを口にして、紐倉がまた突っ込み。

    

どこまでが原作マンガ通りなのか分からないけど、田辺茂海苔(笑)・・じゃなくて茂範の脚本は冴えてた。コミカルだし、本質をついてたのだ。

  

磯辺焼きの「磯辺」は、食べ物全体から来る言葉じゃなくて、単に海苔を巻いてることから来てる。「部分的に後から何かをプラスすることで大きな変化」を生み出してるわけだ。これぞ、クリスパー・キャスナイン(CRISPR-Cas9)による遺伝子操作の核心。

  

190522d

  

上の画像は英語版ウィキより。周囲の白い背景も含めて、全体は人間の細胞だ。磯辺焼きみたいな肌色の部分が、細菌の免疫システム(クリスパー)のたんぱく質9番(キャス・ナイン)と、それに取り込まれた人間の遺伝子DNA。

   

もともとのDNAのターゲット遺伝子部分(薄い緑)をカットして、別の遺伝子(濃い緑)をプラスする遺伝子編集で、働きが大幅に変わる。プラスした濃い緑色の部分こそ、磯辺焼きの海苔♪ それだけで全体の評価が激変。強迫性障害の野桐のルーティン(きっちり決まった形の動作)でさえ、少し変化したほど。

   

   

     ☆       ☆       ☆

部分的にプラスすることによる大きな変化は、『インハンド』全体の主題でもある。つまり、紐倉にとって義手という右腕がそうだし、助手という「右腕」もその類。

   

ただし、部分的にプラスしてるから、たまに妙なアクシデントが起きてしまう。それを冒頭で示したのが、紐倉の義手の充電切れ。終盤で示したのが、遺伝子操作のオフ・ターゲット効果(狙いではない遺伝子に傷)による、野桐の悪性リンパ腫発症。全体の物語の枠組みがキレイに構成されてるのだ。

   

冒頭、紐倉と握手した瞬間に義手の電池が切れたから、網野室長(光石研)が義手を右手に付けたままになってるカットは笑えた♪ 黒いから、ちょうど海苔に見える。

  

190522e

  

電池切れだと本当に義肢が全く動かなくなるのかどうかは、来年の東京パラリンピック2020までに研究しときたい。案外、他人事じゃなくなるかも。。

   

    

    ☆       ☆       ☆

握手した義手が外れなくなるくらいなら笑って済むだろうけど、10000mのレース終盤にトラックで倒れて病院に運ばれるのはまずい。だからやっぱり、「ドーピングって」「しちゃダメなの」。

   

・・と考えるのがフツーかも知れない。安全性と平等性、この2つが、ドーピングを厳しくチェックして禁止するための主な理由だろう。その他に、人権の問題もある。組織や国家に無理やりドーピングさせられるのなら、選手にとっては人権侵害だ(旧・東ドイツとか)。

   

190522f

  

WADA(世界アンチ・ドーピング機関)の公式サイトだと、禁止の根本的理由はなかなか見当たらない。上はJADA(日本アンチ・ドーピング機構)の「よくある質問 ドーピングはなぜいけないのですか?」に対する回答。やはり、フェア(公正さ)と健康がポイントとなってた。

   

   

     ☆       ☆       ☆  

ただ、少なくとも今現在、ドーピングする選手は、自分でリスクを理解して選択する方が普通だと思う。健康被害のリスク、バレて出場禁止や社会的バッシングを受けるリスク。スポンサーから損害賠償請求されるリスク(かつての自転車王、ランス・アームストロングとか)。そして、自分自身の罪悪感に苦悩するリスク。

   

それらを上回るメリット、魅力があるのだろう。自分の限界を超えた景色を見ること、それこそ、『バラ色の人生』。ダメだとクギを指しても無駄なのだ。人間は木材じゃないからクギは刺せない(by紐倉♪)。

      

陸上、自転車、水泳、重量挙げなど、単純な身体能力が問われる競技だと、ドーピング違反の摘発は相次いでるし、まだ発覚してない違反も数多いはず。クリーンと言われて来た日本人選手でも、最近はたまに話題になる。

    

女子陸上競技の世界記録を見ると、驚いたことに、100m、200m、400m、800m、すべて30年以上(!)も前のものだ。特に100m、200mのジョイナーは、記録達成直後の引退、最後の38歳での突然死も含めて、あまりに目立ってる。ただしドーピングの証拠はないとされる。

 

一方、別の方向から問題を突き付けて来たのが、義足アスリート。妙なスキャンダルで消えてしまった短距離走のピストリウス(南アフリカ)や、走り幅跳びのマルクス(ドイツ)らは、健常者と一緒に戦うことを望んだ。

   

さらに、女子800mなどの中距離走であまりに強すぎるセメンヤ(南アフリカ)は、男性ホルモンのテストステロンの値を下げないと出場できないことになったが、まだ論争は続いてる。ちなみに男子選手の記録と比較すると、全く通じないレベルに過ぎないから、あくまで女子選手としての登録を目指すはず。男女の性別で、記録はハッキリ違ってる。

   

   

     ☆       ☆       ☆

結局、どこまで認めて、どこから禁止・制限するか、何が平等なのか、今後もずっと基準や考え方が揺れ動き続けるはず。現在の本物の日本人トップランナー、設楽と大迫にしても、ナイキの厚底高速シューズを履いて記録を出してるのだ。以前、問題になった、水泳の高速水着を思い出してしまう。

     

視野を広げると、入学試験にスマホやパソコン、ネットを認めるかどうかも、色々議論されることになるだろう。自分の脳に、何かをプラスしてでも上に行きたい。難問を解決したい。それが人間の欲望、本能的欲求。

 

それでも多くの人は、大勢で競うこと、みんなで行動することを望むだろうから、どこかで必ず周囲との和解や妥協、調和の動きが出る。

    

たった一羽で孤独にスピードと喜びと純粋な美を求めてた、かもめのジョナサン(原著1970年)も、やがて仲間への愛や譲歩、優しさを覚えていくのだ。半世紀後の完全版(2014年)だと、わざわざ天国から現世に復活して(?)、変わり者の後輩に優しい配慮を示すらしい(ネタバレか!♪)。

  

自由に飛ぶこと、自由に生きることは、こんなに素敵なんだよ。ほら、君も、飛ぶために飛ぼうよ。生きるために生きようよ。こんなに楽しいんだから。。

(英語版ウィキからの自由な創造♪、下はamazonより)

  

190522g

    

    

     ☆       ☆       ☆

実はドラッグの問題も微妙な部分を含むけど、それを書くとサイバーパトロールに睨まれそうだから止めとこう(笑)。一般人に合法的に、限界を超える景色を見せてくれるのは、VR(ヴァーチャル・リアリティ)やAR(拡張現実)か。とりあえずは、夜の夢で超現実的な世界を楽しみたい。

  

あるいは、あの一瞬だけ限界を超えるとか♪ どの一瞬だよ?! 案外、マラソンランナーに男性が多いのは、ランナーズ・ハイ(走者の精神的高揚)が長続きするからかも(笑)。やっぱり女性の勝ちだな・・とかまとめつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

   

   

cf. 明るい未来は僕たちの手の中に~『インハンド』第1話

 失ったものを受け入れて生きていく~『インハンド』第3話

 右腕=助手で泣いて、笑って・・~『インハンド』第5話

   

         (計 3680字)

| | コメント (0)

ウイルス対策企業3社にロシア系ハッカー侵入というニュースを見て

昨日(19年5月20日)の朝日新聞・夕刊は、社会面トップのニュースが興味深かった。  

 「セキュリティー企業 ハッカーが矛先」 「トレンドマイクロに不正侵入」

  

190521a

 

ネットは、仕事でもプライベートでも毎日さんざん使ってるし、今この瞬間も接続してる。おまけにトレンドマイクロのセキュリティーソフト「ウイルスバスター」は私のPCでも使ってて、少なくとも日本ではメジャーなはず。

   

これは重大だろうと思ってネットの反応を見ると、ほとんど盛り上がってない (^^ゞ メジャーなマスメディアだと朝日新聞しか書いてなかったのが理由の一つだろう。

   

ただ、もっと根本的な理由として、セキュリティーに関する意識はまだまだ低いし、ニュースや変化が多過ぎて内容も用語も専門的だから、スルーする習慣が出来てるんだろうと想像する。そもそも今は、スマホ(特にiOSのiPhone)のユーザーが多数派だから、ほとんど関係ない話なのかも。

  

190521b

  

朝日は今日(5月21日)の朝刊でもかなり大きな続報記事を載せてたし、ネットには細かい別の情報もある。執筆担当は新聞が、須藤龍也記者と荒ちひろ記者。ネットの続報が須藤記者のみ。

   

  

    ☆       ☆       ☆

米国のセキュリティー会社「アドバンスト・インテリジェンス」によると、情報セキュリティー企業3社がロシア系とみられるハッカー集団Fxmspのサイバー攻撃を受けたそうだ。ハッカーの名前はもちろん、発表した企業名も聞いたことがないというか、むしろあまりに普通の名前でどこにでもありそうな気がする。

    

実際、英語で「advanced intelligence」(先進的知性)と入力してGoogle検索をかけても、普通の情報もニュースもなかなか良いものが出て来ない。というか、関係ない情報が大量に出てしまうのだ。

  

中には怪しげなサイトもあるから、早めに諦めようかな・・と思い始めた時にようやく発見。企業名は「AdvIntel」と略すらしい。

  

190521c

  

 Top-Tier Russian Hacking Collective Claims Breaches of Three Major Anti-Virus Companies

 プロ中のプロのロシアのハッカー集団が、ウイルス対策企業の大手3社に侵入したと主張

  

最初の投稿日時は不明だけど、遅くとも5月10日には出てた情報。一応、3万近いアクセスを集めてるけど、「いいね」(ハートマーク)は1つだけ。ちなみに今回の侵入は3月ごろまでに行われたそうで、4月にはアピールが出てたそうだ。2017年ごろから活動中だけど、朝日の情報によると、それほど有名ではないとの事。

   

   

     ☆       ☆       ☆

米国の他の情報を見ると、トレンドマイクロ以外に、シマンテック、マカフィーという名前も出てる。全て使ったことのある有名企業だけど、(一部)認めてるのはトレンドマイクロだけで、他の2社は現時点で否定。トレンドマイクロは昨夜、直ちに公式サイトでコメントを出してた

   

190521d

   

 一部SNSや報道に関して

 ・・・現時点での調査結果では調査結果では、トレンドマイクロのソースコードや顧客情報の漏洩は確認していません。

 調査の結果、流出したものはデバック目的で利用される情報の一部・・であることがわかりました。

 当社ではこの攻撃に対して即座に対策を施しております。

    

   

      ☆       ☆       ☆

私は上の「デバック」という言葉の意味が分からなくて検索。どうも「デバッグ」、つまり「バグを消す」、修正するという単語の語尾の発音だけ変わったものらしいけど、ハッキリしない。

 

もちろん、言葉の形や意味より、「デバック目的で利用される情報の一部」が流出するとどうなるのかが気になる。そもそも、「即座に対策を施して」も、過去の侵入実績や流出データが消えるわけではない。

   

まあでも、ネットの情報流出という話はあまりに多過ぎて、いちいち気にしてたら使えないことになってしまう。あと、英語で細かい情報を検索すると、こちらのアクセス情報が相手に伝わるから、リスクが増して危ないという気もする。

  

当然、ロシア語の検索なんて怖くてできない。せいぜい、ザギトワのインスタにアクセスする程度♪ 既に無免許運転&シートベルト不使用の動画は消されてるみたいだった。

   

というわけで、今日はこの辺に留めとこう。ロシア語はちょっとかじってみたいな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

         (計 1779字)

| | コメント (0)

再びハーフ走&つぶやき一言

(19日)RUN 21.1km,1時間49分12秒,平均心拍147

 消費エネルギー 1105kcal(脂肪 221kcal)

    

昨日はたまたま昼間、Android携帯のワンセグをつけたら、セイコー陸上の4×100mリレー直前だったから、オンタイムで(?)観戦。いや、ホントにタイムラグ(時間の遅れ)がないのかどうかはチェックしてない(細かっ♪)。画面が小さいから、隅の「LIVE」の文字なんて気にしてないし。

    

しかし、あれだけ安全にバトンをつないでも圧勝するなんて、今の日本チームは強いんだね。いくら米国のメンバーがトップクラスじゃなくて、ジャマイカもカナダも出てないとはいえ、ミスが無ければ38秒00は楽勝だと。サニブラウンもケンブリッジも抜きなのに。

  

まあ、世界記録は雲の上の36秒84(!)だったりする (^^ゞ 2012年のジャマイカ? うーん・・このタイムって。。 ま、いいか♪

   

   

     ☆       ☆       ☆

いや、自転車に続いて、最近は陸上競技も他のスポーツもドーピングだらけだから、どうも一部の記録は納得できないのだ。

       

昨日の女子100mの優勝タイムは、向かい風2.2mとはいえ、11秒33。世界記録は31年前(!)の10秒49で、しかも無風(風速計の故障という噂あり)。それほど凄くもなかったジョイナー選手は、いきなり驚異的に速いタイムを出した10年後、心臓発作で急死。うーん。。

   

実は最近、何となく男子100mの世界全体のレベルが下がってる気もする。男子フルマラソンの活況とは対照的。データ分析はまだだけど、ドーピング検査と処分が厳しくなったからじゃないのかね? まあ、いずれ巧妙な遺伝子ドーピングが検査をすり抜けそうだけど・・っていうのは、一部読者へのご挨拶だ(笑)

  

ちなみに興味深いのは、男子100mの優勝者ガトリン(37歳)に対するツイッターの反応。ほとんど好意的なつぶやきが並んでて、ドーピングの話は(ほとんど)見当たらない。彼、4年間もの出場停止処分(2006-2010)になってるんだけど、みそぎは済んだってことかね? みそぎが済む人と済まない人の差も、ビミョーなものがある。。

   

   

     ☆       ☆       ☆

あぁ、もう時間がないから、一口つぶやきはこの辺で。自己責任のドーピングは認めるべきだって考えには一理あるけど、それもまたいずれ♪

   

で、小市民はアイスコーヒーでカフェイン・ドーピング(合法的摂取♪)を行った直後、またハーフ走。先日、久々に走ったばかりだから、序盤から慎重に走ったら、ちょうどいい感じで完走できた。ヘロヘロになる直前に何とか帰宅できたって感じ (^^ゞ 身体が初夏の気象条件に慣れて来た気もする。

   

トータルでは1km5分11秒ペース。5分半でもいいと思ってたから、合格♪ 気温17.5度、湿度80%、風速1.5m。そういえば月が綺麗だったね。そのせいか、夏目漱石の「月が綺麗ですね」の記事にアクセスが入ってた♪ あぁ、私も恋人にささやいてみたい! 全く気付いてもらえないだろうけど(笑)

  

心拍計は序盤が不安定で、動かなかったり低めに出たりしてたから、ちょっと補正した。持久性運動のおかげで精子トレーニングになったかな・・(笑)とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

       

190520a

    

     時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 12分53秒 137 148

LAP 1(2.1) 11分25秒 142 149

 2    11分16秒 144 151

 3    11分07秒 147 151

 4    11分12秒 147 151

 5    10分53秒 149 155

 6    10分57秒 149 155

 7    10分50秒 150 154

復路(3.7) 18分40秒 150 160

計21.1km 1時間49分12秒 147(82%) 160(89%)

   

       (計 1495字)

| | コメント (0)

運命を変えるDNAスイッチ&精子トレーニング(英語原論文)~NHKスペシャル『人体Ⅱ 遺伝子』第2集

今週はいつの間にか、制限字数15000字まで残り1300字ほどになってる。今日は要点を絞って終わらせよう。ゲストの石原さとみがロングの髪を下ろしてて可愛かったと♪ そこか! 2本撮りの途中で洋服も変えて、お嬢様系。

     

もう一人のゲストは、今年の大河ドラマ『いだてん』でもうすぐ主役に躍り出る阿部サダヲ。あっ、漢字カタカナ変換できる♪ 途中で無理やり「DNAメチル化酵素」と発言したのが笑えた。みんな口にしてるから、自分も言いたかったらしい。

  

   

    ☆       ☆       ☆

今回は、前回の『遺伝子Ⅰ トレジャーDNA』との区別をつける所からスタート。いいね♪ DNAと遺伝子は、本来違う概念なのに同一視されがちだから、混乱しがちなのだ。実は、天皇制の「女性」と「女系」の区別もあんましついてないというお話(FNN調査)。

  

で、簡単に数式でまとめると、

 全DNA = 遺伝子(2%)+トレジャーDNA(98%)

   

「遺伝子であり、かつトレジャーDNAとしても機能する」といった重複はないのか気になるけど、とりあえずおいとこう。パーセンテージが何の割合なのか(塩基数、質量、長さ、体積など)も省略♪ とにかく前回は、今までオマケ扱いだったトレジャーDNAのお話。今回は、遺伝子のお話。

     

  

     ☆       ☆       ☆

遺伝子にスイッチがあって、ON(オン)とOFF(オフ)の切り替えが行われるという事が、少しずつ分かって来て、薬や運動による人為的操作も開発中。オフの時は、DNAメチル化酵素によってDNAがクチャクチャに折り畳まれてる(その良し悪しは色々)。

 

190519c

      

ガンへの免疫力を高める遺伝子のスイッチを「オフにする働きを抑制する」薬を開発してるのが、ジョンズ・ホプキンス大学教授、スティーブン・ベイリン(Stephen Baylin)。簡単に言い直すと、免疫力を「活用する」薬。末期の肺がん患者45名での臨床試験で、3割に効果が見られ、腫瘍が完全に亡くなったとの事。

  

190519a

     

話題になってたのはおそらく上の共同執筆論文。「CANCER DISCOVERY」(ガン発見)誌の「Combination Epigenetic Therapy Has Efficacy in Patients with Refractory Advanced Non-Small Cell Lung Cancer」(2011年)。「後成遺伝学併用療法は、進行して小さくない難治性の肺細胞ガン患者に有効」。

   

   

     ☆       ☆       ☆

続いて、トレーニングで精子のDNAスイッチを切り替えて良い状態を遺伝させる挑戦的な仮説実験。コペンハーゲン大学教授、ロマン・バレス(Romain Barres)。おそらく下の共同論文

   

Endurance training remodels sperm-borne small RNA expression and methylation at neuroligical gene hotspots」(2018年)。「持久力トレーニングは、神経学的遺伝子ホットスポット(突然変異しやすい地点)において、精子由来の小さいRNA発現を改変する」。

  

190519b

   

190519d

     

もう字数制限となった。今週は計15000字。エアロバイクによるEDを心配しつつ、ではまた来週 ☆彡

   

     (計 1332字)

| | コメント (0)

ひたすら雑用の土曜日、小市民的にはちょっと充実♪

忙しかった。。 女子プロゴルフの三浦桃香の画像拾ってたら♪ 暇人のオタクか! 可愛い顔でスタイルもいい、若き人気アスリートなのに、まだ漢字の変換はできないのか・・とか言いつつ、さっきまで顔も名前も覚えてなかったりする(笑)。無知か! メモメモ。

   

いや、お約束のボケ突っ込みはさておき、今日は色んな事を後回しにして、延々と雑用をこなしてたのだ。気温は高いのに湿度がそれほど高くないし、そよ風が吹いてるから、走ろうかな・・と思ったけど、じっとガマン。ブログでちょっと手間ヒマかかる記事をアップしようかな・・とも思ったけど、これまたガマン♪

   

といっても、ゴールデンウィークのパズル記事(チャレクロ)と先日のパズル記事(ナンスケ)に追記して完成させたから、45分くらいは費やしてる。ナンスケはまた記事を書きたいね。まだまだアクセスは稼げそうだから。お金は稼げないけど♪ 素人の暇つぶしか! いや、主体的でオリジナリティ溢れる知的活動なのだ、と自分を納得させとこう(笑)

    

   

    ☆       ☆       ☆

さて、もうすぐ終わる貴重な土曜日。一番キツかったのは、メジャー(巻き尺)を探し出して、超久々にウエストを計ったこと(笑)。精神的にキツイから、これだけで大量のパワーを使ってしまった♪ 結果は、1cm弱増えてた「だけ」・・とか言ってていいのかね (^^ゞ 頑張って落とそっと。 

   

いや、それは本当は二番目。一番キツイのは、先日、清水の舞台から飛び降りる覚悟で始めた家計簿だった♪ 面倒くさっ!

   

これ、マジメに全部書いて計算すると、予想以上に面倒だね。レシート画像のデジタル保存までいちいちやるのは強迫神経症みたいな作業・・っていうのは、一部読者へのご挨拶だったりする(笑)。美しい顔しか見てない? あっ、そう♪

   

まだ慣れてないから、書き間違いが多くて、修正液で消すのも超ダルイ。レシートの追加が後で出て来たり、一件の買い物の中に食品と日用品が混ざってたりするから分かりにくいのだ。金額の足し算も、4ケタ前後になるから、脳トレになり過ぎる。後回しにしてた、今月の初めの記録や記憶も辿ったりしてたから、あっという間に時間が経った。

  

まあでも、続ければ総合的な人間力がアップして、いいね☆ 家計簿つけたら、収入が増えればいいのに♪ 残念ながら、これまた1円にもならない作業なのだ。今から公認会計士目指そうかな・・と書いたら、私が会計士じゃないみたいか(笑)

     

   

     ☆       ☆       ☆

他には、先日お店の外で待たされたクリーニング店に遠征。冬物を出して保管を頼んだ後(遅っ・・)、久々に駐車場に出かけてバイク(オートバイ)のチェック。完全に放置プレイなのに、意外と荒らされてなかったりする。相手にされてないのかも。中古バイク屋のビラさえ付いてない(笑)。いやぁ、そんな安物でもないのにな。

   

その前は、パソコンとiPadのデータを整理して、さんざん溜まった新聞を読んで片付けて、土曜別刷beのパズル「漢字抜け熟語」に苦戦して(笑)。ヒマ人か! いや、日本語のボキャブラリー(語彙)を強化する訓練なのだ♪ 実は私は、四字熟語にちょっと苦手意識があるし。

  

先日書いたように、最近はその種の問題は頭の中だけで解くようにしてるんだけど、今日は最後だけ分からなくて、ボールペンどころかiPadまで使ってしまった (^^ゞ 苦戦したのは、「四国平定」「一路平安」「山紫水明」「国際水路」「水平振子」。何じゃ、そりゃ!・・ってほどでもないかも♪

   

   

     ☆       ☆       ☆

しかし、物理(力学)の「水平振子」なんて、このまま完全一致で検索すると、いい情報がほとんど出て来ない。英語で「horizontal pendulum」を検索してもイマイチかイマニ。

  

画像もいいのが無いし、動画もほとんど使い物にならないものばっか。ややこし過ぎるか、微妙にズレてるものばっかなのだ。水平ばね振り子とか、地震計とか。

      

本来は文字通り、振り子時計の下側の振り子が「ほぼ」水平面でゆっくり揺れるようなもののはず。フツー、鉛直方向(=垂直方向)になってる振り子時計を、少しずつ傾けて水平に近づけるイメージ。どんどん動きが遅くなる、つまり、周期が長くなると想像する(計算はまだ♪)。

         

もちろん試したことはないけど、おそらく途中でわりと早めに、振り子が動かなくなってしまうと思う。機械的な摩擦とか抵抗が増えてしまうし、構造的にも無理がある。もし作るなら、振り子を超滑らかに支える仕組みが必要なはず。それが困難だからこそ、分かりやすい実物の動画がYouTubeに見当たらないのだろう。

   

・・とか書いてる内に結構な字数になって来たね♪。このくらい、つぶやけばOKでしょ。実は今週、月・火だけで結構書いてるから、字数的にはそれほど少なくないのだ。ってことで、ではまた明日。。☆彡

   

        (計 1964字)

| | コメント (0)

コカコーラよりチューハイ♪、アル中への第一歩か&休養ジョグ

(16日) JOG 10km,54分59秒,平均心拍 132

  消費エネルギー 500kcal(脂肪 110kcal)

     

あぁ、美味しい! たった6日間の禁酒なのに、ちょっと辛かった(^^ゞ やっぱ美味しいね、キリン氷結、シャルドネ・スパークリング♪ ぶどうの名前とデザインで評価が5割増しくらいになってるとはいえ、エライぞ、キリン!

  

190517b

   

   

     ☆       ☆       ☆

私は高・・じゃなくて元々(笑)お酒は好きなんだけど、体質的にアルコールに弱くて、あんまし飲めなかった。両親ともに弱いから、遺伝なのか、すぐ酔うし、飲んで数時間経つと全身が痛くなる。エタノールの分解の途中でできる毒素、アセトアルデヒドのせいだろう。

   

特に飲み過ぎると、凄まじい痛みが後で襲って来るから、学習した後は少なめにセーブ。さらにランニングや自転車を再開して、ブログの毎日更新を始めてからは、飲むとどれも出来なくなるから、ほとんど飲まなくなってた。飲み会のような場でも、ほとんどウーロン茶やジュース類で場をシラケさせるとか(笑)

    

ところが、どうも最近、ちょっと酒に強くなってるようなのだ。超久々に、限界まで飲んでみたくなるほど(コラッ!♪)。少なくとも、チューハイ350mlを2缶くらいは大丈夫だと思う。

  

    

     ☆       ☆       ☆

というわけで、さらに余裕を持って飲むなら、チューハイ1缶ってことになる。税込127円だから、お財布的にもギリギリ余裕♪ ギリギリか!

  

しかし、かなり前にも記事にした覚えがあるけど、酒税法の分類ってやたらややこしいね (^^ゞ 氷結シャルドネの場合、リキュール(発泡性)①、果汁3%、ALC.(アルコール)5%。ビールとほぼ同じアルコール度数なのに、4割くらいも安い。

  

ただ、本物のビールはやっぱり違ってて、先日、出張の際にお客様にビールと発泡酒を出したら、ビールだけ絶賛してた(笑)。キリンの人気商品らしい、本麒麟!

  

   

    ☆       ☆       ☆  

・・・と書いた所で念のために調べてみたら、エーッ、本麒麟ってビールじゃないの? これまた、リキュール(発泡性)①なのか (^^ゞ 調べて良かったっていうか、分かりにくいわ! 確かに特設サイトを見ても、どこにもビールとは書いてないね。社名の「キリンビール」を除けば♪

      

それにしても、どっちもキリンなのは偶然なのか必然なのか。私は社名なんて気にせず買ってたつもりだけど、無意識の内にNo.1(?)ブランドを選んでたのかも。まあ、そもそも売り場の扱いがいいしね。コンビニでもスーパーでも、目立つ上に取りやすい棚に、ズラッと並べられてるのだ。

  

・・とか、飲みながら書いてたら、氷結が無くなってしまった。全然、飲み足りないんだけど (^^ゞ 冷蔵庫にまだあるし・・とか言ってちゃ、アルコール中毒まっしぐらかも。とりあえず今夜は1本で我慢しとこう。少しずつ鍛えて行くってことで♪ コラコラ! 500ml缶の方が割安かも(笑)。オイッ!

   

    

    ☆       ☆       ☆

ちなみに氷結350ml、1缶だと186kcal。ま、休養ジョグで500kcalほど消費してるから、ダイエット的にもOKでしょ・・と思っとこうか♪ ちょっと前まで中毒だったコカコーラよりカロリー少なめなのかと思ったら、むしろ多かったりする (^^ゞ コカコーラ350mlだと158kcalほどの計算。そうなの?!

      

ともあれ走りの方は、前日久々にハーフをこなした後だから、単なるつなぎでお遊びモード。それでも脚が疲れてて、結構しんどく感じてしまった。心拍はすごく低いのに、呼吸はちょっと荒いし、顔もしかめっ面。何とか10kmガマンして、トータルでは1km5分30秒ちょうどで終了。っていうか、狙ったわけ♪

  

気温17度、湿度85%、風速1m。ゆっくり走ったせいで、それほど蒸し暑くは感じず。まあでも、もうすぐ梅雨だからまた蒸し暑さとの闘いになる。心拍計は最初の7分ほど動かなかったから補正した。そろそろ自転車乗らなきゃな・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

   

       

190517a

       

   時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分00秒 130 142

LAP 1(2.1) 11分48秒 128 138

 2    11分38秒 131 142

復路(3.3) 17分33秒 135 145

計10km 54分59秒 132(73%) 145(81%)

   

      (計 1732字)

| | コメント (0)

久々のハーフ走、長くて眠いけど・・&RIZAP決算

(15日) RUN 21.1km,1時間49分54秒,平均心拍 151

 消費エネルギー 1151kcal(脂肪 184kcal)

    

あぁ、早く明日にならないかな。また何かお金を使って、家計簿に書きたいのだ(笑)。浪費か! 損しても使いたくなるのがお金の魔力。RIZAP(ライザップ)の多角化経営もそんなもんか。お金の単位が全然違うけど♪

  

RIZAPグループの経営に疑問が一気に膨らんだのは去年のこと。株価は文字通り転げ落ちてるけど、5年間で大きく見ると実は右上がりとも言える。17年から18年にかけて、1年半ほどの株価が異常な暴騰だっただけかも。チャートは日経より・・と書いて図を借用しようかと思ったけど、止めとこう。さすが経済新聞、情報の扱いが厳しいから。

  

   

     ☆       ☆       ☆

5月15日発表の2019年3月期連結決算(国際会計基準)は、最終損益が193億円の赤字で、昨年末の赤字見通しと比べても3倍近くまで膨らんでる。ただ、これは大幅な構造改革のためってことだから、今期のV字回復はありえなくもない・・と思ってる投資家が結構いそうだね♪

  

とりあえず私は、本業のジムに興味がある。あれだけ派手なCMをガンガン流して、経営はどうなのかなと思ったら、堅調というお話(日経HP)。「累計」会員数が1年で2.4万人増えて13万人。この「累計」って言葉が紛らわしいね (^^ゞ 要するに1年で24000人が入会したって意味だと考えると、129店で割って、1店あたり約200人。

  

半年以上の継続率は5割くらいみたいだから、入会者と退会者との差し引きが問題になる。新規ジムの出店は昨年末に中止。ザッと計算しても、少なくともボロ儲けにはならないはず。

   

まあでも、CM出演者に限ってみると、確かに短期間で「結果にコミット」してるし、リバウンドも(契約で♪)抑えてる。結果にコミットしてない私(私)から見ると、ライザップはお見事!

    

そうなのだ。私は2月下旬からの非常時モードで運動量が減ったわりに、食べる量は減ってないから、ウエストが膨らんでしまってる (^^ゞ 赤字だから、もう半年くらい測ってない(笑)。このままじゃ破綻するから、今夜はチョコレートは禁止♪ 普段は?!

   

   

     ☆       ☆       ☆

というわけで、実は私も本格的なジムに入会しようかなと思ってたりする。だからライザップの決算ニュースなんてものに目が留まるわけ。ライザップを自分で試して、ブログ記事にしようか♪ 出演料0円どころか大幅なマイナス(笑)

   

マジでジムのパンフレットをあれこれ見てるんだけど、まあ今回も我慢かな。一度、ほとんど入会しかけたことがあるんだけど、ギリギリで我慢した。要するに、どうせ週に1回くらいしか行けないから、割に合わないのだ。ジムまでの往復や着替えもちょっとダルイし♪ 

 

で、丸3日サボった後の昨日は、トレーナー無し、一人でハーフ21kmを走って来たわけ。久々の距離だから、中盤まではジョギング気分。終盤ちょっとペースを上げて、プチバトルもあったおかげで、何とか「RUN」ペースで終了。トータルでは1km5分13秒ペース。ま、余裕はあったし、良しとしとこう。

  

気温17度、湿度80%、風速1.5m。久々の長めの距離は、途中で眠くなったけど、終わった後しばらく食べる気にならないのが、いいね♪ 胃が弱って、食べ物を受け付けないのだ。たかがハーフで(^^ゞ そんなの30km以上で言えよ!

  

190516b2

   

まあ、負荷のグラフも久々に急上昇してくれたから、満足、満足♪ ピューッと一気に上がるね。気のせいか、腹もちょっとしぼんだ感じ(本人談・・笑)。心拍計は最初の10分ほど動かなかったから補正した。ではまた明日。。☆彡      

   

190516a

      

     時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 12分53秒 137 147

LAP 1(2.1) 11分19秒 147 153

 2    11分22秒 148 154

 3    11分19秒 151 158

 4    11分15秒 151 159

 5    11分07秒 152 159

 6    11分00秒 155 161

 7    10分53秒 157 165

復路(3.7) 18分48秒 157 165

計21.1km 1時間49分54秒 151(84%) 165(92%)

   

      (計 1693字)

| | コメント (0)

家計簿スタート!、毎月・毎日の収入と支出を管理すると・・

痛たた・・心が痛い。。(^^ゞ そうか、それが分かってたから今まで逃げてたわけか。お金に関する現実からの逃避。で、全くお金と関係ないブログの世界に閉じこもってたと♪ ダメ人間だろ!

  

さて、改元と共に、新しい時代の令和がスタートってことで、私も生活を一新することにした。まずは、手書きの家計簿♪ 小さっ! いやいや、これは小市民にとっては巨大なブレイクスルーなのだ。どうしても出来なかった事に取り組み始めたんだから、ジャイアント・キリング♪ 『逆転人生』の今泉四段か!

   

真面目な話、家計簿なんて多分、小学校でちょっと書いて以来だろう。ってことは、平成ブロガーにとって15年ぶりくらいか(笑)。数字も書くことも好きなのに、お金の話だけは苦手だったのか。。

   

  

     ☆       ☆       ☆

190515a

  

で、新たな一歩のキッカケは、「出張」の際にたまたま100円ショップで目に留まった可愛い家計簿♪ 家計簿(House Keeping Book)、2年7ヶ月分掲載。見開き2ページで1ヶ月分になってるのが、いいね。普通かも知れないけど(笑)。アプリじゃなくて、手書きノートって所がポイント。魂を込めて記録できる♪

       

Seria(セリア)って、岐阜からスタートしてるのか。「真面目な」を意味するイタリア語の形容詞の女性単数形(細かっ・・)。私もマジメなもんで、すぐ調べてしまうのだ。ヒマ人か!

   

友だちに写真を渡すために、小さいアルバムを買いに行ってたんだけど、そのそばにあったわけ。ひと昔前なら300円~500円だっただろうけど、いまや税込108円♪ エライぞ、サンノート株式会社☆ 大阪の企業だから、しっかり利益は確保してるはず・・と思っとこう。個人的には216円でも買うけどね。ページ数2倍に増やしてくれれば(笑)

     

  

     ☆       ☆       ☆

190515b

   

最初の1ページは見開きじゃないから、使い方が書かれてる(最後の1ページはメモ)。「貯金は別として考えよう!」。なるほど、いざという時のための貯(たくわ)えだから、普段は単なる支出と考えると。単なる収入かと思ってた(笑)。切り崩しの生活か!

   

毎月の収入から、決まった支出(電気・ガス・貯金とか)とカード引き落としを差し引いて、日数で割ったのが、1日の生活費だと。ホホーッ。。 勉強になるね♪

    

190515c

  

令和元年の初日から始めたかったけど、出張中だったこともあって、とりあえず5月9日からスタート。後で領収書・レシート類と記憶を探って、出来れば5月1日まで遡りたいと思ってる。支出のイラストが、羽のはえたお札になってるのが、いいね♪ 昔からのお約束。すぐ飛び立つのに、なかなか帰って来ない(笑)

   

   

     ☆       ☆       ☆ 

190515d

  

収入の欄が毎日あるわけか。日雇いでアルバイトしろと♪ 子どもの頃のお小遣いでさえ、毎月の定額だったけどな。あっ、小さい頃はその場その場で貰ってたのか。いつから定額になったのか、今後の研究課題としよう。探せばどこかに記録が残ってる可能性がある。月額の大まかな推移なら覚えてる。

  

190515e

  

右端の空欄に「交通費」と書き込んでしまったのは失敗だったか。「交通費その他」とかにしとかないと、後々色んな出費が出た時に困ってしまう。来月から変えるか、修正液を使うか。実は既に今日、4回も修正してしまった (^^ゞ 書いた後から新たな支出に気づいたり、分類の考え方が変わったり。

   

交通費を毎日書こうと思ったら、SUICA(スイカ)で払ってるIC運賃を知る必要がある。それをネットで調べてる内に、驚愕すべき事実に気づいた。普段使ってるバス停の隣のバス停なら、運賃が2割も安い(笑)。セコッ! いやぁ、どうして利用者が少ないのか前から不思議だったけど、一発で疑問解決。ガッテン!

   

   

     ☆       ☆       ☆

他にも、やっぱり無駄な支出に目が行く。ハッキリしてるのは保険料だね。そうか、知らない間にそんなに払ってたのか。途中で色々変わったし、毎月の合計額は把握してなかった。早速、保険を削ろうか。で、削った時に限って、病気や事故に襲われると(笑)。またしてもマーフィーの法則、恐るべし。。

    

190515f

  

さて、今月の末、「くりこし+収入合計」-「支出合計」がいくらになるか? っていうか、家計簿を月末まで続けられるか(笑)。そこか! 実は他にも始めたことがあるから忙しいのだ。家計簿を書くために、仕事を休むとか(爆)

   

「出張」での出費も多いし、レシート・領収書の類は全部写メ撮ってデジタル保存しようかな・・とか思いつつ、今日は早くもこの辺で。。☆彡

   

      (計 1819字)

| | コメント (0)

凡人・今泉健司四段、NHK杯で天才・藤井聡太七段に勝った対局と次のボロ負け♪~NHK『逆転人生』

ダメだ。杉浦友紀アナのパラパラが無かった(笑)。そこか! 晩ご飯を食べながらNHKニュースをチラ見した後、テレビを消そうかと思ったら、杉浦アナが出て来たから、また妙に長くてちょっとアンニュイな(死語♪)ダンスを期待してしまったのだ。

  

190514a

  

初めて見た、NHK『逆転人生』。タイトルが大げさ過ぎるけど、人間らしい話は好きだし、杉浦アナは大好きだ♪ バラエティでは初めて見たゲストの潮田玲子も思ったより可愛いリアクション。将棋の対局の記事はここ1年書いてないし、たまには書いとこう。局面を作って画像処理するのが面倒だけど (^^ゞ

   

棋譜は将棋DB2を参照。将棋盤は、シンプルで自由度が高いiOSアプリ「ただの将棋盤」を使用した。

   

     ☆       ☆       ☆

さて、主役は遅咲きの将棋のプロ。自称「凡人」、今泉健司四段。実はパソコンでもGoogleでも一発変換できる有名人だ。プロ養成機関・奨励会で年齢制限に引っかかって退会。パチンコや麻雀で遊び過ぎたのか♪ その後、プロになれる特別なチャンスがあったのに、再び失敗。

   

まさかの三度目の挑戦で見事プロになった時の年齢は41歳で、史上最年長。直前まで介護施設で働いて心を鍛えたそうで、この人生だけでもただの凡人ではない。非凡な凡人と言うべきか。クールな棋士の中だと目立ってる、暑苦しいキャラだけど♪

   

講談社からは『介護士からプロ棋士へ 大器じゃないけど、晩成しました』という本を出版。アマゾンの5つ星評価で4.6だから、かなり好評らしい。ただし、実際は「介護士」(介護福祉士)ではなく、「介護ヘルパー」とかいう噂だ。ネット上の複数の情報より。ただ、資格の制度が途中で変わってるらしいし、正確な情報は保留しとこう。

   

   

     ☆       ☆       ☆

とにかく、プロになった小泉四段が再び脚光を浴びたのが去年、藤井聡太七段に勝った対局。テレビ中継される晴れ舞台のNHK杯で、見事に逆転勝利をおさめた・・という話になってた。当時44歳の中年が15歳の高校1年生に勝って、「ジャイアントキリング」(大物食い・・笑)

      

ただ、将棋とテレビ番組の特徴を理解してる人なら、おそらくドラマチックに脚色してるんだろうと想像するはず。持ち時間が極端に短い中で159手の長い対局だから、途中の形勢は本当はビミョーだったんだろう。。 そう思って直ちにデータベースで調べてみたら、やっぱり二転三転のビミョーな対局だった。

    

どのプログラムを使って判断してるのか不明だけど、将棋db2のコンピューター評価値はプラスとマイナスの間を揺れ動いてた。つまり、先手の今泉四段が有利な時もあれば、後手の藤井七段が有利な時もあって、数値(つまり有利さの度合い)もかなり変化し続けてるのだ。

   

   

      ☆       ☆       ☆

190514b2 

     

上図は37手目。先手で得意の中飛車を選んだ今泉が、4五歩と攻撃開始。「まだ前例がいくらでもありそうな局面」と書こうとして、念のために「同一局面を探す」をクリックしてみたら、一つもヒットしなかった (^^ゞ まあ、データベースの詳しい説明が見当たらないんだけど、既に定跡も常識も外れた局面らしい。

     

190514c

  

上図は先手の49手目、4五同銀。評価値は-225で、少し後手の藤井が有利とされてるけど、実際はほぼ互角だろう。私自身は先手をもちたい局面だ。

  

全局通して見てると、コンピューターの評価値も「読み筋」も、それほど正確ではないし、安定してない。例えば、当たり前の手とか、読み筋通りの手を1手指しただけで、大幅に数値が変わったりするのだ。

   

190514d

  

上図は60手目。後手の藤井の7六歩。評価値は45でほぼイーブン。個人的にはここだと、後手がちょっとだけ指しやすい気もする。先手の左桂を攻めて、自陣の右桂を跳ねて行く筋が見えてるし、玉の構え(左美濃囲い)がしっかりしてるから。

  

  

      ☆       ☆       ☆

190514e

  

上図は76手目。先手が4二同飛成で迫った時、後手の藤井は、5三の金を守りつつ今泉の龍を確保する5二金。これは悪手のようで、評価値は一気に先手優勢(788)になった。ちなみにコンピューターの読み筋は、5二金の代わりに、4一金。5三龍と金を取らせて、5九角成から7五角、3九銀と反撃する展開を読んでた。

  

190514f

  

形勢が二転三転した後、後手の藤井が3二銀と合駒を打った96手目。ここではコンピューターは、1三玉と逃げる手を読んでた。3二銀のせいで評価値は先手優勢に傾く(1783)。ところがこの次、今泉が弱気になって悪手を打ってしまった。テレビでも紹介されてた、守りの5八金打。一気に-1042で逆転。4六角成で、藤井の馬が攻防に効く。

  

190514g

  

ところが、誰でも打ちたくなる後手の120手目、3六桂が悪手らしくて、一気にほぼ互角になった。といっても、まだ評価値は-974から-140になっただけだから、大逆転したわけじゃない。実際、まだ数手はほぼ互角で揺れ動いてた。私も含めて、フツーのアマチュアなら、まだ後手をもちたい人の方が多いと思う。

   

ちなみにコンピューターの読み筋は、3六桂の代わりに、4五金。実は将棋DB2には「5五金」と表示されてるけど、そのすぐ下には4五金と書かれてるし、内容的に表示ミスだと思う。4五金は、先手に香車を打たれるのを防ぎつつ、3六の地点の攻めを強化する攻防の一手で、納得できる。

  

190514h

  

先手が4五香から4四香で角を取ってからはもう大差。上の投了図は一方的になってて、形作りさえ出来てない。159手で先手勝利。藤井がガックシと頭を右下に降ろしたのは、テレビ向けのサービスに見えたほど♪

   

   

     ☆       ☆       ☆

番組の終盤にはちゃんと凡人らしい「オチ」もあって、次に藤井七段と戦った時には木端微塵(こっぱみじん・・死語♪)にボロ負けしたとのこと。こちらも早速、棋譜をチェックしてみた。まあ、囲碁でいう「中押し勝ち」みたいなもので、中盤で早めに投了してる。ただ、手数は107手だから、フツーの長さだ。

  

190514i

  

先手の藤井が居飛車の穴熊(変型)で、後手の今泉が四間飛車の銀冠。先手から見て右側で小競り合いが続いた後、上図は93手目。先手が5七金と引いた局面。既に先手有利だけど、まだ勝負になってた。ここでコンピューターの読み筋としては、後手が3七歩成と5六歩を効かした後、3四飛と指すことになってる。

  

ところが今泉はすぐに3四飛と指してしまったから、5二角から馬を作られて、飛車の動きが不自由になったし、銀や金を狙われる形になった。この角打ちは、先に3七歩成、同桂の形にしてれば、指せなかった手だ(3七飛成が可能)。

  

190514j

 

上が投了図。盤の左側は何事もないけど、右側をよく見ると、後手の収拾がつかない形。角を取られ、銀を取られ、飛車と歩成の5筋の攻めも押し寄せて来る。評価値は先手2292となってた。先手がたとえアマチュアでも、3級以上くらいなら勝ち切れると思う。分かりやすい将棋になってる。

   

   

     ☆       ☆       ☆

なお、今年度の今泉は1勝2敗。昨年度は22勝21敗。2017年度は18勝13敗。16年度は22勝14敗。15年度は12勝10敗。そのまま合計すると、通算成績は75勝60敗。勝率5割5分6厘。日本将棋連盟HPの数字もこう計算してるようだ。年齢を考えると、わりと健闘してるとも言える。

  

まあ、これからアラフィフになって来るとなかなか大変かも。いざとなったら、濃いキャラを活かしてタレント転身もあり♪ やっぱり非凡な凡人だなと、小市民は感心するばかりであった。

   

一方、天才・藤井の通算成績は119勝20敗、勝率8割5分6厘! それでもコンピューターには全然かなわないんだよな・・とか溜息をつきつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

      (計 3105字)

| | コメント (0)

右腕=助手で泣いて、笑って・・~『インハンド』第5話

良かった。。 アルプスの少女3人が♪ アルプスじゃなくて、服部牧場・・でもなくて、湘南二宮町・吾妻山公園だろ! 馬の場所と緑の丘(斜面)で、わざわざロケ地を変えてるどころか、声も別に録音してるらしい(声取り)。細かっ。。

   

190512g

  

私の一番のお気に入りは、菊池香織(幼少期)役の姫嶋ひめかちゃん♪ ロリか! 「載せて」を「乗せて」と書いちゃってるのも可愛いね。

     

いや、アラサーの美ボディーもちゃんとチェックしてるのだ。菜々緒のSIX PADのCMもエロくて、いいね。トレーニング・ギアとかいいつつ、外見的には黒ベルトで拘束するボンデージ・ファッション。他の用途で使われてるはずだ(笑)。ストラップを巻き付ける10cmハイヒールも、いいね☆

  

190512j

   

   

    ☆       ☆       ☆

さて、男子目線の紹介はこのくらいにして、マニアック・ブロガーの視線へ向かおう。視線というより、「耳線」♪

    

今回、紐倉(山下智久)と入谷(松下優也)の悲劇的シーンの英会話をリスニングしようとして、10回くらい録画リピートしたけど、聴き取れなかった (^^ゞ 読むだけならOKなのに。日本の英語教育、ガックシ。。_| ̄|○ でも折角だから、不完全で自信もないけど、私にはこう聞こえたと書いとこうか。

   

Himokura! This doesn't concern you. お前には関係ない!      

It's your fault.  My plans didn't work out. お前のせいで俺の計画は台無しだ。   

Everything will be fine if I had never met you. お前と出会わなければこんなことにはならなかった。   

I hate you. お前が憎い。

   

   

     ☆       ☆       ☆

「didn't」とか「if I had」辺りが怪しいね (^^ゞ iPadでSiriに聴き取らせても、どうせまだダメだろうし。まあ、遅くとも10年以内にはAI任せでリスニングできるようになるはず。

   

とにかく入谷は、愛するマリアがエボラで死んだショックで、紐倉に八つ当たりしたと♪ そうゆう解釈か! そうじゃなくて、米国陸軍指揮官キャラウェイ(ドン・ジョンソン)らの殺意が紐倉にまで及ぶのを防ぐために、わざと紐倉との不仲を装ったと。深い友情、いいね。

      

で、ビルから墜落して死ぬ直前、米軍には聴き取れない日本語で、新しい助手、仲間を探せとアドバイスしてくれたわけか。いい奴だな。道理でマリアが結婚相手に選ぶはずだわ。「リアクション」も薄くないし(爆)。7歳の少女のフェイントに引っかかって、アッカンベー(死語)された紐倉、ガックシ。。♪

     

っていうか、マリアの子役は、フィリピン人じゃなくて日本人だったりする(半ば予想通り)。共田すずちゃん、ハーフかクオーターなのかね?・・とか言っちゃいけない時代なのかな。差別語とか放送禁止とか。でも、代わりにダブルとか混血というと余計に不自然だし、ミックスもスポーツの男女混合かジュースみたいで違和感があるし。。

    

   

     ☆       ☆       ☆

話を英語に戻そう。リスニングは不得意だから、代わりにリーディング。英文読解なら余裕がある。何しろ、途中の英語の間違いまで発見したほど(笑)。オーストラリアの新札の綴りミスか! いや、あれは1ヶ所というか1文字だった。今回は2ヶ所間違えてた。美術スタッフさん、10連休で気が緩んだか♪

  

190512i

   

The News America アメリカ・ニュース

Vanishing Island in Southeast Asia!? 東南アジアで島が壊滅!?

A Dangerous Experiment Conducted by Japanese Scientist "H" ? 日本人科学者「H」によって危険な実験が行われたのか?

  

A small island off of the Philippines has been closed off due to a dangerous experiment involving a Japanese scientist hereby referred to as "H". 1人の日本人科学者が関わる危険な実験のため、フィリピン沖の小さな島が閉鎖された。ここでは「H」と呼ぶことにする。

  

He was a researcher for the CDC and entered the island under the pretenses of investigating infectious diseases, but was secretly pursuing extremely dangerous research. 彼はCDC(Centers for Desease Control and prevention:疾病予防管理センター)の研究者で、感染病調査のふりをして島に入ったが、極度に危険な研究を密かに行っていた。

   

・・・Although no information regarding the incident caused by H has been released to the public, some are saying that he was supposedly conduct(誤記。正しくは conducting) research on dangerous viruses. Hが引き起こした事故に関して、公けには何の情報も発表されてない。しかし、彼はおそらく危険なウイルスの研究を行っていたと、複数の人が証言している。

     

・・・・・・An assistant that worked with H on the experiment was found dead, after committing suicide when he jumped from the roof of the CDC. Hと共に働いていた1人の助手が死亡しているのが発見された。CDCの屋根からの飛び降り自殺だった。

    

Did "H" drive his assistant to commit suiside? 「H」は助手を自殺に追い込んだのか?

    

   

     ☆       ☆       ☆

長過ぎるから、このくらいにしとこう。本当は上の2倍くらい読み取れた。

    

ちなみにもう一つの間違いは、記事後半の助手の話に入った時、直前の段落の「dead, the likes of which ・・」という部分を重複させてしまってること。おそらく、Hと助手の2枚の写真を組み込む際にエラーが生じたんだと思う。その後の英文も乱れてるから、珍しい失敗。

    

もちろん、そんな事より、新たな「右腕」=助手のおかげで、美青年がまた笑顔になったのが今回の見どころの一つ。実は彼、昔は笑ってたのだ。表情のリアクションは薄いけど、3倍増しで見てくれとのこと(Pちゃん談・・笑)。

    

190512h

  

190513c

  

そして、高家(濱田岳)の心配りで、入谷の遺留品ノートを確認。入谷の「紐倉哲の助手で良かった 哲、ありがとう」というラスト・メッセージに涙した後、昔の写真(高家の写真の貼り付け)の左上を見て思わず、ほんのかすかな微笑。この口元を10倍増しにするってことで♪

           

190513d

  

正義感が強くて明るくて情に厚い高家のせいで、入谷を思い出して幻肢痛が増す・・なんて心配はもう無い。サバイバーズ・ギルト(生き残った者が持つ罪悪感)とかPTSD(心的外傷後ストレス障害)もかなり和らいだはず。

   

   

    ☆       ☆       ☆

実は今まで、「助手」という言葉を強調してるのがちょっと引っかかってた。普通、名前(苗字)で呼ぶものであって、いちいち助手という言葉は使わないはず。でも、今回でハッキリした。「助手」とは「右腕」という意味なのだ。左じゃ、まずかったわけね♪ ちなみに今回の脚本は吉田康弘。

    

最後は、一見いい人に思われた紐倉の以前の上司、フューチャージーン(未来の遺伝子)CEO・福山(時任三郎)のダークな部分(?)を見せて、次回に続くと。XMDP2エボラウイルスに加えて、XMDP1ウイルスまで冷凍保存してた。ワクチンでぼろ儲けをたくらんでるのか、あるいは生物兵器開発の続きなのか。何の略語か気になって、マニアは夜も眠れない(笑)

      

ともあれ、今後の美青年の活躍に乞うご期待♪ 「いつか世界を救うのはお前」。「天才に不可能はない!」。フィリピンの撮影(演出・平野俊一)は沖縄のウワーガージャングルかな・・とか、フィリピンの施設の文字はタガログ語じゃないよな・・とか思いつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

    

   

   

cf. 明るい未来は僕たちの手の中に~『インハンド』第1話

  失ったものを受け入れて生きていく~『インハンド』第3話

   

       (計 3367字)

| | コメント (0)

5月の夏バテで16km&年母の日&陸上競技規則第170条6(a)「バトンは手で」

(11日) RUN 16km,1時間20分39秒,平均心拍 149

 消費エネルギー 850kcal(脂肪 153kcal)

    

身体も頭も夏バテだ。Googleのホリデーロゴを見て、「年母の日」って何?と思ってしまったのだ(実話♪)。「2019」と「年」の間が離れてるし、絵柄も全然、母の日っぽくないから。

   

190512b

   

「年母」で「モグラ」と読むのかな・・と思って、入力して変換してもダメ。仕方ないから、ロゴをクリックしたら「母の日」だったわけ。この間、実に1分ほど経過 (^^ゞ いやぁ、昨日の昼間まで思い切り母の日を意識してたのに、深夜の日付け変更直後はウッカリ忘れてた。

  

それにしても、Googleはやっぱり米国西海岸のリベラル企業だね。前からそうだけど、要するに普通の母のイメージをわざとボカしてるのだ。「生物学的な卵子提供者で、育ての母でもある女性」ではない「母」への配慮。養子の母、生物学的に(もともと)男性である母、etc。この母親アヒル(?)の肌が褐色なのも、人種への配慮。

   

日本だと、まだそこまでの動きは広がってないけど、この先はそうなるのかね? いずれはロボットどころか、装置とかマシンが母になったりして。技術的には今すぐでもほとんど可能だろうし。。

   

   

     ☆       ☆       ☆

一方、なぜか400mリレー記事にアクセスが入ってるなと思ったら、陸上・世界リレーが日本で開催されて、日本代表チームがバトンを落としたわけね。写真は毎日新聞HPより借用。第3走者の小池祐貴がアンカーの桐生に渡す時、一瞬、宙に浮いてしまったと。

    

190512e

  

桐生はこれを何とかキャッチしたらしいけど、残念ながらルール違反で失格。日本陸上競技連盟の競技規則、第170条6.(a)。

  

190512c

   

190512d

  

「バトンは競技中 手でもち運ばなければならない」。「中」と「手」の間に「、」(点)を入れるべきだっていう指摘はさておき(細かっ・・♪)、バトンを落とした場合は拾ってもいいんだから(170条6(c))、あのくらいOKだと思うけどね。放り投げてタイムを縮めたわけでもないし。日本開催だから、あえて日本チームに厳しくしたってことか。

         

まあ、日本は走力をバトンで補ってるわけだから、ハイリスク・ハイリターン。たまに失敗するのは仕方ない。五輪でも世界選手権でもないんだから、むしろラッキーかも。勝負は来年、東京五輪2020の決勝レース!

     

   

     ☆       ☆       ☆

最後に、単なる小市民の夏バテランについて。5月の前半に2日続けて気温27度とかだと、身体が対応できない。初夏の恒例で、胃腸の調子が悪いのだ。別に水分をがぶ飲みしてるわけでもないのに、お腹がゴロゴロするし、吐き気も続いてるし。そのわりに食べる量は減ってないけど (^^ゞ

   

今日・・じゃなくて昨日は、1日休んだ後の16km走。もう1日休もうかな・・とか甘えた事を考えつつ、何とか踏ん張ってスタート。意外と足腰は大丈夫だし、2日前と比べると心臓の圧迫感がちょっと減ってた。まあでも、心停止が怖いから、あくまで控えめな走り。

   

トータルでは1km5分02秒ペース。ま、暑くて体調不良のわりにはマトモだね♪ 気温18.5度、湿度88%、風速2m。なぜか序盤、心拍が6くらい低めに出たから、補正しといた。心臓の動きが弱いってことか (^^ゞ

   

なお、今週計12649字で終了。夏バテで少なめとなった。ではまた来週。。☆彡

   

    

190512a

       

     時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 12分33秒 136 148

LAP 1(2.1) 11分02秒 146 153

 2    10分55秒 149 155

 3    10分43秒 152 154

 4    10分36秒 154 157

 5    10分36秒 153 157

復路(2.9) 14分14秒 151 158

計 16km 1時間20分39秒 149(83%) 158(88%)

   

         (計 1553字)

| | コメント (0)

パズル「ナンスケ」(ナンバースケルトン)の解き方~難易度2、ニコリ作・朝日新聞be

☆追記: 19年6月29日の問題について、これとは別の新しい記事アップしました

      19年9月7日の問題についても、新記事をアップしました

      19年10月25日の問題についても、新記事をアップしました。)

         

今日(19年5月11日)の朝日新聞

には、珍しいパズルがのっていました。

私にとっては初めての、「ナンスケ」。

  

この名前は、「ナンバースケルトン」

という英語を簡単にしたものでしょう

「数の骨組み」という意味たくさん

の数を、家の柱のように組み合わせる

クイズです。

   

まず例題で、解き方やコツをつかんで

おきましょう。なるべく論理的に、

「・・だから~~となって」と筋道

立てて考えて行きます。

  

190511a

  

上の盤面のマス目に、下のリストに

あるナンバー(数)を1回ずつ

入れて行きます。

  

2ケタ 47 61

3ケタ 176 646 711 744

4ケタ 1766 7466

  

190511b

      

長くて2個しかない、4ケタから

始めます。上図の青枠の部分の

下側は、1766しかありません。

7466だと、先頭の7で終わる

3ケタの数(青枠の左側)が

見つからないからです。

   

190511c 

  

すると上のように、711が決まり、

もう一つの4ケタである7466

の入れ方も分かります。後はもう

カンタンでしょう。

  

190511d

   

190511e

  

答は、二重枠(上図の緑色のマス目)

の数字の合計だから、4+1。

つまり、答は5です。

   

   

  ☆    ☆    ☆

では、今週の問題。

  

190511f

   

3ケタ 154 255 350 451 454

  455 459 555 951

4ケタ 1911 1944 2019 2020

  2510 4194 4491 5439

  9134 9944

5ケタ 11994 40449

   49114 94491

   

さて、この問題は、もしフツーに

解こうするとかなり面倒です。

  

ところが、「難易度2」(☆2つ)

となってるので、何か上手い考え方

があるということになります。すぐ

解けるようなタネや仕掛けがある

のです。

  

3ケタの数9個をジーッと見ると、

ある共通点に気づくでしょう♪

   

応募締切は水曜0時なので、いつも

ように少しずつ記事を更新します。

次は明日(日曜)の夜に更新する

予定です。ではまた。

  

   

  ☆    ☆    ☆

それでは、最初の更新。3ケタの数

はすべて、真ん中が5になってます。

だから、3つ並んだマス目の真ん中

5を入れると、次のようになります。

   

190512f

 

この後は、右上から右下へと考えて行く

のが分かりやすいでしょう。場合分けは

(ほとんど)不要。すぐ次々に書けます。

  

次の更新は月曜の夜の予定。ではまた。。

   

  

    ☆    ☆    ☆

今は月曜の夜。アクセスが入らなく

なってるので、最後の更新にします。

  

190513b

   

まず、55で始まる3ケタの数は

555だけ。次に、2番目の数が

「5」となってる4ケタの数は、

2「5」10だけ。

  

さらに、25で始まる3ケタの数

255のみ。そして5で始まる

4ケタの数は5439のみ。

  

だから、上図のように書けます。

後はもう、解答発表後に更新して

終わりにします。ではまた。

   

   

   ☆    ☆    ☆

それでは土曜の夜なので、最後の

解説です。今朝が正解発表でした。

    

月曜の夜、「アクセスが入らなく

なったから」と書いた途端、火曜

から一気にアクセスが増えました。

検索サイトでの記事の扱いが良く

なったということでしょう。

  

このパズル「ナンスケ」が気に

なった人はかなりいるようです。

ただ、書店のパズル本を見ると、

ナンバーのスケルトンはわずか。

ほぼ言葉のスケルトンでした。

   

190518a

   

「・0・9」の所は、「2019」。

次に縦の「2・・・」はもう、

2020」しかありません。

続いて「・0・・・」となってる

5ケタの数は「40449」。

   

さらに、縦の「1・・4」は

1944」と決定。そして、

「9・・」は「951」と

分かります。これで上の図。

  

後はもう、途中の図を1枚と

完成図を入れて終わりにします。

正解(二重枠の数の合計)は、

1+9=10でした。。☆彡

   

190518b

   

190518c 

     

      (計 1457字)

 (追記99字 ; 合計1556字)

| | コメント (0)

金曜の仕事が長引いて・・ヘロヘロつぶやき、横浜流星の極真空手世界一とか

熱い・・と書くほどでもないけど、暑かったね。今年一番の暑さで、気温26度まで上昇。ただ、汗かきの私でもそれほど汗かかなかったなと思って気象データを見ると、湿度が低かったのか。昼間は何と、30%(!)のカラカラ天気。5月でもわりと珍しいんじゃないかな。

    

でも、あと1ヶ月で梅雨。その後はまた猛暑か。おまけに今年は、そんな中でも「出張」が続く予定なのであった。テレビ電話や3Dプリンターじゃダメかね♪ 近い将来、自分の代わりにロボットで済ませたりするかも。恋人の代わりも、右手の代わりも(笑)。コラコラ、左手だろ!・・って、そこか!

     

       

     ☆       ☆       ☆

で、魔の金曜の仕事。最近なかなか終わらなくて、帰宅が22時54分なのだ♪ 盛ってるだろ! ホントは22時前くらいかな。ちょうどスーパーの処分品の安売りもあるし(実話・・笑)。セコッ。。 もうちょっと待って裏口行けばタダになる(爆)。オイッ!

    

今夜は、値引きシールを見ながらイチイチ声に出して感動してるお客さんがいて、私も別の意味で感動♪ 「わぁ、50%引きだ!」って感じの独り言をつぶやきながらカゴに入れて行くのだ。案外、コメディの撮影だったのかも(笑)。古典的なお約束のネタだから、NHKとか。

   

・・って話を書くんじゃなかった (^^ゞ ハイハイ。TBSテレビね。23時からの『A-Studio』(笑)。そっちか! いや、マジメな話、横浜流星の空手の話に興味があったわけ。深キョンドラマ『初めて恋をした日に読む話』の時にちょっと調べてたけど、ネットにも細かいデータが見当たらなかったから気になってた。最後のキスシーンで舌を入れたかどうかとか♪

   

    

     ☆      ☆       ☆

以前、極真空手(主流・松井派)のサイト内検索で調べてたのは、横浜流星が優勝したのが13歳・14歳男子・55kg以下のクラスだということ(細かっ・・)。2011年の第7回国際青少年空手道選手権大会。世界一といっても、3位(2人)までの4人は全員、日本人選手。カテゴリー別の参加者数は不明。

     

ちなみにオリコンは、「空手道場選手権」と間違えてる(笑)。道場の選手権か!♪ まあ、変換候補に「空手道場」と出たのかも。長い言葉の変換候補だと、右端の文字が隠れてたりするから、私もたまに引っかかる。

       

とにかく、今の空手界は本当に細かく分かれてるのだ。流派、年齢、体重。元祖・大山倍達の発想は全然違ってたはずだけどね。流派、年齢、体重を問わないオープン・トーナメントで競う武道だったはず。時代の流れということか。

   

    

     ☆       ☆       ☆

横浜がいつ止めたのかは、テレビでもハッキリしなかったけど、もう当分、空手はやってないらしい。かつて通ってたのは、千葉・下総支部の松伏道場。5年前に、テレビ出演(『烈車戦隊トッキュウジャー』♪)のお知らせが載ってるから、その少し後に止めたのか、長期休養に入ったのか。

   

190510a 

         

現在は、普通のジムに通ったり、友達が通ってるキックボクシングジムに顔を出す程度とのこと。今22歳だから、15歳で止めたとしたら7年間のブランクかな。松井派の年齢別・体重別で世界一になった時からは、8年ほど経過。

       

それでも、スタジオでいきなり型の演武をやってみせる辺りは流石☆ 短めに済ませる辺りもプロフェッショナル♪ かつて創始者・大山倍達は、アメリカで型の演武を延々とやってたらヤジが飛んで来たとか嘆いてた(漫画原作者・梶原一騎の脚色かも)。

   

横浜が、球技は全然ダメと聞いて、私の高校時代の友人Rを思い出した(実名イニシャル♪)。彼も武道はできたけど、球技はサッパリ(笑)。足も速くなかったね・・とか本当の話を書くと、回し蹴りが飛んで来るかも。私は一度、頭部に綺麗に回し蹴りを入れられてダウンさせられてるのだ(実話)。イジメじゃなくて、格闘技の自主練習。

   

早起きして、運動場の隅でやってたよなぁ・・とか書きだすと長くなるから、今日はもうこのくらいにしとこう。格闘技に未練があるのは事実だから、いずれ再開する可能性はちょっとだけある。ともあれ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

         (計 1679字)

| | コメント (0)

心臓にまた圧迫感、慎重に14km&池江HP

RUN 14km,1時間10分24秒,平均心拍 147

消費エネルギー 725kcal(脂肪 138kcal)

  

危ない、危ない・・と書き始めることが増えて来た (^^ゞ これは単に、私が忙しいってことだけじゃなくて、ココログのシステムが安定して来たってことなのだ。

   

たまにちょっとログインが遅いこともあるけど、実害はなし。かなり変更された入力システムにも慣れて来たから、むしろ反応の軽さに感心する。以前はちょっと書いては保存ボタンを押して、5秒~8秒くらい「反映」の時間を待たなきゃいけなかったけど、3月下旬のシステム変更以来、一瞬で保存完了。すぐまた書き続けられる。

  

・・と書いた所で、ホントに保存ボタンを押してみると、あっ、1秒はかかるね♪ 一瞬は大げさかも(細かっ・・)。

   

   

      ☆       ☆       ☆

190509b

   

さて、水泳のホープ、池江璃花子が昨日(5月8日)、HPを開設したってことで、ブロガーとしては早速拝見させて頂いた。東京五輪の前年にまさかの白血病ということで、世間の関心も高いし、メディアも特別扱い。僅か1日半程度(?)で、早くも応援ボタンのクリック回数は20万回突破☆

  

ちなみにこの数字、重複を除外したものかどうかは不明。流石に、自分で連続クリックして確かめるのは失礼だからやらない。8年前に電通系になったスポーツビジネス会社のジエブが、所属アスリートの池江のために頑張って作成したと。

      

サイトの作りも、有名アーティストみたいに本格的で、アメブロ始めましたとかいう軽いノリとは格が違ってる。ただ、マニアック・ブロガーとしては英語と日本語のズレがちょっと気になった。わざとかも知れないけど、英語の文章の方がポジティブなのだ。

  

190509c

   

この英文のポイントは、「My recent life・・・has given me the opportunity to enjoy・・・」という構文。つまり、あえて分かりやすく訳すと、「最近の闘病生活のおかげで、楽しむ機会を得ることができました♪」と書いてるわけだ。塗り絵とか、パズルとか。

  

この英文の上側にある翻訳というか、日本語の文章は単に、「普段・・・という生活を送っています」となってる。ニュアンスがかなり違ってるのだ。

  

まあでも、多分、日本語の方が池江本人の言葉に近いんだろうね。英文は、プロか得意な人がポジティブ表現にアレンジしたんだろうと想像する。文化や習慣の違いも加味して。

  

   

     ☆       ☆       ☆

ともあれ、池江選手とか大リーグの大谷選手とか、超大物の状態はもちろん気になる。でも、超小者(笑)の状態はもっと気になるのだ。自分自身だから♪ やっぱり自分は可愛い。

   

可愛いけど出来が悪いのだというか、出来が悪いから余計に可愛いのか(笑)。どうもまた心臓の調子がおかしくて、今日は実は仕事を休もうかなと思ったほど。朝、起きた直後から、ハッキリと心臓に圧迫感を感じた。1年半前の湘南マラソンの朝ほどではないけど、あの3分の1か4分の1くらいのしんどさ(細かっ・・)。

   

まあ、それでも早退覚悟で出勤して、何とか我慢。帰宅後ちょっと仮眠して、試しに走り始めてみた。ダメそうなら、すぐ引き返す覚悟で。ただ、実際は脚がやたら重かっただけで、心臓の感触は座ってる時とあんまし変わらなかった。ということは、精神的なもの? いやぁ、それにしてはハッキリ圧迫感が続いてるけどな。。

   

   

     ☆       ☆       ☆

ともあれ、慎重に14km完走して、トータルでは1km5分02秒ペース。この体調でこれなら、いいね♪・・と書いて、いいの?(笑)。もう5分オーバーの走りはなるべく止めたいんだけどな。

  

気温15度、湿度70%、風速1m。微熱もある感じで、肌寒いのにちょっと蒸し暑くも感じた。早く寝ろってことか。あぁ、ドラマを見なかったな・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

   

190509a

          

    時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 12分29秒 134 151

LAP 1(2.1) 10分48秒 145 153

 2    10分37秒 149 157

 3    10分42秒 152 158

 4    10分39秒 152 157

復路(3.0) 15分09秒 151 158

計 14km 1時間10分24秒 147(82%) 158(88%)

   

       (計 1693字)

| | コメント (0)

98%のゴミ(ジャンク)の中に宝物、遺伝子を制御するトレジャーDNA~NHKスペシャル『人体Ⅱ 遺伝子』第1集

ボーッとテレビを見てる間は思わなかったけど、録画を見直すと中身が濃かった。タモリも驚く長い企画♪、NHKスペシャル『人体』。秋冬の第Ⅰシリーズに続く第Ⅱシリーズは、「遺伝子」。

  

下は番組公式HPより。といっても、今現在、別のページの方が詳しい内容があるのに、リンクをつけてない。第Ⅰシリーズでも、サイトのつながりや使い分けが分かりにくかった。

    

190508i

  

  

     ☆       ☆       ☆

また石原さとみがゲストになってたのは、ディレクターかプロデューサーの好みということか♪ 彼女の名前や顔を見た途端、IT長者を思い出す人も少なくないはず。巨大な「宝物」はいつも、目立たない部分に隠されてるのだ(笑)

    

川井憲次のテーマ曲と坂本美雨のボーカルも、すっかり耳に馴染んでる。坂本も、父親が坂本龍一、母親が矢野顕子だから、まさに遺伝子の力の象徴だろう。といっても、両親があまりに有名なミュージシャンだから、マイナスのプレッシャーも強いはず。

  

いずれにせよ、小市民には関係ない話だな・・と思ってたら、番組の最後にちゃんと救いがあった。単なる一般市民にも、突然変異のおかげで、ヒーローDNAが隠れてるかも知れないのだ。体内の宝くじみたいなものか(笑)。私も1億円当たらないかな。。

  

190508h

   

ちなみに番組の途中で、久保田祐佳アナが、司会の山中伸弥教授とタモリ、ゲストの石原と鈴木亮平に対して、皆さんは素晴らしい才能に恵まれてますが・・とか言った時、誰も否定しなかった♪ フツーに首を振ったり、手を振ったりするような小市民は、そもそもあのステージに登場できないのであった。大物DNAの有無の差か。。

   

190508g

   

       

            ☆       ☆

さて、今回もっとも衝撃的なインパクトはやっぱり、番組の冒頭だろう。今までゴミ(ジャンク)扱いされてたDNAの部分が、顔の形に関わってるとのこと。既に犯罪捜査でも活躍してるらしい。

  

190508a

  

上は鈴木の顔。DNAから再現したというより、DNAから予測した顔が右側で、かなり似てるとは思う。ただ、石原で再現しなかったのはなぜなのか、ちょっと引っかかるのだ。石原の顔の予測だと、あんまし似てなかったのかも。

   

190508b

  

上は犯罪捜査の例で、この場合はある程度候補者が絞られるから、このくらい似てれば十分だと思う。もちろん、直接的には裁判の証拠にならないだろうけど、(任意)捜査の手がかりとしてなら利用可能。

  

ちなみに、この研究を行ってる中国科学院のタン・クン教授(Kun Tang)の論文はこんな感じだ。高精細の3Dイメージを使って、人間の顔の形との遺伝的つながりを発見する共同研究らしい(2013年)。

    

190508j 

   

   

     ☆       ☆       ☆

ところで、遺伝子とDNAという2つの言葉は、「遺伝子=DNA」のように直接結びつけられることがよくある。しかし、それだと大まか過ぎて、今回の番組には合わない。

   

190508c

  

4種類の塩基、A(アデニン)、G(グアニン)、C(シトシン)、T(チミン)が30億ほど並んで作る2重らせんがDNA(デオキシリボ核酸)。

  

190508d 

  

その内のわずか2%が、たんぱく質の設計図となる「遺伝子」(上図の青く光る箇所)であって、他は今までジャンクDNAとか言われて来た(上図の黒い部分全体)。つまり、無用のゴミ扱い。ところが、DNAの98%を占めるそのゴミの部分に、実は遺伝的な現象と関わる宝物(トレジャーDNA)が隠れてることが分かって来た。

  

トレジャーとは、英語のtreasure(宝物)。ただ、英語で検索すると、「treasure DNA」という表現は(ほとんど)見当たらない。「DNA treasure」が少しある程度だった。

     

とにかく、それならその部分も遺伝子と呼ぶべきじゃないか? そう言いたくなるけど、今の所そうではないことになってるらしい。理屈上は、どんな物質を作るか決める型枠としての「遺伝子」と、その物質の量やタイミングを制御する「トレジャーDNA」との違いがある。

     

190508f

  

上図の右側が、遺伝子。その働きをコントロールするボタン(図の左側)みたいなものが、トレジャーDNA。ボタンを押す回数やタイミングで、作られるたんぱく質の量やタイミングが変わって来る。目の幅、鼻の高さ、唇の厚さなども、それによって違って来るらしい。

  

そう聞くと、多くの人が遺伝子を操作したくなるはず。だから生命倫理の考察が重要だと。まあでも、指揮者や意識の高い人達が中心となって考えたり議論したりして決めるより、時代の空気や流れが大まかに決める類のことじゃないかな。。

   

   

     ☆       ☆       ☆

ちなみに、石原さとみの解析結果は次の通り。耳がいい(聴力、わずか1.6デシベル)。耳たぶが小さい。数学的思考が得意(だからIT長者か・・笑)。蚊に刺されるとかゆみを感じやすい(私と同じ)。刺激は求めない。落ち込みにくい。乗り物にやや酔いやすい。骨折が治りにくい。粘り強い。う~ん、全体的に私と似てるから、相性いいってことか♪

  

コーヒーが好きなのも、私と一緒。石原のカフェイン分解能力は普通らしいけど、人間全体の46%は能力が高いとされてた(まだ研究中)。トロント大学のアーメド・エルソヘミー教授(Ahmed El-Sohemy)の論文は次の通り。やたらコーヒーにこだわって研究してるのは、本人が大好きってことか。あるいは、ネ・・じゃなくてコーヒーの大企業(笑)から多額の援助を受けてるとか。

   

190508k

  

コーヒーと、酵素CYP1A2の遺伝子型と、心筋梗塞のリスクについて。結論としては、コーヒーを飲んだ時、カフェインの代謝が遅い人たちだけは心筋梗塞のリスクが増したそうだ。私も毎日たっぷり飲んでるから、調べて欲しいね。ここ数年、心臓の調子が悪いし。

   

  

     ☆       ☆       ☆

最後に、科学的に重要な注意点は次のことだろう。流石はノーベル賞に輝く山中教授、情報バラエティ的な番組とはいえ、しっかり押さえてた。

  

190508l

  

つまり、例えば「耳たぶが小さい」という特徴なら、関与するDNAの数も少ないし、環境の影響も小さいから、1ヶ所のDNAだけでかなり決定される。

  

ところが、鈴木が喜んだ「はげにくい」という特徴だと、関与するDNAが多いし、環境や生活習慣の影響も大きいから、油断すると「ダメ、ダメ、ダメ」(山中♪)なのであった。はげの研究は複雑で難しいと。教授も、あれ、ちょっと・・って感はあるね。

  

   

     ☆       ☆       ☆

それにしても、病気になる遺伝子とかDNAだけじゃなくて、病気にならない遺伝子やDNAを研究すべきだという考えには一理ある。ただ、年とっても元気で生活できるための研究が伴わないと、医療・介護の負担や問題が膨らんでしまうはず。あるいは、高齢者をサポートできる実用レベルのロボットを開発するとか。下はニール・バージライ教授(Nir Barzilai)の研究論文の一つ。長寿達成のカギの発見。

     

190508m

     

しかし、山中教授はフルマラソンのタイムもどんどん上げてて凄い活躍だね・・と感心しつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

  

       (計 2827字)

| | コメント (0)

ライブハウスで前売り券を購入しようと思ったら・・&涼しい14km

RUN 14km,1時間09分48秒,平均心拍 145

消費エネルギー 707kcal(脂肪 141kcal)

   

危ない、危ない。。 システムが不安定だったら、ブログ更新が間に合わなかったかも。まあ一応、いざという時のために、予約投稿はセットしてあるんだけど。

   

滅多にないというか、二度とないような連休が終了して、昨日と今日はバタバタと忙しかった。私自身は全く普通の連休だったんだけど、世間的には長めのゴールデンウィークだったから、その余波を受けたのだ。特に昨日は、ここでチクリたい事が発生して超ムカついたんだけど、まあ我慢しとこうか。

  

「ならぬ堪忍、するが堪忍」。オーッ、「ならぬか」まで入力しただけで、変換候補に出て来た! たまには偉いぞ、マイクロソフト♪ 褒めてないだろ! 欲を言えば、「堪忍、するが」って感じで、読点をちゃんと入れて欲しいね(細かっ・・)。

   

   

     ☆       ☆       ☆

それでは今日はこの辺で♪ コラッ! ハイハイ。ライブハウス問題ね。これはウチだと珍しい種類のネタだし、ある意味、社会勉強にもなったから、軽く書いとこう。

  

仕事帰りに、疲れ切った身体で回り道して、ライブハウスに立ち寄ったのだ。首都圏のやたら複雑な某駅に降りて、普段と違う出口に向かう。少し歩くと、昔、友人に「特殊なお店」をおごってもらった辺りになる。「ハッスルタイム」とかいうものがあったかな(爆)。コラコラ! 念のために「いいの?」と聞いたら、「いいよ♪」と答えてくれた。いいコで、いいね(笑)

   

あっ、そうそう。別の友人たちとも思い出がある場所だね。その内の1人は行方不明なのだ・・って話はおいとこうか。マジでちょっと心配してるんだけど、探しようがない。少なくともニュースにはなってない(と思う)から、生きてるとは思うんだけどな。

   

で、思い出の地域を通り過ぎて、さらにズンズン進んで行くと、週刊ヤングマガジンの漫画に出てきそうな連中が「漢字ドリル」座りをしてたりする♪ いやぁ、ここはやっぱ特殊な香りがあるね。で、全く目を合わせないようにして素早く通り過ぎると、意外とあっさりライブハウスにたどり着いた。ここまでは、足腰が疲れただけで、順調な道のりだったのだ。

   

   

     ☆       ☆       ☆

店に行くと、スタッフが2人いたから、「・・・の前売り券、2枚欲しいんですけど」とか声をかけた。多分、珍しい注文なんだろうな・・とは自分でも思ってたけど、予想以上に珍しかったようで、2人とも動揺してバタバタ。

  

つまり、前売り券が無いどころか、どう対応すればいいのか分からなかったのだ。ちなみにもちろん、公式サイトはチェックしてたし、スケジュールのページに「ADV」(Advance Ticket:前売り券という意味)と書いてるのも確認済み。ただ、これは機械的に決まり文句を入力してるかも知れないな・・とは思ってた。

   

で、上司(?)に電話で確認したり、ノートPCで調べたりした結果、そのライブハウス主催の企画ではないから、前売り券は販売できないとのこと。ただ、私もあらかじめネット検索してたから、他の有力情報が(ほとんど)見当たらないのは分かってた。

  

だから、「じゃあ、どこなら手に入るんですか?」と尋ねてみると、「ツイッターとかで調べれば出て来ます」といった感じの応答。私は前もってツイッター検索もかけてたから、内心、疑問を感じたけど、雰囲気的に私が場違いな客みたいになってたから、小市民らしく空気を読んで(笑)、「分かりました」と答えて帰った。頭は下げたけど、「ありがとうございました」とは言わなかったかも♪

   

   

      ☆       ☆       ☆

その後、ツイッターで調べても、ハッキリした情報は出て来なかったけど、大体の事情は理解できた気がする。おそらく、あるミュージシャンが(ほとんど)1人でイベントを企画して、ライブハウスに持ち込んだということだろう。

   

ライブハウス側にとっては、単に場所を貸しただけ。ところが企画した側は、全面的にライブハウスの名前だけ出してて、主催者とか事務所の情報を一切出してない。それどころか、ADVとか前売りという言葉も出してなかった。やっぱり、前売りという言葉は、ライブハウスのHPが(おそらく確認せずに)書いてたんだと思う。

   

まあ、小さい個人的ライブで前売り券を買おうとした私が間違ってたのだ・・と書いとこうか♪ ライブハウスの公式サイトのスケジュールに、正確な情報を期待するのも間違いだと。まあ、主催者が提供した情報なのか、ライブハウス側が独自入力した情報なのかは不明。他にも色々調べたけど、このくらいにしとこう。要するに、「DOOR」(At Door:当日券の略語)を買えと。

   

   

     ☆       ☆       ☆

一方、走りの方は、あまりに疲れたからまたサボろうかと思いつつ、14kmだけ走って来た。最近にしてはすごく涼しかったから、もっと走っときたかったな。

   

気温12度、湿度35%、風速1.5m。湿度も低いから、気温10度くらいに感じたほど。まあでも、薄着してスタスタ走るとちょうど良かった。2日前の16km走の時より遥かに疲れてたのに、全然ラク♪ 復路でちょっと長めの信号待ちが2回あったおかげもあって、帰宅後もスッキリ。

   

トータルでは1km4分59秒ペース。心拍も低いし、走っといて正解だった。明日は明け方が8度くらいの寒さなのに、昼間は22度くらいまで上がるのか! 3倍近い気温・・とか書くと、摂氏じゃなくて絶対温度で考えろとか、科学的な突っ込みが入るかも(笑)

   

とにかく、寒暖差が激しいから、体調管理に気を付けよう。ではまた。。☆彡

  

190507a 

      

    時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 12分36秒 134 144

LAP 1(2.1) 10分50秒 143 147

 2    10分51秒 145 149

 3    10分35秒 149 154

 4    10分20秒 153 159

復路(3.0) 14分36秒 150 162

計 14km 1時間09分48秒 145(81%) 162(90%)

   

         (計 2414字)

| | コメント (0)

ランの3連休も終了、初夏の陽気で16km走とか

(5日) RUN 16km,1時間22分21秒,平均心拍 151

 消費エネルギー 874kcal(脂肪 140kcal)

   

あぁ、何か忘れてるなと思ったら、『いだてん』見るのを忘れてたのか。ま、ちょっとドラマ見過ぎだから、いいけどね。そろそろ『いだてん』は一旦切ろうと思ってるのに、まだオリンピックのマラソンとか駅伝の開始とか話題になってるから、どうしても気になってしまう。

   

5分の公式まとめ動画とかあればいいのに♪ NHKさん、聞いてる? そんなものを作ったら、ますます視聴率が下がるからダメ? あっ、そう♪ 主人公の一人、金栗四三の共著『ランニング』の復刻版が発売されてるけど、実は国立国会図書館のデジタルライブラリーで元の本が公開されてる。いろんな意味で興味深いから、いずれ記事にするかも。。

  

   

     ☆       ☆       ☆

ところで、どうして大河ドラマを忘れてたかというと、若年性認知症だから♪ 違うわ! そうじゃなくて、その後のNHKスペシャルに気を取られてたのだ。ノーベル賞のマラソンランナー、山中教授とタモリが司会を務める、『人体』シリーズ。今回のテーマは、「遺伝子」。

   

実際の内容を見ると、遺伝子というより「DNA」と言った方が近いと思う。あるいは、「広い意味での遺伝子」。こうゆう細かい言い回しは、テレビ的には間違いなく却下だね♪ テレビというのは、分かりやすさと面白さで勝負するメディアだから。

  

とにかく、私も前から自分の遺伝子に興味津々。数万円くらいの費用なら、解析してもらいたいと思ってるんだけど、ちょっと怖くてビビってるのも事実 (^^ゞ 致命的な欠陥を指摘されると、凹んで立ち直れないかも。耳たぶが小さいとかならいいけど♪(石原さとみの分析結果)。石原は、福耳じゃなくても「福彼」がいるし(笑)。あぁ、私もIT長者になりたかった。それもまた遺伝子の問題か。。

  

  

     ☆       ☆       ☆

おっと、もうつぶやいてるヒマはない。「出張」だった先週、意外なことに15000字近くも書いちゃってるから、今日はもう手抜きでいいのだ。

   

今日・・じゃなくて昨日は3日休んだ後だから、あわよくばハーフ21kmでも走ろうかと思ってたけど、実際は時間が無くなって、16kmが精一杯 (^^ゞ それでも、最近にしては長い方。

   

おまけに暑い日だったから、序盤から控えめに走ってたのに、心拍が高めだし、汗が流れ落ちる。生活リズムが乱れてることもあって、ちょっと体調を崩してるかな。暑いのに肌寒い感じもあるのだ。昨日はノドが痛かったし。夜の公園はまだ連休モードで、人が少なくて淋しい。暑いから水浴びしたいよな・・とか思いつつ、何とかボチボチのペースで完走。

   

   

     ☆       ☆       ☆

トータルでは1km5分09秒ペース。遅っ! 走り出す前は、5分切りを狙ってたのに (^^ゞ まあ、この遅さでもかなりしんどかったから、よく頑張ったってことで良しとしとこう♪ ご褒美は横綱あられ(笑)。古っ! いや、たまたまコンビニで目に入ったもんで。

  

数年ぶりに食べたけど、油だらけのお菓子だね。私の遺伝子(広義)は上手く処理してくれるのかな? DNAによって、かなり違うらしい。気温18度、湿度85%、風速3m。南風だから、一応涼しいけど、なまぬるい感じもした。完全に初夏モードだね。

   

心拍計は最初の8分半ほど反応しなかったから補正した。あぁ、もっと休みたい・・とか、夏休み最終日の小学生みたいにダダをこねつつ、ではまた明日。。☆彡

   

      

190506a

    

    時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 12分43秒 135 149

LAP 1(2.1) 11分04秒 143 153

 2    11分05秒 148 154

 3    10分56秒 154 157

 4    10分56秒 155 160

 5    10分55秒 157 160

復路(2.9) 14分43秒 155 163

計 16km 1時間22分21秒 151(84%) 163(91%)

   

        (計 1564字)

| | コメント (0)

連休終了、瀬戸内海沿岸でスマホの電話を使わせてくれた女性に感謝!♪

終わった、連休が・・というより、自分の携帯が。。(^^ゞ そう思ってしまったのは、一昨日の金曜日。「出張」から慌ててバタバタ帰る途中の電車で、ふとAndroid携帯が無いことに気づいたのだ。

     

最近は、携帯、スマホ、iPad、ノートPC、4台持ち歩くこともあって(重っ・・)、どうしても一番小さくて手軽な携帯への注意がおろそかになりがち。というより、iPadとPCと財布が最重要だし、大量の書類みたいなものも抱えてる。

  

おまけに次々と想定外の用事が入って来るから、ミスにつながるのだ。例えば、いきなり道で某電力会社の人に声をかけられて、ほとんど面倒なだけの書類を渡されるとか♪ まあ、一応ちゃんと書いたけど、「暑い中お疲れ様です」とかいう心優しい声はかけれなかった。

  

宅配男子には最近、「どうもでした」とか、ひと声かけるようになったけど。遅っ! いや、受け取りが面倒なもんで (^^ゞ だからと言って、コンビニとかで受け取ると個人情報ダダもれだし。ブツブツ。。

   

   

     ☆       ☆       ☆

話を戻して、帰り道の電車。連休でほぼ満員の通路で、旅行バッグの中を探し回ることもできず。30秒ほど迷った挙句(あげく)、最寄りの駅で慌てて途中下車した。「すみません、降ります!」。

   

駅のホームでザッとバッグの中を見ても、見当たらない。というか、人目が恥ずかしくて本気で探すことができない。何でこんな駅に?(失礼♪)と思うほど大勢の外国人客もホームにいた。私でさえ、一度も降りたことない駅なのに。

   

携帯を落としたとしたら、電車に乗る直前に私が運転してた身内の車の中か、乗った駅のはず。すぐ電話しようと思ったけど、自分の携帯や公衆電話が見当たらないどころか、駅員もいない(笑)。大丈夫か?、某鉄道会社!

   

仕方ないから、駅前で別れを惜しんでた若いカップルに声をかけた。「すみません、この辺に公衆電話ありませんか?」。すると、「ないですね・・」。すぐ諦めて、またバッグの中をゴソゴソやってると、なぜか女性だけポツンと立ったまま。あれ、ひょっとして。。

   

   

     ☆      ☆       ☆

親切にスマホを貸してくれようとしてるのかも・・と思って、物欲しげに笑顔を向けると、「良かったらどうぞ♪」とホントに貸してくれた。何と優しい女の子なんだ! 美人なのに、性格もいいのか(笑)

   

恐縮しながら身内に電話すると、つながらない。乗った駅に電話するヒマがあったら、すぐタクシーでUターンした方がいい気がする。駅の周辺で落とした可能性もあるし。

  

というわけで、「どうもありがとうございました」と言って、駅前に1台だけ止まってたタクシーに向かおうとしたら、「公衆電話を探してみましょうか?」と女性が声をかけてくれた♪ 女神か菩薩レベルの親切さ(笑)。駅の反対側にあるらしいことがすぐ分かったけど、どうやって反対側に行くのかも分からない。

  

これ以上、彼女にご迷惑をおかけするのも心苦しいから、「ありがとうございます。ちょっとこの辺よく分からないんで、タクシーで戻ります。助かりました。」とかペコペコお辞儀して感謝。いやぁ、全く知らない通りすがりの女の子にここまで親切にしてもらったのは初めてかも。流石は、令和の幕開けだ♪ 関係ないだろ!

   

   

     ☆       ☆       ☆

で、動揺しつつも、ホンワカ幸せな気分に浸りつつ、タクシーに乗る。料金メーターを気にしつつ(セコッ・・)、念のためにもう一度バッグをあさると、あった!! エーッ・・何で今ごろ見つかるの? 女神さまに金の斧をプレゼントされた気分(笑)。正直者のきこりか!

   

すぐタクシーの運転手さんに謝って、降りた駅にUターン。彼女はもういなかったけど、駅に彼氏の方がいたら御礼を言いたい。そう思って探したけど、人違いを1回してしまって挫けた (^^ゞ 私は人の顔を覚えるのが苦手なのだ。

   

実は、SUICA(スイカ)も失くしてたから、キップを買って再出発。もう二度と降りることはないだろうから、記念に駅の写真をパシャパシャ♪ 鉄ちゃんか! 何でこんな所で写真を撮ってるの?・・って感じの視線をちょっと浴びてしまった。恥ずかしっ。。

  

   

     ☆       ☆       ☆

その後は順調に帰宅・・じゃなかった! そうそう。首都圏の某イベントとぶつかって大迷惑したんだったわ。ま、いいか。着飾った少女たちが満足そうな笑顔を見せてたから。で、最後のオチはSUICA。家に帰ってバッグの底をあさると出て来た (^^ゞ 切符の自販機で並ばされた時間の立場は?!

   

要するに、2月末からずっと、余裕のない状況が続いてるってこと。ちなみに今日は、「恋のキューピット役」(死語・・笑)で暗躍するのに忙しかった♪ 古っ! いや、実話なのだ。

   

キューピッ「ト」とキューピッ「ド」の違いが気になるけど、もう調べてるヒマはなし♪ 今週は計14333字で終了。オーッ・・2000字を1時間で打てた!とか自己満足に浸りつつ、ではまた来週。。☆彡

   

      (計 2003字)

| | コメント (0)

「右では殴らない」理由、右手は愛と敬礼、殴るなら言葉で~『ストロベリーナイト・サーガ』第4話

(天国の佐田倫子

 玲子ちゃん、

 負けちゃダメでしょ!

 自分で闘って、勝ち取るの。

 あなたの人生を!

  

190504k

       
   
玲子 ナイフで脅された後、また刺されて

 殺されるんじゃないかって、

 抵抗あきらめたのが、

 どうして合意になるんですか?

  

 だったら命がけでその人を捕まえた

 佐田さんも、殺される覚悟をしてた。

 だから死んで当然だったってことですか?!

  

190504h

  

裁判官 証人、落ち着いてください。

  

玲子 もしあなたの奥さんや恋人や姉妹が

 私と同じような目にあっても、

 あなたは本気で合意のもとだった

 なんて言えんの?!

  

 佐多さんに覚悟があったから

 死んでも文句ないだろって言える?

 殉職して二階級特進で、警部補に

 なれたんだから良かったなって!

 

190504i 

  

裁判官 静粛に!

 

玲子 佐田さんだけじゃない。

 警察の人達全員に、危険な仕事だから、

 殺されても文句ないよなって、

 本気でそう言う覚悟があんのかって

 聞いてんの!!

  

(傍聴席の警官全員起立、右手で敬礼)

  

190504j

   

  

     ☆       ☆       ☆

涙、涙。。 誉田哲也の原作『シンメトリー』第3章はまだ読んでないから、ベテラン・関えり香の脚本との比較ができないけど、とりあえず女性刑務官(?)も熱演だった♪ そっちか! 知らんぷりし続けてた犯人・・じゃなくて容疑者も、いいね。

  

いや、もちろん、女子高生時代の玲子を演じた八木優希の熱演が素晴らしかったのだ☆ あの、傍聴席から隠すついたてをはみ出して顔出しで絶叫するシーン、何回リピートしても涙を誘われる。特に、感情を直に揺さぶる声。気持ちと魂が入ってるのだ。

             

私はほとんど見たことなかったけど、18歳で芸歴17年! 普通の20代の女優より、長い経験を積んでるわけか。『薔薇のない花屋』の娘役ね・・とか言いつつ、全く思い出せないから画像を検索。それでも思い出せないのは当時、竹内結子と本仮屋ユイカを見てたからかも♪

   

   

     ☆       ☆       ☆

個人的には、あのレイプ犯&弁護士との法廷対決シーン。最後の全員起立の敬礼がちょっとやり過ぎだと感じたけど、演出の石川淳一はたぶん、原作と脚本を忠実に再現してるんだろうと想像する(未確認)。

   

もちろん、11年前の黒スーツ&ネクタイの警官たちの右手を強調して、現在の玲子(二階堂ふみ)の墓参りの伏線にしてあった。玲子をレイプした男を逮捕する際、殉職してしまった女性警官・佐田倫子(吉谷彩子)のお墓。かつて彼女に熱く握ってもらった右手で敬礼、お見舞いにもらった地元産の豆腐アイスをお供えして。

  

190504l

  

このビシッと決めたシーン。欲を言えば、右手の方向から映したかった所だけど、そうすると主演女優の顔が隠れてしまう。だからと言って、斜めから取ると、今度は墓石の側が映らなくなる。まあ、背筋も脚も綺麗に伸びて、あごを引いた立ち姿だけで十分か。細身のフォーマル・スーツのおかげで、シルエットも綺麗。女優名のテロップもズバリ、このカットに入れてた。

  

ちなみに脚本にはおそらく、ちょうど執筆時期と重なる3月の無罪判決が影響してると想像する。女性脚本家でもあるし、物語にも実話にも本気で感情移入しやすいだろう。下は朝日新聞デジタルより、判決に抗議する女性たち。

  

190504s 

   

          

      ☆       ☆       ☆

さて、「右では殴らない」という風変わりなサブタイトル。当然、意味や理由が知りたくなる所だろう。

  

原作小説は7章構成で、第3章が「右では殴らない」、第5章が「左だけ見た場合」。そして中央の第4章が、全体のタイトルと同じ「シンメトリー」(対称性、つり合い)となってる。目次だけで、左右対称になってるのだ。どうせなら「左だけ見たとき」とした方が、漢字とひらがなまで完全につり合いが取れてた。

  

190504r2

   

原作はさておき、右手で殴らないのはアイスを食べにくくなるから、と答えても間違いじゃない♪ もちろん、玲子の右手は11年前、佐田刑事に握ってもらった箇所。そして最近、倒れて入院した母と握り合った手でもある。アイスと、愛す。右手は愛の象徴、中心であって、憎しみをこめる武器ではない。

  

190504m

  

190504n 

   

   

     ☆       ☆       ☆

一方、「右では殴らない」とわざわざ佐田の墓前に誓ったのは、右で壁を殴った直後だったから。直接的には、拳を骨折して痛かったのだ(多分♪)。初回冒頭のハッタリ成功シーン以来の、ヘナヘナになる姿が可愛かった。この血は、玲子自身の心の痛みの象徴。一方、レイプシーンの出血は、少女の純潔性のシンボルになってた。

     

190504o

    

それでも殴ったのはなぜか。売春した相手の男2人にドラッグを渡して劇症肝炎で死なせてしまった女子高生・下坂美樹(山田杏奈)の、生意気でふざけた態度に激怒。社会やルールの厳しさを叩き込むためだった。少なくとも、建前上は♪ 以下、現在の玲子の大演説。女子高生時代と違って、暴走しても止める者はいない。

   

  

    ☆       ☆       ☆

美樹 社会、社会って、うちら関係なく

 ないですか。そんなん?

 

玲子 社会とは無関係。だから自分の

 身体で何をしようが、誰にも迷惑を

 かけていないし自由。

  

 ホントにそう思うなら、私があなたの

 社会性をメチャクチャにしてあげる。

 まずは学校にバラすわ。下坂美紀が

 売春をしていますって。

 ・・中略・・

 もし結婚でもすることになったら、

 そのお相手にもお伝えしなきゃ。

 だけどあなたは社会性なんて

 かまわないんだから、

 気にしないわよね?♪・・・

  

美樹 それでもあんた警察官?!

  

玲子 社会性を否定したはずよね。

 なのに私が社会的に何者かなんて

 関係ある?・・

 未成年だろうが関係ない。

  

 この社会の一員として生きたいなら、

 ちゃんとルールを守って。

 もし守らないなら、社会から排除

 される覚悟を持ちなさい。

  

 当たり前の事をバカにしない。

 当たり前の事には、それが当たり前

 になるだけの理由があるの。

   

  

上司の暴言にエーッ・・と驚きつつ、止めずに見守る部下たち。見方によっては、冤罪にもつながりかねない怖いシーンでもある。

  

190504q

   

   

     ☆       ☆       ☆

ここで、気合いが入った犯罪者なら、「覚悟の上に決まってんだろ!♪」と不敵に言い返すかも。ところが、たかが出会い系でお気軽に小遣い稼ぎする程度のお嬢様は、ペシャンコ(死語)に言い負かされたようで、その後はわりと素直に応答。

  

ところがその後、殺人を軽く扱うような態度を見せたから、ついに玲子の右ストレートがさく裂したのだ。壁かドアに♪ 人殺しを軽く見る態度は、美樹にクスリを渡して殺そうとしたイケてない医大生やレイプ犯にも共通のもの。

  

190504p

   

ところで、「右では殴らない」と書いてるけど、「右手では」とは書いてない。おそらくこれは、政治社会的な「右」の意味も含めてると解釈できる。

  

つまり、特に今回は、警察がほぼ善として描かれてるけど、全員起立するような規律重視、統一感重視の姿勢は、「右」寄りの危なさもはらんでるわけだ。例えば、玲子が目の前で過激な言動を見せても、菊田(亀梨和也)らは何も見てないと答えてた。暴言を止めることもなし。刑事訴訟法か何か、法律に抵触する人権無視の取り調べだろう。

   

ただし、全員が上司の命令で一斉に「右手で殴る」かというと、そんな事はない。たかが、多少の行き過ぎを見て見ぬふりするだけ。たかが、裁判所の傍聴席で一斉に敬礼するだけなのだ。

   

   

     ☆       ☆       ☆  

殴りたい時は、個人的に「左手で殴る」。つまり、軽く身体にプレッシャーをかける。あるいは、「口で殴る」のなら、罪も軽い。玲子は11年前、強引に容疑者の罪を軽くしようとする弁護士を「言葉で殴った」。あの程度なら、たかが裁判官に怒られて、刑務官か誰かに抑えつけられるだけなのだ。

 

そして、警官たちの心はガーンと殴られたように衝撃を受けて、次の仕事のパワーにつながる。生意気な女子高生もちょっとは大人になったと思っとこう。最近の基準だと、当てないパンチも言葉だけの脅迫も「体罰」とか「暴力」の範囲に入るはず。それでも、世の中は気にせずガツーンと動き続けるのであった。

   

型にはまった取り調べで女子高生を笑わせたいのなら、かつ丼を出せばウケたのに・・とか思いつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

  

  

  

cf. 不幸な精神疾患の患者の(犯罪的)行為をどう扱うか~『ストロベリーナイト・サーガ』第1話

 『ストロベリー』第2・3話つぶやき&小雨ジョグ

 『ストロベリーナイト・サーガ』第8話、一言つぶやき

 警察に絶望した男、絶望して警察に入った女、真逆のブルーマーダー(悲しい殺人者)~最終回

  

        (計 3290字)

   (追記68字 ; 合計3358字)

| | コメント (0)

全記事一覧(平成31年4月~令和元年6月)

100711b

     

このJAL系のサマー写真も遂に10年目🎵 色あせないネ 😃 デジタルだろ❗ しかし今年は、初めての夏になった ⛵ 「ひとときを 故郷の ふところに 遊ぶ」(中村雅俊『盆帰り』、歌詞・小椋佳)・・・感傷的な名曲。。✨

(7/26 写真&文章変更 by テンメイ)    

   

全記事一覧19年(1~3月

18年(10~12月7~94~61~3月)、

17年(10~12月7~94~61~3月

16年(10~12月7~94~61~3月

15年(10~12月7~94~61~3月

14年(10~12月7~94~61~3月

13年(10~12月7~94~61~3月

12年(10~12月7~94~61~3月

11年(10~12月7~94~61~3月

10年(10~12月7~94~61~3月

09年(10~12月7~94~6~3月

08年(10~12月7~94~61~3月

07年(10~12月7~94~61~3月

06年(10~12月7~94~61~3月

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から13年11ヶ月  毎日更新継続中

   

  ☆   ☆   6月   ☆   ☆

パズル「ナンスケ」の解き方2 ゲーム,数学 6/30

AI&ビッグデータが人間を点数化するスコアリング、

 Yahoo!の勝手な作成を拒否 ネット,経済 6/29

闇営業と個人的お仕事&プチジョグ 日記,ラン 6/28

台風の時は予報にない雨が降る&プチジョグ 日記,ラン 6/27

強敵エボラと手をつないで仲良く生活、「衛生仮説」の功罪

 ~『インハンド』最終回 テレビ,芸能,医療 6/26

トランプ、「日本防衛条約」破棄に言及か&プチラン 国際,ラン 6/25

警察に絶望した男、絶望して警察に入った女、真逆のブルーマーダー(悲しい殺人者)

  ~『ストロベリーナイト・サーガ』最終回 テレビ,芸能 6/24

何とかまた出張終了&プチジョグ 日記,ラン 6/23

大人の男・亀田興毅、KOされず&プチジョグ 格闘技,ラン 6/22

また出張、民族大移動中の一言つぶやき 日記 6/21

少女にタバコを与えた児相職員、良くないけど&プチジョグ 日記,ラン 6/20

梅雨バテのハーフジョグ、気温23度でプチ脱水症 ラン,日記 6/19

国立感染症研究所・エボラ大惨事のシミュレーション

 ~『インハンド』第10話 医療,テレビ芸能 6/18

ミラーマン、末期がんとの闘い5年&10km走 日記,ラン 6/17

メイドに萌え萌えキューン♪~『プロフェッショナル』 テレビ,日記 6/16

『いだてん』第22話、脚フェチドラマ&プチラン テレビ,ラン 6/15

最大の危機の週、何とかクリア&またプチジョグ 日記,ラン 6/14

仕事中の一言(花王ホワイト差別)&プチジョグ 日記,ラン 6/13

頭脳王連覇の東大イケメン、文春砲問題は&プチラン 日記,ラン 6/12

東京五輪の聖火ランナー、応募してみようか&小雨ハーフ走 日記,ラン 6/11

極真空手の熊殺しウィリー死去、オランダ語の報道と英語情報 格闘技 6/10

公園のベンチに座っただけで不審者扱い・・という記事の感想 社会,日記 6/9

サニブラウン100m9秒97、公式リザルト&14km ラン 6/8

「エアコンは早めに使うのが正解」という広告記事&プチジョグ 日記,ラン 6/7

蒼井優が金星♪、人気芸人・山里亮太と結婚&プチラン 日記,ラン 6/6

『ストロベリーナイト・サーガ』第8話、一言つぶやき テレビ芸能 6/5

『デジタル・タトゥー』第3話、一言つぶやき♪ テレビ芸能 6/4

ライブ&爆笑飲み会の後、酒気帯びジョグ♪ 日記,ラン 6/3

自動運転の横浜シーサイドラインで逆走事故&雑用ジョグ 日記,ラン 6/2

高校生の自転車で女性死亡&19年5月の全走行距離 自転車,ラン 6/1

 

   ☆   ☆   5月   ☆   ☆

仕事が終わらない深夜、プチラン後の一言 日記,ラン 5/31

東京五輪、メールさえ来ないまま申込終了&10km 日記,ラン 5/30

NHK『デジタル・タトゥー』第2話、軽~い感想 テレビ芸能 5/29

東京五輪チケット、最終日に申し込もうとしたら スポーツ,日記 5/28

出張疲れプチジョグ&つぶやき 日記,ラン 5/27

3回連続の湘南エントリー&ピザ満腹ジョグ♪ ラン,日記 5/26

昭和・平成・令和~サラリーマン川柳、歴代1位の感想 日記,社会 5/25

出張前、走る時間も無くなった中のつぶやき 日記,テレビ 5/24

また出張の準備開始&ジョグ10km ラン,日記 5/23

ドーピング・義肢・かもめのジョナサン、限界を超えた景色へ

 ~『インハンド』第6話 テレビ,芸能,ラン 5/22

ウイルス対策企業3社にロシア系ハッカー侵入 ネット,日記 5/21

再びハーフ走&つぶやき一言 ラン 5/20

運命を変えるDNAスイッチ&精子トレーニング(英語原論文)

 ~Nスペ『人体Ⅱ 遺伝子』2 テレビ,医療,生物 5/19

ひたすら雑用の土曜日、小市民的にはちょっと充実♪ 日記 5/18

コカコーラよりチューハイ♪&休養ジョグ 日記,ラン 5/17

久々のハーフ走、長くて眠いけど&RIZAP 日記,ラン 5/16

家計簿スタート!、収入と支出を管理すると・・ 日記 5/15

凡人・今泉四段、天才・藤井に勝った対局~『逆転人生』 将棋,テレビ 5/14

右腕=助手で泣いて、笑って~『インハンド』第5話 テレビ芸能 5/13

夏バテ16km&年母の日&陸上競技規則170条 日記,ラン 5/12

パズル「ナンスケ」(ナンバースケルトン)の解き方

 ~難易度2、ニコリ作、朝日be ゲーム,数学 5/11

金曜の仕事が長引いて・・横浜流星の極真空手世界一とか 日記,テレビ 5/10

心臓にまた圧迫感、慎重に14km&池江HP 日記,ラン 5/9

ゴミの中に宝、遺伝子を制御するトレジャーDNA

 ~Nスペ『人体Ⅱ』第1集 テレビ,生物 5/8

ライブハウスで前売り券を購入しようと思ったら&14km 日記,ラン 5/7

ランの3連休も終了、初夏の陽気で16km走 日記,ラン 5/6

瀬戸内海沿岸でスマホを使わせてくれた女性に感謝! 日記 5/5

「右では殴らない」理由、右手は愛と敬礼、殴るなら言葉で

 ~『ストロベリーナイト・サーガ』第4話 テレビ,芸能 5/4

全記事一覧(平成31年4月~令和元年6月) 全記事一覧 5/3

令和スタート、庭いじり後に初ジョグ

  &平成31年4月の全走行距離 日記,ラン 5/2

ゆく平成、くる令和・・出張ウォーク&ジョグ 日記,ラン 5/1

  

  ☆   ☆   4月   ☆   ☆

平成最後の一口つぶやき&14km走 日記,ラン 4/30

不等号ナンプレ~朝日「チャレクロ」最終回 ゲーム,数学 4/29

失ったものを受け入れて生きていく~『インハンド』第3話

  テレビ,芸能,医療 4/28

気が緩んでネット・ウインドウショッピング&12km 日記,ラン 4/27

『ストロベリーナイト・サーガ』2・3話&小雨ジョグ テレ芸,ラン 4/26

QRコード超初心者、作り方と使い方の短い感想 携帯,日記 4/25

小出監督、マラソン界への功績は永遠に・・&小雨ジョグ ラン 4/24

「後片付け」を始めないと・・&ジョグから再始動 日記,ラン 4/23

あだち五色桜マラソン2019、快晴・気温20度は熱かった・・

  ラン,マラソン,日記 4/22

パズル「絵むすび」解き方14~難易度4 ゲーム,数学 4/21

22時帰宅、翌朝5時起きで「出張」する直前の一言 日記 4/20

Windows10起動ロック画面とデスクトップの背景画像、

 保存場所と撮影場所 PC,日記 4/19

レース前、最後のジョグも吐き気&一言つぶやき 日記,ラン 4/18

夜中に目覚めるほどの背筋痛と微熱の中、10km走 日記,ラン 4/17

明るい未来は僕たちの手の中に~『インハンド』第1話 テレ芸能,医療 4/16

コンマリ片付け、ときめきを感じたけど料金が高い&10km テレビ,日記,ラン 4/15

不幸な精神疾患の患者の(犯罪的)行為をどう扱うか

 ~『ストロベリーナイト・サーガ』第1話 テレビ,芸能 4/14

レース前に朝練、有名大学の体育会系女子に完敗 ラン 4/13

変なドラマ2本見るだけで精一杯♪ 日記 4/12

仕事に追われる中、体調不良で12km&つぶやき 日記,ラン 4/11

新紙幣、世界との比較&10km走 日記,ラン 4/10

山P、薄いリアクションは3倍増しで考えて♪~『A-Studio』 テレ芸能 4/9

アシックスの割安なレース用シューズ「LYTERACER」、

  性能より名前の意味が気になる♪ ランニング 4/8

ラザロの死因は身体に塗った獣脂か(ポルトガル語)&7km マラソン,ラン 4/7

気が緩んで買い物、お菓子、画像処理ごっこ&10km 日記,ラン 4/6

第二のピークも何とかクリア&重荷ウォークとジョグ 日記,ラン 4/5

「仕事」で歩き回った後はピザパーティーのはずがビールバトル 日記,ラン 4/4

「出張」、また忘れ物だらけ&10km 日記,ラン 4/3

新元号「令和」~平和の命令ではなく、令嬢・令月の和らぎ

 (万葉集第5巻・原書画像) 文芸,日記 4/2

19年3月の全走行距離、非常時モードで急減 ラン,自転車 4/1

  

       (計 3653字)

| | コメント (0)

令和スタート、庭いじり後に初ジョグ&平成31年4月の全走行距離

(令和元年5月1日、令和初日)

JOG 10km,53分25秒,平均心拍 137

消費エネルギー 510kcal (脂肪 117kcal)

    

いよいよ新しい時代、令和のスタート。たった半日遅れ(笑)で、ブログ右上のカレンダーも5月に変わってくれた。ニュースに「上皇」なんて言葉が度々フツーに出て来るから、その度に高校の日本史の授業とか思い出してしまう♪ 上皇皇后・・じゃなくて「上皇后」なんて言葉は、まだ耳で音を聞いても漢字がすぐには浮かばないね。

  

もうしばらく、上皇と上皇后が皇居に住んで、新天皇と新皇后も東宮御所・・じゃなくて「赤坂御所」にお住まいだと。天皇陛下、ランニング好きなんだから、3kmくらい走ればいいのに♪ 警備が大変だろ!

   

   

      ☆       ☆       ☆

いや、テレビで即位の特番見てたら、雅子さま・・じゃなくて皇后陛下のご友人がいきなり「マラソン」なんて言葉を口にしたから、マラソン始めるのかと一瞬期待してしまったわけ。令和天皇・皇后の長い道のりの比喩ね♪

    

それにしても、改めて佳子・・じゃなくて過去(笑)の皇后の経歴を拝見すると、超エリートだな。スーパーウーマン。数ヶ国語ペラペラのご様子を見てみたい。陛下の英語なら映像で流れてたけど、リスニングしやすいご発音だと思う♪ アマゾンで新著の無料サンプルを探したら無かったから、本屋で立ち読みしようか(笑)。セコッ。。

    

平成ラストから令和のスタートまで、他の事をしながらボーッとテレビを流し見する時間が長かったけど、最後に一番笑わせてもらったのが、NHKが誇る美人女子アナ代表・杉浦友紀のパラパラ(爆)。あまりに長くて放送事故かと心配したほど♪ あれ、スタジオでウケたからディレクターが続けろって合図を出してたのかね? 案外、止めろって合図をズーッと無視してダンスし続けたとか(笑)

    

そうか、ミス・ソフィアの才女も、ディスコかクラブで手をパラパラ動かして集団で踊ってたと。しかも、自然体でシレーッとやり続けるのがカッコイイわけね。足もやる気なさそうに、左右のステップ反復で。あれは今後も披露すべきだな。あっ、紅白の司会でやらせればいいかも♪ ミニスカのボディコンでやれば、瞬間視聴率トップも夢じゃない(笑)

  

そうそう。全然関係ないけど、ふと思い出した。アップル社CEO、ティム・クックの祝賀ツイートは、元の英語と日本語訳がビミョーにズレてると思う・・とだけ書いとこうか♪ 単に英語として考えても、後半はちょっと珍しい構文で、意図的なものだと思う。

  

190502e

   

    

     ☆       ☆       ☆

あぁ、そんなつぶやきを延々と書いてる余裕はない。明日・・じゃなくて今日も庭いじりが待ってるから忙しいのだ♪ 私の天敵の蚊がもういるから、あらかじめ100円ショップでレインコート(上下)とやぶ蚊バリア・スプレーをゲット♪ おかげで全く刺されずに、庭の草刈りを終えた。予定の3分の1くらい(笑)。少なっ!

  

慣れない庭仕事で腰が痛くなったから、テレビを見ながら30分ほど休憩。その後、ようやく令和の初ジョグに出発。かなり疲れが溜まってたけど、前日よりは全然マシだった。やっぱ前日は、直前の荷物6kgウォークが響いてヨロヨロだったわけか。

   

本気で走れば「ラン」のペースに出来たけど、連日の庭いじりで腰に配慮。余裕を持って、トータル1km5分21秒ペースで終了。終盤は1km5分を切るペースまで上昇。この日も公園はぼちぼち人がいたけど、テレビで見るようなお祭り騒ぎは全く見ない。

   

大晦日なら、いまだに暴走族っぽい連中が大きい音を立てることもあるのに、改元では全く聞かなかった。連休が長過ぎて、どっか行ってるのかな? NHKでは、カミナリ族→暴走族→ヤンキーの流れを振り返ってたけど、田舎や横浜(笑)だといまだに暴走族っぽい若者が生き残ってたりする。まあでも、音も服装も走りもおとなしいから、許容範囲の文化かも♪

  

気温17度、湿度85%、風速1m。曇り空なのに雨が降らない、妙な天気だった。東京では即位の時間帯だけ晴れたとかいうお話。さすが天皇、天も祝福するのであった。心拍計は最初の20分ちょっと動かなかったから補正。 

  

   

190502a

  

      時間  平均心拍 最大心拍

往路(1.9 km) 11分19秒 120 131

LAP1(3.1) 16分51秒 135 144

  2     15分19秒 144 155

復路    9分56秒 142 153

計10km 57分18秒 平均137(76%) 最大155(86%)

  

     

    ☆       ☆       ☆

最後に、平成最後、31年4月の全走行距離は、

  

  RUN 190km ; BIKE 0km

   

少ないけど、3月に続いて非常時モードだったし、ペースは速めだったから、これでも頑張った方だと思う。「出張」2回、新年度のお仕事に加えて、レースも一応出たし♪ 一応か! 

  

マジメな話、今月からはわりとフツーに走れると思う。流石にそろそろ、自転車のホコリも掃除しなきゃ(笑)。そこからか! あと、虫よけバリアも用意してと♪ トレーニング負荷の折れ線グラフがほとんど緑のエリアに入ったままだな・・とか苦笑しつつ、ではまた明日。。☆彡

   

        

190502b

   

190502c

   

190502d

   

         (計 2061字)

| | コメント (0)

ゆく平成、くる令和・・最後は出張ウォーク&ジョグ

(平成31年4月30日、平成末日)

JOG 10km,57分18秒,平均心拍 137(推定)

消費エネルギー 525kcal (脂肪 116kcal)

   

WALK 1時間強、荷物6kg,消費 330kcal

       

さようなら、平成! 初めまして、令和♪ お疲れさまです、平成天皇&皇后陛下<(_ _)>。おめでとうございます、令和天皇&皇后陛下☆ 画像は朝日新聞HPより借用

  

190501a

       

ツイッター社は、「ハロー令和」や「令和なう」を押してるらしいけど、日本人ブロガーは伝統的な日本語のご挨拶をするのであった。礼儀正しくて、いいね♪

    

昨日からずっと、ワクワク、ドキドキ、ソワソワ。改元でまた、ブログのシステム障害が起きるかと思って♪ そこか! いや、毎日更新ブロガーにとって、管理システムは決定的に重要なことなのだ。

    

それも結局、平成でネット社会になったから。世界的には、これが一番大きい出来事じゃないかな? 災害支援やテロも含めて、あらゆる事に巨大な影響を与えて来たし、今後も少なくとも数十年はネット社会が続くと思う。果たして、このブログはあと何年続くか。ビクビク、ヒヤヒヤ。。

   

   

     ☆       ☆       ☆

寝不足の頭でボーッとテレビを流し見してると、どんだけ~大きいお祭りなの!って感じだけど、身の回りでは特に何も起きてなかったりする。さっき食べた白くまアイスも、他人の食べ残しだったし(笑)。実話だろ! 小市民の生活レポート、細かっ。。

  

で、アイスが美味しかったから、セブンイレブンで改元祝賀アイスとか売ってるのかな?と思って、さっき実地探検。何にもないどころか、普通のアイスの品揃えさえ貧弱だった♪ ちょうど商品の入れ替え直前のタイミングだったか。

   

ほんじゃ代わりにミルクティーとおつまみ。改元そばも売ってなかったね(笑)。年越しか! ・・とか書いてる間に醤油せんべい1袋食べちゃったから、次はチーズリングか♪ 安っ!

    

     

       ☆       ☆       ☆

十連休と年末年始が合体して10倍に増幅されたような、妙な空気の今日(今現在まだ23時台)。私はまた「出張」ってことで、ロクに寝るヒマもなく早起きして、民族大移動。重い荷物を抱えたまま、回り道して用事を済ませた後、出張先に到着してテレビを付けたら、ちょうど平成天皇の最後の行事を映してた。厳かで格調高い儀式。

            

夕方が最後だったのか。そうと分かってれば、用事を早めに切り上げてライブで見たのに。あぁ、ここでもう23時59分。「大阪ジュリアナ東京」(矛盾・・笑)で流れてる曲が古っ!♪ アァッ、カウントダウンが始まった! 10、9、・・・1、令和おめでとう!\(^o^)/

      

で、いきなり令和初のシステムエラーが発生したから、入力が3行消えてしまった。。(^^ゞ 気を取り直してと。Boys Town Gang(ボーイズ・タウン・ギャング)の「Can't take my eyes off you」(君の瞳に恋してる)の後は、ジュリアナのテーマ曲に乗って、真っ赤なボディコンの荒木師匠が扇子を振ると。もうすぐ49歳のアラフィフ♪ 爆笑問題の太田がすかさず、「息切れしてる」と突っ込み(笑)

    

NHK『ゆく年くる年』の大ファンとしては、『ゆく時代くる時代』でもお寺の鐘の音を期待してたんだけど、鳴らなかったね♪ あっ、ツイッター社の美人社員のトレンド解説によると、「最後の晩餐」でコンビニが話題になってるとか、「年越しそば」も話題とか。みんな、似たような事を考えるってことで。

  

「ハロー令和」は社員しか考えてなかったみたいだけど(笑)。コラコラ! なるほど。無理やり流行らせたい時は、社員10人ほどでフェイク流行を作り出すわけか♪ まあ、わりと美人だったからOKだ(笑)

   

   

      ☆       ☆       ☆

あぁ、もう寝なきゃいけない。明日は一段と早起きしなきゃいけなくなったのだ。最後に一言、昨日の走りと「歩き」について♪ ハッキリ言って、10kmのジョギングより、1時間ちょっとのウォークの方がしんどかった。荷物が重くてジャマだったもんで。

  

あっ、自転車仲間同士の結婚式! 軽井沢プリンスホテル? 新郎はイケメンだね♪ そっちか!・・って話じゃなくて、元に戻すと、とにかく3月、4月と非常時モードが続いたから、4月最後、平成最後は一応、走って形をつけといた。ただ、脚が疲れてたから、全くスピードは出ず。公園はわりとフツーの人出。

    

へろへろジョグは、トータル1km5分44秒ペース。遅っ! まあ、走っただけでも良しとしよう。気温17度、湿度90%、風速1m。心拍計は全く反応しなかったから心拍は推定 (^^ゞ ちょっと胸の送信ベルトの位置が低かったか。

   

卒業直後の指原莉乃、メイクがビミョーかも・・とか思いつつ(コラッ!)、それでは今夜はこの辺で。

Googleのホリデーロゴも予想通りのデザインに変化♪ 令和の平成ブロガーもよろしく!☆彡

   

190501b

           

      時間  平均心拍 最大心拍

往路(1.9 km) 11分41秒 120 131

LAP1(3.1) 17分50秒 135 142

  2     17分17秒 143 151 

復路    10分30秒 146 152

計10km 57分18秒 平均138(77%) 最大152(84%)

   

       (計 2072字)

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »