« 特別な出張も無事終了、ホッと一息♪&プチラン | トップページ | 盆提灯(回転灯篭、置き提灯)の名前・呼び名と、回らない時に直す方法 »

1年ぶりにジム、運動より準備が大変&『逆転人生』認知症薬アリセプトと便所の火事♪

(ジム) JOG4.5km,32分,平均心拍 126 ; 240kcal

  BIKE 28.1km,54分,平均心拍 135 ; 500kcal

    

「便所の火事」のおかげで、初の認知症の薬が出来たらしい(笑)。薬の研究が「ヤケクソ」(焼け糞)だと自虐的に言う代わりに、ダジャレを飛ばしたら、上司にウケて開発を支援してもらえたと♪ NHK『逆転人生』。

  

そのビミョーなギャグ、アメリカの新薬イベントのスピーチでも言ったのかね? 英語に訳すのはかなり難しいはず。・・っていうか、「便所」って言葉を久々に聞いた気がする(笑)。トイレやお手洗いじゃないわけね。「クソ」と同様の、古くて汚い言葉をわざと選んでるんだと、好意的に解釈しとこう♪ なぜか、便所コオロギを思い出した(笑)。古っ!

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、逆転の主役は、元・製薬会社エーザイの社員、杉本八郎氏。感情、偶然、人間性、非論理性とか、理系的ではない話を多用してた。ある意味、正しいと私も思う。人間の理屈なんてものは所詮、たかが知れてる。薬の開発が成功する確率も1万分の1以下とかだから、下手な鉄砲を多数撃って、後は幸運とか神にすがる世界。

    

最愛のお母さんが脳血管性の認知症になって、八郎氏のことさえ分からなくなってしまったとの事。私自身はその種の経験が無いし、気持ちを想像しにくい。悲しむよりも、そんなはずはないと、現実を否認しそうな気がする。次は何かに対して激怒して、それからようやく涙が出るとか。

  

190729d

     

まあでも、いずれ自分や身の回りに認知症患者が増えて来るのは確実。医療の進歩に期待したい所だけど、どうもまだまだ発展途上らしい。今回、劇的な薬として派手に扱われた商品名アリセプト(Aricept:一般名ドネペジル=Donepezil)について、まず英語版ウィキペディアを見ると、かなり冷めた説明が続いてるから、アレッ?と思って何度も読み返してしまった。

   

少し効用はあるけど、進行を変える作用は示されてない、と書いてる。ちょっと『アルジャーノンに花束を』を思い出すね・・っていうのは、一部読者へのご挨拶だったりする♪ 

           

190729c

    

要するに、大した効き目ではないけど(失礼)、代表的で先駆的な薬ということらしい。上が「くすりのしおり」。薬の適正使用協議会のHPより。別にピンク色の成分ってことではなくて、色は10mgという量を表してるようだ。薬価を調べると、1粒473円? 流石にちょっと高めかな。5mgだと白で、3mgだとオレンジと黄色の中間色。

     

脳内の神経伝達物質アセチルコリンを分解する酵素の働きを抑えることにより、・・・認知症の症状が進むのを遅らせると。アルツハイマー型とレビー小体型の進行抑制ね。進むのは防止できないけど、ちょっと遅らせると。

      

それにしても、ここ数十年の薬は、脳内物質を減らす動きを抑制するっていう、ひねったパターンが多い。マイナスをマイナスすることで、プラスになるっていう、二重否定による肯定的作用。最初は誰の発想なのかね? 今後の研究課題としとこう(単なる口癖♪)。まあ、できるだけ脳本来の機能を活かすと。

   

   

    ☆     ☆     ☆

実は親戚を見ても、ボケ・・じゃなくて認知症患者が非常に少ない(ゼロに近い)から、私も何となく安心してる部分はある。まあでも、身体と頭は適度に動かした方が、いいね。

  

というわけで、仕事して運動して、ブログを書き続けるのであった♪ 昨日は出張疲れと寝不足でサボってしまったけど、今日はその分、気合いを入れ直して、ようやく1年ぶりのジム再開。

  

ジムの運動自体は、エアロバイクもトレッドミル(=ランニングマシン)も筋トレも嫌いじゃない。ただ、準備がやたら面倒なのが嫌なのだ。特にエアロバイクだと、汗だくになるから、タオルと着替えとシューズだけでリュックがパンパンになる。おまけにテレビもビデオも見れないし、夜だと何も見えないから、退屈との闘いもある。可愛いスタッフもいない(コラッ♪)。

   

   

    ☆     ☆     ☆

準備だけで手間取って、温厚で寛容な私といえどもキレそうになったけど、何とか我慢。気温28.5度の中、ジムまで軽くジョギングして、忘れ物に注意しながら着替えて、トレーニングルームへ。ロッカーのキー、お金(ドリンク用)、タオル、珍しく忘れ物なしにクリアして、バイクのセッティング。はっきり言って、覚えてない♪

  

サドルの高さ、ペダルのストラップ、体重設定、レベル(負荷)の設定、どれも適当に済ませて、いよいよスタート。レベル9で5分。レベル10で25分。回転数は毎分85回くらい。最初だから余裕を持って回して、そこからはレベル11。回転数は81回前後(細かっ・・)。

         

今の私にとっては、このレベルから余裕が無くなるらしい。下の心拍グラフを見ても、急に右上がりになってるし、呼吸も荒れ始めて、汗はボタボタ。最後の1分のレベル12はハーハーゼーゼー(^^ゞ

   

まあでも、室温が低めで24度だったこともあって、1時間弱なら何とかクリア。湿度も56%くらいで低めにしてくれてた。スタッフによるのかも知れないけど、今日は非常にありがたい設定。ちなみにバイクを降りた途端、クシャミが一発出たくらいの冷房♪ エアコンの機能が上がったのかも知れないし、単に利用者が少なかったおかげかも(笑)

   

トラブルも何も無くて、初回としてはまずまずの手ごたえだったけど、乗鞍のレースまでもう1ヶ月も残ってない (^^ゞ 「石の火事に水」。焼け石に水♪ 無理やりか! とりあえず、今夜はちょっと夜食とアルコールを減らしとこう。寝る前に飲み食いするのか! ・・って感じで、それではまた明日。。☆彡

       

  

190729a

   

      (計 2307字)

|

« 特別な出張も無事終了、ホッと一息♪&プチラン | トップページ | 盆提灯(回転灯篭、置き提灯)の名前・呼び名と、回らない時に直す方法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特別な出張も無事終了、ホッと一息♪&プチラン | トップページ | 盆提灯(回転灯篭、置き提灯)の名前・呼び名と、回らない時に直す方法 »